発色もテクスチャーもあなどれない!カラーアイテム【マリソル プチプラグランプリ2019】

Marisol ONLINE

【カラーアイテム】

<BEST 1>
イミュ
オペラ リップティント N 04

「つけたての透明感ある発色とみずみずしいツヤ、さらにうるおいが続く心地よさを持ち合わせたリップ。荒れや縦ジワが目立つ唇でさえ、ムラにならず、キレイに色がのるテクスチャーも魅力。単色使いはもちろん、下地として塗ることで、色落ちを防ぐ効果も感じられる」(ヘア&メイクアップアーティスト AYA)。唇そのものの色みを生かしてくれる。¥1,500


<BEST 2>

かならぼ
フジコ シェイク シャドウ 02

「まぶたにちょんちょん、と“3 点置き”して指でぼかせばアイメイク完了という手軽さで、慌しい朝はつい手が伸びてしまう存在に。輝きを重ねて濃厚な目もとを作りたい時にも、加齢で柔らかくなったまぶたの上でもたつかず重宝」(マリソル オンラインWEB美容エディター マーヴェラス原田)。ヨレにくいうえに、ラメ飛びもしない、大人のまぶたにこそ使いたいシャドウ。¥1,280



<BEST 3>

ロート製薬
SUGAO スフレ感チーク はなやぎピンク

「肌にのせた瞬間、優しさとぬくもりが宿りふんわり溶け込むようになじみながら、ピュアに色づきます。ホルモンが満たされたような体温を感じさせる仕上がりに導いてくれるチークはマリソル世代に必須のアイテム」(ヘア&メイクアップアーティスト小田切ヒロ)。ふわふわのクリームが肌にナチュラルになじむので、自然に上気したような頰を演出。¥1,000(編集部調べ)



<BEST 4>

コーセー
ヴィセ リシェ マイヌーディ アイズ BE-3

「粉浮きせずに、しっとりと密着してくれるので、忙しい朝でもツヤのあるグラデーションが完成。上品に見せる、ほどいよいパール感とつけた瞬間の色が持続するので、くすみがちな目もとも、一日中キレイに見せてくれます」(トータルビューティアドバイザー水井真理子)。ベージュだからこそ作れる陰影で、目の印象をぐっと魅力的に演出する。¥1,200(編集部調べ)


<BEST 5>

かならぼ
フジコ チョークチーク 01

「パッケージの可愛さからは想像できない、実は計算しつくされた機能派チーク! 思わずにやけてしまうほど、いい感じのメリハリ感と血色感が生まれるんです。さらに美肌も小顔効果も秀逸ながら、親近感のある使い続けやすい価格はさすがのひと言」(中島)。骨格に自然にフィットする、8 ㎜幅で塗布できる絶妙な設計。¥1,400


<BEST 6>

コーセーコスメニエンス
ネイルホリック 24_7(右)PK882・(左)BE380

「年齢を重ねるとやはりベーシックカラー。どの色を取っても、手肌をキレイにすらりと見せてくれるから、誰と会う時でも間違いないし、自分で眺めて、今日も美しい! と悦に入ることができる。そんな色たちが酸素透過性処方で負担感なしとなれば、手に取らずにはいられないでしょ!」(ビューティエディター入江信子)。¥800(編集部調べ)



<BEST 7>

イミュ
オペラ シアーリップ カラー RN 02

「グロスのツヤ、使いやすいスティック状で唇を染めるような色、ピンク系ゴールドでスリムで高級感あるパッケージ。唇乾いたな、顔色悪いな、って時に鏡を見ないでサッとつけられる。グロスよりしっかり、リップクリームより艶やかな、いいとこどり。ジェリーみたいなおいしそうな赤にテンションがアップ」(ヘア&メイクアップアーティスト山本浩未)。¥1,200


<BEST 8>

カネボウ化粧品
ケイト ザ アイカラー 031

「毎度絶対に期待を裏切らないケイトのアイコスメ。裏切らないどころか、20色以上も一気に新色が出たこのアイカラーは、色も質感も最高に今っぽくて間違いのない逸品ぞろい。秋っぽさを楽しむならマット、ちょっと遊びたい時はグリッターなど、いくつもそろえて使い分けたい」(マリソル 編集部副編集長マイリーヌ)。発色感がすばらしい。¥650(編集部調べ)


<BEST 9>

コーセー
ヴィセ リシェ リップ&チーククリーム N RD-3

「発売当時から愛用しているお気に入り! クリーミーでとろけるような感触でフィットして、ツヤを失いつつある大人の頰に、自然な血色感を与えてくれる。リップとして使うとハーフマットな仕上がりに。頰と唇にのせるとメイクに一体感が!」(美容エディター寺田奈巳)。ぬれたような透明感のある仕上がりが、とっても自然。¥1,000(編集部調べ)

【Marisol9月2019年掲載】撮影/西原秀岳(TENT) スタイリスト/山本瑶奈 イラストレーション/ユリコフ・カワヒロ 取材・文/松井美千代 大木知佳
【マリソル プチプラグランプリ2019】ハイスペックな機能を備えたプチプラコスメが大ブームの今。大人だって、そのよさを享受しなくちゃもったいない!美のプロが認めた"アラフォーが使える"アイテムを、新製品を中心に2019年版のランキングをリリース
ハイスペックな機能を備えたプチプラコスメが大ブームの今。大人だって、そのよさを享受しなくちゃもったいない!美のプロが認めた"アラフォーが使える"アイテムを、新製品を中心に2019年版のランキングをリリース
美容賢者ならではのセレクトは、思わずうなずいてしまうものばかり。アラフォーが愛用できる優秀なプチプラ・メイクアイテムを一挙ご紹介。驚きの3桁プライスも! 
エイジングの印象は、髪から気づかれることも多々。だから、アラフォーはヘアケアこそ厳選すべし。プロが選び抜いた受賞策は?
この一年で発売された新製品から、髪・ボディ・香りのイチオシを美容のプロが厳選投票。各部門の大賞に選ばれたのは?
【2019年上半期マリソル “うぬ惚れ”ベストコスメ大賞】アラフォー世代が簡単に、しかも品よくナチュラルに演出できるツヤ感は、小技のきいたアイテムでこそかなう。むずかしく考えないでまずは手に取って、自分の素肌で試してみるべし!
関連記事
  • 眼鏡スタイリストの藤裕美さんにアドバイスを頂き、ついにお出かけメガネを見つけました!小さな頃から近視が強く、ずっと眼鏡とは付き合ってきましたが、眼鏡は家でかけるもの、お出かけする時にはコンタクト、の生活を続けてきました。今回、眼鏡のスタイリスト、藤裕美さんに眼鏡を選んで頂く機会を頂き… ついに出会いました!おしゃれメガネさんに!『増永眼鏡』さんのフレームです。ボストンタイプの眼鏡に憧れながらも、本当に似合わず、フチなしや太い黒縁メガネでなんとなく誤魔化して生きてきた私…藤さんにアドバイス頂き、小さめサイズや、キッズモデルの中でボストンタイプのものを選んで頂き、今までのメガネ人生が変わりました。メガネケースもコンパクトでお洒落❤️もう、メガネの自分がイヤじゃない、むしろおしゃれに見えて、コンタクトレンズを使わない日も増えています。目の下のクマもちょうど隠れて若く見える気がしますマリソル編集部の皆様、藤裕美さん、貴重な経験をさせて頂き、本当にありがとうございました。美女組No.134 sakiのブログ
  • アンケートで寄せられたマリソル読者のお悩みに、4人の美容のプロが“運命の1本”を熱血チョイス夏の肌疲れのツケが今になって現れ、エイジングサインがあちらこちらに。そんな時、頼りになるのが、ズバッと効く美容液! あなたの肌悩みに応える“運命の1本”、お探しします!☆ご相談頰の肝斑が、少しずつ濃くなってきて、恐怖です! 「頰にムラムラッと広がる肝斑が出て、約1 年。だんだん濃くなってきています。肝斑は、シミの中でも消すのがむずかしいんですよね? 消すまでは望みませんが、これ以上は濃くしたくない! 何を使えばいいですか?」(食品・37歳)Answerあきらめず、心地のよい 美白ケア、続けましょう!右)「肝斑は、ホルモン由来のことが多いので根本解決がむずかしいのですが、出てきたものはメラニンなので、美白ケアは続ける価値があります。肝斑は摩擦刺激でも濃くなるので、なじませる時は押し込むように優しいタッチで」(美容ジャーナリスト 小田ユイコさん)。美白有効成分コウジ酸の力で、頰に広がるシミをケア。ホワイトロジスト ブライト エクスプレス(医薬部外品)40㎖¥15,000/コスメデコルテ 左)「肝斑のように頰に広がるシミには、『点』だけでなく『面』のアプローチも必要です。製薬会社ならではの美白なら、『言うことを聞かない』シミに力を発揮。透明感やハリ感をアップし、肌の質感を向上させることも、肝斑ケアには重要です」(美容エディター 松本千登世さん)。美白有効成分コウジ酸配合。光治療発想で、定着シミを封印。エピステーム ホワイトフォトショット 50㎖¥13,000/ロート製薬☆ご相談 出産後、目もとや鼻まわりのそばかすが急増してしまって… 「出産後、ホルモンバランスが変わったせいかシミが出現! 目もとや鼻まわりのそばかすも急激に増えました。でも美容医療には頼りたくなくて……。少しでも小さく、薄くするにはどうすればいいですか?」(アパレル・39歳)Answer日中も美白を! 24時間態勢で効果を持続させて 右)「そばかすを食い止めるには、24時間美白することが重要。日中と夜、それぞれの肌に適したペアなら、それが可能! 日中用は、メイク前はもちろん、メイクの上からでもそばかすをケア」(マリソルエディター ハラチノ)。日中用は集中美白、夜用はターンオーバーを促進する、2本セット。レーヌブランシュ ターゲティッドプログラム デイ(医薬部外品)12㎖・ナイト1.75㎖¥9,500/ロクシタンジャポン左)「コンシーラータイプの美容液は、気になるそばかすをカバーしながら美白もできて、一挙両得です。携帯にも便利です」(美容エディター 松本千登世さん)。美白有効成分4MSK配合。目もとや鼻まわりなどにフィットする柔らかな肌あたりのアプリケーター。ホワイトルーセント  オンメーキャップ スポッツコレクティング セラム(医薬部外品)SPF25/PA+++ 全3色¥4,200/SHISEIDO☆ご相談 初期のうちに一気に叩ける美容液ってありますか? 「半年前から目じりと頰にポツポツとしたシミが……。まだそれほど濃くないのですが、放っておけばどんどん増えていきそう。今のうちにしっかりケアしたい! 初期のうちに一網打尽にする美容液があったら教えてください」(IT・36歳)Answer 何度も重ね塗りして、シミの記憶を消してしまいましょう 右)「美白初心者におすすめなのは、ローションタイプの美容液。シャバッとしたテクスチャーが肌に気持ちいいし、朝晩のお手入れに組み込みやすいので、ストイックにならず気長に続けられます。ケチらず、たっぷりなじませるのがポイントです」(マリソルエディター ハラチノ)。シミの源流に働きかけ、「つくらない肌」に。フェアルーセント 薬用ホワイトセラム(医薬部外品)100㎖¥10,000/メナード 左)「薄ぼんやりしたベビージミにはこれ! 1本にたっぷり入っているので、気になる部分に何度も重ねづけ。重ねるたびにハンドプレスで温めると効果的。私は手の甲にできたシミもこれでケア」(美容ジャーナリスト 鵜飼香子さん)。ビタミンA・C・Eを同時かつ集中的に補給でき、一気に冴え肌に。アンフィネスホワイト  ターンホワイト チャージャー(医薬部外品)2㎖×14本入り¥8,000/アルビオン【Marisol 11月号2019年掲載】撮影/ケビン・チャン スタイリスト/山本瑶奈 取材・文/小田ユイコ 構成/原 千乃
  • マリソル12月号の「デニム」特集で今の私にぴったりなデニムを探して頂きました!12月号の表紙はブレンダさん♡現在発売中のマリソル12月号「デニム」特集にお声掛け頂き、 撮影に参加してきました! 事前に「デニム」に関するお悩み等を相談させていただきながら、スタイリストの松村純子さんに理想のデニムを見立てて頂いております。 アラフォーともなると、ボディラインに変化がでて 今まで着こなせていたアイテムも急にしっくりこなくなる世代。 下腹がポッコリしてきたり、お尻が垂れてきたり・・・ トレンドに合わせてデニムもアップデートしたいけど、自分の体型、トレンドに合うデニムを見つけるのは難しいですよね。 私自身もちょうどデニム迷子になっていたところだったので、とても嬉しい企画でした!担当の編集さんが撮影日にとっても可愛いケータリングを用意して下さっていました! デニム愛溢れる「スパム」にぎり。 (こういったお心遣い見習いたいです!)今回の撮影ではヘア&メイクのYUMBOUさんに、 ヘルシーながらも女っぷりの上がるメイクに仕上げて頂きました。 おすすめのアイシャドウやヘアアレンジのテクニックも伺えて メイク中も楽しい時間。 美女組のritsukoさん、miwakoさん、Amiさんも企画に参加されていて、それぞれお悩み別にデニムを履き比べしてベストな1本を見立てて頂いていましたよ! 皆さんとってもお似合いで♡ ぜひ85ページ~89ページの特集をご覧になっていただけたら嬉しいです。 自分に似合う一本がなかなか見つからない。 という方、ぜひマリソルを参考に理想のデニムを探してみてください! My Instagram .............................. yukie_ota美女組No.109yukieのブログ
  • コーディネートから老眼モンダイまで、メガネのプロがそれぞれの視点で回答。納得の一本に出会えるはず!視力矯正やブルーライトカットのため、あるいは老眼が気になり始めた……。とはいえ、"必要に迫られて"かけるのではなく、もっと楽しく積極的にメガネのおしゃれを楽しみたい! 似合う一本に出会えれば、"かけたほうがキレイ"になれるのだから。 ☆答えてくれたのは… ・ブリンク外苑前 マネージャー矢澤直人さんメガネの最新トレンドに精通。かけやすさとのバランスを考えた、大人のための品ぞろえに定評あり・ビジョナリーホールディングスアイケア事業部 ジェネラルマネージャー吉野正夫さんメガネスーパー本社に勤務。確かな専門知識に基づき、正しいメガネ選びをサポートしている・スタイリスト高橋美帆さんシンプルでほんのり女性らしいカジュアルが得意。大のメガネ好きで今は少し個性的なものを探し中Q.メガネをかけると怖く見えます… A.メガネの気配を消すフレームの色をチョイス 「キラリと光るメタルは、シャープなぶん迫力が出てしまいがち。クリアのセルなど、メガネが主張しすぎないフレームがおすすめ」(高橋さん)。 「フレームの縦幅があり、丸みを帯びたラインだと柔らかい印象になります」(矢澤さん)メガネ「BM005 Col.CHA」¥34,000/ブリンク外苑前(ブラン) ニット¥9,000/ステュディオス ウィメンズ新宿店(ステュディオス)Q.1日かけても疲れないものが欲しい A.フレームそのものに疲れにくい工夫がされたものも 「軽量の素材やテンプルの構造などで、体感重量が軽く感じられるフレームも」(高橋さん)。「メガネをかけるとかえって疲れるのなら、度数そのものが合わなくなっているのかもしれません。年齢による視力低下のほか、物を見るための筋肉の使い方が変わってきている可能性も。ぜひ再検査を」(吉野さん)人間工学に基づいたフレームが重さを分散。メガネ全体でバランスを取るから、疲れにくい。メガネ「XL1472 Col.BK」¥37,000/シャルマン カスタマーサービス(ラインアート シャルマン)【Marisol12月号2019年掲載】撮影/イマキイレカオリ(人物) 魚地武大(TENT/物) スタイリスト/高橋美帆 ヘア/左右田実樹 メイク/小森由貴 モデル/竹内友梨 取材・文/発田美穂
  • アラフォーらしくトレンド感を取り入れた、2019年秋冬の最旬お出かけコーディネートを、シーン別にお届けします!【目次】 ①秋冬の休日コーデ:デート編 ②秋冬の休日コーデ:お出かけ/きれいめ編 ③秋冬の休日コーデ:お出かけ/カジュアル編①秋冬の休日コーデ:パートナーとデート編■チェックジャケットプリーツスカートの休日コーデパートナーと銀座で買い物デートチェックジャケット×すそ揺れスカートの華やぎを盛る。働く日の定番、硬派な印象のグレンチェックのシングルジャケット。立体プリーツのミディスカートが、さっそうと歩く姿に優しい曲線美を添えてくれる。足もとはショートブーツで今どき感を。 ジャケット¥125,000/ドゥロワー 六本木店(ドゥロワー) ニット¥30,000/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(ギャルリー・ヴィー) スカート¥30,000/アストラット 新宿店(アストラット) ブーツ¥143,000/ジミー チュウ バッグ¥465,000/モワナ  メゾン GINZA SIX(モワナ) ピアス¥32,000/ショールーム セッション(モダン ウィーヴィング) ブレスレッ¥9,000/プラージュ 代官山店(フィリップ オーディベール)▶チェックジャケットプリーツスカートの休日コーデ 詳細はこちら■ジャケット×タートルネックニット×柄スカートの休日コーデパートナーとラグジュアリーホテルでランチデートヴィンテージ調のクラシカルな柄もラペルなしジャケットでモダンな表情に。アラフォーともなるとジャケットの素材感にはこだわりを持ちたいもの。イタリア製の高級素材を使用し、ストレッチ性のあるラペルなしジャケットは、そのモダンさゆえONからOFFまで幅広く使えそうな一枚。ヴィンテージ調の柄スカートも、ほどよいハリとツヤのある美人ジャケットとなら、全体が凛とした表情に。ジャケット¥47,000/デ・プレ ニット¥29,000/ebure スカート¥21,000/アッシュ・スタンダード アトレ恵比寿店(アッシュ・スタンダード) イヤリング¥9,500/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(ドミニク ドゥヌーヴ) バッグ¥36,000/TOMORROWLAND(カルボッティ) 靴¥27,000/ゲストリスト(ルチェンティ)▶ジャケット×タートルネックニット×柄スカートの休日コーデ 詳細はこちら■ジャケット×ワンピースの休日コーデパートナーと映画デート チェックジャケット×きれい色ワンピの女っぷりに頼る。ダブルテーラードのクラシカルな存在感に、大人の可愛げを足してくれるのは、ワンピースの直球な女らしさ、華やかさ。いつものカーディガンに代わって、チェックのジャケットをサラリと。このハンサムMIXなバランス感が、この秋アラフォーがたどりつきたい女っぽさ。色を淡くまとめれば、さらにフェミニンが加速。ジャケット¥39,000/ユナイテッドアローズ 青山  ウィメンズストア(ユナイテッドアローズ) ワンピース¥49,000/ebure バッグ¥175,000/エリオポール代官山(ザンケッティ) バングル¥19,000/アマン(アンセム フォー ザ センセズ)▶ジャケット×ワンピースの休日コーデ 詳細はこちら■コート×ニット×パンツの休日コーデパートナーと青山界隈を散歩デート たっぷりと量感のあるガウンコートを、太めのベルトでウエストマークしてゆるっと着こなす。大人の女性ならではのリラックスムードを、しなやかかつ上質なコートで表現したい。ベースはトレンチ型でも、ドロップショルダーや太めの袖など、旬を感じさせるディテールが随所に。コート¥59,000(カオス)・ピアス¥34,800(フェイ アンドラダ)/カオス丸の内 ニット¥34,000/フラッパーズ(エンリカ) パンツ¥24,000/ロンハーマン(エブール フォーロンハーマン) バッグ¥53,000/アマン(ア ヴァケーション) パンプス¥48,000/アマン(ペリーコ)▶コート×ニット×パンツの休日コーデ 詳細はこちら■ニット×タイトスカートの休日コーデパートナーとカフェ巡りデート ペールトーンの配色に素材感のミックスで奥行きも。マットなスエード調のタイトスカートに透け感のあるニットを選択。ベージュとピンクの淡い色合わせには、素材のミックスでさりげなくメリハリをつけてみるのもひとつの手。ニット¥39,000(デミリー)・タンクトップ¥10,000(フランク&アイリーン)/サザビーリーグ スカート¥15,000/ロペ サングラス¥39,000/アイヴァンPR(アイヴァン) イヤリング¥27,500/アビステ バッグ¥35,000/イアクッチ大丸東京店(イアクッチ) 靴¥14,500/ダイアナ銀座本店(ダイアナ) ▶ニット×チェック柄スカートの休日コーデ 詳細はこちら■ボリュームブラウス×パンツの休日コーデパートナーとBARデート 主役級ブラウスをスマートに引き立てて。ボリュームブラウスを華やかに見せる名脇役として活躍。端正な黒だから、カラートップスともしっくりなじみコーデを引き締めてくれる。パンツ¥26,000/リンク・セオリー・ジャパン(セオリー) ブラウス¥16,000/ユナイテッドアローズ 銀座店(ユナイテッドアローズ) バッグ¥145,000/エリオポール代官山(ザンケッティ) 靴¥64,000(ペリーコ)・ピアス¥23,000(アンセム フォー ザ センセズ)/アマン ▶ボリュームブラウス×パンツの休日コーデ 詳細はこちら■コート×ワンピース×スカーフの休日コーデパートナーと美術館デート マニッシュなオーバーコートも、タイトな黒ワンピでぐぐっと女らしく。すらりと細長いマキシ丈の黒ニットワンピースはスリット入りで、歩くたびにちらりとのぞく脚もフェミニン。インをロング&リーンにすることで、オーバーサイズのコートやブーツを合わせたコーデもマニッシュになりすぎず、どこか色っぽい雰囲気に。コート¥79,000/エイトン青山(エイトン) ワンピース¥34,000/CABaN Daikanyama(CABaN) ピアス¥22,000/フレームワーク 自由が丘店(ロマニン) スカーフ¥49,000/フィーゴ(ピエール=ルイ・マシア) バングル¥39,000/アパルトモン 神戸店(マラ カリーゾ スカリス) バッグ¥179,000/ジミー チュウ 靴¥68,000/パラブーツ青山店(パラブーツ)▶コート×ワンピース×スカーフの休日コーデ 詳細はこちら②秋冬の休日コーデ:お出かけ/きれいめ編■ワークジャケット×スカートの休日コーデ女友達とウィンドウショッピング 女心をひきつける"可愛い"ピンクをワークジャケットで中和。誰もが見た瞬間心を奪われるきれいなピンクのスカートをメンズライクなワークジャケット&黒小物と合わせ、女らしいだけじゃない、かっこよさもある女性像に導いて。カジュアルになりすぎないよう靴とバッグはきれいめなものをセレクト。大人の上品さはしっかりキープしたい。スカート¥90,000/ドゥロワー 六本木店(ドゥロワー) ジャケット¥8,800/フレームワーク 自由が丘店(ロスコ) ニット¥38,000/オーラリー サングラス¥34,000/アイヴァンPR(アイヴァン) バッグ¥65,000/ビームス ハウス 丸の内(エーティーピーアトリエ) 靴¥72,000/アマン(ペリーコ)▶ワークジャケット×スカートの休日コーデ 詳細はこちら■ジャケット×パンツの休日コーデ大学の同窓会 チェックジャケット×クロップドパンツで都会的な色気を仕込む。マスキュリンなブラウンチェックジャケットは、ハイウエストパンツのすそから華奢な足首をのぞかせ、色っぽく攻略。パールやパンプスなど、小物でギャップを仕込めば女っぷりは最高潮に。ジャケット¥42,000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(ヴェルメイユ パー  イエナ) ニット¥24,000/エイトン青山(エイトン) パンツ¥26,000/アマン(ベルウィッチ) パンプス¥69,000/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ) バッグ¥58,000/レリタージュ マルティニーク(エレナ ギゼリーニ) ネックレス¥27,000・イニシャルチャーム¥15,000・クリスタルチャーム¥5,000/シジェーム ギンザ(ルル フロスト▶ジャケット×パンツの休日コーデ 詳細はこちら■モヘアニット×フェイクレザーの休日コーデ女友達と新しくできたショッピングモールへ 二の足を踏むなら黒一択。小物使いでレディな華を。シルク混のモヘアニット×フェイクレザースカート。艶のある素材や温かみのある白を加えて、オールブラックをより表情豊かに。ニット¥34,000/スーパーエーマーケット(リアー) スカート¥18,000/アッシュ・スタンダード アトレ恵比寿店(アッシュ・スタンダード) スカーフ¥14,000/デ・プレ(アネ) イヤリング¥17,500・時計¥12,500/アビステ バッグ¥22,000/ジャンニ キアリーニ 銀座店(ジャンニ キアリーニ) 靴¥31,000/F.E.N. (プリティ・バレリーナ)▶モヘアニット×フェイクレザーの休日コーデ 詳細はこちら■ニット×チェック柄パンツの休日コーデ女友達とオープンテラスでランチ 鎖骨見せニットでヘルシーに肌見せ。ほっこりしがちなニットとのワンツーコーデも、深Vネックで抜け感をメイクするだけでぐっとあかぬける。ハンサムなグレー×ブルーのダブルチェック柄パンツとシックなグリーンの配色で、こびない色っぽさを演出して。ハットやファーで旬も意識。パンツ¥42,000/ebure ニット¥95,000/ドゥロワー 六本木店(ドゥロワー) パンプス¥40,000/ザ・グランドインク(ロランス) バッグ¥10,000/エリオポール代官山(ヘレン ムーア) 帽子¥35,000(クライド)・バングル¥16,000(フィリップ オーディベール)/プラージュ 代官山店 ▶ニット×チェック柄パンツの休日コーデ 詳細はこちら■ニット×ツイードパンツの休日コーデ女友達とファッションイベントへ ツイードとおじ靴のマニッシュスタイルにこっくりレッドで華やぎを。ブラウン感覚で使える合わせやすさを持ちながら、確実に女っぷりを底上げしてくれるこっくりレッドをシンプルなニットで投入。パールでほんのりクラシカルなムードも添えて。ニット¥73,000(ドゥロワー)・靴¥159,000(エドワード・グリーン)/ドゥロワー 六本木店 パンツ¥26,000/エイチ ビューティ&ユース 帽子¥44,000/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町店(ローラ) ネックレス( 2 本セット)¥34,000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(コンチー) バッグ¥43,000/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(へリュー) ▶ニット×ツイードパンツの休日コーデ 詳細はこちら■コート×パンツの休日コーデ女友達と器を探しに益子へ 若々しく軽快なタータンチェックのスラックスには、ノーブルな女っぷりを盛るのが今年の正解。例えば、ノーカラーアウターの気品や、タートルネックのレトロ可愛さ。リラクシーな大人の余裕を感じるスタイリングに。パンツ¥40,000/ピーティージャパン(ピーティーゼロウーノ) コート¥145,000/マディソンブルー ニット¥24,000/スローン パンプス¥27,000/ファビオ ルスコーニ 有楽町店(ファビオ ルスコーニ) バッグ¥84,000/イーストランド(マンサー・ガブリエル) ネックレス¥15,000/カレンソロジー青山(ソコ) ▶コート×パンツの休日コーデ 詳細はこちら■ベルトつきCPOジャケット×チェック柄パンツの休日コーデお母さんと丸の内で買い物 ベルトつきアウターでくびれをコンシャス。オールドライクな茶チェックは、ベルトつきCPOジャケットで辛口フェミニンにスタイリング。シルエットのメリハリで洗練見えがかなう。パンツ自体もなめらかなセンターシームの女前デザイン。パンツ¥11,000/ゲストリスト(ステートオブマインド) ジャケット¥29,000/カレンソロジー青山(カレンソロジー) カットソー¥10,000(イウエン マトフ)・バッグ¥39,000(ア バケーション)/ユナイテッドアローズ 青山  ウィメンズストア シューズ¥24,000/フラッパーズ(スペルタ) ピアス¥15,000/essence of ANAY(I アデル ビジュー)▶ベルトつきCPOジャケット×チェック柄パンツの休日コーデ 詳細はこちら■フードつきワークジャケット×ドット柄ロングスカートの休日コーデ女友達と箱根に日帰り旅行 フードつきのワークジャケットでドットをスポーティにシフト。丈が短めで、ロングスカートとのバランスもとりやすい。上半身を黒でまとめて上品に。ジャケット¥46,000/ゲストリスト(アッパーハイツ) ニット¥29,000/リーミルズ エージェンシー(ジョン スメドレー) スカート¥29,000/インターリブ(サクラ) サングラス¥38,000/アイヴァンPR(アイヴァン) ピアス¥57,000(AGMES)・バングル¥400,000(マルコムベッツ)/バーニーズ ニューヨーク バッグ¥132,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥86,000/マルティニーク丸ノ内(ジルサンダー) ▶フードつきワークジャケット×ドット柄ロングスカートの休日コーデ 詳細はこちら③秋冬の休日コーデ:お出かけ/カジュアル編■ダウンコートニットワンピースの休日コーデ家族と温泉旅行 前立ての部分に取りはずし可能なインナーがついており、ショート丈ダウンとレイヤードしているように見える。ライトカラーならハードになりすぎず、デイリースタイルにマッチ。女性らしくダウンを着こなすことができる。コート¥198,000/ヘルノ・ジャパン(ヘルノ) ニットワンピース¥54,000/サザビーリーグ(デミリー) ピアス¥12,000/ゲストリスト(ソコ/ハウント代官山) メガネ¥32,000/アイヴァンPR(アイヴァン) バッグ¥39,000/RHC ロンハーマン(ステート オブ エスケープ) シューズ¥21,000/カレンソロジー青山(カットワース)▶ダウンコートニットワンピースの休日コーデ 詳細はこちら■フーディスウェット×コート×パンツの休日コーデパートナーと紅葉狩り しっかり編まれたハリ感のあるニットが美シルエットを実現。タフで肉厚なニット素材は、まるでスウェットのような質感。フードは二枚仕立てになっているのでしっかりと立ち上がり、横顔も美しく決まる。フーディ¥17,000/ミラク(ソーノ) コート¥80,000/シンゾーン ルミネ有楽町店(ザ シンゾーン) パンツ¥24,000/アングローバル(イレーヴ) バッグ¥123,000/モールド(チノ×ザンケッティ) 靴¥12,000/カレンソロジー青山(コンバース) ▶フーディスウェット×コート×パンツの休日コーデ 詳細はこちら■ブルゾン×パンツの休日コーデ同僚たちとスポーツ観戦 濃色ブルゾンでスポーティに。パンツ自体がきれいめだから、カジュアルなはおりを合わせても女っぽさをキープできる。パンツ¥21,000/スタニングルアー青山店(スタニングルアー) カットソー¥6,800/スローン ブルゾン¥30,000/エストネーション(エストネーション) バッグ(梅田阪急先行発売)¥46,000/サザビーリーグ(ステート オブ エスケープ) 靴¥24,000/サンスペル 表参道店(ウォルシュ) ピアス¥12,700/シップス 渋谷店(オンブルクレール)▶ブルゾン×パンツの休日コーデ 詳細はこちら■コート×ニット×スカートの休日コーデパートナーとイルミネーション鑑賞 本気のダウンを街で着るなら、フェミニンアイテムとのミックスコーデが鉄則。繊細なレーススカートとダウンとの対比が、着る人の女性らしさをきわだたせる。コート(ロゴの位置、サイズ変更予定)¥112,000/F.E.N(. デュベティカ) ニット¥31,000/スローン スカート¥45,000/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 丸の内店(ロイドフォード) ピアス¥29,400/プリュイトウキョウ(プリュイ) バッグ¥132,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&Mデヴィッドソン) ブーツ¥115,000/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ)▶コート×ニット×スカートの休日コーデ 詳細はこちら■フーディニット×パンツの休日コーデ妹と鎌倉までドライブ 着るだけでサマになるこなれ感たっぷりのビッグシルエット。地厚なニットを使用。腰まわりがすっぽり隠れる着丈長めの一着はスマートなボトムですっきりと。 フーディ¥32,000/ショールーム セッション(アダワス) 中に着たシャツ¥19,000/マスターピースショールーム(サイベーシックス) パンツ¥39,000/アマン(アンスクリア) バッグ¥148,000/アパルトモン 神戸店(ザンケッティ) ピアス¥18,000/バーニーズ ニューヨーク(シャーロット レベック) ローファー(WEB限定)¥17,800/ベイクルーズカスタマーサポート(アルテサノス/ジャーナル スタンダード)▶フーディニットパンツの休日コーデ 詳細はこちら■コーデュロイシャツ×パンツの休日コーデ山梨のワイナリー見学へ コーデュロイシャツでカジュアルダウン。ビッグシャツのゆるっとした雰囲気も受け止め、スッキリ見せる万能な一本。パンツ¥26,000/リンク・セオリー・ジャパン(セオリー) トップス¥10,000/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(イウエン マトフ) シャツ¥25,000/カレンソロジー青山(カレンソロジー) バッグ¥13,800/フラッパーズ(マルシェ) 靴¥72,000/エイチ ビューティ&ユース(クレジュリー) ピアス¥21,000/デミルクス ビームス 新宿(マリア ブラック) ▶コーデュロイシャツ×パンツの休日コーデ 詳細はこちら
  • のっぺり見えてバランスを取るのがむずかしいと敬遠しがちなニットセットアップを素敵にこなれさせるコーデテクをご紹介 ニットセットアップをこなれさせるテク5ポイント1:同系色のストールでニュアンス足しケープのようにゆったりとはおって縦ラインも意識 ゆるやかなクルーネックのミドルゲージニット×ゆとりのあるシルエットのパンツ。肉厚すぎないから、着やすいのが魅力。ストールはセットアップの色を拾うのが鉄則。ニット¥20,000・パンツ¥21,000/ゲストリスト(ハウント代官山/ハウント) ストール¥62,000/ドレステリア 銀座店(ジョンストンズ) メガネ¥42,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) ピアス¥3,000/アビステ 時計¥70,000/ボームカスタマーセンター(ボーム) バッグ¥25,000/アンティット(MARCO MASI) ポイント2:旬のパイソン柄で足もとを引き締める辛口モードな女性が選ぶアースカラーとアニマル柄 Vあきのカーディガンとロングスカートは体にほどよく沿うリブニット。ピリッときかせたパイソンと、Vあきの肌見せで、全身カーキも女らしく。カーディガン¥20,000・スカート¥26,000/デ・プレ(デ・プレ) ピアス¥21,000/ショールーム セッション(マリア ブラック) ストール¥19,000/ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 丸の内店(ビューティ&ユース) バッグ¥166,000/ゲストリスト(ハウント代官山/ザンケッティ) 靴¥37,000/ツル バイ マリコ オイカワポイント3:ロングネックレスを加えてNOTのっぺりタンカラーのバルキーニットにモダンなセンスをひとつ カシミアブレンドのバルキーニットはフレアスリーブがつくる女らしさを楽しみたい一枚。体の線を拾わないロングタイトスカートと秋らしいムードを。胸もとのロングネックレスとともに、黒小物で引き締めているのもポイント。鮮度の高いタン×ブラックの潔い組み合わせでスタイリッシュにあかぬける。ニット¥23,000・スカート¥21,000・ネックレス¥6,000/オンワード樫山(23区) バッグ¥48,000/ノーブル コレド日本橋店(マージ シャーウッド) ポイント4:パンツタイプは腰まわりが隠れる丈をオフタートルニット×パンツ。上下のゲージを変えるのも手 パンツのセットアップは腰まわりやヒップがすっぽりと隠れる丈を選べば安心。ベージュならきれいめにも楽しめる。オフタートルニットはざっくりとした編み地とドロップショルダーが今の気分。パンツは脚のラインを拾わないストレートなシルエットで、内側にスリット入り。ニット¥44,000・パンツ¥33,000/アトリエ ニノン(ラスパイユ) イヤリング¥6,806/アビステ 時計¥748,000/ポアレ ジャポン(ポアレ) バッグ¥83,000/ロンハーマン(ラドロー) 靴¥21,000/ツル バイ マリコ オイカワ ポイント5:ボディバッグのメリハリ効果を活用黒の洗練力ですっきりこなれカジュアル ニットは一枚で着られる絶妙な深さのVあき。濃色だからパンツもトライしやすく、ボディバッグの視覚効果で好バランス。ニット¥23,000・パンツ¥25,000/ドレステリア 銀座店(ドレステリア) ターバン¥7,800/エイチ ビューティ&ユース(ラ メゾン ド リリス) サングラス¥48,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) バングル¥15,000/ノーブル コレド日本橋店(メゾン ボワネ) バッグ¥32,000/イアクッチ大丸東京店(イアクッチ) 靴¥6,000/アンティット(コンバース)【Marisol11月号2019年掲載】撮影/金谷章平(人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア&メイク/桑野泰成(ilumini.) スタイリスト/石毛のりえ モデル/五明祐子 取材・文/陶山真知子
  • 運動不足・乱れた食生活・そして加齢。さまざまな要因で便秘など腸の不調にお悩みの方へ。最新の腸活「トリプル・シンバイオティクス®」を始めてみませんか? “ガチ便秘“の私が体を張ってレポートします。もともと便秘体質の私ですが、近年はその傾向にますます拍車がかかり……とにかく、出ない。ゆえに食物繊維や酵素から始まって漢方に医薬品、片っ端から試していました。でも「これだ!」というものがなかなか見つからず。効かなかったり、逆に効きすぎたり、突如もよおしたり。荒ぶるお腹をなだめながら「ああ、どこかに私を“朝すっきり”の女にしてくれるものはないのか?」と嘆いていたところに現れたのが、この発酵マメ子ちゃん。そもそも腸活腸活と世間でも叫ばれていますが、私の場合は“出す”ことばかりにこだわって、腸内環境は後まわし。それくらい切羽詰まっていたんです。だって、腸の環境を見据えた食材を選んで、きちんとバランスよく摂って、その結果、腸内環境が改善されるのを待つ……なんてムリムリ! 今すぐ、いや少なくとも翌朝には“すっきり”しないとニットのセットアップなんて到底着られない。絶対悪~い発酵(というか腐敗)が進んでいる、パンパンの立派な下っ腹が今にも弾けそう! というわけでワラにもすがる思いで始めた発酵マメ子ちゃんとの暮らし。この直径1.5cmの小さなタブレットを1日1粒、口の中で舐めて溶かすだけです。 このタブレットに含まれているのは、天然の整腸成分・乳酸菌生産物質(バイオジェニックス)。これは何かというと、乳酸菌やビフィズス菌といった善玉菌(プロバイオティクス)と、善玉菌のエサ(プレバイオティクス)を摂取することで腸内で生成される物質。そう、一般的に言われる“腸活”でもたらされる結果がタブレットになっているということ。だからダイレクトに腸に働きかけてくれるんです。主原料は国産のオーガニック大豆。日本人になじみ深い材料だから、我々の腸とも相性抜群のはず。この大豆を選りすぐりの21種の乳酸菌で発酵させ、乳酸菌生産物質を作り出します。つまり本来なら腸の中で行われる“営み”をあらかじめ完了しちゃっているわけですね。しかも、その大豆も乳酸菌も……材料丸ごとすべてタブレットにIN!ということで、これが名づけてトリプル・シンバイオティクス®。腸活の条件が三位一体、パワフルに腸活をサポートしてくれるんです! しかも含まれる栄養素はアミノ酸・ビタミン・ポリフェノールなど517種。基礎代謝アップ・脂肪細胞の増殖阻止などが期待でき、ダイエットの強い味方として注目されている短鎖脂肪酸も含まれています(ここ重要!)。これを仕事の合間にポンと口に。なんと乳酸菌生産物質は、口腔ケアにもおすすめだとか。そうですよね、口の中も細菌フローラ、あるもんね。味は、昔こんなお菓子あったよな~とノスタルジックな気分になれる優しいヨーグルトフレーバー。砂糖不使用でキシリトール配合だから、歯にも安心です。で、翌朝。無事ファーストミッションをクリア!(しかも大漁♪) ただ、この時点では漢方も飲んでいたので偶然かも?と思い漢方をお休みしマメ子一本勝負に切り替えました。それから3日後の朝。便意で目が覚めるという快挙が! しかも最近ではありえなかったスムーズさとすっきり感。腐敗した腸内環境で溜め込まれていたブツが、洗いざらいリセットされたみたい。こんな“腸が空っぽ”感、めちゃくちゃ久しぶり! しかも発酵マメ子の恩恵はこれだけではありませんでした。腸内ケアは眠りの質も高めると言いますが、本当に目覚めがいいんです。最近寒くなってきましたが、それでもシャキーン!と起きられることに感激。あと実は、腸と通じている器官である肝臓にもいい影響を及ぼすようで……お酒の“抜け”もすこぶるいい!パッケージも可愛いんです。加齢は見た目だけではありません。確実に内側も着実に衰えているんです。腸だってそのひとつ。まずは1日1個のタブレットで気軽に腸活、始めてみませんか?発酵マメ子 30粒 ¥2709/株式会社フローラプラス●「発酵マメ子」公式サイトはこちら WEB美容エディター 原田千裕 ちょっとやそっとじゃ揺るがないのが自慢だった鋼鉄の肌に明らかな陰りが……ということで、アンチエイジングにフルスロットル中! そんな日々の中でキャッチした、アラフォー向けの“マーヴェラス”な美容トピックスをシェア。コスメも男性もお酒も“ディープで濃いめ”が好み。 イラスト/ユリコフ・カワヒロ
  • 本格的な冬はすぐそこ! 秋のはじまりは、ブラウンやカーキなどちょっとダークなカラーが気になっていましたが、 コートなどを羽織るこの時期、必要なのはコーデを明るく&軽やかにしてくれる『キレイ色スカート』が狙い目です! 今回は、コーデのポイントになって、アラフォーがきれいに見える『キレイ色スカート』をご紹介いたします♪       \①意外とどんな色とも馴染む万能カラー/ M7days/ポケットデザインタイトスカート/¥16,000+税 マスタードカラーって、強い色だけど意外と使えます! 発色はキレイだけど、落ち着いたトーンなので派手になりすぎずコーデのポイントになる優秀カラー。 トップスにはホワイト、ブラック等の定番色はもちろん、グレーやブラウン、ネイビーなどとも相性抜群です! デザインははくだけで誰もがスタイルアップを叶えられる、長め丈のIラインシルエット。 高い位置に大きめポケットがついているので、気になる腰まわりもカバーしてくれます。 マスタード、おすすめカラーです!         \②今年注目の差し色は上品ミント!/ M7days/腰高フレアスカート/¥16,000+税  珍しいミントグリーンですが、今年は断然注目されているカラーです! ブルーやグリーンより柔らかく女性らしいカラーで、さわやかな印象も。 チャレンジしにくい色ですが、トップスではなくボトムスで合わせれば意外と使いやすい! コートなどがダークカラーになりがちなので、面積の大きいスカートが明るいカラーだとコーディネートが軽やかになります。 デザインは、誰もがはくだけでスタイルよく見えて、ヒールでもフラットシューズでもバランス良く決まるミモレ丈。 ウール調であたたかみのある表情ですが、シワになりにくい素材なので、長時間のデスクワーク時も安心な1枚です! ホワイトもおすすめです!         \③今年の冬は『ツヤ感」も大事!/ M7days/艶とろマキシスカート/¥16,000+税 今年注目のツヤ感素材のスカート。 適度なツヤ感なので光りすぎて着づらいこともなく、ニットなど素材が重たくなる秋冬シーズンに重宝する素材のスカートです。 シルエットはすっきりとした縦ラインをベースに、裾まわりだけほどよく揺れるデザイン。 シンプルながら、ちょっとフェミニンな雰囲気も味わえます♪ ブルーは定番カラーですが、ツヤ感がプラスされることによって表情豊かなカラーに。 今年トレンドのブラウン系と合わせると、即!旬コーデに。         \④女性らしさ№1はライラック!/ UNITED ARROWS /UWSC コーデュロイ タイトスカート†/¥17,000+税 冬が深まると毎年気になるのが、ライラックカラー。 太い畝と細い畝が交互に並んでいるコーデュロイ素材のタイトスカートもキレイ色だとカジュアルになりすぎずに使えます! ウエスト周りがすっきりと見えるベルトレスのデザイン。 ロング丈のタイトシルエットは大人カジュアルの装いに導いてくれます。 長め丈でも明るいカラーだと、軽やかに仕上がります♪         \⑤深みグリーンは大人の女性も使いやすい/ MICA & DEAL /スエードプリーツスカート/¥17,000+税 人気のプリーツスカートも、深みのある落ち着いたグリーンだと大人も合わせやすい。 人気のMICA&DEALで別注色をお願いしたスエード素材のランダムプリーツスカート。 太って見えがちなプリーツスカートもランダムプリーツなので膨らみすぎず、上品なシルエットがはきやすくなっています。 Marisol別注カラーなので、買えるのはここだけ!       いかがでしたか?? そろそろ冬の装いにもキレイ色をさしたくなってくる今日このごろ。 キレイ色スカートを1点投入して、コーディネートを格上げしてください♪  
関連キーワード

RECOMMEND