ローラメルシエのブラウンリップで秋のトレンドを先取り。

Marisol ONLINE
暑い!と一日に何度口にするんだろう…、という感じの今日この頃。
立秋も過ぎ、オシャレも秋モードにチェンジを考えたいですが、とてもそれどころじゃない暑さです。
街行く人もみんな真夏の装い。
そんな暑過ぎる日々だからこそ、メイクだけでも秋っぽさを加えると、グッとオシャレ感が増す気がします。
この秋のトレンドはブラウンリップ。
ブルーベース夏の私は、ブラウン系は苦手で避けていたけれど、思い切ってチャレンジしてみることにしました。

最近流行りのブラウン系メイクといえば、ローラメルシエが人気ですよね。
ルージュエッセンシャルシルキークリームリップスティック(名前が長い笑)の5番が今、大人気色とのことで試してみたかったのですが、なんとどこも売り切れ!
代わりに試してみたのが、7番の色です。
ネットでいろいろ調べて、ブルーベースにも合う茶色ということで探した7番は、CHOCOLAT DIVINという名前のついたカラーで、付けてみるとモードっぽくカッコいい雰囲気に。
ブルベの私でも違和感なくつけられます。リップに強さがある分、目元はヌーディにした方が良さそうな感じです。
実はこのリップ、蓋がマグネット式になっていて、蓋をするときに、「シュタッ」とくっついてとじるのが気持ちいいんです(笑)

本当に連日の猛暑で嫌になっちゃいますが、メイクから秋を取り入れて、気分だけでも涼しくなりたいです!
関連記事
  • 年末はキレイを磨くビッグチャンス☆【小顔ケア編】肌もボディもお手入れにかける時間が取りづらい師走のハードスケジュール。それなら、短時間でも絶大な効果を発揮する美容家電&ギアに頼るのが正解! むくみを解消しながら顔全体のリフトアップも叶える選りすぐりのアイテムを、のぼり坂OLコスメ委員会がお試し&徹底リポートします♪ヤーマン メディリフト購入まで最大3カ月待ちの人気を博したEMSリフトケア。シリコーンマスクがあご下のたるみごとグイッと肌を引き上げてホールドし、キュッと引き締め。¥25000/ヤーマン顔の下半身太りをV字引き締め!「目のまわりやフェイスラインなど、顔中まんべんなくEMSの刺激が行き渡る! 10分間つけるだけで顔のむくみがスッキリ。一週間後には会社の同僚に『やせた?』と聞かれるほど見た目に変化が♡ 今後のエイジングケアにも期待!」(高橋さん)エイベックス・ビューティーメソッド イヤーアップ 耳に10分間かけておくだけで、純チタン製の突起部分が耳周辺にあるツボを刺激。忙しい朝も、準備しながら小顔ケアが叶う。¥9074/エイベックス・ビューティーメソッド耳ツボ刺激でこっそり小顔♡「敏感肌なので、フェイスマッサージによる摩擦を敬遠していて思うように小顔ケアにトライできなかった私。これは耳にかけておくだけだから肌に負担をかけず、すぐに頬の位置が引き上がったことを実感できました。メイク前にも◎」(奥山さん)ドクターシーラボ エステアップVメディカルエステサロンとの共同開発により、リフトアップに効果的な数々の波形を取り入れた美顔器。細部までケアできる三角形のヘッドを採用。¥25500/ドクターシーラボまるでトレーニング級の小顔効果「スキンケアで肌を整えたらスイッチオン。温感効果やEMSが心地よく肌内部に効いて、顔全体が引き上がってスッキリとした印象に! また、使用中は2つのマッサージモードがスキンケア成分の浸透力を高め、もっちり肌になります♡」(金澤さん)のぼり坂OLコスメ委員会とは?コスメを愛してやまない10人で結成! 働く女子代表として、コスメや美容関連グッズをトライ&ジャッジします♪▶▶のぼり坂OLコスメ委員会をチェック! ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 取材・原文/井上ハナエ 撮影/藤澤由加(人物) 久々江 満(製品)
  • こんにちは。眠りの力があなたを変えるネムリノチカラ代表、快眠コンシェルジュのヨシダヨウコです。このところ急に冷え込んできて、さすがに12月を体感する日が続いています。特に明け方にかけては、だんだんお布団から出るのが辛くなりますね。今日はこれからの季節、冬場の寝室に準備しておいてほしいアイテムを3つご紹介します。第3位 加湿器リビングに加湿器を置かれている方は多いのですが、寝室にもぜひ置いてください。特に冬場の室内で、エアコン暖房のご家庭は乾燥していますし、口呼吸をしているとどうしても喉を傷め、インフルエンザや風邪をひきやすくなりがちです。理想の寝室の湿度は50~60%、室温は16~26℃とされています。しっかり眠るための環境整備もよろしくお願いいたします。第2位 足首ウォーマー足首だけをあたためるソックスのようなものです。ポイントは足裏まで覆わないこと。人は足裏から放熱することで深部体温を下げ、寝つくモードに切り替わります。そのため足裏を覆わない形がベストなのです。特に足首周辺には冷えに関連するツボもありますし、パジャマを着て裸足の時のスース―した感じが、足首を覆う事で軽減されます。保温性の高い織りや、通気性を考慮したものなど最近はいろいろなものが出ているようです。わざわざ買う程ではない方は、ハイソックスの足首より下の部分を切るなどして利用するのも手です。その場合はきつくならないように、ゆったりと履けるようなものにして、血流を妨げないよう注意してくださいね。第1位 ショール、ブランケット冬場のお布団の一番上にパサッとかけておきます。インテリア的要素として華やかにもなり、これがとても実用的です。夜間目が覚めた時や、おトイレに起きる時に、さっと羽織ります。ガウンを着たりしてもいいのですが、暗いところで手を通しているうちに寒くなることもあり、ほんのわずかな時間で羽織れる方が楽ですよね。廊下などは寝室に比べてかなりの気温差があり、血圧の上昇を招きます。さらに裸足で床を歩けば、再入眠が困難になるくらい覚醒が進むこともあります。できるだけカラダを冷やさないように、暖かくして寝床から出てくださいね。こういったショールやブランケットは、非常時にもそのまま持ち出せますし、避難時にもとても役立ちます。もちろん夜間専用でなく、アウターとしても活躍してくれるものを選ぶのもいいですね。これからますます寒くなります。風邪などひかないように、どうか質の良い睡眠をとってくださいね。では、今宵も良い眠りを。ヨシダヨウコネムリノチカラhttps://nemurinochikara.com/
  • 大人軽井沢の楽しみ方こんにちは小野アムスデン道子です。東京から新幹線だと1時間とちょっとの軽井沢。夏は避暑、冬はお手軽なスキーやスケート。そして駅すぐのアウトレットでお買い物が定番?今回は、仏大統領も絶賛したワインを輩出したワイナリー訪問に、温泉とスパのあるホテル滞在という大人の軽井沢をご紹介します。2019年6月、G20のために来日したマクロン仏大統領の夕食の宴に供されたのが長野県のマンズワイン小諸ワイナリーで造られた「ソラリス マニフィカ2012」。マクロン仏大統領がおかわりをされるほど気に入られたというワインです。11月に、1962年創立のマンズワインが手がけるプレミアムワイン“ソラリス”の醸造責任者を招いてのワインメーカーズディナーが開催されたのが「軽井沢マリオットホテル」。緑に囲まれたレストラン、天然温泉、スパが入るメインウイングに加えて、一部の客室に温泉が付いたドッグ対応コテージ、そして全室に温泉露天風呂が付いた客室のノースウイングと、特色のある宿泊棟が3つあります。今回、宿泊したノースウイングは、全室が温泉露天風呂付き。ナチュラルモダンな客室は、なかなかよく考えられていてとても居心地がよいのです。まず、ドアからベッドスペース、奥の畳みスペースまでずっと段差がありません。しかし、床材でうまく区切られていて、靴を脱いで寛げるようになっています。ベッドヘッドにライトスイッチと電源もあって使い勝手がよく、クローゼットは、昨今流行りのオープン型で部屋が広く見えます。畳スペースで、ごろっとしてもよいし、座椅子が置かれていてテーブルが使いよい。24時間いつでも温泉につかれて、ゆっくりできる客室でした。ホテルでの「ソラリス ワインメーカーズディナー」に先立って、車で約30分のマンズワイン小諸ワイナリーへ。ここは、フランスとドイツほか数多くの産地のブドウを揃える畑、テイスティングルーム、万酔園という素晴らしい庭園など見どころも多いワイナリーです。小諸は降水量が少なく寒暖差が大きい地で、マンズワインのトップレンジのブドウを育てています。夏には味が増すように房の量を調整するグリーンハーベスト、雨の季節には雨除けをかけるマンズレインカットを行い、手摘みでの収穫の時間はブドウの特性に合わせて決めているそう。日本らしいきめ細かいワイン造りだなと思いました。ワイナリーでは、樹齢100年超えという善光寺ぶどうという長野古来のブドウの原木を見たり、3000坪の広さを誇る万酔園を散策したり、ブドウ畑というだけではない充実ぶりにびっくり。売店でのテイスティングもバラエティに富んでいて、有料ですが“ソラリス”のテイスティングも。今回は、果実とほのかな樽の香りが見事な「ソラリス信州シャルドネ樽仕込み2018」、メルローの滑らかさと熟成感のバランスがよい「ソラリス信州千曲川産メルロー2016」、素晴らしいブーケとほどよいタンニンで深みのある味わいの「ソラリス信州カベルネ・ソーヴィニヨン2015」の3種をテイスティング。「ヨーロッパ種のブドウで世界と勝負できるワインを」とマンズワインが取り組む“ソラリス”のシリーズは、さすがにどれも素晴らしく、ディナーに登場する「マニフィカ」が楽しみになります。マンズワイン小諸ワイナリー https://mannswines.com/winery/「ソラリス ワインメーカーズディナー」には、このプレミアムワインを生かすべく、ホテルのシェフが信州の食材を活かしてのマリアージュに取り組んだ数々の料理が登場。最初にマリオット特製仕立て「南信州産鹿肉と佐久産五郎兵衛米のマリオット特製ミニバーガー仕立て」からスタート。このライスバーガーの米は、コシヒカリ種を天日干ししたブランド米を使用しています。“ソラリス”に魅せられてマンズワインに入社し、ソラリス醸造責任者になった西畑徹平氏は「ソラリスのみのフルコース、それも信州産素材にこだわってというディナーの実現が嬉しい」とスピーチでも触れられたほど、アミューズから始まり、ポワソンとメインの間にはグラニテも挟み、デザートにいたたるまで信州産にこだわった素晴らしいお料理でした。「ソラリス マニフィカ 2012」が登場したメインのお料理は「信州産蓼科牛テンダーロインのアンクルート 季節の温野菜添え ユヴェンタ ルージュのトリュフソース」。まず「マニフィカ」の豊かなアロマを楽しみ、パイ生地で包まれた牛肉とフォラグラに濃厚なトリュフソースと<信州東山カベルネ・ソーヴィニヨン>と<信州小諸メルロー>のアッサンブラージュの妙を味わいました。ワイナリー訪問、ディナー、そして温泉というだけで十分満足な滞在でしたが、ホテルのスパでゆっくりと寛ぐ時間も。「軽井沢マリオットホテル」の「庵スパ KARUIZAWA」は、ほのかにお香が漂う、畳みも入った和の雰囲気のトリートメントルーム。トウキやシャクヤクなどの生薬、レイシやコメヌカなどをブレンドした3種類のハーバルエッセンスの中から、お肌の状態をみながらマッサージに使うエッセンスを決めます。私は乾燥とエイジングケアを考えてヨクイニン(ハトムギ)のハーバルエッセンスをチョイス。セラピスト佐々木麻里さんの指圧のようなツボを押さえた背面マッサージがとても快く、疲れが一気にとれました。翌朝の朝食ブッフェにも、ディナーに出た佐久産五郎兵衛米が登場。味噌や米、わさびなど信州産の食材がふんだんに生かされているほか、ワサビ丼やうどんなどカスタマイズできる料理も、プレゼンテーションが楽しいです。洋食派には、パンが軽井沢の「ブランジェ浅野屋」というのもうれしく、朝から充実した気分になりました。軽井沢マリオットホテル https://www.karuizawa-marriott.com空気の澄んだ軽井沢、1泊2日でワイン、信州グルメ、温泉、スパと満喫。ついでに帰りは軽井沢・プリンスショッピングプラザでアウトレットのお買い物というのも。あらためて軽井沢のいろんな魅力に気づかされた旅でした。
  • 色バリエの豊富さも質感の進化も目まぐるしいからこそ、新作の赤リップは必ず手に入れるべき! ブラウンレッド/BROWN RED 1.濃密な発色と心地よさが同時にかなう、新感覚のマット。ルージュ アンリミテッド アンプリファイド マット AM RS 174¥3,300/シュウ ウエムラ 2.素の唇を透かしながら明るく発色。フレッシュな印象に導くブライトレッド。リリカルリップブルーム 18¥3,500/THREE 3.口もとに立体感をもたらすスフレマット。長時間乾かず唇の縦ジワをケア。キスキス リクィッド L322¥4,300/ゲラン クリアレッド/CLEAR RED 1.華やかなサクラレッド。センサイ ザ リップスティック N 01¥5,500/カネボウインターナショナルDiv. 2.湿度を漂わせたグロウな質感で、ツヤ感とディープな発色を両立。カネボウ リクイドルージュ 13¥3,500/カネボウインターナショナルDiv. 3.笑顔が似合う明るい赤。ルージュ ディオール〈ハッピー  2020〉 080¥4,600/パルファン・クリスチャン・ディオール マットレッド/MATTE RED 1.美人度を高めるブランドを代表する赤。ルージュ・ジバンシイ 333¥4,600/パルファム  ジバンシイ〔LVMHフレグランスブランズ〕 2.唇の色を生かしながら発色するシースルーマット。ルージュ ピュールクチュール ザ スリム シアーマット 105¥4,300/イヴ・サンローラン・ボーテ 3.ひと塗りで唇になじみ、見たまま発色。リップスティック 2961¥3,300/NARS JAPAN(限定発売) ロージーレッド/ROSY RED 1.鮮やかなクランベリーレッドがセンシュアルな印象。ストーンブロッサム リップス 04¥3,500/RMK Division(限定発売) 2. 大人の洗練を表現する成熟したカシスレッド。ルージュ アリュール 857¥4,800/シャネル  3.40%もの水分を配合。軽やかなつけ心地と抜群のフィット感。ルージュ ピュールクチュール ヴェルニ ウォーターステイン¥4,300/イヴ・サンローラン・ボーテ 撮影/John Chan(物) ヘア&メイク/岡野瑞恵(ストーム) 構成・文/前のさちこ▼あわせて読みたい
  • ていねいに仕立てた〝魅せる赤〟リップを主役にすれば、いつもと同じブラウンメイクもこんなに新鮮に!今季は指先でぼかすより、リップラインをきちんと描くことがポイント! ブラウンレッド/BROWN RED どんなスタイルにもマッチしてほのかなトレンド感を演出 ブランド創設25周年を記念してリップのラインナップを一新。おしゃれ感のあるブラウン系のレッドは、肌になじむシアーな質感のものを選ぶと、より自然に取り入れやすい。リップスティック 2951¥3,300/NARS JAPAN シャツ¥14,500/ライフズ 代官山店(トゥデイフル) イヤーカフ¥5,556/ミーアンドハー クリアレッド/CLEAR RED 心地よくなじむ〝透ける赤〞でぷるんとピュアな印象の唇に みずみずしいテクスチャーで唇に優しくフィット。プロキシレンやローズオイル配合で、ぷるんと弾むような口もとが完成。シアーで透け感のあるザクロのような赤。ラプソリュ  マドモワゼルシャイン 420¥3,800/ランコム ニット¥15,000/アンシェヌマン(ルクスルフト) ピア¥40,000/スタージニット¥24,000/アンシェヌマン(アナカ ノワー) ュエリー丸の内店(スタージュエリー)MATTE RED/マットレッド 多様化するマット質感の中で自分に合った一本を見つけて 引き続きトレンドのマットな赤。心地よいシルキーなタッチで、唇になじんだ瞬間ウルトラマットに変化。フレッシュな表情に仕上げるインテンスなブライトレッド。ルージュ  アリュール インク 222¥4,200/シャネル ニットワンピース¥36,000/ラ・エフ フープピアス¥54,000/スタージュエリー丸の内店(スタージュエリー)ROSY RED/ロージーレッド バラの花を連想させる色で大人の女っぷりをアップ たおやかな女性らしさを演出するのに最適な、青みを帯びたローズ系レッド。とろけるように唇と一体化して、濃密なツヤと鮮やかな発色を両立。ルージュリキッドルミヌ ブリアン 3 ¥5,000/クレ・ド・ポー ボーテニット¥24,000/アンシェヌマン(アナカ ノワー)撮影/YUJI TAKEUCH(I BALLPARK/人物) John Chan(物) ヘア&メイク/岡野瑞恵(ストーム) スタイリスト/程野祐子 モデル/樋場早紀(マリソルビューティ専属) 構成・文/前のさちこ ▼あわせて読みたい
  • エレガンスモーヴフルールコフレ使うのがもったいないくらいデザインがかわいい❤︎ ✿︎モーヴフルールコフレ(¥9,500+税) ❁︎アイカラー ヌーヴェルアイズ110 しっとりツヤのある質感と上品なカラーで絶妙なラメ感がきれいな4色のアイカラーパレット✧︎*。 4色重ねることで、華やかな澄んだ目もとに仕上がります♡♡ ❁︎マスカラ フルエクステンションマスカラ GR40 深みのあるグレイッシュなグリーンで落ち着いた印象になります 汗、皮脂に強くにじみにくいです✧︎*。 ダブルフェイスブラシでしっかりとボリューム感が出てきれいなカールを保つことができます◎ ❁︎ミニサイズのリップ リクイッド ルージュ ビジュー102 派手過ぎないカラーで馴染みやすくきれいに仕上がります^^ トリートメント成分のセラミドが配合されているので潤ってハリとツヤのある仕上がりになります! ❁︎ミニサイズのチーク スリークフェイスN PK105 パールピンクでほんのり色付きます☻ クリームタイプで自然なツヤのある仕上がりに♡ 乾燥からも肌を守ってくれる優れもの❄︎ コフレはどれも発色がきれいな限定色❤︎ 特にアイシャドウパレットがお気に入り(*´꒳`*) 淡いピンクのポーチもコンパクトで使いやすくて本当に買ってよかったです◡̈︎ ✿︎モアハピ部 No.543 ちゃんあい のブログ
  • トレンドのロング&リーンなシルエットを堪能できるのは着流しコート×フレアデニム頭がぼーっとする週末は、余計なことを考えなくてもすむデニムコーデがお気に入り。そこにグレーのロングコートを着流せば都会的な印象に。黒のショートブーツやパイソン柄のミニバッグでコーデ全体をモードに寄せつつ、ぐるりと巻いたフリンジストールでおしゃれに防寒をして。雑貨屋さんで可愛いいものが見つかりますように。コート¥82,000/ebure バッグ¥55,000(エレメ)・靴¥72,000(ペリーコ)/アマン ニット¥29,000/オーラリー パンツ¥34,000/サザビーリーグ(マザー) ストール¥40,000/アイネックス(アソース メレ)撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/徳原文子 文/加藤理恵 ※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります▼「デニム」を使ったコーデの関連記事もチェック
  • 高見えと洗えるが同時に叶う! H&Mはそんな優秀ニットが豊富!!はじめまして。Hikariです。 このたびMarisol美女組に新しく参加させていただくことになりました。 まずは簡単に自己紹介をさせてください。 4歳の息子、2歳の娘を持つワーママです。 スタートアップでPR、フリーランスで編集&ライティングのお仕事をしています。 仕事と子育てに追われる毎日ですが、オシャレや自分の時間も大事にしたい! と工夫しながら楽しんでいます。 ファッションについては、175センチという高身長のため、 昔から「サイズがない」「大柄に見える」「スカートが似合わない」など、 悩みは尽きませんでした……。 試行錯誤のかいあって、すっきりスタイル見える着こなしが今は得意! 「骨格診断アナリスト」の資格も取りました。 少しでもみなさんの参考になるよう、ブログを書いていきたいなと思っています。 よろしくお願いします!! さて、今回は最近よく着ている、お気に入りのニットを紹介します。トレンドのブラウンこれは【H&M】で見つけました。 ブラウンは色味に値段が出がちですが、このダークブラウンは高見え! まさかこれが2,999円だとは誰も気付くまい……(笑)。 しかもこのニット、お家で洗えるんです! 暖かくて肌触りの良い、質の良いニットに憧れるけれど、 小さい子供がいるのでなかなか手が出ません……。 今は割り切ってニットもなるべく「洗えるもの」を選んでいます。 ゆったりめで着たかったのでサイズはワンサイズ大きいものを選びました。ややチクチクするけど(笑)、許容範囲かな〜上下ゆったりした着こなしをするときは、 足元をパンプスにして少し肌を見せるようにしたり、ブーツでも角があるものを選んだりして、 全体の印象が重くなりすぎないように気をつけています。 最後に今回のコーデですが…… トップス: タートルネックセーター / H&M パンツ: ワイドフィットカーブジーンズ / ユニクロU 靴: H&M 実は全身プチプラでした! こんな感じでプチプラアイテムもたくさん紹介していきたいなと思っています。 このニットですが、オフの日は黒のスティックパンツにスニーカーなど、 カジュアルダウンして着るのも可愛いですよ〜。 気になった方はぜひお店やネットで探してみてくださいね。今回のアイテム▶︎▶︎ タートルネックセーター(ダークブラウン) / H&M【Instagram更新中】hikari_son美女組No.172 Hikariのブログ
関連キーワード

RECOMMEND