きれいめパンツコーデ

Marisol ONLINE
こんにちは
yasukoです




先日はJKの姪っ子のお誕生日でした


outfit☆




Tシャツ V:room
パンツ STUNNINGLURE
バック CELINE
パンプス CHANEL



トラウザーパンツは
涼しくて
センタープレスで脚もきれいに見えるので
夏場のきれい目カジュアルにはグットなアイテム





さて
姪っ子のお誕生日はコンラッド大阪で

姪っ子と私の娘

ほんとに仲が良く観てて幸せな気持ちになるぐらい

甥っ子と息子も仲が良い


姪っ子にはサンローランのリップをプレゼントにしました



yasuko
関連記事
  • 今年で創業50周年を迎えた『GAP』から、プレミアムなデニムコレクションが登場しています。さらに『Gap フラッグシップ銀座店』では、気鋭アーティストとのコラボ企画も実施中! その中身とは?まずは、周年にふさわしい2つのプレミアムなコレクションをご紹介。「The 1969 Premium Collection(1969プレミアムコレクション)」は、『GAP』の創業年である1969の文字がすべてのアイテムに入っています。価格帯は9990円〜65800円と少しお高めですが、その分まるで長年愛用してきたかのような着心地を実現♡ そしてもうひとつが「Denim Through the Decades(デニム・スルー・ザ・ディケーズ)」。フレアやコーデュロイ、デニムオンデニムのコーディネートなど70〜90年代のアイコニックスタイルを、当時使われていたロゴとともに展開します。『Gap フラッグシップ銀座店』で行われているアーティストのコラボ、まずはTシャツのプレゼント! 9/23(月)までの期間中、ウィメンズ・メンズの1969プレミアムコレクションを含む合計15000円(税込)以上の購入で、毎日先着10名にこれらのTシャツがプレゼントされるんです。アーティストは、イラストレーターのたなかみさきさんやオートモアイさんなど、注目の人たちばかり!(左3つ)オートモアイ (中上)たなかみさき (中央・中下)ancco (右上)YOSHIROTTEN×永戸鉄也 (右中・右下)酒井いぶきこちらは9/30(月)まで実施中のデニム刺繍カスタマイズサービス! デニムアイテムを購入すると、この中から好きなデザインを1点刺繍してもらえます。対象デニムは一人一点まで、1デザインのみ。銀座店で購入したもののみが対象となるのでご注意を。刺繍の受付時間は16時までなので、土日が狙い目かも!大好きな『GAP』の50周年、お祝いしないわけにいかないでしょう! ぜひこの機会に、プレミアムコレクションやコラボアイテムで、自分だけのデニムを見つけて。▶︎▶︎『GAP』公式サイトはこちら
  • 暦は秋でも暑い日もある!コットン素材や半袖ニットで秋見えしながら賢く体温調節こんにちは(^-^) ともみゆです。 いつもご覧くださりありがとうございます! 本日は最近買い足した洋服について。 暦は秋ですが9月とは思えないような夏日の日もあり毎日着るものに困ってしまいますよね。 そろそろノースリーブも着るのもなんとなく恥ずかしい。 そこで半袖のニットとコットン素材のリブニットを買いました。 半袖のベージュニットはパールボタンがとっても可愛い♡パール好きにはたまりません! パールがあるほうを前に着ても後ろで着てもいい2wayだそうです。 テラコッタカラー(オレンジがかった茶色)のコットンリブニットもあまりピタピタせず体のラインを拾いすぎません。 袖口に縦に並んだボタンもいいアクセントになっています。着てみるとこのような感じになります。 まずはテラコッタカラーのリブニット。 チェックのワイドパンツと合わせてみました。 パンツの色はグレーですがブラウンのラインが入っているのでテラコッタのニットと合わせても相性がいいです。パールボタンニット。 ウール混ですが半袖なので暑さはあまり感じることはなく季節感が出るのでお気に入りです。 ブラウンのワイドパンツと合わせました。 どちらのニットもデニムとの相性もいいので着こなしの幅が広がりますね!それでは本日も最後までご覧くださりありがとうございました(^ ^)美女組No.163 tomomiyuのブログ
  • まだの方には是非オススメしたいパーソナルカラー診断!皆さんこんにちは。 marisol10月号も発売になり、秋のファッションやメイクが気になるこの頃です♡ さて、皆さんはパーソナルカラー診断を受けた事がありますか? 私はお恥ずかしながら…ブルベ、イエベ程度の知識しかなく、先日初めてmarisolの企画でパーソナルカラー診断をして頂きました♡ 診断を受けてみて思った事。それは あなどるなかれ!パーソナルカラーと言う事でした。 私は、黄みの強いトレンチコートが好きなのですが、なんだかしっくりせず、いつもタンスの肥やしと化していました… それも、そのはず!今回診断して頂いてすとーんと納得。 私には似合わないカラーだったんですʕ⁎̯͡⁎ʔ༄ そんな事も知らず、アラフォーまで生きてきてしまいました(笑)このタイプのトレンチコートはNGカラーだったのですパーソナルカラーを知る事で、自分に似合う物、似合うように着こなすには?と考えるようになり、スマホに 「似合うカラーチャート」 を保存して、持ち歩くようになりました。 私のように黄みの強いカラーが似合わないタイプは、インナーにホワイトなどを持ってくる事で、 「似合わないを似合う!」 へ変える事ができるそうです。 そして、 「似合わない色は顔から遠ざける!」 が鉄則のようです。 今回パーソナルカラー診断を担当して下さったのは、女性誌でも大活躍のカラーリスト 今井志保子先生。今井先生が監修されているmarisol10月号 私に似合う「新色リップ」ありますか(P224〜)では、誌面を見ながら診断できるチャートがあるので、是非皆さんもご自身のパーソナルカラーを見つけて見て下さい♡ 最後に、診断会で用意して下さっていた美味しいケータリングの写真です♡(お店の名前忘れてしまいましたが…)とても美味しいサンドイッチで、診断会でご一緒でした美女組皆さんとパクパクと食べてしまいましたʕ⁎̯͡⁎ʔ༄マリソル編集部の皆様、今井先生、診断会でご一緒させて頂きました美女組の皆様、素敵なお時間をありがとうございました。今井志保子先生のサイトはこちら→→→♡instagram→→→kumiko_149♡美女組No.149 kumikoのブログ
  • メンズだけじゃなくレディースでも人気に火がついたCPOジャケットはライトグレーを投入!会社帰りの外の気温がめっきり涼しくなってきた今日この頃。ちょっと羽織れる軽アウターはボタンを全部留めてシャツのように着るとロングスカートは然り、意外とどのボトムにも合わせやすい。一枚仕立てのCPO(Chief Petty Officerの略=アメリカ海軍下士官)ジャケットなら堅苦しくないので、長時間のデスクワークでも仕事の邪魔をしないぴったりな一枚。ライトグレーを選べば、大人っぽくシックにキマる。CPOジャケット¥125,000/マディソンブルー ロングスカート/エイトン、バッグ/J&M デヴィッドソン、バレエシューズ/スペルタ、ネックレス/ebure(スタイリスト私物)撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/池田メグミ 文/加藤理恵 ※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります▼シャツコーデの関連記事もチェック
  • 水曜日のねこたちへー明日のためのメッセージー #22。写真集「残念すぎるネコ」や「必死すぎるネコ」などで大人気の猫写真家 沖 昌之さんのネコ写真を心に響くメッセージとともに毎週水曜日にお届け。天才とは強烈なる忍耐者のことである。  レフ・トルストイ(ロシアの作家。1828-1910) 沖 昌之 おき まさゆき/猫写真家。主に外猫を撮影し、猫の自然な姿をとらえた写真が人気。写真集に『ぶさにゃん』『必死すぎるネコ』『残念すぎるネコ』『俳句ねこ』 『ヒミツのヒミツの猫集会』 など。最新刊の写真集『明日はきっとうまくいく』 『にゃんこ相撲 下町編 写真絵本』が絶賛発売中。 Instagram:@okirakuoki twitter:@okirakuoki カモチ ケビ子 かもち けびこ/名言選者。偉人の名言格言諺に励まされてきた人生。座右の銘「老いた雌鶏は良いスープを作る」。アラフォー婚活ブログ:アラフォーケビ子の婚活記。 Instagram:@kbandkbandkb
  • ジャストエクラ世代の4人の"ひと目惚れ"おしゃれアイテムを毎月ピックアップ。今月は、落ち着きすぎな秋スタイルに彩りをプラスしてくれるアイテムをご紹介します。1.サンローランのデニムシャツ デニムシャツは大好きなアイテムなのですが、端正なフリルといい、絶妙な色落ち具合といい、これはまさに大人のための上質カジュアル! (副編集長U) ¥82,000/イヴ・サンローラン(サンローラン バイ アンソニー・ヴァカレロ)2.ドリス ヴァン ノッテンのプリントワンピース 黒一色の服ばかり着ていてふと、華やいでみたい気分に。大人がシックに着られる花柄は多くはないけれど、バラの花の写真をシルクにプリントしたこのニュアンスには、品格を感じます。(編集長O) ¥204,000 /ドリス ヴァン ノッテン3.クルチアーニのカシミヤニットワンピース ふんわりと起毛させた、ファーのような風合いのカシミヤは極上の肌ざわり! そして鮮やかでいて上品な極上のピンク! ニットを知りつくしたブランドならではの逸品です。パンツに重ねても素敵。(副編集長K藤) ¥95,000/クルチアーニ他の画像を見る>>「今月のこれ欲しい!」はこちらから撮影/山口惠史 スタイリスト/小川夢乃 ※eclat9・10月号掲載
  • CHANELのPOP-UP EVENTと、STRIPE DEPARTMENTで、秋の気配を感じました。CHANELルージュ アリュール インク フュージョンの発売記念のポップアップ イベントを、 表参道SO-CAL LINK GALLERYでされていたので、伺わせて頂きました。 GALLERYに入ると、言葉の図書館に囲まれた美しい空間が❗️沢山の人がCHANELの魔法にかかった様でした。 こちらは9月23日まで開催されています。 最近、チェック柄が沢山ショップに出ているので、切り返しがあって歩きやすいTONELのスカートをチョイス。 この秋活躍しそうな予感です! STRIPE DEPARTMENTのイベントに、気になるブランドが出店されていたので、お友達とチェックしがてら、有名スタイリストさんのフリマなども覗いたりして、楽しみました。私が凄く履きやすくて大好きなSergio Rossiは、オーダーシューズの展示をされていて、興味深々❗️ どれもこれも素敵でした✨宜しければinstaはこちらからどうぞ。華組 山口りえブログ
  • 黒やカーキ、ブラウンなどのベーシックカラーを基調とした、落ち着いたムードの花柄がプッシュされている今季。総レースやゴブランで花柄を表現した、クラシカルなデザインのアイテムも多数。いつもより甘さ控えめなので、デニムやスウェットなど、カジュアル服にも合わせやすい。 レトロな花柄でブラウス×デニムコーデを今っぽくアプデ 広い衿あきとボリュームのある袖がレトロな印象。黒を基調とした花柄だから、可愛げがありつつも凛とした雰囲気をまとえる。夏はデニムと甘辛カジュアルを楽しんで。 ブラウス¥6900/ココ ディール パンツ¥29000/ボウルズ(HYKE) イヤカフ(3点セットで)¥1700/ジオン商事(スリーフォータイム) ベルト(参考商品)/ViS ▼▼ ふわふわカーデと旬の花柄ブラウスで秋気分を増す! ブラウン×黒のベーシック色同士の組み合わせを、花柄ブラウスで華やかに。ウエストインで、脚長効果を狙って。 カーディガン¥18000/N.O.R.C スカート¥21000/ボウルズ(HYKE) イヤリング¥3300/サンポークリエイト(mimi33) バッグ¥4800/& シュエットギャラリー 池袋サンシャインシティアルパ店(カラーズ & シュエット) 靴¥8900/RANDA Flower着回しコーデ レディなブラウスはデニムでカジュアルダウン フリル袖と細いリボンがお嬢様風の、総レースブラウス。清潔感のあるブルーグレーは、夏の着こなしにもハマる。濃いデニムに合わせて、グラデ配色&甘辛ミックスに。 ブラウス¥10800/Supreme.La.La. パンツ¥3990/イーハイフンワールドギャラリー ルミネエスト新宿 ピアス¥2280/サンポークリエイト(アネモネ) ブラウンベースの着こなしに彩りと甘さを ライダースからちらりとのぞかせ、着こなしにほんのり甘さをプラスして。 ジャケット¥13000/MERCURYDUO ルミネエスト新宿店 パンツ¥19800/SANYO SHOKAI(ブルーレーベル・クレストブリッジ) ピアス¥3200/ヒロタ(31 Sons de mode) バッグ¥1990/GU 靴¥10000/ロコンド(ピッティ) 華やかな総レースワンピはベージュ小物と品よくまとめて スカート部分がランダムなプリーツになった、ドラマティックな総レースワンピース。黒を選べば大人見えもばっちり。小物は優しいベージュでまとめて。 ワンピース(インナーつき)¥12000/ココ ディール(ココ ディール リュクス) ピアス¥1500/サンポークリエイト(アネモネ) バッグ¥30000/ADINA MUSE SHIBUYA 靴¥7400/RANDA 他の画像を見る2019秋トレンド★ アニマル柄は西野七瀬のかわいげコーデがお手本!この秋、例年以上に勢いのある「柄」の中から二つをクローズアップ。定番の花柄はより大人っぽく、注目のアニマルはいつもより優しい雰囲気に。今→秋着回しつきで七瀬が紹介します! モデル/西野七瀬 撮影/北村圭介 ヘア&メイク/河嶋希(io) スタイリスト/高野麻子 web構成/轟木愛美 web編成/ビーワークス
関連キーワード

RECOMMEND