わたしの最愛♡最強夏ジュエリー

Marisol ONLINE
こんにちは。
まだまだスッキリとしない陽気が続いていますね。
気温の差が激しく体調を崩しやすい時期ですが
みなさまお元気にお過ごしですか?

さて、今日は、長く愛用中の、
わたしの最愛♡最強夏ジュエリーをご紹介します。

最愛♡夏ジュエリーその1
サンライズシェル
自分でターコイズなどを付けてアレンジしました。
自分でターコイズなどを付けてアレンジしました。
身に付けていると、幸運を運んできてくれると言われている
ハワイ諸島でしか見つける事の出来ないとても貴重な貝です。

色は、貝によってさまざまで、黄、赤、白や緑色といろいろ。
自然のものなので大きさもさまざま。
色や、大きさなどによって価値が違ってくるそうです。
緑がかったシェルのことをムーンライズシェルというらしいのですが
上の方が少しグリーンぽくて、サンライズでありながら
ちょっとムーンライズ?ぽいカラーに
なんとなくビビビときて、このシェルを選びました。

自然のものなので、二つとして同じものが無い…
世界に一つだけ!ってところがとっても好きです。

最愛♡夏ジュエリーその2
椰子の木のモチーフが付いたタヒチアンパール
遠くから見たらパイナップルにも見える?ところも好き♡
遠くから見たらパイナップルにも見える?ところも好き♡
これは夏だけでなく年中愛用中です。
かれこれ3,4年前くらいに購入だと思うのですが
一年の半分以上はこのジュエリーを着けているかも!というくらいのお気に入り。
これはローカルブランドというハワイアンジュエリーのお店で購入です。
わたしは椰子の木をチョイスしましたが、わたしが購入したときには
その他、プルメリアなどもありました。
パールなのできちんと感もありながらも、
椰子の木モチーフで遊び心も満載なので
こんなカジュアルなファッションにも着けられる!
気がつけば七夕もとっくに終わっていて
巷ではセールが始まっている!!!
びっくりな今日この頃。
まだセールに行けていません(汗)

お買い物にもそろそろ出かけて
かわいい夏アイテム、今年もまた何か見つけたいと思います。


夏大好き♡

夏がとっても待ち遠しい
みっきーでした。
関連記事
  • アラフィー女性がフォーマルな席で着るなら「ネイビーの服」がおすすめ!「ヨーコチャン」のパールつきセットアップは、厚手のストレッチ素材と印象的なデザインで、ジャケットをはおらずとも凛としたスタイルを完成させてくれる逸品です。【YOKO CHAN】「ヨーコ チャン」のパールつきセットアップパンツスタイルにも似合うパールつきのアイコントップス オリジナルの大粒パールをあしらったカーヴィーな立体感が美しいブラウスに、膝丈のスカートを合わせて。フォーマル感のある厚手のストレッチ素材と印象的なデザインで、ジャケットをはおらずに凛としたスタイルが完成するのも魅力的。目的しだいでは前後差のあるデザインを生かして、パンツとコーディネートしても素敵。 パールつきブラウス¥43,000・スカート¥38,000/YOKO CHAN リング¥270,000/和光 バッグ¥126,000/リシュモンジャパン セラピアン(セラピアン)>>ネイビーのファッション一覧はこちら撮影/金谷章平 ヘア&メイク/小澤実和 スタイリスト/池田奈加子 モデル/樹神 取材・原文/向井真樹 ※エクラ2020年3月号掲載
  • 希望に満ちた新しい季節には靴とバッグを新調して、なりたい自分への願いを込めてみる。お守りのように、あなたに寄り添うアクセサリーが夢に近づく一歩に。“ネオンカラー”でエネルギーに満たされたい目に飛び込んでくるネオン色は問答無用に力強い。メタルをリズミカルにあしらったデザインで人気の“ロックスタッズ”シリーズは今季、蛍光色に染められてパワフルな存在に。 バッグ(右上から時計回りに)オレンジ、ピンク(マイクロ)〈H10×W14×D5.5〉各¥147,000・グリーン、ピンク(ミニ)〈H10×W17×D5.5〉各¥225,000・イエロー(マイクロ)〈H10×W14×D5.5〉¥147,000・イエロートートバッグ〈H27×W31.5×D15.5〉¥154,000・ネックレス¥101,000(すべてヴァレンティノ ガラヴァーニ)・ブラウス¥209,000・パンツ¥89,000(ともにヴァレンティノ)/ヴァレンティノ インフォメーションデスク 03-6384-3512“アルチザンの技”のわかる女性になる左 カリブ海のパイレーツや70年代のロックなモードアイコンたちにインスピレーションを得たエトロの春夏。アクティブな彼女たちが冒険に出かけたというモロッコやイビサ島、ゴア島から、イカットやペイズリー、あらゆる部族の装飾をメゾンの手仕事で緻密に紡ぎ出す。 バッグ〈H22×W23.5〉¥168,000/エトロ ジャパン(エトロ) 03-3406-2655 ヴィンテージチェア¥22,000/レクトホール 中央左 クロエの「DARRYL」はライニングなしで、形崩れしない美しいフォルムを描く。ボディをぐるりと取り囲むインターレースレザーのストラップとメタルのアクセントで現代的に仕上げている。オープンタイプなので、中身を取り出す所作もスマート。 バッグ〈H26.5×W23×D7〉¥153,000・ジャケット¥285,000・ブラウス¥151,000・パンツ¥135,000/クロエ カスタマーリレーションズ(クロエ) 03-4335−1750 中央右 イタリアのアルチザンを存分に楽しむなら“T”のクラスプが輝くトッズの「タイムレス バッグ」を。コットンとリネンの混合ファブリックと、カーフレザーのコントラストが、 レトロシックな表情をたたえる。2層のコンパートメントとポケットにより、きちんと整理できる構造に。 バッグ〈H14.5×W19×D11〉¥209,000/トッズ・ジャパン(トッズ) 0120-102-578 ヴィンテージチェア¥28,000/レクトホール 右 「ジョルジオ アルマーニ ラ プリマ」は1995年にローンチされたバッグから着想を得ている。ジャケットを仕立てるように、丸みのあるカッティングやダーツを配して独特のボリューム感を作り出した。パルメラートカーフレザーの艶がリュクスなムードに誘う。 バッグ〈H16×W26×D12〉¥200,000・ドレス¥520,000・ブレスレット¥45,000(参考価格)/ジョルジオ アルマーニ ジャパン(ジョルジオ アルマーニ) 03-6274-7070“キラキラ”で気分もスパーク!1 樹脂をチェーン状に編んだショッピングバッグ。ライナーとのコンビネーションで自分流にアレンジしたい。 バッグ〈H26×W17×D14〉¥55,000/フィルグ ショールーム(レスピロ ステューディオ) 03-5357-8771 2 スポーティなスクエアフォルムとシャンパンゴールドが上品にマッチ。 バッグ〈H16×W22.5×D9〉¥88,000/エドストローム オフィス(クレージュ) 03-6427-5901 3 夏のブーツはメタリックなら、涼しげな表情に仕上がる。 ブーツ〈ヒール6.5㎝〉¥91,000/Acne Studios Aoyama(Acne Studios) 03-6418-9923 4 メタル使いはブランドのシグネチャー。コンパクトなので、手持ちのバッグとダブル使いしても楽しめる。 バッグ〈H25×W23×D3〉¥157,000/エドストローム オフィス(パコ ラバンヌ) 03-6427-5901 5 ゴールドのビーズをたっぷりと配したフリンジタイプ。デニムと好相性なトーン。 バッグ〈H19×W33〉¥30,000/ビゴター info@the-matt.com 6 エクストリームなフリンジにビッグパールを加えて。パーティスタイルの要に。 バッグ〈H16×W10〉¥46,100(輸入関税込み・参考価格)/ファーフェッチ カスタマーサービス(VANINA) 050-3205-0864 7 未来的なシルバーが足もとからセンスアップ。エラスティックなストラップが甲をしっかりホールド。 パンプス〈ヒール1.5㎝〉¥76,000/メゾン・ディセット(マローン・スリエ) 03-3470-2100SOURCE:SPUR 2020年4月号「14の願いをかなえる靴とバッグ」photography: Keita Goto 〈W〉 styling: Saeko Sugai hair & make-up: Katsuyoshi Kojima 〈TRON〉 model: Marine edit: Michino Ogura cooperation: AWABEES, BACKGROUNDS FACTORY, TITLES
  • 2020年1月から春新色が続々とリリースされ、いよいよ本格的に色めくシーズンが到来。今季のムードとトレンドを3人が語り尽くす! Talk Session RIE SHIRAISHIさんヘア&メイクアップアーティスト。モード誌を中心に活躍。海外ロケも多く、国内ブランドはもちろん国外のメイクアップトレンドにも精通。 岡部駿佑さんファッションエディター。SPUR.JPでも記事を手がける。コレクションブランドは毎シーズンレディス、メンズともに網羅。 安井千恵さんビューティエディター。メイクアップページを担当することが多く、春新色は50ブランド以上くまなくチェック。 メイクアップとファッションを謳歌する空気が戻ってきた 安井 SNS時代が生んだライジングスターとも言えるナターシャ・ジョーンズ(@njlooks)のメイクアップ、素敵でしたね(前ページ参照)。 RIE 発想が素晴らしいですよね。メイクアップって自由でいいんだ、と改めて感じさせてくれる。 岡部 鮮やかな色使い、やっぱり気分がアガります。2020年春夏のコレクションを振り返っても、ビビッドな発色や装飾的なデザインのルックを打ち出すブランドが増えてました。 安井 でもどうして今、そんな気分なんでしょうか? RIE いろいろ検証してみたんですが、60年代に起きた、アールヌーボーのリバイバルからヒッピーへの流れが、今またきていると思うんです。 安井 19世紀末から20世紀初頭に起きたアールヌーボーですね。植物や宝石など有機的なモチーフを装飾的なデザインに取り込んでいった。 RIE そうそう。そこから70年代にかけて混沌とした社会から自由を求めるという時代背景もあって、ヒッピーやサイケデリックのムーブメントが来ましたよね。オリエンタリズムの影響も受けながら、幻想や空想、それこそ理想郷(ユートピア)を目指したカルチャーともリンクしています。 岡部 その流れを現代に落とし込んだのが、今のサイファイやネオンカラーのトレンドってことですね。 G 独特なデジタルアートを生み出すMISHKO。RIEさんもインスタグラム (@mishko.co)をフォロー中F 全米でヒット中のドラマ「ユーフォリア」。ドラッグ依存症の17歳を主人公にリアルな現代社会を描く (Amazon Prime Videoチャンネル 「スターチャンネルEX -DRAMA & CLASSICS-」にて配信中) RIE まさに。サイケデリックな「アシッド・グラフィックス」もトレンドです。アーティストMISHKO(@mishko.co)の作品(G)が気になっています。 岡部 そう考えると、ソーシャルメディアの中で生きる若者のリアルが描かれた海外ドラマ「ユーフォリア」(F)の流行も納得できますね。そもそもユーフォリアって根拠のない幸福感、多幸感という意味ですし、ヒッピーが目指したユートピアと近いものがある。 RIE「ユーフォリア」のメイクアップを担当しているドニエラ・デイビー(@donni.davy)のインスタグラムを見ていても、色やグリッターをモダンに取り入れていて楽しい。 規制からの解放や、自由への願いを色で表現していく I (右)映画『チャーリーズ・エンジェル(Charlie’s Angels)』(2月公開)のプレミアにてGERMANIERのドレスをまとうクリステン・スチュワート(左)GERMANIERのドレス¥238,577(輸入関税およびその他諸税込み)/マッチズファッション 安井 ところで、2020年春夏からクリエイティブディレクターがKANAKO氏に変わった新生アディクションのスプリングコレクションの着想源「HOLI」(H)にも同じ雰囲気を感じます。そもそもHOLIとはカラーパウダーを投げ合うインドのお祭り。作物の収穫を祝う意味もあるのですが、カースト制度が根強い社会において、この日だけは身分に関係なくカラフルなパウダーをぶつけ合ったといいます。 RIE 規制からの解放や、自由への願い。現代と通ずるものがありますね。 岡部 トレンドって偶然ではなく必然。 安井 ですね。ではコレクションだと、どんなルックが気になりましたか? 岡部 花々を立体的に施したコム デ ギャルソン(B)や、グリーンをダイナミックに配したノワール ケイ ニノミヤ(D)は自然回帰への流れを感じました。アールヌーボーも有機的な自然のモチーフを取り入れていますから、そこともリンクします。それにケミカルさが加わることでモダナイズされている。 RIE ロマンティックにポップなカラーを融合させたアナ スイ(E)、60年代のサイケデリックな趣にフューチャー感を加えたパコ ラバンヌ(A)も、ヒッピーのムードをモダンに落とし込んでいて印象的。ネオンカラーのヴァレンティノ(C)はトレンドど真ん中。 岡部 ジェルマニエ(I)のルックも素敵でしたよね。26歳のスイス人、ケビン・ジェルマニエがデザイナーで、アップサイクルに本気で取り組んでいる。廃棄された素材を再利用して、モードなドレスに昇華する。でもそれがオーガニックではなくて、それこそサイファイなムードなんです。 いまだかつてない色と輝きに満ちた春の新色 安井 自然回帰、サイケデリック、自己解放……。カラフルなメイクアップで多様性を表現したくなるのも当然です。今季は鮮やかなプロダクトが各ブランドから出ていて、ワクワクしました。ここまでプレイフルなラインナップは、しばらくなかった。 RIE 確かに。コレクションのメイクアップも振り返ってみましょう。 岡部 まぶたにペイントしたかのようなフェラガモ(L)、アイホールよりオーバーに水色をきかせたマルジェラ(M)は、色のパワーに満ちていましたね。 RIE 眉とアイラインがゴールドのグリッターできらめいていたヴァレンティノ(K)、顔の中で鮮やかな生花が存在感を放っていたジャンバティスタ ヴァリ(N)も最高。 安井 ドリス(J)のようにネオンピンクのフェザーを取り入れたヘアも素敵でした。私がやるとキャラ変感が否めませんが、新しい自分へと生まれ変わりたいのがこの春ですから。 岡部 僕もメンズですがカラーメイクアップはどんどん取り入れていきたい。 RIE もはやメイクアップは女性の生活だけのものではないですしね。ファッションやアート、それらを含めたカルチャーの一部なんですよ。 安井 確かに。トータルでアップデートできる人こそ今っぽい。だって見てください、今まで比較的コンサバティブなイメージだったブランドが(12)や(14)みたいなネオンカラーを出しているんですよ。(8)のルナソルや(16)のエスプリークもしかり。 RIE ケイトからもパープルのアイブロウマスカラ(19)が! 岡部 個性を尊重する、というコンセプトで今季からリブランディングされたカネボウからはブルーのリップ(5)。 安井 2020春新色、楽しすぎます! 時代の転換期がやって来ましたね。RIE's Choice 1 「普段使いしやすいシアーな発色も魅力」。ザ アイシャドウ L New Forest・ 2 同 Amaltas Yellow 各¥2,000〈限定品〉 3 「血色リップに重ねると深みが出ます」。カラーコントロール リップバーム Tulsi Green ¥2,800〈限定品〉/以上すべてADDICTION BEAUTY 4 「目もとに色を持ってくる場合、唇はヌーディにして抜け感を」。リップスティック N 315 ¥3,000(ケース込み)/PAUL & JOE BEAUTE5 「サイバーなブルーメタリックパールが新鮮。派手な色に重ねて」。カネボウ Nールージュ 113 ¥4,000/カネボウインターナショナルDiv.6 「肌になじむオレンジはカラフルなアイメイクとも相性抜群」。ディグニファイド リップス 33 ¥3,200/セルヴォーク 7 「まぶたにのせ、赤のアイライナーでコントラストをつけたい」。アイオープナー S003 ¥1,200〈限定発売〉/マリークヮント コスメチックス SHUNSUKE's Choice 8 「絵の具で描いたようなフロスティ質感」。ルナソル グラムウィンク フロスト 03 ¥3,200/カネボウ化粧品 9 「こんな鮮やかなピンクで80年代のドレーピングメイクにトライしたい」。ブラッシュ 4046 ¥3,700/NARS JAPAN 10 「まばゆいメタリック感」。ルージュ・ジバンシイ 02 ¥4,800〈限定色〉/LVMHフレグランスブランズ(パルファム ジバンシイ)11 「下まぶたのキワに入れてミステリアスな目もとに」。コール・クチュール・ウォータープルーフ 12 ¥3,200〈限定色〉/LVMHフレグランスブランズ(パルファム ジバンシイ)12 「ネオン×グリッターが旬」。コフレドール 3Dトランスカラー アイ&フェイス EX-01〈限定〉/カネボウ化粧品 ・13 「一見地味なベージュも玉虫色のパール入りで新しい表情に」。同 BE-20 各¥1,600〈編集部調べ・3月16日発売〉/カネボウ化粧品 CHIE's Choice 14 「ネオンピンクに偏光パールがイン。ひと塗りで顔の華やぎがかなう」。コフレドール スキンシンクロルージュ EX-09 ¥2,700〈編集部調べ・3月16日限定発売〉/カネボウ化粧品 15 「ベストセラーのグロスにパールがたっぷり。即売り切れそう」。ディオール アディクト リップ マキシマイザー 018 ¥3,700〈限定発売〉/パルファン・クリスチャン・ディオール 16 「エナジャイズなビタミンオレンジ」。エスプリーク セレクト アイカラー N OR207 ¥880〈編集部調べ・3月16日限定発売〉/コーセー 17 「チークはシマーなローズゴールドで輝きをさらりと添えたい」。エクストラ ディメンション スキンフィニッシュ ホット ダム オワゼル ダビニョン ¥4,900〈限定発売〉/M・A・C 18 「くっきりと発色するデニムブルー」。インディストラクティブルアイライナー 07 ¥3,500/THREE 19 「ピンクパープルでフューチャリスティックな眉に」。ケイト 3Dアイブロウカラー 限定カラー PU-1 ¥850〈編集部調べ・限定発売〉/カネボウ化粧品 20 「黒いまつ毛に飽きたら、グリーンにチェンジ。深みがあって悪目立ちしない」。アイラッシュ マスカラ ウォータープルーフ 103 ¥4,300〈限定品〉/SUQQU 「知られざる才能@njlooksが指南! まぶたは空模様」特集TOPへ
  • プチプラで揃う!大人に似合う春色ピンクの小物たち♪春アイテムを使っての着痩せコーデをご紹介です^^こんばんは!雪千代です。 本日は春を意識したプチプラアイテムを使ったコーデのご紹介です^^ また、一緒に着痩せのポイントについてもお伝えしたいと思います。 今回私がセレクトした春を意識したプチプラアイテムたちはこちらの3点です。 ↓↓↓【フリンジポンチョ】2499円【サングラス】1199円【パンプス】3499円 全てH&Mのものです。 春らしいピンク色の小物たち。 パウダーピンクやダスティピンクなんかの ペールトーンやくすみ系ピンクは 大人でも抵抗なく合わせられる色味です^^ ということで 実際にアイテムを使ってコーディネートしてみました^^ ↓↓↓清潔感のある大きめな白いYシャツと スキニーなブラックデニム。 これにフリンジポンチョを羽織って 細めのベルトでウエストラインを作ってみました^^ フリンジポンチョゆったりとしたサイズで お尻が隠れるのが嬉しい♪ ちなみに Yシャツはユニクロのもの。 デニムはZARAのものです^^ と、ここで今回のコーデによる着痩せのポイントをお教えいたします^^ POINT1♡シャツは若干オーバーサイズのものを選び抜け感ある感じに POINT2♡ボタンは第2くらいまで開けて首と鎖骨ラインを見せる POINT3♡袖は折って手首を見せる POINT4♡ベルトでウエストを作り女性らしいラインに仕上げる ざっとこんなところでしょうか^^ 首元にはシルバーのチェーンネックレスでトレンド感をUP♪ 首元を開けてシャツを着るときは どうしても首周りが寂しくなったりどこか貧相に見えたりするので ネックレスでゴージャス感をプラスしてあげます^^ ちなみに私は全体が綺麗めコーデの場合は華奢なネックレスより わざとゴツめのネックレスを選んだりします。 いかがでしたでしょうか? 今回は春を意識したプチプラアイテムを使ったコーディネートのご紹介と 着痩せポイントについてお伝えしました^^ 皆さんもぜひプチプラアイテムをうまく活用して 春コーデを楽しんでみてくださいね♪ それでは今回はこの辺で♡ 最後までお読みいただきありがとうございました☆ インスタはこちらから♪ お気軽にフォローいただけると嬉しいです ↓↓↓ 雪千代♡Instagram♡美女組No.169 雪千代のブログ
  • 働く女子はもちろん、ライターゆうりもまわりのお友達も大好きな『ポール & ジョー ボーテ』のプライマーが進化したんですって☆  なんと、SPF50+ PA++++とブランド史上最強レベルなのにみずみずしさと透明感を叶えるとあって、気になります!  新ファンデーションとも合わせて、ライターゆうりがお試しです♪「プロテクティング ファンデーション プライマー」SPF50+・PA++++と頼もしいUVカットレベルながら、つけ心地はうるうるみずみずしいです☆  さらにほどよいカバー力で、毛穴部分もキレイに仕上がります♡ この軽さなら春夏のベースメイクに良いなと実感! カラーは写真の02ハニー(オレンジ系)と01ドラジェ(ピンク系)と2色あります。「パウダー ファンデーション ケース」にレフィルの「ヴェール ファンデーション」をセットしました。 このファンデーションもSPF30 PA+++。 ブラシでつけるので、ふんわり素肌感のある薄膜で上品な仕上がりに♡ 肌の色ムラをカバーする半透明な膜や、赤い光を放って血色感と透明感を与える演出、ツヤと立体感を与えるパール処方など、ベース処方にこだわりがたっぷり!  専用ブラシも太さの異なる2種類の毛を使用したバランスの良い仕様なんだとか☆ カラーは101ライトオークル、102オークル、103ヘルシーオークルの3色です。いかがでしょうか?ナチュラルな仕上がりとほんのりツヤ感は、シチュエーション問わず使えるので使いやすいですよね♪ 新しくなった『ポール & ジョー ボーテ』、ナチュラルメイク派の方はぜひお試ししてみて!(ライターゆうり)プロテクティング ファンデーション プライマー 2色¥3500ヴェール ファンデーション 3色 レフィル¥3500パウダー ファンデーション ケース¥1500/ポール & ジョー ボーテ(どちらも3/1発売)
  • 大人の肌を美しく引き立て、立体感を与えるカラースティックが、B.A カラーズから2種同時にデビュー。メイクアップをする所作まで美しく見せる、スタイリッシュなパッケージも魅力。 B.A カラーズ コレクティッド カラースティック リップカラー・ブラッシュ 全4色 各¥4,200(2020年2月21日発売) リップとしても、チークとしても使うことができるマルチスティック。表面をオイルでコーティングする透かし質感によって、唇と肌のどちらにも自然になじみ、品のよいツヤをON。シアーな仕上がりで、大人に必要な健康的な美しさが手に入る。カラーは、こなれた印象に見せるテラコッタブラウンBR、ヘルシーな魅力を引き出すオレンジOR、表情がパッと華やぐベリーピンクPI、洒落感の高いプラムPLの4色展開。 もちろん、スキンケア効果も抜かりなし。スクワランやヒアルロン酸、セラミドなどの美容成分を含んだオイルと、厚みのあるオイルをバランスよく配合。乾きやすい唇や肌を長時間うるおし、ふっくらと整えてくれる。 B.A カラーズ コレクティッド カラースティック アイカラー 全4色 各¥4,200(2020年2月21日発売) 単色でも立体感のある仕上がりが叶う、スティックタイプのアイカラー。1色につき6種類以上のパールを調合したリュクスなきらめきで、躍動感のある目元を演出。リップカラー・ブラッシュと同様、保湿成分たっぷりのなめらかなテクスチャーでぼかしやすく、まぶたのうるおいもキープ。スリムなスティックタイプは小回りが利くから、目頭や涙袋など、ピンポイントにも塗りやすい。 カラーバリエーションは4色。アジア人女性の肌に溶け込みつつ、華やぎを添えるニュアンスカラーが揃う。サンドベージュBE、トープTAは、一見するとベーシックな色みながら、多彩なパールの効果で洗練されたまなざしをメイク。温もりのあるローズRCや、モーヴパープルSAを選べば、目元にセンシュアルなムードを宿すことができる。 カラーディレクターを務めるのは、NYを拠点に活躍するメイクアップアーティスト、西村礼美氏。 マルチに活躍するリップカラー・ブラッシュと、エフォートレスに目元メイクが楽しめるアイカラー。使い方を限定しない自由なアイテムで、変化のあるメイクアップを楽しんで。ポーラお客さま相談室https://www.pola.co.jp/brand/ba/0120-117111 text:Tomomi Suzuki >>ビューティニュース ⇩カラーバリエーションはここからチェック!  
  • 旬のトレンドアイテムが高コスパに見つかる大人気ブランドZARA(ザラ)。読者インフルエンサー・スーパーバイラーズのメンバーがこの冬愛用しているZARAのアイテムを使ったコーディネートをまとめてご紹介します。着こなしの主役となるアウターから春まで使えそうなブラウス、意外な人気のシューズまでぜひ参考に。 <目次> 1.着こなしの主役アイテム【ZARA(ザラ)のアウターコーデ】 2.着回せるアイテムが続々【ZARA(ザラ)のトップスコーデ】 3.あか抜けフェミニンに最適【ZARA(ザラ)のスカートコーデ】 4.大人に似合うデザインが豊富【ZARA(ザラ)のワンピースコーデ】 5.旬デザインが高コスパ【ZARA(ザラ)の小物コーデ】 .bai_mokuji_template1911 { margin-top: 8px; } .bai_mokuji_template1911 li { text-indent: -0.8rem; padding-left: 0.8rem; line-height: 1.2rem; margin-bottom: 8px; color: #333; } .bai_mokuji_template1911 li:last-child { margin-bottom: 0; } ※すべて本人私物 ※記事発信時点での情報のため、価格や仕様が変更になっている場合や、販売が終了している場合があります。 1.着こなしの主役アイテム【ZARA(ザラ)のアウターコーデ】 「ZARAのチェック柄オーバーサイズコートは一枚羽織るだけで、いつものコーディネートにしゃれ感をプラスしてくれます。襟元が大きく開いていて首周りに余裕があるので"着られている感"がなく、小柄でもすっきりと着こなすことができるんです。」(石本愛衣さん) 読者インフルエンサーが愛用する【ZARAコーデ】を詳しく見る 「ZARAで購入したワイドカラーコートです。丈の長さと、大きな襟元がカジュアルにも、フェミニンにも着こなせそう!と思い、セールで狙っていました。約半額プライスダウンし、即決! 長く活用したいと思います。」(畑瀬愛さん) 読者インフルエンサーが愛用する【ZARAコーデ】を詳しく見る 「ゆったりシルエットやベージュカラーがお気に入りのコートはZARAのもの。ベーシックなデザインで長く使え着回し力も抜群です。」(日下知世さん) 読者インフルエンサーが愛用する【ZARAコーデ】を詳しく見る 2.着回せるアイテムが続々【ZARA(ザラ)のトップスコーデ】 「こちらはZARAのブルーのストライプのシャツ。首元がつまっていて、さりげないフリルがフェミニンで可愛いです。プリーツスカートと合わせてフェミニンにコーディネート。春まで活躍してくれそうです。」(佐藤千晶さん) 読者インフルエンサーが愛用する【ZARAコーデ】を詳しく見る 「新年のセールで見つけたのはZARAの深みグリーントップス。ゆったりしたシルエットと後ろがふわっとボリュームの出る形がかわいいんです。シンプルなパンツに合わせて着こなしています。」(宮原真由子さん) 読者インフルエンサーが愛用する【ZARAコーデ】を詳しく見る 「ZARAで購入したニットはパールが可愛くて、着映え力抜群。最近のお気に入りでかなりヘビロテ中です。UNIQLOの白パンツとコーディネート。少しボリュームのあるニットですが、この配色にするとスッキリ見えますね。通勤服としても使えそうです。」(丸茂亜未さん) 読者インフルエンサーが愛用する【ZARAコーデ】を詳しく見る 「ZARAで見つけたシースルーブラウスです。袖の部分がシースルーになっていてかわいい♡ さすがにこの時期は1枚だと寒いので、中にインナーを着て使っています。暖かくなってきたらもちろん1枚で着られるので、長い時期楽しめそう。」(遠山春菜さん) 読者インフルエンサーが愛用する【ZARAコーデ】を詳しく見る 「ZARAで見つけたクロップトトップスがとにかく使えるのでご紹介します。優秀ポイントとしては、黒のニットは重くなりがちだけど、スウェット素材なので軽さが出ること、クロップト丈なのでロングスカートやワイドパンツにベストマッチ。ショート丈なのでインする必要なし。おすすめです!」(森田みやびさん) 読者インフルエンサーが愛用する【ZARAコーデ】を詳しく見る 3.あか抜けフェミニンに最適【ZARA(ザラ)のスカートコーデ】 「BAILA2月号に掲載されていたコーディネートを参考に、UNILQLOのニットとZARAのスカートで着やせスタイルに挑戦。グリーンとブラウンのなかよし配色です。なるほど、全身のカラーがよくなじんで着やせして見えるかも。スカートはサテン素材。春まで長く活躍してくれそうです。」(神谷江礼奈さん) 読者インフルエンサーが愛用する【ZARAコーデ】を詳しく見る 「お気に入り鮮やかパープルのスカートはZARAのもの。生地も軽やかなので、春夏にはロゴTで合わせても可愛く着られそうです。着ているニットもZARAのもの。」(畑瀬愛さん) 読者インフルエンサーが愛用する【ZARAコーデ】を詳しく見る 4.大人に似合うデザインが豊富【ZARA(ザラ)のワンピースコーデ】 「ZARAのドットワンピースをご紹介します。こちらはドットが小さいので、甘くなりすぎず30代でも安心して着られます。首元は使いやすいクルーネックでウエストは少しだけ絞ってあり裾部分は少しフリルヘムデザイン。着るだけでサマになるアイテムです」(日下知世さん) 読者インフルエンサーが愛用する【ZARAコーデ】を詳しく見る 5.旬デザインが高コスパ【ZARA(ザラ)の小物コーデ】 「ボリューム感がお気に入りの白のスニーカーと黒のキャスケットがどちらもZARAのもの。白のスニーカーは今っぽい抜け感を出してくれる頼れるアイテム。キャスケットはシンプルで万能です。」(櫻田結子さん) 読者インフルエンサーが愛用する【ZARAコーデ】を詳しく見る 「ZARAのミニバッグです。こっくりブラウンに型押しがぐっと大人度を高めてくれて最近のお出かけはこのバッグに頼りきり♡ いつもバッグの中身は、ミニ財布・定期・クッションファンデ・リップ2本ほど。コロンと小さいのにマチもあるので休日の外出には十分なサイズ感!」(櫻田結子さん) 読者インフルエンサーが愛用する【ZARAコーデ】を詳しく見る 「今季ZARAで購入したレザーブーツで白のポイントを足元に。洋服だけだとダークカラー寄りにまとまっていますが、ポイントで白を投入することで“抜け”を作ることができます!♡白のレザーブーツは春先まで使えるので、今から買っても損はないと思います。」(大津真鈴さん) 読者インフルエンサーが愛用する【ZARAコーデ】を詳しく見る 「透け感のある白とナチュラルカラーのスカートを合わせたワントーンスタイル。バッグもバッグも全体のトーンに合わせZARAのグレージュバッグを合わせました。女らしさを上げてくれるまろやかベージュがお気に入り。」(伊佐治里保さん) 読者インフルエンサーが愛用する【ZARAコーデ】を詳しく見る 「ブラウンのコーディネートにはZARAの白ブーツで抜け感を。ダークになりがちな冬スタイルに明るいポイントをつけられるので最近のお気に入り。細身でヒールタイプなので脚長効果も狙えます。」(神谷江礼奈さん) 読者インフルエンサーが愛用する【ZARAコーデ】を詳しく見る
  • 全身プチプラコーデだった日 その中で、最近getしたプリーツスカートを紹介します♡ fifth(フィフス) 通販サイトでよくチェックする、fifth(フィフス)。 低価格で使えるアイテムが手に入るので好きです! この日のコーディネート。tops : H&M skirt : fifthshoes : GUbag : BIRTHDAY BASHcasquette : ZARA #シャイニーロングプリーツスカート(グレー)着用 身長:160cm #しっかりロング丈の光沢プリーツスカート 歩くたびに広がりすぎず丁度いいフレア感。 そして、引き続きトレンドのロング丈スカートは春もマスト♡ ライトグレーのスウェットに、グレーの光沢スカートでワントーンコーデ✨パールやブラックの小物を使って甘さの足し引きをすれば大人のあか抜けフェミニンスタイルに♡fifthのプリーツスカート、今から使えるのでぜひチェックしてみてくださいね☺︎ Instagramも更新してます☺︎
関連キーワード

RECOMMEND