秋冬小物、お気に入りのサングラス

Marisol ONLINE

皆さまこんにちは。

今日は、秋冬用に購入したお気に入りのサングラスについて。

今年は夏に色の濃いレンズのサングラスを購入したので、

秋冬は少し色の薄いレンズのものが欲しくて。

本当はおしゃれな「透けサン」、とても色の薄いものを狙っていたのですが、なんだか似合わなくて断念。

デザインはダブルブリッジでカッコいい感じのデザインで探しました。


VECTOR&ROLFというブランドで見つけました。

普段使っているメガネも同じブランドで愛用中。

顔のサイズに合うのでお気に入りのブランドなんです。
(顔が大きめ笑)





サングラスもカッコ良く、メイクもカッコ良くしたので、

ファションもカッコ良くしたいけど、

エレガントさをどこに残すかな?と思案中。

秋冬は羽織りや小物を色々選べるので、わくわくしますね♪



ではまた。


Tamami



関連記事
  • カーシェアリングで横浜へドライブ。帰りは私が運転ね! ご機嫌伺いウィーク中の車デートは、ドライバーにも積極的に立候補。運転に欠かせないスニーカー+シワが気にならないスカートで。ブラックコートのモノトーンスタイルも、ツヤのあるスカート&ボーダートップスでリズムあるコーデに。ブルーのバッグで、さわやかに乗り上げたのもポイント。ドライブ中にたくさん話して彼とはすっかり仲直り。にしても、彼ってば後輩男子とちょっとラインしたくらいで嫉妬しすぎ! コート¥69000/インターリブ(サクラ) カットソー¥14000/ゲストリスト(ルミノア) スカート¥24000/ルーニィ サングラス¥34000/モスコット トウキョウ(モスコット) 靴¥28000/ニューバランス ジャパンお客様相談室 バッグ¥132000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) ピアス¥13000/デミルクス ビームス 新宿(フィリップ オーディベール) 【今月のPROFILE】港区OL・絵美里イタリアに本社を置くインテリア会社で、営業を担当。パッと見はクールながらも、実は乙女な癒し系。社内公認のコウジと順調ななか、新たな刺客が。   明日のコーデ一の画像をもっとみる 明日のおすすめ着回しアイテム 1/3 2/3 3/3 【使えるブラックアイテム】ボーダーカットソーほっこりしがちなボーダーも黒ベースならスタイリッシュ。カットソー¥14000/ゲストリスト(ルミノア)  【使えるブラックアイテム】チェスターコート使い勝手のいいウールのチェスター。襟幅が細くシャープな雰囲気。コート¥69000/インターリブ(サクラ) 【ブラックに合う敏腕アイテム】シルバースカートシックなモノトーンが一瞬で華やぐシルバープリーツ。シワが目立ちにくく、家で洗えるというケアのしやすさも人気。スカート¥24000/ルーニィ  「今月のおすすめ着回しアイテム」まとめはこちらから 撮影/魚地武大〈TENT〉(物) スタイリスト/大平典子  本誌取材/伊藤真知 本誌構成/山岸成実〈BAILA〉 WEB構成/衛藤理絵  
  • 憧れの中川大志くんが彼氏だったらこんなことがしたーい!って妄想を詰め込んだ理想のデートをしてみたよ。男子の好きなデートコーデを参考に、出発!クールでカッコいい自慢の彼。お部屋デートで見せる少年のような笑顔は私だけのもの、なーんてね♡映画の後はゲームで勝負!“悔しいけど完敗だ……”あったかい紅茶でほっとひと息。“さっき買ったお揃いのマグカップ、やっぱりいいね”“二人だけの時間って落ち着くね”ペールトーンでまとめて大人っぽく上品に (中川さん)カットソーのチラ見せとソックスのオレンジをきかせて、オシャレなニュアンスをオン。 ニット¥64000/バトナー カットソー¥12000/1LDK me.(UNIVERSAL PRODUCTS) パンツ¥18000/HEMT PR(ハバノス) メガネ¥36000/アイヴァン 7285 トウキョウ 靴下¥1100/Tabio(タビオ) (来夢)ゆるっとはおれるカーディガンと、短すぎないショートパンツで大人のリラックス感を演出。 カーディガン¥8300/KBF ラフォーレ原宿店 カットソー¥8500/ボウルズ(HYKE) パンツ¥8900/ROSE BUD新宿店 ピアス¥2100/サンポークリエイト(アネモネ) 靴下¥2800/バトナー Profile ●なかがわ たいし 1998年6月14日生まれ、東京都出身。朝の連続テレビ小説『なつぞら』での好演が記憶に新しい。現在放送中のドラマ『G線上のあなたと私』(毎週火曜22時〜・TBS系)に出演中。 モデル/中川大志 多屋来夢 撮影/遠藤優貴(MOUSTACHE) ヘア&メイク/池上豪(NICOLASHKA・中川さん) 田中陽子(Lila・来夢) スタイリスト/高野麻子 構成・原文/菊池美里 web構成/轟木愛美 web編成/ビーワークス 撮影協力/UTUWA
  • 【2019冬のおしゃれなユニクロ・GUコーデ特集】プチプラでおしゃれが叶う『ユニクロ』『GU』は、今季も注目のアイテムが勢ぞろい♡ ニットやワイドパンツなどを取り入れた最新ユニクロコーデ・GUコーデをチェック♪ [目次] 【2019冬のユニクロ・GUコーデ】『ユニクロ』でつくる冬コーデ 【2019冬のユニクロ・GUコーデ】『GU』でつくる冬コーデ 【2019冬のユニクロ・GUコーデ】『ユニクロ』『GU』のおすすめアイテム ※記事発信時点での情報のため、価格や仕様が変更になっている場合や、販売が終了している場合があります。【2019冬のユニクロ・GUコーデ】『ユニクロ』でつくる冬コーデ《2019冬のユニクロコーデ》「黒ニット」でつくるレイヤードコーデ残業なし&夜の予定なしで帰れる日は、シンプルニットとロングスカートの気負わないコーディネートが気分。黒×赤ってだけで印象的に仕上がるから、しゃれ感を盛る時はあくまでも”ちょこっと”ずつ。手持ちのトラッド小物を足したり、袖口や裾から柄シャツをチラ見せしたり。それだけで”ちゃんとおしゃれしてる感”3割増しになるってすごい! 仕事が終わったらスーパーに寄って、お家でごはん。そのあとはDVDを観て......。たまにはのんびり過ごす平日の夜もいいかも♡ニット¥2990/ユニクロ シャツ¥24000/HEMT PR(コロノジカ) パンツ¥17000/ザ テント代官山店(マルシャル・テル) 靴¥19000/オデット エ オディール 新宿店 バッグ¥8990/ロコンド(MANGO) メガネ¥36000/アイヴァン 7285 トウキョウ ピアス¥2700/AKTE リング¥12000/フラッパーズ(シンパシー オブ ソウル スタイル) →2019冬のユニクロコーデを詳しく見る《2019冬のユニクロコーデ》“エクストラファインメリノ”シリーズの「リブタートルニット」でつくるコーデ主役も名脇役も柔軟にこなす黒のリブタートル! 『ユニクロ』で毎年大人気の“エクストラファインメリノ”シリーズ。この冬からウール100%でありながら洗濯機洗いが可能で、しかも毛玉ができにくい特殊加工が。着回し頻度の高い黒タートルにうってつけ。ニット¥2990/ユニクロ パンツ¥17000/ハリウッド ランチ マーケット ピアス¥12000/フォーティーン ショールーム(ププティエ) スカーフ¥23000(参考価格)/アマン(アルテア) →2019冬のユニクロコーデを詳しく見る《2019冬のユニクロコーデ》「白タートルニット」でつくるコーデグレーのワントーンで知的なムードを底上げ。ニット¥29000/スローン タートルニット(一部店舗のみ販売)¥8990/ユニクロ パンツ(10月中旬発売予定)¥9990/プラステ バッグ¥17000/フィールアンドテイスト メガネ¥44000/アイヴァン 7285 トウキョウ イヤリング¥2600/サンポークリエイト(mimi33) スカーフ¥3490/バナナ・リパブリック →2019冬のユニクロコーデを詳しく見るてろてろキャミワンピにはレギンス感覚で合わせて♬ 薄手の素材ならずっしり重たくならず、“レギンスのちょっと先”にぴったり。パンツ¥9800・ワンピース¥6900/ココ ディール ニット(一部店舗のみ販売)¥8990/ユニクロ(ユニクロ/イネス・ド・ラ・フレサンジュ) Gジャン¥28000/ボウルズ(ハイク) 靴¥16000/ジネス ペリエ千葉店(チアキ カタギリ) バッグ¥5990/ロコンド(MANGO) カチューシャ¥500/サンポークリエイト(アネモネ) →2019冬のユニクロコーデを詳しく見る《2019冬のユニクロコーデ》「黒ワンピース」「小花柄スカート」でつくるコーデシンプルニットワンピは、裾に+1で差をつけて! 裾から小花柄スカートをチラ見せしたら、印象ガラリ。こんなにも華やかで今っぽく。スタイルよく見せるなら、バッグやベルトでウエストマークを忘れずに!ワンピース¥3990・手に持ったシャツ¥1990(2点ともユニクロ)・スカート(一部店舗のみ販売)¥3990(イネス・ド・ラ・フレサンジュ)/ユニクロ 靴¥12000/ビームス ライツ 渋谷(ジェーヴィエーエム) バッグ¥3990/ロコンド(MANGO) ピアス¥1800/サンポークリエイト(アネモネ) →2019冬のユニクロコーデを詳しく見る《2019冬のユニクロコーデ》「シャツ」「ニット」「スカート」でつくるコーデアウター使いもできる厚手のシャツは今季のマストハブ。前を閉じて、からし色のタートルをのぞかせて。同じく黄色みのスカートとでまとまりあるコーディネートに。シャツ(一部店舗のみ販売)¥4990・スカート¥2990(2点ともユニクロ ユー)・ニット¥8990(ユニクロ)/ユニクロ 靴¥9990/ランダ バッグ¥24000/アンパサンド イヤリング¥1700・リング¥2100/サンポークリエイト(アネモネ) →2019冬のユニクロコーデを詳しく見る《2019冬のユニクロコーデ》「コート」「ブルゾン」「パンツ」でつくるレイヤードコーデきれいめとスポーティのいいバランスをレイヤードで。端正なトレンチコートの下にアウトドアなブルゾンを入れて。それだけでおしゃれ心感じるスポーツMIXスタイルに。コート(一部店舗のみ販売)¥14900(ユニクロ ユー)・ブルゾン¥5990(ユニクロ)・パンツ(一部店舗のみ販売)¥3990(イネス・ド・ラ・フレサンジュ)/ユニクロ 靴¥5990・バッグ¥8990/ロコンド(MANGO) イヤリング¥2300/サンポークリエイト(アネモネ) バングル¥9500/ソムニウム →2019冬のユニクロコーデを詳しく見る《2019冬のユニクロコーデ》「ニットコート」「パンツ」など、ほぼ全身ユニクロでつくるレイヤードコーデ凜としたシャツコートをニットアウターで休日仕様に! ボーダーとデニムでパリっぽくコーデ。ニットコート(一部店舗のみ販売)¥4990・パンツ(一部店舗のみ販売)¥3990(2点ともユニクロ ユー)・シャツコート¥3990・べルト¥2990(2点ともユニクロ)・カットソー(一部店舗のみ販売)¥1990・帽子(一部店舗のみ販売)¥1990(2点ともイネス・ド・ラ・フレサンジュ)/ユニクロ 靴¥27000/パンプスメソッド研究所 バッグ¥16000/フラッパーズ(マニプリ) イヤリング¥3000/サンポークリエイト →2019冬のユニクロコーデを詳しく見る《2019冬のユニクロコーデ》「ジャケット」「コート」など、ほぼ全身ユニクロでつくるレイヤードコーデジャケットとならスポーティなコートも品よく洗練される。トーンを合わせてまとまりを出すのも忘れずに。コート(一部店舗のみ販売)¥12900(ユニクロ ユー)・ジャケット(一部店舗のみ販売)¥9990・パンツ(一部店舗のみ販売)¥5990(2点ともイネス・ド・ラ・フレサンジュ)・スウェット(一部店舗のみ販売)¥1990(ユニクロ)/ユニクロ 靴¥23500/ダイアナ 銀座本店 バッグ¥21000/ビームス ライツ 渋谷(ハブファン×ビームス ライツ) イヤリング¥3300/サンポークリエイト(mimi33) →2019冬のユニクロコーデを詳しく見る《2019冬のユニクロコーデ》「ロングカーディガン」でつくるコーデもこもこカーデ×ワンピースは普遍的に可愛いけれど、こんな時こそ小物使いで差をつける。たとえば今年ならネクタイみたいにたらすロングスカーフとか。カーディガン(一部店舗のみ販売)¥4990/ユニクロ(ユニクロ ユー) ワンピース¥6990/イェッカ ヴェッカ 新宿 靴¥9800/コンバース スターズ ルミネエスト新宿 バッグ¥7900/ローズ バッド(SHAJUKY) ピアス¥9500/フリークス ストア渋谷(ヴェラッティ) スカーフ¥15000/フラッパーズ(マニプリ) →2019冬のユニクロコーデを詳しく見る《2019冬のユニクロコーデ》「パンツ」でつくるコーデ小面積の白が生む絶妙な軽やかさで、ブラウンがもっと素敵に、身近になる。全身がブラウンでも老けて見えなくて、ゆるシルエットもぼやけない。“ちょっとの白”って最強!スウェット¥23000/グッドスタンディング(リノ) パンツ¥2990/ユニクロ Tシャツ¥9500/スローン 靴¥26000/グラストンベリーショールーム(カットワース) バッグ¥18000/ロードス(トーヴ) カチューシャ¥300・イヤリング¥1400・ネックレス¥1000/お世話や メガネ¥33000/アイヴァン PR ストール¥20000/シップス 大宮店(ベビモ) →2019冬のユニクロコーデを詳しく見る《2019冬のユニクロコーデ》「シャツ」「カットソー」「パンツ」でつくるコーデシャツの前は途中まで閉じてウエストインし、袖は大きめにたくし上げて。色は茶系で統一。普通のアイテムたちをレイヤードで素敵に。シャツ(一部店舗のみ販売)¥2990・パンツ¥3990(2点ともユニクロ ユー)・カットソー¥1500(ユニクロ)/ユニクロ バッグ¥8990/ロコンド(MANGO) ターバン¥1500・ネックレス¥5600/サンポークリエイト(アネモネ) ピアス¥9800/UTS PR(ルフェール) →2019冬のユニクロコーデを詳しく見る《2019冬のユニクロコーデ》「フレアスカート」「モックネック」のニットセットアップでつくるコーデシャツジャケットとならトレンド感たっぷり! 可愛げのあるセットアップとなら、シャツジャケットも着やすく品よく映る。楽ちん、でも旬を押さえて写真映えするコーデだから、旅行にうってつけ! ブルーのブーツを爽やかなアクセントに。ニット¥2990・スカート¥2990/ユニクロ ジャケット¥32000/TOMORROWLAND 靴¥22000/フォーティーン ショールーム(アプローチ) バッグ¥33000/アルファ PR(アエタ) →2019冬のユニクロコーデを詳しく見る《2019冬のユニクロコーデ》「フレアスカート」でつくるコーデ優雅なフレアラインはフレンチシックにもいい。正統派な着こなしに、小物のさし色で都会的に仕上げつつ。スカート¥2990/ユニクロ カットソー¥17000/ショールーム セッション(アール ジュビリー) 靴¥24000/オデット エ オディール 新宿店 バッグ¥16000/ロードス(トーヴ) 帽子¥6700/CA4LA ショールーム ストール¥2190/ROPÉ PICNIC PASSAGE →2019冬のユニクロコーデを詳しく見る【2019冬のユニクロ・GUコーデ】『GU』でつくる冬コーデ《2019冬のGUコーデ》「ニット」「イヤリング」でつくるコーデ洗濯機で洗ってもカシミアライクな風合いをキープ。詰まりぎみのクルーネックに手の甲まで隠れる袖、カシミアニットのような表面感。旬感と高見え力を備えているうえにイージーケアで1000円台! Tシャツ感覚で色違いで揃えたくなる注目ニット。ニット¥1490・イヤリング¥590/GU スカート¥9990/キャン(テチチ クラシック) バングル¥3037/サードオフィス(ROOM) インナー・髪に巻いたリボン/スタイリスト私物 →2019冬のGUコーデを詳しく見る《2019冬のGUコーデ》「スウェット」でつくるコーデ女性らしさを残したカジュアルにも最適。すっきり色気のあるスカートだから、ボリューミーなアウターと相性抜群。女っぽい仕上がりに。スカート¥11000/ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 渋谷マークシティ店(ブラクトメント) ジャケット¥7264/ザラ・ジャパン スウェット¥1990/GU 靴¥19000・バッグ¥18500/ダイアナ 銀座本店 イヤリング¥2600/サンポークリエイト(mimi33) →2019冬のGUコーデを詳しく見る《2019冬のGUコーデ》「パレエシューズ」「イヤリング」でつくるコーデ買い出しやリサーチで外出が多い日は、シャツジャケット×カジュアルなパンツでアクティブに。初秋はばさっとはおっていた旬ジャケットだけど、これからの季節はボタンを上まで留めておしゃれに防寒対策。そんな時、首もとや手もとの表情づけに役立つのが、フィット感のある細リブのハイネックニット。辛口コーデの日は黒でとことんカッコよく、わざと抜け感をつくらないスタイルが上級者っぽいでしょ? 一日中歩きまわっても疲れないバレエシューズに白ソックスを挟んで、軽快さをひとさじ♪ニット¥14000/SANYO SHOKAI(ブルーレーベル・クレストブリッジ) ジャケット¥7900/レプシィム パンツ¥19000/SANYO SHOKAI(マッキントッシュ フィロソフィー) 靴¥1490・イヤリング(一部店舗のみ販売)¥590/GU バッグ¥3990/ロコンド(MANGO) ソックス¥1200/タビオ(タビオ) →2019冬のGUコーデを詳しく見る《2019冬のGUコーデ》「カットソー」でつくるコーデ肩がすっぽり隠れるゆったりとしたベストは、サイドをリボンで結ぶデザイン。揺れるスカートと合わせてフェミニンに着られるのがうれしい。ニット¥9800/ビームス ウィメン 原宿(レイ ビームス) カットソー¥790/GU スカート¥8800/ミラ オーウェン バッグ¥28000/ピーチ(ヴィオラドーロ) イヤリング¥9800/UTS PR(ルフェール) →2019冬のGUコーデを詳しく見る《2019冬のGUコーデ》「カットソー」でつくるコーデ美脚見えする美しいフレアシルエットだから、遊びのあるテイストだって品よくきまる。ニットパンツ¥3500/ローリーズファーム カーディガン¥35000/UTS PR(ハチイチブランカ) カットソー¥1490/GU 靴¥19800/オデット エ オディール 新宿店(モヒ×オデット エ オディール) バッグ¥5480/バロックジャパンリミテッド(マウジー) 帽子¥6000/CA4LA ショールーム イヤリング¥2611/サードオフィス(ROOM) →2019冬のGUコーデを詳しく見る《2019冬のGUコーデ》「ローファー」でつくるコーデ長い丈に負けない、ボリュームのある靴が必須! マキシ丈の先に、軽い靴が見えるのはアンバランス。ちょうどいい重みと、旬をあわせ持つローファーをショート丈のソックスとはくことで、ワンピにトラッドの味つけだってできちゃう。きかせ色のターコイズのバッグでアクセントをつくれば、リラクシーなお出かけスタイルが完成。ワンピース¥39000/ビショップ(アンフィル) 靴¥2490/GU バッグ¥12500/ダイアナ 銀座本店 ソックス¥500/タビオ →2019冬のGUコーデを詳しく見る《2019冬のGUコーデ》「ローファー」でつくるコーデシックなグリーンベースにカラフルな花柄、気品あふれる光沢素材で、一枚でも主役を張れるヴィンテージライクなプリントワンピ。だけど、はおりものが欲しい季節はどうすればいい? 答えは「紺ブレ」! なぜなら”可愛さ”に”マジメさ”を足すって今までにない新しさがあるから。ビットローファーでトラッド感を足しつつ、顔まわり小物やファーバッグで遊び心もたっぷりと。きちんと見えて抜群に可愛いって、職場でもデートでも最強じゃない? ジャケット¥17000/ルクールブラン ワンピース¥38000/シンゾーン ルミネ新宿店(ザ シンゾーン) 靴¥2490/GU バッグ¥13000/TOMORROWLAND(BERTINI) ヘアバンド¥1600・イヤリング¥1600・バングル¥2600/サンポークリエイト(アネモネ) →2019冬のGUコーデを詳しく見る《2019冬のGUコーデ》「ワンピース」「パンツ」でつくるコーデ今季のデニムレイヤードはブラックを選んでシックに♡ 大人見えにも高見えにも効果的だから、もはや鉄板のワンピ×デニムの組み合わせもブラックデニムで挑戦。フェミニンなベージュのワンピとなら重くなりすぎず、好バランス。キャッチーなバッグを持ったら女子会向けしゃれ感コーデに。ワンピース¥2990・パンツ¥2490(2点とも一部店舗のみ販売)・ジャケット¥3990/GU 靴¥8900/ランダ バッグ¥6990/ロコンド(MANGO) ピアス¥38000/UTS PR(ルフェール) →2019冬のGUコーデを詳しく見る《2019冬のGUコーデ》「コート」「ニット」など、ほぼ全身GUでつくるコーデ二ットをコートの上に重ねる最旬レイヤードをいち早く! まるでニットポンチョみたいに、コートの上から巻きつけて。白ニットなら暗めのアウターに抜け感を出すのにも使える。ニット¥1990・コート¥4990・カットソー¥1490・パンツ(一部店舗のみ販売)¥1990/GU 靴¥7200/ビーミング ライフストア by ビームス コクーンシティ店 バッグ¥2990/ロコンド(MANGO) メガネ¥44000/アイヴァン 7285 トウキョウ ピアス¥1900/サンポークリエイト(アネモネ) 靴下¥1900/ジャーミネイション(ロトト) →2019冬のGUコーデを詳しく見る《2019冬のGUコーデ》「ジャケット」「ニット」「スカート」でつくるコーデ秋にゲットしたシャツアウターはジップニットと一緒に冬まで。人気のシャツジャケットを長く着るにも、レイヤードが使える。オーバーサイズであることを生かしてジップアップ型のニットを入れて暖かカジュアルに。ジャケット¥3990・ニット(一部店舗のみ販売、10月中旬発売予定)¥2990・スカート¥1990/GU 靴¥36000/ハリウッド ランチ マーケット(アビレーン) バッグ¥12000/ビーミング ライフストア by ビームス コクーンシティ店 イヤリング¥3300/サンポークリエイト(mimi33) →2019冬のGUコーデを詳しく見る《2019冬のGUコーデ》「カーディガン」「スカート」でつくるコーデレイヤードを同系色にすれば〝切替えワンピ風〟に! ワンピ風にも着られるロングカーデは、パープルの柄スカートを合わせて切替えデザインのワンピっぽく。高見えも狙えておすすめ。ベリー色の靴で色気を足したらデートに着ていきたい装いの完成。カーディガン¥2990・スカート¥1990/GU 靴¥5900/ランダ バッグ¥8000/ルクールブラン ヘアバンド¥1600・リング¥1700/サンポークリエイト(アネモネ) ネックレス¥14000/ソムニウム 時計¥24500/オ・ビジュー(ロゼモン) →2019冬のGUコーデを詳しく見る《2019冬のGUコーデ》「コート」「ジャケット」「ワンピース」でつくるコーデ人と違うベージュトレンチには、中にカジュアルアウターを。この時期増える“ベージュトレンチ族”から一歩抜け出すには、カーキのハンティングジャケットをレイヤード。メンズアイテムを選ぶことで、ワンピの甘さもマイルドになっていい感じ。コート(一部店舗のみ販売)¥3990・ジャケット(メンズ)¥3990・ワンピース¥2990/GU 靴¥28000(スペース クラフト)・リング¥20000(ルフェール)/UTS PR バッグ¥20800/ショールーム セッション(ヤーキ) ピアス¥1700/サンポークリエイト(アネモネ) →2019冬のGUコーデを詳しく見る《2019冬のGUコーデ》「ターバン」でつくるコーデ気になる人からのLINEってなんでこんなに上がるんだろ♡ 休日らしいゴキゲン配色と、ターバン&スニーカーでウキウキな休日♡ベビーピンクのモヘアニット¥33000/ビショップ(リア) オレンジレッドのフレアスカート¥28000/アンシェヌマン(アナディス) 靴¥5800/コンバース ターバン¥590/GU ピアス¥6300/シップス 有楽町店 ソックス¥1200/タビオ(靴下屋) →2019冬のGUコーデを詳しく見るパステルの優しさはそのままに、シックに見せる茶系。サーモンピンクのモヘアニットは、ゲージの隙間から淡いブラウンのTシャツをちらり。ボトムだけ見せたワンピは濃い茶色でグラデ配色に。ニット¥13000/AKTE ワンピース¥29000/ゲストリスト(アッパーハイツ) Tシャツ¥6800/バトナー 靴¥16000/フォーティーン ショールーム(アプローチ) バッグ¥7500/ルクールブラン ターバン¥590/GU ピアス¥20000/フラッパーズ(シンパシー オブ ソウル スタイル) レギンス¥4000/タビオ(靴下屋) →2019冬のGUコーデを詳しく見るどっちもベーシックなのに、重ねたらとっても新鮮! ボーダーにカーデを重ねる要領で、ひと味違うムードが出せる。普通の服の新たな可能性を発見!ニット¥14000/4K(ゴビ) カットソー¥12900/リフラティ シップス ルミネ横浜店(ルミノア) パンツ¥3580/ViS バッグ¥11000/カージュ ルミネエスト新宿店(マルコ ビアンキーニ) ターバン¥590/GU メガネ¥44000/アイヴァン 7285 トウキョウ イヤリング¥2600/サンポークリエイト(mimi33) →2019冬のGUコーデを詳しく見る《2019冬のGUコーデ》「スカート」でつくるコーデポシェットやバレエ靴、パールでレディに。カーディガン¥11000/ジオン商事(ティテインザストア) スカート¥1990/GU 靴¥16000/オデット エ オディール 新宿店 バッグ¥59000/アー・ペー・セー カスタマーサービス スカーフ¥15000/ジャーナル スタンダード レリューム ルミネ新宿店(マニプリ) ネックレス¥10000/リフラティ シップス ルミネ横浜店(パール インターナショナル) →2019冬のGUコーデを詳しく見る【ユニクロ・GUのおすすめアイテム】『ユニクロ』のニット(メンズ)色の深みの絶妙さはメンズならでは。この渋さがおしゃれ。(一部店舗のみ販売)各¥4990/ユニクロ(ユニクロ ユー) →ユニクロのおすすめアイテムを詳しく見る【ユニクロ・GUのおすすめアイテム】『ユニクロ アンド JWアンダーソン』の2019秋冬コレクション《左》ローゲージクルーネックセーター(長袖)¥3990 《右》ローゲージタートルネックセーター(長袖)¥3990/ユニクロ(ユニクロ アンド ジェイ ダブリュー アンダーソン)まずは真っ先に買いたいニットから! 左はメンズ、右はウィメンズのアイテムです。シルエットは違いますが、裾にさりげなくあしらわれたデザインはお揃い♡ クルーネックにしようか、タートルネックにしようか……悩みます! →ユニクロのおすすめアイテムを詳しく見る《左》ボアフリースフルジップパーカ(長袖)¥4990 《右》スウェットハーフジッププルオーバー(長袖)¥2990/ユニクロ(ユニクロ アンド ジェイ ダブリュー アンダーソン)続いてはトップス。コート未満のアウターとして使えるもこもこのパーカは、ベージュ地にアイスブルーのポケットが! ハーフジップでちょっぴりおじさんっぽいフォルムが可愛いプルオーバーは、白にアイスブルーのステッチが!! この配色、めちゃくちゃおしゃれじゃないですか!?  →ユニクロのおすすめアイテムを詳しく見る《上段》フリンジスカート 各¥3990 《下段左》プリーツスカート ¥4990 《下段中・右》コーデュロイラップスカート 各¥3990/ユニクロ(ユニクロ アンド ジェイ ダブリュー アンダーソン)実は色違い・形違いで何枚も欲しいのがスカート。フリンジスカートはチェック柄もネイビーも英国伝統の雰囲気が素敵だし、プリーツスカートもクラシカルコーデに絶対使える。コーデュロイのラップスカートは長め丈だからロングブーツを合わせたい! いっそのこと全部買っちゃう!?(笑) →ユニクロのおすすめアイテムを詳しく見る《上段》フリンジスカート 各¥3990 《下段左》プリーツスカート ¥4990 《下段中・右》コーデュロイラップスカート 各¥3990/ユニクロ(ユニクロ アンド ジェイ ダブリュー アンダーソン)実は色違い・形違いで何枚も欲しいのがスカート。フリンジスカートはチェック柄もネイビーも英国伝統の雰囲気が素敵だし、プリーツスカートもクラシカルコーデに絶対使える。コーデュロイのラップスカートは長め丈だからロングブーツを合わせたい! いっそのこと全部買っちゃう!?(笑) →ユニクロのおすすめアイテムを詳しく見る《左上から時計回りに》リバーシブル2WAYバッグ ¥3990 ケーブルマフラー ¥1990 ソックス ¥390 ビッグストール ¥1990 ヒートテックニットキャップ ¥1500もちろん小物も見逃せません。ナイロン素材のバッグは、なんとリバーシブル! ハンドバッグとリュックの2WAY仕様です。マフラーやストール、ニットキャップ、ソックスなどどれもクラシカルなデザインで、秋冬コーデを盛り上げてくれるはず! →ユニクロのおすすめアイテムを詳しく見る【ユニクロ・GUのおすすめアイテム】『GU』のシャツジャケットハットをかぶったマネキンが着ているのは、オーバーサイズシャツジャケット(¥3990)。かなり大きめのつくりなので、ガバッと襟を抜いて着るのがいいみたい。その下はビッグポケットジャケット(¥3990)。こちらは上に比べて丈が短めなので、フェミニン派におすすめ! →GUのおすすめアイテムを詳しく見る【ユニクロ・GUのおすすめアイテム】『ユニクロ』のカシミヤニット◆教えてくれたのは……モアハピ部 No.562 しょこたうるすさんこの時期は何を着たらいいか悩みどころですが、本格的な冬シーズンを乗り切るのに私が必ず毎年買い足しているのがユニクロのカシミヤニット♡100%カシミヤ素材で、柔らかで軽く着心地がいいです。Vネック、タートルネック、カーディガン、とさまざまなデザインがあるところもポイント☝︎❤︎今年私が買い足したのは人気のコクーンセーターのデザイン。ベーシックなアイテムなのでかなり着まわしできます◎ ワンピースに合わせても良いと思います!! →GUのおすすめアイテムを詳しく見る【ユニクロ・GUのおすすめアイテム】『ユニクロ』のリブハイネックT◆教えてくれたのは……モアハピ部 No.562 しょこたうるすさんカラー展開が豊富で9色あり、オフホワイト、グレー、ブラック、ピンク、オレンジ、ブラウン、ダークグリーン、ネイビー、パープルがあります\(^o^)/❤︎私は使いやすそうなオフホワイトにしました♬ →GUのおすすめアイテムを詳しく見る【ユニクロ・GUのおすすめアイテム】『ユニクロ』のフリースプルオーバー(メンズ)◆教えてくれたのは……モアハピ部 No.562 しょこたうるすさんニットを着なくてもいいくらい昼間が暖かい日は、こんな風にブラウンのシャツジャケットに合わせています☻カラーは5色展開、ブラック、ネイビー、オフホワイト、オリーブ、ベージュです\(^o^)/軽いのにあたたかい、肌触りが気持ち良いファーリーフリースです♬実際着てみましたがあまりにも暖かすぎて(笑)、まだ今の時期は室内に居ると少し汗ばみます!!でも、そのくらいの暖かさなので冬にはかなり活躍しそう♪ →GUのおすすめアイテムを詳しく見る【ユニクロ・GUのおすすめアイテム】『GU』のショートブーツ◆教えてくれたのは……モアハピ部 No.707 結紀奈さんヒールありですが歩きやすくて痛くならず、ふかふかですごく履きやすくて通勤にもイケちゃいました!私は<DARK GRAY >という色にしました♩シルエットも綺麗で嬉しいです^^◎このグレージュっぽい優しい色が流行りのベージュコーデにもよく合ってくれて優しい雰囲気にしてくれる気がします♡前からはレザーで高見え!なのにバックはスエード素材なのも秋冬感があって嬉しい♡ お気に入りの1足です(^_^) →GUのおすすめアイテムを詳しく見る【ユニクロ・GUのおすすめアイテム】『GU』のパイソン柄パンプス◆教えてくれたのは……モアハピ部 No.707 結紀奈さん同じ写真に載っている、パイソン柄のパンプス♡パイソン柄が流行っていて欲しかったのですが難しいアイテムかな?とチャレンジする勇気の無かった私に価格で勇気をくれたGU様様です。 →GUのおすすめアイテムを詳しく見る【ユニクロ・GUのおすすめアイテム】『GU』のウエスタンブーツ◆教えてくれたのは……モアハピ部 No.707 結紀奈さん毎年必ずと言って良いほど使える黒のローヒールブーツ!!完全にぺたんこのものなど種類がありましたが、私はお出かけにも通勤にも履けるものが良かったので、高見え意識で少しヒールのあるものにしました♡ →GUのおすすめアイテムを詳しく見る【ユニクロ・GUのおすすめアイテム】『GU』のサイドゴアブーツ◆教えてくれたのは……モアハピ部 No.562 しょこたうるすさん毎年出ているこちらの定番デザインのサイドゴアブーツ。合皮素材なので雨の日でも雪の日でもへっちゃら!がしがし履けるところがお気に入りです!!さらに今年は『ファインフィットブーツ』ということで、改善を重ねられたGU SHOES LABのシリーズ。低反発クッションで、肌触りがサラッとしていて、ふんわりクッション裏地、抗菌防臭のインソール… 今年も大活躍しそうです\(^o^)/ →GUのおすすめアイテムを詳しく見る【ユニクロ・GUのおすすめアイテム】『GU』のロングカーディガン◆教えてくれたのは……モアハピ部 No.707 結紀奈さんリブロングカーデは秋から冬まで使えてかなり重宝してます!プチプラで掘り出し物が沢山あるGUは被服費の心強い味方です♫← 冬のおしゃれも楽しみたいと思います♡ →GUのおすすめアイテムを詳しく見る【ユニクロ・GUのおすすめアイテム】『GU』のフロントタックブラウス◆教えてくれたのは……モアハピ部 No.562 しょこたうるすさんフロントにタックをあしらったこちらのブラウス。カラー展開はグレー、ナチュラル、ネイビーと3色展開があり、どれも使いやすそうなカラー♡!私は迷いに迷ってグレーを選びました✨こちらのブラウスはポリエステル100%で比較的しっかりした生地になっています!どんなボトムスとも相性が良いのでカジュアルからきれいめコーデまで幅広く着まわしがききます❤︎ →GUのおすすめアイテムを詳しく見る【ユニクロ・GUのおすすめアイテム】『GU』のローゲージタートルネックセーター(メンズ)◆教えてくれたのは……モアハピ部 No.562 しょこたうるすさん昨年大人気で完売続出したGUのメンズアイテムが今年も登場しています\(^o^)/カラーはオフホワイト、グレー、ブラックの定番カラーに加えてオレンジ、ブラウン、ブルーのトレンドカラーが加わり6色展開になっています♪ちなみに身長170cmのわたしはメンズサイズのMサイズがぴったりしすぎずダボっとしすぎずでちょうど良いです( ´ ▽ ` )❤︎編み目の粗いローゲージニットと太めのリブになっているのでシンプルに一枚で着ても可愛いです♡中にビッグサイズのシャツを着てレイヤードを楽しむのもおすすめ❤︎ →GUのおすすめアイテムを詳しく見る【ユニクロ・GUのおすすめアイテム】『GU』のVネックカーディガン◆教えてくれたのは……モアハピ部 No.562 しょこたうるすさんカラー展開は7色、ブラック、オフホワイト、グレー、ベージュ、ピンク、ブルー、ダークブラウンがあります。私はトレンドのダークブラウンを購入しました♬太めのリブ編みになっていてスッキリしたデザインなところがお気に入りです❤️また、Vネックも深すぎず浅すぎずなので、カーディガンとして羽織ってもよし、一枚で着てトップスとしてもよしな優秀アイテム! →GUのおすすめアイテムを詳しく見る【ユニクロ・GUのおすすめアイテム】『GU』のパーカー◆教えてくれたのは……モアハピ部 No.562 しょこたうるすさん急に涼しくなり、何を着ていいか難しいこのごろ、、ヽ(;▽;)ノ先日、新しいパーカーを買い足そうと思いGUに行ってきました✨買い足したのは、今季人気のはっきりパープルカラーのパーカー♬私は紐を取って、さまざまな着こなしを楽しんでいます♡ →GUのおすすめアイテムを詳しく見るユニクロ・GUコーデの関連記事もチェック♪プチプラコーデ特集《2019冬》- ユニクロなどプチプラブランドでつくる冬コーデ2019冬のかぶらないプチプラアイテム特集 - ユニクロ・GUなどおしゃれなプチプラブランドGUコーデ特集《2019》- オフィスカジュアルにも休日コーデにもぴったりのアイテムは?ニットコーデ特集《2019》- 大人っぽかわいいおしゃれなレディースニットまとめコート&ジャケット特集《2019》 - おすすめのコート&ジャケットの色は?
  • 女っぽさを楽しみたいけど、あからさまに甘いコーデは苦手。そんな40代におすすめしたいのが、ふわふわニットやとろみ素材を使った「やわらかなグレー」コーデ!大人のフェミニンにやわらかグレー のすすめ 質感は抜群に女らしいのに色自体がクールなので甘すぎず上品。この絶妙なバランスが"大人のフェミニン"に効く!  A.RAISED WOOL COAT【起毛コート】 旬のオーバーサイズながら、ノーカラーとふわっとした起毛素材のおかげで何と合わせても女らしく コート¥140,000/ドゥロワー 六本木店(ドゥロワー) B.SHAGGY KNIT【シャギーニット】 毛足の長いシャギーニットのふわふわ感で、さりげない"大人の可愛げ"を演出 カーディガン¥52,000/カオス丸の内(カオス)C.SILK BLOUSE【シルクブラウス】 今季注目のボウタイブラウス。濃いめのグレーならフェミニンさとともにハンサムなムードも備わる ブラウス¥46,000/トレメッツォ(バグッタ)D.TOROMI SKIRT【とろみスカート】 たっぷりとしたとろみ素材を使った女らしく華やかなスカートも、グレーなら落ち着いた印象に スカート¥38,000/ebure RAISED WOOL COAT【起毛コート】 素材のよさがきわだつライトグレーの起毛コートで、さりげない女らしさをまとって袖の丸みのあるシルエットも女らしい、軽やかにはおれる一枚仕立てのウールコート。ほどよくムラのある杢調の生地なのでグレーコートにありがちなのっぺり感がなく、シンプルにはおるだけでしゃれた雰囲気に。×白コーデで明るく柔らかな女らしさを堪能したい。 コート¥140,000/ドゥロワー 六本木店(ドゥロワー) ニット¥15,000/スタニングルアー 青山店(スタニングルアー) スカート¥23,000/エストネーション(エストネーション) バッグ¥329,000/モワナ メゾン GINZA SIX(モワナ) ピアス¥23,000/アマン(アンセム フォー ザ センセズ) SHAGGY KNIT【シャギーニット】 ふわふわのニットに甘さがあるから、あえてコーデは辛口に。理想は思わず目が行く"かっこいい"フェミニン カシミアを100%使ったカーディガンは、一枚でも存在感抜群。上質なふわふわ感を引き立てるため、あえてコーデはダークトーンでクールに。色や柄ではなく"質感"で女っぽく魅せて。カーディガン¥52,000/カオス丸の内(カオス)  ニット¥30,000/リーミルズ エージェンシー(ジョン スメドレー) デニムパンツ¥29,000/サザビーリーグ(カレント エリオット) リング¥210,000/マリハ伊勢丹新宿本店(マリハ) 椅子にかけたストール¥62,000/マルティニーク丸ノ内(ジョンストンズ×マルティニーク) ブーツ¥200,000/ジミー チュウ Chaos (カオス)商品一覧/マリソル公式通販へ▶TOROMI SKIRT【とろみスカート】 ほどよくツヤのあるグレーが、定番のニット×スカートコーデを少しだけドラマティックに演出たっぷりとしたとろみスカートの甘さをグレーがほどよくセーブ。日常でも使いやすい落ち着きのある華やかさに。 フレアスカート¥38,000/ebure ニット¥76,000(エブール フォー ロンハーマン)・ピアス¥40,000(ソフィー ブハイ)/ロンハーマン シャツ¥24,000/サザビーリーグ(ユニオンランチ) バッグ¥138,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) パンプス¥88,000/ジミー チュウ サングラス¥39,000/アイヴァンPR(アイヴァン) バングル¥10,000・ブレスレット¥9,000/プラージュ 代官山店(フィリップ オーディベール) SILK BLOUSE【シルクブラウス】 レディなイメージのボウタイブラウスも、グレーなら甘すぎずコンサバすぎず、ちょうどいい女らしさにフェミニンだけどアラフォーが着ると時にクラシカルになりすぎるボウタイブラウス。こんな濃いめのグレーなら、ほどよく辛さがありどこかモダンな雰囲気に。コーデもきれいめより、ややカジュアルにくずすのがおすすめ。 ブラウス¥46,000/トレメッツォ(バグッタ) カーディガン¥38,000/ショールーム  セッション(アダワス) パンツ¥42,000/アパルトモン 神戸店(リジエール) バッグ¥220,000/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス  六本木店(ヘイワード) イヤリング¥9,000・ブレスレット¥8,000/プラージュ 代官山店(スーザン カプラン) リング¥148,000/マリハ伊勢丹新宿本店(マリハ) マリソル公式通販企画"この秋、アラフォーは「フェミニンスイッチ」でおしゃれを更新!"【Marisol11月号2019年掲載】撮影/長山一樹(S-14/人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア/Dai Michishita メイク/佐々木貞江 スタイリスト/松村純子 モデル/ブレンダ
  • BAILA1月号の付録は、美容家・神崎 恵さんプロデュース第2弾の「エコファークラッチ」。昨年12月号のときよりもサイズアップしたことで、収納力も存在感もパワーアップ! 仕事中・旅先・ディナーなど幅広いシーンで活躍できるので自由に使って楽しんで。 今回、特にこだわったのは配色です。ツヤっぽさもかっこよさもある黒は、シーンによっていろんな魅力を発揮できる色。ファーならやわらかさや特別な雰囲気も出ます。洒落感と今の時代に合った甘すぎない女性らしさを表現できたらいいなと思って、モカブラウンのライナーを組み合わせました。前回よりサイズアップしたのは、これひとつで存在感があるものを作りたかったから。より幅広いシチュエーションで使える収納力も魅力なので、自由に楽しんでほしいです。(美容家 神崎 恵) 高さ約13×幅約26×マチ約8㎝※増刊コンパクト版にはこの付録はつきません ライナーには、甘さ控えめなモカカラーを 女ということを思い出させてくれるハイヒールをタグに 【Scene-1】仕事中スマートなバッグinバッグ 「バッグの中でゴチャッとしてしまうものをサクッとしまってバッグinバッグにするとスマート。可愛さも機能性も両方楽しめる理想形です!」 ジャケット¥66000/エリオポール代官山(ラスパイユ) ニット¥19000/カトルナフ 代官山店(カトルナフ) パンツ¥17000/ルージュ・ヴィフ ラクレ ルミネ新宿店(フォンセ/ルージュ・ヴィフ) バッグ¥48000/ヴァジックジャパン(ヴァジック) リング¥7400/サイクロ(サイクロ)  クラッチの中はコレ! 手帳、名刺入れ、イヤホン、ミント、メガネなど、よく出し入れするものを入れておくと、どこでもサッと取り出せて便利。所作まできれいに。〈クラッチの中身〉メガネ¥33000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) その他/私物 【Scene-2】旅先のリラックス 「旅疲れも吹き飛ぶ、肌ざわり最高のエコファー素材。美容グッズを入れて、旅先の“癒しセット”に。そのままドレッサーに置いても素敵ですよ」 カットソー¥11000(ルミノア)・パンツ¥14000(ヘルシーデニム)/ゲストリスト ピアス¥4200/ジューシーロック(ジューシーロック) リング¥25000/ココシュニック(ココシュニック) クラッチの中はコレ! ホテルでの乾燥対策に効くバームクリームやヘアオイルの保湿系をはじめ、「昼顔」という色っぽいネーミングも気に入っているというディオールの香水、精油をブレンドしたピローミストなど、心身ともにくつろぐ香りを。コンパクトな美顔器も忍ばせて。クラッチの中身/私物 【Scene-3】ディナーのお供のクラッチ 「黒ファーとゴールド金具がリュクスでちょっとしたドレスアップにもぴったり。食事の席で女性が必要なものを入れても余裕なサイズ感にもこだわりました」 ワンピース¥30000/アナトリエ ミュゼ プリヴェ アトレ恵比寿店(ア ピューピル) ピアス¥2600/ジューシーロック(ジューシーロック) バングル¥11600/サイクロ(サイクロ) 靴¥40000/ザ・グランドインク(ロランス)  クラッチの中はコレ! 食事中もさりげなく手にして席を立てる上品さ。お財布と携帯、化粧直し用のコンシーラーとファンデ、リップをすっきりしまえる大きめサイズで、入れたいものを無理に省く面倒さがないのがうれしい。クラッチの中身/私物 撮影/来家祐介〈aosora〉 ヘア/工藤由佳〈Un ami〉 スタイリスト/松村純子 モデル・メイク/神崎 恵 取材・原文/榎本洋子 構成/渡辺真衣〈BAILA〉撮影協力/ハイアット セントリック 銀座 東京
  • DAY3.昨日の王子様は誰だったの……打ち合わせ中も頭から離れず大至急バイトを雇いたいというクライアントの要望に応えるべく急ぎの打ち合わせ。間に合うか心配だなぁ。仕事モードの日はパンツ×ローファー。白のソックスならよりトラッドだし、抜け感もあり。それにしても昨日の出来事が忘れられない。困ったな……。ワイドパンツ¥9990/プラステ ローファー¥6500/アパートバイローリーズ 白のふわふわソックス¥1600/タビオ 赤ハイネックニット¥11000/ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 渋谷マークシティ店 トートバッグ¥23000/フォーティーン ショールーム(ハブファン) パールイヤリング¥2164/サードオフィス(ROOM) 時計¥22000/エイチエムエスウォッチストア 表参道(オリビア・バートン) メガネ¥44000/アイヴァン 7285 トウキョウ足もとクローズアップブラウンのワイドパンツとブラウンのビットローファー。トラッドな雰囲気だからソックスは白で正解。モヘアのニットと合わせた白のふわふわ素材で、ほどよい可愛げも♡ ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 原文/野田春香 撮影/花村克彦 ヘア&メイク/白水真佑子 モデル/鈴木友菜 スタイリスト/高野麻子
  • ここは、山奥に暮らすとあるモダンファミリーの“ぽつんと”一軒家。動物や田畑を愛するファミリーのリアルクローズは、カジュアルでリラクシングなムードとハイモードのミックスマッチを楽しむスタイル。どこか懐かしい現代のユートピアに、冬の足音が聞こえ始めたら――?カラフルなユニフォームに開拓者精神を詰めこんで(右)カーディガン¥290,000・タートルネックセーター¥98,000・スカート¥190,000・下にはいたシルクパンツ¥220,000・スカーフ¥56,000・アイウェア¥38,000・ソックス¥27,000(メンズ)・スニーカー¥102,000/グッチ ジャパン(グッチ)(中央)柄シャツ¥125,000・中に着た長袖シャツ¥80,000・チェックパンツ¥160,000・スニーカー¥102,000(すべてメンズ)・ソックス¥23,000(ウィメンズ)/グッチ ジャパン(グッチ)帽子¥23,000/ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム(ラック オブ カラー)(子ども)カーディガン¥47,000・パンツ¥30,000・ソックス¥7,500・シューズ¥54,000/グッチ ジャパン(グッチ) クラウン/スタイリスト私物色づき始めた山里の景色に映えるポップなプレイフルカラーの協奏曲。グッチらしいトラッドとストリートのバランスが新しいナチュラリストの肖像を描く。やさしさに包まれる、フラワーチャイルドの休息ニットコート¥344,000/イーストランド(アラヌイ) コットンドレス¥2,400/ジャンヌ・バレ ニット帽¥25,000/エスケーパーズ(ミュールバウアー) ブーツ¥11,781/ジャンティークイタリアの老舗紡績メーカーのカシミヤを使用し、ラグジュアリーを紡いだアラヌイのフィッシャーマンニットコート。フリンジをランダムに残し、あえてヴィンテージライクなムードをディテールにプラス。コットンのレースドレスとのレイヤードでやさしいホワイトのグラデーションを作れば冬のイノセンスが際立つスタイルに。自由なスタイルで、いつも心に新しい冒険を(上)ケープ¥270,000・ダウンジャケット¥220,000・ドレス¥200,000・スニーカー¥100,000(すべて予定価格)/バーバリー・ジャパン(バーバリー)(下)ジャケット¥155,000・中に着たシャツ¥100,000・一番下に着たチェックシャツ¥47,000・パンツ¥100,000・スニーカー¥100,000(すべて予定価格・メンズ)/バーバリー・ジャパン(バーバリー)(上)2 枚のポロシャツの裾をつなぎ合わせ、ギミックをきかせたドレスに、ボーダーダウンとパファーケープを重ねたスタイル。クラシカルな配色やディテールに、シルエットとグラフィックでモードな裏切りを。(下)チェックのレイヤードは、メンズのキルティングジャケットとシャツで。レトロモダンなチェックのトップスには、トラックパンツでスタイリッシュに。メリハリのきいたスポーツスタイルをジェンダーレスに楽しんで。豊かな実りに感謝する心浮き立つ収穫祭(右)ガウン¥140,000/ステディ スタディ(トムウッド) タンクトップ¥2,500/プチバトー・カスタマーセンター(プチバトー) オーバーオール¥28,000/エイチ ビューティ&ユース(トランスファレンス)動物モチーフネックレス¥28,000(ハルポ)・チョーカー¥84,000(ガラ イズ ラブ)/エスケーパーズ 帽子¥28,000/ユグランス(ヴァネッサブリューノ)長靴・ゴールドネックレス・リング/スタイリスト私物 (左)ニット¥59,000・帽子¥28,000/ユグランス(ヴァネッサブリューノ) スウェットパンツ¥78,000(参考価格)/イーストランド(オフ-ホワイト c/o ヴァージル アブロー™) 長靴/スタイリスト私物祝祭の日は、鮮やかなパターンを身にまとう。 (右)ブランケットのような厚手のウールガウンは、ブランドのイニシャルをのせた千鳥格子風パターンをオン。カジュアルなオーバーオールを大人のリラックススタイルにまとめた。(左)ダイヤパターンをサイケデリックなカラーリングで描いた個性派ニットを主役に。冬のホワイトパンツとの相性も抜群。笑顔がつなぐインティメイトな時間(右)ニット¥79,000・中に着たチェックシャツ¥45,000 (左)キッズラガーシャツ¥10,900/ラルフ ローレン(ポロ ラルフ ローレン)森でくつろぐ家族の時間は、ロイヤルブルーをリンクさせ、グリーンに映えるスタイリングを。 (右)タイトなフォルムのノルディックニットは、肩やネックラインの構築的なシルエットが特徴。どこか貴族的なフォルムは、フレアスカートなどワイドなボトムとも好相性。(左)ラガーシャツもブルー×グリーンで爽やかなコントラストを描いて。カシミヤを相棒に、秘密の森の探検へ(右)ヘリンボーンカシミヤストール¥196,000/エルメスジャポン(エルメス) Tシャツ¥23,563・ブーツ¥11,781/ジャンティーク メガネ¥64,100/マイキータ ジャパン(マイキータ) パンツ¥56,000/alpha PR(アンユーズド) (左)イエロー×ネイビーカシミヤストール¥161,000・帽子¥149,000・ペンダント¥79,000/エルメスジャポン(エルメス)ロゴTシャツ¥9,818/ジャンティーク パンツ¥32,000/ジャーナル スタンダード 表参道店(ルセブンティーンセプテンバー) 長靴/スタイリスト私物寄り添うふたりは、カラフルなカシミヤストールをシェアしてラグジュアリーなランチタイムを。 (右)ピースフルな古着のカジュアルスタイルには、上質なカシミヤがエレガンスを添える。(左)トラッドなカラーリングのストールをワークパンツに合わせて。ハットやレザーペンダントでシックな味つけをさりげなく。冬の気配を感じながら色づく山里を駆け抜けるマキシスカート¥380,000・中に着たショートパンツ¥119,000/エトロ ジャパン(エトロ) チェックシャツ¥26,000/ジャーナル スタンダード 表参道店(ナナナナサーカ) 帽子¥28,000/ユグランス(ヴァネッサブリューノ) ソックス¥10,000/PARAGRAPH CO.LTD.(プラン C) 長靴/スタイリスト私物幾何学プリントが華麗に配されたたっぷりとしたマキシスカートに、チェックシャツでカントリーテイストをプラスし、柄×柄のスタイリング。ロマンティックなフレアスカートは、ウエストに通したリボンでたくしあげることで、ショートパンツを見せるアクティブな着こなしに。
  • さっと着るだけで絵になるニットワンピはこの冬も私たちのおしゃれに欠かせない即戦力。シーンに合わせたセレクトで楽しみ方がもっと広がる! ニットワンピースのコーディネートを一挙ご紹介します。 <目次> 1.【会食】にはきちんと感のあるウエストマークがいい 2.【ホームパーティ】はリラクシーなゆったり袖で 3.【友人との女子会】はカジュアル上手なリブで感度よく 4.【同僚との女子会】はモダンで女らしいベルトつきで 5.【デート】はクリーンで華やかな異素材ドッキングで決まり 6.【夜遊ぶ日】は楽しげムードの起毛で盛り上げて 7.【オフィス】で美しい立ち姿を作るIラインのニットワンピ .bai_mokuji_template1911 { margin-top: 8px; } .bai_mokuji_template1911 li { text-indent: -0.8rem; padding-left: 0.8rem; line-height: 1.2rem; margin-bottom: 8px; color: #333; } .bai_mokuji_template1911 li:last-child { margin-bottom: 0; } ※記事発信時点での情報のため、価格や仕様が変更になっている場合や、販売が終了している場合があります。 1.【会食】にはきちんと感のあるウエストマークがいい 上司やクライアントが同席する場なら上品な女らしさを最優先。きゅっと締まったウエストで体をきれいに見せてくれる一着なら間違いなし。 旬のきれい色と繊細なプリーツ。スタイルアップをかなえつつ好感度高くウエスト切り替えのプリーツワンピは、自然なメリハリで体のラインをさりげなくカバー。ワンピース¥12000/RDルージュ ディアマン コート¥49000/ユナイテッドアローズ 青山 ウィメンズストア ピアス¥10000/メゾン イエナ(フィリップ オーディベール) ネックレス¥22000/ルイールコーポレーション(ジュピター) 時計¥29500/オ・ビジュー(ロゼモン) タイツ¥1200/タビオ スカーフ¥21800(アネ)・バッグ¥23000(ミロス)/シップス 渋谷店靴¥18000/オデット エ オディール 新宿店 【ニットワンピース】を詳しく見る 色やシルエットにトレンド感を香らせてこなれ顔に仕上げた一着トップス部分は細リブ、スカート部分はプリーツに。広がりすぎないシルエットやくるぶしまで届くロング丈、旬のブラウンが大人っぽいニュアンスを引き出して。ワンピース¥13000・ジャケット¥17000/ビームスライツ 渋谷 ネックレス¥35000/アガット バングル¥38000/フレーク バッグ¥45000/デミルクス ビームス 新宿(トフ アンド ロード ストーン) 靴¥49000/アマン(ペリーコ) 【ニットワンピース】を詳しく見る 女っぽさを引き立てる秀逸なディテールがスタイル美人をかなえて黄みのあるカーキが今年らしいワンピースは、くびれを強調した切り替えデザイン。デコルテ映えを狙える、すっきりシャープなVネックで小顔も実現。ワンピース¥21000/セルフォード 新宿ルミネ1店 ネックレス¥50000/アガット タイツ¥1200/ブロンドール 新丸の内ビル店(17℃) バッグ¥30000/ル タロン プリュ 有楽町マルイ店(ロザ ルー) 【ニットワンピース】を詳しく見る (右)ウエストの切り替え位置が高く、腰高に見せてくれるボートネックワンピ。背面はレースアップに。¥22000/フレイ アイディー ルミネ新宿2店 (左)シンプルなデザインながら、腰からゆるやかに広がるフレアラインがきれいな立ち姿をかなえて。¥11000/スナイデル ルミネ新宿2店 【ニットワンピース】を詳しく見る 2.【ホームパーティ】はリラクシーなゆったり袖で たっぷりとしたゆとりのある袖は休日に似合うリラックス感を発揮。ボリュームが出すぎないやや細身のシルエットを選ぶのがコツ。 ほっそりスマートなIラインならラフに見えずにちゃんと女っぽいボリュームのある袖と対比するようにスカート部分はウエストからストンと落ちたタイトなシルエットだから膨張して見えがちな白もすっきり。シャツのレイヤードやインパクトのある小物使いで休日らしい遊びをきかせて。ワンピース¥24000/スタニングルアー 青山店 シャツ¥21000/インターリブ(サクラ) ピアス¥8000(ドミニク ドゥネーブ)・バッグ¥38000(ジャンニ キャリーニ)/メゾン イエナバングル(4個セット)¥15000/ゲストリスト(ソコ ハウント代官山) 靴¥17200/シップス 渋谷店(ステータス) 【ニットワンピース】を詳しく見る ゆったり袖のこっくりブラウン。今年らしい組み合わせで旬の洒落感を醸し出してゆとりのあるクルーネックや前後差のある裾でロング丈も軽やかな印象。スカーフやヒールパンプスで重心を上げた着こなしを。ワンピース¥18000/ノーク(ノーク バイ ザ ライン) スカーフ¥20000・バッグ¥74000/ドレステリア 銀座店 ピアス¥34000・リング¥26000/フレーク 時計¥19000/オ・ビジュー(ロゼモン) 靴¥18000/銀座かねまつ6丁目本店 【ニットワンピース】を詳しく見る (右)なじみのいいスモーキーなブルー。ウエストにあしらわれた太めのベルトもポイントに。¥21000/エミ ニュウマン新宿店(エミ アトリエ) (左)落ち感のあるやわらかなニット。ドルマンスリーブがエレガントに映える。¥20000/ルージュ・ヴィフ ラクレ ルミネ新宿店(フォンセ) 【ニットワンピース】を詳しく見る 3.【友人との女子会】はカジュアル上手なリブで感度よく スタイル美人に見せつつ今っぽさも誇れるリブワンピはおしゃれ好きな女友達に好評。適度な抜けもあるからトレンド小物とも相性抜群。 リブ仕立てでざっくりワンピが細見え。カーキブラウンならトレンド感も縦長ラインを強調するリブはもちろん、前後差を出した裾や控えめなスリットがニットワンピをスレンダーに仕上げる。トラッド感のある帽子やストールを加えて盛り上げ、足もとはシャープなポインテッドトゥで大人らしくフィニッシュ。ワンピース¥8900/アンレリッシュ 帽子¥16000/トゥモローランド(ミュールバウアー) ストール¥62000/サード マガジン(ジョンストンズ) バッグ¥16000/セルフォード 新宿ルミネ1 店 タイツ¥1200/ブロンドール 新丸の内ビル店(17℃) 靴¥72000/アルアバイル(ペリーコ) 【ニットワンピース】を詳しく見る ハリのあるリブニットのちょうどいいフィット感がきれいな色気を連れてくるややタイトなシルエットも厚みのあるリブニットなら、体のラインを拾いすぎず、スムーズにほっそり見えを実現。サイドスリットで足さばきもよし。ワンピース¥13000/シュガー・マトリックス(ストロベリーフィールズ) ピアス¥12000/アマン(アンセム フォー ザセンセズ) バングル¥23000/アデル ビジュー スカーフ¥10000/アルアバイル バッグ¥18500/アディナ ミューズ シブヤ 靴¥27000/銀座かねまつ6丁目本店 【ニットワンピース】を詳しく見る 例年大ヒットするユニクロの3Dメリノリブワンピース。こちらは2018-年のモデル。ワンピース¥5990/ユニクロ レギンス(WEB限定)¥4000/タビオ(靴下屋) バッグ¥37000(ポティオール)・スカーフ¥11000(マニプリ)/ルージュ・ヴィフ ラクレ ルミネ新宿店 バングル¥25000・リング(左手人さし指)¥18000・(右手人さし指)各¥12000・(右手薬指)¥18000/グリン ジャパン(グリン) 靴¥30000/ベイジュ(ピッピシック) 【ニットワンピース】を詳しく見る (右)カジュアル上手なメランジカラー。袖口は二枚仕立てのレイヤード風デザイン。¥15500/ラグナムーン ルミネ新宿 (左)首もとがすっきり見えるハイネックのリブワンピ。ぴたぴたしすぎない絶妙なシルエットがうれしい。¥13000/シュガー・マトリックス(ストロベリーフィールズ) 【ニットワンピース】を詳しく見る 4.【同僚との女子会】はモダンで女らしいベルトつきで 会社帰りの女子会だから端正さを押さえつつ同僚から一目置かれる洗練されたデザインを。共布ベルトでウエストマークも自然な印象。 ワンピと一体化したベルトがつくる上品なメリハリ感が体を美しく見せてフィット感のあるリブニットとドラマチックに揺れるニットプリーツを組み合わせたワザありデザインは、周りに一歩差をつけたい女子会にもってこい。バックルつきのベルトが、締まったくびれや腰高感を強調して女らしいたたずまいにそっと導いてくれる。ちょっぴりシックな配色の一着だから、きれい色のパンプスでフェミニンなムードをひとさじ上乗せして。ワンピース¥22000/ジャスグリッティー 時計¥38500/オ・ビジュー(ロゼモン) タイツ¥800/タビオ(靴下屋) 靴¥44000/アルアバイル(ネブローニ) 【ニットワンピース】を詳しく見る 清楚でいて細見えも。全方位ウケを確約するレディなアンサンブルきちんと見えするベルトつきワンピースにケーブル編みのカーディガンで親しみやすさを上乗せ。肌なじみがいいアイボリーならオフィスでも浮かないクリーンなムードへ導いてくれる。カーディガンとワンピースのセット¥25000/ジャスグリッティー 時計¥150000/オ・ビジュー(ロゼモン) ピアス¥24000/アガット バッグ¥32000/アナイ 靴¥17000/オデット エ オディール 新宿店 【ニットワンピース】を詳しく見る レイヤード仕立てのセットワンピなら着映え効果が絶大ぼやけがちなアイボリーのワントーンも異素材使いやベルトマークでメリハリよく。ワンピとスカートはそれぞれ単品でも着用可能。ワンピース¥15000/ミラ オーウェン ルミネ新宿2店 リング¥17000/アガット タイツ¥1200/ブロンドール 新丸の内ビル店(17℃) スカーフ¥5900/アルアバイル バッグ¥16000/ル タロン プリュ 有楽町マルイ店(ミロス) 靴¥16000/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ) 【ニットワンピース】を詳しく見る (右)Vネック&タイトシルエットの女っぽい一着もトレンド感たっぷりのブラウンで鮮度アップ。¥18000/マイストラーダ (左)凜としたネイビーにきちんと感のあるベルトがお似合い。ふっくらとした袖で可愛げのある面持ちに。¥5990/オペーク ドット クリップ(ボーテ ド オペーク) 【ニットワンピース】を詳しく見る 5.【デート】はクリーンで華やかな異素材ドッキングで決まり コーデしたかのような気のきいたデザインはいつもより可愛げを盛りたい一日にお役立ち。しっかり華やいで見えるのに手抜き感はゼロ。 異素材のギャップがよりきわだつワントーンでこなれ感も手に入れてリブニットとシワ加工を施した布帛をかけ合わせて黒×黒の一枚に奥行きをプラス。シンプルになりすぎない絶妙な仕掛けが旬の洒落感を引き出してくれる。ワンピース¥27000/エミ ニュウマン新宿店(エミ アトリエ) イヤリング¥5000/アルアバイル(マリオン・ゴダール) リング¥23000/トゥモローランド(アニカ イネズ) 時計¥25000/オ・ビジュー(ロゼモン) タイツ¥600/福助(フランティカ クローゼット) バッグ¥24000/メゾン イエナ(ポーラ ノッティ) 靴¥52000/アマン(ペリーコ) 【ニットワンピース】を詳しく見る 周りに一歩差がつくワザありデザインで通勤もぐんと華やぐ!白のプリーツをくるりと包むようにデザインされた、ひねりの効いたドッキングワンピース。端正なベルト使いやシックなモノトーン配色で、モードな一着もオフィス仕様に。ワンピース¥19000/フレイ アイディー ルミネ新宿2店 スカーフ¥23000/アマン(アルテア) 時計¥23500/オ・ビジュー(ロゼモン) ストール¥18000/デミルクス ビームス 新宿(アソース メレ×デミルクス ビームス) バッグ¥28000/ル タロン プリュ 有楽町マルイ店(ロザ ルー) 靴¥13500/ダニエラ&ジェマ 【ニットワンピース】を詳しく見る (右)カシュクールニットと光沢感のあるサテンスカートが合体。ニュアンスのあるカラーリングも素敵。¥24000/セルフォード 新宿ルミネ1店 (左)黒のシンプルニットにチェックのラップスカートを合わせたレディな着こなしが一着に。¥19000/フレイ アイディー ルミネ新宿2店 【ニットワンピース】を詳しく見る 6.【夜遊ぶ日】は楽しげムードの起毛で盛り上げて さりげなく特別感を演出してくれるのがモヘアやアンゴラといった毛足長めのニット。甘いムードを中和するダークカラーがおすすめ。 シックなグレーをコンパクトな形で。甘めのニットもスタイリッシュに着地いつもよりはじけたいナイトシーンに印象的に映える、アンゴラ混のふんわりニット。直線的なボックスシルエットが体をきゃしゃに見せつつ、ダークなチャコールグレーがフェミニンな印象をぐっと引き締めて。足もとはグレーのタイツでワンピと色をつなげることで、よりすらりとした着こなしに。ワンピース(共布ベルトつき)¥19000/ザ ヴァージニア ルミネ有楽町店 バングル¥40000/ステラハリウッド タイツ¥1000/ブロンドール 新丸の内ビル店(17℃) バッグ¥36000/シップス 有楽町店(イアクッチ) 【ニットワンピース】を詳しく見る 体をほっそりキレイに見せる巧みなパターンノーブルなベージュにイエローのステッチでモダンさが加わり、きれいめ印象も両立。遊び心が洒落感も連れて。ワンピース¥54000/ポール・スミス リミテッド(ポール・スミス) サングラス¥47000/アイヴァン 7285トウキョウ(アイヴァン 7285) ピアス¥3900/キャセリーニ(ラピュイ) リング¥26000/ジャーナル スタンダード 表参道(タリン トーマス) バッグ¥14000/ザ ヴァージニア ルミネ有楽町店(バグマティ) 靴¥30000/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ) 【ニットワンピース】を詳しく見る 存在感のあるバッグで着こなしに明快なリズムを加えて。(右)ダークカラーになじむ明るめのキャメル。(12×17.5×8.5)¥9900/チャールズ&キース ジャパン (左)パイソン柄なら今っぽさも。巾着型で使い勝手よし。(15×17×12)¥47000/メゾン イエナ(ニコ ジャンニ) 【ニットワンピース】を詳しく見る 7.【オフィス】で美しい立ち姿を作るIラインのニットワンピ Iラインのニットワンピは、一枚着るだけで決まるので忙しい日の通勤コーデにもおすすめ。編み地がゆるくない素材やタートルネックなど首の詰まったデザインを選べば、ほっこり感なくオフィス仕様に。 ほっこり感を払拭したロング&リーンな一着が美しい立ち姿を引き寄せて今っぽさもあって定番カラーより無難に見えない、落ち着いた印象のカーキ。ストンとした縦長シルエットが全身をすらりと見せてくれる。ハイネックだからシャツとのレイヤードも素敵に決まる。ワンピース¥26000・ピアス¥25000/ドレステリア 銀座店 シャツ¥18000/ルーニィ リング¥25000/アデル ビジュー タイツ¥1000/ブロンドール 新丸の内ビル店(17℃) バッグ¥27000/デ・プレ 靴¥19000/アルアバイル 【ニットワンピース】を詳しく見る メランジグレーをオフィス仕様に仕上げるボクシーな美シルエット体をきれいに見せるコンパクトなストレートシルエットが通勤スタイルにしっくり。目が詰まった軽量のニットだから、冬も暖かく快適に着こなせるのがうれしい。ワンピース¥46000/セオリー ネックレス¥17000/ドレステリア 銀座店 イヤリング¥16000/アデル ビジュー タイツ¥1000/ブロンドール 新丸の内ビル店(17℃) バッグ¥34000/アナイ 【ニットワンピース】を詳しく見る 肌を滑るようなしなやかなハイゲージならシンプルな一着も気品よく落ち感のある柔らかなメリノウールを使用しているから、ゆったりとしたシルエットもスマートなたたずまいに。タートルネック部分はボリュームが出すぎず、首もとがすっきり細く見える。ワンピース¥38000/アングローバル(イレーヴ) ピアス¥24000/フレーク リング¥15000/ジュピター代官山 時計¥21000/オ・ビジュー(ロゼモン) ストール¥62000/ドレステリア 銀座店 バッグ¥150000/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店(マウロ ゴヴェルナ) 靴¥52000/アマン(ペリーコ) 【ニットワンピース】を詳しく見る
関連キーワード

RECOMMEND