ロングから最新のボブスタイルにチャレンジ!

Marisol ONLINE

バッサリ20cmカット!

すっかり更新が空いてしまいました。
自身の挙式も無事終わり、ロングヘアをキープする理由がなくなったので、約10年ぶりにボブにしてみました。

写真は軽く巻いていますが、今は外ハネにしたり、内巻きにしたりいろんなアレンジを楽しんでいます。
ロングよりアレンジの幅があって、もっと早く切ればよかったと思ったくらい!

美しいロングヘアの人を見るといいなぁと思ったりもしますが、私の場合は髪を切っただけで若々しい印象になった気がします。

秋になったら、一部ハイライトを入れたりしてカラーで遊びたいと思っています。
こちらは横から見たスタイル。
ちなみに、この日は全身真っ白のコーデでお出かけしていました。
セットアップではないのですが、MUVEILのトップスにMUVEILのスカートを合わせています。
バッグはcharmant sacのPVCに同じくcharmant sacのミルクティー色のバッグをINしました。

最近のお気に入りのコーデです。


最後までお読みいただき、ありがとうございました。
残暑が厳しいですが、暑さに負けずみなさん残り少ない夏楽しんでくださいね。
関連記事
  • ご覧いただきありがとうございます◡̈*❤︎ バイラーズの中島です。 ようやくコートが活躍する気温になりましたね! 今年は新たにコートを購入しました★ 持っていない色と形、デザインと機能性、 価格も含めていくつか比較検討した結果、 納得の行く一着と巡りあえました…♡ N.O.R.C /ノーカラーリバーウールコート 今年の春、立ち上がった新ブランド 「N.O.R.C」(ノーク)のリバーコート。 N.O.R.Cは、個人的にも 注目しているブランドの一つなんです! 今季のトレンドでもある、“バサッと感”と、 フロントのデザインがシンプルで 綺麗に見えるものを探していたので、 まさに理想通りでした…! サイドにはスリットも入っているので、 抜け感も出て、レイヤードも楽しめる デザインとなっているんです♪ しかも、ウールコートなのであたたかい♡ ポケットも大きめなのって嬉しいですよね…! 写真では付属の共布ベルトは垂らしていますが、 もちろん前で結ぶことも可能です^^ 色味はグレージュ。 珍しいカラーにも惹かれました…❤︎ グレージュは、POPUP限定で販売していた 別注カラーだったそうで、 再販のタイミングで運良く出会えたのが嬉しい…。 タイプ的にイエベなので、 グレーだと顔がくすみがちな色なのですが、 こちらはグレージュなので私にも肌馴染みの良いカラー。 顔周りを明るくしてくれる効果も…♡ 九品仏浄真寺の紅葉。 見頃でとても綺麗でした! 着用してみて実感したのは、 シンプルで品の感じる デザイン性の高さはもちろんのこと、 上質なので着心地にも優れている点。 それでいて、N.O.R.Cはお値段が とってもリーズナブル! このクオリティでこのコスパだなんて本当に凄い。 今は密かに、デニムが欲しいな〜 なんて狙っています…笑 春の新作も今から楽しみです。 N.O.R.C公式 \過去のファッション記事はこちらにも◡̈*❤︎/ 【GU×女っぽスカート】冬のプチプラ2コーデ 【女っぽコーデ】ニット×くすみブルーのプリーツスカート \Instagramもやってます◡̈*❤︎/ 中島 真亜沙のInstagram
  • 黒はシルエットも着方も“今どき”を意識。上品セットアップも瞬時にこなれる 細身のベージュがひときわ女らしい。ラテカラーで今年らしい仕上げを まずは黒以外のダウンからトライ 撮影/赤尾昌則〈whiteSTOUT〉 ヘア&メイク/森野友香子〈Perlemanagement〉 スタイリスト/松村純子 モデル/桐谷美玲 取材・原文/榎本洋子 構成/倉田明恵〈BAILA〉 ※BAILA2019年12月号掲載 
  • トレンド意識♡でも主張し過ぎないそんな感じをイメージして^_^これから年末年始、イベント続きで人に会う機会が増えそうですね。 先日のランチ会、案内が来て、まず何着ていこう…ドレスコードがないとなると、何を着て行くか1番悩むところ。 パーティーじゃなくて、ランチ会、気合いを入れ過ぎたドレッシーな格好はきっと浮いてしまうかな?と思って、普段のランチっぽいけど、オシャレ女子が集まるならと、私なりにトレンド感を意識した今年らしいコーディネートを、考えてみました☺︎ ♣︎トレンドのホワイト✖️キャメル ♣︎オーバーサイズのニット✖️マキシ丈スカート ♣︎ファー巾着バッグ ♣︎カラーコートはい、自撮り下手ですみません(^^;tops: barnyardstrom skirt: Mila Owen bag: sense of place coat: spick&span今季は、やっぱり白が気になります^_^毎年かもしれませんが。Marisolでも特集してましたね!白ハイネックは、着回しNO.1!いろいろなブランドから、似たようなデザインが出ていました。その中で、私が選んだのは、barnyardstromのもの。首周りを立てても着られること、背中にラインと切り込みがあって、スカートとのバランスも良かったこと、白といってもオフホワイト寄りな柔らかな色が気に入って、こちらに決めました。 キャメルスカートは、アシンメトリーで揺れると華やかな感じが少し特別感があるかなと選びました。先輩方に便乗して、編集長とお写真撮らせて頂き光栄です。はじめましての同期メンバー。 この歳で同期ができたこと嬉しいです♡@Longrain@恵比寿ガーデンプレイス主婦の私は、そんなにお金も使えないので、着回しできるベーシックなものを選びがちで、昔からファッションはコンサバです。 なんてことないコーデのようで、主張し過ぎずトレンドを意識する、初対面で好印象な柔らかいイメージが伝わればいいなと考えてみました(╹◡╹)♡ 着回して、年末年始乗り切りたいです!最後に余談ですが、ランチ会の後、母が出場したフラダンスの大会に駆けつけました!なんと、母のチームは優勝 ずっと練習してきた成果、仲間と喜び合い、自分の世界でキラキラする母から、私もそんな風に歳をとりたいなと刺激を受けました。おめでとう! そして、1日子守をしてくれた夫に感謝です♡ 最後までお読み頂きありがとうございました! kaai美女組No.180 kaaiのブログ
  • ニット→M7days/Vネック女っぷりニット/¥17,000+税 スカート→SHOP Marisol×MICA & DEAL/スエードプリーツスカート/¥17,000+税 バッグ→POTIOR/ONE PIECE MINI/¥28,000+税 ショートブーツ→FABIO RUSCONI/レザーショートヒールブーツ/¥36,000+税 ピアス→IRIS47/double petal pierce/¥26,000+税     リラックス感のあるシルエットに上品なVネックが女っぷりを上げ、着るだけでこなれ感の出るニット。 カシミヤ混ウールの肌あたりも文句なく幸せ。 合わせたのは、スエードならではの深みのある発色が洗練グリーンを引き立てるプリーツスカート。 ランダムプリーツなので膨らみすぎず、着ぶくれNGのアラフォーには嬉しい1枚。 パンツやロングスカートから覗かせる今年の足元は、是非ホワイトカラーにチャレンジして。 スクエアー気味のトゥカーブと安定感のあるチャンキーヒールで無難なスタイルもたちまち旬ムードに。 久しぶりにおめかしして、今夜は同期との女子会。 小物までしっかり計算したこの甘辛コーデで、美人オーラを見せつけたい!
  • スタイリスト辻直子さんは、その日のコーディネートを組むときには必ずコートから考えるのだそう。辻さんのコートへのこだわりや素敵に着こなすコツなどを教えてもらいました。ひとつ上の着こなしを目指すべく、コート大好きな辻さんから学んでみよう。 COAT:CYCLASKNIT:DRAWERTIE:CharvetPANTS:KORALBAG:Bottega VenetaBOOTS:SIGERSON MORRISON 【STEP1】まず、軸となるコートを決める。今季のお気に入りは「シクラス」の真っ赤なダブルフェイスのロング丈▶イメージしたのは’50〜’60年代のパリの上流階級のようなクラシカルでエレガントなムード 【STEP2】次はコートのイメージに寄り添う靴をピックアップ▶このコートならエレガントさを後押しする黒スエードのニーハイブーツ   【STEP3】さらに、コーディネートの方向性を決めるキャッチーな小物を足す▶このコーデならシャルベの黒いリボンタイで華を盛って【STEP4】そのほかはシンプルに白と黒ですっきりまとめて完成 冬の街に映える赤。モノトーンでドラマチックに 「イメージを広げ、ムードをつくってくれるコートが着こなしの核になります」 冬、真っ先に手にするのはやっぱりコート。朝、出かける前にコーディネートを考えるときも、まず最初に頭に浮かびます。どんなテイストで着たら面白いか、こんな小物も似合うかも? コートを手にすると着こなしのイメージが自然と広がります。コートって、それぞれテイストとムードがある。一つ一つ、“個”を持っているんです。それを、自分との組み合わせでどう見せていくか。コートは私にとって、着こなしのアイデアを広げる大切なイメージソースでもあるんです。 辻さんへコートと着こなし5つの質問【COAT STYLE Q&A】 Q.辻さんは、毎年何枚くらいコートを買い足していますか?A.4〜5枚くらいかな? Q.154㎝と小柄な私。マキシ丈コートを着たいけど難しくて悩んでいますA.ブランドによってコートの丈ってだいぶ違うんです。いわゆるマキシ丈ではなく“ちょっと長めの丈”を探してみては? Q.コートから出るパンツやスカート丈のバランスのマイルールはありますか?A.特にないです。シーズンごとに変わってくるものなので、決めていません。今なら長めボトム×長めコートもアリですよね Q.辻さんは、どうやってその日に着るコートを選んでいますか?A.気分と、気候です。特に、天気が悪い日や暗い日は、明るい色を選ぶことが多いです Q.日々のコートのお手入れは?A.クロゼットにしまう前に、必ずひと晩お風呂場に吊します。ニオイや汗対策にもおすすめ。焼肉屋さんでは、大事にしているコートは持参したゴミ袋にしまうことも(笑) これも好き!OTHER IDEA 【STEP1】冬に映えるやさしい白も シンプルなリバーコートは私にとって“肌着”みたいな感覚で何枚もそろえたくなる。これはウィム ガゼット 【STEP2】今年夢中なのはロングブーツ ロングブーツは、長い丈のコートに合わせたバランスも素敵。こちらはネブローニのもの 【STEP3】冬こそ楽しめるアクセント小物 マルニのニットバッグに、EVERYDAY I LIKE.のアームウォーマー。キャメルのコートなら、こんな小物も 撮影/阿部裕介〈YARD〉(人)、さとうしんすけ(物) ヘア&メイク/佐々木貞江 構成・原文/内海七恵〈BAILA〉 ※掲載のアイテムはすべて辻さんの私物です ※BAILA2019年12月号掲載
  • 骨格診断でウェーブタイプの人は、このアウターをねらえ!骨格診断で【ウェーブタイプ】と診断された人は、薄く華奢な体が魅力。服に着られた印象にならないように、コンパクトなサイズ選びを心がけて!・重心が下になるので、ショート丈にすることでバランスよく・上半身が寂しく見えないよう、顔まわりにデザインのあるものを。・本来の女性らしさを引き立てる、柔らかく光沢のある素材が似合う。似合うアウター1.ラウンドカラーコート華奢な首もとを女性らしく引き立てる。ラウンドカラーのほどよい詰まり具合と曲線が雰囲気にマッチ。色は今っぽさと、大人っぽさを醸しだせる落ち着いたグレーで。裾からプリーツスカートの揺れ感が伝わるのも女性らしくて素敵。コート¥48000/ルーニィ中のコーデは……ニットはボートネック。ふわり広がるプリーツとニット¥13000/ナノ・ユニバース カスタマーサービス スカート¥23000/デミルクス ビームス 新宿 靴¥4990/AG バイ アクアガール バッグ¥22000/アンタイトル ピアス(一部店舗のみ販売)¥590/GU 靴下¥1800/ブロンドール 新丸の内ビル店似合うアウター2.ショート丈アウター上半身にボリュームを持たせてバランスUP! 薄い上半身をカバーするのには、上重心になれるショート丈アウターが頼れる。今年なら冬にも着られるライナーつきマウンテンパーカで、スポーツMIX。光沢のある素材を選んで、レディな印象をキープするのがルール。コート¥8990/ROPÉ PICNIC中のコーデは……魅力を際立たせるソフトな素材のワンピカーディガン¥33000/グッドスタンディング(リノ) ワンピース¥42000/プラージュ 代官山店(バイ ティモ) ニット¥15000/ルーニィ 靴¥23500/ダイアナ 銀座本店 バッグ¥3900/ベイフロー ピアス¥1700/ゴールディ似合うアウター3.ファーつきコート顔まわりのアクセントで華やかさを盛って♡ ファーはこのタイプにぴったりの素材。重心UPも狙えるフードについたデザインで。お似合いのスキニーデニムでカジュアルに。コート¥44000/スウィングル 有楽町マルイ店中のコーデは……ボウタイはウェーブさんにこそ着てほしいトレンドニット¥11800/カージュ ルミネエスト新宿店(トリコ ジャンマルク) ブラウス¥19000(ハウント)・デニム¥19000(レッド カード)/ゲストリスト 靴¥10000/ディアナ ドット バッグ¥4990/ロコンド(MANGO) ピアス¥17000/ノジェス 靴下¥1200/ブロンドール 新丸の内ビル店(17℃) ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/峠 雄三 ヘア&メイク/桑野泰成(ilumini.) モデル/逢沢りな(モア専属) スタイリスト/石田 綾
  • 非常に大切なことなので、ボールド体でお伝えします。ティモシー・シャラメ主演最新作、『キング(原題:The King)』がネットフリックスで配信開始しました。一人でも多くの人に観て欲しい、なんならリピートして観て欲しいと思っているので、あえて本編のことは何も書きません。冒頭に出て来るロングヘアのティミーの美しい姿に酔いしれてください。 (全く関係ないですが、ティミーと絵画を融合させる、というマニアック過ぎる趣向のファンアカウントです。カラバッジオに馴染みすぎ。) この投稿をInstagramで見る badly photoshopped Timmy(@chalametinart)がシェアした投稿 - 2018年 7月月8日午前11時01分PDT さて、ティミーといえば、先週発表された米『ヴォーグ』誌ウェブ版の記事にて、「世界で最も影響力のある男性のファッションアイコン」に選ばれたことでも話題を集めました。なんだその偏った称号、と思って記事を読んでみると、マーケティング調査会社による世界的なリサーチにて、インターネットの検索ランキング、SNSのリーチ、セールス、ニューストピックなど様々なパラメータに基づいて導き出された、極めて客観的な結果とのこと。色眼鏡にまみれたファン投票ではありませんので、ご安心を。 それもそのはず。先の『キング』のワールドプレミアの折には、訪れる都市ごとに開催されるレッドカーペットで個性的なスタイリングを披露したほか、飛行機での移動中のオフデューティー姿ですら抜かりない、正真正銘のファッションアイコンぶりを見せつけてくれました。 ティミーのスタン (熱狂的なファン) の間では既に周知の事実ですが、ティミーはスタイリストを付けず、私服からレッドカーペットまで、全て自分でデザイナーと直接やりとりをして衣装を借りているのです。 しかも選ぶブランド、そしてルックが、びっくりするほど玄人好み。公私ともに親交の深いハイダー・アッカーマンの洋服は、コレクションで発表される前に着るという前代未聞のスタイリング戦略。ブラックタイ必須のレッドカーペットで、ヴァージル・アブローのスパンコールフーディを選ぶあたりも、自分の見せ方を熟知したチョイスです。 この投稿をInstagramで見る RTW(@readytimmywear)がシェアした投稿 - 2019年10月月8日午前5時30分PDT 極め付けは、10月に開催された釜山国際映画祭。スーツを着たゲストが並ぶ中、ティミーが選んだのは、カラフルなペイント装飾をしたデニムのワークスーツ。こちらは、アメリカ人現代アーティスト、スターリング・ルビーが手がけるS.R. STUDIO. LA. CA.によるもの。スターリング・ルビーといえば、ラフ・シモンズのお気に入りで、カルバン・クラインとのコラボレーションでも知られていますが、ブランドとしてはまだファーストシーズンを発表したばかり。まだ知名度の低いこの気鋭ブランドを選ぶとは、スタイリスト顔負けのファッション感度です。天晴れ! 業界筋では、メゾンのアンバサダー契約の話がひっきりなしに来ているとのこと。そりゃそうだ、自分がラグジュアリーブランドのセレブリティ担当だったら、真っ先に名前を挙げるに違いないもの。でも個人的には、契約に縛られてワンブランドしか着なくなるより、今まで通り自由にファッションを楽しんで欲しい、そしてそれを見て楽しんでいたい、というのが正直なところです。 >>ミーハーで何が悪い、ティミーが好きなんだ 鮮烈なブルーのセットアップは、ティミーの衣装で最も登場頻度が高いハイダー・アッカーマンによるもの。個性的な衣装が多い中、足元はブラックのレザーブーツ一択、という一貫したスタイル美学が見て取れます。ティミーがファンを公言する2人、キッド・カディとハイダー・アッカーマン。近未来的なシルバーのセットアップは、言わずもがなハイダー・アッカーマン。パパラッチ写真を見るたびに、「こんなに美しいカップルがこの世に存在するんだ…」と感動せざるを得ない2人。リリー=ローズ・デップは、ヴィルジニー・ヴィヤールによるシャネルのオートクチュール ソワレをチョイス。レッドカーペットでは圧倒的な存在感を放つティミーですが、ラフでお茶目なオフデューティーの姿も魅力のひとつです。眩いばかりのスパンコールがひしめくプルオーバーを、レッドカーペットで着るなんて新鮮。ヴァージル・アブローによるルイ・ヴィトンは、ティミーのお気に入りブランドのひとつ。顔がひたすら美しい。ルイ・ヴィトンのメンズランウェイ、バックステージでヴァージル・アブローと戯れるティミー。尊い。最後に、どこで撮ったか分かりませんが、AFLO(ストックフォト)で見つけた、壮絶に美しいティミーのポートレートです。
  • 《2019〜2020年版》 20代女子におすすめの冬のデートコーデ特集♡冬のデートはとっておきのお出かけコーデで待ち合わせしたい♡ そんな20代女子たちにおすすめの最新デートコーデをご紹介♪ さりげなくおしゃれをアピールできるトレンドアイテムにも注目! [目次] 【2019-2020冬のデートコーデ】デートで着たいおすすめのコーデ集♡ 「スカート」でデートコーデ 「ワンピース」でデートコーデ 「パンツ」でデートコーデ 「セットアップ」でデートコーデ ※記事発信時点での情報のため、価格や仕様が変更になっている場合や、販売が終了している場合があります。【2019-2020 冬のデートコーデ】「スカート」でデートコーデ♡《20代女子におすすめの冬のデートコーデ》アニマル柄にはモヘアニットでやさしく、可愛く、大人っぽくうまく着こなせるか不安、という人におすすめなのが、無地見えするワントーン風。威圧感もなく、モヘアニットとの相乗効果でデートにもOKな愛らしさが。ぼやけないよう、配色&小物の質感でメリハリづけも忘れずに。ニット¥39000/ブランドニュース(シー ニュー ヨーク) スカート¥22000/ルーニィ 靴¥7500/シャルロット(ジョリーアンコール) バッグ¥51000/アー・ペー・セー カスタマーサービス ピアス¥2700/AKTE →2019-2020冬のデートコーデを詳しく見る《20代女子におすすめの冬のデートコーデ》最旬ニットベストと最愛レーススカート、どっちも彼ウケばっちり!今季トレンドのライン入りニットベスト。思いっきりトラッドに着こなすのもいいけれど、彼と会う日は清楚な白レーススカートとのミックスコーデで楽しく、可愛く、新しく♡ カジュアルなニットベストのインにはゆるっと可愛げなタートルを、甘いスカートの足もとにはカジュアルなソックスを。どちらも黒で統一すれば、甘辛バランスもメリハリもアップ。せっかくのデートだから、アクセや小物はきれいめで揃えて、足もとはシンプルなパンプスがいいかも!ニットベスト¥9000/ルクールブラン ニット¥5445/Gap新宿フラッグス店 スカート¥19000/マーリエ パー エフデ バッグ¥18800/ショールーム セッション(ヤーキ) ピアス¥8100/ガス ビジュー 青山 ソックス¥1100/タビオ →2019-2020冬のデートコーデを詳しく見る《20代女子におすすめの冬のデートコーデ》上品なベージュのゆるタートルでつなげば大人っぽさもこなれた雰囲気も♡太陽が沈んでからの待ち合わせがある日は、街なかでもパッと目を引くダッフルコート&ファーバッグの可愛さで♡ 気分を上げる花柄スカートは黒ベースで、合わせたニットは上品なベージュで。ダッフルを脱いだら大人っぽくて女っぽい、なんて最高に魅力的じゃない? 今までだったらリブニットを合わせるところだけど、首もとにニュアンスがあって体が泳ぐサイズ感のニットならこなれた雰囲気も出せるんだ。きれい色のパンプスで美人をキープしつつ、ソックス合わせで遊び心をプラスして。ニット¥14000/ジャーナル スタンダード レリューム ルミネ新宿店 スカート¥12000/アーバンリサーチ 渋谷ヒカリエ シンクス店 コート¥75000/ボウルズ(ハイク) 靴¥20000/ダイアナ 銀座本店 バッグ¥17000/ロードス(トーヴ) ピアス¥20000/フラッパーズ(シンパシー オブ ソウル スタイル) ソックス¥500/タビオ(靴下屋) →2019-2020冬のデートコーデを詳しく見る《20代女子におすすめの冬のデートコーデ》デートなら愛されビッグニットでゆるずるバランスをカーキに白は、甘辛バランスの黄金配色。レーススカートからのぞかせたのは、今っぽくクールなウエスタンブーツ。ニット¥9000/ジャーナル スタンダード レリューム ルミネ新宿店 スカート¥33000/CASA FLINE表参道本店 靴¥27000/ダイアナ 銀座本店 バッグ¥14000/SANYO SHOKAI(マッキントッシュ フィロソフィー) イヤリング¥2300/サンポークリエイト(アネモネ) リング¥2296/サードオフィス(ROOM) →2019-2020冬のデートコーデを詳しく見る《20代女子におすすめの冬のデートコーデ》暖かさも可愛さも◎ 冬の外歩きにうれしい足もとはブーツでつなぐ。ゴツめデザインではずしてみて。ニット¥9000・スカート¥8000/ジャーナル スタンダード レリューム ルミネ新宿店 靴¥24000/カージュ ルミネエスト新宿店(ドクターマーチン) バッグ¥84000/オデット エ オディール ルミネ有楽町店 イヤリング¥2900/サンポークリエイト(mimi33) バンダナ¥1800/ブルーブルー →2019-2020冬のデートコーデを詳しく見る《20代女子におすすめの冬のデートコーデ》Vネックカーデとプリーツスカートのコンビを、使いやすいブラウンカラーでその品と落ち着きは全方位に好印象♡ 肌なじみのいいブラウンと、シンプルと可愛げが同居したデザインは誰にでも似合うはず。カーディガン¥14000・スカート¥15000/セブンアイディーコンセプト 床に置いたジャケット¥26000/Stola. バッグ¥25000/ADINA MUSE SHIBUYA イヤリング¥2900(mimi33)・ネックレス¥1900(アネモネ)/サンポークリエイト →2019-2020冬のデートコーデを詳しく見る《20代女子におすすめの冬のデートコーデ》「彼と将来についてしっかり話し合い。なんだか泣きそう……」私と彼の真面目で正式な話し合い。思えばここまで向きあったのは初めてかも。今の私の味方になってくれる服は、自立した女性の雰囲気を醸すアニマル柄。テイストは背すじが伸びるきれいめ。「オレの都合ばかりでごめん。でも離れたくない。友菜がいいなら向こうでの就職先、オレも一緒に探す」と心強い言葉。海外で働くのも悪くない?アニマル柄のゆれ感スカート¥9000/N.ルミネエスト新宿店 黒タートルニット¥15000/アンタイトル 白甲深パンプス¥8800/ル タロン プリュ 有楽町マルイ店 チェック柄バッグ¥35000/コード(ヴァジック) 地金ピアス¥2296/サードオフィス(ROOM) シルバーバングル¥70000/ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店 靴下¥900/タビオ →2019-2020冬のデートコーデを詳しく見る《20代女子におすすめの冬のデートコーデ》パイソン柄はアースカラーをなじませ役に“強い”印象になりがちなパイソン柄だけど、ベージュ系のカラーが多いから実はなじませやすい! ダークグリーンのニットやベージュのハット、ブラウンのブーツetc.アースカラーで全身のバランスを揃えて。ニット¥16000/ジオン商事(ドレスレイブ) スカート¥4990/キャン(テチチテラス) 靴¥19800/銀座ワシントン銀座本店 バッグ¥3231/ベルシュカ・ジャパン 帽子¥16200/CA4LA ショールーム ピアス¥12800/フォーティーン ショールーム(リリーズ) →2019-2020冬のデートコーデを詳しく見る《20代女子におすすめの冬のデートコーデ》ふわふわ白ニットの甘さで、最旬の甘辛ミックスブラウンベースのTHE・レオパード柄は、思い切り主張させるのが正解。甘めのモヘアニットをグッと引き締めてくれるから、今いちばんちょうどいい甘辛ミックスが完成。ニット¥33000/スタジオ ファブワーク(リヴォラ) スカート¥3990/イーハイフンワールドギャラリー ルミネエスト新宿 靴¥11500/ダイアナ 銀座本店 バッグ¥8500/ハリウッド ランチ マーケット(ガイジンメイド) ネックレス¥8500/フォーティーン ショールーム(インムード) →2019-2020冬のデートコーデを詳しく見る《20代女子におすすめの冬のデートコーデ》フレアスカート×モックネックのニットセットアップシャツジャケットとならトレンド感たっぷり! 可愛げのあるセットアップとなら、シャツジャケットも着やすく品よく映る。楽ちん、でも旬を押さえて写真映えするコーデだから、旅行にうってつけ! ブルーのブーツを爽やかなアクセントに。ニット¥2990・スカート¥2990/ユニクロ ジャケット¥32000/TOMORROWLAND 靴¥22000/フォーティーン ショールーム(アプローチ) バッグ¥33000/アルファ PR(アエタ) →2019-2020冬のデートコーデを詳しく見る《20代女子におすすめの冬のデートコーデ》落ち感のあるプリーツはフーディとでもきれいめやんちゃになりすぎないのは、スカートのきれいなシルエットのおかげ。くすみグリーンとブラウンの優しくもおしゃれな配色に、ファー小物のアクセントを。スカート¥15000/セブンアイディーコンセプト パーカ¥7000/ジャーナル スタンダード プラスイー 靴¥66000/フラッパーズ(ネブローニ) バッグ¥13500/エリオポール代官山(ヘレン ムーア) →2019-2020冬のデートコーデを詳しく見る【2019-2020冬のデートコーデ】「ワンピース」でデートコーデ♡《20代女子におすすめの冬のデートコーデ》淡いピンクのワンピース×デニムジャケット大好きな淡いピンクは甘さ控えめにしたいから、デニムジャケットはオーバーサイズが絶対。ワンピース¥13000/ナノ・ユニバース カスタマーサービス ジャケット¥34000/ボウルズ(ハイク) 靴¥14500/ダイアナ 銀座本店 バッグ¥16000/エメル リファインズ ルミネ新宿店 イヤリング¥5500/デミルクス ビームス 新宿 スカーフ¥6900/イネド タイツ¥800/タビオ(靴下屋) →2019-2020冬のデートコーデを詳しく見る《20代女子におすすめの冬のデートコーデ》タートル、イヤリング、ファーバッグ。ポイント使いした白も好感度大♡昼はデート、夜は彼トモの飲み会に合流する予定だから、第一印象が大事! 上品クラシカルなモノトーンのドット柄ワンピに、くすみグリーンのノーカラーコートで爽やかさをプラスして。お店に入った瞬間もコートを脱いだ時も、さりげなく女性らしいムードを漂わせて♡ 白タートルを重ねればパッと明るく顔映えするし、今っぽレイヤードでしゃれ感も出せて一石二鳥。さらにパールイヤリングとファーバッグでどこまでも好印象に仕上げたら、自慢の彼女って思ってもらえるかな?(照)ワンピース¥21000/HUMAN WOMAN コート¥23000/N. ニット¥15000/SANYO SHOKAI(マッキントッシュ フィロソフィー) 靴¥30000/ダイアナ 銀座本店 バッグ¥12000/ジャーナル スタンダード レリューム ルミネ新宿店(バグマティ) イヤリング¥5000/デミルクス ビームス 新宿 リング(V字)¥1300・(2連)¥1500/お世話や →2019-2020冬のデートコーデを詳しく見る《20代女子におすすめの冬のデートコーデ》赤を一枚で着るなら、スッキリ見えるハイゲージをワンピース一枚で着るなら「細く長く」か「ひとくせ」か! ただでさえ女度が上がる深紅のワンピ。くどくならないよう、ニットはハイゲージできれいめに、小物はモノトーンで統一させて。ワンピース¥32000/グラストンベリーショールーム(オルウェル) コート¥45000/MP STORE 二子玉川ライズS.C.店 靴¥14500/ダイアナ 銀座本店 バッグ¥49000/ビショップ(ミミ) イヤリング¥9000/ココシュニック オンキッチュ 新宿マルイ店(エネーダ) →2019-2020冬のデートコーデを詳しく見る《20代女子におすすめの冬のデートコーデ》太めのリブワンピは、あえて体にそうもの&色は控えめ一歩間違えると子供っぽくなる太めリブは、体のラインがほんのりわかるシルエットで一気にあか抜ける。女性らしさがわざとらしくならないように、色は黒をチョイスして。ワンピース¥30000/バトナー 靴¥68000/ギャラリー・オブ・オーセンティック(ビューティフル・シューズ) バッグ¥16000/フラッパーズ(マルシェ) ストール¥20000/シップス 大宮店(ベビモ) バングル¥12000/グラストンベリーショールーム(スチュードベーカーメタルズ) →2019-2020冬のデートコーデを詳しく見る《20代女子におすすめの冬のデートコーデ》トレンドカラーだからこそ、どこかにワンポイントをたとえばこんな巻きスカート風デザイン。みんなが着るかもしれない色にこそ、こんなデザインやパイソン柄などのアクセントを。ワンピース¥14000/LAGUNAMOON Tシャツ¥9800/シンゾーン ルミネ新宿店(ザ シンゾーン) 靴¥9900/エメル リファインズ ルミネ新宿店 バッグ¥16800/ショールーム セッション(ヤーキ) ネックレス¥11000/アルアバイル(フィリップ・オーディベール) バングル¥1500/お世話や →2019-2020冬のデートコーデを詳しく見る《20代女子におすすめの冬のデートコーデ》レトロなシフォン素材とプリントで“普通なのに特別”ヴィンテージワンピースを思わせる繊細で軽やかな質感と細かいプリントは今季注目のクラシカルワンピースの代名詞。小物もブラウンベースでまとめれば、平常心で着られるのに、いい場所に行きたくなるような高揚感が。ワンピース¥38000/シップス 有楽町店(ア ピューピル) ニット¥22000/アンタイトル 靴¥14500/アーバンリサーチ 神南店(マリオン タフェット) バッグ¥15000/フラッパーズ(マルシェ) 靴下¥700/タビオ(靴下屋) →2019-2020冬のデートコーデを詳しく見る《20代女子におすすめの冬のデートコーデ》「シャツ衿じゃない」、「柄は小さめ」が正解への近道ブラウスのように詰まった衿もとと、上品なパフスリーブ。パリジェンヌが着ているみたいなイメージで選んでほしいのが、今年の柄ワンピ。老けて見えないよう、バッグの赤と、デニムジャケットでフレッシュさは忘れずに。ワンピース¥11000/N. ジャケット¥34000/ボウルズ(ハイク) 靴¥23500/ダイアナ 銀座本店 バッグ¥3500/レプシィム イヤリング¥9800/UTS PR(ルフェール) ヘアバンド/スタイリスト私物 →2019-2020冬のデートコーデを詳しく見る《20代女子におすすめの冬のデートコーデ》ベストが花柄ワンピのカジュアルな一面を引き出して首もとにほどよく重みをくれる、ゆるめのハイネックで、より今っぽいムードに。ワンピースを合わせても甘くなりすぎないように、カラーはシックなグレーを選んで。実はシャツとのセット売りだから、着回すにも最適。ニットベスト(シャツつき)¥4990/ROPÉ PICNIC ワンピース¥32000/メゾン ド ベージュ バッグ¥3500/レプシィム →2019-2020冬のデートコーデを詳しく見る《20代女子におすすめの冬のデートコーデ》スカート合わせは「下に向かって広がる」イメージで広がるシフォン素材なら失敗知らず。ワンピース¥10000/ジャーナル スタンダード レリューム ルミネ新宿店 スカート¥18000/ヌキテパ AOYAMA 靴¥72000/アルアバイル(ペリーコ) バッグ¥6300(ティテインザストア)・イヤリング¥1600(スリーフォータイム)/ジオン商事 バングル¥16000/アンティット(アンセム フォー ザ センス) ベルト(ワンピースつき)¥4980/ViS →2019-2020冬のデートコーデを詳しく見る《20代女子におすすめの冬のデートコーデ》ロング丈ニットワンピースには「ローファー」長い丈に負けない、ボリュームのある靴が必須! マキシ丈の先に、軽い靴が見えるのはアンバランス。ちょうどいい重みと、旬をあわせ持つローファーをショート丈のソックスとはくことで、ワンピにトラッドの味つけだってできちゃう。きかせ色のターコイズのバッグでアクセントをつくれば、リラクシーなお出かけスタイルが完成。ワンピース¥39000/ビショップ(アンフィル) 靴¥2490/GU バッグ¥12500/ダイアナ 銀座本店 ソックス¥500/タビオ →2019-2020冬のデートコーデを詳しく見る《20代女子におすすめの冬のデートコーデ》ひざ丈ニットワンピには「ショートブーツ」幼く見えないよう足もとに適度な重みを、大人な黒ブーツで。端正なレザーブーツのリッチなつや感が、“ワンピ一枚だけ”のコーデを格上げ。ワンピース¥17000/アナディス 靴¥31000/ジネス ペリエ千葉店(カルメン サラス) 肩にかけたニット¥12800(オールドダービーニットウエア)・バッグ¥17800(オウレンティ)/セムインターナショナル Tシャツ¥10000/HEMT PR(ヴォート メイク ニュー クローズ) リング(2個セット・一部店舗のみ販売)¥590/GU タイツ¥900/タビオ(靴下屋) →2019-2020冬のデートコーデを詳しく見る【2019-2020冬のデートコーデ】「パンツ」でデートコーデ♡《20代女子におすすめの冬のデートコーデ》タイトなリブワンピの女っぽさと、デニムの抜け感は好相性媚びない女っぽさのポイントはスキニーではなく、ストレートジーンズを選ぶこと。ワンピース¥8980/バロックジャパンリミテッド(マウジー) パンツ¥19000/シンゾーン ルミネ新宿店(ザ シンゾーン) 靴¥44000/フラッパーズ(ネブローニ) バッグ¥13000/ナノ・ユニバース カスタマーサービス(ハシバミ) ピアス¥12000/エメル リファインズ ルミネ新宿店(ルーカス ジャック) ストール¥38000/アンティット(アソース メレ) リング(V字)¥1300・(2連)¥1500/お世話や →2019-2020冬のデートコーデを詳しく見る《20代女子におすすめの冬のデートコーデ》メンズっぽいリブ編みはベージュのシャツで上品にボトムにはチェックパンツを合わせて、王道のトラッドテイストにまとめて。ほっこり見えない決め手は、ベストのサイドが、今っぽいベルトデザインだから。下に何を重ねてもごわつかないだけでなく、その軽やかさが抜け感にもつながる。スタイルに深みを出すベージュのシャツと。ニットベスト¥6000/ジーナシス シャツ¥26000/ATTACHMENT代官山本店(カズユキ クマガイ) パンツ¥18000/ホワイト ザ・スーツカンパニー 新宿店 バッグ¥5990/ロコンド(MANGO) →2019-2020冬のデートコーデを詳しく見る《20代女子におすすめの冬のデートコーデ》表情豊かなケーブル編みならカジュアル合わせも絵になるベストの下は、ロンTにデニム。そんななんてことない組み合わせもベストだからこそこのとおり、こなれたカジュアルに格上げ。ファー小物で遊び心を添えて。ニットベスト¥25000/UTS PR(ラッピンノット) カットソー¥12000/HEMT PR(ブフト) パンツ¥23000/ゲストリスト(アッパーハイツ) バッグ¥6300/ジオン商事(ティテインザストア) イヤリング¥2296/サードオフィス(ROOM) →2019-2020冬のデートコーデを詳しく見る《20代女子におすすめの冬のデートコーデ》ステンカラーコート×パンツ×ワンピース柄や素材に頼るのではなく、落ち着いた色ベースのワントーンを意識。シンプルなステンカラーコートをトレンドカラーのブラウンと合わせて。ワンピース¥20000/メゾン イエナ Tシャツ¥9800/シンゾーン ルミネ新宿店(ザ シンゾーン) コート¥59000/TICCA パンツ¥14000・靴¥16000/Stola. バッグ¥22000/スーペリア クローゼット(マルコ マージ) 帽子¥1900/ラコレ ピアス¥23000/デミルクス ビームス 新宿(モダン ウィーヴィング) リング(5個セット)¥1500/お世話や →2019-2020冬のデートコーデを詳しく見る《20代女子におすすめの冬のデートコーデ》フレアシルエットで楽しむ洗練されたちょいスポーティ美脚見えする美しいフレアシルエットだから、遊びのあるテイストだって品よくきまる。ニットパンツ¥3500/ローリーズファーム カーディガン¥35000/UTS PR(ハチイチブランカ) カットソー¥1490/GU 靴¥19800/オデット エ オディール 新宿店(モヒ×オデット エ オディール) バッグ¥5480/バロックジャパンリミテッド(マウジー) 帽子¥6000/CA4LA ショールーム イヤリング¥2611/サードオフィス(ROOM) →2019-2020冬のデートコーデを詳しく見る《20代女子におすすめの冬のデートコーデ》シャツのきれいめムードを味方にリラクシーな上品カジュアルを細身の黒は、スラックス感覚ではきやすい。休日といえどゆるすぎるのは違うから、ストライプシャツを。初ニットパンツはロングトップスと、がルール。ニットパンツ¥21000/CASA FLINE表参道本店 シャツ¥19000/UTS PR(ハチイチブランカ) カットソー¥19000/スタジオ ファブワーク(タクタク) 肩にかけたニット¥33000/スローン 靴¥8990・バッグ¥6990/ロコンド(MANGO) イヤリング¥2296/サードオフィス(ROOM)※横にはさくら像もあり →2019-2020冬のデートコーデを詳しく見る《20代女子におすすめの冬のデートコーデ》ワントーン。シャツジャケット。トレンドも気負わない雰囲気で旬を詰め込んだコーデも、頑張りすぎに見えないのはニットパンツの力。適度なフィット感に、なだらかなフレア型、ブラウン。使いやすい一本を選んで。ニットパンツ¥7900/フリークス ストア渋谷 ジャケット¥38000/CASA FLINE表参道本店 Tシャツ¥6800/ホワイト ザ・スーツカンパニー 新宿店 靴¥7500/VANS JAPAN バッグ¥38800/ビショップ(ブレディ) スカーフ¥7900/イネド イヤリング¥1500/サンポークリエイト(アネモネ) →2019-2020冬のデートコーデを詳しく見る《20代女子におすすめの冬のデートコーデ》オーバーサイズニットでつくるゆる可愛いスタイルUPコーデ質感の違うニット同士を合わせ、冬ならではのおしゃれを。上半身を重く、下半身はすっきりさせることで、スタイルよく。ニットパンツ¥8900/エメル リファインズ ルミネ新宿店 ニット¥38000/J.C.M バッグ¥4690/ROPÉ PICNIC PASSAGE ストール¥16000/アルファ PR(ルーマー) イヤリング¥1600/サンポークリエイト(アネモネ) ソックス¥1000/タビオ →2019-2020冬のデートコーデを詳しく見る【2019-2020冬のデートコーデ】「セットアップ」でデートコーデ♡《20代女子におすすめの冬のデートコーデ》デートのためのレイヤード風セットアップ照れるけど、好きな人の前で着たい難易度高めな冬のオールホワイトコーデ。絶対正解なセットアップが味方なら……なんのその、だよね! コーデを頑張ったことはわかってほしい。でも失敗は絶対にしたくない。それなら、苦手なレイヤードも着るだけで完成する“初めから正解”なアイテムに頼れば万事解決。賢く確実におしゃれを手に入れて。セットアップ¥24000/アッシュ・スタンダード アトレ恵比寿店 コート¥47000/メゾン イエナ 靴¥23500/ダイアナ 銀座本店 バッグ¥15000/フラッパーズ(マルシェ) カチューシャ¥13000/アレクサンドル ドゥ パリ GINZA SIX店 イヤリング¥5000/デミルクス ビームス 新宿 ストール¥29000/ナノ・ユニバース カスタマーサービス(サイドスロープ×ナノ・ユニバース) →2019-2020冬のデートコーデを詳しく見る《20代女子におすすめの冬のデートコーデ》特別感も親近感もばっちり!品よくやさしいベージュで絶妙にドレスアップ気になってたレストランを彼が予約してくれたから、今夜はちょっと素敵なディナーデート♡ そんな日に着て行きたいのが、親しみやすいロングニットと品よく透けるシフォンスカートの異素材セットアップ。やさしげなベージュのワントーンなら大人の気品もこなれムードも絶妙で、日常にもフィットするおめかし感が即叶う。バッグもチェック柄コートも着こなしとなじむ茶系トーンで統一感を。ネイビーのパンプスをチャコールグレーのタイツでつないで、甘くないのに女っぽいムードがまた最高! セットアップ¥13000/ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 渋谷マークシティ店 コート¥79000/SANYO SHOKAI(マッキントッシュ フィロソフィー) 靴¥19000/アルアバイル バッグ¥3980/ViS イヤリング¥1200/お世話や タイツ¥900/タビオ(靴下屋) →2019-2020冬のデートコーデを詳しく見る《20代女子におすすめの冬のデートコーデ》太リブであえて体のラインを見せる!リーンなシルエットで女っぽさも今っぽく。腰までかかるロングニットとタイトなロングスカートを、しゅっとスレンダーに仕上げたセットアップ。太リブの縦長シルエットが抜群に今っぽい組み合わせだから、シックな黒小物でとことんシンプルに着こなすのがおすすめ。ニット(アームウォーマーつき)¥38000・スカート¥28000/J.C.M 靴¥19000/ルーニィ バッグ¥6990/ロコンド(MANGO) イヤリング¥2700/サンポークリエイト(mimi33) →2019-2020冬のデートコーデを詳しく見るデートコーデ・冬コーデの関連記事もチェック♪【2019年版】冬ファッションのトレンド特集 - 20代女性の冬コーデにおすすめの最旬アイテムまとめ【2019年クリスマスデートスポット特集】- カップルで楽しめるイルミネーションスポットやテーマパークなどの限定グルメ情報まとめ【2019冬】かぶらないプチプラアイテム ――『ユニクロ』『GU』など、おしゃれなプチプラブランドまとめ プチプラコーデ特集《2019冬》- ユニクロなどプチプラブランドでつくる冬コーデまとめ《2019年版》服装に合う髪型まとめ - ニットやワンピースなどファッションに合わせるヘアスタイル&簡単ヘアアレンジ方法
関連キーワード

RECOMMEND