【グアム旅行④】アメリカンレトロなカフェ”Fizz&co”

Marisol ONLINE
グアムはハワイと比べると
ショッピングもレストランもカフェも
あまりないですが、

子連れにはストレスなく動けるので
わたしは好きです。

グアムはまだ3回目ですが、
気に入ったお店や
行きたいショップなど
少しづつできて
旅の楽しみが増えてきています。
ここは、グアムに行ったら外せないカフェの
“FIZZ & CO” です。

レトロなアメリカンな雰囲気が可愛いカフェ。
本当に可愛くって、
いるだけでハッピーな気持ちになれる大好きなカフェです。

どこを切り取っても絵になり、

インスタ映えで人気で、
店内は日本人の若い女の子たちもいて
撮影を楽しんでいました。

店員さんはとってもフレンドリーで
子供たちを可愛がってくれて

おもちゃで遊んだり、
キャンディをいただいたり、

子供たちも楽しんでいました。


グアムの中心地のタモン地区からは
少し離れているのですが、
行く価値あり!です!!!


また、このカフェの近くにある
スペイン広場のGUAMの文字のオブジェが
かわいいので、
そこも一緒に訪れると◯

上の写真は
スコール直前なので
少し暗いのですが、
実際はもっとインスタ映えです笑


関連記事
  • フェミニンとも、マスキュリンともつかないアンドロジナスな容姿、そしてスタイリスト顔負けの抜群のファッションセンスで、モデルのみならず幅広い活躍を見せる畠山千明さん。モードシーンで支持を集める原宿のヘアサロン、ワルシャワでスタイリストとして活躍する畠山遥さんと結婚したのは2014年のこと。「結婚式にはそもそも興味がなかったんです。式を挙げようとは思ってませんでした」。 なぜ5年越しで式を挙げることを決意したのだろう。そんな素朴な疑問を聞くと、こんなエピソードを話してくれた。「去年の10月に、大好きだった母方の祖母が亡くなったんです。その時に、大好きな人と、もっとたくさんの思い出を作りたいと強く感じました。私の花嫁姿を見たら、きっと喜んでくれただろうな、って。両親やおじいちゃん、おばあちゃんを喜ばせたい。それが大きな理由でした」。結婚式を挙げると決めたら、導かれるようにすべてがいい方向へ固まっていったそう。「祖父母のことを考えると何よりも早くしたかったので、準備期間はほぼ2カ月! 会場は知り合いに紹介された原宿のカフェがイメージにぴったりで即決。ドレスも1カ月でオーダーメイドで作ってくれるブランドに出合えたんです」。 アニー・レノックスかと見紛う鮮烈なオレンジヘアに、シンプリシティを極めたホワイトの “ローブ ドゥ マリエ”。足元には彼女らしい、「Maison Margiera(メゾン・マルジェラ)」の “Tabi” ブーツを合わせている。ポートレートを撮るからと、カメラの前に案内すると、普段モード誌で見かける強い視線を向ける。何だろう、花嫁っぽくない。 もう少しラフに、ウェディングなんだから、と指示を出すと「結婚式的な写真、苦手なんですよね」と笑う。そう、彼女はいわゆる世間一般でいう “女性らしさ” と一味異なる、独自のスタイル美学を持っている。 そんな彼女が、晴れの日に選んだのは、オーダーメイド専門のドレスメーカー「Quantize(クォンタイズ)」で誂えたサテンのドレスだ。「とにかくシンプルなもの、と要望して作ってもらいました。バックスタイルとトレーンにとことんこだわりました」。 profileヴィンテージショップのスタッフなどを経て、モデルとしてインターナショナルで活躍中。美容師の畠山遥さんとは2014年3月に結婚。4歳になる愛娘キカちゃんとともに、2019年11月10日、原宿のカフェ「Ones Jingumae(ワンズ 神宮前)」にて50名を招待し結婚パーティを行った。二次会は同会場で、150名のゲストがお祝いに駆けつけた。ワンズ 神宮前 http://onesholdingcompany.com/クォンタイズ http://www.quantize-dressline.com/メゾン・マルジェラ https://www.maisonmargiela.com/jp ドレスに合わせたハンドアクセサリーは、スタイリストの仙波レナさんのアイデアによるものライブイベントのフライヤーかと見紛うウェルカムボード。写真は5年目の結婚記念日に撮影した会場となった、原宿のワンズ 神宮前式が始まる前に会場に入ると、ネームプレートをひとつひとつテーブルに置く千明さんの姿が。
  • 夜のパーティは、同じく原宿のカフェで開催。ゲストの負担にならないよう、自由な時間に来てもらう形式にしたそう。「これまで仕事でかかわってきた方など、たくさんの方が駆けつけてくれ、みなさんに感謝を伝えられる場になりました」。 10代の頃から、エッジの効いたファッションセンスで、ストリートシーンで異彩を放っていた千明さん。その独自のスタイルは、結婚し、母親となった今でも健在だ。 「少し前のこと、キカがふとこう言ったんです。私も大きくなったら、ママみたいにオレンジの髪の毛にして、お耳にいっぱい金色の輪っかつけたいって。自由にファッションやメイクを楽しんでいる姿が、キカのインスピレーションになる。それを実感し、すごく感動しました」。将来のことを聞くと、いつか自分のブランドを始めたい、と夢を聞かせてくれた。「洋服が大好き。ファッションが大好き。幸運にも、私は仕事でファッションと密接に触れていられる。この経験を生かして、もっと多くの人たちに、ファッションの楽しさを伝えたいです」。モデルとして、ストリートシーンのアイコンとして、そして妻であり母親として、生き方を謳歌し、挑戦し続ける彼女から今後も目が離せそうにない。 「わたしらしく」装ったゲストたちのパーティスナップ公開↓
  • おしゃれなあの人が、情熱を込めて買ったものはなに? ファッションはもちろん、車やインテリアまでプライス順にご紹介。ラ・スール「パワーストーンピアス」マロンピアス〈タイガーアイ〉¥16,000・ハートシェイプ〈ローズクォーツ〉¥16,000/プライムゲートアドバタイジング(ラ・スール) スタイリスト酒井美方子さん 「昔から大好きなジュエリー。愛が高じて自分でもデザインを手がけているほど。ジュエリー系の仕事の依頼も多く、リサーチ中にこの開運ピアスに出合ってしまったんです。パワーストーンにはそれぞれ意味があるのですが、私の魂が引き寄せられたのは金運アップに効果があるといわれているタイガーアイと恋愛運アップが期待できるローズクォーツ。実際このピアスを愛用するようになって、ビジネスがとっても順調で驚いています。マロンやハートをかたどったシェイプも可愛らしくて、本当にいい買い物をしました。みなさん、私、次は結婚します♡」カイダン エディションズ「タイガー柄バッグ」タイガー柄バッグ/本人私物 エディター栗山愛以さん 「長年パリコレを取材しているのですが、元セリーヌのフィービー・チルドレンということで興味を持ったのがカイダン エディションズ。実際にインタビューしたり、ショーを見ているうちにすっかりファンに。セリーヌを彷彿させる知的なムードに、アンダーグラウンドでエッジィな発想がミックスされている点が魅力です。秋冬コレクションで象徴的だったタイガー柄のバッグはシンプルな装いのアクセントになると思い、アデライデで見かけて即決。10万円くらいでした。ファッションって、その人の考え方やセンスなど、さまざまなものがにじみ出るもの。私は服をほとんど処分しないので、毎シーズンひと目惚れアイテムをゲットしてワードローブを肥やしていくのが趣味です」 アルヴァ・アアルトの「ゴールデンベル」ライト「A330S ペンダント ゴールデンベル」¥42,000/アルテック(アルヴァ・アアルト) スタイリスト竹淵智子さん 「来年の春に実家をリフォームして引っ越しする予定なんです。1937年にヘルシンキのレストラン、サヴォイのためにデザインされたという真鍮製のライトは、わが家の新しいダイニングにぴったり! ハンス・J・ウェグナーの円形ダイニングテーブルを愛用しているので、2、3個吊るして小さなレストラン風にしたい。インテリアはどこかに色を差すのがわが家流。リビングのソファもザ・コンランショップオリジナルのイエローだし、食卓でもカラフルなお皿をミックスして使っています。派手になりすぎないよう、そっと色を添えるのがいいですね」 リモワ「オリジナル チェックイン L」スーツケース「オリジナル チェックイン L」¥152,000/リモワ クライアントサービス(リモワ) エディター小倉倫乃さん 「元来インドア派なのですが、ひょんなことからフィギュアスケートにはまり、海外へも観戦に行くことが増えました。冬のスポーツはとにかく防寒が必要。手持ちの小さなラゲージでは収納しきれないことも多く、アウターが楽々入るLサイズを買うことに。周囲のオススメは軽量なリモワ。ちょっと高めですが、今後の使用頻度を考えると元は取れる。背中を押したのは増税前というタイミングと2022年の北京五輪の試合観戦のためでした。ということで、ニュー・リモワのデビューは遅い夏休みをとって向かったグランプリシリーズ初戦@ラスベガスです。大会公認のブランケット(アメリカサイズ)もお土産に買えて、大満足です」アライア「リトルブラックドレス」ドレス¥340,000/リシュモン ジャパン(アライア) エディター中馬あかねさん 「昔、世界一周旅行をしたときに各国の占い師に『あなたは黒を着てはいけない』と言われて以来、なるべく黒を避けてきた私。だけど、もはや不幸になってもいい!と思えるくらい私を夢中にさせているのがアライアのリトルブラックドレスです。高度なニッティング技術が描くフィット&フレアのシルエットには、どんな体型の女性も美しく見せてくれる魔力がある。官能的なスティレットを合わせれば、今宵のおしゃれ武装は完璧です。長く勤めた会社から独立することになったとき、夫がお祝いにとプレゼントしてくれたのがMYファースト・アライア。以来、シーズンごとにコツコツとコレクションを増やしていくのが、私の働くモチベーションにもなっています」ディオール「タキシードスーツ」タキシードジャケット¥260,000・パンツ¥95,000/クリスチャン ディオール(ディオール) ファッションエディター岡部駿佑さん 「ショールカラーに、比翼仕立てのダブルボタンが生み出すミニマルな佇まい。そしてオートクチュールライクな『テイラー オブリーク』ショールが醸し出す、ドラマティックな対比。ランウェイで発表された瞬間、ずば抜けた耽美さにひと目惚れし、表参道のブティックに問い合わせました。キム・ジョーンズによって刷新されたディオールのメンズ、改めてそのエレガントなクリエーションに心酔しています。伝統的なテーラリング技術を踏襲しながら、ノンバイナリーな佇まいのワードローブは、まさに次世代のマスキュリニティを体現するもの。ファッションウィーク中のガラ・ディナーに着ていくのが今から楽しみです」 ホーセンブース「トライリンク ブレスレット」ブレスレット¥866,000/ロンハーマン(ホーセンブース) ロンハーマン クリエイティブ・ディレクター根岸由香里さん 「いつか購入したいと思っていた品。ロンハーマンが日本出店10周年を迎えたのを機に、新しいスタートとなる2020年に向けて、次の10年頑張るぞとの思いも込めてついに購入! 繊細すぎずハードすぎない3㎜ 幅が絶妙で、華やかさと気品を兼ね備える隠れた名品だと思っています。10年後の自分がつけている姿を想像できたことと、このゴールドブレスを今よりももっと自然に身につけられるような、そんな年の重ね方をしたいなと思って決めました。自分の未来やなりたい姿を想像しながらのほんの少し背伸びしたお買い物は、自分自身を次のステージに後押ししてくれる素敵なパワーになるなと感じています」 ブシュロン「エリソン リング&ペンダント」(写真左)「エリソン」ペンダント〈ルビー、ブラックダイヤモンド、K18PG〉¥663,636 (写真右)リング ラージ〈ルビー、ブラックダイヤモンド、PG〉¥1,154,545/ブシュロン クライアントサービス(ブシュロン) ラドロー デザイナー森田えりかさん 「『エリソン』を知ったのは、銀座でお茶をしていたとき。隣り合ったインドの男性の指に大きなハリネズミが輝いていて、目が釘づけに。思わず話しかけてブランド名を知り、すぐお店に足を運びました。まん丸のボリュームの愛らしさとトゲの持つクールさ。絶妙なバランスが実に私好みで、お揃いのペンダントももれなくチェック。ジュエリーは美しいだけじゃなくて強さも必要。まさに理想的なアイテムに出合えてとてもハッピーです♡」BMW「X1」BMW X1 × Drive 18d × Line¥4,980,000~/BMWカスタマー・インタラクション・センター ボンポワン マーケティングマネージャー多田綾子さん 「都内から湘南に引っ越して、早2年。ペーパードライバーだったので、湘南バス&ウォークライフを送っていました。が、住んでみれば湘南は海にも山にも近く、少し足を延ばせば逗子や葉山という魅力的なロケーション。アクセスのいいスポットだけでは満足できなくなってしまい、『増税前に大きな買い物を』という世間の雰囲気にすっかり流され、勢いで買ってしまったのが新車のBMWのX1です。最初は手汗びっしょりでハンドルを握っていましたが、今では国道134号線から海を眺めつつ、アメリカのドラマ『ビッグ・リトル・ライズ』の主題歌をBGMに湘南の風に吹かれています。初心者マーク、しっかりつけてますけどね!」 >>どうにも止まらない!ホンネでハイエンドなSPO(すぐ・ポチる・オンナとオトコ)
  • オシャレして出かけても、お店に着いてコートを脱いだら途端に〝冴えない人〟!?アウター脱ぐ前提の日、私のトップス選びは…クリスマスに忘年会…イベント目白押しの12月、オシャレして出かける機会がグンと増えますよね♬ そんな時いつも、 「コートを脱いでもステキな着こなし」に悩まされます。 一枚で着映えるトップスは、アウターを羽織るのに不向きなものが多い。 ボリュームあるタートルネックのローゲージや、タップリしたフレアスリーブのニットなどなど一枚で着るにはステキですが、アウターを羽織るとなると…(^^;; やはり、アウターをスマートに着こなすにはハイゲージもしくはリブのタートルネックなどシンプルで細身のニットがベスト。 ストールを巻くなら尚更です(^^) しかしですよ、その手のニットは〝あくまで他を引き立てる脇役〟であって、〝主役〟を張るには力不足… で、「待ち合わせ」して「コートを脱ぐ」日のコーデに悩むわけです。 しかーし、 今シーズンその両方を叶えてくれるニットに出会いました(^o^)たまたま試着して、今まで味わった事ない上質感に一瞬にして心を奪われたニット。 試着室でチラッと値札を見て、 そっと戻して帰りました。(笑) それ以来ずーっと頭の片隅にあって、事あるごとに思い出してはタメ息ついてましたが、なんと!セールでラストの1枚を発見! コレはもう運命だとばかりに、迷わずゲットしました(^-^)v ピュアカシミアが醸し出す極上の素材感、それを引き立てるニュアンスカラーによって〝着映え力〟は抜群! それに加えて、コートを着ても着膨れしない付かず離れずなシルエット。 まさに〝主役と脇役が合わさったパーフェクトニット〟なのです(^_−)−☆ 「着映え重視」と「使いやすさ重視」でニットを2枚買うのなら、こんな極上の1枚も候補に入れてみてはいかがでしょう!?先日【ファッションお茶会】を開催しました♬ カフェでお茶して、その後ショッピングクルーズ。 モチロン着ていったのは、このニット❤︎ 華やかに彩られた神戸の街で、楽しい時間を過ごしてきました。アメブロも更新しています↓bemi's small&simple Style美女組No.52bemiのブログ
  • みなさん、こんにちは!カワイイ選抜のわかです。 今日は、渋谷に新しくできた絶景スポットをご紹介します!渋谷フクラス渋谷フクラスは、渋谷西口にある、2019年12月5日にできたばかりの新しい商業施設です。 ここの17階にある屋上テラスは無料解放されていて、誰でも気軽に絶景を楽しめます! テラス以外にも、お店やカフェも豊富なのでオススメ!テラスの様子渋谷を一望することができる施設は感動ものです! また、予約制の18階にあるバーも行ってみたいなあと思いました。 ぜひ行って見てください 最後まで読んでくださりありがとうございました♫ Waka✨東京タワーが見えるんです!渋谷フクラスサイトカワイイ選抜 No.71 わかのブログ
  • 年に1度のお楽しみ!今年のマリソルキックオフ会はお洒落タイ料理のお店「Longrain tokyo」で開催。関東でも雪が降るかも?と予想されていた 先週末の土曜日、年に1度美女組メンバーが勢揃いする 編集部主催のランチ会に参加してきました。 毎年12月に新しい美女組メンバーが加入され、 顔合わせも兼ねて編集部の皆さん、 マリソルオンラインや関係者の皆さんと 一緒に時間を共有できるとっても貴重な会。 毎年どこで開催されるのか楽しみにしているのですが、 今年は東京の景色を一望できるお洒落なレストラン。 しかも大好きなタイ料理のお店だったので テンション上がりました♡ビュッフェ形式のタイ料理を頂きながら 編集部の皆さんや普段なかなかお会いできない 美女組メンバーの皆さんとも交流ができて、 とても有意義な時間でした。 美女組メンバーも編集部の皆さんも 参加者全員女性なので!女子率100%(すごい!!) とにかく華やかで会場はキラキラオーラがすごかったです♡ 同期メンバーで記念写真!石田編集長をはじめ編集部の皆さまの ファンションもいつも素敵なので、 密かに楽しみにしているのですが 感度の高いパーティスタイル、 とても参考になりました! 編集部の皆さま ブランド事業部の皆さま 関係者の皆さま 女っぷりの上がる 素敵な会を開催して頂き、 ありがとうございました! また、心新たに1年頑張っていきたいと思います!Longrain TOKYO → ★ My Instagram .............................. yukie_ota美女組No.109yukieのブログ
  • 恋に仕事……女子の悩みは酸いも甘いもかみ分けた男に聞け! 三宅弘城さんの2回目です。【今回のお悩み】私の〈追っかけ活動〉を否定するようになった彼私のストレス解消&癒しは某男性アーティストの追っかけですが、交際中の彼が冷ややかな目で見ます。つきあい始めの頃は一緒にコンサートも行ったのに。最近は「また地方へ行くの?」、「オレとどっちが大事?」と言われ、引きました。どうしてそんなことまで言われなきゃいけないのか、腹が立ってきています。(27歳・看護師)誰かが好きなものを否定しちゃいけないカップルで同じものが好きなら幸せなんだろうけど、男性と女性では、どうしてなんでしょう、好きなものが重なることって、少ないですね。同じCDを何枚も買ったり、地方のコンサートまで足をのばしたりするあなたの追っかけ活動を、僕も半分くらいは共感できるけど、理解できない彼の気持ちも、わかります(笑)。一方男には、収集癖のある人、よくいますよね。フィギュアとかコーヒーのあき缶とか、女の人に言わせるとただのゴミなのかもしれないけど、その男性にとっては、すごい価値がある。僕も実は、スイッチが好きなんです。特にベースボールバット形の、パチッパチッとするスイッチ。あの感触が好きで、秋葉原にあるスイッチ専門店に行ってスイッチだけ買ってきたりします。〝好きなのはわかるけど、わざわざ買うか?〟ってことですよね(笑)。でも好きなんだから、しょうがない。そういうふうに人は誰でも、他人に理解できないことをいっぱい持っているんです。だから、誰かが“これは好きだ”っていうものは、否定しちゃいけないと、僕は思うんですよ。何かを楽しむために、ぎりぎり我慢するカップルの相性で大事なのは、〈好きなもの〉ではなく〈嫌いなもの〉じゃないかっていうのが、僕の持論です。好きなものは環境とかその時々で変わるけど嫌いなものは生理的なものだから、コントロールがきかない。だから〝これイヤだよね〟というものが一緒なら、あとは、妥協するとか我慢するとか、なんとかやり過ごすしかないでしょう。あなたの場合は、たとえばアーティストのCDやグッズを彼の目に触れないように隠すことをゲームにしちゃう、とか。地方のコンサートにはふたり一緒に出かけて、彼女がコンサートに行っている間、彼はサウナに行くことにするとか(笑)。そのアーティストより彼が大事なんだよって、嘘でもアピールしてあげれば、彼の気分も少しは変わる、かもしれない。やっぱり人生、楽しいことばかりじゃないですから。何かを得るためには、我慢も必要です。僕は水風呂のためにサウナに入っていますから。水風呂の気持ちよさを味わうための、サウナです。ぎりぎりまで粘るからこそ水が気持ちいいんです。あ、でも、追っかけをやめるのはよくないと思いますよ。だってそれがないと、あなたは毎日が楽しくないんでしょう? 彼だって、あなたが彼ひとすじになったら逆に、調子が狂うかもしれないし。僕は今、51歳なんですけど、毎日楽しいです。若い頃はいろいろなことを考えて面倒臭かったけれど、年齢を重ねるとよけいなことに惑わされなくなる。自分の好きなように生きるのが、上手になるみたいです。怒髪天の『オトナノススメ』という曲が、大好きで。大人になったら責任持って、でも遊ぶ時は遊ぶよっていうメッセージがある歌なんです。そんなふうに生きるためにも今、若い時にいっぱい、いろんな経験をしておくことです。経験がビタミンになって、あとですごく大きなお釣りがきます。追っかけしたり我慢したり、いろんなこと、してください。頑張って!【三宅弘城さんの回答】もっと楽しむために、妥協&工夫&我慢するみやけ・ひろき●1968年1月14日生まれ。神奈川県出身。88年より「劇団健康」(現「ナイロン100℃」)に参加し、主要メンバーとして活躍。大河ドラマ『いだてん 〜東京オリムピック噺〜』(NHK)、ドラマ『サ道』(テレビ東京系)などに出演。パンクコントバンド「グループ魂」のドラマー・石鹸としても活躍▶▶▶ 関連記事/「俺の人生論」のまとめ、はこちらから! ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 取材・原文/岡本麻佑 撮影/三浦太輔(go relax E more) スタイリスト/チヨ(コラソン)
  • 《2019〜2020年版》 20代女子におすすめの冬のデートコーデ特集♡冬のデートはとっておきのお出かけコーデで待ち合わせしたい♡ そんな20代女子たちにおすすめの最新デートコーデをご紹介♪ さりげなくおしゃれをアピールできるトレンドアイテムにも注目! [目次] 【2019-2020冬のデートコーデ】デートで着たいおすすめのコーデ集♡ 「スカート」でデートコーデ 「ワンピース」でデートコーデ 「パンツ」でデートコーデ 「セットアップ」でデートコーデ ※記事発信時点での情報のため、価格や仕様が変更になっている場合や、販売が終了している場合があります。【2019-2020 冬のデートコーデ】「スカート」でデートコーデ♡《20代女子におすすめの冬のデートコーデ》アニマル柄にはモヘアニットでやさしく、可愛く、大人っぽくうまく着こなせるか不安、という人におすすめなのが、無地見えするワントーン風。威圧感もなく、モヘアニットとの相乗効果でデートにもOKな愛らしさが。ぼやけないよう、配色&小物の質感でメリハリづけも忘れずに。ニット¥39000/ブランドニュース(シー ニュー ヨーク) スカート¥22000/ルーニィ 靴¥7500/シャルロット(ジョリーアンコール) バッグ¥51000/アー・ペー・セー カスタマーサービス ピアス¥2700/AKTE →2019-2020冬のデートコーデを詳しく見る《20代女子におすすめの冬のデートコーデ》最旬ニットベストと最愛レーススカート、どっちも彼ウケばっちり!今季トレンドのライン入りニットベスト。思いっきりトラッドに着こなすのもいいけれど、彼と会う日は清楚な白レーススカートとのミックスコーデで楽しく、可愛く、新しく♡ カジュアルなニットベストのインにはゆるっと可愛げなタートルを、甘いスカートの足もとにはカジュアルなソックスを。どちらも黒で統一すれば、甘辛バランスもメリハリもアップ。せっかくのデートだから、アクセや小物はきれいめで揃えて、足もとはシンプルなパンプスがいいかも!ニットベスト¥9000/ルクールブラン ニット¥5445/Gap新宿フラッグス店 スカート¥19000/マーリエ パー エフデ バッグ¥18800/ショールーム セッション(ヤーキ) ピアス¥8100/ガス ビジュー 青山 ソックス¥1100/タビオ →2019-2020冬のデートコーデを詳しく見る《20代女子におすすめの冬のデートコーデ》上品なベージュのゆるタートルでつなげば大人っぽさもこなれた雰囲気も♡太陽が沈んでからの待ち合わせがある日は、街なかでもパッと目を引くダッフルコート&ファーバッグの可愛さで♡ 気分を上げる花柄スカートは黒ベースで、合わせたニットは上品なベージュで。ダッフルを脱いだら大人っぽくて女っぽい、なんて最高に魅力的じゃない? 今までだったらリブニットを合わせるところだけど、首もとにニュアンスがあって体が泳ぐサイズ感のニットならこなれた雰囲気も出せるんだ。きれい色のパンプスで美人をキープしつつ、ソックス合わせで遊び心をプラスして。ニット¥14000/ジャーナル スタンダード レリューム ルミネ新宿店 スカート¥12000/アーバンリサーチ 渋谷ヒカリエ シンクス店 コート¥75000/ボウルズ(ハイク) 靴¥20000/ダイアナ 銀座本店 バッグ¥17000/ロードス(トーヴ) ピアス¥20000/フラッパーズ(シンパシー オブ ソウル スタイル) ソックス¥500/タビオ(靴下屋) →2019-2020冬のデートコーデを詳しく見る《20代女子におすすめの冬のデートコーデ》デートなら愛されビッグニットでゆるずるバランスをカーキに白は、甘辛バランスの黄金配色。レーススカートからのぞかせたのは、今っぽくクールなウエスタンブーツ。ニット¥9000/ジャーナル スタンダード レリューム ルミネ新宿店 スカート¥33000/CASA FLINE表参道本店 靴¥27000/ダイアナ 銀座本店 バッグ¥14000/SANYO SHOKAI(マッキントッシュ フィロソフィー) イヤリング¥2300/サンポークリエイト(アネモネ) リング¥2296/サードオフィス(ROOM) →2019-2020冬のデートコーデを詳しく見る《20代女子におすすめの冬のデートコーデ》暖かさも可愛さも◎ 冬の外歩きにうれしい足もとはブーツでつなぐ。ゴツめデザインではずしてみて。ニット¥9000・スカート¥8000/ジャーナル スタンダード レリューム ルミネ新宿店 靴¥24000/カージュ ルミネエスト新宿店(ドクターマーチン) バッグ¥84000/オデット エ オディール ルミネ有楽町店 イヤリング¥2900/サンポークリエイト(mimi33) バンダナ¥1800/ブルーブルー →2019-2020冬のデートコーデを詳しく見る《20代女子におすすめの冬のデートコーデ》Vネックカーデとプリーツスカートのコンビを、使いやすいブラウンカラーでその品と落ち着きは全方位に好印象♡ 肌なじみのいいブラウンと、シンプルと可愛げが同居したデザインは誰にでも似合うはず。カーディガン¥14000・スカート¥15000/セブンアイディーコンセプト 床に置いたジャケット¥26000/Stola. バッグ¥25000/ADINA MUSE SHIBUYA イヤリング¥2900(mimi33)・ネックレス¥1900(アネモネ)/サンポークリエイト →2019-2020冬のデートコーデを詳しく見る《20代女子におすすめの冬のデートコーデ》「彼と将来についてしっかり話し合い。なんだか泣きそう……」私と彼の真面目で正式な話し合い。思えばここまで向きあったのは初めてかも。今の私の味方になってくれる服は、自立した女性の雰囲気を醸すアニマル柄。テイストは背すじが伸びるきれいめ。「オレの都合ばかりでごめん。でも離れたくない。友菜がいいなら向こうでの就職先、オレも一緒に探す」と心強い言葉。海外で働くのも悪くない?アニマル柄のゆれ感スカート¥9000/N.ルミネエスト新宿店 黒タートルニット¥15000/アンタイトル 白甲深パンプス¥8800/ル タロン プリュ 有楽町マルイ店 チェック柄バッグ¥35000/コード(ヴァジック) 地金ピアス¥2296/サードオフィス(ROOM) シルバーバングル¥70000/ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店 靴下¥900/タビオ →2019-2020冬のデートコーデを詳しく見る《20代女子におすすめの冬のデートコーデ》パイソン柄はアースカラーをなじませ役に“強い”印象になりがちなパイソン柄だけど、ベージュ系のカラーが多いから実はなじませやすい! ダークグリーンのニットやベージュのハット、ブラウンのブーツetc.アースカラーで全身のバランスを揃えて。ニット¥16000/ジオン商事(ドレスレイブ) スカート¥4990/キャン(テチチテラス) 靴¥19800/銀座ワシントン銀座本店 バッグ¥3231/ベルシュカ・ジャパン 帽子¥16200/CA4LA ショールーム ピアス¥12800/フォーティーン ショールーム(リリーズ) →2019-2020冬のデートコーデを詳しく見る《20代女子におすすめの冬のデートコーデ》ふわふわ白ニットの甘さで、最旬の甘辛ミックスブラウンベースのTHE・レオパード柄は、思い切り主張させるのが正解。甘めのモヘアニットをグッと引き締めてくれるから、今いちばんちょうどいい甘辛ミックスが完成。ニット¥33000/スタジオ ファブワーク(リヴォラ) スカート¥3990/イーハイフンワールドギャラリー ルミネエスト新宿 靴¥11500/ダイアナ 銀座本店 バッグ¥8500/ハリウッド ランチ マーケット(ガイジンメイド) ネックレス¥8500/フォーティーン ショールーム(インムード) →2019-2020冬のデートコーデを詳しく見る《20代女子におすすめの冬のデートコーデ》フレアスカート×モックネックのニットセットアップシャツジャケットとならトレンド感たっぷり! 可愛げのあるセットアップとなら、シャツジャケットも着やすく品よく映る。楽ちん、でも旬を押さえて写真映えするコーデだから、旅行にうってつけ! ブルーのブーツを爽やかなアクセントに。ニット¥2990・スカート¥2990/ユニクロ ジャケット¥32000/TOMORROWLAND 靴¥22000/フォーティーン ショールーム(アプローチ) バッグ¥33000/アルファ PR(アエタ) →2019-2020冬のデートコーデを詳しく見る《20代女子におすすめの冬のデートコーデ》落ち感のあるプリーツはフーディとでもきれいめやんちゃになりすぎないのは、スカートのきれいなシルエットのおかげ。くすみグリーンとブラウンの優しくもおしゃれな配色に、ファー小物のアクセントを。スカート¥15000/セブンアイディーコンセプト パーカ¥7000/ジャーナル スタンダード プラスイー 靴¥66000/フラッパーズ(ネブローニ) バッグ¥13500/エリオポール代官山(ヘレン ムーア) →2019-2020冬のデートコーデを詳しく見る【2019-2020冬のデートコーデ】「ワンピース」でデートコーデ♡《20代女子におすすめの冬のデートコーデ》淡いピンクのワンピース×デニムジャケット大好きな淡いピンクは甘さ控えめにしたいから、デニムジャケットはオーバーサイズが絶対。ワンピース¥13000/ナノ・ユニバース カスタマーサービス ジャケット¥34000/ボウルズ(ハイク) 靴¥14500/ダイアナ 銀座本店 バッグ¥16000/エメル リファインズ ルミネ新宿店 イヤリング¥5500/デミルクス ビームス 新宿 スカーフ¥6900/イネド タイツ¥800/タビオ(靴下屋) →2019-2020冬のデートコーデを詳しく見る《20代女子におすすめの冬のデートコーデ》タートル、イヤリング、ファーバッグ。ポイント使いした白も好感度大♡昼はデート、夜は彼トモの飲み会に合流する予定だから、第一印象が大事! 上品クラシカルなモノトーンのドット柄ワンピに、くすみグリーンのノーカラーコートで爽やかさをプラスして。お店に入った瞬間もコートを脱いだ時も、さりげなく女性らしいムードを漂わせて♡ 白タートルを重ねればパッと明るく顔映えするし、今っぽレイヤードでしゃれ感も出せて一石二鳥。さらにパールイヤリングとファーバッグでどこまでも好印象に仕上げたら、自慢の彼女って思ってもらえるかな?(照)ワンピース¥21000/HUMAN WOMAN コート¥23000/N. ニット¥15000/SANYO SHOKAI(マッキントッシュ フィロソフィー) 靴¥30000/ダイアナ 銀座本店 バッグ¥12000/ジャーナル スタンダード レリューム ルミネ新宿店(バグマティ) イヤリング¥5000/デミルクス ビームス 新宿 リング(V字)¥1300・(2連)¥1500/お世話や →2019-2020冬のデートコーデを詳しく見る《20代女子におすすめの冬のデートコーデ》赤を一枚で着るなら、スッキリ見えるハイゲージをワンピース一枚で着るなら「細く長く」か「ひとくせ」か! ただでさえ女度が上がる深紅のワンピ。くどくならないよう、ニットはハイゲージできれいめに、小物はモノトーンで統一させて。ワンピース¥32000/グラストンベリーショールーム(オルウェル) コート¥45000/MP STORE 二子玉川ライズS.C.店 靴¥14500/ダイアナ 銀座本店 バッグ¥49000/ビショップ(ミミ) イヤリング¥9000/ココシュニック オンキッチュ 新宿マルイ店(エネーダ) →2019-2020冬のデートコーデを詳しく見る《20代女子におすすめの冬のデートコーデ》太めのリブワンピは、あえて体にそうもの&色は控えめ一歩間違えると子供っぽくなる太めリブは、体のラインがほんのりわかるシルエットで一気にあか抜ける。女性らしさがわざとらしくならないように、色は黒をチョイスして。ワンピース¥30000/バトナー 靴¥68000/ギャラリー・オブ・オーセンティック(ビューティフル・シューズ) バッグ¥16000/フラッパーズ(マルシェ) ストール¥20000/シップス 大宮店(ベビモ) バングル¥12000/グラストンベリーショールーム(スチュードベーカーメタルズ) →2019-2020冬のデートコーデを詳しく見る《20代女子におすすめの冬のデートコーデ》トレンドカラーだからこそ、どこかにワンポイントをたとえばこんな巻きスカート風デザイン。みんなが着るかもしれない色にこそ、こんなデザインやパイソン柄などのアクセントを。ワンピース¥14000/LAGUNAMOON Tシャツ¥9800/シンゾーン ルミネ新宿店(ザ シンゾーン) 靴¥9900/エメル リファインズ ルミネ新宿店 バッグ¥16800/ショールーム セッション(ヤーキ) ネックレス¥11000/アルアバイル(フィリップ・オーディベール) バングル¥1500/お世話や →2019-2020冬のデートコーデを詳しく見る《20代女子におすすめの冬のデートコーデ》レトロなシフォン素材とプリントで“普通なのに特別”ヴィンテージワンピースを思わせる繊細で軽やかな質感と細かいプリントは今季注目のクラシカルワンピースの代名詞。小物もブラウンベースでまとめれば、平常心で着られるのに、いい場所に行きたくなるような高揚感が。ワンピース¥38000/シップス 有楽町店(ア ピューピル) ニット¥22000/アンタイトル 靴¥14500/アーバンリサーチ 神南店(マリオン タフェット) バッグ¥15000/フラッパーズ(マルシェ) 靴下¥700/タビオ(靴下屋) →2019-2020冬のデートコーデを詳しく見る《20代女子におすすめの冬のデートコーデ》「シャツ衿じゃない」、「柄は小さめ」が正解への近道ブラウスのように詰まった衿もとと、上品なパフスリーブ。パリジェンヌが着ているみたいなイメージで選んでほしいのが、今年の柄ワンピ。老けて見えないよう、バッグの赤と、デニムジャケットでフレッシュさは忘れずに。ワンピース¥11000/N. ジャケット¥34000/ボウルズ(ハイク) 靴¥23500/ダイアナ 銀座本店 バッグ¥3500/レプシィム イヤリング¥9800/UTS PR(ルフェール) ヘアバンド/スタイリスト私物 →2019-2020冬のデートコーデを詳しく見る《20代女子におすすめの冬のデートコーデ》ベストが花柄ワンピのカジュアルな一面を引き出して首もとにほどよく重みをくれる、ゆるめのハイネックで、より今っぽいムードに。ワンピースを合わせても甘くなりすぎないように、カラーはシックなグレーを選んで。実はシャツとのセット売りだから、着回すにも最適。ニットベスト(シャツつき)¥4990/ROPÉ PICNIC ワンピース¥32000/メゾン ド ベージュ バッグ¥3500/レプシィム →2019-2020冬のデートコーデを詳しく見る《20代女子におすすめの冬のデートコーデ》スカート合わせは「下に向かって広がる」イメージで広がるシフォン素材なら失敗知らず。ワンピース¥10000/ジャーナル スタンダード レリューム ルミネ新宿店 スカート¥18000/ヌキテパ AOYAMA 靴¥72000/アルアバイル(ペリーコ) バッグ¥6300(ティテインザストア)・イヤリング¥1600(スリーフォータイム)/ジオン商事 バングル¥16000/アンティット(アンセム フォー ザ センス) ベルト(ワンピースつき)¥4980/ViS →2019-2020冬のデートコーデを詳しく見る《20代女子におすすめの冬のデートコーデ》ロング丈ニットワンピースには「ローファー」長い丈に負けない、ボリュームのある靴が必須! マキシ丈の先に、軽い靴が見えるのはアンバランス。ちょうどいい重みと、旬をあわせ持つローファーをショート丈のソックスとはくことで、ワンピにトラッドの味つけだってできちゃう。きかせ色のターコイズのバッグでアクセントをつくれば、リラクシーなお出かけスタイルが完成。ワンピース¥39000/ビショップ(アンフィル) 靴¥2490/GU バッグ¥12500/ダイアナ 銀座本店 ソックス¥500/タビオ →2019-2020冬のデートコーデを詳しく見る《20代女子におすすめの冬のデートコーデ》ひざ丈ニットワンピには「ショートブーツ」幼く見えないよう足もとに適度な重みを、大人な黒ブーツで。端正なレザーブーツのリッチなつや感が、“ワンピ一枚だけ”のコーデを格上げ。ワンピース¥17000/アナディス 靴¥31000/ジネス ペリエ千葉店(カルメン サラス) 肩にかけたニット¥12800(オールドダービーニットウエア)・バッグ¥17800(オウレンティ)/セムインターナショナル Tシャツ¥10000/HEMT PR(ヴォート メイク ニュー クローズ) リング(2個セット・一部店舗のみ販売)¥590/GU タイツ¥900/タビオ(靴下屋) →2019-2020冬のデートコーデを詳しく見る【2019-2020冬のデートコーデ】「パンツ」でデートコーデ♡《20代女子におすすめの冬のデートコーデ》タイトなリブワンピの女っぽさと、デニムの抜け感は好相性媚びない女っぽさのポイントはスキニーではなく、ストレートジーンズを選ぶこと。ワンピース¥8980/バロックジャパンリミテッド(マウジー) パンツ¥19000/シンゾーン ルミネ新宿店(ザ シンゾーン) 靴¥44000/フラッパーズ(ネブローニ) バッグ¥13000/ナノ・ユニバース カスタマーサービス(ハシバミ) ピアス¥12000/エメル リファインズ ルミネ新宿店(ルーカス ジャック) ストール¥38000/アンティット(アソース メレ) リング(V字)¥1300・(2連)¥1500/お世話や →2019-2020冬のデートコーデを詳しく見る《20代女子におすすめの冬のデートコーデ》メンズっぽいリブ編みはベージュのシャツで上品にボトムにはチェックパンツを合わせて、王道のトラッドテイストにまとめて。ほっこり見えない決め手は、ベストのサイドが、今っぽいベルトデザインだから。下に何を重ねてもごわつかないだけでなく、その軽やかさが抜け感にもつながる。スタイルに深みを出すベージュのシャツと。ニットベスト¥6000/ジーナシス シャツ¥26000/ATTACHMENT代官山本店(カズユキ クマガイ) パンツ¥18000/ホワイト ザ・スーツカンパニー 新宿店 バッグ¥5990/ロコンド(MANGO) →2019-2020冬のデートコーデを詳しく見る《20代女子におすすめの冬のデートコーデ》表情豊かなケーブル編みならカジュアル合わせも絵になるベストの下は、ロンTにデニム。そんななんてことない組み合わせもベストだからこそこのとおり、こなれたカジュアルに格上げ。ファー小物で遊び心を添えて。ニットベスト¥25000/UTS PR(ラッピンノット) カットソー¥12000/HEMT PR(ブフト) パンツ¥23000/ゲストリスト(アッパーハイツ) バッグ¥6300/ジオン商事(ティテインザストア) イヤリング¥2296/サードオフィス(ROOM) →2019-2020冬のデートコーデを詳しく見る《20代女子におすすめの冬のデートコーデ》ステンカラーコート×パンツ×ワンピース柄や素材に頼るのではなく、落ち着いた色ベースのワントーンを意識。シンプルなステンカラーコートをトレンドカラーのブラウンと合わせて。ワンピース¥20000/メゾン イエナ Tシャツ¥9800/シンゾーン ルミネ新宿店(ザ シンゾーン) コート¥59000/TICCA パンツ¥14000・靴¥16000/Stola. バッグ¥22000/スーペリア クローゼット(マルコ マージ) 帽子¥1900/ラコレ ピアス¥23000/デミルクス ビームス 新宿(モダン ウィーヴィング) リング(5個セット)¥1500/お世話や →2019-2020冬のデートコーデを詳しく見る《20代女子におすすめの冬のデートコーデ》フレアシルエットで楽しむ洗練されたちょいスポーティ美脚見えする美しいフレアシルエットだから、遊びのあるテイストだって品よくきまる。ニットパンツ¥3500/ローリーズファーム カーディガン¥35000/UTS PR(ハチイチブランカ) カットソー¥1490/GU 靴¥19800/オデット エ オディール 新宿店(モヒ×オデット エ オディール) バッグ¥5480/バロックジャパンリミテッド(マウジー) 帽子¥6000/CA4LA ショールーム イヤリング¥2611/サードオフィス(ROOM) →2019-2020冬のデートコーデを詳しく見る《20代女子におすすめの冬のデートコーデ》シャツのきれいめムードを味方にリラクシーな上品カジュアルを細身の黒は、スラックス感覚ではきやすい。休日といえどゆるすぎるのは違うから、ストライプシャツを。初ニットパンツはロングトップスと、がルール。ニットパンツ¥21000/CASA FLINE表参道本店 シャツ¥19000/UTS PR(ハチイチブランカ) カットソー¥19000/スタジオ ファブワーク(タクタク) 肩にかけたニット¥33000/スローン 靴¥8990・バッグ¥6990/ロコンド(MANGO) イヤリング¥2296/サードオフィス(ROOM)※横にはさくら像もあり →2019-2020冬のデートコーデを詳しく見る《20代女子におすすめの冬のデートコーデ》ワントーン。シャツジャケット。トレンドも気負わない雰囲気で旬を詰め込んだコーデも、頑張りすぎに見えないのはニットパンツの力。適度なフィット感に、なだらかなフレア型、ブラウン。使いやすい一本を選んで。ニットパンツ¥7900/フリークス ストア渋谷 ジャケット¥38000/CASA FLINE表参道本店 Tシャツ¥6800/ホワイト ザ・スーツカンパニー 新宿店 靴¥7500/VANS JAPAN バッグ¥38800/ビショップ(ブレディ) スカーフ¥7900/イネド イヤリング¥1500/サンポークリエイト(アネモネ) →2019-2020冬のデートコーデを詳しく見る《20代女子におすすめの冬のデートコーデ》オーバーサイズニットでつくるゆる可愛いスタイルUPコーデ質感の違うニット同士を合わせ、冬ならではのおしゃれを。上半身を重く、下半身はすっきりさせることで、スタイルよく。ニットパンツ¥8900/エメル リファインズ ルミネ新宿店 ニット¥38000/J.C.M バッグ¥4690/ROPÉ PICNIC PASSAGE ストール¥16000/アルファ PR(ルーマー) イヤリング¥1600/サンポークリエイト(アネモネ) ソックス¥1000/タビオ →2019-2020冬のデートコーデを詳しく見る【2019-2020冬のデートコーデ】「セットアップ」でデートコーデ♡《20代女子におすすめの冬のデートコーデ》デートのためのレイヤード風セットアップ照れるけど、好きな人の前で着たい難易度高めな冬のオールホワイトコーデ。絶対正解なセットアップが味方なら……なんのその、だよね! コーデを頑張ったことはわかってほしい。でも失敗は絶対にしたくない。それなら、苦手なレイヤードも着るだけで完成する“初めから正解”なアイテムに頼れば万事解決。賢く確実におしゃれを手に入れて。セットアップ¥24000/アッシュ・スタンダード アトレ恵比寿店 コート¥47000/メゾン イエナ 靴¥23500/ダイアナ 銀座本店 バッグ¥15000/フラッパーズ(マルシェ) カチューシャ¥13000/アレクサンドル ドゥ パリ GINZA SIX店 イヤリング¥5000/デミルクス ビームス 新宿 ストール¥29000/ナノ・ユニバース カスタマーサービス(サイドスロープ×ナノ・ユニバース) →2019-2020冬のデートコーデを詳しく見る《20代女子におすすめの冬のデートコーデ》特別感も親近感もばっちり!品よくやさしいベージュで絶妙にドレスアップ気になってたレストランを彼が予約してくれたから、今夜はちょっと素敵なディナーデート♡ そんな日に着て行きたいのが、親しみやすいロングニットと品よく透けるシフォンスカートの異素材セットアップ。やさしげなベージュのワントーンなら大人の気品もこなれムードも絶妙で、日常にもフィットするおめかし感が即叶う。バッグもチェック柄コートも着こなしとなじむ茶系トーンで統一感を。ネイビーのパンプスをチャコールグレーのタイツでつないで、甘くないのに女っぽいムードがまた最高! セットアップ¥13000/ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 渋谷マークシティ店 コート¥79000/SANYO SHOKAI(マッキントッシュ フィロソフィー) 靴¥19000/アルアバイル バッグ¥3980/ViS イヤリング¥1200/お世話や タイツ¥900/タビオ(靴下屋) →2019-2020冬のデートコーデを詳しく見る《20代女子におすすめの冬のデートコーデ》太リブであえて体のラインを見せる!リーンなシルエットで女っぽさも今っぽく。腰までかかるロングニットとタイトなロングスカートを、しゅっとスレンダーに仕上げたセットアップ。太リブの縦長シルエットが抜群に今っぽい組み合わせだから、シックな黒小物でとことんシンプルに着こなすのがおすすめ。ニット(アームウォーマーつき)¥38000・スカート¥28000/J.C.M 靴¥19000/ルーニィ バッグ¥6990/ロコンド(MANGO) イヤリング¥2700/サンポークリエイト(mimi33) →2019-2020冬のデートコーデを詳しく見るデートコーデ・冬コーデの関連記事もチェック♪【2019年版】冬ファッションのトレンド特集 - 20代女性の冬コーデにおすすめの最旬アイテムまとめ【2019年クリスマスデートスポット特集】- カップルで楽しめるイルミネーションスポットやテーマパークなどの限定グルメ情報まとめ【2019冬】かぶらないプチプラアイテム ――『ユニクロ』『GU』など、おしゃれなプチプラブランドまとめ プチプラコーデ特集《2019冬》- ユニクロなどプチプラブランドでつくる冬コーデまとめ《2019年版》服装に合う髪型まとめ - ニットやワンピースなどファッションに合わせるヘアスタイル&簡単ヘアアレンジ方法
関連キーワード

RECOMMEND