【DIPTYQUE】めくるめく香りの世界へ

Marisol ONLINE
皆さんこんにちは。
すっきりしないお天気が続いてますね。
お天気がすっきりしない時、私は「香り」で気分転換する事もあります。
皆さんは好きな香りやブランドありますか?

先日、
「Raw Materials in Coior」
の発売を記念して表参道で限定オープンしているDIPTYQUEのポップアップストアにお邪魔してきました♡
入口は、見ているだけで女子力が上がりそうなきれいなピンクのROSEがお出迎えしてくれます。
そして圧巻なのがこちら♡
写真ですとうまく伝わらない…と思いますが、壁いっぱいのかわいいPOSTCARD。
ポップアップストア限定で、こちらのPOSTCARDにDIPTYQUEの香りを乗せて送ることができます♡
私も少し早いですが、お世話になっている方に「暑中見舞い」としてCARDを送ってみました。
お好きな香りだといいなと思っています。
DIPTYQUEはカラーのイメージが無いですが、ポップアップストアでは限定ボトル入りのコレクションやカラフルな限定アイテムも販売されておりました♡
自分用はもちろんですが、ギフトとしても喜ばれそうですね♡

期間限定にのポップアップは7/16まで。
あと数日…ですが是非この機会にDIPTYQUEの香りの世界で癒されてみるのはいかがでしょうか?

本日も最後までご覧頂き、ありがとうございました♡
関連記事
  • エトロが『スター・ウォーズ』とのエクスクルーシブコラボレーションであるカプセルコレクションを2019年7月24日(水)よりユニセックスで発売する。フーディやクルーネックのスウェットシャツ、2種類のシャツ、5種類のTシャツ、そしてボマージャケットなど全14種類からなる今回のコレクション。70年代、80年代の『スター・ウォーズ』の代表的なシーンをデジタルプリントで表現している。 (左より)スウェットシャツ ¥59,000、ソックス ¥7,000/エトロ ジャパンエトロ メンズのクリエイティブ・ディレクターであるKean Etro(キーン・エトロ)が最も好きなキャラクターだというヨーダを主役にしたプリントも、エピソード5となる『帝国の逆襲(1980年)』のシーンから作られた。ほかにも『新たなる希望(1977年)』に登場するルーク・スカイウォーカーやプリンセス・レイア・オーガナ(レイア姫)、R2-D2(アールツーディーツー)やC-3PO(シースリーピーオー)など主要キャラクターも登場。 Tシャツ 各¥33,000/エトロ ジャパンこのカプセルコレクションは、全世界の主要店舗にて展開。国内では、2019年7月24日(水)より銀座本店での展開を皮切りに、7月31日(水)~8月6日(火)に伊勢丹新宿店メンズ館、8月21日(水)~8月27日(火)に阪急メンズ大阪にて、ポップアップストアを開催する。J.J. Abrams(J・J・エイブラムス)監督によるエピソード9『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』の公開を12月に控え、さらに盛り上がりを見せそうな『スター・ウォーズ』。今回のラインナップも忘れずにチェックを。 (左より)キャップ ¥29,000、カードケース ¥17,000/エトロ ジャパン【エトロ × スター・ウォーズ ポップアップストア概要】 会期:7月31日(水)~8月6日(火)会場:伊勢丹新宿店メンズ館3階=メンズデザイナーズ/プロモーション住所:東京都新宿区新宿3-14-1 会期:8月21日(水)~8月27日(火) 会場:阪急メンズ大阪1階 特設スペース住所:大阪府大阪市北区角田町7-10 エトロ ジャパンwww.etro.com03-3406-2655 text: Fuyuko Tsuji ⇩「エトロ × スター・ウォーズ」のカプセルコレクションをチェック!
  • 日本発のジュエリーブランド、ハスナが、旗艦店である表参道本店を移転しリニューアルオープンした。「パーペチュアルジェエリー」をコンセプトに、永続的に受け継がれるジュエリーを生み出すハスナ。そんなブランドの世界観をより堪能できる、広々とした店舗に生まれ変わったそう。 また、リニューアルを記念して、愛媛県産のあこやパールを使用した“ブレス”コレクションを発売した。マットなテクスチャーのゴールドにパールがあしらわれたリングとネックレス、イヤリングが登場。しなやかなデザインの洗練されたジュエリーで、さりげないダイヤモンドの輝きがパールの光沢をより一層引き立てている。ぜひ新たな旗艦店で、記念コレクションを手にとってみて。 (左から)“ブレス”ショートピアス〈K18YG、ダイヤモンド、アコヤパール〉 ¥88,000、同リング〈K18YG、ダイヤモンド、アコヤパール〉 ¥62,000、同ショートネックレス〈K18YG、ダイヤモンド、アコヤパール〉 ¥75,000、同ロングピアス〈K18YG、ダイヤモンド、アコヤパール〉 ¥92,000ハスナ表参道本店住所:東京都渋⾕区神宮前5-39-3 表参道OSAKI. SQUARE. BLD1Fhttps://hasuna.com/03-3409-1847 text:Mariko Inoue
  • 秋の到来に、シューズとバッグのアップデートは欠かせない。ロマンティックな主役級から、着こなしを支えるシックな精鋭まで。胸をきゅんとさせるアイテムがラインナップ。ワードローブに迎えたいときめきの相棒と出合って。 タフネスシューズで冒険を  コンバットブーツや圧倒的なボリュームソール。足もとに重心を置いたスタイルで、新しい一歩を踏み出そう。BOTTEGA VENETAブーツ〈実寸ソール3.2㎝〉¥121,000・ニットドレス¥380,000/ボッテガ・ヴェネタ ジャパン(ボッテガ・ヴェネタ)甲の部分のキルティングが、バイカーブーツのタフさを強調する。丸くて大きなトゥと量感のあるソールで存在感大。上質な素材というブランドのヘリテージをモダンにアレンジした。DIESELブーツ〈ソール5.5㎝〉¥39,000・スカート¥28,000/ディーゼル ジャパン(ディーゼル)アッパーよりひと回り大きいプラットフォームが抜群のインパクト。ラバーソールに加えて、シルバーカラーと甲を渡るブランドロゴが力強いエフェクトを加えている。CHANEL靴〈ヒール13㎝〉¥155,000・パンツ¥696,000/シャネル今季のインスピレーションの舞台は雪山。マウンテンブーツを新たに解釈し、ユニークなカラーパレットで仕上げた。前後の高低差でスタイルアップもかなえる。柔らかなラムスキン仕立て。PRADAブーツ〈ヒール5.5㎝〉(ポーチ4点つき)¥190,000・スカート¥501,000(ともに予定価格)/プラダ クライアントサービス(プラダ)ミリタリーをコレクションの要素として用いた今季。コンバットブーツにポーチをベルトで装着する変化球のデザイン。ソールのサイドに施された凹凸でよりパワフルな印象に。DR. MARTENSブーツ〈ヒール5㎝〉¥34,000/ドクターマーチン・エアウエア ジャパン(ドクターマーチン) パンツ¥35,000/ラグ & ボーン 表参道(ラグ & ボーン)定番の8ホールならぬ8リングに、極太のシューレースを高密度に編み上げたダブルソールのシューズ。ホワイトのステッチがモードなアクセントに。GUCCI靴〈ヒール2㎝〉¥150,000・スカート¥190,000・ソックス¥11,000/グッチ ジャパン(グッチ)大小のスタッズが光の交差するランウェイで異彩を放っていた。丸みのあるフォルムとボアが愛らしいショートブーツにも、エッジィなスパイスがきいている。MAISON MARGIELA靴〈ヒール6.5㎝〉¥158,000・プルオーバー¥123,000・スカート¥81,000・ソックス¥25,000/メゾン マルジェラ トウキョウ(メゾン マルジェラ)メゾンのアイコンスニーカー「レトロ フィット」のチャンキーソールと、ブラッシュドレザーのベルテッドシューズという意外性のある融合が斬新。COACHスニーカー〈ヒール6㎝〉¥55,000・ドレス¥130,000〈ともに9月発売予定〉/コーチ・カスタマーサービス・ジャパン(コーチ) ソックス/スタイリスト私物クリーパーズシューズをモダンにアップデートしたデザインに品が宿る。白に切り替えられたプラットフォームが、着こなしをエフォートレスなムードに。 >商品のお問い合わせ先と電話番号はこちら SOURCE:SPUR 2019年9月号「夢を運ぶ靴とバッグ88」photography: kimyongduck styling: Shizuka Yoshida manicure: Kyoko Kudo 〈FUNCTION NAILS〉 model: Erina Noguchi edit: Akiko Fukunaga 
  • オフィス内でも仕事終わりのデートでも様になる「ノースリ×カーデ」。辛め派OLがいつものテンションで着こなすためには、色・サイズ・素材でメリハリをつけることがポイント。シーンに合わせてカーデの羽織り方にもアレンジを加えてみて。 AM 9:00 颯爽と出社する朝はコンパクトにひと巻きしたピンクがきかせ役 カッコよさと美女感をバランスよく両立したカーキ×ピンクは、辛め派におすすめ。肩かけしたカーディガンからちらりと腕をのぞかせて、彼の前ではほんのり色っぽく。トップス¥7500/スタニングルアー 青山店(スタニングルアー) カーディガン¥24000/スローン スカート¥8300/ミラ オーウェン ルミネ新宿2店(ミラ オーウェン) ピアス¥27000/エストネーション(アリアナ ブサード ライフォル) バングル¥23000/ゲストリスト(ハウント代官山/アニー) バッグ¥37000/コード(ヴァジック) サングラス¥48000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285)  アフター6は羽織り方をチェンジ! PM 8:00 会社帰りの夜デート。凜とした配色と上品な肌見せがきれいな色気を漂わせる トップス¥7500/スタニングルアー 青山店(スタニングルアー) カーディガン¥24000/スローン スカート¥8300/ミラ オーウェン ルミネ新宿2店(ミラ オーウェン) ピアス¥27000/エストネーション(アリアナ ブサード ライフォル) バングル¥23000/ゲストリスト(ハウント代官山/アニー) バッグ¥37000/コード(ヴァジック) カーディガン¥24000/スローン トップス¥7500/スタニングルアー 青山店(スタニングルアー) Vあきのノースリーブが気品よく決まるのは正統派カーディガンのおかげ デコルテ映えする胸元があいたノースリーブは、きまじめさが愛らしいネイビーカーディガンと合わせることで、女っぽさも品も手に入る。トップス¥13000/マイカアンドディール 恵比寿本店(マイカアンドディール) カーディガン¥3900/洋服の青山 新宿西口店(n♥line Precious) パンツ¥29000/セオリー ネックレス(チャーム)¥30000(アガット・アンドメモリア)・(チェーン)¥62000(アガット)/アガット リング¥4500/ステュディオス ウィメンズ新宿店(ステュディオス) バッグ¥52000/フルラ ジャパン(フルラ) 靴¥60000/スタニングルアー 青山店(アレクサンドル バーマン) カーディガン¥3900/洋服の青山 新宿西口店(n♥line Precious)  トップス¥13000/マイカアンドディール 恵比寿本店(マイカアンドディール) すがすがしいブルーを顔まわりにきかせて重心アップ。終業後は華やかなスタイル美人に 今の時季にぴったりな白×ブルーの涼感カラー。くるりと巻いたきれい色のカーディガンが顔映えをかなえつつ、目線をぐっと引き上げて。トップス¥6000/パブリックトウキョウ ウィメンズ新宿店(パブリックトウキョウ) カーディガン¥32000/リーミルズ エージェンシー(ジョンスメドレー) スカート¥39000/サード マガジン ピアス¥2100/サンポークリエイト(アネモネ) ブレスレット¥23000/アッシュ・ぺー・フランス(セルジュ トラヴァル) バッグ¥154000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥42000/カオス丸の内(バルダン) カーディガン¥32000/リーミルズ エージェンシー(ジョンスメドレー) トップス¥6000/パブリックトウキョウ ウィメンズ新宿店(パブリックトウキョウ) 長め丈&リブ素材がシンプルなモノトーンにさりげないニュアンスを追加 黒×白の色合わせがよりスタイリッシュに映える、着丈が長めのリブカーディガン。単調に見えない質感が、さらっと羽織るだけでサマ見えをかなえてくれる。トップス¥8900/エイトン青山(エイトン) カーディガン¥7800/ザ・スーツカンパニー 銀座本店(リトルシック) パンツ¥28000/セオリー ネックレス¥15000/フォーティーン ショールーム(ププティエ) 時計¥20000/エイチエムエスウォッチストア 表参道(ダニエル・ウェリントン) バッグ¥38000/フルラ ジャパン(フルラ) 靴¥30000/ベイジュ(ピッピシック) カーディガン¥7800/ザ・スーツカンパニー 銀座本店(リトルシック)  トップス¥8900/エイトン青山(エイトン) 撮影/曽根将樹〈PEACE MONKEY〉(人)、さとうしんすけ(物) ヘア&メイク/美舟〈SIGNO〉 スタイリスト/小川ゆう子 モデル/松島花 原文/野崎久実子 ※BAILA2019年8月号掲載
  • ルイ・ヴィトンが2019年7 月19 日(金)~8月4日(日)、ポップアップストアをGINZA SIX 2Fにて開催! 【左】モノグラム LVポップ カンヌ/W15×H17×D15cm ¥317,000・【右】モノグラム LVポップ タンバリン/W18×H15×D8cm ¥268,000(どちらも日本限定製品・税抜) 今回のポップアップストアは、ニコラ・ジェスキエールによる2019 秋冬 ウィメンズ ・コレクションからレザーグッズをメインに展開されるもの。アイコニックな"モノグラム"と"ダミエ"をマッチングさせるなど 、メゾンのニュークラシックやアイコンに再解釈を加えた同コレクションから、多彩ラインナップが登場するそう! 日本限定のレザーグッズをはじめ 、アクセサリーやテキスタイルまで国内先駆けて展開されるので、いち早くチェックすべき。 【上】モノグラム LVポップ ジッピーウォレット/W10.5×H19.5×D2.5cm ¥108,000・【下】モノグラム LVポップ ポルトフォイユ・ゾエ/W7.5×H9.5×D3cm ¥66,000(どちらも日本限定製品・税抜) さらに店内は、パリで開催されたショー会場を想わせる空間。そんな特別なムードの中、ゆっくりと最新コレクションが見られるだなんて…これは行かずにはいられない! 夏のお出かけに、ぜひ立ち寄ってみて。 【LOUIS VUITTON WOMEN'S FW19 POP-UP STORE】<期間> 2019年7月19日(金)~8月4日(日) 10:30-20:30<場所>東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX 2F シジェーム ギンザ 【ルイ・ヴィトン】公式サイトはこちら
  • ストラップサンダルのおすすめブランドまとめ♪歩きやすかったり、足をより美しく見せてくれたり、コーデの洗練ムードを後押ししてくれる大人っぽいストラップサンダル。人気ブランドのサンダルを、ヒール・フラット別にチェック♪ [目次] 【ストラップサンダル】ヒールサンダルのおすすめブランド 【ストラップサンダル】フラットサンダルのおすすめブランド ※記事発信時点での情報のため、価格や仕様が変更になっている場合や、販売が終了している場合があります。【ストラップサンダル】ヒールサンダルのおすすめブランド【ストラップサンダルのおすすめブランド】スライのヒールサンダル上半身に集中するギャザーは重心アップ効果も。デニムと寒色系で大人っぽく!ワンピース¥18500/フレイ アイディー パンツ¥9000/アパートバイローリーズ 靴¥8990/バロックジャパンリミテッド(スライ) バッグ¥28000/ショールーム セッション(トイノ アベル) イヤリング¥30000/ススプレス(ラナ スワンズ) →ストラップサンダル(ヒール)などコーデを詳しく見る【ストラップサンダルのおすすめブランド】ダイアナ のヒールサンダル夜の予定も意識した装いで出勤したい日は、シックな配色&きれいなディテールの小花柄ワンピースに頼ればいい♡ 顔まわりがすっきり見えてきちんと感も出せる開衿、自然なくびれとドレープをつくるゴムウエストの切り替え、上品でエアリーな素材感。派手色じゃなくても一枚でバツグンの存在感でしょ? ヴィンテージライクな白抜きの柄なのも、幼く見えない秘訣。フリンジピアスやメタリックサンダルの色みもワンピとトーンを合わせたら、大人っぽい夏のおめかしコーデの完成! ワンピース¥5900/ローリーズファーム 靴¥16000/ダイアナ 銀座本店 バッグ¥35000/ジャンニ キアリーニ 表参道店 ピアス¥1500/ジオン商事(スリーフォータイム) →ストラップサンダル(ヒール)などコーデを詳しく見る【ストラップサンダルのおすすめブランド】チェンバーのヒールサンダル「着やせ」が気になる薄着の季節になってきた! 腰高で太すぎないストレートチノパンに、腕まわりをカバーしてくれるフレア袖のブラウスをイン。華奢見えするアイテム選びと「トップス:ボトム=3:7」の黄金バランスで、定番の甘辛ミックスをぐっと美スタイルに。しかもトレンドのベージュのワントーンなら、可愛げがあるのに大人っぽくて無敵のおしゃれ感。胸もとのパイピングやサンダルの黒ライン、バッグのチェーンやフープピアスも繊細な女らしさをプッシュしてる♡トップス¥11000/カロリナ グレイサー ビームス カスタマーサービスデスク(カロリナ グレイサー) パンツ¥13000/ゲストリスト(ヘルシーデニム) 靴¥37000/FUN Inc.(チェンバー) バッグ¥9200/シップス 有楽町店(カテリーナ ベルティーニ) ピアス¥1680・ブレスレット¥2100/サンポークリエイト(アネモネ) →ストラップサンダル(ヒール)などコーデを詳しく見る【ストラップサンダルのおすすめブランド】スペイン メイド パークマンションのヒールサンダルほんのり色気のある背中あきデザイン、だけど職場でも浮かないシックなカーキ色。ラクチンなのに”いつも以上”が狙える、理想的なTシャツワンピを見つけた♡ Gジャンでこなれ感をプラスした週末コーデを盛り上げるのはハッピーな小物たち。サンダルはカーキと相性のいいオレンジをチョイス。さらにポニーテールに大ぶりピアス、ビッグサイズのかごバッグで夏っぽく仕上げて誰より楽しむ気満々に♪ ワンピース¥6980/エモダ新宿ルミネエスト店 Gジャン¥38000/ボウルズ(ハイク) 靴¥23000/リ トウキョウ ロビー エチカフィット東京(スペイン メイド パークマンション) バッグ¥22000/フラッパーズ(メゾン ヴァンサン) ピアス¥2900/サンポークリエイト(アネモネ) リング¥13000/ティアラ(ルーカス ジャック) →ストラップサンダル(ヒール)などコーデを詳しく見る【ストラップサンダルのおすすめブランド】ニコラスライナスのヒールサンダルせっかくの休日、お出かけしないなんてもったいないから。Tシャツとオーバーオールのザ・夏カジュアルで、天気がイマイチでも気分はハッピーに♪ クリーンな白のワントーンならカジュアルながらも品よくまとまって、ニュアンスカラーのジャケットもお似合い。かごバッグとサンダル、ヘアバンドもベージュ系でなじませて、今っぽい女らしさを手に入れて。ちょっと素敵な大人カジュアルなら、街ブラしたり女友達と会ったり、どこへ行っても一目置かれるおしゃれ感!Tシャツ(2枚セット)¥2700/ヘインズブランズ ジャパン(ヘインズ) スカート¥59000/ブルーバード ブルバード シャツ¥23000/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店 靴¥6900/ジャーナル スタンダード レリューム ルミネ新宿店(ニコラスライナス) ピアス¥15500・リング¥12000/メゾンソワリー堀江店(ソワリー) ネックレス¥12000/シップス 渋谷店(キャス) バングル¥6900/ココ ディール →ストラップサンダル(ヒール)などコーデを詳しく見る【ストラップサンダルのおすすめブランド】ル タロンのヒールサンダル上司のお供をする日は、きれい色のカシュクールブラウスにすらりと見えるタイトスカートで”いい女”コーデに。全体を寒色でまとめれば、ジメジメ気分も吹き飛ぶさわやかさで好感度アップ。深めのVカットに腰高なウエストマーク、ボリューム袖に揺らめく裾。一枚でニュアンスたっぷりの旬ブラウスだから、スカートも小物もシンプルがいちばん。サンダルとバッグを黒でシャープに引き締めて。清涼感あふれるシルバーアクセは、重ねづけしても重たくならずこなれたしゃれ感に♡きれい色カシュクールブラウス¥8900/ノーク タイトスカート¥35000/ブルーバード ブルバード アンクルストラップサンダル¥8800/ル タロン プリュ 有楽町マルイ店(ル タロン) ピアス¥22000/アガット ブレスレット¥5500/ビヨンクール 阪急メンズ大阪店(アンプジャパン) リング¥35000/UTS PR(ルフェール) バッグ¥17800/ショールーム セッション(ヤーキ) →ストラップサンダル(ヒール)などコーデを詳しく見る【ストラップサンダルのおすすめブランド】ル タロンのヒールサンダル端正なストライプワンピースとシュッとしたパンツ。どちらも1枚でお仕事服になれるんだもの、組み合わせたらもっと素敵に決まってる!スリット入り柄ワンピース¥36000/ビショップ(アンフィル) ブラックドレスパンツ¥27500/シンゾーン ルミネ新宿店(ザ シンゾーン) アンクルストラップサンダル¥8800/ル タロン プリュ 有楽町マルイ店(ル タロン) 時計¥24000/ピークス(ロゼモン) リング¥13000/リエス(ルーカス ジャック) →ストラップサンダル(ヒール)などコーデを詳しく見る【ストラップサンダルのおすすめブランド】ルクールブランのヒールサンダルラブリーじゃないのは、コーラルピンクの妙! さりげなく、優しく、大人めに導いてくれるのがコーラルピンクの魅力。ウエストの両サイドに配したドローストリングで、くびれの微調整ができる。ワンピース¥9900/ランダ 靴¥12200・ターバン¥1500/ルクールブラン バッグ¥6000/ジーナシス イヤリング¥9800・リング¥28000/UTS PR(ルフェール) →ストラップサンダル(ヒール)などコーデを詳しく見る【ストラップサンダルのおすすめブランド】バルダンのヒールサンダル週の後半って仕事に追われておしゃれは油断しがち。そんな時はムリのない定番カジュアルを、色のチカラでセンスアップさせてみて♪ コーデ自体はよくやるボーダーカットソー×テーパードパンツ。でもパンツを濃く鮮やかなパープルにするだけでホラ、ぐっと女っぽさが増して感度良好に。パープルと反対色のイエローのバッグを投入したのも技あり! 今日、7月11日は「真珠記念日」らしいから、大粒のパールピアスで上品レディな味つけを♡パンツ¥18000/アッシュ・スタンダード アトレ恵比寿店 カットソー¥10800/セント ジェームス代官山店 靴¥43000(バルダン)・バッグ¥16000(マルシェ)/アルアバイル サングラス¥34000/モスコット トウキョウ ピアス¥1700/お世話や(リミテッドナンバー) →ストラップサンダル(ヒール)などコーデを詳しく見る【ストラップサンダルのおすすめブランド】ダイアナのヒールサンダル母と観劇に行く日は、パパッと着るだけなのに”ちゃんとおしゃれしてる感”が出せるドッキングデザインのワンピースに決まり。シンプルニット+プリーツスカート風のデザインなら、上品クラシカルなおでかけスタイルがあっという間に出来上がり! 着映え効果抜群のエメラルドグリーンを選ぶだけで”おしゃれ上手”を気取れるし、落ち感のある薄手ニットでさらっと快適にスタイル美人が狙えるし。きれいめ小物で仕上げつつ、白ソックスをはさんだ足もとで休日らしい遊び心をひとつ♡ワンピース¥13000/ココ ディール 靴¥13000/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ) バッグ¥69000/マッキントッシュ フィロソフィー 新丸ビル店 メガネ¥27000/アイヴァン PR(アイヴァン) 時計¥18000/エイチエムエスウォッチストア 表参道 ソックス/スタイリスト私物 →ストラップサンダル(ヒール)などコーデを詳しく見る【ストラップサンダルのおすすめブランド】銀座かねまつのヒールサンダル女っぽいコーデのハズし役に、バックパックを抜擢! カーキならトレンド感もあっていい感じ。実はポケッタブルだから、計画中の夏のレジャーでも役に立ちそう。バッグ(一部店舗のみ販売)¥1490/GU  はっ水加工のAラインスカート¥18000/ルーニィ きれい色のボーダー¥11000/ブルーブルー(アルモーリュックス フォー シップス・ブルーブルー) ストラップサンダル¥26667/銀座かねまつ6丁目本店 べっこう調ピアス¥2900/AKTE ゴールドバングル¥18500/ガス ビジュー 青山 →ストラップサンダル(ヒール)などコーデを詳しく見る【ストラップサンダルのおすすめブランド】GUのヒールサンダル足首を華奢に見せてくれるサンダルは、大人っぽいべっこう調をチョイス。ヒールは高めだけど、ホールドしてくれるストラップとブロックヒールのおかげで歩きやすいし、デートにももってこいだ♡靴(一部店舗のみ販売)¥2490/GU  グリーンのカーディガン¥1490/GU 光沢素材のプリーツスカート¥11000/ノーリーズ&グッドマン銀座店 シルバー巾着¥22000/リエス(マルコ マージ) 柄スカーフ¥11000/フラッパーズ(マニプリ) →ストラップサンダル(ヒール)などコーデを詳しく見る【ストラップサンダルのおすすめブランド】チェンバーのヒールサンダル今季買って損なしのチュニック丈のシャツはどんなボトムとも好相性! スカートがはきたい日はシャツの前だけインしてみて。そしたらホラ、前から見ると腰高に、後ろ姿はお尻を隠せてこなれた雰囲気に。爽やかな水色ストライプと華やかなイエローの組み合わせなら、お疲れぎみの金曜だって気分が上がって頑張れる! 社外の人と会うなら小物は黒で品よくまとめて正解。内勤オンリーなら、きれいめスニーカーやトートバッグでちょいカジュアルもいいかも♪シャツ¥25000/リバー スカート¥22000/ルーニィ 靴¥33000/FUN Inc.(チェンバー) バッグ¥49000/ビショップ(ミミ) イヤリング¥1907/サードオフィス(ROOM) →ストラップサンダル(ヒール)などコーデを詳しく見る【ストラップサンダルのおすすめブランド】GUのヒールサンダル彼に借りたTシャツみたいな、メンズっぽい色とサイズ感がこなれ見えに最適。ワンピース¥8000/オブレクトカスタマーサポート(オブレクト) パンツ¥15000/ペルルペッシュ 靴(一部店舗のみ販売)¥2490/GU バッグ¥14000/ハリウッド ランチ マーケット(ローラ ディ マッジオ) イヤリング¥12600/ソムニウム バングル¥14000/ジュエッテ →ストラップサンダル(ヒール)などコーデを詳しく見る▲【ストラップサンダル特集】トップに戻る 【ストラップサンダル】フラットサンダルのおすすめブランド【ストラップサンダルのおすすめブランド】マッキントッシュ フィロソフィーのフラットサンダルシャツとフレアスカート。最強のワンツーコーデを一着に! きちんと感も抜け感も、女性らしさもすべて完備。ワンピース¥13000/ミラ オーウェン 靴¥23000/マッキントッシュ フィロソフィー 新丸ビル店 バッグ¥5500・イヤリング¥1400/サンポークリエイト(アネモネ) スカーフ¥15000/ブルーブルー 時計¥17000/エイチエムエスウォッチストア 表参道(モックバーグ) →ストラップサンダル(フラット)などコーデを詳しく見る【ストラップサンダルのおすすめブランド】ル タロンのフラットサンダル衿を抜いたり袖をたくし上げたり、こなれた着こなし方ができるシャツワンピってオトナ女子にぴったり。デートの特別感はペチコート風に仕込んだ白レーススカートで。歩くたび揺れる裾まわりに上品な華やかさをプラスしたら、足もとのきれい色サンダルもいっそう映えて♡ ドライブの時は動きやすいパンツカジュアルが多かったけど、久々に雨が降らなそうな日はゆるっと可愛いマキシワンピで彼をきゅんとさせちゃおう!¥24000/メゾン イエナ(イエナ) ワンピース¥21000/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店 キャミソール¥7800/シンゾーン ルミネ新宿店 靴¥7800/ル タロン プリュ 有楽町マルイ店 バッグ¥24000/エメル リファインズ ルミネ新宿店(ヴィオラドーロ) イヤリング¥2100/サンポークリエイト(アネモネ) リング¥26000/サザビーリーグ(アルティーダ ウード) →ストラップサンダル(フラット)などコーデを詳しく見る【ストラップサンダルのおすすめブランド】クレドランのフラットサンダルバンドカラーシャツのクリーンさと、ティアードの旬感を持ち合わせた一枚。小物はナチュラルよりも辛口の“大人仕上げ”が、今の気分にぴったり。ワンピース¥38000/GREED International(ベッド&ブレックファスト) 靴¥14000/クレドラン バッグ¥22000/ノーリーズ&グッドマン銀座店 バングル¥39000/セシル・エ・ジャンヌ →ストラップサンダル(フラット)などコーデを詳しく見る【ストラップサンダルのおすすめブランド】スライのフラットサンダルつやのある生地の風合いも上品さに一役。合わせには、締め色を使わずまろやかに。ワンピース¥9500/ノーリーズ&グッドマン銀座店 ニット¥22000/GREED International(ベッド&ブレックファスト) 靴¥5990/バロックジャパンリミテッド(スライ) バッグ¥3200/ハイ! スタンダード(BI–RITEフードマーケット) ブレスレット¥8000/ソムニウム →ストラップサンダル(フラット)などコーデを詳しく見る【ストラップサンダルのおすすめブランド】メゾン イエナのフラットサンダル梅雨で雨続きでも気持ちをあげたい。そんな日は夏先取りの派手柄オープンカラーシャツの出番。インパクトのある服だってさらりと着こなせちゃうのは、クリーンで軽やかな白Tをはさんでいるからこそ。黒パンツとのシンプルコーデに足もとはきまりすぎない”きれいめスポサン”で、大人っぽいカジュアル感♪ シルバーの太バングルやクリアポーチ、さりげない夏っぽ小物も一緒に☆Tシャツ¥12000/ボウルズ(ハイク) シャツ(メンズ)¥13000/ビショップ(サーフライン ハワイ) パンツ¥12800/フリークス ストア渋谷 靴¥18000/メゾン イエナ ポーチ¥4800・カードケース¥3800/ジャーナル スタンダード レリューム ルミネ新宿店 バングル¥12000/グラストンベリーショールーム(スチュードベイカー メタルズ) →ストラップサンダル(フラット)などコーデを詳しく見る【ストラップサンダルのおすすめブランド】カージュのフラットサンダル裾から鮮やかな色をのぞかせるだけ。シンプルワンピになじむさりげなさ! 裾から見せる意外性で、小面積でも“女っぽい”に効果絶大。ワンピース¥3990/コエ 渋谷店 スカート¥12000/ゲストリスト(ステートオブマインド) 靴¥5000/カージュ ルミネエスト新宿店 リュックサック¥10500/フリークス ストア渋谷(グレゴリー) 帽子¥1430(価格は編集部調べ)/三浦商事(ニューハッタン) ピアス¥17000/UTS PR(ルフェール) サングラス¥47000/アイヴァン 7285 トウキョウ →ストラップサンダル(フラット)などコーデを詳しく見る【ストラップサンダルのおすすめブランド】オルフィックのフラットサンダル「休日はどこも混雑してるからって外に出ないのはダメだよ!」って、超アクティブな親友に誘われたら行くしかない。(笑) 絶対歩きまわるから、ゆるっと楽ちんなビッグシャツ×ショーパンに疲れ知らずのスポサンがいい。白×ブラウン×グレイで大人っぽさはしっかりキープ! 仕上げにオレンジのリップでヘルシーな女らしさを足して。髪に巻いたスカーフの色もリンクさせたら、ハッピーオーラ全開に♪シャツ(メンズ)¥13800/ビショップ(ジムフレックス) パンツ¥16800/シンゾーン ルミネ新宿店 靴¥22000/アルファ PR(オルフィック) バッグ¥57000/アルアバイル(オーエーディーニューヨーク) スカーフ¥11000/フラッパーズ(マニプリ) イヤリング¥900/お世話や →ストラップサンダル(フラット)などコーデを詳しく見る▲【ストラップサンダル特集】トップに戻る ストラップサンダル、ヒールサンダル、フラットサンダルなど関連特集もチェック♪サンダル特集《2019年版》- 20代におすすめの春夏トレンドは? 人気ブランドの新作、美脚見えサンダルなどぺたんこサンダル特集(レディース)- 2019年おすすめのフラットサンダルはこれ!プチプラサンダル特集《2019春夏》- 人気のGU新作など6000円以下の可愛いサンダルヒール靴、フラット靴、スニーカー。20代におすすめのシューズをブランド別にご紹介 | レディーススニーカーコーデ特集《2019夏》- コンバースやニューバランスなど20代女子におすすめのスニーカーは?
  • アクティブなスポーティブルゾンと気負わない感じのゆるパンツで大人のミックスコーデに多忙を言い訳に1ヶ月ほどジムをサボっていたら、余計なところにお肉のはみ出しを発見! 慌ててスポーティブルゾンとゆるパンツのシンプルスポーツMIXコーデで表参道のジムへ。でも、よくよく考えると帰りはシャワーを浴びてすっぴんで帰ることが多いから、人目につく表参道ではなく、自宅周辺のジムでも探してみようかな。パンツ¥22,000/ラ・エフ ブルゾン¥25,000/アルアバイル(アルアバイル) タンクトップ¥7,200/エイトン青山(エイトン) バッグ¥6,900/L.L.Bean カスタマーサービスセンター(エル・エル・ビーン) 靴¥27,500/エリオポール代官山(ペリーコサニー) ピアス¥38,000/エスケーパーズ(アンコモン マターズ)撮影/草間智博(TENT) スタイリスト/松村純子 文/加藤理恵 ※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります▼パンツコーデの関連記事もチェック
  • 「今はこれさえ着ればOK、という強力なトレンドアイテムがない時代。2019-’20年秋冬は、簡単にカテゴライズできないようなスタイルが多く見られます。そこでものをいうのがスタイリング力。何をどう重ねるか、が重要なんです」。そう分析するスタイリストの浜田さん。1点10万円以下のアイテムで、次シーズンのムードを先取りするモードなレイヤード術を完全講義! FUSAE HAMADA/STYLISTSPURをはじめ、多くのモード誌で活躍。徹底的なリサーチに基づきアイテムを厳選。実際に手に取り、体にまとってスタイリングを吟味する。その実践から生まれる的確で説得力のある言葉に、ひれ伏すモード信者も多数。クラシックなチェックと色・柄・ボリュームのぶつかり合いVネックのノースリーブドレス¥76,000・パンツ¥68,000/エムエム6 メゾン マルジェラ オモテサンドウ(エムエム6 メゾン マルジェラ) ペザントスリーブブラウス¥54,000/アマン(アンスクリア) タイダイニット¥48,000/スーパー エー マーケット(ジウジウ) サンダル¥56,000/sacai ソックス/スタイリスト私物秋冬の大きな流れのひとつとなっているクラシックなスタイル。その中でチェック柄にも注目が集まっている。浜田さんは異なるチェックを組み合わせたドレスとパンツを重ね、カラフルなタイダイやレオパードを大胆にミックスした。「正統派すぎるよりは、少し毒があるくらいがちょうどいい。頭を柔軟にして、気になったものを自由に取り入れてみるんです」。また、シルエットにもメリハリがマスト。「ボリュームのある袖のブラウスでスタイルにパンチをきかせました」スクールボーイ風スタイルにシアー素材を合わせて中性的にVネックニット¥28,000・シャツ¥36,000・中に着たハイネックニット¥28,000/TOGA 原宿店(TOGA) ショートパンツ¥38,000/THE WALL SHOWROOM(ウォーク オブ シェイム) リング¥72,000・チェーンネックレス¥70,000/ステディ スタディ(トム ウッド) ソックス¥1,400/タビオ(靴下屋) 靴¥58,000/エドストローム オフィス(アデュー)今、ミニ丈のボトムが気になるという浜田さん。グレーのショートパンツをピックアップし、ワントーンでまとめた。「ショートパンツにハイソックスを合わせているのでぱっと見ボーイッシュ。けれどデコラティブな袖のシャツをシルバーのシアーなタートルニットとVネックニットで挟めば素材感に裏切りのあるレイヤリングに。センシュアルでありながら、性別を超えたスタイルです」。ルールは度外視。既存の枠にとらわれない想像力が求められる。ヴィンテージライクなムードにケミカルな要素を加えるドレス¥46,000/UNIT&GUEST(バウム・ウンド・ヘルガーデン) チュールのベアトップ¥43,000/THE WALL SHOWROOM(ウォーク オブ シェイム) ドレスの下に着たニット¥41,000/ラグ & ボーン 表参道(ラグ & ボーン) イヤリング¥18,000/TOGA 原宿店(TOGA) タイツ¥1,200/タビオ(Tabio) サンダル¥68,000(参考価格)/3.1 フィリップ リム ジャパン(3.1 フィリップ リム) 手仕事感のあるフリルつきのレース編みニットに、レトロな柄と色みのパフスリーブのロングドレス。ブラウン&カーキ系でまとめた着こなしに、浜田さんは相反するレモンイエローのベアトップをオン。「完成されたスタイルに、あえて何か余計なものを一点プラスしたい。酸味のある果物を思わせるアシッドカラーは今気になる色。温かみのある素材感にケミカルなチュールを差し込んで意外性を楽しむスタイルに」。足もとは抜け感の出るサンダルがイチ押し。ダークでロマンティックなロンドンのテディ・ガールカーディガン¥79,000・レースのシャツ¥79,000・下に着たシャツ¥58,000・スカート¥79,000/イザ(ヌメロ ヴェントゥーノ) 帽子¥25,500/カシラ ショールーム(カシラ) ソックス¥1,400・フィッシュネットタイツ¥700/タビオ(靴下屋) ショートブーツ¥86,000/エドストローム オフィス(アデュー)「断トツ今の気分」だという「ダークロマンス」のエッセンスを取り入れて。パンキッシュなモヘアカーディガンと前後の裾の長さが違う英国調ツィードのペンシルスカートに、ロマンティックなレースシャツを合わせた。「レースが際立つよう、下に白シャツを重ねました50年代ロンドンの不良少年たちの傍らにいた、"テディ・ガール"もイメージ。秋冬の注目アイテム、ハットと、コンバットブーツも加えて」。網タイツにソックスを重ね、足もとレイヤードにもひと技あり。 >商品のお問い合わせ先と電話番号はこちら SOURCE:SPUR 2019年8月号「浜田英枝の先取りレイヤリング講座」styling: Fusae Hamada photography: Bungo Tsuchiya〈TRON〉 hair: Moe Mukai make-up: Masayo Tsuda〈mod’s hair〉 model: Lou edit: Itoi Kuriyama
関連キーワード

RECOMMEND