ルーズになりがちな夏の着こなしを引き締めるには、シャツを味方につけて!

Marisol ONLINE

 白シャツ×タイトスカート 

夏にあえての〝ほんのりコンサバ〞が新鮮。オーバーサイズのシャツと足もとで抜け感を

ルーズな着こなしが増える夏こそ、シャツ×タイトスカートのきりっとしたコンサバ感で"映え"につながる。ただし古く見えないよう、シャツはゆるっとしたオーバーサイズ、足もとはスニーカー、と今っぽいハズシを加え、更新感を出すのを忘れずに。

シャツ¥42,000/ストラスブルゴ(バレナ) スカート¥35,000/ロンハーマン ピアス¥25,000/TOMORROWLAND(ルスオーティズ) サングラス¥42,000/ブリンク ベース(サン リタ パーラー) リング¥80,000/エスケーパーズ(ソフィー ブハイ) バングル¥19,000/アマン(アンセム フォー ザ センスズ) バッグ¥82,000/ウィム ガゼット青山店(ザンケッティ) 靴¥77,000/ピエール アルディ 東京(ピエール アルディ)

 黒シャツ×フレアスカート 

夏に映える〝クールな黒〞をスカートと合わせて女らしく

着るだけでコーデをきりっと引き締めてくれる黒シャツ。重い印象になりすぎないよう、今回はカットソー素材で仕立てた柔らかな一枚をチョイス。スカートと合わせるだけで、かっこいいのに女らしい、理想の甘辛バランスに。

シャツ¥39,000・ジャケット¥98,000/マディソンブルー スカート¥27,000(ベルウィッチ)・バングル(太)¥16,000(アンセム フォー ザ センスズ)/アマン メガネ¥34,000/アイヴァンPR(アイヴァン) イヤリング¥24,000/ビームス ハウス 丸の内(グリン) バングル(細)¥70,000/サザビーリーグ(アルティーダ ウード) バッグ¥154,000/アパルトモン 神戸店(ザンケッティ) 靴¥109,000/トッズ・ジャパン(トッズ)

 ベージュシャツ×ハーフパンツ 

トレンドのハーフパンツを透け感のあるシャツで女らしく仕上げて

カジュアル感が気になるハーフパンツは、きれいなシャツで上品見えを狙うのが大人のセオリー。ワントーンで上品にまとめつつ、シャツの透け感でさりげなく女らしさをオン。足もとはヒールで、遠目からでも映えるすらりとしたバランスを目ざして。

シャツ¥32,000/ebure キュロット¥17,000/ウィム ガゼット青山店(ウィム ガゼット) ピアス¥16,000/TOMORROWLAND(ダイアナブロッサード) ヘアバンド¥5,800/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町店(ラ メゾン ド リリス) バッグ¥94,000/ドゥロワー 青山店(ワンドラー) 靴¥51,000/アマン(ペリーコ)

 ライトベージュシャツ×デニパンツ 

人気再燃中のネックレス。華奢なゴールドを重ね、ハンサムなシャツにさりげない女らしさを

定番のパールネックレスも素敵だけど、今年おすすめなのがゴールドのレイヤード。肌になじむ極細のチェーンとT字のネックレスを重ねて。あからさまじゃないのにどこか色っぽさが香る。そんなバランスが理想。

シャツ¥38,000/レリタージュ マルティニーク(レリタージュ マルティニーク) デニムパンツ¥29,000/ボウルズ(ハイク) ピアス¥29,000/アッシュ・ペー・フランス(イオッセリアーニ) ネックレス(上)¥24,000/ホワイトオフィス(ジジ) (下)¥50,000/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 丸の内店(ジジ) バッグ¥29,000/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町店(ジャンニ ノタロ)

 グレーシャツ×白プリーツスカート 

ベルトもじわじわと人気が復活中。コーデがイマイチきまらない……そんな時に投入してみて!

ベルト=パンツコーデだけじゃない。こんなスカートスタイルにプラスしても、メリハリが出ておしゃれ感がぐっと上昇。ベルトのバックルの色とアクセの色をシルバーで統一してまとまりを出したのもポイント。

シャツ¥48,000/ジャーナル スタンダード 表参道店(エリカ カヴァリーニ) スカート¥46,000/アングローバル(イレーヴ) ネックレス¥25,000/エスケーパーズ(ハルポ) ベルト¥23,000(参考価格)/アマン(アトリエ アンボワーズ) バングル¥160,000/アッシュ・ペー・フランス(セルジュ・トラヴァル) バッグ¥100,000/エーピー ストゥディオ グランフロント オオサカ(ヘイワード)

【Marisol9月号2019年掲載】撮影/金谷章平 ヘア/左右田実樹 メイク/水野未和子(3rd) スタイリスト/徳原文子 モデル/SHIHO
関連記事
  • その瞳に見つめられ、正気でいられる女子はいるだろうか。ハッとするほど美しいのに、ビックリするほど飾らない。「吉沢亮」に近づくためのヒントは、きっと、ここに……。 友達になる条件は? 一緒にバカをやってくれたら最高!程よくバカを演じてくれると「めっちゃいいやつだな」って思います。 言われて一番うれしい言葉は? 「すごい!」 今まで演じたなかで一番自分に近いキャラは? 『男子高校生の日常』のヒデノリ中二病でオタク気質みたいなところは僕の中にもあると思う。 弱点を教えて? 基本的にカラダがダルい(笑) 吉沢亮の好きな自分、嫌いな自分は? 好きなのはミーハーじゃないこと。嫌いなのは面倒くさがりなこと よく見る夢は? 寝坊する夢実際、『仮面ライダーフォーゼ』の頃は入り時間に起きた失敗も。現場が遠いからもう絶望なわけですよ。母親にたたき起こされました(笑)。 今までの人生を映画にするなら、タイトルは? 『エピソードゼロ』 吉沢さんが好きな人、苦手な人は? 好きな人はバカな人。苦手な人はバカすぎる人(笑)『ONE PIECE』のルフィみたいな可愛らしいバカは一緒にいて楽しいし好きですね。 初めて買ったCDは? 『だんご三兄弟』 今一番欲しい能力は? 時間を巻き戻す能力基本的に過去は気にしないけど、ふと思い出した時に「ダサッ!」って恥ずかしくなるから。内容は、言えないです(笑)。 モテモテだった学生時代。女子との距離感は? 男とばっかつるんでました基本的に女の子と距離が近いタイプじゃなかったし、女の子からの視線もあんま意識してなかったな。 [1枚目]カーディガン¥36000/モールド(チノ) シャツ¥18000/スタイルデパートメント(スティル バイ ハンド) その他/スタイリスト私物[2枚目・3枚目]シャツ¥21000/DIGAWEL(DIGAWEL) カットソー¥18800/レインメーカー(レインメーカー) パンツ¥18000/ネオンサイン(ネオンサイン) Profile ●よしざわ りょう 1994年2月1日生まれ、東京都出身。近年の代表作は映画『リバーズ・エッジ』、「銀魂」シリーズ、『キングダム』、連続テレビ小説『なつぞら』など。映画『一度死んでみた(仮)』(2020年公開)、『さくら』(2020年夏公開)が待機中。映画『空の青さを知る人よ』©2019 SORAAO PROJECT姉のあかね(吉岡里帆)と二人で暮らす17歳の高校生あおい(若山詩音)の前に、姉の元彼のしんの(吉沢亮)が、高校時代の姿のまま13年前から時間を超えて現れる……。●全国公開中撮影/神戸健太郎 ヘア&メイク/小林正憲(SHIMA) スタイリスト/荒木大輔 鈴木美智恵(プロップ) 取材・原文/松山梢 web構成/轟木愛美 web編成/ビーワークス 撮影協力/アワビーズ
  • シャツ¥8900・靴¥9500/ビーミング ライフストア by ビームス コクーンシティ(ビーミング by ビームス) ニット¥5990/エヴリス 新宿ルミネエスト店 スカート¥5990/アース ミュージック&エコロジー 新宿ミロード(Lee×アース ミュージック&エコロジー) バッグ¥9000/アンビリオン(ベルケ)肩が落ちるゆるシルエットのチェックシャツは、デニムスカートにあわせてブルー系コーデにまとめて。下のボタンだけ留めて衿を抜いて着れば、顔まわりにVシルエットができ印象もすっきり。足元はデニスカと相性抜群のウエスタン調ブーツがお似合い。モデル/貴島明日香 撮影/三瓶康友 ヘア&メイク/沼田真実(ilumini.) スタイリスト/松尾正美 文/鈴木絵都子  ※上記のキャプションはWEBオリジナルのもので、本誌とは異なります。 ▶カジュアルコーデ記事一覧はコチラ
  • 着こなしにムードをくれるノーカラーのシャツドレス旬でありつつも、ブレないきちんと感を備えた服だから、浮かないし、埋もれない。シャツドレスなら、ほのかに女っぽくなる。私たちにいちばん今必要なお仕事服!シャツのボタンを上まで留めて真面目に着ても素敵に決まる! ベーシックカラーでまとめ、洗練感と知的さをアピール。衿つきよりもコンサバ感がなくて、ヘルシーで、今っぽいノーカラーなら、紺ブレを重ねても変な堅苦しさはゼロ!ジャケット¥39000/プラージュ 代官山店(リアム プラージュ) ワンピース¥32000/アンシェヌマン(ルクスルフト) バッグ¥34000/オルサ(オルセット) ピアス¥12000/LIFE’s 代官山店 バングル¥8000/ココシュニック オンキッチュ 新宿マルイ店(ヨキ)知的なネイビーと旬なベージュ、自信をくれる洗練配色を味方に。ラフに肩はおりした紺ブレが、適度な抜け感になって。ジャケット¥55000/ザ ストア バイ シー 代官山店 ワンピース¥80587/シップス 有楽町店(クリスタセヤ) 靴¥30000/パリゴ 丸の内店(ピッピシック) バッグ¥18000/フラッパーズ(メゾン ヴァンサン) イヤリング¥11000/アルアバイル(ドミニク・デナイブ・パリス) 時計¥24000/オ・ビジュー(ロゼモン) スカーフ¥18000/グラストンベリーショールーム(ア ピース オブ シック)甘すぎないけどちゃんと女らしさがある。こんな一枚が、大人の女性を目指す私たちには頼もしい! タートルニットとのレイヤードでアレンジも楽しんで。ワンピース¥48000/アンデコレイテッド ニット¥12000/アンティット 靴¥5500/ローリーズファーム バッグ¥8800/リリー ブラウン ピアス¥11800/シップス 有楽町店(ソコ)カッコよくて、女っぽくて。まさに今の気分にぴったりなバランス。シャツドレスのボタンは全開だとラフすぎるし、全部留めると重たげに。おすすめは、下半分だけ開けて、隙間からチノパンがチラ見えするくらいの抜け感。全体をパンツに合わせてアースカラーでまとめると、よりスタイリッシュに。ワンピース¥31000/アンシェヌマン(エルマフロディット) パンツ¥18000/ルーニィ 靴¥2490/GU バッグ¥9800/リリー ブラウン イヤリング¥1600/ジオン商事(スリーフォータイム) ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/金谷章平 ヘア&メイク/林 由香里(ROI/翼分) 河嶋 希(io) モデル/本田 翼 佐藤栞里 土屋巴瑞季 スタイリスト/石上美津江
  • 通勤も休日も自分らしいおしゃれを楽しむBAILA専属読者インフルエンサー集団、スーパーバイラーズ。彼女たちの着こなしに欠かせないのは、旬アイテムが見つかる【ZARA、ユニクロ、GU】など人気の高コスパブランドです。例えばブラウンのアイテムやセットアップ、ワンピースなど、秋に欠かせないアイテムをプチプラでうまく見つけて日々のコーディネートにヘビロテ中。今回はそんなスーパーバイラーズのプチプラ高見えコーデをまとめてお届け。おしゃれの参考にして! <目次> 1.トレンドカラーをお安く♡【GU】のプチプラブラウンコーデ 2.女らしさが一気に高まる【GU】のプチプラベージュコーデ 3.通勤対応【ユニクロ】プチプラきれいめスタイル 4.こなれ感で差がつく【ユニクロ】の休日プチプラカジュアル  5.女子会で映える!【ZARA】で見つけたプチプラトレンド服 6.自慢したい高コスパ服【しまむら、DHOLICほか】プチプラ最旬アイテム ※掲載アイテムは全て私物です。販売が終了している場合があります。 1.トレンドカラーをお安く♡【GU】のプチプラブラウンコーデ この秋真っ先にワードローブに加えたいブラウンアイテムはGUでバリエ豊富&プチプラで見つかるんです! スーパーバイラーズもニットやパンツなど早速取り入れています。 【GUのブラウンブラウス】 「GUで購入したスタンドカラーブラウス。ブラウンの色合いがかわいいです。しっかりした生地で、デザインもシンプルなので高見えするのが高ポイント。秋の通勤服にぴったり。」(丸茂亜未さん) プチプラアイテムが充実!読者インフルエンサーのブログをチェック 【GUのブラウンスウェット】 「まだ暑さが残っていた日、TシャツにGUのメンズスウェットをオン。今期のGUのメンズスウェットのカラーや厚みがすごく好みなんです♡ 色違いのベージュも買おうか悩み中。ライトブラウンのパンツと合わせてワントーンに。」(徳山仙恵さん) プチプラアイテムが充実!読者インフルエンサーのブログをチェック 【GUの美脚フレアパンツ】 「裾が広がったデザインのパンツは足が細く長く見えるので好き♡ パンツ以外にも肩にかけたスウェットと靴がGU。 全身プチプラコーデ。パンツは長めの丈で履きたかったので、あえてLサイズにしてウェストをぎゅっとベルトでとめてます。」(徳山仙恵さん) プチプラアイテムが充実!読者インフルエンサーのブログをチェック 【GUのブラウンワンピース】 「BAILAを参考にブラウンの濃淡コーディネート。GUのワンピースに韓国で買ったジャケットを合わせています。ジャケットの淡いブラウン、ワンピースの濃いブラウン、スニーカーの淡いベージュでグラデーションに。」(高橋茉衣さん) プチプラアイテムが充実! 読者インフルエンサーのブログをチェック 【GUのブラウンチェックジャケット】 「トレンドのブラウンチェックジャケットにセミフレアパンツをコーディネート。どちらもGUです。ジャケットの今年らしさはもちろん、パンツの美脚感にも感動! ユニクロのロゴT、H&Mのパンプスも合わせて、全身¥7000のプチプラコーデです。」(小野絵里さん) プチプラアイテムが充実!読者インフルエンサーのブログをチェック 【GUのワッフルトップス】 「GUで見つけたワッフルトップス。濃いめのブラウンがとってもかわいいし、¥990ととってもリーズナブル! 赤茶っぽいブラウンのギャザーロングスカートはユニクロ。上下プチプラのブラウンワントーンスタイル。」(丸茂亜未さん) プチプラアイテムが充実!読者インフルエンサーのブログをチェック 2.女らしさが一気に高まる【GU】のプチプラベージュコーデ どんなアイテムでも一気に女らしさを高めてくれるベージュ。気づけば今日も手にしてしまう。今っぽさも着回し力も優秀なプチプラアイテムがこちら! 【GUのニットセットアップ】 「SNSでも“絶対買い!”と話題のアイテム。トップスはゆるっとラフに着たかったのでLサイズを。ベージュのワントーンスタイルもプチプラで簡単にかないました。それぞれ単品でも活躍するので、長く愛用できそうです」(櫻田結子さん) プチプラアイテムが充実! 読者インフルエンサーのブログをチェック 【GUのニットベスト】 「ふらっと入ったGUでかわいすぎるベストを見つけました!Tシャツとデニムに合わせてナチュラルにコーデ。ざっくり着たかったのでサイズはXLをチョイス。ベージュ以外にも黒も購入。インナーを変えれば冬まで長く使えてコスパ最高です。」(宮原真由子さん) プチプラアイテムが充実!読者インフルエンサーのブログをチェック 3.通勤にも対応【ユニクロ】プチプラきれいめスタイル 上質&上品アイテムが低価格でそろうユニクロはオフィスコーデの強い味方! トレンドをさりげなく取り入れた、スーパーバイラーズお得意のプチプラきれいめスタイルをまとめました。 【ユニクロのハイウエストストレートパンツ】 「最近購入した、ユニクロの『ハイウエストドレープワイドストレートパンツ』。ストンと落ちるラインがとても美しく、ワイドパンツなのにぼってりせずキレイめに履ける! 上品なダークトーンのブラウンカラーもお気に入り♡ この日は食事会だったのでブラウスと合わせてきれいめに。」(伊佐治里保さん) プチプラアイテムが充実!読者インフルエンサーのブログをチェック 【ユニクロのブラウンセットアップ】 「ユニクロをのぞいたら可愛いセットアップを発見。ちょうど探していたブラウンだったので即決! 深みのある上品な色味、きれいなリブ、肩落ちのゆるシルエットと、使える条件が揃っています。」(櫻田結子さん) プチプラアイテムが充実!読者インフルエンサーのブログをチェック 【ユニクロのブラウンニット、リブスカート】 「トレンドカラーのブラウンコーディネートに挑戦。ニットもスカートもどちらもユニクロです。コットン100%で着心地抜群だし、着膨れしないのがうれしい。スカートはサイドスリット入りで美脚が狙えそう。」(田石ゆきさん) プチプラアイテムが充実!読者インフルエンサーのブログをチェック 4.こなれ感で差がつく【ユニクロ】の休日プチプラカジュアル オフスタイルこそ高コスパなアイテムを活用したい。おしゃれの幅が広がるユニクロの秋カジュアルあいをチェック。 【ユニクロのパーカ、リブタイトスカート】 「パーカは程よく薄手なので肌寒くなってきたこの時期にぴったりです。前が短めで後ろが少し長く、スカートやパンツを履いたときにちょうどお尻にかかる長さ。スタイルアップして見えるんです。スカートもユニクロです。」(櫻田結子さん) プチプラアイテムが充実!読者インフルエンサーのブログをチェック 【ユニクロのベイクドカラーTシャツ】 「Tシャツはユニクロで3ケタ! 赤みがかったブラウンなのでラズベリーのプリーツスカートともすんなりなじんでワントーン風な着こなしに。」(大津真鈴さん) プチプラアイテムが充実!読者インフルエンサーのブログをチェック 【ユニクロのカーキシャツ】 「休日、美容院へ行く日のコーデです。ユニクロのオーバーサイズシャツはメンズもの。GUの透かし編みニットスカートを合わせて女らしさを足しています。足元はビットローファーを合わせました。」(徳山仙恵さん) プチプラアイテムが充実!読者インフルエンサーのブログをチェック 【ユニクロのリブニットパンツ】 「ユニクロで見つけたリブニットパンツはセールで¥990! 色をかなーり迷いましたが、ボトムスとして持っておらず、なおかつ合わせやすそうなブラウンに。履いてみたら形がとってもきれい。おススメです!!」(宮原真由子さん) プチプラアイテムが充実!読者インフルエンサーのブログをチェック 5.女子会で映える!【ZARA】で見つけたプチプラトレンド服 絶妙なトレンド感はおしゃれ女子から圧倒的な支持! 今っぽいディテールの服から旬の小物までスーパーバイラーズが集めたZARAアイテムをご紹介。 【ZARAのモノトーンワンピース】 「一目惚れしたワンピースは¥8900。ロング丈とモノトーン柄がお気に入りです。前がボタンで全部開くので、これからの時期ははおりとしても活躍しそう。」(堤友香さん) プチプラアイテムが充実!読者インフルエンサーのブログをチェック 【ZARAのチェックプリーツスカート】 「細かいチェックのスカートは歩くたびに揺れるプリーツ仕立て。韓国で買ったジャケットをはおってブラウンレイヤードスタイルに。クラシカルな雰囲気に憧れて、スクエアのバッグをチョイスしました。」(櫻田結子さん) プチプラアイテムが充実!読者インフルエンサーのブログをチェック 【ZARAのフリル衿シャツ】 「フリル衿のシャツが気になっていたものの“甘すぎるかな”となかなか手を出せないでいましたが、ZARAでこちらの白シャツを発見。ナチュラルな風合いとゆるシルエットで甘くなく着られます。黒で引き締めれば大人仕様に。」(宮原真由子さん) プチプラアイテムが充実!読者インフルエンサーのブログをチェック 【ZARAのウエストコンシャストップス】 「ZARAで購入したこちらのトップスはウエスト部分をキュッと締められるタイ/リボンつき。 華やかなコンシャストップスがあると通勤コーデの幅も広がるのでおすすめです。オフィスの定番、テーパードパンツと。」(日下知世さん) プチプラアイテムが充実!読者インフルエンサーのブログをチェック 【ZARAのブラウンプリーツスカート】 「大好きな組み合わせ、Tシャツとプリーツスカートを色で今年っぽくイメチェン。BAILAを参考にブラウン濃淡の組み合わせです。カジュアルにしたかったので足元はスニーカーに。」(大津真鈴さん) プチプラアイテムが充実!読者インフルエンサーのブログをチェック 【ZARAのシンプル黒トップス】 「気温もぐっと下がり、本格的に秋がスタートしましたね。新しく購入した秋服でお出かけしてきました。ZARAの黒トップスは胸元の開きがきれいでお気に入り。バッグと靴はアイボリーで抜け感を出しています。」(海野尾美紀さん) プチプラアイテムが充実!読者インフルエンサーのブログをチェック 【ZARAのオーバーサイズジャケット】 「今の時期にはおるアイテムを探していたとき、ZARAで発見。オーバーサイズとコーデュロイが今年らしくて一目惚れしてしまいました。ロゴTやデニムを合わせてアウトドアの日をイメージしたコーディネート。」(大津真鈴さん) プチプラアイテムが充実!読者インフルエンサーのブログをチェック 【ZARAのバッグ、シューズ】 「ZARAのミュールは¥5990。ゴールドのチェーンがアクセントになって、シンプルなコーディネートもサマになります。軽いしヒールも5cmで程よいのでとっても歩きやすいです♪ パイソン柄のバッグもZARA。」(菊地実李さん) プチプラアイテムが充実!読者インフルエンサーのブログをチェック 【ZARAの黒ブーツ】 「ZARAで出会ったブーツは驚きの¥5900! どんなボトムにも合うデザインなので秋冬中ヘビロテできそうです。かかとにゴールドのラインがあしらわれているのもお気に入り。」(堤友香さん) プチプラアイテムが充実!読者インフルエンサーのブログをチェック 6.自慢したい高コスパ服【しまむら、DHOLICほか】プチプラ最旬アイテ ほかにもスーパーバイラーズが愛用するコスパブランドがいっぱい。とくにこの秋活躍しているアイテムを紹介します。お買い物の参考にして! 【しまむらのコーデュロイシャツ】 「くすみカラーとコーデュロイが今年らしさ抜群のシャツはしまむらのもの。絶対使えると確信を持って、発売されたと同時に購入! シンプルコーデにさっと羽織るだけでサマになるので重宝しています!」(水谷綾香さん) プチプラアイテムが充実!読者インフルエンサーのブログをチェック 【しまむらのドットスカート】 「細かなドットのプリーツスカートはしまむらで。シアーな素材やすとんと落ちるシルエットが上品でお気に入り。シワになりにくいので、通勤服としても活躍しています。」(伊佐治里保さん) プチプラアイテムが充実!読者インフルエンサーのブログをチェック 【DHOLICのベージュジャケット】 「ベージュのジャケットはDHOLICのもの。柔らかなカラーとシルエットがお気に入り。ユニクロのタンクトップとデニムスカートを合わせて大人のカジュアルスタイルに。」(山田裕美子さん) プチプラアイテムが充実!読者インフルエンサーのブログをチェック 【So close, のカットソーパンツ】 「今っぽいブラウンとストレートシルエットがお気に入りのパンツはSo close, のもので¥5900。カットソー素材で柔らかく、はき心地が良いのもポイント高し。同色のシャツとほぼワントーンスタイルに。」(神谷江礼奈さん) プチプラアイテムが充実!読者インフルエンサーのブログをチェック 【ur'sのリブトップス、fifthのリブタイトスカート】 「トップスはざっくりと開いたUネックがデコルテラインを綺麗に見せてくれます。スカートもトップスと同じ、リブ素材のロングタイトスカート。“女っぽ”を意識させたコーデに仕上げてみました。」(山嵜由恵さん) プチプラアイテムが充実!読者インフルエンサーのブログをチェック 【DHOLICのベージュセットアップ】 「今年気になっているワントーンコーデはセットアップが簡単。DHOLICでプチプラで見つけました。カーディガンを羽織って通勤にも活用しています。」(山田裕美子さん) プチプラアイテムが充実!読者インフルエンサーのブログをチェック
  • スーツよりも着やすく、オフィスにふさわしいきちんと感を備えたセットアップは、働く女性の頼れる味方。従来は上下ともにシンプルなものが多かったけれど、今季は丈感や全身バランスが大きく変化。一歩先行くおしゃれアイテムとして、ぜひ更新を!■KNIT SET-UP体型カバー力が劇的に進化! この秋大注目の"ニットアップ"。編み地とシルエットが進化し、布帛感覚で着られるタイプが続々登場。体の線を拾わないから大人も安心! 【Point 1】〝ほどゆる〞なシルエットで旬と着映えを両立適度に身幅がありすそに向かってゆるやかに広がるトップスと、体につかず離れずのタイトスカートとの組み合わせ。つまった編み目でしっかりと張りがあり、きれいなフォルムが完成。ニット¥28,000・スカート¥25,000/ANAYI スカーフ¥11,000/フラッパーズ(マニプリ) イヤリング¥22,500/アビステ バングル¥23,000/essenceof ANAYI( PHILIPPE AUDIBERT) バッグ¥106,000/ロンシャン・ジャパン(ロンシャン) 靴¥17,000/リエス(ラ ピエス)【Point 2】リラックスムードで表現するヘルシーな肌見せパンツタイプも今季は豊作。やや太めの絶妙テーパードでほっそり見え。プルオーバー¥32,000・パンツ¥29,000/ウィム ガゼット青山店(ゲミニー) ターバン¥5,800(ラ メゾン ド リリス)・ネックレス¥12,000(アントン ヒュニス)・靴¥49,000(ペリーコ)/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町店 ブレスレット¥13,000/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店(メゾン ボワネ) バッグ¥50,000/ジャンニキアリーニ 銀座店(ジャンニ キアリーニ)【Point 3】横姿も可愛い!大人の七難隠すペプラムデザインバスト下からランダムなペプラムをあしらい、おなかやヒップなど気になる部分をおしゃれにカバー。ストレートシルエットのセミタイトだから、全身バランスもすっきり。ニット¥26,000・スカート¥32,000/MOGA サングラス¥48,000/アイヴァン7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) イヤリング¥27,500/アビステ バッグ¥60,000/ジャンニ キアリーニ 銀座店(ジャンニ キアリーニ) 靴¥57,000/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町店(ペリーコ)【Marisol10月号2019年掲載】撮影/イマキイレカオリ ヘア&メイク/YUMBOU(ilumini.) スタイリスト/石毛のりえ モデル/竹内友梨 取材・文/発田美穂
  • DAILY MOREで毎朝7時に更新している【今日のコーデ】。コーディネートづくりの参考にしてくれている人も多いんです。先週の【今日のコーデ】を一気におさらいして、一週間のコーデを考えてみて♡グレートーンのシャツジャケットがお仕事服にジャスト!この季節のお仕事コーデの定番といえば、白ニット×グレーテーパードパンツ。首もとのスカーフや秋色のパンプスで女らしさを上乗せしたら、あともうひと工夫! ライトグレーの軽やかなシャツジャケットをさらりとはおってみて。かっちりしすぎず、でもラフじゃない、この絶妙なバランス! いいトレンドがやって来たな〜♬▶︎▶︎コーデの詳細はこちら!もこもこカーデを「甘すぎず」着る方法ふわふわ&もこもこのカーデは、やっぱりいつ見ても可愛い……♡ でも選び方を間違えると甘くなりすぎちゃうから、今年はボタンのないガウンタイプがいいみたい。ラフにばさっとはおってもいいし、こんな風にベルトでウエストマークすればスタイルアップも叶う! このメリハリ感、むしろいつもより大人っぽいかも!?▶︎▶︎コーデの詳細はこちら!ブラウントーンの「デキる女コーデ」は白を差し色に光沢のあるブラウンのロングジャケット、美シルエットのセンタープレスパンツ、かっちりレザーバッグ。全体を秋色でまとめた「仕事デキますコーデ」♡ え? なんでこんなに親近感があるのかって? それはピュアな白の靴が差し色になっているから♡ 高すぎないヒールととがりすぎないスクエアトゥで、やわらか印象GET!▶︎▶︎コーデの詳細はこちら!迷ったらひとくせプリーツスカートに頼っちゃえ♬歩くとき、座るとき、立ち上がるとき……どんなシーンもきれいで様々な表情を楽しめる“ひとくせプリーツスカート”ってすごく便利! プリーツの太さも素材も違うから、どの角度から見てもおしゃれ。ちょっぴり寝坊したとしても、これをはいたら即おしゃれ。頼らないわけにいかないよね〜!▶︎▶︎コーデの詳細はこちら!秋の爽やか色、アリだと思います!!ブラウンのパンツと黒のレザー小物。これはもう外せないトレンドよね♬ そこに、鮮烈なブルーに一目惚れしたモヘアニット、さらにボウタイブラウスをレイヤード! ボウタイはあえて長く垂らすことで、コーデ全体を軽やかに見せる効果が。ブルー×白は爽やかすぎるかと思ったけど、アリよりのアリ!(笑)▶︎▶︎コーデの詳細はこちら!平日コーデまとめ、いかがでしたか? 今日からまたはじまる1週間。毎日おしゃれを楽しんじゃいましょう♬☆今日のコーデ毎日更新中☆
  • とりあえず「これさえはおっておけば今季はOK」と言えるほど、一気にトレンドアイテムに躍り出たテーラードジャケット。この秋買うべき3つのタイプとその着こなし例を披露!  無地シングルテーラード  まずは「テーラードジャケット」と言われて真っ先に浮かぶ定番の形から。今年はヒップまでかかるやや長めの丈が旬! BRAND:MADISONBLUE COLOR:Beige/Brown/Green SIZE:00/01/02 MATERIAL:Wool100% 柔らかなベージュを、華やかなスカートと合わせて女性らしく 英国羊毛ならではのスポンジ感とナチュラルな粗さのある素材で、シンプルなのにさりげなく"映える"一枚。ほどよく細身のシルエットのおかげで、着るとエレガントな雰囲気に。プリントスカートとの華やかなコーデに、ブランドイニシャルのエンブレムがほんのりトラッドなムードを添えて。ジャケット¥110,000/マディソンブルー カットソー¥7,900/RHCロンハーマン(フィルメランジェ フォー RHC) スカート¥28,000/エストネーション バッグ¥140,000/ヴェルメイユ  パー イエナ 日本橋店(ザンケッティ) 靴¥48,000/アマン(ペリーコ) BRAND:Theory COLOR:Black/Light Camel Melange/Light Navy Melange/Charcoal Melange/Navy SIZE:00/0/2/4 MATERIAL:Wool70% Triacetate25% Nylon3% Polyurethane2%やっぱり一枚は持っておきたいオンオフ使えるシャープな黒メンズライクな仕立てや細身のラペルがきりっとスマートな一枚。フェミニンな花柄ワンピースにはおるだけで、端正な上品さが備わる。ほどよくストレッチがきいており、動きやすいのもうれしい。ジャケット(10月展開予定)¥49,000/リンク・セオリー・ジャパン(セオリー) ワンピース¥52,000/アルアバイル(バウム・ウンド・ヘルガーデン) ストール¥34,000(ファリエロ サルティ)・バッグ¥21,000(ザ ディレッタント)/ユナイテッドアローズ 銀座店 靴¥5,800/コンバースインフォメーションセンター(コンバース)  マリソル公式通販サイトでさがす/THEORY (セオリー)> BRAND:ATON COLOR:Blue/Navy SIZE:02/04/06 MATERIAL:Wool100%上品なブルーで何げないシンプルスタイルに洗練を大きくあいた襟やサイドのポケットで、きれいめなのにどこか抜け感のある雰囲気。ほかにない上品なブルーがさりげないアクセントとなり、シンプルなパンツスタイルもどこか新鮮な表情に。ジャケット¥69,000・カットソー¥26,000/エイトン青山(エイトン) パンツ¥18,000/ビームス ハウス 丸の内(エーケー ワン) メガネ¥28,000/オプティカルテーラー クレイドル 青山店(ヴィクター&ロルフ) バッグ¥92,000/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店(バッグインプログレス) 靴¥54,000/アマン(ペリーコ) マリソル公式通販サイトでさがす/ATON (エイトン)>  マリソル公式通販サイトで”テーラードジャケット”をさがす > 【Marisol10月号2019年掲載】撮影/三宮幹史(TRIVAL/人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア&メイク/森 ユキオ(ROI) スタイリスト/徳原文子 モデル/蛯原友里
  • Webアンケートで寄せられた幅広い質問に徹底回答! 理佐の意外な趣味嗜好や、考えていることがまる分かり! いろんな国に行って、そこでしか見られない景色や食べられないものを味わいたい。 シャツ¥12800/ザ・ウォール ショールーム(ゴスペル) サロペット¥16800/ビームス ボーイ 原宿 靴¥16000/ダイアナ 銀座本店(タラントン by ダイアナ) アームの動きがおもしろいなと思って、自分がやるのはもちろん、人がやっているのを見るのも好きでした。今でも家にあの機械を置きたいと思っているくらい(笑)。 自分で考えて、一晩寝て、次の日には忘れてることが多いです(笑)。 どっちも飼いたい! 選べない! でも、一人の時は泣くこともあります。 本は書店の空間自体が好きで、旅行のガイドブックを見たり、人気ランキングの棚に並んでる本を手に取ったり。小説はハッピーエンドよりも、ちょっと悲しい結末の物語が好き。漫画はあまり詳しくなくて、小学生時代に読んだ『アオハライド』とか『ストロボ・エッジ』で止まってるから、逆におすすめを教えてほしい。最近よく聴く音楽は、ニッキー・ミナージュ(右写真・上)の『Starships』。あいみょんさん(右写真・下)は、『ミュージックステーション』でご一緒して以来、今一番ライブに行ってみたいアーティストです! 長いお休みがないと行けないような、ドイツやフランスを一人でふらっと旅してみたいな。 ❶みじん切りにした玉ねぎ、にんじん、鶏肉orウインナーを玉ねぎの色が変わるまでバターで炒める。❷①にごはんを加え、塩・こしょうを振って炒める。❸具とごはんが混ざったら、ケチャップを入れる。❹塩、牛乳、マヨネーズを卵に入れて溶く。❺温めたフライパンにバターを溶かして④を入れる。❻外側から中心に向かって箸を軽く動かし、ある程度火が通ったらチキンライスの上にのせて完成! 日本の音楽番組に出る時は絶対チェック。みんな本当に可愛いです……(しみじみ)。TWICEは、ずーっと大好き♡ 『トイ・ストーリー4』では新木優子さんが新キャラクター、ギャビー・ギャビーの声を演じていらっしゃって。表情に合わせて声のトーンや出し方を変えていて、「すごいな~」って心の中で拍手しながら鑑賞。『アラジン』は、すでに2回見たんですけど、もう一回見ようと思ってるくらいお話も音楽も素晴らしくて。最後にアラジンがジーニーにする3つ目のお願いを聞いて、ふだん自分がどれだけ欲にかられて生きてるかということに気づかされました(笑)。 20歳を過ぎてからお花を可愛いと思うようになって。ドライフラワーや箱入りのプリザーブドフラワーを買ってきて、お部屋のあちこちに飾っています。クッションカバーも好きで、季節に合わせてつけ替えています。 私自身がそういう場所で生まれ育ったし、東京は夜でも明るくて星が見えないのが悲しいので……。 夏休みが終わる1週間前から始めて、朝から夜までやってたなぁ。 「『欅共和国2019』を頑張るぞ!」っていう決意表明として買いました。 痛いくらいが好きなので、ちょっと強めに筋肉をほぐしてもらっています。 お互い絶叫マシンが好きなので、ひたすら「キャー!」って叫んで。二人で写真を撮るのも忘れるくらい夢中で楽しみました(笑)。 芸能界のお友達を作ることが今後の課題です。 撮影の朝ごはんでは、梅とタラコのおにぎりがあるとうれしくなります。 前回はアメリカでカラフルなイメージだったから、次はヨーロッパで大人っぽく……という気持ちもありつつ、行きたいからというのが理由の9割です(笑)。 パッと思い浮かんだものや、目の前にあったものだったり。たとえば"歩道橋。"は、「欅共和国2019」の1曲目に歌った『世界には愛しかない』の歌い出しだし、"檸檬。"はレモンの輪切りがいっぱいのってるうどんが気になってたからで……(ここで周りから「それはすだちでは?」のツッコミが)あ、すだちか! ずっと勘違いしてた(笑)。 私の場合、写真集は一生残るものだからできることはすべてやりたいという気持ちで頑張れました。 フィルターのかかり方が自然なので、欅坂46内でも使っている子が多いです。私のお気に入りは"Gleam"。 夜中食べるのを我慢したい時は、大食い動画を見てしのぎます。「撮影が終わったら、私も食べるぞー!」って(笑)。 モデル/渡邉理佐 撮影/熊木優(io) ヘア&メイク/野口由佳(ROI) スタイリスト/笠原百合 取材・原文/吉川由希子 本誌編集部 web構成/轟木愛美 web編成/ビーワークス 撮影協力/アワビーズ
関連キーワード

RECOMMEND