お久しぶりランチも、「黒」なら安心

Marisol ONLINE
左から、mamiさん、私、yukinoちゃん、こんちゃん、です。
左から、mamiさん、私、yukinoちゃん、こんちゃん、です。
yukinoちゃん、こんちゃんとは、約3年ぶりの再会でした。
みんな、いつの間にか高校生ママに!

元Marisol美女組メンバーのみなさん、おしゃれさんばかりなので、何着よう…と考えてしまいました。

表参道のステキなレストランでのランチだったで、少し大人っぽいのがいいかな…
ぱっとしないお天気なので、雨になってもいいように…
やはり、ブラック!

はい、前回に引き続き、「黒」コーデ第2弾です♡

今季購入した、「plage」のコットンシルクのプルオーバーと、「Deuxieme Classe」のサテンタックワイドパンツです。
プルオーバーは、シルク入りなので、ハイネックでも暑苦しくなくさらりと着れます。
パンツは、サテン素材なので、ウエストがゴムでもオケージョンOKです。
タックが、左右に2本ずつ
タックが、左右に2本ずつ
タックが左右に2本ずつ入っているので、とてもボリュームが出て存在感ありです。
スニーカーとTシャツなど、ラフなファッションにも合いそう。
この日は、mamiさんもブラックコーデ。
笑顔の素敵な可愛らしい店員さんもブラックコーデ。

素敵な人は、「黒」着てますね〜
mamiさんも店員さんもブラック♡
mamiさんも店員さんもブラック♡
関連記事
  • こんにちは、ギリコです!先月開催された『手持ちのコスメで大変身!アラフィフのための美人メイク基本塾』の様子をレポートします!会場は『玉川テラス』。玉川高島屋S・C本館屋上にあり、OurAgeはここでもう30回近くセミナーを開催しているんですよ。そして本日の講師はこの方。じゃじゃ~~ん!ヘア&メイクアップアーティストの森本美紀さん。雑誌や広告の撮影などで長年活躍したのち、現在は東京・表参道で『Atelier ZOE』を主宰、一般の方のヘア&メイクもなさっています。ご著書もあります!メイクのハウツーはもちろんですが〝メイク以外で女性を輝かせるものとは〟といった美の心得や、ヘアアレンジ法〝小顔になれる髪の毛〟なども紹介されており、充実の内容です。今日は参加者にふだん使っているコスメを持ってきてもらい、そのコスメを使いながら美人になれるメイク法を教わります。さぁ、みなさんがどれだけ変身するかギリコも楽しみ。会場には森本さん愛用のコスメも用意されていましたよ。アラフィフの肌に映える色がどんな色か具体的にわかりやすいよう持ってきてくれたのです。徐々に参加者が到着し始めるとさっそくメイクと持参したコスメをチェックする森本さん。「(参加者のメイクを観察しながら)なるほどなるほど……メイクの一番のお悩みって何かしら」とさっそくヒアリング。また、セミナーの前と後でどれだけメイクが変わったのかわかるよう希望者にはビフォ―写真も撮影。フレンドリーな森本さんに参加者のみなさんも瞬く間に打ち解け、会場には楽しそうな笑い声があがります。さぁいよいよセミナーが始まりましたよ。「みなさん、ファンデーションはどう塗ってます?……あのね、ファンデーションて均一に塗らないでいいんですよ。視線の集まるところやくすみなどが気になるところはしっかり塗って、それ以外は薄くのばすだけでOK!」のっけから聞き捨てならないことをバンという先生にちょっとザワつく参加者たち。その様子を見て「だって、顔全部にしっかり塗ったらお面みたいになっちゃいますよ。メイクはメリハリが大事なんです」「黒いものの隣に白っぽいものがあれば白さが際立って見えるでしょう?メイクも同じ。明るく見せたいところはどこか、そこが引き立つには隣にはどんな色をのせればいいのか。メリハリをつくるのにたくさんの色をごちゃごちゃのせる必要はありません」そう言って視線が集まるところ、明るく見せたいところとしてまず目の下から頬骨までの間を示す先生。みなさん夢中でメモをとっていきます。「そしてファンデーションののせ方は……」参加者のひとりにモデルになってもらい具体的な塗り方へ。「リキッドファンデーションは手指を使いましょう、スポンジはダメよ、液剤がスポンジに吸われちゃうから。指全体を使ってファンデーションを肌にのせたら手の平で軽くおさえて密着させます。もう一回言いますよ、均一に塗らなくてOK。たとえば額はしっかり塗らなくていいのよ。目の下から頬にかけてのこのエリアに塗っていきましょう」「下地は使わなくていいんですか?」「私はパウダータイプのファンデーションを持ってきたのですが、パウダーを塗るときはどうしたらいいですか」など参加者からさっそく質問がでます。「下地を使わなくてもOK、日焼け止めは塗りたい方はどうぞ。パウダリータイプもリキッドと要領は同じです、スポンジでファンデーションが肌に密着するようにのせます。あと、色!ファンデーションの色が自分の肌と合っていない方がいます、ファンデーションの選び方は……」とファンデーションを購入する際の注意事項をレクチャー。続けて「アラフィフの肌にピンク系の色はおすすめしません。年齢的に肌がくすんできているでしょう、そこにピンク系のファンデーションをのせると……顔がグレーになります」お、恐ろしい。「だからみなさんの年代には黄色系をおすすめします」確かに先生が本日持ってきてくれたベースメイクコスメはファンデーションもお粉も黄色系です。次にリキッドファンデーションを使い、モデルさんの肌にのせていく先生。「こう指全体を使って肌に密着させていって……ほら、終わりましたよ。どうですか、均一にファンデーションを塗ってないのに肌の質感にムラがなく均一に見えるでしょう」「本当……しかも前より顔の幅も小さくなり輪郭が引き締まったように見えます」とみなさんから驚きの声があがります。「そうなんです。なぜかというとメイクは錯覚だから。見える!見せる!という、いい錯覚を利用するんですよそして仕上げのお粉にいきます。お粉は必ず使ってくださいね、アイシャドウもチークもお粉なしではうまくつきません」ベースメイクが終わると眉、アイメイク、チークとセミナーはどんどん進んでいきます。とくにみなさんが真剣なまなざしを送ったのは眉。「眉尻が下がると……どう見えますか?では今度は眉尻が長すぎると……どう見えますか?」ホワイトボードを使って理想的な眉がどんなものかを説明。再び参加者の中からおひとりにモデルになってもらい、眉の描き方ひとつでどれだけ顔の印象が変わるかを実際に見せます。眉が整うと目元の印象が変わるだけではなく、顔全体が明るく見えることを目の当たりにし、またもやザワつくみなさん。理想的な眉の形がわかったところで今度は自分の顔に描いていきます。眉ができあがったら今度はアイメイク。「アイシャドウは2色でいいですよ。薄い色と濃い色があればOK。たとえばこのパレットだと一番下の真四角のところの2色を使えば十分です。まぶたもメリハリが大事、明るい色をまぶた全体にのせて濃い色をまぶたのキワにスッとのせればいいの。簡単でしょ?」こうしてフルメイクを習い、ついに〝美人メイク〟が完成したら今度は一人ひとりを回り、仕上がりをチェック。「上手に描けてますよ、でも眉尻にもうちょっとだけ描き足してみましょうか」「アイライナーは難しく考えないで、まつ毛の上をなぞるようにひけばいいのよ」一人ひとりに直接アドバイスしてもらえるのも少人数制セミナーならではのよさです。セミナー終了後は先生と記念写真を撮ったり、持っているものの使いこなせていないコスメの使い方を質問したりと、みなさん存分にこの機会を活用していました。それに対し「せっかく来てくださったのだからひとつでも多く教えてあげたい」と最後まで丁寧に教えてくれた森本先生。参加者からは「メイクは引き算が大事ということがよくわかりました」「ファンデーションの色を見てもらったら自分の肌の色に合っていないと言われショックでした。薦めていただいた黄色系のベースメイクをそろえます」「今まで自己流でなんとなくやっていたメイクでしたが、プロの理論をきいて勉強になりました。それに教えてくれているときの森本先生がとても素敵でした」「今日はとくにベースメイク、眉、チークが参考になりました。チークブラシは必要とのことなので今日買って帰ります」といった感想が寄せられました。ニコニコしてお帰りになるみなさんの様子にギリコもとてもうれしかったです。**************************OurAgeでは毎月一回セミナーを開催しています。テーマは月替わりで、メイクやダイエットエクササイズ、小顔マッサージなどOurAge世代の関心の高いテーマばかり。おひとりでご参加なさっても楽しめる、和気あいあいのセミナーです。会場にはいつもギリコもいます!また一度満席となったセミナーもキャンセルが出次第、募集を再開することがあります。なのでぜひこまめにセミナー募集告知コーナーをのぞいていただけるとうれしいです。OurAge会員になっていただくと、セミナーチケットの先行発売の特典があります。人気のセミナーは先行発売の段階で完売してしまうことも。会員登録は無料ですので、この機会にぜひご登録を!●会員登録は下記からできます!↓https://ourage.jp/registration/http://ourage.jp/about/撮影/中澤真央
  • 日本とアジア中心に、数あるリゾート&温泉の中から、ニューオープンを主にして、押さえておきたい、お勧めデスティネーションについて、その良さをリポートします!まずは、シックスセンシズ。最近、サスティナブルな取り組みとか、SDG’s(持続可能な開発目標=2015年の国連サミットで前回一致で採択された、2016年から2030年まで、17項目169のターゲット、例えば貧困やエネルギー、気候変動などの、国際目標)とか、耳にするようになってきてますよね。高級リゾートの中でも、はじめからサスティナビリティな活動に取り組んでいることで知られているこちら。自然に寄り添う美しい場所にあり、サンゴ礁などの環境保全に尽力し、持続可能性に常にコミットしています。エネルギーを再生したり、資源をリサイクルしたり、プラスティックは使わないとか、フードや飲料は現地で作られたものを使うなど、サスティナブルツーリズムを実践する最先端のポジションにあって、いろんな努力をしているのが伝わってきます。滞在の間にも、気づいたり関心したりすることがたくさん!! そのたびに優しい気持ちになれて、実にほっこりするのです。それとスパは本当に定評があるのですが、この島ならではのプログラムがいろいろあって、これもまた旅のデスティネーションになる素晴らしさ。必見です。この2019年、1島1リゾートが注目されている中、シックスセンシズはカンボジアに、プライベートアイランドのリゾートを誕生させました。プライベートアイランドというと行きにくそうに思えますが、さにあらず。シアヌークヴィル国際空港から桟橋のレゼプションまで車で10分、スピードボートに乗り換え15分の距離。シアヌークヴィルまでは、ベトナムのホーチミンからも1時間少々のフライト。バンコクからもひとっ飛びです。12万㎡の小さな島。大きさは大体、東京ドームと阪神甲子園球場を足したよりちょっと広いくらい。緑のジャングルと海だけの島です。上の場所は、メインロビーとラウンジ、サンセットバーとプール。あとは、40棟のプールヴィラのみ。レセプションもオープンエアで、海を見渡す、風の気持ちいい場所です。プールもインフィニティながら、ジャングルのニュアンスも残す雰囲気。全ての部屋がプール付きヴィラ、こんな感じのインフィニティ プランジプールとサンデッキがついています。メインはスイートで、120㎡のヴィラが、35棟あります。オーシャンフロント・プールヴィラ・スイートは、海岸線に一番近いヴィラ。海と周りの島々が見渡せて、目の前の岩に打ち付ける波が、すぐそばに迫ってきます。ベッドはナチュラルマット社のエンペラーという有機マットレス。硬すぎず、柔らかすぎず。波の音とともに、心地いい寝心地が得られちゃいます。深めの浴槽と、べつにレインシャワーがあるバスルームは、広々して気持ちいい。絶えず波の音に包まれて泡風呂に浸かっていると、もう体中の力が抜けていきます。各棟にはそれそれの部屋に独立した空調と天井のファンがあり、お部屋の飲料水はガラス瓶にはいっています。ザ オーガニック・ファーマシーのバスルームアメニティもみんな陶器に入っていて、プラスティックのものは一切ありません。水は島の中で循環していて、汚水は浄化し植物の水やりに再利用。飲料水は全てリゾート内で作り、ボトリングしています。生ごみも肥料にし、リゾートの運営する農園で利用したりも。サンセットバーの夕方のハッピーアワーには、ホテルのフィンガーフードとカクテルやモクテル、ワインなどがふるまわれ、サンセットをリラックスして過ごす人たちがやってきます。ストローも再利用可能なステンレス製だったり、ここにも細かい配慮が。バーのソファの先には、ネットカウチがあって、ここに寝そべって、風に吹かれながらアペリティフを飲み、夕焼けを眺めるのは至福!!ツリーレストランは、夜のみの営業。クメール料理や東南アジア料理が楽しめます。ちょっとタイともベトナムとも違う、ハーブを使った料理。魚介類の多くは、オーガニック飼料のみを使うローカルの養殖所から仕入れ、鮮度の良さを保つと共に環境にも配慮していたりもしているとのこと。ここで採れた野菜、育った鶏などもふるまわれるので、こんなジャングルの島に、着々と野菜が植えられ、鶏を飼い、卵や肉を供給してると思うと、ほんとにサスティナビリティを目指しているのだなあと感じ入ります。AHAレストランは、朝、昼、夜のオープンで、西洋料理からアジア料理までを網羅。ここもスパイスとハーブ使いが楽しい。島にはハーブもいろいろ植えられていて、今、きのこも栽培中だそう。昼にはお料理教室もあって、カンボジアのスパイスを使ったソースを作る、カルパッチョなども作り方を教えてくれたり。アイスクリームパーラー&デリでは自家製ジェラートやシャーベット、軽食やケーキを愉しめたりもするので、午後のまったり時間にはいいですね。上からの写真を見ると、ジャングルが迫る海岸線沿いに、遊歩道が通っているのがわかります。青い海を見ながら岩が様々な表情を見せるここの道を散歩するのもまた、島を感じながらいい運動に!さて、そしてもうひとつ、シックスセンシズの誇るスパはというと、一番高い気持ちのいい場所にあります。そしてここには、「シックスセンシズ インテグレイテッドウェルネス」(総合健康プログラム)をはじめ、さまざまなメニューが揃っています。次回は、このspaのあれこれをリポートします。Hideaway Pool Villa Suite US$663〜Ocean Front Pool Villa Suite はUS$1,225〜 (いずれも税サ別)宿泊予約 0120-92-1324その他のお問い合わせ japan@sixsenses.comSIX SENSES KRABEY ISLAND CAMBODIA
  • 代々木公園駅の目の前にあるカレー屋「SPICE POST」さん。テレビでも紹介されるほど人気のお店で人気すぎてなんと朝8時から営業されているカレー屋さんなんです!! いつも並んでいていつか食べたい!!と思っていたのですがなかなか行く機会がありませんでした。そしてついに先日行ってきました。行列を避ける為平日の10時半に(早めのランチで)行きました。しかし既に満席!!!(さすが人気店・・・) 店内はカウンターがメインです。少し待ちいざ!!店内へ!! カレーの説明を店員さんが丁寧にしてくださりご飯の量も選べます!!私たちが注文したのはチキン&キーマ/チキン&キーマ&グリーンカレー風 んーーーーーーーーーーー!!!!!最高に美味しい!!スパイスの効いたカレーでそれぞれの肉の他にも野菜が入っていて美味しい!!とにかく美味しい!!ご飯は200gを注文しましたが美味しすぎて完食!!! これは通いたい美味しさです!! 店員さんの接客も最高で幸せな気持ちになりました。ごちそうさまでした!
  • 週末アウトドアにどっぷりハマり、水がとっても綺麗な離島へ。香港でも知る人ぞ知る、東の最果て、東坪洲島。 この島へ行くには九龍の半ば新界地域のフェリー乗り場から行きも帰りも週末土日に1本ずつのみ。 この1本を逃したら翌日まで待つしかないというへき地。 こちらも片道3時間弱というかなり離れた場所なのですが、帰りのフェリーに乗り遅れないように友達についてきてもらいました 中国にとても近いこちらの島はかつてはアヘン戦争の時には武器が、文化大革命の時には中国からの難民が入ってきたこともあり、今でも不法侵入を防ぐために警察が常駐し、フェリーへの乗り降りを見張っていたり、スピードボートで周辺の海域を監視している場所です。建物より自然が強い。地層がまっぷたつに割れるモーゼが割った海のような不思議な場所。住民は登録では数名いらっしゃるようですが、ほぼ放置された家屋などが自然に侵食されて不思議なラピュタのような世界観がうかがえます。 また、島全体がユネスコのジオパークと認定されており、地層がかなりくっきりと観察できたりする不思議な島です。香港とは思えない水の透明度。島の唯一のピア。どこからともなく犬がしっぽをふって出迎えてくれます。ぐるっと一周回って3キロほどととても快適なハイキング。あまりきつい登り坂もなくて地層や海を見ながらぼーっとしたり探検できる素敵な場所です。 週末だけならレストランも二つほど空いてます! ここで飲んだパイナップルレモン水がめっちゃくちゃおいしくて感激でした。東坪洲(平洲)海外でゆるくワーキングママをやっています。美女組No.123Mariのブログ
  • マチュアなお年頃になると、昔旅した場所に再び赴く“リピート旅”を、ふと、したくなります。人生経験を積んであの頃とは違う自分と、同じく、時を経て変わった土地との再会は、懐かしくも新しい。宮古島が空前の観光客増&ホテルの建築ラッシュとの噂を聞き、秋休みを兼ねて、再訪してきました。 前回、宮古島を訪れたのは5年以上も前。沖縄は、本島、石垣島、宮古島、小浜島、竹富島、西表島と、仕事を含めたぶん10回は行ってますが、世界有数のビーチと比べても遜色ない、宮古ブルーと呼ばれる海の美しさは今でもしっかり脳裏に焼き付いています。 旅先が決まったところで、次はホテル選び。アクティブな街並み、島時間が叶えるリラクゼーション。宮古島の現在形を、両方から楽しみたいと思い、タイプの異なる2つの新顔ホテルにステイすることに決めました。大人の旅にはちょっと忙しないかな?と思いましたが、ホテルも進化していました! このデュアルステイが今の宮古島を満喫するのにちょうどよかったので、今宵はその紹介を。まずは、2018年1月にオープンした、カジュアルなデザインホテル「HOTEL LOCUS(ホテル ローカス)」へ。空港からもタクシーで10分程度とアクセスも至便。近くには市街地、観光スポットなどが点在しており、ホテルを拠点としてローカルな宮古島巡りを自分好みでカスタムできます。 ホテルのスタッフに相談すれば、遊び場を教えてくれるし、レンタルサイクルのサービスも。館内にあるレストラン「LOCUS TABLE」は、朝と昼、ティータイムのみの営業。夜は「地元グルメに接して欲しい」との考えからクローズしていますがご安心あれ。これまたスタッフに相談すれば、人気店から隠れ家的なお店まで、ベストチョイスをしてくれます。 私は、宮古島と伊良部島とを結ぶ伊良部大橋と、商店街に立ち寄る自転車の旅へ。天気にも恵まれナイスビュー! 気ままにサイクリングを楽しんだら、居心地のよいカフェで一休み。夜は地元の人行きつけの沖縄家庭料理の居酒屋でしっぽり。島の日常に溶け込み、地元の人の目線に近づけることで得られる、島時間でした。 翌日は、今年の5月にオープンしたリゾートホテル「the rescape(ザ・リスケープ)」へ。こちらはフットワーク軽く過ごした前日とは異なり、完全にお籠もり目的。つもりにつもった日常のストレスから自分を解き放ちます(笑)。 ホテルがあるのは手付かずの自然が残る東海岸沿い。切り立つ緑の台地にあり目の前にはエメラルド色のビーチが広がります。大自然のなかのエアポケットのような場所にあり、街の音は消え、宮古島の自然のチカラを五感を通してダイレクトに感じることができます。 リゾートですもの、過ごし方はアズユーライク。本を読んだり、好きな音楽に浸ったりもできますが(部屋にはそれらを楽しむハイスペック機器あり)、私は、もう、とにかく何もしません。どこでもいつでも眠り続けられるという特技をいかし、ベッド上でだらだら、ソファの上でただただぼーっと外を眺める。それでもまったく飽きることがなかったのは、波の奏でるリズム、木々の力強い包容力のおかげでしょうか。そんな自然と寄り添う島時間を余す異なく享受できます。 日が沈む頃には、ロビー奥に設置されたコーナーでオリジナルバスソルトを作り、ゆったりとバスタイム。レストランで、島の食材を活かした料理を嗜み、バーで寛ぐ。チカラが抜け身が軽くなり感度を高めてくれる自然のパワー。遠くても訪れる理由がありました。久しぶりに訪れた宮古島。街として進化をとげていたことに少し寂しさを感じましたが、ローカルな部分との新旧ミックスが新鮮でした。ホテルも多様化していますし、どのように過ごしたいかに合わせてその選び方もより自由に。秋冬の宮古島は、海に入れないけれどオフシーズンならではの過ごしやすい気候。年末年始にむけてはもちろん、春先の旅先候補にしてみてはいかがでしょうか。ホテルの詳細はこちら 「HOTEL LOCUS(ホテル ローカス)」 「the rescape(ザ・リスケープ)」 >>人気占い師がこっそり教えてくれた、開運スポット&アクション in TOKYO >>占いの結果が悪かったら #深夜のこっそり話 #1157 >>“こんまり”できない、オイルたち #深夜のこっそり話 #1150 シンプルでモダンな、「HOTEL LOCUS」の外観。テレビは壁掛け、壁を活かした掛ける収納など、部屋のサイズはコンパクトながら圧迫感がないのがうれしい。家具はウッドベースのハンドクラフト感のあるもので温もりも。部屋から望む平良港のサンセットビュー。ビーチとは異なる、宮古島のもうひとつの海の表情が見られます。レンタルできる自転車は、電動、クロスバイク、ミニベロ、シティサイクルとバリエーション豊富。宮古島の絶景スポットのひとつである伊良部大橋。エメラルドグリーンの海の上を駆け抜ける開放感は格別。朝食と昼食は、ホテル内にあるレストラン「LOCUS TABLE」で。海風感じる心地よい空間で、その日の旅のプランを気ままに組むのも◎。ランチ限定のパエリア。宮古島で漁師をしているスタッフがいて、素潜りで獲ってきた魚介を使用しているとか。大自然のなかに佇む、「the rescape(ザ・リスケープ)」。部屋はヴィラスタイル。ゆったりとしたリビング、大きめの窓、広くて過ごしやすいシーティングエリアは、お籠もりするのに最適。全室プライベートプール付き。館内にもくつろげる場所が至るところに。宮古島の海をイメージしたデザインのファブリックが部屋のアクセントに。ゴーヤや島にんじんなど、島の食材を使ったワンプレート朝食が評判。ロビーの奥にはオリジナルバスソルト作りコーナーが。お好みの塩、ドライハーブ、アロマエッセンスを調合して、部屋に持ち帰ることができる。滞在中、何度でも利用OKなので、いろんな香りを作り比べてみては。ホテルのバーでは、泡盛や島のハーブやフルーツをアレンジしたカクテルが人気。写真は、月桃ウォッカ。これを使ったモスコミュールが人気だそう。
  • 「花柄スカートに似合う」で選ぶゆるタートルニット4選柄スカートが人気の今、相性のいいものを知ることでおしゃれが素敵に、ラクになる。例えば大好きな花柄スカートをはきたいなら、「ゆるタートル」がNo.1! ピタッとしたリブ編みよりも、体が泳ぐサイズ感のハイゲージを。ほどよいラフさが花柄の甘さを抑え、こなれた雰囲気へ導いてくれる。上品さを求めたら、やっぱりベージュにたどり着く花柄を“可愛い”から“きれい”へ引き上げてくれるのが、シンプルなニットのよさ。コートをはおる季節も、上品ベージュが本領発揮。ニット¥14000/ジャーナル スタンダード レリューム ルミネ新宿店 スカート¥12000/アーバンリサーチ 渋谷ヒカリエ シンクス店 コート¥75000/ボウルズ(ハイク) 靴¥20000/ダイアナ 銀座本店 バッグ¥17000/ロードス(トーヴ) ピアス¥20000/フラッパーズ(シンパシー オブ ソウル スタイル) ソックス¥500/タビオ(靴下屋)“何にでも似合う”グレーが断然頼もしいきれい色には大人っぽさと軽さのグレーを。ニット¥13500/ハリウッド ランチ マーケット スカート¥22000/ルーニィ 靴¥18000/オデット エ オディール 新宿店 バッグ¥6200/ロデスコ アーバンリサーチ ルクア大阪店(ロデスコ) メガネ¥44000/アイヴァン 7285 トウキョウ ソックス¥1200/タビオ花柄を甘く着ない。じゃあ“ゆるい黒タートル”の出番!小花柄、繊細なギャザー、軽やかな透け感。そんなスカートのロマンティックなディテールを、ゆったりとした黒いタートルニットで優しく引き締めて。カジュアルなキャップやポシェットも黒で統一すれば、洗練感がぐんと増して、小粋なMIXコーデが完成。ニット¥16000/ノーク バイ ザ ライン スカート¥18000/ヌキテパ AOYAMA 靴¥8900/カミーユビスランダ バッグ¥5000/ロードス(アドカラム) 帽子¥14000/アー・ペー・セー カスタマーサービス可愛くて、爽やかで。好感度大な寒色合わせ水色と緑。寒色系でまとめたら爽やかな甘さに。ニット¥16000/リステア/ルシェルブルー スカート¥12000/ルクールブラン 靴¥30000/ダイアナ 銀座本店 バッグ¥45000/アー・ペー・セー カスタマーサービス イヤリング¥2300/サンポ−クリエイト(アネモネ) 時計¥32000/エイチエムエスウォッチストア 表参道 ストール¥11000/メイデン・カンパニー(ブロンテ バイ ムーン) ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/東 京祐(モデル分) 坂田幸一(製品) ヘア&メイク/河嶋 希(io/まりえ分) モデル/飯豊まりえ スタイリスト/高野麻子 撮影協力/WASH&FOLD アワビーズ UTUWA
  • きのうのアフターシックスは、 大人の焼肉レストラン【kintan】へ 行ってきました 〜!!今回行ったのは、 お洒落な街“代官山”にあるkintanです★【お店の詳細はコチラ★】代官山焼肉kintan希少部位のお肉が勢揃い!!プラチナタンやイチボをはじめ、 希少性の高いお肉だらけ!!なんともキレイな塩タン。 見ただけで美味しいのは伝わると思いますが、 本当に舌を唸らすほどの美味しさ♡♡サーロインユッケが絶品!!とにかくkintanに来たら食べてほしいのが、 この「プラチナタンとサーロインのユッケ」!!生肉が大好物で焼肉屋さんに行くと よくオーダーするのですが、 kintanのこのユッケはもう別格!! あまりの美味しさに感動。 味はもちろん、見た目も美しすぎる。 生のタンも最高です。店内の雰囲気も最高にGOOD!店内はモノトーンなデザインで、 カジュアルながらもリッチ感のある雰囲気で 居心地抜群! 「大人の焼肉レストラン」と 言われているだけあって、 かなり落ち着いた空間でした♪♪ 友達や仲間内はもちろん、 個室もあるようなので、 デートにももってこいの雰囲気だなと❤︎ いつもより贅沢したいときには、 かなりおすすめの焼肉屋さんです^^ 【No.576】*Ayane* Instagram料理専用Instagramはこちら★モアハピ部 No.576 *Ayane* のブログ
  • \\冬モノ、週末タイムセール実施中// 【11/15(金)~11/18(月)13:59】     今回は、いますぐ着られるニットやコートもお得プライスでゲットできるチャンス!! 今週末だけのおすすめ特別プライスアイテム、ご紹介します!     \あの大人気ニットが20%OFF/ SLOANE/【スタイリスト徳原文子さん別注】ボトルネックニット/¥31,000→¥24,800+税(20%OFF) あの大人気ニットも今週末だけ20%OFFです!! 着やすいボトルネック&ゆるっとドロップショルダーデザインは、Marisol別注デザイン限定です。 パンツ合わせでゆったり着たい人はサイズ2を、 スカート合わせで着たい人はサイズ1をおすすめします♪         \注目のニットパーカーがチャンス!/ M7days/きれいめニットパーカー/¥16,000→¥13,600+税(15%OFF) トレンドのパーカーが大人のための、ニット仕様に! スウェット素材に比べカジュアル感が抜け、大人も上品に着こなせるのがポイント。 チクチク感のないなめらかな上質ウール素材を使っているので、着心地はもちろん品の良いニットアイテムに仕上がりました。 縫い目のないホールガーメントで仕上げているので、体への馴染み感もよく大人が着やすい印象になっています。 今週末だけ15%OFF!完売必至です!         \冬に着たい白ニットもお得に!/ M7days/【編集部と考えました!】サーマルニット(ハニカム柄)/¥21,000→¥16,800+税(20%OFF) 着るだけで今年らしいスタイリングが決まるニット。 ネックの詰まったスウェット風デザインだから、ほどよいカジュアル感が出つつもニット仕上げなので、上品な印象です。 表面がポコポコしているハニカム編みにしているので、着るだけで『高見え』も演出。 ウール100%のふんわりとしていてチクチクしない素材で着心地も最高です。 冬になると着たくなる白ニットは、コーデも軽やかに! お財布にも優しい20%OFFは今週末だけ!!         \今年注目のアラン編みニット!/ INSCRIRE/Vネックアランニットカーディガン/¥48,000→¥33,600+税(30%OFF) 前後差のある短め丈とビッグシルエットで、女性の体を美しく見せる立体的なフォルムを実現したケーブルカーディガン。 重心が上がるので、旬のマキシ丈やボリュームボトムとの相性も抜群です! スカートはこちら→★         \着るだけで優しい雰囲気になる1枚/ SACRA/モヘアニット/¥27,000→¥21,600+税(20%OFF) モヘアの優しい素材感で、気持ちまで和らぎそうな1枚。 ポイントは太めのドロップショルダーと、ゆるっと着られるシルエット。 大人の可愛らしさを表現してくれるので、ふんわりスカートとのコーディネイトがおすすめです。       SHOP Marisolには、まだまだお得なタイムセールアイテムがたくさん! 今回はニットのご紹介でしたが、コートやスカート、パンツや小物もたくさん揃っています♪ 限定プライスは今週末まで! 是非お早めにチェックしてください♪          
関連キーワード

RECOMMEND