コーデのアクセントに!そろそろファーバッグの出番です

Marisol ONLINE
急に寒くなったり、また少し和らいだりしながらも、着々と冬の足音が近づいているようです。

この日は比較的暖かかったので、薄手のワンピースにケーブルニットカーディガンでOKでした。
小花柄のブラックワンピースにグレーのカーディガンなのでシックな色合わせ。

たっぷりとしたボリュームのニットカーディガンは冬本番までの貴重な今の時期に着ておきたいアイテム。
ショートでもロングでもないミドル丈が気に入っています。

昨秋、GUで品薄になっていたカーディガンで郊外の店舗で奇跡的に見つけて興奮したのを思い出します(笑)

似たようなカーディガンは今年も発売されているみたいです^_^
足元はブーツでキリッと。

そのままでは少し物足りないなと思ったので、きれいなパープルのファーバッグを持ちました。

これだけで華やかな雰囲気に。
↑急に風に吹かれました(笑)

数年前から愛用中で、よくほめてもらえるバッグ。

モコモコっとした形が可愛いんです。

意外にも長財布やポーチなど必要な物はしっかり入るんですよ。

ネイルやリングもバッグのカラーにぴったりでした。
ファーバッグはそれ自体の存在感があるので、どちらかというと淡いカラーが使いやすいと思います。

きれい色はポイントになりますし、ライトグレー、ベージュならコーデを選ばず合わせやすくておすすめです。
cardigan GU
dress fifth
boots Le Talon
bag rakuten
さて、ランチで訪れた丸福珈琲店。

近くにあるブルディガラのパンを提供してくれるのでポイント高。
なんと抹茶のプリンをサービスしていただきました。
500円クーポンやハンドクリームがもらえるチケットもいただき、ラッキーでした!
関連記事
  • ニットは軽くて暖かい上質素材で。着るたびにほっこりする冬の幸せ。エクラ1月号の”「さりげないのに素敵」に見せる3つの法則”の一つは「冬の最上質素材カシミヤをまとう」。やはり冬は柔らかくてふわふわのカシミヤ素材が恋しくなる季節ですよね。ストールや手袋などの冬小物も大好きですが、セーターやニットコートだと幸せ感がさらにアップ♡今年の秋にちょっと頑張ってセールで手に入れたカシミヤのニットジャケット。まずはこの絶妙な色にやられてしまい、手に取るとそのなめらかな手触りにうっとり。グレージュは最愛カラーですが、やはりカシミヤの独特の素材感が一番よく出るのはこの色だと思うのです。 knit jacket・・・salvatore ferragamo pants・・・epoca the shop shoes・・・zara bag・・・hermes pierce・・・hermes これはストールが別々ではなく、ニットにくっついているデザイン。これならストールを忘れることはありません(誰がやねん笑)。長さはたっぷり二重巻きできるサイズ。着るとこんな感じ。とっても軽くて暖かくて楽チンです。私は車で出かけることも多いので、こういうアウターはとっても便利。白ボトムで合わせましたが、黒プリーツ&黒ブーツでも可愛い。この日は華組同期の佐藤綾子ちゃん、沢辺史ちゃんとタイ料理ランチ。久しぶりに3人で会ってワイワイお喋り。その後お店巡りしたりお茶に行ったりしてあっという間に夕方に。毎度の事ながら延々お喋りし続けて、なのに何を喋ったかあんまり覚えてない笑笑!この日の着画写真はそれぞれ二人に撮ってもらいました。いつもありがとね〜。華組 有村一美ブログ
  • ナチュラルなあなたが買うべきアウターと、その中のコーデ骨格診断で【ナチュラルタイプ】と診断された人は、骨格がしっかりした体を悪目立ちさせず、こなれたムードに持っていけるゆったりビッグシルエットをチョイスして。・コーデのテイストは、カジュアルやリラクシングな印象がはまりやすい。・旬のロング丈がいちばん似合うラッキーな体型だから、ぜひトライ!・厚手でざっくりとした素材を選ぶとよりいい感じ。似合うアウター1.ダッフルコートオーバーサイズとユニセックス風がぴったり♡ ビッグサイズで着たほうが可愛いダッフルは、大きな骨格を包み込むサイズ感が似合うナチュラルさんにこそ。グッドガール風に着るのもいいけど、カッコいいも似合うタイプだから、クールな黒のハイネックとハンサムなワイドパンツで都会的に着てみて。コート¥13000/COTORICA.中のコーデは……ニットはタートル、ボトムはワイドがさまになるニット(セットアップ)¥15000/ミラ オーウェン パンツ¥20000/フレイ アイディー 靴¥27000/ダイアナ 銀座本店 バッグ¥29000/アルアバイル(ポティオール) イヤリング¥1900/ゴールディ似合うアウター2.フードつきコートお似合いの“カジュアル感”が出せる。ちょうどいいラフさがはまるフードつきコートは、シャツワンピース×ニットパンツのレイヤードと合わせて、しゃれ感を漂わせて。コート¥43000/LAGUNAMOON中のコーデは……布をたっぷり使ったシャツワンピをバサッと着てワンピース¥52000/ボウルズ(ハイク) パンツ(セットアップ)¥8900/ムルーア 靴¥71000/カージュ ルミネエスト新宿店 バッグ¥13800/ショールーム セッション(ヤーキ) メガネ¥27000/アイヴァン PR(アイヴァン) イヤリング¥2300/サンポークリエイト(アネモネ) スカーフ¥11000/アンタイトル(マニプリ)似合うアウター3.キルティングコートナイロン素材でスポーティに寄せるもよし! スポーツテイストもナチュラルさんの十八番。これからの季節の狙い目は、中綿入りのキルティングアウター。全体のコーデも遊び心たっぷりに休日仕様を楽しんで。コート¥6990/イーハイフンワールドギャラリー ルミネエスト新宿中のコーデは……肌質に合うコーデュロイ。ロンTとでアクティブにトップス¥12000/アンシェヌマン(アナディス) パンツ¥25800(サージ)・バッグ¥14800(ヤーキ)/ショールーム セッション  靴¥2490/GU イヤリング¥1900/ゴールディ マフラー¥15000/アンタイトル 靴下¥700/タビオ(靴下屋) ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/峠 雄三 ヘア&メイク/桑野泰成(ilumini.) モデル/逢沢りな(モア専属) 土屋巴瑞季 井桁弘恵 スタイリスト/石田 綾
  • エルメス好きな美女組の先輩方と、銀座の超高級フレンチへ!夢のようなひと時でした^ - ^こんにちは、らんです。 今回のエルメスのめくるめく世界は、エルメス好きな美女組先輩方とのランチ会について語りたいと思います^ - ^ステキな先輩方のケリー28と自分のバーキン25先日ご卒業された、元美女組のmarie noelさんから「今度エルメス会しませんか?」と、何とも嬉しいお誘いをいただき、「是非是非!」と速攻で返信しました! 美女組の先輩、カキノキさんもいらっしゃるとのこと。 お二方ともお会いした事がなく、今までマリソルブログを拝読し、「お会いしたい!」と密かに想っていた方々だったので、とっても楽しみにしていました! そして、いよいよランチ当日...!先輩方のコーデは美しく、レアなケリーバッグとのバランスもとてもステキでした☆ステキなお2人に、初めてお目にかかりました! お2人とも、手に職を持つ才女、そして、オシャレで美しく、エルメス好き♡ ランチ会だったのですが、実は待ち合わせは、都内某所のエルメス店舗。エルメス店舗であれやこれや語りながら、ばっちり2時間過ごした後に、marie noelさんの行きつけの、銀座の高級フレンチ、L’OSIERロオジエへ。 サービスも素晴らしく、お料理も全て味わい深く、夢のようなひと時を堪能させていただきました^ - ^ロオジエはこちら♡エルメスの話はもちろんのこと、お仕事やプライベートについて話していたら、さらにあっという間に3時間が経過...。 それぞれが時間に制限があったため、名残惜しかったのですが、また次回も是非!とお約束して、解散と相成りました。 この素敵なエルメス会も、マリソル美女組で頂いたご縁です☆ 先輩方、同期、そして新しく美女組に入られた方々も、皆さん美しく聡明で、「自分も頑張ろう」と励みになります。 「アラフォーはまだまだ翼を広げられる」 皆様との出会いに感謝の気持ちでいっぱいです^ - ^ これからも、どうぞよろしくお願いいたします!先日行われた、マリソル美女組のキックオフパーティーで同期と♡美女組No.151 らんのブログ
  • みなさんこんにちは クリスマスまであと2週間⭐︎ ギフト選びをする機会が少しずつ増えてくる時期ではないでしょうか?                  今日はちょっとしたギフトや自分へのご褒美に、是非オススメしたい【3000円以下】のギフトアイディアをシェアさせてください♡ 《Molton Brown》 ハンドクリーム 【オレンジ&ベルガモット ハンドクリーム】☆U2000円                  オレンジオイル、マンダリン、ネロリのアロマが優しく、爽やかに香ります。保湿もしっかりしてくれるのでオールシーズン使えるのがまた嬉しい 使った後のベタつきがほんとに少なく、そのままタイピングをしてもPCが汚れないので職場でも大活躍 《Kiehl's 》リップクリーム 【キールズ バタースティック リップ トリートメント】☆U2500円 これ一本で保湿、UVケア、発色と全てが叶えられるので時短メイクには最適な1品!リップは何個貰っても嬉しいですよね                  友達の誕生日にオリジナル(無色)とローズの2個セットをプレゼントし、とても喜んでくれました                  自分用にも、職場に1個、普段使いように2個買い足すほど使いやすいアイテム。(ローズとベリー) 《davines》スクラブ入り シャンプー 【ナチュラルテック スクラブ シャンプー】☆U3000円 店員さんに、スクラブ入りシャンプーはスペシャルケアとして1週間に1-2度の使用がおすすめと伺いました。根元の古い角質を洗い流すと本当にスッキリします!                  スペシャルケア用品は、あったら良いけど、優先順位が低くなりがちで結局買わずに終わることが多いので(私だけ...?笑) 貰えたらとってもラッキーですよね                  男性にも人気だそうで、私は旦那さんにプレゼントしました そこから自分も使うように...! 《SHIRO》練り香水 【shiro(シロ)練り香水】 ☆U3000円   妊娠出産をきっかけに強い香りが苦手になり、香水をつけなくなった時期がありましたが、友達に貰ってとても嬉しかったのが、この練り香水。   ほのかに香る、優しい香り。香水だけどアロマのような感覚でスッと気持ちをリフレッシュさせてくれる所がオススメ!   指先の保湿ケアとしても使えるので乾燥する今の季節にもピッタリ 《rolland oway》リップクリーム 【Velluto(ヴェルト)リップクリーム】☆U2000円 100%天然由来のリップクリーム! 先日美容院でプレゼントして頂き、寝る前に使用してます。朝目覚めても唇がしっとり パッケージは再生紙で作られていて、【From:      To:               】と メッセージを書き込むスペースがあるのも嬉しい♡ いかがでしたか?                    少しでもお役に立てたら嬉しいです❣️ 最後まで読んで頂きありがとうございました インスタグラムも随時更新中
  • 人気スタイリスト 大草直子さんと最愛の夫 チャーリーさんの休日コーデをパパラッチ。さりげないリンクコーデを意識して、相手を思っておしゃれをすることを大切に。おしゃれを通じて、パートナーとのコミュニケーションを楽しんで。【目次】 ・大草直子の休日ファッションコーデ① ショッピング&ランチ ・大草直子の休日ファッションコーデ② 車で旅行 ・大草直子の休日ファッションコーデ③ ディナー ・大草直子の休日ファッションコーデ④ 父母としてのお出かけ ・大草直子の休日ファッションコーデ⑤ 自宅でくつろぐ時間スタイリスト 大草直子スタイリスト 大草直子おおくさ なおこ。webマガジン『mi-mollet』コンセプト・ディレクター。ファッション誌、カタログを中心にスタイリングを行うかたわら、イベント出演や執筆業にも精力的に取り組む。’19年4月には新しい個人メディア『AMARC』をスタート。 近著『大草直子のSTYLING&IDEA』(講談社)ほかInstagramも人気。相手を思っておしゃれをする。その時間から楽しんでいます「ヴェネズエラ人の夫・チャーリーと出会ったのは、18歳の長女が4歳だったころのこと。当時の私は離婚も経験し、子育てしながらエディター&スタイリストとしてキャリアを築こうとしている最中でした。彼と過ごすうちに、インターナショナルなおしゃれがいいとか、かっこいいほうがいいとか、それまで感じてきたことにくっきりと輪郭ができ、スタイリングの軸が明確になりました。一緒に出かけるときは、私が洋服を選ぶのを見てから彼が自分の服を決めるんです。男性はシックな引き立て役で、女性が華やぐように装う。そんな彼の中の欧米的な洋服文化はやっぱり素敵だなって思います。似合っていれば“That’s so sexy!”とか“You’re so beautiful!”と心からほめてくれますし、違和感があれば“It’s not you.”と客観的にいってくれるのもうれしいですね。おしゃれをして出かけることは“いかにこの時間を楽しみにしていたか”ということの表れで、大事なコミュニケーションでもあるんですよね。相手への敬意でありマナーだから、ずっと大切にしたいなって思っています」 大草直子の休日ファッションコーデ① ショッピング&ランチ「お買い物に行くときは、あくまでも“自分のまま”で。おめかししすぎてしまうと、気持ちのスイッチも違うところに入ってしまうから、ふだんの自分に近いスタイリングで出かけます。私はバニラ色のポンチョを、チャーリーはカーキのアウターを装いのアウトラインに。デニムをリンクさせているのですが同じ色だと恥ずかしいので(笑)、あえて色調は変えています。ポンチョの白と夫のスニーカーの白が対角線上にくる、そのくらいのリンク感がさりげなくて大人にはちょうどいいんです」 【大草さん】ポンチョ¥43,000/ジュンカスタマーセンター(ロペ) ニット¥26,000(ヴェルメイユ パー イエナ)・バッグ¥14,000(マルシェ)/以上ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店 デニムパンツ¥25,000/ゲストリスト(アッパーハイツ) ピアス¥77,000・リング(右手)¥160,000/マリハ伊勢丹新宿店(マリハ) ネックレスチェーン¥13,000/ショールーム セッション(マリア ブラック) リング(左手人さし指 指先から)¥148,000・¥160,000/マリハ(マリハ) 靴¥74,000/アマン(ペリーコ) 【チャーリーさん】ジャケット¥78,000/マディソンブルー(マディソンブルー) ニット¥30,000/リーミルズ エージェンシー(ジョン スメドレー) ニットの中に着たTシャツ¥5,000/ユナイト ナイン(カラフル スタンダード) デニムパンツ¥19,000/ゲストリスト(レッドカード) サングラス¥44,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) バングル(細)¥18,000・(中細)¥30,000/アダワット トゥアレグ(アダワット トゥアレグ) 時計¥2,400,000/パテック フィリップ ジャパン・インフォメーションセンター(パテック フィリップ) 靴¥5,800/コンバースインフォメーションセンター(コンバース) リング/私物 ”トーンを変えてデニムをリンクさせます””ジュエリーは“男”と“女”を表現するものを”大草直子の休日ファッションコーデ② 車で旅行「山に向かっていくので、お洋服の色みも景色になじむようにカーキをリンクさせたコートスタイルで出かけます。ブラウン系のコートは、男性と並んでも黒ほど強くなく、ベージュほどおとなしくない。シックなこの色みがこの冬の気分。季節が深まると、こっくりした色の重ためな素材が多くなるので、光沢感のあるスカートはとっても重宝します。飾りたてなくても華を添えてくれますし、しわにもなりにくく、軽くてラクちん。ドライブにも最適なんです」【大草さん】コート¥74,000/エレンディーク(エレンディーク) ニット¥21,000/プラージュ 代官山店(プラージュ) スカート¥22,000/カオス丸の内(カオス) サングラス¥34,000/モスコット トウキョウ(モスコット) バッグ¥49,000/アマン(ア ヴァケーション) 靴/私物(マノロ ブラニク) リング/私物 【チャーリーさん】コート¥98,000/ラファーボラ(ラファーボラ) ニット¥31,000/リーミルズ エージェンシー(ジョン スメドレー) パンツ¥68,000/マディソンブルー(マディソンブルー) メガネ¥28,000/アイヴァン PR(アイヴァン) バッグ¥170,000/モワナ メゾン GINZA SIX(モワナ) リング・靴(グッチ)/私物 大草直子の休日ファッションコーデ③ ディナー「夜にふたりで出かけられる日は、非日常を楽しもうというのがお互いに強くあって。彼とのお出かけの日にしか着ないドレスも持っているくらい! そこはとっても欧米スタイルですね。軽く食事をしてから、大好きなサルサを踊りにいく日は、デニムにドラマのある赤いコートをまとって華やかに。ふたりの時間のためにおしゃれをしている、その感覚はお互いにとってもうれしいもの。「今日は何を着ていく?」って、そのやりとりも楽しく、大切なコミュニケーションです」【大草さん】コート¥170,000/マディソンブルー(マディソンブルー) ニット¥8,900/ゲストリスト(ステートオブマインド) ピアス¥125,000/エスケーパーズ(シリル) リング(右手)¥210,000/マリハ(マリハ) リング(左手人さし指)¥88,000/ショールーム セッション(ヒロタカ) バッグ¥120,000/カオス丸の内(ザンケッティ) デニムパンツ(ミラ オーウェン)・リング(左手薬指)・靴(ヴァレンティノ)/私物 【チャーリーさん】コート¥69,000/トゥモローランド(トゥモローランド ピルグリム) ニット¥31,000/リーミルズ エージェンシー(ジョン スメドレー) デニムパンツ¥19,000/ゲストリスト(レッドカード) メガネ¥31,000/モスコット トウキョウ(モスコット) チーフとして使用したスカーフ¥23,000〈参考価格〉/アマン(アルテア) リング・靴(トッズ)/私物 大草直子の休日ファッションコーデ④ 父母としてのお出かけ「こういう日はおしゃれをして気持ちを上げるというよりは、“守る”ことのほうが大事。ふたりともネイビーを基調にします。チャーリーが着ているのは黒とネイビーのチェックのスーツ。ソリッドなネイビーとは違う表情があって、雰囲気が出ます。男性のタートルネックは、年齢相応の上質さが知性と品格を引き立たせ、さらに顔も引き締まる名アイテム。私が好きなのでつい選んでしまいます。私はふわっと広がるワンピースを。ネイビーは影の色。ディテールよりも、シルエットをポイントに」【大草さん】コート¥86,000/デ・プレ(デ・プレ) ワンピース¥81,000/カレンソロジー 青山(バレナ) ピアス¥140,000/ボン マジック サロン(ボン マジック) リング(右手)¥26,000/ショールーム セッション(マリア ブラック) バッグ¥45,000/アマン(ア ヴァケーション) リング(左手)・靴(ジャンヴィト ロッシ)/私物 【チャーリーさん】スーツ¥130,000/トゥモローランド(トゥモローランド ピルグリム) ニット¥31,000/リーミルズ エージェンシー(ジョン スメドレー) メガネ¥31,000/モスコット トウキョウ(モスコット) 靴(グッチ)/私物 大草直子の休日ファッションコーデ⑤ 自宅でくつろぐ時間「リビングにいるチャーリーがぱっと明るいセーターを着ているのを見るとホッとするし、心地がよくて。家ではむしろ私はシックで、彼のほうが華やかなんです。どんなに忙しくても……多忙を極めているからこそ、ふたりでソファでくつろぐひと時が大事で、私たちにはマストなこと。これを飛ばしてしまうと、いろんなことが本当に大変に(笑)! こういう時間に話すのは、ごく他愛のないことばかり。そんな何げないひと時こそが、私には最高のリフレッシュです」【大草さん】ニット¥19,000・ニットパンツ¥21,000/新宿髙島屋シーズンスタイルラボ(シーズンスタイルラボ) ピアス¥140,000/ボン マジック サロン(ボン マジック) ストール¥18,000〈参考価格〉/アマン(アルテア) バングル¥27,000/アダワット トゥアレグ(アダワット トゥアレグ) シルバーリング(ジュエリーシュガー)・ゴールドリング(マルコム ベッツ)/私物 【チャーリーさん】ニット¥28,000/キャバン 代官山店(キャバン) パンツ¥9,990/プラステ(プラステ) メガネ¥32,000/アイヴァン PR(アイヴァン) 撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE) ヘア&メイク/陣内勇人 スタイリング・モデル/大草直子&チャーリー 構成・原文/松井陽子 ※エクラ2019年12月号掲載 ▼スタイリスト 大草直子のファッション相談室記事もチェック▲【パートナーと過ごす冬の休日リンクコーデ】トップに戻る
  • 11月11日から12月10日までは、4枚の「華やぎ服」を使った着回しコーデを毎日1つご紹介! 何かと出費が多い年末年始ですが、おしゃれも気が抜けないもの。着映える服で、賢く&センスよくコーデする方法を伝授します♡ しかも今回は、「甘めフェミニンOL向けコーデ」と「辛めフェミニンOL向けコーデ」をどちらもお届け♪ その着回しで登場するワードローブをチェックして、お買い物の参考にして! ●甘め派の年末年始を乗り切るワードローブ 1/11 2/11 3/11 4/11 5/11 6/11 7/11 8/11 9/11 10/11 11/11 【華アイテム】きれい色パンツピンクのなかでも甘さ控えめのコーラルは、旬のブラウンとも相性◎。シワになりにくく、家で洗えるのもうれしい限り。¥17000/ルーニィ 【華アイテム】ロングカーデカシミヤ素材。ふわふわの着心地にも癒される。¥37000/ルージュ・ヴィフラクレ ルミネ新宿店(フォンセ/ルージュ・ヴィフ 【華アイテム】ドット柄ロングスカート大きすぎず、小さすぎず、大人に着やすい水玉柄。ほどよいツヤと切り替えを施したティアードデザインで華やかさも満点。¥13500/ノーク  【華アイテム】小花柄ワンピース小花&ノーカラーが女性らしい。黒のキャミインナーがついているのも便利。¥23000/フレイ アイディー ルミネ新宿2 店(フレイ アイディー)  【便利な合わせアイテム】ノーカラーリバーコート 巻きものや襟の高いトップスとも合わせやすいノーカラー。同素材のストールがセットに。¥84000/エストネーション   【便利な合わせアイテム】白のボウタイブラウスかぶるだけのプルオーバー型は時間のない朝にもお役立ち。ボウタイは取り外し可。¥35000/ebure  【便利な合わせアイテム】キャメルの丸首ニット上質なメリノウールを使った薄手のハイゲージニット。詰まった丸首も品のよさにひと役。¥29000/リーミルズ エージェンシー(ジョン スメドレー) 【便利な合わせアイテム】オフ白のゆるタートル今どきのざっくりタートル。オフ白がやさしげ。¥18000/アルアバイル  【便利な合わせアイテム】白デニム股上が深く生地もやわらかいので、おなかまわりも楽ちん。¥27000/サザビーリーグ(マザー)  【便利な合わせアイテム】チェック柄パンツオンにもオフにも使えるセミワイドな形。ベルトつきでインしてもおしゃれ。¥18000/ノーリーズソフィー品川店(ノーリーズソフィー)   【便利な合わせアイテム】光沢プリーツスカート扱いやすいシワプリーツ。光沢も上品。¥17000/ルージュ・ヴィフ ラクレ ルミネ新宿店(フォンセ/ルージュ・ヴィフ) ●知的で頼れる印象のブラックを使う! 辛めフェミニン派のクローゼット 1/11 2/11 3/11 4/11 5/11 6/11 7/11 8/11 9/11 10/11 11/11 【華アイテム】チェックスカート黄色のラインがアクセント。タイトすぎない台形シルエットで動きやすい。¥19000/ルージュ・ヴィフ ラクレ ルミネ新宿店(ルージュ・ヴィフ) 【華アイテム】ふわ袖ワンピースどんなシーンにも似合う黒。手首が細く見えるバルーン袖やウエストマークできる共布ベルトなど、スタイルアップ要素も満載。¥55000/ADORE 【華アイテム】レースプリーツスカート可愛いレースと女らしいプリーツのいいとこ取り。アシンメトリーな裾が歩くたびに華やか。¥36000/ル フィル ニュウマン新宿(ル フィル)  【華アイテム】イエローリブニット顔がパッと明るく見えるレモンのようなイエロー。ほどよいフィット感と凹凸感のあるリブで着やせ効果もバツグン。¥19000/エストネーション 【便利な合わせアイテム】カーキのトレンチベージュより辛口に仕上がるカーキ。ロング丈のスカートともバランスのとりやすい長め丈もポイント。¥98000/オーラリー  【便利な合わせアイテム】ショート丈ダウンツヤを抑えた生地でお仕事にも。裾のゴムを引けば、丸みのあるシルエットに。¥46000/ルーニィ  【便利な合わせアイテム】ネイビーの薄手タートルパッと見はシンプルなタートル。袖口にはさりげなくパールの飾りが。¥8900/ゲストリスト(ステートオブマインド)  【便利な合わせアイテム】ブルーのふんわりニットカシミヤ素材でとろけるような肌ざわり。くすみがかったブルーも今どき。¥33000/エイトン青山(エイトン) 【便利な合わせアイテム】白のとろみシャツ落ち感が美しく着心地もなめらか。両胸にはポケットが。¥28000/サザビーリーグ(エキップモン)  【便利な合わせアイテム】白のワイドパンツ厚手で白でも体のラインがひびきにくいのが優秀。センタープレスを施し、美脚度も高め。¥32000/ebure  【便利な合わせアイテム】インディゴデニムすっきりとはけるテーパード型。ノンダメージできれいめな印象。¥19000/ゲストリスト(レッドカード) 毎日更新中! BAILAの着回しコーデ一をチェック♡ 撮影/魚地武大〈TENT〉 スタイリスト/池田メグミ 取材・原文/伊藤真知 構成/田畑紫陽子〈BAILA〉 WEB構成/衛藤理絵
  • 寒い!ってなったら、ワンピースはこう着てあったか♡寒がりスタイリスト石上美津江さん直伝!肌寒い、でもワンピは着たい。気温10度の日のワンピース、どうする? どう着る?「寒がりだけど、重ね着が楽しめる冬がいちばん好き」という石上さん。一枚で着るには少し寒そうなワンピでも、さりげなくセンスよく防寒できる5つのアイデアを、こっそり教えてくれました。アイボリーのタートルを中に仕込む暖かさもコーデの奥行き感も増す、最高な組み合わせ! ネックラインがあいたロングフレア花柄ワンピ。あからさまなデコルテ見えは肌寒そうにも見えちゃうから。どんな柄にも色にも合うアイボリーのタートルネックを中に重ねれば、着心地にも見た目にも冬らしい温かみが生まれる。ワンピース¥13000/ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 渋谷マークシティ店 ニット¥4900/クリア インプレッション ピアス¥800・リング(5個セット)¥1500/お世話や見えて可愛いあったかインナーを常備するニュアンスカラーは、冬のさし色にてきめん♡ 重ね着アレンジできるワンピが充実する今季は、あったかインナーも着こなしの一部になるデザインを。これから買い足すなら、定番色よりも断然きれい色。ネックラインや袖口、裾からチラ見せした時の雰囲気が、全然違うから!(右から)トップス¥8500・レギンス¥14000/エミリーウィーク ルミネ池袋店ベルトとロングブーツで空気をシャットアウト防寒と同時に今どきなメリハリが簡単に手に入る技ありテク! ベルトとロングブーツのダブル使いには、地面から上がってくる冷気を2段階で抑えてくれる効果が。縦にストンと落ちるシンプルなワンピにリズムも生まれて、女っぽいムードも叶う。ワンピース¥27000/インターリブ(サクラ)  靴¥79000/フラッパーズ(ネブローニ) ベルト¥3300/AG バイ アクアガール バッグ¥21000/ル タロン プリュ 有楽町マルイ店(クリスチャン ヴィラ) リング¥18000/エメル リファインズ ルミネ新宿店 ストール¥6000/アーバンリサーチ 神南店(アデル ビジュー)オーバーサイズのストールをぐるっと巻く顔が半分埋もれるくらいのボリューム感がちょうどいい♬オーバーサイズの服を着る女の子は無条件に可愛い。そんなセオリーを小物にも。肩から顔半分までを包み込むように、オーバーサイズのストールをぐるぐる。保温性アップはもちろん、ボリュームを上に持ってくることで全身がすっきり見えるから、こんなゆるめのロングニットワンピにはもってこい。ブラウン&ベージュのグラデ配色なら、今っぽさも品のよさも完璧。ワンピース¥55000/ボウルズ(ハイク) ストール¥9800/ルーニィざっくりニットベストを重ねる体の中心を温めるだけでも寒さは和らぐから。この冬は腰まですっぽりおおうニットベストが正解◎ たとえばベーシックな白シャツワンピに、オフ白のゆったりとしたケーブル編みベストを。これまでのプルオーバーやカーデを重ねた時にはない旬感があって、おしゃれなゆるさがあって、ちゃんと暖かい。薄手のワンピをより長く、もっと素敵に着るために、一枚あれば憂いなし。ワンピース¥12000/LAGUNAMOON ベスト¥21000/アンシェヌマン(アナディス) バッグ¥16000/フラッパーズ(マルシェ) メガネ¥32000/モスコット トウキョウ ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/嶌原佑矢 ヘア&メイク/中村未幸(Lila) モデル/唐田えりか(モア専属) スタイリスト/石上美津江
  • 松尾 今季使った小物のなかで、特に優秀だったのって何だった? 立石 一つはショートブーツ。なかでも白が使えた! ベージュや白のワントーンコーデに合わせると新鮮な印象で。白のブーツだけ見ると、一見はきこなすのが難しく見えるかもしれないけど、全体の色みをまとめればしっくりなじむと思う。 松尾 ベーシックな黒もはずせないよね。私の推しは黒のレザー調で、デザインのないシンプルなもの。そのほうが足元がキレイに見えるし、 合わせるボトムを選ばないから持っておいて損なし! 冬まで長く使えるはず。 ボディに縫い目などのデザインがない、プレーンなものを選ぶのが今年っぽさの秘訣。 靴¥14000/Noela今っぽコーデに欠かせない白のショートブーツ。1足はゲットしておきたい。 靴¥9000/UNRELISH 立石 靴で言うと、ローファーもかなり使えたよね。オーソドックスなタイプで少し先がとがっているのが合わせやすかったな。タイトスカートと合わせると特に可愛い♡ 松尾 同感! 靴下で遊べるのも楽しいよね。ブラウン系のローファーなら同系色を合わせれば浮かないし、 黒ならグリーンなどの鮮やかな色でキリッとまとめるとおしゃれ。 クールな印象の黒は色を合わせて遊んで。 靴¥13500/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ) 靴下(3足で)¥1000/チュチュアンナ旬のブラウンを足元で取り入れれば、おしゃれコーデが完成。 靴(一部店舗のみ販売)¥2490/GU 靴下¥300/WEGO立石 個人的に猛プッシュしたいのはスカーフかな〜。柔らかくて薄地のプリーツのものは、落ち感があって巻きやすいから初心者さんにもいいと思う。投入するだけでいつものシャツやニットが新鮮に見える♪ スカーフ¥3900/キャセリーニ 松尾 私はシルバーアクセかな。ずっとゴールドが定番って感じだったけど、シルバーは大人っぽく見えるしトレンド感も絶大! ピアスやイヤリングなど、顔回りにプラスすると即旬顔に♪ スタイリッシュなシルバーは、ボリュームタイプで主張させて。 (左)イヤカフ(2個セット)¥3700/ビームス ボーイ 原宿 (右)ピアス¥3000/Phoebe+(phoebe) 立石 そういえば、今季はベルトがすごく活躍してるよね。 松尾 今年はとにかく細いベルトの当たり年! シャツやワンピにさっと巻くだけで細見えするからすごく使えたよね。あと、バッグはどんなのが使えた? 立石 バッグは小さめショルダーが今季のマストハブだと思う! あえてコートの中に入れて「コートインバッグ」したスタイルがモデルからも評判よかったよ。ショルダー部分をインするぶん、全身がすっきり見えるのがうれしいところ。冬も引き続きブームは続きそうだね。 今季はコンパクトな形が推し。肩からさらっと掛けるだけでシャレて見えます。 バッグ¥2900/INGNI華奢なデザインが豊富な今シーズン。 1本は持っておきたい。 ベルト¥3900/ココ ディール 立石和代さん ノンノのフェミニンコーデといえばこの人! 毎号本誌の多くのページのスタイリングを手がけ、最新トレンドもいち早くキャッチするスゴ腕スタイリスト。 松尾正美さん トレンドとベーシックをミックスしたコーデでファン多数! カジュアルななかに品のよさや女らしさをキラリと光らせるのも得意で、着回し企画でも引っ張りだこ。 撮影/伊藤大作(The VOICE MANAGEMENT・モデル) 坂田幸一(物) ヘア&メイク/野口由佳(ROI) スタイリスト/立石和代 松尾正美 構成・原文/灰岡美紗 web構成/轟木愛美 web編成/ビーワークス
関連キーワード

RECOMMEND