正しいメガネの選び方

Marisol ONLINE
小さな頃から近視が強く、ずっと眼鏡とは付き合ってきましたが、眼鏡は家でかけるもの、お出かけする時にはコンタクト、の生活を続けてきました。
今回、眼鏡のスタイリスト、藤裕美さんに眼鏡を選んで頂く機会を頂き…

ついに出会いました!おしゃれメガネさんに!
『増永眼鏡』さんのフレームです。
『増永眼鏡』さんのフレームです。
ボストンタイプの眼鏡に憧れながらも、本当に似合わず、フチなしや太い黒縁メガネでなんとなく誤魔化して生きてきた私…
藤さんにアドバイス頂き、小さめサイズや、キッズモデルの中でボストンタイプのものを選んで頂き、今までのメガネ人生が変わりました。
メガネケースもコンパクトでお洒落❤️
メガネケースもコンパクトでお洒落❤️
もう、メガネの自分がイヤじゃない、むしろおしゃれに見えて、コンタクトレンズを使わない日も増えています。
目の下のクマもちょうど隠れて若く見える気がします
目の下のクマもちょうど隠れて若く見える気がします
マリソル編集部の皆様、藤裕美さん、貴重な経験をさせて頂き、本当にありがとうございました。
関連記事
  • 早いもので、美女組も3年目に突入です♪12月7日(土) 毎年恒例、マリソル編集部さま主催、美女組ランチ交流会に参加させていただきました! ブログやインスタを見ているものの、なかお会いできない方、編集部の皆さま、そして今年新加入な方々ともお会いできる貴重な機会です 石田編集長を囲んで!↑↑白パンツが私です。アラフォーになって、仕事も私生活も【好き】や【得意】がハッキリしてきて。 『生きやすくなったな』 と思うコトと同じくらい 『このままじゃ狭くなるな』 と思うコトが多くなって。 新たな出会いや刺激をもらえるんじゃないかと、そんな想いで参加させて頂いた美女組。 思っていた以上に、いろんな刺激をもらえる 素敵な仲間に出会うことができ、 『アラフォーもまだまだ広がれる!』 そう想っている、今日この頃のアタシです。大好きな同期と。憧れの先輩達と。これからも、ファッション時々、趣味やライフスタイル多目の投稿になるかと思いますが、 好きなコト達を少しずつでも、発信していければなと思っております ↓趣味↓(順番は順位ではありません。(笑))フラメンコ 歌舞伎鑑賞 ビール それでは、3年目もどうぞよろしくお願いいたします Lily Instagramは画像をクリック★★美女組No.135 Lilyのブログ
  • 冬の着厚くなるコーデもワントーンとホワイトでスッキリ着るこんにちは やっちゃんです タートルニットは暖かくて フォルムも素敵で好きなアイテム outfit☆ ニット GALERIAVIE ボトムス theory バッグ PIERREHARDY ブーツ GALLARDAGARANTE ニットは定番ギャルリービー フォルムが安心の美しさ ブーツは白でスッキリ 白ブーツは何かとコーデに使えますよ YASUKO 美女組No.162 やっちゃんのブログ
  • 2019年冬はよりボディをほっそり女らしく見せる長くて細いシルエットが流行中。細いシルエットに抵抗があるアラフォーにもトライしやすい“すっきりシュッ”と上品にきまる着痩せコーデを着痩せアイテム別にご紹介します。【目次】 ①2019冬の着痩せアイテム:ロングタイトスカート ②2019冬の着痩せアイテム:細身フルレングスパンツ ③2019冬の着痩せアイテム:ロング丈ワンピース①2019冬の着痩せアイテム:ロングタイトスカート■タートルネックニット×ロングタイトスカートの着痩せコーデぬくもりのあるグレージュのタイトスカートは、全身淡いトーンでまとめて優しげに。タイトスカートにヒールつきのきれいめショートブーツを合わせたスタイルアップ効果抜群のフェミニンコーデ。きりっとした女らしさを和らげるため、ニットはハイゲージではなくちょっぴり抜け感のあるミドルゲージを選んで。 スカート¥18,000/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(ユナイテッドアローズ) ニット¥31,000/スローン メガネ¥33,000/アイヴァンPR(アイヴァン) ストール¥62,000(ジョンストンズ)・靴¥76,000(ペリーコ×デミルクス ビームス)/ビームス ハウス 丸の内 バッグ¥125,000/ドゥロワー 六本木店(フェリアン) ■ニット×ロングタイトスカートの着痩せコーデ「タイト」は大人が一番着やすく、女っぷりをスマートに表現できる最有力アイテム。おしゃれの時短にも着やせにもきくネイビーのミドルゲージのシンプルなクルーネックニット×タイトスカート。ニットセットアップ初心者は大人が試しやすい形と色から始め、こなれたバランスを手に入れて。上質なカシミア混のウール素材で着心地も抜群。足首丈のスカートはコートの丈を選ばず、はおってもきれいに収まるのがいい。 ニット¥55,000・スカート¥56,000/ドゥロワー 六本木店(ドゥロワー) イヤリング¥4,600/ティアラ(ラ ピエス) バッグ¥60,000/ジャンニ キアリーニ 銀座店(ジャンニキアリーニ) 靴¥22,500/ダイアナ銀座本店(ダイアナ) ■ライダースジャケット×ロングタイトスカートの着痩せコーデタイトスカートにライダース。アラフォーにこそ似合うクールな女らしさを楽しんで。シンプルなキャメル色のタイトスカートは、後ろにスリット入りなので足さばきがよく歩きやすい。黒のニットとライダースを合わせた辛口コーデでクールな女らしさを存分に楽しみつつ、もこもこ素材のバッグでさりげなく、可愛げと遊び心をトッピングして。 スカート¥32,000・ジャケット¥165,000/アパルトモン 神戸店(リジエール) ニット¥26,000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(ヴェルメイユ パー イエナ) バッグ¥52,000/アマン(ペリーコ) 靴¥107,000/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店(ジル サンダー)■ライダースジャケット×ロングタイトスカートの着痩せコーデライダースジャケットを辛口仕上げに有効なロングタイトスカート。スカートはフロントのポケットが腰まわりをカバーしてアクセントに。オーバーサイズで着るメンズのTシャツ+ライダースにキレのいい女っぽさを。 スカート¥56,000/ドゥロワー 六本木店(ドゥロワー) ジャケット¥120,000/アストラット 新宿店(アストラット) Tシャツ(メンズ)¥18,000/スリードッツ青山店(スリードッツ) バッグ¥60,000/プレッド PR(ミチノ) 靴¥42,000/ベイジュ(ピッピシック)■ジャケット×ロングタイトスカートの着痩せコーデきちんとした印象にするならチェック柄スカートとダブルボタンのジャケットが強い味方に! タートルネックニットを中に着てマニッシュに、足もとは地に足がついたサイドゴアブーツで安定感よく仕上げたい。 ニット¥19,000/ル フィル ジャケット¥54,000/レリタージュ マルティニーク(レリタージュ マルティニーク)スカート¥38,000/マルティニーク ルコント ルミネ新宿店(オニール オブ ダブリン) バッグ¥18,500/ダイアナ銀座本店(ダイアナ) 靴¥64,000/アルアバイル(チーニー) メガネ¥33,000/アイヴァンPR(アイヴァン) ■コート×ロングタイトスカートの着痩せコーデコンサバになりすぎないよう、カジュアルアイテムで抜け感たっぷりに着るのが今っぽい。気分と見た目の両方から、わかりやすくフェミニンスイッチをON!してくれるペンシルタイプのタイトスカート。アラフォーが直球できれいに着るとコンサバになるので、スポーティなアウターやスニーカーなど、カジュアルなアイテムで抜けを作るとちょうどいいこなれ感に。 スカート¥28,000/ebure コート¥89,000/エイトン青山(エイトン) ニット¥43,000/ドゥロワー 六本木店(ドゥロワー) ピアス¥13,000/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町店(フィリップ オーディベール) バッグ¥71,000/ドゥロワー 丸の内店(ワンドラー) 靴¥101,000/ジミー チュウ②2019冬の着痩せアイテム:細身フルレングスパンツ■ニット×細身フルレングスパンツ優しいベージュのワントーンでつなげて縦長感を強調。辛口の足もとでキレを加えて。くるぶし丈の細身パンツやスキニーパンツに飽きたおしゃれな人たちが今季こぞって移行しているのが「ネオ・美脚パンツ」ともいえる、こんな細身のフルレングス。はくだけですらりと脚長に見えるだけでなく、シンプルなニットと合わせるだけでさりげない女らしさが。レトロな雰囲気になりすぎないよう、かご型バッグやパイソンの靴など、小物でアクセントを加えるのがコツ。 ニット¥100,000/カオス丸の内(カオス) パンツ¥48,000/アパルトモン 神戸店(リジエール) ピアス¥28,000(イーダス)・バッグ¥65,000(へリュー)/ジャーナル スタンダード レサージュ  青山店 靴¥35,000/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町店(ファビオ ルスコーニ) ■ファーつきジレ×細身フルレングスパンツドレス感がある素材のブラウンパンツを主役に、かっこいい女らしさを目ざして。赤みのあるブラウンが今年らしいパンツは、肉感を拾いにくいほどよく厚みのあるとろみ素材。すとんと細いシルエットで、さりげなく女らしい雰囲気に。 パンツ¥18,000/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(ユナイテッドアローズ) ファーつきジレ¥68,000/ヴェルメイユパー イエナ 日本橋店(ヴェルメイユ パー イエナ) ニット¥33,000/オーラリー ネックレス¥49,000/アパルトモン 神戸店(ガブリエラ アルティガス) バッグ¥39,000/フレームワーク 自由が丘店(レフィージェ) 靴¥85,000/レリタージュ マルティニーク(クレジュリー) ■ダッフルコート×細身フルレングスパンツボーイッシュなダッフルコーデも、スリット入りの細身チノなら女っぷりUP。今までは太めのチノパンを合わせていたところを、スリット入りの細身に。それだけでもフェミニンスイッチはONできる。ついでに足もとも、フラットではなくヒールでもうひとさじの女っぽさを。 パンツ¥17,000/フレームワーク 自由が丘店(マチュール フレームワーク) コート¥228,000/ジャーナル スタンダード レサージュ  青山店(アンスクリア) ニット¥36,000/アパルトモン  神戸店(アパルトモン) 帽子¥48,000/エストネーション(ジジ バリス ミリナリー) バッグ¥185,000/トッズ・ジャパン(トッズ) 靴¥51,000/アマン(ペリーコ) ■チェスターコート×細身フルレングスパンツ細身ですっきりとしたチェスターコートに脚長が効果が期待できるフルレングスのコーデュロイパンツを合わせて。ボトムにコーデュロイをもってくることでこなれ感を演出。足もとはヒールパンプスで長く細いシルエットに。バッグはミニボストンを持つことで今っぽさと可愛らしさをちょい足し。 コート¥48,000/ユナイテッドアローズ 原宿本店(ユナイテッドアローズ) バッグ¥39,000/フレームワーク 自由が丘店(レフィージェ) ニット¥15,000/ユナイテッドアローズ  青山 ウィメンズストア(ユナイテッドアローズ) パンツ¥39,000/ebure メガネ¥32,000/オプティカルテーラー クレイドル 青山店(オリバーピープルズ) ネックレス¥71,000/エスケーパーズ(ハルポ) 靴¥40,000/ザ・グランドインク(ロランス) ③2019冬の着痩せアイテム:ロング丈ワンピース■コート×ロング丈ワンピースマニッシュなオーバーコートも、タイトな黒ワンピでぐぐっと女らしく 。すらりと細長いマキシ丈の黒ニットワンピースはスリット入りで、歩くたびにちらりとのぞく脚もフェミニン。インをロング&リーンにすることで、オーバーサイズのコートやブーツを合わせたコーデもマニッシュになりすぎず、どこか色っぽい雰囲気に。 コート¥79,000/エイトン青山(エイトン) ワンピース¥34,000/CABaN Daikanyama(CABaN) ピアス¥22,000/フレームワーク 自由が丘店(ロマニン) スカーフ¥49,000/フィーゴ(ピエール=ルイ・マシア) バングル¥39,000/アパルトモン 神戸店(マラ カリーゾ スカリス) バッグ¥179,000/ジミー チュウ 靴¥68,000/パラブーツ青山店(パラブーツ) ■とろみ素材のロング丈ワンピースコーデすとんと落ち感のある素材とベルトで、女らしい縦長ラインが簡単に。すとんと落ちるとろみ素材のロング丈ワンピースは着るだけで簡単に女らしい細長シルエットが作れる便利アイテム。こんなウエストにベルトや切り替えがあるタイプなら、のっぺり感がなく、より全身バランスがとりやすく。 ワンピース¥58,000/ebure ピアス各¥14,000/エイチ ビューティ&ユース(プリーク) サングラス¥34,000/モスコット トウキョウ(モスコット) ネックレス¥10,000/レリタージュ マルティニーク(フィリップ  オーディベール) バッグ¥194,000/ジミー  チュウ 靴¥72,000/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町店(ペリーコ)■フードつきカーディガン×ロング丈ワンピースフードつきアウターで、フェミニンなロングワンピをほんのりカジュアルに。すとんと落ちるとろみ素材とウエストの切り替えで体をきれいに見せてくれるワンピース。ちょっとした会食にも使えそうなきれいめシンプルなデザインを、フードつきのガウンとファーバッグでカジュアルに遊んで。足もとはヒールパンプスで、ほっそりした縦長感と女っぷりをさらに底上げ。 ワンピース¥28,000/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店(ア ピューピル) カーディガン¥38,000/デミルクス ビームス 新宿(アダワス) バッグ¥195,000/エリオポール代官山(ザンケッティ) 靴¥48,000/ビームス ハウス 丸の内(ペリーコ) ■ロングカーディガン×ロング丈ワンピース柔らかなグレージュのニットワンピに、同系色のストールを重ねて縦長感を強調。見るからに女らしいふわふわ素材とフルレングス丈が存在感抜群。さらっと一枚でも可愛いけれど、ストールをガウンぽくはおってコーデに奥行きを。足もとは黒のワークブーツで引き締めて。 ワンピース¥64,000/レリタージュマルティニーク(レリタージュ マルティニーク) ネックレス¥18,000/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町店(フィリップ オーディベール) ストール¥59,000/ユナイテッドアローズ 銀座店(アソース メレ) バッグ¥24,000/ジャーナル スタンダード 表参道店(ザ ディレッタント) 靴¥68,000/パラブーツ青山店(パラブーツ) ▶あわせて読みたい
  • お会いした皆さまありがとうございました!皆さまこんばんは。 先日のオフ会でお会いした 編集部の皆さま 美女組メンバーの皆さま ありがとうございました。 貴重な情報交換や 交流を深められて とっても有意義な時間でした。年に一度 こうして全国の皆さまとお会いできる機会は 本当にありがたいです。 もう少し写真も投稿しようとしたのですが 何度トライしてもエラーになってしまって 1枚だけ… でも! 動画には収めましたので よろしかったらご覧ください…! 【vlog】集英社Marisolオフ会~春夏展示会≪Re:EDIT≫1Day東京⇔大阪Tripこれからもよろしくお願いします!➡My YouTube チャンネル【Maris chanel】美女組No.165 Marikoのブログ
  • 全身をブラウンでまとめたトラットコーデにはサッと羽織れるグレーコートが相性バツグン今年の汚れ今年のうちに〜♪と思い立って歯のクリーニングのため歯科医院に予約をいれる。リクライニングチェアで横になったときに脚があらわにならないように長めのスカートがおすすめ。小物はニット&スカートと同じくブラウンでそろえ、トラッドなムードを高めて。コート¥82,000/ebure バッグ¥100,000/アマン(ザネラート) 靴¥68,000/パラブーツ青山店(パラブーツ) ニット¥24,000/ラヴァンチュール マルティニーク(ラヴァンチュール マルティニーク) スカート¥98,000/ロンハーマン(エブール フォー ロンハーマン) メガネ¥30,000/オプティカルテーラー クレイドル青山店(G.L.C.O) ピアス¥28,000/ショールーム セッション(モダン ウィービング)撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/徳原文子 文/加藤理恵 ※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります▼「グレー」を使ったコーデの関連記事もチェック
  • ヒルナンデスで火が付いてずっと欠品していたアイバームや、人気のシャネルのハンドクリーム、そしてそして...こんにちは、らんです。 師走に入り、寒さと乾燥でアラフォーには厳しい季節になってきましたね。 もともとカピカピ乾燥系の自分には、この気候は一言で「つらい」。そんな時期のお助けアイテムを、3つほどご紹介します^ - ^ シャネル ラ クレーム マン ハンドクリームこちらは、もう皆様お馴染みの、シャネルのデザインが素敵なハンドクリームです。 ころんとした卵型のフォルムがかわいい、保湿力に優れた逸品。先日、マリソルの記事にも上がっていましたね!マリソル編集部のおすすめ記事はこちら!MIMCビオモイスチャースティックこちらは、お昼の情報番組ヒルナンデスで、とあるモデルさんが紹介して、爆発的に売れたアイバームです。 目元の乾燥を防いだり、お化粧直しの際に目尻に乗せることで、潤いを与えることができます。今、3本目使用中!Joppy パウモイスチャーライザーそしてそして、、最後は愛犬用の肉球クリームです^ ^ 先日17歳になったパピヨンと、14歳半のトイプードルの肉球に使っています。万が一舐めてしまっても安全な素材で作られているのがポイントです。人間と同じように、お犬様の足も乾燥します。 お散歩から戻ったら、足を綺麗に拭き、柔らかいテクスチャーのこちらのパウモイスチャーライザーを、優しくマッサージするように塗り込みます。カサカサな肉球が、柔らかくなりますし、何よりお犬さまたちが気持ちよさそうにしてます!潤いが出ることで、床で滑りにくくなったように思います^ - ^パウモイスチャーライザーを塗られた直後の愛犬乾燥は人間にとっても犬にとっても、大敵! 20代の肌と同じ潤いは、アラフォーは内部からは作れないけれど、20代の肌と同じ水分量と油分量を外部から補うことは可能なはず。 顔も手も、潤いをチャージして、この冬も元気に過ごせればいいなと思います。 皆様も身体をあたたかくして、日々お過ごしくださいね。 美女組No.151 らんのブログ
  • ZARAでカジュアルにもキレイ目にも活躍できそうなツイードスカートを見つけました。こんばんは!雪千代です。 先日、カジュアルにもキレイめにも着れそうな冬のスカートを探していたところ たまたまZARAで見つけたのがこちら。大人っぽいモノトーンのツイード生地と 裾がフリンジになっていて遊び心ある感じが気にいりました。 生地も厚めでしっかりしているので 寒さ対策にもいい感じです^-^TOPS:JEANASIS SKIRT:ZARAちなみに私の身長は170cmで大柄タイプ。こちらはSサイズを着用しているのですが、丈感的にはふくろはぎが隠れるくらいでした。 本日はこちらのスカートを黒のニットと合わせてモノトーン大人カジュアル風にコーディネートにしてみました。 トップスは少しオーバーサイズが抜け感あり今っぽい雰囲気に。 アウターはダッフルのコートでモノトーンのクールさに 少しだけ甘さをミックスしてバランス良く。 益々寒さが厳しくなる季節ですが、 しっかり寒さ対策を取り入れつつお洒落も楽しみながら 素敵な冬をお過ごしくださいね^^ 最後までお読みいただきありがとうございました☆ 美女組No.169 雪千代のブログ
  • 夏のお疲れ満載だったビューティエディター・ハラチノの肌コンディションをあげたのはこのアイテムでしたランコム ジェニフィック アドバンスト N お休みの午後に、自宅から歩いて1分のところにある小さなスーパーにお昼ごはん用のシャウエッセン(←好物)を買いにいく、みたいなだらけきったシチュエーション、あるいは朝、目が覚めた途端に襲われた、のどの痛みと38℃超えの発熱に、フラフラとタクシーを走らせて病院に向かう、みたいな緊迫したシチュエーションでもないかぎり、基本毎朝、それなりに気を遣って、ベースメイクをしているという自負はあるのです。 ええ、こう見えても、美容エディターの端くれですし、さすがに、すっぴんで堂々とお出かけ、はない。いくらものぐさ体質といえども、肌には一定の"きちんと感"と"清潔感"をまぶしておかないと。加えて、最近のベースアイテムときたら、すこぶる優秀だから、ちょっつけただけでも"アラ"の目立たないツヤッとした"上質素肌感"が完成するからとっても便利。 なので、正直、朝、メイクが終了した時には「今日の私、身びいきからくるひいき目を引いてみても、そーとーいけてるわ……」なんつって、鏡の前でのセルフ"うぬ惚れ美容"をニヤリ実践することもしばしばです。そんな感じでここ何年もやってきました。 な・の・に。もやもやと体の中にこもる高湿度に包まれた、ヘンなお天気続きで、肌も体も気持ちも"お疲れ蓄積感"が満載だったこの晩夏、仕事先でお会いするかたがたから、「今朝寝坊したでしょ」とか「いくら汗で流れるからって、それ、潔すぎない?」とか、あげく「すっぴんでも眉毛だけ描いてあると一応、なんとなくメイクしているように見えるから不思議だね」とか、要するに、「あなた今日、ベースメイクさぼったでしょ!?」という趣旨の不名誉なご指摘を受ける機会がやけに続出して。ひー、なぜ? 一応、今朝もちゃんといつもの手順できっちりと肌作りをしたつもりなんですけど……?  でも、そんなすっぴん疑惑のご指摘が相次ぐにつれ、よくよく思い起こしてみると、そういえば朝のメイクしたての顔を見た時の"セルフうぬ惚れ"の頻度も格段に下がっていることに思い当たり。おそらくこれは、ベースメイクのアイテムや手法うんぬんの問題ではなく、不安定気候からくる、もろもろのストレスで弱りきった肌そのものに問題があるのでは、というところに行きつき、"美肌菌"を育てることで、肌の"強度"を育てる、というなんとも言えず心強いコンセプトのこちらの美容液を使い始めたのです。 したところ、使い始めた翌日。朝のベースのノリのあまりのよさに鏡の前での"セルフアプローズ"が早くも復活。さらに1週間ほどたったころでしょうか。一緒にランチをしていた後輩が「秋めいてきてホント、よかったですね。先輩のメイク魂も復活してるし。今日はベースも念入りですもんね」と。いや! だから! 1カ月前も昨日も今日も、ベースメイクはきちんとしているの! とプンプン説明しながらも、その実、ひそかに心の中でサムズアップな私でした。つか、美肌菌、お見事!  今のベースメイクって、多少の肌力の低下くらいなら上手にまやかしてくれる"手だれ"ぞろいだけど、それだけに、そもそもの肌コンディションがよければよいほど、さらにその"手練手管"が発揮できるというもの。季節の変わり目でなんだかいつものベースメイクに納得がいかない、というアナタ、こちらで"ノリのいい"肌、目ざしてみてはいかがでしょうか!2009年の初登場以来、"名品"の名をほしいままにしてきたロングセラー美容液・ジェニフィックの進化版。今回注目したのは、肌の上に常在する"美肌菌"。肌のバリア機能をサポートし、回復機能を保つこの"美肌菌"のバランスを整えるべく、プレ&プロバイオティクスを配合。使い続けるごとに、弾力とツヤ、そして肌表面のなめらかさに満たされた、"強さ"みなぎる美肌へ。30㎖¥10,000(写真)・115㎖¥25,000のジャンボサイズも数量限定で発売中ビューティエディター ハラチノキレイを育むうぬ惚れの一番の糧は断然、人からのアプローズ=ほめ言葉。マリソルのビューティエディターハラチノが、そんな言葉を採取解説! 【Marisol12月号2019年掲載】撮影/国府 泰 
関連キーワード

RECOMMEND