エルメスのめくるめく世界(エルメス認定の唯一の漫画社史編)

Marisol ONLINE
こんにちは、らんです。

今回はエルメスの歴史を学ぶことのできる本をご紹介します。竹宮惠子さん著の「エルメスの道」。

こちらは、エルメス社が唯一認定している、漫画社史です。

1801年、エルメスの創業者である、ティエリ・エルメス氏の生まれたところから物語は始まります。

彼がどのようにしてエルメスの革製品を作り始めたのか、なぜ、シルク類の制作に取り組んだのか、時代背景とともに、エルメスの歴史が描かれています。

日本のエルメスの社員の方は、入社時にこちらの漫画を、社史を学ぶために配布されるそうです。

読み込めば読み込むほど、エルメスの妥協なきものづくりの原点がよくわかります。

また、現在六本木ヒルズでは「夢のかたち」という、パーソナルオーダー品の展示会が行われています。

過去にパーソナルオーダーでエルメスが作った、様々な作品が展示されています。

ご興味のある方は、ぜひ足を運んでみてください^ - ^
エルメスについて語れば語るほど、自分のオタクっぷりが露呈しているような気もしますが、掘っても掘っても奥深く、さらにはまっていく。それがエルメスのめくるめく世界です。
関連記事
  • SPUR1月号の「“ワン”ダフル開運財布」特集、年末までにお財布を買い替えたい!という方は必見です。変化の大きい年と言われている2020年は願望をかなえるためのアクションを取るにはうってつけ。SPURではおなじみ、真木あかり先生にそのポイントをレクチャーいただきました。導き出された4つのポイントを、イラストレーター、foxcoさんが描くおばけ犬とともにお届けします。 photography: Daisuke Kusama〈impress-k〉個人的に気になったお財布は、こちらのエルメスのもの。「丁寧な生活を送りたい」という願望をブーストしてくれます。真木先生による「落ち着いたカラーや、ゆとりのある収納力が幸運をつかむきっかけに」というありがたいお言葉を体現する、理想の一点です! 外側は上質なカーフレザー、内側には華やかなシルク生地が配されていて、持っていると心が弾むアイテムです。たっぷりとした14ポケットも収納力抜群。 また、守護星別の開運財布もあわせてご紹介しています! パーソナライズされたポイントから選ぶのもおすすめです。おばけ犬ゆるっと癒されながら、ぜひ新年に向けて財布を一新しましょう! SPUR1月号「“ワン”ダフル開運財布」を試し読み(外部サイト)
  • OurAgeの人気連載「ハッピー女神プロジェクト」を執筆してくださっているのは、オーガニックのスペシャリスト、吉川千明さん。「閉経と女性ホルモンが教えてくれたこと」など、まさに私たちの美容と健康の疑問にこたえてくれる記事が人気です。今でこそ、オーガニックを大切にする吉川さんですが、実はここに至るまでにはたくさんのターニングポイントを経てきたのです。前編は、キャリアのスタートのお話です。吉川千明(よしかわちあき)/美容家、サスティナブルライフ水先案内人1959年生まれ。自然や植物の力に着目し、オーガニックコスメをはじめ、スパ、漢方、食にいたるまで、ナチュラルで美しいライフスタイルを提案。オーガニックビューティの第一人者として知られる美容とは関係ないキャリアのスタート実家は、祖父の代から中央区にある鉄問屋だったという吉川さん。隅田川に架かる勝鬨橋の鉄は、吉川さんの実家が卸した鉄で造られたのだそう。大正時代から続く老舗でしたが、吉川さんが25歳の時につぶれてしまいました。「時代は変わって商社の時代になっていましたからね。過去にすがったり、時代を読まないとダメなのだ、とこのときに学びました。この経験は、のちにとても役立ちます」大学生の頃は就職など何も考えず、卒業式にみんな就職が決まっていてびっくりしたというくらい、人生設計がなかったと言います。「それで、友人の紹介でリクルートにアルバイトに行ったんです。人事教育事業部といって、企業研修のトレーナーさんたちを管理するセクション。2年ちょっといたかな。最初は世間知らずで、トップのトレーナーさんが、書類の書き方から何から、手取り足取り教えてくれました。そこに『自ら機会をつくり、機会によって自らを変えよう』というプレートが一人に1個あったんです。これがね、あとで重要になるの。そのあとに、アルフレックスというイタリア家具の会社の設計事務所に入って。美容は全然関係ないでしょ。そこで2年半くらいアシスタントをしてました。当時はお客様向けのプレゼンといっても、雑誌の切り抜きなんかをボードに貼ったりしていたので、私は毎日外国雑誌の切り抜き作業。天井くらいまで高く積み上げられたインテリア雑誌があって、それを朝から晩まで見て、素敵だな、と思う写真を切り抜いてました。名建築に家具の名作など、ものや空間に対する“美意識”のようなものを学んだと思います」美容は、というと、時間を少し遡ります。「学生時代から化粧品がものすごく好きで、“ずっと眺めていられる”という理由から、ソニープラザでアルバイトしていたんです、大学生の頃。誰にも邪魔されず、ゆっくり見たかったから。まだ二十歳そこらなのですが、海外のラグジュアリーブランドのものとかが大好きで、背伸びをして、あれこれ構わず顔に塗ってたんですね。そうしたら、肌がとんでもないことになってしまって。まだまだ必要がない年齢だったのに、最高級のアンチエイジングものを使っていたのだから、肌はびっくりしたのでしょう。それでまわりの人から勧められる聞いたこともないような怪しい(!)アングラなコスメを次々と使ってみるんですが、私が加減を知らなくてやり過ぎてしまうのか、どんどんひどくなっていって。お薬も使っていましたが、それでも良くならなかったんです。化粧品は、何にも入っていないような無香料無着色のものばかり選ぶようになっていました」今の吉川さんからは想像できないような、美容初心者の時代。ところが、吉川さんの「学び力」が目を覚ましたのです。エステの学校からジュリークに出会うまで設計事務所を辞め、それからしばらくして結婚し、1991年に出産。カメラマンだった夫と、撮影スタジオとスタイリストやヘアメイクのブッキングエージェントを始めます。「設立時は私が社長でスタートしました。でもやっていたことは、子育てや仮払金の精算をしたり、みんなのお世話を。でも『これから先、自分はどうするんだ。人の世話だけでなくて、自分の道も作っておきたいな』って考えたとき、やっぱり美容が一番、化粧品が一番だと気づいたんです。それで美容の勉強することにしたんです。やるのだったら徹底的に頂上を目指した方がいいと助言してくださる人がいて、アドバイス通り学校に通うことに。中央区の佃に住んでいたのですが、銀座に滝川という理美容の世界では大手の会社のエステの学校がありました。子育て中だったけど自転車で通って、朝10時から夕方5時まで、計200時間の授業が毎日毎日あるという、厳しくもレベルが高い学校でした。人材育成に力を入れていて講師陣も超一流。皮膚生理学から解剖学、色彩学、栄養学、アロマテラピー、リンパドレナージュ。当時まだ聞いたこともないタラソテラピーという授業もありました。あの頃は、骨の名前1本1本、すべて言えるほど勉強して、美容の全てを学びました。それから3年の現場での実地をして、講習を受け続け、CIDESCOというエステテシャンの国際ライセンスを取得。エステの国際ライセンスは本当に大変で、勉強をスタートしてから資格取得まで5年の歳月がかかりました」その学校の栄養学の講師だったのが医学博士で管理栄養士の本多京子先生。ご主人は九段下にあった「ハーバートハウス」というアロマの学校を立ち上げた栗崎小太郎さんで、日本で最初にアロマテラピーを始めた人と言われています。「本多先生が、『うちの主人が“これからはアロマテラピーの時代だ”と大学を辞めてイギリスに留学したの』とおっしゃって、その時にアロマという言葉を初めて聞きました。『アロマって何?』と調べ始めるうちに、人の紹介でニールズヤードレメディーズの梶原夫妻と出会いました。ご夫妻も直々にアロマテラピーを広げていらして、直接授業やお話しを聞く機会に恵まれ、その世界観を知ったときに“香りの世界はなんて素晴らしいんだろう!!これからは、自然の産物の時代がくると!“と直感しました。その頃、我が家は代官山で美容室をはじめていましたが、梶原さんの奥様に講習会をしていただいたり、アロマテラピーは本当に大好きで、すぐに美容室にも取り入れました。ある日、美容の勉強仲間の友人がジュリークの製品をくれたんです。すごくいいから使ってみてって。その頃は、学生時代からの無茶なスキンケアで化粧品が怖くなっていたので、初めてのものを顔に乗せるのも嫌だったの。でも、その人が信用できる人だったから恐る恐る使ってみたんです。そうしたらすごく感じが良くてもうびっくり。クレンジングとトナーと、デイリーエクスフォリエイティングという特殊な洗顔料を使ってみたのですが、かぶれるどころか肌がどんどん良くなっていって。なんだか“肌がうるおって、元気になって、頰に紅をさしたような自分”がそこにいたんです。これがニールズヤードに続く、オーガニックコスメとの出会いになりました」事業は爆発的に大きくなったけれど自身の肌でジュリークを使い始めて、その良さを伝えたい、とマンションの1室で“一人エステサロン”をスタート。内装から全部手作りで、このときにアルフレックス時代に磨かれた美的感覚が大いに役に立ったのだそう。ところが、お客さんは誰もこない日が続きます。マンションの郵便受けにポスティングしたり、苦戦したそう。「当時はインターネットもSNSもないし。ところがある日、美容ジャーナリストの倉田真由美さんがフィガロという雑誌で取材に来てくれたんです。それは小さな記事だったのですが、それで今度は予約が3ヶ月先まで埋まってしまって一気に忙しくなって、時間も人手も足りなくなることに! そのときにお店を手伝ってくれて、以降約10年サロンを支えてくれたのが、今のTe・Luce(テ・ルーチェ)のオーナー、宮澤輝子さんです。スタイリストの地曳いく子さんはご近所に住んでいたご縁もあって、うちの子どもと遊んでもらったり、家具を買いにつきあってもらったり、東急ハンズに材木を買いにつきあってもらったり、本当にいろんな方々にお世話になりました」サロンは順調で、3ベッドルームある、大きな場所へ移転することに。「ジュリークの製品も人気が出ますが、買えるところがないということで、いよいよジュリークショップ青山がスタートします。ところが‥‥」後編に続きます。
  • アラフォーらしくトレンド感を取り入れた、2019年秋冬の最旬お出かけコーディネートを、シーン別にお届けします!【目次】 ①秋冬の休日コーデ:デート編 ②秋冬の休日コーデ:お出かけ/きれいめ編 ③秋冬の休日コーデ:お出かけ/カジュアル編①秋冬の休日コーデ:パートナーとデート編■チェックジャケットプリーツスカートの休日コーデパートナーと銀座で買い物デートチェックジャケット×すそ揺れスカートの華やぎを盛る。働く日の定番、硬派な印象のグレンチェックのシングルジャケット。立体プリーツのミディスカートが、さっそうと歩く姿に優しい曲線美を添えてくれる。足もとはショートブーツで今どき感を。 ジャケット¥125,000/ドゥロワー 六本木店(ドゥロワー) ニット¥30,000/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(ギャルリー・ヴィー) スカート¥30,000/アストラット 新宿店(アストラット) ブーツ¥143,000/ジミー チュウ バッグ¥465,000/モワナ  メゾン GINZA SIX(モワナ) ピアス¥32,000/ショールーム セッション(モダン ウィーヴィング) ブレスレッ¥9,000/プラージュ 代官山店(フィリップ オーディベール)▶チェックジャケットプリーツスカートの休日コーデ 詳細はこちら■ジャケット×タートルネックニット×柄スカートの休日コーデパートナーとラグジュアリーホテルでランチデートヴィンテージ調のクラシカルな柄もラペルなしジャケットでモダンな表情に。アラフォーともなるとジャケットの素材感にはこだわりを持ちたいもの。イタリア製の高級素材を使用し、ストレッチ性のあるラペルなしジャケットは、そのモダンさゆえONからOFFまで幅広く使えそうな一枚。ヴィンテージ調の柄スカートも、ほどよいハリとツヤのある美人ジャケットとなら、全体が凛とした表情に。ジャケット¥47,000/デ・プレ ニット¥29,000/ebure スカート¥21,000/アッシュ・スタンダード アトレ恵比寿店(アッシュ・スタンダード) イヤリング¥9,500/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(ドミニク ドゥヌーヴ) バッグ¥36,000/TOMORROWLAND(カルボッティ) 靴¥27,000/ゲストリスト(ルチェンティ)▶ジャケット×タートルネックニット×柄スカートの休日コーデ 詳細はこちら■ジャケット×ワンピースの休日コーデパートナーと映画デート チェックジャケット×きれい色ワンピの女っぷりに頼る。ダブルテーラードのクラシカルな存在感に、大人の可愛げを足してくれるのは、ワンピースの直球な女らしさ、華やかさ。いつものカーディガンに代わって、チェックのジャケットをサラリと。このハンサムMIXなバランス感が、この秋アラフォーがたどりつきたい女っぽさ。色を淡くまとめれば、さらにフェミニンが加速。ジャケット¥39,000/ユナイテッドアローズ 青山  ウィメンズストア(ユナイテッドアローズ) ワンピース¥49,000/ebure バッグ¥175,000/エリオポール代官山(ザンケッティ) バングル¥19,000/アマン(アンセム フォー ザ センセズ)▶ジャケット×ワンピースの休日コーデ 詳細はこちら■コート×ニット×パンツの休日コーデパートナーと青山界隈を散歩デート たっぷりと量感のあるガウンコートを、太めのベルトでウエストマークしてゆるっと着こなす。大人の女性ならではのリラックスムードを、しなやかかつ上質なコートで表現したい。ベースはトレンチ型でも、ドロップショルダーや太めの袖など、旬を感じさせるディテールが随所に。コート¥59,000(カオス)・ピアス¥34,800(フェイ アンドラダ)/カオス丸の内 ニット¥34,000/フラッパーズ(エンリカ) パンツ¥24,000/ロンハーマン(エブール フォーロンハーマン) バッグ¥53,000/アマン(ア ヴァケーション) パンプス¥48,000/アマン(ペリーコ)▶コート×ニット×パンツの休日コーデ 詳細はこちら■ニット×タイトスカートの休日コーデパートナーとカフェ巡りデート ペールトーンの配色に素材感のミックスで奥行きも。マットなスエード調のタイトスカートに透け感のあるニットを選択。ベージュとピンクの淡い色合わせには、素材のミックスでさりげなくメリハリをつけてみるのもひとつの手。ニット¥39,000(デミリー)・タンクトップ¥10,000(フランク&アイリーン)/サザビーリーグ スカート¥15,000/ロペ サングラス¥39,000/アイヴァンPR(アイヴァン) イヤリング¥27,500/アビステ バッグ¥35,000/イアクッチ大丸東京店(イアクッチ) 靴¥14,500/ダイアナ銀座本店(ダイアナ) ▶ニット×チェック柄スカートの休日コーデ 詳細はこちら■ボリュームブラウス×パンツの休日コーデパートナーとBARデート 主役級ブラウスをスマートに引き立てて。ボリュームブラウスを華やかに見せる名脇役として活躍。端正な黒だから、カラートップスともしっくりなじみコーデを引き締めてくれる。パンツ¥26,000/リンク・セオリー・ジャパン(セオリー) ブラウス¥16,000/ユナイテッドアローズ 銀座店(ユナイテッドアローズ) バッグ¥145,000/エリオポール代官山(ザンケッティ) 靴¥64,000(ペリーコ)・ピアス¥23,000(アンセム フォー ザ センセズ)/アマン ▶ボリュームブラウス×パンツの休日コーデ 詳細はこちら■コート×ワンピース×スカーフの休日コーデパートナーと美術館デート マニッシュなオーバーコートも、タイトな黒ワンピでぐぐっと女らしく。すらりと細長いマキシ丈の黒ニットワンピースはスリット入りで、歩くたびにちらりとのぞく脚もフェミニン。インをロング&リーンにすることで、オーバーサイズのコートやブーツを合わせたコーデもマニッシュになりすぎず、どこか色っぽい雰囲気に。コート¥79,000/エイトン青山(エイトン) ワンピース¥34,000/CABaN Daikanyama(CABaN) ピアス¥22,000/フレームワーク 自由が丘店(ロマニン) スカーフ¥49,000/フィーゴ(ピエール=ルイ・マシア) バングル¥39,000/アパルトモン 神戸店(マラ カリーゾ スカリス) バッグ¥179,000/ジミー チュウ 靴¥68,000/パラブーツ青山店(パラブーツ)▶コート×ワンピース×スカーフの休日コーデ 詳細はこちら②秋冬の休日コーデ:お出かけ/きれいめ編■ワークジャケット×スカートの休日コーデ女友達とウィンドウショッピング 女心をひきつける"可愛い"ピンクをワークジャケットで中和。誰もが見た瞬間心を奪われるきれいなピンクのスカートをメンズライクなワークジャケット&黒小物と合わせ、女らしいだけじゃない、かっこよさもある女性像に導いて。カジュアルになりすぎないよう靴とバッグはきれいめなものをセレクト。大人の上品さはしっかりキープしたい。スカート¥90,000/ドゥロワー 六本木店(ドゥロワー) ジャケット¥8,800/フレームワーク 自由が丘店(ロスコ) ニット¥38,000/オーラリー サングラス¥34,000/アイヴァンPR(アイヴァン) バッグ¥65,000/ビームス ハウス 丸の内(エーティーピーアトリエ) 靴¥72,000/アマン(ペリーコ)▶ワークジャケット×スカートの休日コーデ 詳細はこちら■ジャケット×パンツの休日コーデ大学の同窓会 チェックジャケット×クロップドパンツで都会的な色気を仕込む。マスキュリンなブラウンチェックジャケットは、ハイウエストパンツのすそから華奢な足首をのぞかせ、色っぽく攻略。パールやパンプスなど、小物でギャップを仕込めば女っぷりは最高潮に。ジャケット¥42,000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(ヴェルメイユ パー  イエナ) ニット¥24,000/エイトン青山(エイトン) パンツ¥26,000/アマン(ベルウィッチ) パンプス¥69,000/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ) バッグ¥58,000/レリタージュ マルティニーク(エレナ ギゼリーニ) ネックレス¥27,000・イニシャルチャーム¥15,000・クリスタルチャーム¥5,000/シジェーム ギンザ(ルル フロスト▶ジャケット×パンツの休日コーデ 詳細はこちら■モヘアニット×フェイクレザーの休日コーデ女友達と新しくできたショッピングモールへ 二の足を踏むなら黒一択。小物使いでレディな華を。シルク混のモヘアニット×フェイクレザースカート。艶のある素材や温かみのある白を加えて、オールブラックをより表情豊かに。ニット¥34,000/スーパーエーマーケット(リアー) スカート¥18,000/アッシュ・スタンダード アトレ恵比寿店(アッシュ・スタンダード) スカーフ¥14,000/デ・プレ(アネ) イヤリング¥17,500・時計¥12,500/アビステ バッグ¥22,000/ジャンニ キアリーニ 銀座店(ジャンニ キアリーニ) 靴¥31,000/F.E.N. (プリティ・バレリーナ)▶モヘアニット×フェイクレザーの休日コーデ 詳細はこちら■ニット×チェック柄パンツの休日コーデ女友達とオープンテラスでランチ 鎖骨見せニットでヘルシーに肌見せ。ほっこりしがちなニットとのワンツーコーデも、深Vネックで抜け感をメイクするだけでぐっとあかぬける。ハンサムなグレー×ブルーのダブルチェック柄パンツとシックなグリーンの配色で、こびない色っぽさを演出して。ハットやファーで旬も意識。パンツ¥42,000/ebure ニット¥95,000/ドゥロワー 六本木店(ドゥロワー) パンプス¥40,000/ザ・グランドインク(ロランス) バッグ¥10,000/エリオポール代官山(ヘレン ムーア) 帽子¥35,000(クライド)・バングル¥16,000(フィリップ オーディベール)/プラージュ 代官山店 ▶ニット×チェック柄パンツの休日コーデ 詳細はこちら■ニット×ツイードパンツの休日コーデ女友達とファッションイベントへ ツイードとおじ靴のマニッシュスタイルにこっくりレッドで華やぎを。ブラウン感覚で使える合わせやすさを持ちながら、確実に女っぷりを底上げしてくれるこっくりレッドをシンプルなニットで投入。パールでほんのりクラシカルなムードも添えて。ニット¥73,000(ドゥロワー)・靴¥159,000(エドワード・グリーン)/ドゥロワー 六本木店 パンツ¥26,000/エイチ ビューティ&ユース 帽子¥44,000/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町店(ローラ) ネックレス( 2 本セット)¥34,000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(コンチー) バッグ¥43,000/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(へリュー) ▶ニット×ツイードパンツの休日コーデ 詳細はこちら■コート×パンツの休日コーデ女友達と器を探しに益子へ 若々しく軽快なタータンチェックのスラックスには、ノーブルな女っぷりを盛るのが今年の正解。例えば、ノーカラーアウターの気品や、タートルネックのレトロ可愛さ。リラクシーな大人の余裕を感じるスタイリングに。パンツ¥40,000/ピーティージャパン(ピーティーゼロウーノ) コート¥145,000/マディソンブルー ニット¥24,000/スローン パンプス¥27,000/ファビオ ルスコーニ 有楽町店(ファビオ ルスコーニ) バッグ¥84,000/イーストランド(マンサー・ガブリエル) ネックレス¥15,000/カレンソロジー青山(ソコ) ▶コート×パンツの休日コーデ 詳細はこちら■ベルトつきCPOジャケット×チェック柄パンツの休日コーデお母さんと丸の内で買い物 ベルトつきアウターでくびれをコンシャス。オールドライクな茶チェックは、ベルトつきCPOジャケットで辛口フェミニンにスタイリング。シルエットのメリハリで洗練見えがかなう。パンツ自体もなめらかなセンターシームの女前デザイン。パンツ¥11,000/ゲストリスト(ステートオブマインド) ジャケット¥29,000/カレンソロジー青山(カレンソロジー) カットソー¥10,000(イウエン マトフ)・バッグ¥39,000(ア バケーション)/ユナイテッドアローズ 青山  ウィメンズストア シューズ¥24,000/フラッパーズ(スペルタ) ピアス¥15,000/essence of ANAY(I アデル ビジュー)▶ベルトつきCPOジャケット×チェック柄パンツの休日コーデ 詳細はこちら■フードつきワークジャケット×ドット柄ロングスカートの休日コーデ女友達と箱根に日帰り旅行 フードつきのワークジャケットでドットをスポーティにシフト。丈が短めで、ロングスカートとのバランスもとりやすい。上半身を黒でまとめて上品に。ジャケット¥46,000/ゲストリスト(アッパーハイツ) ニット¥29,000/リーミルズ エージェンシー(ジョン スメドレー) スカート¥29,000/インターリブ(サクラ) サングラス¥38,000/アイヴァンPR(アイヴァン) ピアス¥57,000(AGMES)・バングル¥400,000(マルコムベッツ)/バーニーズ ニューヨーク バッグ¥132,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥86,000/マルティニーク丸ノ内(ジルサンダー) ▶フードつきワークジャケット×ドット柄ロングスカートの休日コーデ 詳細はこちら③秋冬の休日コーデ:お出かけ/カジュアル編■ダウンコートニットワンピースの休日コーデ家族と温泉旅行 前立ての部分に取りはずし可能なインナーがついており、ショート丈ダウンとレイヤードしているように見える。ライトカラーならハードになりすぎず、デイリースタイルにマッチ。女性らしくダウンを着こなすことができる。コート¥198,000/ヘルノ・ジャパン(ヘルノ) ニットワンピース¥54,000/サザビーリーグ(デミリー) ピアス¥12,000/ゲストリスト(ソコ/ハウント代官山) メガネ¥32,000/アイヴァンPR(アイヴァン) バッグ¥39,000/RHC ロンハーマン(ステート オブ エスケープ) シューズ¥21,000/カレンソロジー青山(カットワース)▶ダウンコートニットワンピースの休日コーデ 詳細はこちら■フーディスウェット×コート×パンツの休日コーデパートナーと紅葉狩り しっかり編まれたハリ感のあるニットが美シルエットを実現。タフで肉厚なニット素材は、まるでスウェットのような質感。フードは二枚仕立てになっているのでしっかりと立ち上がり、横顔も美しく決まる。フーディ¥17,000/ミラク(ソーノ) コート¥80,000/シンゾーン ルミネ有楽町店(ザ シンゾーン) パンツ¥24,000/アングローバル(イレーヴ) バッグ¥123,000/モールド(チノ×ザンケッティ) 靴¥12,000/カレンソロジー青山(コンバース) ▶フーディスウェット×コート×パンツの休日コーデ 詳細はこちら■ブルゾン×パンツの休日コーデ同僚たちとスポーツ観戦 濃色ブルゾンでスポーティに。パンツ自体がきれいめだから、カジュアルなはおりを合わせても女っぽさをキープできる。パンツ¥21,000/スタニングルアー青山店(スタニングルアー) カットソー¥6,800/スローン ブルゾン¥30,000/エストネーション(エストネーション) バッグ(梅田阪急先行発売)¥46,000/サザビーリーグ(ステート オブ エスケープ) 靴¥24,000/サンスペル 表参道店(ウォルシュ) ピアス¥12,700/シップス 渋谷店(オンブルクレール)▶ブルゾン×パンツの休日コーデ 詳細はこちら■コート×ニット×スカートの休日コーデパートナーとイルミネーション鑑賞 本気のダウンを街で着るなら、フェミニンアイテムとのミックスコーデが鉄則。繊細なレーススカートとダウンとの対比が、着る人の女性らしさをきわだたせる。コート(ロゴの位置、サイズ変更予定)¥112,000/F.E.N(. デュベティカ) ニット¥31,000/スローン スカート¥45,000/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 丸の内店(ロイドフォード) ピアス¥29,400/プリュイトウキョウ(プリュイ) バッグ¥132,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&Mデヴィッドソン) ブーツ¥115,000/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ)▶コート×ニット×スカートの休日コーデ 詳細はこちら■フーディニット×パンツの休日コーデ妹と鎌倉までドライブ 着るだけでサマになるこなれ感たっぷりのビッグシルエット。地厚なニットを使用。腰まわりがすっぽり隠れる着丈長めの一着はスマートなボトムですっきりと。 フーディ¥32,000/ショールーム セッション(アダワス) 中に着たシャツ¥19,000/マスターピースショールーム(サイベーシックス) パンツ¥39,000/アマン(アンスクリア) バッグ¥148,000/アパルトモン 神戸店(ザンケッティ) ピアス¥18,000/バーニーズ ニューヨーク(シャーロット レベック) ローファー(WEB限定)¥17,800/ベイクルーズカスタマーサポート(アルテサノス/ジャーナル スタンダード)▶フーディニットパンツの休日コーデ 詳細はこちら■コーデュロイシャツ×パンツの休日コーデ山梨のワイナリー見学へ コーデュロイシャツでカジュアルダウン。ビッグシャツのゆるっとした雰囲気も受け止め、スッキリ見せる万能な一本。パンツ¥26,000/リンク・セオリー・ジャパン(セオリー) トップス¥10,000/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(イウエン マトフ) シャツ¥25,000/カレンソロジー青山(カレンソロジー) バッグ¥13,800/フラッパーズ(マルシェ) 靴¥72,000/エイチ ビューティ&ユース(クレジュリー) ピアス¥21,000/デミルクス ビームス 新宿(マリア ブラック) ▶コーデュロイシャツ×パンツの休日コーデ 詳細はこちら
  • 秋冬のおしゃれに欠かせないニット。細かい編み目のハイゲージニットは、きれいめな印象かつ着回し力絶大! ONでもOFFでも大活躍し、コーデを女っぽく導いてくれます。しかも今季は、技ありデザインのハイゲージニットが豊富。そこで今回は、30代女子におすすめな“きれいめニット”のコーディネートと選りすぐりアイテムをご紹介。ワードローブに加えれば、即おしゃれ上手に♡ <目次> 1.ハイゲージで女らしく♡ おすすめきれいめニットコーデ 2.まだまだあります! おすすめきれいめニット   ※記事発信時点での情報のため、価格や仕様が変更になっている場合や、販売が終了している場合があります。 1.ハイゲージで女らしく♡ おすすめきれいめニットコーデ 極細の毛糸で細かく編んだハイゲージニットは、きれいめな印象。フィット感の高いアイテムも多く、女性らしいムードで着こなせます。カットソー感覚で使え、手持ちのボトムと合わせやすいのも特徴! そんなきれいめニットを、大人っぽく着こなすコツを教えます。 クラッシーな黒×ベージュが素敵先輩なムードを後援 袖口にパールがついた可愛げな黒ニットにベージュパンツのノーブルさを上乗せし、大人のクラシックスタイルに。ストールでアクティブさを加えて洒落感を。ニット¥13000/シュガー・マトリックス(ストロベリーフィールズ) パンツ¥29000/ドレステリア 銀座店(ドレステリア) ピアス¥11800・バングル¥18500/ガス ビジュー 青山(ガス ビジュー) ストール¥10000/アルアバイル バッグ¥24500/シップス 有楽町店(キャロル ジェイ) きれいめニットコーデを詳しく見る 渋ブラウンのハイゲージカーディガンできれいめコーデ ブラウンコーデを単調に見せないチェック柄スカートを投入。あくまで同系色のチェック柄をなじませるように配色してみて。コーディネートにリズムが生まれ、カーディガンを軸にしたコンサバスタイルが新鮮みを帯びる。カーディガン¥15000/SANYO SHOKA(I ブルーレーベル・クレストブリッジ) スカート¥16000/フレイ アイディー ルミネ新宿2 店(フレイ アイディー) ネックレス¥75000/アガット 時計¥21000/オ・ビジュー(ロゼモン) バッグ¥61000/ビームス ハウス 丸の内(ヘリュー) 靴¥44000/アルアバイル(ネブローニ) きれいめニットコーデを詳しく見る 落ち着いた中間色のコンビならフェミニンを大人路線で楽しめる お互いの品のよさを引き立てあうベージュニット&グレースカート。小物で今年らしいパンチを加えてフレッシュな仕上げを。ニット¥28000/エストネーション(フォンデル) スカート¥57000/ショールーム セッション(サヤカ デイヴィス) ピアス¥23000/アンティット(アンセム フォー ザ センセズ) 時計¥21000/オ・ビジュー(ロゼモン) バッグ¥129000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥42000/アナトリエ ミュゼ プリヴェ アトレ恵比寿店(ペレテルノ) きれいめニットコーデを詳しく見る アンサンブルのボリューム感できゃしゃな上半身を上手にカバー ディテールが多く、華やぎのあるリブ仕立てのアンサンブル。赤みの強いココアブラウンはトレンド感があるうえ、ブルベ肌の透明感や色っぽさを引き立ててくれる頼もしい色。ベージュスカートで、女らしく&今っぽさを高めて。アンサンブル¥15000/ジャスグリッティー スカート¥16000/ザ ヴァージニア ルミネ有楽町店(ザ ヴァージニア) きれいめニットコーデを詳しく見る 微光沢素材のきれいめニットで、デニムをアップデート! フロントがボートネックになっている、ストロベリーフィールズの両A面リブニット。微光沢素材なのできれいめ印象が高く、デニムとラフに合わせても女性らしさ香る着こなしに。ニット¥12000/シュガー・マトリックス(ストロベリーフィールズ) ジャケット¥62000/ジャーナル スタンダード 表参道(テラ) パンツ¥22800/ショールーム セッション(サージ) サングラス¥47000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) ピアス¥19000/エスケーパーズ(モダン ウィーヴィング) リング¥26000/フラッパーズ(シャルロット ウーニング) バッグ¥16800/キャセリーニ(ル・ベルニ) きれいめニットコーデを詳しく見る ブラウニー×グレーで、いつものレディスタイルにぐっと大人のムードが加わる 今年らしいブラウニーカラーに落ち着いたチャコールグレーがまじめさを添え、大人の風格が漂う。プレーンなリブニットとフレアスカートの着慣れたワンツースタイルをワンランク上の着こなしに更新して。ニット¥8500/ロペ スカート¥76000/マディソンブルー イヤリング¥27000/シップス 有楽町店(グリン) ストール¥38000/サザビーリーグ(デミリー) 時計¥28000/オ・ビジュー(ロゼモン) バッグ¥145000/エリオポール代官山(ザンケッティ) 靴¥76000/アマン(ペリーコ) きれいめニットコーデを詳しく見る きれいめリブニットのセットアップなら、着るだけでトレンドスタイルが完成! 立体感のあるリブが体につかず離れず寄り添い、美ラインを描くセオリー リュクスのリブニットアップ。オフィスにもフィットする洗練度の高い女らしさをかなえて。シンプルなカーデとタイトスカートのコンビは、単品でもコーディネートの幅が広く着回し力絶大。カーディガン¥29000・スカート¥28000/セオリー リュクス ピアス¥29000/スタ ージュエリー丸の内店(スタージュエリー) バングル¥17000/エスケーパーズ(リジー フォルトゥナート) バッグ¥37500/アディナミューズ シブヤ(アディナ ミューズ) きれいめニットコーデを詳しく見る 技ありのきれいめニットは、レディなスカートで甘さをプラス ルージュ・ヴィフの双子ニットは、クルーネックとVネック、2枚のニットの襟足部分がくっついていて、どちらを前に着ても楽しめるデザイン。品のよい肩かけがきれいにキープできる。ニュアンスのあるカーキベージュも、ムードの盛り上げにひと役。くすみピンクのスカートをプラスすれば、大人な甘さが楽しめる。ニット¥24000/ルージュ・ヴィフ ラクレ ルミネ新宿店(ルージュ・ヴィフ) スカート¥22000/ルーニィ ネックレス¥14000/フラッパーズ(シャルロット ウーニング) リング¥25000/アガット バッグ¥33000/ヴァジックジャパン(ヴァジック) きれいめニットコーデを詳しく見る 色香漂う黒リブニットはキャメルと品よく着こなす ほどよくフィットして女っぽい黒リブニットは合わせを選ばず万能。キャメルのロングスカートでエレガントに方向づけて。ニット¥27000/ロンハーマン(オーラリー フォー ロンハーマン) スカート¥25000/シップス 有楽町店(セラードアー) ピアス¥8600/フォーティーン ショールーム(ププティエ) スカーフ¥11000(マニプリ)・バングル¥28000(シンパシー オブ ソウル スタイル)/フラッパーズ バッグ¥18000/スピック&スパン ルミネ有楽町店(メゾン ヴァンサン) 靴¥45000/ドレステリア 銀座店(バルダン) きれいめニットコーデを詳しく見る Vネックのカーディガンで顔まわりをキリリと仕上げて 歩くたび揺れるニュアンスがかっこいい、お気に入りのロングコートで休日出勤の気分をアップ。Vネックのカーディガンで顔まわりをキリリと仕上げ、グレーのきれいめボトムできちんと感を。華やかさ足しには、チェックのストールが活躍! コート¥68000/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 丸の内店(ドゥーズィエム クラス) カーディガン¥7800/ザ・スーツカンパニー 銀座本店(ザ・スーツカンパニー) パンツ¥5547/ザラ・ジャパン(ザラ) ストール¥27000/スピック&スパン ルミネ有楽町店(ジョシュア エリス) イヤリング¥2300/ジューシーロック(ジューシーロック オリジナル) ネックレス¥1500/ゴールディ バングル¥17000/エスケーパーズ(リジー フォルトゥナート) バッグ¥5800/ユニバーサルランゲージ 渋谷店(ユニバーサルランゲージ) 靴¥51000/アマン(ペリーコ) きれいめニットコーデを詳しく見る 合わせやすい白タートルは、ハイゲージですっきり着こなして はき心地のいいニットスカートは長時間のデスクワークの強い味方。きれいめ白ニットですっきりとまとめ、体温調節に便利な大判ストールを。ぼんぼんやりしがちな白×ベージュコーデも、ボルドーのバッグ&ストールで引き締めれば、秋らしく女っぽい印象に♡ ニット¥49000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) スカート¥15000/セブンアイディーコンセプト バングル¥65000/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店(アナザー フェザー) バッグ¥35000/ポール・スミス リミテッド(ポール・スミス) 靴¥74000/オデット エ オディール ルミネ有楽町店(ペリーコ) ストール¥57000/ビームス ハウス 丸の内(ジョシュア・エリス) きれいめニットを詳しく見る 2.まだまだあります! おすすめきれいめニット おしゃれな人が注目している、おすすめのハイゲージニットを厳選! 使い勝手もおしゃれ度も太鼓判のアイテムを集めました。 トレンドを意識するなら、キレイ色ニットにブラウンボトムを の、落ち着いた印象のブルーのきれいめニットは、肌になじんで顔まわりのトーンが明るく。こっくりした赤みブラウンと合わせ、秋冬らしい暖かみと今っぽいムードを加えると好バランスに! ニット¥13000/セブンアイディーコンセプト パンツ¥14000/アーバンリサーチ ロッソ ルミネ有楽町店(アーバンリサーチ ロッソ) ピアス¥16000/ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店(ブランイリス) きれいめニットコーデを詳しく見る ブルべさんにおすすめ! エレガントに着こなせる紺のクルーネックニット ブルベの肌とならベーシックなネイビーも、暗くならずエレガントに着地。体にぴたっとはりつくようなコンパクトなシルエットが、ボディラインをきれいにきわだたせて。ハイウエストのボトムに合わせることで、よりスタイルアップ。ニット¥26000/エイトン青山(エイトン) スカート¥25000/エストネーション ピアス¥8000/UTS PR(ジェーン スミス) きれいめニットを詳しく見る 透明感のあるきれい色を旬のシルエットで洗練させて トレンドのドロップショルダーながら、細身かつシンプルで着こなしやすいニット。ラベンダーなら、ブルベ肌にすんなりとフィット。ニット¥16000/ルーニィ パンツ¥8990/プラステ シングルピアス¥14000/ショールーム セッション(マリア ブラック) リング¥7400/アンティット きれいめニットを詳しく見る 明るい肌に導く赤みブラウンはハイゲージで女っぽさを強調 ボディラインに寄り添いながらもむちっと見せないドライな質感のハイゲージニット。ボルドーに近い上品なブラウン。ニット¥11000/ストラ スカート¥11000/ミラ オーウェン ルミネ新宿2店 イヤリング¥22000/アデル ビジュー きれいめコーデを詳しく見る ストンと落ちる一着でロング&リーンな着こなしを 体のラインを拾わない縦長シルエットがポイント。着丈長め&スリット入りでもたつきなし。シックなネイビーなら、凜とした表情に。ニット¥36000/アパルトモン  神戸店(アパルトモン) スカート¥10000/ユー バイ スピック&スパン ルミネ新宿店(ユー バイ スピック&スパン) ピアス¥22000/アデル ビジュー きれいめニットを詳しく見る 潔いVあきのシンプルニットは、女性らしいボディラインを上手に強調! さらりとした質感の綿混カーディガン。黄みのあるコーヒーブラウンで、イエベの肌にもきれいに溶け込む。ニット¥19000/スリードッツ 青山店(スリードッツ) パンツ¥22800/ショールーム セッション(サージ) バングル¥49000/アパルトモン 神戸店(ガブリエラ アルティガス) きれいめニットを詳しく見る 体型カバーしつつ、すっきりきれいに着こなせるニット シンプルなデザインで、ゆとりのあるクルーネック。裾にサイドスリットが入っているので、腰回りがもたつきにくい! ニット¥23000/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 丸の内店(ドゥーズィエム クラス) パンツ¥26000/アパルトモン 神戸店(シチズンズ オブ ヒューマニティ) シングルピアス¥39000/ショールーム セッション(ヒロタカ) きれいめニットを詳しく見る きりっとシャープな胸元でアイボリーにきちんと感を デコルテを大胆に見せることで華やかに。温かみのある白は、イエベさんもきれいに見せてくれる。ニット¥2990/ユニクロ スカート¥29000/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 丸の内店(ドゥーズィエム クラス) ピアス¥13000/UTS PR(ジェーン スミス) イヤカフ(リングとして使用)¥16000/ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店(ブランイリス) きれいめニットを詳しく見る ベーシックなのに絶妙なバランス! スローンのシルクハイゲージニット 最高級シルク100%の上質感とベーシックを極めたフォルムで、トレンドに左右されない普遍性に人気集中。新色が出るたびに買い足す人も。ほのかな透け感がさりげなく女らしく見せてくれるのもうれしい。¥29000/スローン きれいめニットを詳しく見る ボリュームスリーブでも甘すぎないバランスはさすが! エブール)の袖コンニット 素材や編み方、シルエットをアップデートし、今季3シーズン目のヒット作。ボリューム袖が華やかで、フェミニン派にもピッタリ。イタリアの高級ウールの質感や少しコンパクトなボディが、洗練見えに直結。¥29000/ebure きれいめニットを詳しく見る 浅めのVと心地いいフィット感で体がきれいに見える♡ オーラリーのウールリブVネックニット 毎シーズン人気絶大なウールリブニットは、新色のミントグリーンが素敵。こだわりのシルエットはもちろん、首もとをきゃしゃに見せるVネック、裾や袖口のスリットによって驚くほど細見えすると評判。¥29000/オーラリー きれいめニットを詳しく見る 計算いらずで女っぽい♡ ドゥーズィエム クラスのハイネックニットワンピース 糸からこだわったカシミヤタッチ素材がラグジュアリー。ストンと落ちるドレープがかったシルエットと、ムードのあるベージュが女らしさの要。¥36000/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 丸の内店(ドゥーズィエム クラス) きれいめニットを詳しく見る
  • ニュアンスのあるベージュのアンゴラニットカーディガン。ふんわりピンクで女子力UPして昨日から頭痛もするし、なんだかイライラするし、もしかしてホルモンバランスが不安定……? ここは心も体も安定させるためにも、優しいピンクのふわもこニットカーディガンを羽織ってみる。色彩心理や脳科学でもその効果が実証されているみたいだし、実際に自分で試してみようかと。甘くなりすぎないように、中はミリタリーテイストのカーキスカートでシャープに引き締めて。ニット¥19,000/ル フィル カーディガン¥25,000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(ヴェルメイユ パー イエナ) スカート¥34,000/ユナイテッドアローズ 原宿本店(アンスクリア) ピアス¥24,000/ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店(ブランイリス) 時計¥85,000/クラスフォーティーン バッグ¥158,000/エリオポール代官山(ザンケッティ) 靴¥22,500/ダイアナ銀座本店(ダイアナ) サングラス¥47,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285)撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/石毛のりえ 文/加藤理恵 ※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります▼「ロングカーディガン」を使ったコーデの関連記事もチェック
  • 春~♪な会場のテーマはガーデニングやflowers 会場に入った途端、わぁ〜っっと テンションが上がった お洋服と花のコラボレーションが とっても素敵だったマリメッコの展示会。 テーマはガーデニングやflowers。 撒いた種が芽吹いていく過程や それを楽しむ人々の情熱に着目、 また60〜70年代からのアーカイブプリントは、 花を被写体にした写真集「flowers」からインスピレーションを受けて ピックアップしたそう! これから冬を迎える前に 少しだけ春らしさを感じ、 ほんとに素敵な 気持ちが華やぐひとときでした フクヘンAH #marimekko #マリメッコ #flowers #gardening 素敵なお花の装飾は #ルベスベ #magazinelee #leeweb
  • UNIQLOの3Dエクストラファインメリノリブニットワンピースは長時間座っていてもシワも気にならず、ストレスフリー。韓国ドラマや韓国映画もよく観る私ですが、昨年韓国で公開されて大ヒットした映画が、この15日から日本でも公開されています。 それが、『完璧な他人』という映画で、 主人公たちが私達と同じくらいの世代ということもあって、エクラ読者の方々に是非観ていただきたい映画なんです。 40年来の幼馴染とそのパートナー達が、引っ越しパーティー(韓国ではチプトリと呼ばれていて、とても一般的なもの、チプトリのお土産はトイレットペーパや洗剤が多いらしい)に集まり、パーティーの余興で「みんなのスマホを見せ合おう」と軽い気持ちで始めたゲームから色んなことが暴露されていく... 主人公たちの年齢が私たちと同じくらいなので、共感することが多かったのと、 出演している韓国俳優がみな演技も上手くて、ブラックコメディな世界にすっかりハマってしまい、 私は2回も見てしまいました^ ^ この中で、新婚ほやほやのジュンモ役のイ・ソジンは、私が初めて日本で10年以上前にファンミーティングに参加した記念すべき韓国俳優さんです笑笑 当時は『火の鳥』『茶母』というドラマでファンでしたが、ドラマだけでなくバラエティでもずっーと第一線で活躍されていてすごいなぁと。 この映画は、イタリア映画『おとなの事情』(16年)をリメイクしたものらしいのですが、私はこちらはまだ見ていなくて、この韓国版と比較するためにも観てみたいと思っています。 下にリンクを貼りましたので、チェックしてみてください! ↓完璧な他人エクラ12月号のシネマ紹介で取り上げられていた、『国家が破産する日』も、面白そうなので観に行きたいなぁと思っている映画です。 東京で最近、韓国映画が観れる場所は、新宿伊勢丹前にあるシネマート新宿が多いので、映画を観た後、伊勢丹に寄ってショッピングも楽しめます笑この日は、去年購入したストレスフリーなユニクロの3Dニットリブワンピースに、エルメスのストールをさらっと巻いて。 華組メンバーでも持っている人が多い、このエルメスのバンダナカシミアストールは、合わせやすくて万能。 シンプルなコーデを格上げしてくれます。 ブラックのなんでもないワンピは、ストールや小物で楽しめて、コーデも楽なので便利ですね^ ^ シワにもならないので、旅行にも持っていきました♪今年出ているものは、首元がタートルになっていますが、価格も今お安くなっていました。 気になる方はチェックしてみてください^ ^華組 朝生育代ブログ
  • 福岡・大阪で人気のライフスタイルホテルが東京に誕生。2020年春には台湾・台北市、千葉県・御宿町などにも開業予定旅行大好きなライター愛ちあんが今、1番気になっているライフスタイルホテル『THE LIVELY(ザ・ライブリー)』。今年7月に福岡、8月に大阪にオープンしてからというもの、感度の高い人たちの間で“おしゃれすぎる。まるで海外のホテルみたい!”と噂になっているんです。そんなホテルが、11/1に東京・麻布十番にオープンしました。さっそくおじゃまして虜になった愛ちあんが、【「THE LIVELY 麻布十番」をおすすめする8の理由】をテーマに魅力をた~~っぷりとお届けします♬【おすすめ理由1】麻布十番駅徒歩3分。空港からも便利なアクセスの良さ「THE LIVELY 麻布十番」は、南北線・大江戸線の麻布十番駅7番出口を出て、鳥居坂の交差点を左に曲がり、1つめの信号を右に曲がるとあります。徒歩3分程で到着しますよ。また、日比谷線・大江戸線六本木駅からは10分程で。羽田空港・成田空港発着のリムジンバス停車地『六本木ヒルズ』からも5分程なので、空港からのアクセスも良いといえるでしょう。今話題の『渋谷スクランブルスクエア』がある渋谷などへは電車やタクシーを使えばすぐだし、抜群の立地です。【おすすめ理由2】館内どこを撮ってもおしゃれ! いるだけでテンションの上がる空間9階建て、62室からなる「THE LIVELY 麻布十番」はとにかくおしゃれ。8階まで続くフロントデスク真上の吹き抜けには、『東京タワー』や『東京スカイツリー』など東京を代表する建物を表現したアートが飾られていたり、デジタルサイネージには東京の地図を描いたアート映像が流されていたりなど、随所にこだわりが散りばめられています。廊下や床、案内する数字までもがおしゃれ。部屋のドアもすっごく可愛くて、テンションは上がりっぱなし!!愛ちあんは滞在中、おしゃれなところを見つけては(つまりは全部)インスタのストーリーズをひたすらアップ(笑)。全館無料Wifiが飛んでいるのも欠かせないポイントです♡ ちなみに全館禁煙ですが、B1に喫煙所がありました。【おすすめ理由3】3タイプの部屋がどれもおしゃれでスタイリッシュ。部屋タイプは全部で3つ。どのタイプも遊び心と機能性に優れ、カジュアルなおしゃれさが魅力。ベッドは全米No1シェアの『Serta』社製のマットレスを使用しているため、寝心地も完璧。快適な睡眠時間を過ごせるハズ。またアメニティとして、ガウン・ドライヤー・歯ブラシ・シャンプー・リンス・ボディソープ・水・コーヒー・ケトルなどが用意されています。1人旅やパートナーとの宿泊は、「Standard Double(スタンダード ダブル)」。友達や子どもと一緒なら、ハンギングチェアがついている「Standard Twin(スタンダード ツイン)」。そして、家族や大人数でのお泊り女子会には4ベッド+ソファベッドが完備された「Tha Lively Loft(ザ ライブリー ロフト)」がおすすめ♡ 「Tha Lively Loft」は最上階にあり、なんと豪華なテラスつき!バスタブがあるのもこの部屋のみです。ダブルとツインの部屋には、独立したシャワーがついていますよ。「Standard Double」「Standard Twin」「Tha Lively Loft」【おすすめ理由4】ダブルの部屋で1泊¥18000前後~! 手頃な宿泊料金気になる宿泊料金は、素泊まりと朝食付きを選ぶことができ、「Standard Double」が1泊¥18000、「Standard Twin」が¥25000、「Tha Linely Loft」が¥40000前後とお手頃。アクセスの良さ、おしゃれさ、快適さetc. これだけの条件が揃っていながら、港区エリアでこの値段は破格だと思います♡【おすすめ理由5】朝食は、街にもオープンな併設のカフェ「Caffera bar and lounge by 上島珈琲店」で。#麻布十番カフェ のリストに追加しよ♬“ただ泊まる場所から、世界中の人と情報と機会が集まる場”をコンセプトにしている「THE LIVELY」。そのためホテルには、宿泊者以外も気軽に利用できるスペースが3つ用意されています。1つは、宿泊者が朝食を食べるスペース「Caffera bar and lounge by 上島珈琲店」。朝食は、パンケーキやエッグべネティクトなど4つのメニューから選ぶことができます。街にもオープンなカフェで、6時から24時まで誰でも利用OK! ゆったりしたテラス席から、中にはテーブル、カウンター、1人用のソファー席などがあります。流行の「バスクチーズケーキ」もラインアップにあることだし、麻布十番カフェのリストに今すぐ追加を♬【おすすめ理由6】宿泊者以外の利用もOK! ロビー階のフリースペース「LIVERALLY」は、仕事やビリヤードができちゃう2つめは、2階のロビーラウンジ「LIVERALLY」。宿泊者はいつでも、宿泊者以外は7時から24時まで利用できます。ここでは電源が豊富に完備されており、ワークスペースとしても使えるテーブルやバーカウンター。自由に遊べるビリヤードとチェスが。インテリアもおしゃれすぎるし、ソファーは座り心地◎。友達やパートナーとおしゃべりしたい時、リモートワークの場所に、ビリヤードで遊びたい時etc. 気軽に活用して。いるだけでテンションの上がる空間に出入り自由なんて嬉しすぎる♡ 愛ちあん、これから入り浸る気しかしない♡♡さらに宿泊者は、特典として毎日17:30~18:30の間、ハートランドのビールが飲み放題♡ セルフサービスのビールサーバが設置され、自分でビールをついで乾杯! ホテルで好きなだけビールを飲めるなんて……聞いたことない!!【おすすめ理由7】東京の観光名所がカクテルに♡ 最上階のおしゃれバー「THE LIVELY BAR」が普段使いできる3つめは、最上階9階にあるメインバー「THE LIVELY BAR」。18時から24時までの営業で、ラストオーダーは23時30分! 『東京タワー』をはじめとする港区の夜景を眺めながら、「浅草エクスプレス」や「オタクコラーダ」、「築地ブラッディメアリー」などユニークな名がついたオリジナルカクテル等を味わえます。愛ちあんはこの日、「麻布十番トニック」を頂きました。お花が浮いているキュートなビジュアルからは想像できないスパイシーな味わいでしたよ。他のカクテルも飲みにきたい♬港区女子会にもぴったりだし、デートなら“こんな場所知らなかった♡”って思ってもらえる穴場的な場所。週末にはDJタイムもあって、まるでドラマ『ゴシップガール』のような(笑)海外さながらのTOKYO NIGHTを過ごせちゃうかも!?【おすすめ理由8】東京屈指の飲食店が目白押し! 周辺のごはんがおいしすぎる麻布十番や六本木、南麻布、西麻布は、東京が誇るグルメなエリア。ジャンル問わずハイクラスな味と出合うことができるのも魅力のひとつ。愛ちあんのおすすめは、焼鳥「ヒヨク之トリ」・イタリアン「ピッツァ ストラーダ」・ビストロ「ビストロチック」・和食「暗闇坂宮下 麻布」・中華&ラーメン「新福菜館 麻布十番店」などなど。遅くまで飲んだってホテルに帰れば良いし、気分が乗ったらナイトクラブという選択肢も。東京に旅行へ来る人はもちろん、都内で生活、働いている人にとっても惹かれること間違いなしの「THE LIVELY 麻布十番」。とにかくおしゃれでおすすめなので、利用してみてください(各地に続々オープンする『THE LIVELY』も楽しみすぎる)♡▶▶『THE LIVELY (ザ・ライブリー) 』公式サイトはこちら●おしゃれなホテル特集《全国版》- 夏休みやお盆休みなど連休の女子旅、国内旅行で泊まりたい宿まとめ取材・文/矢野愛
関連キーワード

RECOMMEND