アラフォー肌の「不安定」問題を解決する秋のエイジングケア美容液 

Marisol ONLINE

夏の肌疲れのツケが今になって現れ、エイジングサインがあちらこちらに。そんな時、頼りになるのが、ズバッと効く美容液! あなたの肌悩みに応える“運命の1本”、お探しします!


☆ご相談

敏感肌でも使えるエイジングケア美容液って?

「20代のころ、ひどいストレスでアトピー性皮膚炎に。今は調子がいいのですが、敏感肌化粧品以外を使うのがちょっと不安。でも、最近たるみを感じるので、肌に優しいエイジングケア美容液があれば、試してみたいです」(医療・44歳)

Answer
強い肌を育てながらエイジングケアする美容液を
右)「私も20代のころ、アトピー性皮膚炎で、今もゆらぎやすい肌。そんな肌でも、相性がいいのがドゥ・ラ・メール。この美容液も炎症を抑えて、敏感肌を保護。しかも絶大なハリアップ効果があります。試してみる価値アリです」(美容ジャーナリスト小田ユイコさん)。肌の自己再生力がアップ。海洋性植物などの成分が、肌の奥から弾力を立て直す。ザ・RG セラム 30㎖¥39,000/ドゥ・ラ・メール


⑧「自分に惚れ惚れしたいならこの美容液。透明感やハリ感がアップするだけでなく、官能的なテクスチャーが女性らしさを呼び覚まし、色気や存在感まできわだたせてくれます。まずは、肌が安定している時にトライしてみて」(美容ジャーナリスト鵜飼香子さん)。肌密度を高め、ストレスに負けない肌に。エステダム シクロ プラス セラム 30㎖¥18,000/NAOS JAPAN エステダム事業部



☆ご相談

最近顔がむくみがち。いつでもすっきり顔でいるには?

「お酒を飲むと、翌朝てきめんにむくみます。さらに最近では、何もしなくてもむくむように。小顔マッサージをやってみたものの効果ナシ。そもそもむくみづらい肌になれる美容液があれば、いくらでも出します!(笑)」(サービス・41歳)

Answer
優秀デトックス美容液でため込まない肌に!

右)「年齢とともに、肌に不要なものをため込みやすくなるんですよね。そんな事実に着目した、革新的なデトックス美容液が『捨てられない』大人の肌に効果的。水のようにみずみずしい一滴を洗顔後になじませるだけと、手軽さも魅力」(美容エディター 松本千登世さん)。肌にとって不要なタンパク質と不要な水をデトックス。すっきり澄みわたるような肌に。洗顔直後に使用。セラム 0 50㎖¥10,000/イプサ

左)「めぐりをよくする美容液で、水分を排出する態勢を整えてからマッサージすると、 マッサージも効果が上がりますよ。この美容液なら水分のみならず、脂肪も捨てやすくなるので、顔立ちすっきり! 引き締まるのを実感できます」(マリソルエディター ハラチノ)。フェイスラインから首まですっきり整える乳液状美容液。肌のハリを高め、むくみにくい肌に。Vコントア セラム 50g¥9,100/クラランス



☆ご相談

毎日、ファンデーションのノリが違うのが悩みのタネです

「肌の調子が猫の目のようにコロコロ変わり、毎日ファンデーションのノリが違います。朝晩のケアは変えていないし、それなりに健康的な生活を心がけているのに……。安定してノリのいい肌になるにはどうすればいい?」(公務員・36歳)

Answer

セラミドケアでバリア機能を高めれば、ノリが安定

右)「季節の変わり目、職場のエアコンの影響などで、肌のバリア機能が落ちているのでは? バリア機能を支えるセラミドケア美容液で外的環境を寄せつけない肌にすれば、ファンデーションのノリも安定しますよ」(美容ジャーナリスト 小田ユイコさん)。ご存じ赤のジェリー美容液が、セラミド力をぐんとアップしてリニューアル。アスタリフト ジェリー アクアリスタ40g¥9,000/富士フイルム


左)「朝のメイクノリをよくするには実は夜の仕込みが効きます。これは熟睡したようなぷりぷりの肌に仕上げてくれるので、肌がピンと張ってベースが少量でもオッケーだし、きれいにのびてくずれません」(美容ジャーナリスト 鵜飼香子さん)。硬く、薄くなった肌表面の角層をフカフカにして、潤いを抱えられる肌に。自らセラミドを生み出す力もアップ。ディセンシーエッセンス 30㎖¥11,000/ディセンシア

【Marisol 11月号2019年掲載】撮影/ケビン・チャン スタイリスト/山本瑶奈 取材・文/小田ユイコ 構成/原 千乃
関連記事
  • 参加者160人超と史上最多人数の参加者 楽しみのケータリングはSHUNNO KITCHENさん 会社の会議室に春と秋がいっきにやってきたような美しさ。 みんな写真を撮る手が止まりません そして今日イチの盛り上がりはスペシャルゲスト 優木まおみさんの登場時に! 360°どこから見てもパーフェクトなかわいさと美しさ。 ピラティスで整えられたスタイルにみんなため息の連続でした ちなみに、現在絶賛発売中の #LEE12月号 の特集 「『食』を仕事にした私たちの選択」に #shunnokitchen 二部桜子さんの インタビューを掲載中です。ぜひチェックを!   当日のお土産をご紹介します! クロックス @crocsjp の秋冬コレクションより、クラシックスリッパ。ふわふわしたクッションのソールなあったかくて心地いいスタッフも早速編集部ではきかえ、お揃いに!   また、肌の水分量を高めてくれるSOFINA iP クロロゲン酸 飲料 EX、ベースケア セラムとインターリンク セラムがセットになった「ダブル美容液システム」は肌の乾燥が気になる時期に重宝間違いなし! ラボン シャレボン オシャレ着洗剤 @lavons_insta は植物由来の洗浄成分で服のダメージを抑えながら洗えて抗菌効果も抜群! ユニフルーティの「こだわリッチバナナ」は何と一房! 甘い!美味しい!と子どもたちにも大人気でした! そして菓子工房ルスルスのクッキー詰め合わせは猫と星がフォトジェニック #crocs #クロックス #おうちクロックス #classicslipper #sofinaip #飲むiP #美容ドリンク #いきなり2つの美容液 #ダブル美容液システム #土台美容液 #ラボン #lavons #シャレボン #菓子工房ルスルス #LEE100 #magazinelee #LEE web
  • 世にも美しいノートが付録になりました! ロエベが特別にデザインしたオリジナルノートは、アーツ&クラフツ運動のアーティスト、ウィリアム・ド・モーガンのアートを起用したデザインに、6枚の芸術的なステッカーがついてきます。大特集は“細かすぎるモード”。足し算に足し算を重ねた首元スタイリング、ファッションプロの買い物実録など、すみずみまで読むうちに“センス”が底上げされていきます。年末に手に入れたい “ごほうび”ジュエリーをめぐって、ルパン三世も登場。誰もが「気づけばおちている」という噂の彼、塩野瑛久の素顔にも接近! 濃密な1月号は、お手元に置いて読み込むのがいちばんです。今回のファッションテーマのインスピレーション・ソースは、世界最高齢のファッション・アイコン、アイリス・アプフェル。好きなものだけ重ねて、“ノールール”なスタイリングを楽しめば、きっとあなたの首元には新しいルールが目覚めるはず。億せずチャレンジしたくなる6つのサンプルをチェック! エディターのこぼれ話はこちら(外部サイト)  モノを大切にしたいというムードが高まる今だからこそ、情熱がほとばしるようなショッピング体験がしたい! そこで、目利きのおしゃれ賢者たちは今季どんな買い物をしたのかリサーチしました。女優・新木優子さん、作家・朝吹真理子さんはじめ、その人ならではの“モノへの思い”、魂がふるえるほどのお買い物エピソードを教えてもらいましょう。ハイエンドSPO<すぐ・ポチる・オンナとオトコ>もお見逃しなく! エディターのこぼれ話はこちら(外部サイト)  2020年は「ポストサイケ」が来る! 常に時代の5歩先を読み、未知のファッションに挑み続けるスタイリスト、浜田英枝さん。今世の中で最も気になるこのムードをすくいあげ、渾身の5ルックを構築。それはインドの伝統的な文化や、ヒッピーカルチャーから生まれたサイケデリックのムードに着想を受けたスタイルです。色と柄、エネルギーに満ちたまったく新しい装い、ぜひお見逃しなく! エディターのこぼれ話はこちら(外部サイト)  今年もダウンの季節がやってきました。あったかくて助かるけど、どうしても着こなしが野暮ったくなってしまう、マンネリ化気味、という方! リアルだけれど、ひとクセある着こなしのテクニックを、細かく細かく解説します。主人公は、幾つもの顔を持つ、マルチ・クリエイター。ハイパーでファンタジーな設定で、今まで見たことのない新しいダウンのスタイリングを提案します。 エディターのこぼれ話はこちら(外部サイト)  2020年をよりよい1年にするためのグッドアクションを、占い師・真木あかりさんが指南。それをブーストする“開運財布”をイラストレーター、foxcoさんのキャラクター、おばけ犬とともにナビゲートします。「収入を増やしたい」「転職を成功させたい」「夢をかなえたい」「丁寧な生活を送りたい」という4点からセレクトしたウォレットに加え、守護星別のエナジーウォレットも必見。 エディターのこぼれ話はこちら(外部サイト)  あのテレビ番組でも今また注目を集めている山里での美しい暮らし。必要なものを必要な分だけ。そして好きな人、動物、自然とずっと一緒に。そんな理想の暮らしをモードマニアが描く時、そうはいってもきっとおしゃれはめいっぱいしたいはず。そんな夢を叶えるモードなユートピアを秋冬ファッションとともに描きます! エディターのこぼれ話はこちら(外部サイト)  世界中のモデルの憧れである、パリ・コレクション。2020年春夏シーズン、その最高峰の舞台に体当たりで挑んだ新人モデルがいました。その名はHANAKA(ハナカ)、19歳。新潟から上京して半年も満たない中で、チャンスをつかみ飛び立ちました。右も左もわからぬまま向かったパリで待っていたのは、想像以上に過酷な現実、絶望、そして歓喜の瞬間。これは、モデルとして第一歩を踏み出した彼女の、密着パリコレ奮闘記です。 エディターのこぼれ話はこちら(外部サイト)  2020年春夏シーズン、モードは新たなるフェーズへ。過去に思いを馳せつつ、21世紀の「ベル・エポック(美しきよき時代)」へと歩みを進めることになりました。4都市のコレクションを取材したうえで導かれた今季の見逃せないキーワードは「サステイナビリティ」。進化してゆくファッションと、トレンドについて解説します。 エディターのこぼれ話はこちら(外部サイト)  気分はペインター! まっさらのキャンバスに絵を描くような感覚で、顔に色をのせていく。ルールに縛られず、気の赴くまま自由に! ポップアートとして捉えれば、メイクアップはもっと楽しくなります。ちょっとやりすぎじゃ……と思うくらいがちょうどいい。赤や水色、イエローなど好きなカラーでペイント・メイクアップ始めましょう。 エディターのこぼれ話はこちら(外部サイト)  2019年の下半期は革新的なスキンケアプロダクトが発売されたシーズンでした。長年の研究が実を結び、多くの人に感動を与えた逸品のなかから、ビューティプロたちが認めたものだけをお届けします。映えあるベスト・オブ・スキンケアは、ランコムのジェニフィック アドバンスト N。肌表面の菌バランスに着目したもので、使っていくほどに肌そのものが強くなるのを感じる美容液です。 エディターのこぼれ話はこちら(外部サイト)  
  • 「化粧品でシワが改善できる」と謳う医薬部外品の認可を取得した抗シワ美容液の登場からおよそ3年。今年、さらに機能に富んだシワ改善コスメが登場しました。例えば、ディセンシアのアヤナス リンクルO/L コンセントレート。肌表面に刻まれた線状のシワと肌内部が原因の面状のシワのふたつに同時にアプローチし、さらに敏感肌にも負担が少ないオイル状のテクスチャーを実現しました。このような革新的なプロダクトをビューティプロの声とともに紹介するSPUR1月号「栄光のベスト・オブ・スキンケア2019」。私の肌の未来は明るい、と信じられるプロダクトばかりです。 SPUR1月号「栄光のベスト・オブ・スキンケア2019」を試し読み(外部サイト)
  • コーディネートから老眼モンダイまで、メガネのプロがそれぞれの視点で回答。納得の一本に出会えるはず!視力矯正やブルーライトカットのため、あるいは老眼が気になり始めた……。とはいえ、"必要に迫られて"かけるのではなく、もっと楽しく積極的にメガネのおしゃれを楽しみたい! 似合う一本に出会えれば、"かけたほうがキレイ"になれるのだから。 ☆答えてくれたのは… ・ブリンク外苑前 マネージャー矢澤直人さんメガネの最新トレンドに精通。かけやすさとのバランスを考えた、大人のための品ぞろえに定評あり・ビジョナリーホールディングスアイケア事業部 ジェネラルマネージャー吉野正夫さんメガネスーパー本社に勤務。確かな専門知識に基づき、正しいメガネ選びをサポートしている・スタイリスト高橋美帆さんシンプルでほんのり女性らしいカジュアルが得意。大のメガネ好きで今は少し個性的なものを探し中Q.メガネをかけると怖く見えます… A.メガネの気配を消すフレームの色をチョイス 「キラリと光るメタルは、シャープなぶん迫力が出てしまいがち。クリアのセルなど、メガネが主張しすぎないフレームがおすすめ」(高橋さん)。 「フレームの縦幅があり、丸みを帯びたラインだと柔らかい印象になります」(矢澤さん)メガネ「BM005 Col.CHA」¥34,000/ブリンク外苑前(ブラン) ニット¥9,000/ステュディオス ウィメンズ新宿店(ステュディオス)Q.1日かけても疲れないものが欲しい A.フレームそのものに疲れにくい工夫がされたものも 「軽量の素材やテンプルの構造などで、体感重量が軽く感じられるフレームも」(高橋さん)。「メガネをかけるとかえって疲れるのなら、度数そのものが合わなくなっているのかもしれません。年齢による視力低下のほか、物を見るための筋肉の使い方が変わってきている可能性も。ぜひ再検査を」(吉野さん)人間工学に基づいたフレームが重さを分散。メガネ全体でバランスを取るから、疲れにくい。メガネ「XL1472 Col.BK」¥37,000/シャルマン カスタマーサービス(ラインアート シャルマン)【Marisol12月号2019年掲載】撮影/イマキイレカオリ(人物) 魚地武大(TENT/物) スタイリスト/高橋美帆 ヘア/左右田実樹 メイク/小森由貴 モデル/竹内友梨 取材・文/発田美穂
  • エストの新しいスキンケアは、 3ステップで循環力を高める! 「エストから、[美の起動][防御][充満]の3ステップで美のサイクルを生み出す新しいスキンケアが誕生。私、エストのロゴを見るだけで『肌がきれいになりそう!』と思ってしまうほど信頼しているブランドなので、新商品というだけでも気になるのですが、“循環力”を高めて肌を根本から美しくしてくれるなんて、なんとも魅力的。これは試さずにはいられません!」(LEEweb担当・タラコ) エスト エスト GPサイクルセラムケア 左から、エスト セラム ワン90g¥12000、エストG.P. コンディショニング セラム100mL¥12000、エストG.P. エンリッチド セラム80g¥12000(価格は税抜) エストが着目したのは、「循環力」。肌や体には、表皮代謝、真皮代謝、角化、血流などさまざまな循環があり、これらが滞るとエイジングは加速すると考えらえています。 そこで、この「循環力」を高めて、肌全体をスムーズに機能させ、トラブルが起きにくいバランスのいい肌に整えるために誕生したのが、「エスト GPサイクルセラムケア」シリーズ。 エストは、「循環力」を高めるためには、「血管力」と「タンパク質循環」の2つにアプローチすることが大切と考え、[美の起動][防御][充満]の3ステップのスキンケアアイテムを開発しました。   STEP1 美の起動 エスト セラム ワン(写真左) 血管から肌に栄養や酸素を供給するために、肌の機能全般を起動させるためのケア。 炭酸泡の美容液が、潤いのあるやわらかな肌へと整えます。 STEP2 防御 エストG.P. コンディショニング セラム(写真中央) 未然に肌を防御するためのケア。 ローション状のセラムで、たっぷりの潤いが乾燥ダメージから肌を守り、しっとりした肌に保ちます。 STEP3 充満 エストG.P. エンリッチド セラム(写真右) 肌の機能を高め、不要なタンパク質の分解をスムーズにし、新しいタンパク質の産生を促すケア。 乳状のセラムが、贅沢な潤いで肌を満たし、ハリ感のある肌に導きます。   「まず、STEP1のエスト セラム ワンにおどろき! こっくりした泡状のセラムがぴったりと肌になじみ、この段階ですでに潤いたっぷりに。 そこにSTEP2のエストG.P. コンディショニング セラムをつけると、すでに潤っている肌がみずみずしいテクスチャをしっかり受け止めるような感覚。ステップを踏んだおかげで、ローションの潤い成分を肌が逃さずキャッチし、しっとりした肌に! 最後にSTEP3のエストG.P. エンリッチド セラムを。しっとりと整った肌に、このセラムでしっかり潤いを閉じ込めような感覚です。伸びの良いテクスチャーなので塗布しやすく、それなのにクリームのようにしっかりと肌を守ってくれるんです。 ステップで使うことで、潤いだけでなく、ハリ感も感じられて、お手入れを続けたあとの肌が楽しみです」(LEEweb担当・タラコ)   DATA DEBUT || 2019年11月8 日(金) BRAND || エスト ITEM || エスト GPサイクルセラムケア CATEGORY || 美容液 KEYWORD || #循環力を高める #美しいサイクル #ハリ不足に PRICE ||  各¥12000(税抜) TEL ||  0120-165-691 HP || エスト (撮影/岩城裕哉、イラスト/オカヤイヅミ、取材・文/渡辺有紀子)
  • アラフォーらしくトレンド感を取り入れた、2019年秋冬の最旬お出かけコーディネートを、シーン別にお届けします!【目次】 ①秋冬の休日コーデ:デート編 ②秋冬の休日コーデ:お出かけ/きれいめ編 ③秋冬の休日コーデ:お出かけ/カジュアル編①秋冬の休日コーデ:パートナーとデート編■チェックジャケットプリーツスカートの休日コーデパートナーと銀座で買い物デートチェックジャケット×すそ揺れスカートの華やぎを盛る。働く日の定番、硬派な印象のグレンチェックのシングルジャケット。立体プリーツのミディスカートが、さっそうと歩く姿に優しい曲線美を添えてくれる。足もとはショートブーツで今どき感を。 ジャケット¥125,000/ドゥロワー 六本木店(ドゥロワー) ニット¥30,000/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(ギャルリー・ヴィー) スカート¥30,000/アストラット 新宿店(アストラット) ブーツ¥143,000/ジミー チュウ バッグ¥465,000/モワナ  メゾン GINZA SIX(モワナ) ピアス¥32,000/ショールーム セッション(モダン ウィーヴィング) ブレスレッ¥9,000/プラージュ 代官山店(フィリップ オーディベール)▶チェックジャケットプリーツスカートの休日コーデ 詳細はこちら■ジャケット×タートルネックニット×柄スカートの休日コーデパートナーとラグジュアリーホテルでランチデートヴィンテージ調のクラシカルな柄もラペルなしジャケットでモダンな表情に。アラフォーともなるとジャケットの素材感にはこだわりを持ちたいもの。イタリア製の高級素材を使用し、ストレッチ性のあるラペルなしジャケットは、そのモダンさゆえONからOFFまで幅広く使えそうな一枚。ヴィンテージ調の柄スカートも、ほどよいハリとツヤのある美人ジャケットとなら、全体が凛とした表情に。ジャケット¥47,000/デ・プレ ニット¥29,000/ebure スカート¥21,000/アッシュ・スタンダード アトレ恵比寿店(アッシュ・スタンダード) イヤリング¥9,500/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(ドミニク ドゥヌーヴ) バッグ¥36,000/TOMORROWLAND(カルボッティ) 靴¥27,000/ゲストリスト(ルチェンティ)▶ジャケット×タートルネックニット×柄スカートの休日コーデ 詳細はこちら■ジャケット×ワンピースの休日コーデパートナーと映画デート チェックジャケット×きれい色ワンピの女っぷりに頼る。ダブルテーラードのクラシカルな存在感に、大人の可愛げを足してくれるのは、ワンピースの直球な女らしさ、華やかさ。いつものカーディガンに代わって、チェックのジャケットをサラリと。このハンサムMIXなバランス感が、この秋アラフォーがたどりつきたい女っぽさ。色を淡くまとめれば、さらにフェミニンが加速。ジャケット¥39,000/ユナイテッドアローズ 青山  ウィメンズストア(ユナイテッドアローズ) ワンピース¥49,000/ebure バッグ¥175,000/エリオポール代官山(ザンケッティ) バングル¥19,000/アマン(アンセム フォー ザ センセズ)▶ジャケット×ワンピースの休日コーデ 詳細はこちら■コート×ニット×パンツの休日コーデパートナーと青山界隈を散歩デート たっぷりと量感のあるガウンコートを、太めのベルトでウエストマークしてゆるっと着こなす。大人の女性ならではのリラックスムードを、しなやかかつ上質なコートで表現したい。ベースはトレンチ型でも、ドロップショルダーや太めの袖など、旬を感じさせるディテールが随所に。コート¥59,000(カオス)・ピアス¥34,800(フェイ アンドラダ)/カオス丸の内 ニット¥34,000/フラッパーズ(エンリカ) パンツ¥24,000/ロンハーマン(エブール フォーロンハーマン) バッグ¥53,000/アマン(ア ヴァケーション) パンプス¥48,000/アマン(ペリーコ)▶コート×ニット×パンツの休日コーデ 詳細はこちら■ニット×タイトスカートの休日コーデパートナーとカフェ巡りデート ペールトーンの配色に素材感のミックスで奥行きも。マットなスエード調のタイトスカートに透け感のあるニットを選択。ベージュとピンクの淡い色合わせには、素材のミックスでさりげなくメリハリをつけてみるのもひとつの手。ニット¥39,000(デミリー)・タンクトップ¥10,000(フランク&アイリーン)/サザビーリーグ スカート¥15,000/ロペ サングラス¥39,000/アイヴァンPR(アイヴァン) イヤリング¥27,500/アビステ バッグ¥35,000/イアクッチ大丸東京店(イアクッチ) 靴¥14,500/ダイアナ銀座本店(ダイアナ) ▶ニット×チェック柄スカートの休日コーデ 詳細はこちら■ボリュームブラウス×パンツの休日コーデパートナーとBARデート 主役級ブラウスをスマートに引き立てて。ボリュームブラウスを華やかに見せる名脇役として活躍。端正な黒だから、カラートップスともしっくりなじみコーデを引き締めてくれる。パンツ¥26,000/リンク・セオリー・ジャパン(セオリー) ブラウス¥16,000/ユナイテッドアローズ 銀座店(ユナイテッドアローズ) バッグ¥145,000/エリオポール代官山(ザンケッティ) 靴¥64,000(ペリーコ)・ピアス¥23,000(アンセム フォー ザ センセズ)/アマン ▶ボリュームブラウス×パンツの休日コーデ 詳細はこちら■コート×ワンピース×スカーフの休日コーデパートナーと美術館デート マニッシュなオーバーコートも、タイトな黒ワンピでぐぐっと女らしく。すらりと細長いマキシ丈の黒ニットワンピースはスリット入りで、歩くたびにちらりとのぞく脚もフェミニン。インをロング&リーンにすることで、オーバーサイズのコートやブーツを合わせたコーデもマニッシュになりすぎず、どこか色っぽい雰囲気に。コート¥79,000/エイトン青山(エイトン) ワンピース¥34,000/CABaN Daikanyama(CABaN) ピアス¥22,000/フレームワーク 自由が丘店(ロマニン) スカーフ¥49,000/フィーゴ(ピエール=ルイ・マシア) バングル¥39,000/アパルトモン 神戸店(マラ カリーゾ スカリス) バッグ¥179,000/ジミー チュウ 靴¥68,000/パラブーツ青山店(パラブーツ)▶コート×ワンピース×スカーフの休日コーデ 詳細はこちら②秋冬の休日コーデ:お出かけ/きれいめ編■ワークジャケット×スカートの休日コーデ女友達とウィンドウショッピング 女心をひきつける"可愛い"ピンクをワークジャケットで中和。誰もが見た瞬間心を奪われるきれいなピンクのスカートをメンズライクなワークジャケット&黒小物と合わせ、女らしいだけじゃない、かっこよさもある女性像に導いて。カジュアルになりすぎないよう靴とバッグはきれいめなものをセレクト。大人の上品さはしっかりキープしたい。スカート¥90,000/ドゥロワー 六本木店(ドゥロワー) ジャケット¥8,800/フレームワーク 自由が丘店(ロスコ) ニット¥38,000/オーラリー サングラス¥34,000/アイヴァンPR(アイヴァン) バッグ¥65,000/ビームス ハウス 丸の内(エーティーピーアトリエ) 靴¥72,000/アマン(ペリーコ)▶ワークジャケット×スカートの休日コーデ 詳細はこちら■ジャケット×パンツの休日コーデ大学の同窓会 チェックジャケット×クロップドパンツで都会的な色気を仕込む。マスキュリンなブラウンチェックジャケットは、ハイウエストパンツのすそから華奢な足首をのぞかせ、色っぽく攻略。パールやパンプスなど、小物でギャップを仕込めば女っぷりは最高潮に。ジャケット¥42,000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(ヴェルメイユ パー  イエナ) ニット¥24,000/エイトン青山(エイトン) パンツ¥26,000/アマン(ベルウィッチ) パンプス¥69,000/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ) バッグ¥58,000/レリタージュ マルティニーク(エレナ ギゼリーニ) ネックレス¥27,000・イニシャルチャーム¥15,000・クリスタルチャーム¥5,000/シジェーム ギンザ(ルル フロスト▶ジャケット×パンツの休日コーデ 詳細はこちら■モヘアニット×フェイクレザーの休日コーデ女友達と新しくできたショッピングモールへ 二の足を踏むなら黒一択。小物使いでレディな華を。シルク混のモヘアニット×フェイクレザースカート。艶のある素材や温かみのある白を加えて、オールブラックをより表情豊かに。ニット¥34,000/スーパーエーマーケット(リアー) スカート¥18,000/アッシュ・スタンダード アトレ恵比寿店(アッシュ・スタンダード) スカーフ¥14,000/デ・プレ(アネ) イヤリング¥17,500・時計¥12,500/アビステ バッグ¥22,000/ジャンニ キアリーニ 銀座店(ジャンニ キアリーニ) 靴¥31,000/F.E.N. (プリティ・バレリーナ)▶モヘアニット×フェイクレザーの休日コーデ 詳細はこちら■ニット×チェック柄パンツの休日コーデ女友達とオープンテラスでランチ 鎖骨見せニットでヘルシーに肌見せ。ほっこりしがちなニットとのワンツーコーデも、深Vネックで抜け感をメイクするだけでぐっとあかぬける。ハンサムなグレー×ブルーのダブルチェック柄パンツとシックなグリーンの配色で、こびない色っぽさを演出して。ハットやファーで旬も意識。パンツ¥42,000/ebure ニット¥95,000/ドゥロワー 六本木店(ドゥロワー) パンプス¥40,000/ザ・グランドインク(ロランス) バッグ¥10,000/エリオポール代官山(ヘレン ムーア) 帽子¥35,000(クライド)・バングル¥16,000(フィリップ オーディベール)/プラージュ 代官山店 ▶ニット×チェック柄パンツの休日コーデ 詳細はこちら■ニット×ツイードパンツの休日コーデ女友達とファッションイベントへ ツイードとおじ靴のマニッシュスタイルにこっくりレッドで華やぎを。ブラウン感覚で使える合わせやすさを持ちながら、確実に女っぷりを底上げしてくれるこっくりレッドをシンプルなニットで投入。パールでほんのりクラシカルなムードも添えて。ニット¥73,000(ドゥロワー)・靴¥159,000(エドワード・グリーン)/ドゥロワー 六本木店 パンツ¥26,000/エイチ ビューティ&ユース 帽子¥44,000/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町店(ローラ) ネックレス( 2 本セット)¥34,000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(コンチー) バッグ¥43,000/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(へリュー) ▶ニット×ツイードパンツの休日コーデ 詳細はこちら■コート×パンツの休日コーデ女友達と器を探しに益子へ 若々しく軽快なタータンチェックのスラックスには、ノーブルな女っぷりを盛るのが今年の正解。例えば、ノーカラーアウターの気品や、タートルネックのレトロ可愛さ。リラクシーな大人の余裕を感じるスタイリングに。パンツ¥40,000/ピーティージャパン(ピーティーゼロウーノ) コート¥145,000/マディソンブルー ニット¥24,000/スローン パンプス¥27,000/ファビオ ルスコーニ 有楽町店(ファビオ ルスコーニ) バッグ¥84,000/イーストランド(マンサー・ガブリエル) ネックレス¥15,000/カレンソロジー青山(ソコ) ▶コート×パンツの休日コーデ 詳細はこちら■ベルトつきCPOジャケット×チェック柄パンツの休日コーデお母さんと丸の内で買い物 ベルトつきアウターでくびれをコンシャス。オールドライクな茶チェックは、ベルトつきCPOジャケットで辛口フェミニンにスタイリング。シルエットのメリハリで洗練見えがかなう。パンツ自体もなめらかなセンターシームの女前デザイン。パンツ¥11,000/ゲストリスト(ステートオブマインド) ジャケット¥29,000/カレンソロジー青山(カレンソロジー) カットソー¥10,000(イウエン マトフ)・バッグ¥39,000(ア バケーション)/ユナイテッドアローズ 青山  ウィメンズストア シューズ¥24,000/フラッパーズ(スペルタ) ピアス¥15,000/essence of ANAY(I アデル ビジュー)▶ベルトつきCPOジャケット×チェック柄パンツの休日コーデ 詳細はこちら■フードつきワークジャケット×ドット柄ロングスカートの休日コーデ女友達と箱根に日帰り旅行 フードつきのワークジャケットでドットをスポーティにシフト。丈が短めで、ロングスカートとのバランスもとりやすい。上半身を黒でまとめて上品に。ジャケット¥46,000/ゲストリスト(アッパーハイツ) ニット¥29,000/リーミルズ エージェンシー(ジョン スメドレー) スカート¥29,000/インターリブ(サクラ) サングラス¥38,000/アイヴァンPR(アイヴァン) ピアス¥57,000(AGMES)・バングル¥400,000(マルコムベッツ)/バーニーズ ニューヨーク バッグ¥132,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥86,000/マルティニーク丸ノ内(ジルサンダー) ▶フードつきワークジャケット×ドット柄ロングスカートの休日コーデ 詳細はこちら③秋冬の休日コーデ:お出かけ/カジュアル編■ダウンコートニットワンピースの休日コーデ家族と温泉旅行 前立ての部分に取りはずし可能なインナーがついており、ショート丈ダウンとレイヤードしているように見える。ライトカラーならハードになりすぎず、デイリースタイルにマッチ。女性らしくダウンを着こなすことができる。コート¥198,000/ヘルノ・ジャパン(ヘルノ) ニットワンピース¥54,000/サザビーリーグ(デミリー) ピアス¥12,000/ゲストリスト(ソコ/ハウント代官山) メガネ¥32,000/アイヴァンPR(アイヴァン) バッグ¥39,000/RHC ロンハーマン(ステート オブ エスケープ) シューズ¥21,000/カレンソロジー青山(カットワース)▶ダウンコートニットワンピースの休日コーデ 詳細はこちら■フーディスウェット×コート×パンツの休日コーデパートナーと紅葉狩り しっかり編まれたハリ感のあるニットが美シルエットを実現。タフで肉厚なニット素材は、まるでスウェットのような質感。フードは二枚仕立てになっているのでしっかりと立ち上がり、横顔も美しく決まる。フーディ¥17,000/ミラク(ソーノ) コート¥80,000/シンゾーン ルミネ有楽町店(ザ シンゾーン) パンツ¥24,000/アングローバル(イレーヴ) バッグ¥123,000/モールド(チノ×ザンケッティ) 靴¥12,000/カレンソロジー青山(コンバース) ▶フーディスウェット×コート×パンツの休日コーデ 詳細はこちら■ブルゾン×パンツの休日コーデ同僚たちとスポーツ観戦 濃色ブルゾンでスポーティに。パンツ自体がきれいめだから、カジュアルなはおりを合わせても女っぽさをキープできる。パンツ¥21,000/スタニングルアー青山店(スタニングルアー) カットソー¥6,800/スローン ブルゾン¥30,000/エストネーション(エストネーション) バッグ(梅田阪急先行発売)¥46,000/サザビーリーグ(ステート オブ エスケープ) 靴¥24,000/サンスペル 表参道店(ウォルシュ) ピアス¥12,700/シップス 渋谷店(オンブルクレール)▶ブルゾン×パンツの休日コーデ 詳細はこちら■コート×ニット×スカートの休日コーデパートナーとイルミネーション鑑賞 本気のダウンを街で着るなら、フェミニンアイテムとのミックスコーデが鉄則。繊細なレーススカートとダウンとの対比が、着る人の女性らしさをきわだたせる。コート(ロゴの位置、サイズ変更予定)¥112,000/F.E.N(. デュベティカ) ニット¥31,000/スローン スカート¥45,000/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 丸の内店(ロイドフォード) ピアス¥29,400/プリュイトウキョウ(プリュイ) バッグ¥132,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&Mデヴィッドソン) ブーツ¥115,000/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ)▶コート×ニット×スカートの休日コーデ 詳細はこちら■フーディニット×パンツの休日コーデ妹と鎌倉までドライブ 着るだけでサマになるこなれ感たっぷりのビッグシルエット。地厚なニットを使用。腰まわりがすっぽり隠れる着丈長めの一着はスマートなボトムですっきりと。 フーディ¥32,000/ショールーム セッション(アダワス) 中に着たシャツ¥19,000/マスターピースショールーム(サイベーシックス) パンツ¥39,000/アマン(アンスクリア) バッグ¥148,000/アパルトモン 神戸店(ザンケッティ) ピアス¥18,000/バーニーズ ニューヨーク(シャーロット レベック) ローファー(WEB限定)¥17,800/ベイクルーズカスタマーサポート(アルテサノス/ジャーナル スタンダード)▶フーディニットパンツの休日コーデ 詳細はこちら■コーデュロイシャツ×パンツの休日コーデ山梨のワイナリー見学へ コーデュロイシャツでカジュアルダウン。ビッグシャツのゆるっとした雰囲気も受け止め、スッキリ見せる万能な一本。パンツ¥26,000/リンク・セオリー・ジャパン(セオリー) トップス¥10,000/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(イウエン マトフ) シャツ¥25,000/カレンソロジー青山(カレンソロジー) バッグ¥13,800/フラッパーズ(マルシェ) 靴¥72,000/エイチ ビューティ&ユース(クレジュリー) ピアス¥21,000/デミルクス ビームス 新宿(マリア ブラック) ▶コーデュロイシャツ×パンツの休日コーデ 詳細はこちら
  • ほくろが大きくなってきたり、体にイボができたり……。アラフィー世代になるとなぜか増えるのが“できもの”。この正体は? 治療法は? 気になる疑問や悩みに、専門医がアンサー。このごろ増えたと感じる人、急増中!読者のリアルなできもの事情【鼻の横】鼻の横(メガネの鼻パッドの当たるあたり)に、イボなのか、脂肪のかたまりのできものらしきものがあります。メガネをかけたときに違和感があって、よーく見たら突起したものが、大きくなってきてメガネをかけると痛いです。目が悪いので拡大鏡を購入して首を見たら、小さなイボの集団が……! 恐ろしや老眼^_^;。(53歳・主婦) 【肘】10年くらい前に肘にこぶみたいなのがたくさんできて、切って、生検に回してもらいました。(55歳・主婦)  【首】首……昔は何もなかったのにクリームを塗るときに何か引っかかりがあり小さなイボができているのに気がつきました。色ムラがあってシミなのか消えるものなのかわかりません。(53歳・主婦)【ビキニライン】ビキニラインにあるほくろが気になります。脱毛してから出現しました。3㎜くらいで大きさは変わらないのですが、3Dシールのようにポコッとしています。(46歳・会社員)【眉】以前から眉毛の中にイボがあります。大きくなったり、小さくなったりします。イボの部分は毛が生えないため、大きくなったときは白くボコッとして、わかります。小さいときは、触っても、あるのかないのかわからないくらいです。(49歳・主婦)【足裏】足裏に違和感があり見てみたら、皮膚の中に小さな膨らみが。病院でレントゲンを撮ってもらったところ、おそらく脂肪か水かなにかがたまったものであろうとのこと。「大きくなってきたらまた来て」といわれ、様子を見ることに。数年たちますが、大きさは変わらずです。(46歳・会社員)【目の下】目の下に白い膨らみができて気になります。目のところなので眼科なのか皮膚科なのかわからない。(年齢不明・主婦) 【わき】右わきにポコッとしたできものがあるのに気がつきました。ほくろかなと思ったけれど、色は薄いし……。とりあえず放っておいています。(50歳・フリーランス)【腕】腕の真ん中あたりにこぶのようなものがあります。痛くもないのでそのままにしていますが、夏などは目立つので、バングルをしたりして隠しています。(52歳・会社員)【背中】背中にずっとできものがあり、ブラジャーをとめる場所にあるので、すごく気になっていました。病院で相談したところ、万が一悪性だといけないのでといわれ、手術をしてとりました。悪性ではなかったので、ホッとしました。(54歳・自営業)  良性のものが多いが、皮膚がんの可能性もあるので要注意お話をうかがったのは…銀座ケイスキンクリニック 慶田朋子先生銀座ケイスキンクリニック 慶田朋子先生医学博士。日本皮膚科学会認定皮膚科専門医。皮膚疾患から美容皮膚科まで幅広く診療。著書『女医が教える、やってはいけない美容法33』(小学館)が話題。日本医科大学武蔵小杉病院 桑原大彰先生日本医科大学武蔵小杉病院 桑原大彰先生日本医科大学形成外科講師。医学博士。形成外科専門医。フィンランドにて皮膚腫瘍や軟部腫瘍の再建を学び、帰国後現職。現在、同病院形成外科にて皮膚腫瘍外来を担当。エクラ読者にアンケート調査をしたところ、上記のように多くの人が“できもの”が気になっていることが判明。年齢を重ねるにつれ、できものができやすくなる理由とは? 「できものといっても非常に多くの種類があります。黒や茶色のもの、赤いもの、肌色のものと色もさまざまで、大きさも1〜2㎜ほどの小さなものから、20㎝ほどの大きなものまであります。また、どこからできているかもいろいろで、毛穴由来のもの、皮脂腺由来のもの、母斑(ほくろ)由来のもの、表皮由来のものなどさまざまな種類があります。加齢によって増えてくるように感じるのは、できものはゆっくりと育つものが多く、年齢を重ねると目立ってくるからです。ほくろもゆっくりと育っていくことが多いですし、脂漏性角化症という老人性イボのように紫外線の影響で発生するものも、加齢とともにしだいに濃くなり目立ってきます。こういった理由からエクラ世代になるとできものが気になりだす人が多いのです」(慶田朋子先生) とはいえ大半の人は、できものを放置している様子。これって大丈夫? 「ほとんどの場合は良性のもので簡単な治療ですむものが多いのですが、まれに皮膚がんの場合もあるので注意が必要です。また、見た目的に気になる場合も小さいうちに治療をしたほうが傷あとが小さくてすむという利点があります」(桑原大彰先生) ただし、“何科に行けばいいかよくわからない”という声も多数。 「基本的に、皮膚表面にあり、触ることができるできものは皮膚科、皮膚の下にできているものは形成外科へ行きましょう。いずれにしろ、できものの種類の診断は熟練した医師でないとむずかしいので自己判断は禁物。皮膚科や形成外科できれいに治せるものが多いので気になる場合は受診を」(慶田先生)>>できもの 記事一覧はこちら取材・原文/和田美穂 イラスト/かくたりかこ ※エクラ2019年12月号掲載
  • のっぺり見えてバランスを取るのがむずかしいと敬遠しがちなニットセットアップを素敵にこなれさせるコーデテクをご紹介 ニットセットアップをこなれさせるテク5ポイント1:同系色のストールでニュアンス足しケープのようにゆったりとはおって縦ラインも意識 ゆるやかなクルーネックのミドルゲージニット×ゆとりのあるシルエットのパンツ。肉厚すぎないから、着やすいのが魅力。ストールはセットアップの色を拾うのが鉄則。ニット¥20,000・パンツ¥21,000/ゲストリスト(ハウント代官山/ハウント) ストール¥62,000/ドレステリア 銀座店(ジョンストンズ) メガネ¥42,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) ピアス¥3,000/アビステ 時計¥70,000/ボームカスタマーセンター(ボーム) バッグ¥25,000/アンティット(MARCO MASI) ポイント2:旬のパイソン柄で足もとを引き締める辛口モードな女性が選ぶアースカラーとアニマル柄 Vあきのカーディガンとロングスカートは体にほどよく沿うリブニット。ピリッときかせたパイソンと、Vあきの肌見せで、全身カーキも女らしく。カーディガン¥20,000・スカート¥26,000/デ・プレ(デ・プレ) ピアス¥21,000/ショールーム セッション(マリア ブラック) ストール¥19,000/ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 丸の内店(ビューティ&ユース) バッグ¥166,000/ゲストリスト(ハウント代官山/ザンケッティ) 靴¥37,000/ツル バイ マリコ オイカワポイント3:ロングネックレスを加えてNOTのっぺりタンカラーのバルキーニットにモダンなセンスをひとつ カシミアブレンドのバルキーニットはフレアスリーブがつくる女らしさを楽しみたい一枚。体の線を拾わないロングタイトスカートと秋らしいムードを。胸もとのロングネックレスとともに、黒小物で引き締めているのもポイント。鮮度の高いタン×ブラックの潔い組み合わせでスタイリッシュにあかぬける。ニット¥23,000・スカート¥21,000・ネックレス¥6,000/オンワード樫山(23区) バッグ¥48,000/ノーブル コレド日本橋店(マージ シャーウッド) ポイント4:パンツタイプは腰まわりが隠れる丈をオフタートルニット×パンツ。上下のゲージを変えるのも手 パンツのセットアップは腰まわりやヒップがすっぽりと隠れる丈を選べば安心。ベージュならきれいめにも楽しめる。オフタートルニットはざっくりとした編み地とドロップショルダーが今の気分。パンツは脚のラインを拾わないストレートなシルエットで、内側にスリット入り。ニット¥44,000・パンツ¥33,000/アトリエ ニノン(ラスパイユ) イヤリング¥6,806/アビステ 時計¥748,000/ポアレ ジャポン(ポアレ) バッグ¥83,000/ロンハーマン(ラドロー) 靴¥21,000/ツル バイ マリコ オイカワ ポイント5:ボディバッグのメリハリ効果を活用黒の洗練力ですっきりこなれカジュアル ニットは一枚で着られる絶妙な深さのVあき。濃色だからパンツもトライしやすく、ボディバッグの視覚効果で好バランス。ニット¥23,000・パンツ¥25,000/ドレステリア 銀座店(ドレステリア) ターバン¥7,800/エイチ ビューティ&ユース(ラ メゾン ド リリス) サングラス¥48,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) バングル¥15,000/ノーブル コレド日本橋店(メゾン ボワネ) バッグ¥32,000/イアクッチ大丸東京店(イアクッチ) 靴¥6,000/アンティット(コンバース)【Marisol11月号2019年掲載】撮影/金谷章平(人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア&メイク/桑野泰成(ilumini.) スタイリスト/石毛のりえ モデル/五明祐子 取材・文/陶山真知子
関連キーワード

RECOMMEND