秋物購入品②ロングシャツと靴擦れしないフラットシューズ

Marisol ONLINE
今買って、3シーズン使えるロングシャツ
tops:despres
pants:zara
shoes:sergiorossi
bag:celine
scarf:hermes
こちらのシャツ
シンプルですが、360度どこからみても
ラインがとてもキレイなんです。
  • ノーカラーのシャツですが、袖や裾など細かい部分が凝っています
    ノーカラーのシャツですが、袖や裾など細かい部分が凝っています
  • 横からみた感じもこのスリットで綺麗にみえます。
    横からみた感じもこのスリットで綺麗にみえます。
顔タイプ的にも
より魅力的に見えるシャツの形があり

顔のパーツに
■直線が多い方→襟付きのオーソドックなシャツ
■曲線が多い方→襟付きよりラウンドネックやギャザーが入ったシャツ
■直線、曲線両方あわせ持った方→シャツも直線、曲線両方が入ったデザインのもの

がお似合いになります。



もっと掘り下げると、
「子供顔」か「大人顔」かによっても
デザインだけでなく、素材などで似合うモノがあります。



ちなみに私は
直線、曲線両方を併せ持つタイプなので
こちらのシャツのように
直線、曲線
両方を併せ持つデザインが
より魅力的にみえるというわけです。


オンラインではホワイトは完売していますが
店舗にはあるかもしれないので
気になる方は確認してみてください。
私も最近購入しました。


ご参考までにリンクも貼っておきますね↓
続いて
ご紹介したいのが
ZARAのフラットシューズです。

今セール価格で40%OFF
3,590円です!



ソフトバレエシューズというだけあって
ほんとに柔らかくて(特にかかと)
素足でトータル4.5時間外出していても
靴擦れは皆無でした。

色もかなりホワイトにちかいベージュ
で合わせやすいです。

ちなみに普段は23.5㎝~24㎝で
こちらのサイズは37でした。

ご参考までにリンクを貼っておきますね↓

実は、パンツもZARAのモノなのですが
こちらは、美女組同期のゆっきーが先日ブログにUPされていたので
詳細はそちらをご覧下さい。

着画もあるので
とても参考になります。

私もゆっきーのブログをみて購入した一人です!


ゆっきーのブログはこちらからどうぞ↓
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
関連記事
  • いよいよ本格的な冬の到来。寒さを笑顔で健康的に乗り切るためには温かいアウターが必須。  この冬は3着をシーンに応じて着まわそうと思います。 初めまして。 この度、マリソル美女組に参加させていただくことになりましたemiと申します。 どうぞ宜しくお願いいたします。 マンションのロビーにツリーが飾られる季節になりました。12月、いよいよ冬本番ですね。 いくつか気象予報のサイトを見てみましたが、 この冬は、全国的に平年並みか、平年よりも気温が高く暖冬の可能性があるそうです。 とはいえ冬は冬。「ファッションは我慢」と思っていた若かりし時期もありましたが、 「気分良くその日一日を過ごせるファッション」が一番だと今は思っているので、 寒さに負けず冬を楽しめるファッションを心がけたいです。 (ちなみに体が温かくて鼻とほっぺただけが冷たくて赤くなっているのが個人的な理想) そんなわけで、アウターはとにかく温かく、肩が凝ってしまうので、できれば軽いもの。 ダンロ(うちの愛犬)を抱っこすると命の温かさが伝わってきます。ZARA エコファージャケット 1枚目は去年の冬から仲間入りしたZARAのピッタリサイズのエコファー。 カラーは大好きな柔らかめのホワイト。 カジュアルなコーディネートもこれをさらっと羽織ると綺麗めに仕上がるので 重宝しています。 MONCLER S 「SERICA」2枚目はもう7~8年着ているダウン。MONCLERとsacaiのコラボです。 袖口がファスナーを開けると花弁のようにヒラヒラしてとてもお気に入りです。 洋服に関して私はとても飽きっぽく、どんなにときめいて買っても 次のシーズンに手に取ってみると全くときめかないことが多々あって 断捨離をして以降、洋服では高額なものをあまり買わないようにしています。 そんな中このMONCLERは例外で 毎年温かいという安心感と「ああ、やはりこのデザイン素敵」という思いに 包まれながら着ています。 ZARA リバーシブルボンバージャケット 3枚目は今シーズンの新入り。ZARAの「リバーシブルボンバージャケット」 名前の通りリバーシブルでナイロン面は撥水加工入りです。 片面はフェイクファーでフードが大きく、雪国に行ったら被っても可愛いな~ と妄想が広がり購入しました。 ちなみにこちら、カラー名が「コムギ」 ・・・素敵。 今の流行も少し取り入れたくてオーバーサイズにしました。 今までさんざん失敗してきた経験から、私はアウターは丈が長いものを買っても 結局着ないとわかっているので、全て短めです。 ZARAで白系でファーというのが1枚目と3枚目で被るので、違うカラーを探そうかな、 と思いかけましたが、温かみのある白を着たい気分が続いているので そちらを優先しました。 サイズ展開も豊富なZARAには本当にお世話になっていて、 今までに「それ素敵だね、どこの?」と聞かれた服はほぼZARAでした。 ZARAの話は始めると長くなるので、またいずれ。 皆様もお気に入りのアウターで寒い冬を楽しくお過ごしください^^ うちの寒がりなダンロです。今後度々登場しますのでよろしくお願いいたします。次回からは大好きな映画やNetflixでお勧めの作品も ちょこちょこ紹介していきたいと思っています。 最後まで読んでいただきありがとうございました。美女組No.183 emiのブログ
  • 映画史上最も人気のSF映画ともいえる『スター・ウォーズ(STAR WARS)』。1978年に第一作目が公開されて以降、11本の続編が公開され、40年以上経った現在でもその人気は衰えることなく愛されている名作です。2019年12月末に、12作目となる『スター・ウォーズ・スカイウォーカーの夜明け』が公開されるのを記念して【ZARA(ザラ)】から『スター・ウォーズ』とのコラボレーションアイテムが登場します! コレクション自体はメンズ、キッズ(ボーイ)、ベビー(ボーイ)の展開なのですが、メンズはもちろん、キッズの大きいサイズは女性でも楽しめる、ユニセックスでエイジレスなコレクション。『STAR WARS』に登場するR2-D2やCP-3O、チューバッカ、ダースベイダーなどの主要キャラクターがプリントされたスウェットシャツや、メタリックのロゴをあしらったTシャツ、スパンコールやレンチキュラー(見る角度によって絵柄が変化する)加工がユニークなキッズアイテム、さらにフレグランスまでそろう一大ラインナップです! お正月映画公開記念【スター・ウォーズ×ザラ】コラボ目次1.ユニセックスで楽しめるメンズコレクション 2.大人女子が着られる大きめサイズも展開! キッズコレクション 3.フルーティな香りが広がるコラボフレグランス 1.ユニセックスで楽しめるメンズコレクション 「STAR WARS」ロゴプリントTシャツ¥3590/ザラ・ジャパン(ザラ) 「チューバッカ」バックプリントTシャツ¥2990/ザラ・ジャパン(ザラ) 「R2-D2」プリントTシャツ¥2990/ザラ・ジャパン(ザラ) 「ダースベイダー」プリントTシャツ¥3990/ザラ・ジャパン(ザラ) 『エピソード5 帝国の逆襲』スウェットシャツ¥5990/ザラ・ジャパン(ザラ) 2.大人女子も着られる大きめサイズ展開あり! キッズ(ボーイ) キッズコレクションのサイズは6歳から14歳まで全7サイズ展開なのですが、11-12歳用(身長152㎝程度)、または13-14歳用(身長164㎝程度)の大きいサイズなら大人の女性も着られます♡ また、6カ月(74)から5歳(110)まで7サイズ展開あるベビーコレクションもあるので、お子さまとおそろコーデを楽しむのもよいですね!
  • ZARAで美シルエットな大人ダウンジャケットを発見!皆さまこんにちは。 クリスマス目前、待ちのムードも年末に向かい そろそろセールも始まりますね。 寒さも本番になり、ダウンジャケットをNew in! ➡ZARA ベルト付きパフジャケットラインが綺麗で出番が多いジャケットです。【ポイント解説】ダウンジャケット を大人エレガントに着こなすための選び方動画では 選んだポイントと着こなしをご紹介しています。 ★動画の目次 0:22 選ぶ基準…? 0:52 丈の長さ 1:37 生地について 1:56 中綿の比率 2:48 ドヤ顔 2:57 ZARA購入品 4:26 サイズ感お読みいただきありがとうございました。美女組No.165 Marikoのブログ
  • そのままで着てもニットの上からはおっても"絵になるシャツ"は、冬コーデの救世主! 着こなしの幅を広げ、スタイルを一気に新鮮なムードに導いてくれます。中でも、ポケット付きのCPOジャケット風シャツは、簡単におしゃれが決まるおすすめアイテム。そこで今回は、はおれるCPOジャケット風シャツを使った、30代女子のための着回しコーデをご紹介。ぜひチェックして、毎日のおしゃれを格上げして! 【着回したのはこれ】 はやりのCPOジャケットのようなポケットつきで、ひとくせあるデザイン。スタンドカラーで首もとがすっきりしていて、コートとの相性も抜群。こなれたシルエットで、はおりとしても便利。¥18000/SANYO SHOKAI (エス エッセンシャルズ)  冬のはおれるシャツを詳しく見る 【着回し①】 今季らしいキャメルシャツに、甘めスカートを合わせたカジュアルコーデ ランドリーでお洗濯の日は、いつものスニーカーがぐっとおしゃれに見えるロングタイト×キャメルのシャツで鮮度高めに。まとめ髪にスカーフをターバン風に巻けば、頭から足まで手抜き感なし! シャツ¥18000/SANYO SHOKAI(エス エッセンシャルズ) スカート¥29000/ウエスト(ブルーバード ブ ルバード) スカーフ¥23000/イエナ ラ ブークル(アナイス) バングル¥35000/サザビーリーグ(アルティーダ ウード) 靴¥12000/コンバースインフォメーションセンター(コンバース) [男性]カーディガン¥37000・シャツ¥27000/ビショップ(アンフィル) パンツ¥39000/エイトン青山(エイトン) ニット帽¥11500/カシラ ショールーム(カシラ) 靴¥28000/ニューバランス ジャパンお客様相談室 冬のはおれるシャツコーデを詳しく見る 【着回し②】 ブラウンシャツ×白スカートなら、柔和で女らしい雰囲気に 今期らしいブラウンシャツは、白スカートを合わせると抜け感のある好感度スタイルに。トップスが重すぎない赤みベーシュなら、柔和な印象もキープ。スカーフで顔まわりを盛り上げれば、ネックレス&ピアスなしでも寂し気な印象にならない。シャツ¥18000/SANYO SHOKAI(エス エッセンシャルズ) スカート¥19000/ルージュ・ヴィフ ラクレ ルミネ新宿店(フォンセ/ルージュ・ヴィフ) バッグ¥80000(ザネラート)/アマン 靴¥48000(ペリーコ)/アマン スカーフ¥23000/イエナ ラ ブークル(アナイス) バングル¥35000/サザビーリーグ(アルティーダ ウード) 冬のはおれるシャツコーデを詳しく見る 【着回し③】 チアフルニット×プリーツスカートを、こっくり色シャツで上手に大人らしく 両胸のポケットが特徴的なCPOジャケット風シャツは、はおりとしても使いやすく、"なんか物足りない日"はもちろん、こんなふうに明るい色のトップスをほどほどに落ち着かせたいときにも活躍。ボトムはチェックのプリーツスカートできちんと感と女らしさをアップ。シャツ¥18000/SANYO SHOKAI(エス エッセンシャルズ) ニット¥12000/ルージュ・ ヴィフ ラクレ ルミネ新宿店(フォンセ/ルージュ・ヴィフ) スカート¥24000/シュガー・マトリックス(イチエ) ピアス¥6000(デミルクス ビームス)/デミルクス ビームス 新宿 靴¥98000/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 丸の内店(ミッシェル ヴィヴィアン) 時計¥23000/オ・ビジュー(ロゼモン) バッグ¥64000/アマン(エレメ) 冬のはおれるシャツコーデを詳しく見る 【着回し④】 モックネックニット×はおりシャツなら、旬なバランスに即シフト ブラウンニットに同色系はおりシャツを重ねれば、今どきなグラデーションの完成。美脚で知られるセオリーのパンツも、太めでリラックス。華やかさ足しに、バッグにスカーフをつけたのもポイント。シャツ¥18000/SANYO SHOKAI(エス エッセンシャルズ) ニット¥26000/SANYO SHOKAI(マッキントッシュロンドン) パンツ¥34000/セオリー 時計¥23000/オ・ビジュー(ロゼモン) バッグ¥80000(ザネラート)/アマン スカーフ¥23000/イエナ ラ ブークル(アナイス) ピアス¥23000/デ・プレ(エレナ ローナー) 靴¥46000/トゥモローランド(ネブローニ) 冬のはおれるシャツコーデを詳しく見る 【着回し⑤】 簡単にキマるブラウンワントーンは、小物で女らしさをプラスして 忙しい朝は、考えなくてもおしゃれがキマるブラウンワントーンがお役立ち。濃茶でも男クサくならないように、波形パンプスやスカーフで甘さをひと盛りして。バッグにスカーフをつけて、華やかさもキープ。シャツ¥18000/SANYO SHOKAI(エス エッセンシャルズ) ニット¥26000/SANYO SHOKA(Iマッキントッシュロンドン) パンツ¥22000/アンタイトル エッセンシャ ルクルー ピアス¥6000(デミルクス ビームス)/デミルクス ビームス 新宿 スカーフ¥23000/イエナ ラ ブークル(アナイス) バッグ¥65000/フルラ ジャパン(フルラ) 靴¥46000/トゥモローランド(ネブローニ) 冬のはおれるシャツコーデを詳しく見る 【着回し⑥】 シャツ×プリーツスカートは、ブラウンとチェックで落ち着いたムードに 今季らしいカラー&柄で、定番スタイルを今っぽく格上げ。足もとは赤みブラウンのショートブーツで、女っぽい&冬らしい雰囲気に。ブルーストールは、さわやかさ足しにも、体温調節にも一役。シャツ¥18000/SANYO SHOKAI(エス エッセンシャルズ) スカート¥24000/シュガー・マトリックス(イチエ) ストール¥32000(ファリエロサルティ)/デミルクス ビームス 新宿 靴¥98000/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 丸の内店(ミッシェル ヴィヴィアン) バッグ¥80000(ザネラート)/アマン バングル¥35000/サザビーリーグ(アルティーダ ウード) 冬のはおれるシャツコーデを詳しく見る(12/10公開) 撮影/江原英二〈Astro〉(人)、魚地武大〈TENT〉(物) ヘア&メイク/桑野泰成〈ilumini.〉 スタイリスト/大平典子 モデル/絵美里、守屋光治・若林拓也・岩上隼也(メンズノンノモデル) 本誌取材/伊藤真知 本誌構成/山岸成実〈BAILA〉 WEB構成/衛藤理絵 
  • サパからハノイを経由してニンビンという場所へ。   雰囲気はガラっと変わり、石灰でできた奇峰群とその麓を流れる川、一面湿地帯が広がりまるで絵画のような場所です。   日本ではあまり知られていませんが、2014年に世界複合遺産に登録され主に欧米の方に人気のエリアです。   今はシーズンではないですが、蓮の花が一面に咲くときれいだろうなぁ♡ こちらではボートクルーズが人気なのですが、わたしはTrang An のボートクルーズへ。   有名なタムコックよりも、水の透明度が高く、いくつもの洞窟をくぐったり、途中でボートを下りて観光できるのでお勧めです。 途中で立ち寄る寺院からの景色。   真ん中の水に浮かぶ塔が、大自然とマッチしていてすごくきれい♡ そして、こちらはMua Caveという人気の絶景スポット。   500段と言われている石段を、頑張って上った人だけが見れる景色! 麓を次々とボートが通っていくのが見えます。 何時間でも眺めいたい…   ただ高いところは得意でないので、座って撮影しました。笑 トップス…hanes パンツ…zara    実はこちらへ向かう途中、携帯が壊れてしまうというハプニングが!   ここから携帯なしの一人旅スタートです。笑   分からない事はそのへんの人に聞く。   携帯がない分、すごく人とコミュニケーションを取りました。   こんな旅もいいかな。 ニンビンはハノイから日帰りも可能ですが、せっかくなら1泊するのがおすすめ!
  • 待ちに待ったパーティシーズンの到来。街が輝き出す今、イルミネーションに負けないくらいにキャッチーな“フェスティブ(=華やいだ)”アイテムを取り入れて、ナイトアウトしたい。今回はスタイリングのメインとなるドレスやトップスを、オール5万円以下※でピックアップ。手頃なお値段で自分らしいドレスアップに挑戦!*税抜き価格(本体価格)での金額となります。煌めきのリトルブラック【マイケル マイケル・コース】パフスリーブドレス/¥25,000 定番のブラックドレスも、タイトなシルエットのミニ丈を選べば軽快でフレッシュな印象に。グリッターをちりばめたベルベット生地は、光を受けて眩く煌めく。シルバージュエリーの重ね付けやシースルースカーフで他の人とかぶらないスタイリングに仕上げて。 ドレス¥25,000/マイケル・コース カスタマーサービス 03-5772-4611(マイケル マイケル・コース) スカーフ¥18,000/デルタ 03-3485-0933 (サスキア・ディエス)‬‬‬ レギンス¥16,000/フィルグ ショールーム 03-5357-8771(シモーネ ワイルド) 3連イヤーカフ(左耳)¥27,000・シルバーサークルリング(右手)¥27,000/ともにヴィア バス ストップ ミュージアム 03-5459-1567(クリストフ・ロテ) シルバーリング(左手)¥29,000/タロウホリウチ prcontact@a-tconcepts.comビタミンカラーのガウンジャケット【ポンティ】イエローサテンジャケット/¥49,000 さらりと羽織るだけでフェスティブなムードを作れる、光沢感のあるジャケット。ガウン風なので気負わずどんなスタイルにも取り入れやすい。暗くなりがちな冬のコーディネートを一気に明るくしてくれる、鮮やかなイエローをチョイス。 イエローサテンジャケット¥49,000/ポンティ 03-6280-4408 ブルーマーブル柄ドレス¥22,000/ユニット&ゲスト 03-5725-1160(バウム・ウンド・ヘルガーデン) ゴールドブローチ(上)¥12,000・フリンジパールブローチ(中)¥48,000・シルバービジューブローチ(下)¥24,000・パールフープイヤリング¥18,000/全てプティローブノアー 03-6662-5436センシュアルなキャミソールワンピース【アカネ ウツノミヤ】レースキャミソールワンピース/¥48,000 レースが大胆にあしらわれたキャミソールワンピースは、女性らしい魅力を最大限に引き出すアイテム。一枚でドレッシーに着るのはもちろん、同素材のテーパードパンツを合わせたマニッシュなドレスアップもおすすめ。 キャミソールワンピース¥48,000・テーパードパンツ¥42,000/ともにブランドニュース 03-3797-3673(アカネ ウツノミヤ) BBOX型ミニバッグ〈H11×W7×D5cm〉¥27,000/フィルグ ショールーム 03-5357-8771(レスピロ ステューディオ) ゴールドチェーンネックレス¥170,000・パールトップネックレス¥36,000・ゴールドチェーンブレスレット¥186,000/全てフィルグ ショールーム 03-5357-8771(ローマニン) シルバー2連チェーンネックレス¥33,000/ヴィア バス ストップ ミュージアム 03-5459-1567(サスキア・ディエス) ゴールドサークルリング(右手)¥17,000・シルバーサークルリング(左手)¥18,000/ともにヴィア バス ストップ ミュージアム 03-5459-1567(クリストフ・ロテ) 白ミュール¥66,000/ボウルズ 03-3719-1239(ビューティフル シューズ × ハイク)ネオンカラーのコスチュームブラ【アンダーカバー】チュールブラ(イエロー・ピンク)/各¥26,000 ポップなカラーリングが目を引くブラを、シアーブラウスの下にレイヤード。ホルターネックのチュール部分をリボンのように結んでのぞかせて、気分はまるでフェアリー。イベントにぴったりの、遊び心あるルックが完成。 チュールブラ各¥26,000/アンダーカバー 03-3407-1232 ドット柄シアーブラウス¥70,000/トゥモローランド 0120-983-511(レイチェル コーミー) サテンベージュスカート¥40,000/エスティーム プレス 03-5428-0928(ヨウヘイ オオノ) ゴールドサークルリング¥17,000/ヴィア バス ストップ ミュージアム 03-5459-1567(クリストフ・ロテ) まだまだある!Under5万円のフェスティブウェア ピンクや花柄、サテンなど、華やいだ印象のウェアが今季も充実。5万円以下※という予算で見つけたプレイフルなドレスやブラウスをご紹介。あなたのワードローブに仲間入りするのは、どの一着?*税抜き価格(本体価格)での金額となります。キッチュな星が瞬くブラウス【コート】ボウタイブラウス/¥46,000 シアーな素材感がリュクスなブラウスに、星モチーフで無邪気な可愛らしさをプラス。大きめのボウタイで胸元にインパクトを添えて。 星柄ボウタイシアーブラウス¥46,000/イザ 0120-135-015(コート)ガーリーピンクも大人っぽく【バウム・ウンド・ヘルガーデン】ロングドレス/¥38,000 子供の頃に憧れたような、ピンク一色のロマンティックなドレス。フレアスカートの切り返しやカシュクールデザインが、大人の女性のもつ可憐な魅力を引き出してくれる。 カシュクールロングドレス¥38,000/ユニット&ゲスト 03-5725-1160(バウム・ウンド・ヘルガーデン)シルエット美人のシルクワンピース【マサコ テラニシ】キャミソールワンピース/¥49,000 定番となりつつあるキャミソールワンピースも、上質なものにこだわりたい。落ち感のあるサーモンピンクの生地と流れるようなドレープが、ミニマルな美しさを表現している。 シルクキャミソールワンピース¥49,000/アプレドゥマン 03-6274-8533(マサコ テラニシ)カラフル&ゴージャスなフラワープリント【ザラ】 パフスリーブミニドレス/¥7,990 ブラックベースに赤やパープルの花柄が敷き詰められたプリントが大胆。大きめなパフスリーブとタイトなスカートでボディコンシャスな80sスタイル。 花柄パフスリーブミニドレス¥7,990/ザラ・ジャパン カスタマーサービス 03-6415-8061(ザラ) インパクト大のレオパード【エムエルエム レーベル】ジャンプスーツ/¥21,000 冬になるとつい気になるアニマルプリント。ジャンプスーツを選べば、潔くすっきりと全身でレオパード柄を楽しめる。袖のシルエットやVネックにフェミニニティをひとさじ。 レオパード柄ジャンプスーツ¥21,000/ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム 03-3401-5001(エムエルエム レーベル)ふんわりシルエットの主役級ドレス【ノントーキョー】オーガンジードレス/¥48,000 光を受けて艶めくオレンジ色のオーガンジードレスは、ギャザーをふんだんに重ねたボリューミーなシルエットが特徴的。フェスティブなムードを高めてくれる一着。 オーガンジーティアードドレス¥48,000/エスティーム プレス 03-5428-0928(ノントーキョー) >>【後編】Under5万円!ワンアイテムで華やぐ“フェスティブ”小物 TOPへ photography : Wakaba Noda〈TRON〉 styling : Yoko Irie〈TRON〉   hair & make-up : Takae Kamikawa〈mod's hair〉 model : Eriko Harako text : Noriko Wakasugi
  • 空前のブームになっているブラウンカラー。この冬は、ブラウンのニットが絶対に欠かせません! 中でも、高見えするこっくりブラウンのリブニットは、コーデのしやすさも抜群。優しげなムードも上手に出せるので、甘めコーデが好きな女性にもおすすめなんです。そこで今回は、30代女子のための"ブラウンリブニット"着回しをご紹介。ぜひチェックして、冬おしゃれの参考にして。 【着回したのはこれ】 ブラウンの中でも高見えする、こっくりした色を選ぶのが正解! タートルネックよりすっきり着られるモックネックなら、トップスも合わせやすく。ボディラインを拾いすぎない程よい厚みにもこだわって。太めのリブと首もとまで暖かなモックネックが上品。薄手ながらほどよく厚みがあり、一枚で着ても体のラインが響きにくいのがうれしい。ニット¥26000/SANYO SHOKAI (マッキントッシュ ロンドン) ブラウンリブニットを詳しく見る 【着回し①】 ニット&コート、2色のブラウンでモノトーンスカートを今季らしく 日差しが暖かい日は、コートの中は薄手のリブニット一枚と軽やかなチェックのスカートで快適に。2色のブラウンで、トレンド感がぐっとアップ。体温調節に便利なストールは、ブルーを選んでさわやかに。コート¥41000/エミ ニュウマン新宿店(エミ アトリエ) ニット¥26000/SANYO SHOKA(Iマッキントッシュロンドン) スカート¥24000/シュガー・マトリックス(イチエ) ピアス¥6000(デミルクス ビームス)/デミルクス ビームス 新宿 ストール¥32000(ファリエロサルティ)/デミルクス ビームス 新宿 靴¥98000/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 丸の内店(ミッシェル ヴィヴィアン) ブラウンリブニットコーデを詳しく見る 【着回し②】 ブラウン×ホワイトの女っぽいスタイルは、オレンジスカーフで華やげて 大好きなブラウンニットと相性のいいオレンジ色のスカーフは、コーデが決まらない朝の特効アイテム。柄の可愛さが生かせるアフガン巻きで、一瞬で華やかに。明るい気分になるように、ボトムはホワイトスカートを。白の効果でコーデに抜け感が生まれ、ショートブーツスタイルでも軽やかに見えるのもうれしい。ニット¥26000/SANYO SHOKA(Iマッキントッシュロンドン) スカート¥19000/ルージュ・ヴィフ ラクレ ルミネ新宿店(フォンセ/ルージュ・ヴィフ) 時計¥12000/エイチエムエスウォッチストア 表参道(オリビア・バートン) バッグ¥65000/フルラ ジャパン(フルラ) 靴¥98000/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 丸の内店(ミッシェル ヴィヴィアン) スカーフ¥23000/イエナ ラ ブークル(アナイス) ブラウンリブニットコーデを詳しく見る 【着回し③】 こっくりブラウンにピンクスカートで、大人の可愛げを表現 一気に冬らしく冷え込んだ朝は、首もとまで暖かなモックネックのニットにカシミヤ混のコートを羽織って、防寒対策も万全に。可愛げに効くピンクのタイトは、先週末も着たロング丈。大人っぽい長さで、コーデを上品に導いてくれる。コート¥41000/エミ ニュウマン新宿店(エミ アトリエ) ニット¥26000/SANYO SHOKAI(マッキントッシュロンドン) スカート¥29000/ウエスト(ブルーバード ブ ルバード) ピアス¥6000(デミルクス ビームス)/デミルクス ビームス 新宿 バッグ¥80000(ザネラート)/アマン ブラウンリブニットコーデを詳しく見る 【着回し④】 モックネックニット×はおりシャツなら、旬なバランスに即シフト ブラウンニットに同色系はおりシャツを重ねれば、今どきなグラデーションの完成。美脚で知られるセオリーのパンツも、太めでリラックス。華やかさ足しに、バッグにスカーフをつけたのもポイント。シャツ¥18000/SANYO SHOKAI(エス エッセンシャルズ) ニット¥26000/SANYO SHOKAI(マッキントッシュロンドン) パンツ¥34000/セオリー 時計¥23000/オ・ビジュー(ロゼモン) バッグ¥80000(ザネラート)/アマン スカーフ¥23000/イエナ ラ ブークル(アナイス) ピアス¥23000/デ・プレ(エレナ ローナー) 靴¥46000/トゥモローランド(ネブローニ) ブラウンリブニットコーデを詳しく見る 【着回し⑤】 簡単にキマるブラウンワントーンは、小物で女らしさをプラスして 忙しい朝は、考えなくてもおしゃれがキマるブラウンワントーンがお役立ち。濃茶でも男クサくならないように、波形パンプスやスカーフで甘さをひと盛りして。バッグにスカーフをつけて、華やかさもキープ。シャツ¥18000/SANYO SHOKAI(エス エッセンシャルズ) ニット¥26000/SANYO SHOKA(Iマッキントッシュロンドン) パンツ¥22000/アンタイトル エッセンシャ ルクルー ピアス¥6000(デミルクス ビームス)/デミルクス ビームス 新宿 スカーフ¥23000/イエナ ラ ブークル(アナイス) バッグ¥65000/フルラ ジャパン(フルラ) 靴¥46000/トゥモローランド(ネブローニ) ブラウンリブニットコーデを詳しく見る 撮影/江原英二〈Astro〉(人)、魚地武大〈TENT〉(物) ヘア&メイク/桑野泰成〈ilumini.〉 スタイリスト/大平典子 モデル/絵美里、守屋光治・若林拓也・岩上隼也(メンズノンノモデル) 本誌取材/伊藤真知 本誌構成/山岸成実〈BAILA〉 WEB構成/衛藤理絵 
  • こんにちは、バイラーズ 日下です^^   発売中の本誌でも紹介されている淡色リバーコート 今季2着購入したので、それぞれご紹介 (ショート、ロングを1着ずつ)   まずは前々から気になっていたこちら ▼ユナイテッドアローズのリバーコート こちらはUNITED ARROWS (ユナイテッドアローズ)のリバーコート   淡いグレージュ✖️パキっとイエロー リバーシブルなのが嬉しい1着 まずはグレージュでコーディネート^^   Outer : UNITED ARROWS(ユナイテッドアローズ) Knit : ZARA(ザラ) Bottom : ADAM ET ROPE'(アダムエロペ) Bag : J&M DAVIDSON Heels : PELLICO(ペリーコ) ▼イエローが覗くのもかわいい♡ 全体的にホワイト、ベージュの淡色でまとめつつ ふと見えるイエローがお気に入りです   女子会には思い切ってイエローの面を着たいなと カラーコートの着こなしは下部のリンクもぜひ^^   今回はパンツスタイルにしましたが LOOKにあったスカートコーディネートも検討中   ロング丈が主流ではありますが 絶妙な丈感で、思った以上に使いやすいです^^ (身長は160cmです)   ちなみにサイズは36を選びましたが こなれて見える、適度にゆとりのあるサイズ感 もしインナーダウンを着ても、過度に見えないデザインが ‍♀️ ▼リバーバイカラーコートの配色は他にも展開アリ 今回、わたしは通勤にも使い勝手の良い グレージュのカラーを選びましたが 他にも ブラウン✖️ピンクがあり この配色もとてもかわいかったです✨   イエローの面を着るなら何色がいいかなと悩みつつ クロゼットとにらめっこするのも楽しい〜!   プチプラなお洋服も気軽に変えて良いですが 思い切って買ったこのリバーコートは 心が弾むとってもお気に入りのアイテム   着ていて気持ちがあがるもの、ありますよね?^^ BAILA世代はそういった物を増やしていくのも 良いんじゃないかな〜と思います   また、更新しますね^^ Instagramはこちらから 公式サイト 商品ページ @BAILA きれい色コートまとめ
関連キーワード

RECOMMEND