夏に履きたい冷感通勤パンツ!毎日使える優秀品【高見えプチプラファッション #35】

Marisol ONLINE
6月も最後の記事となりました。いよいよ今年も下半期に突入ですね!じきに来る梅雨明けはうれしいですが、これから天気予報でまた36℃や37℃の数字を毎日見ると思うと、それはそれでちょっとこわい気もします。

これから通勤パンツが次第に暑くムレてくる時期。最近、プチプラでとても素敵なパンツをみつけたのですが、夏仕様のうれしい加工がいっぱいで、これから穿くのが楽しみになったとても素晴らしい商品なんです!

「OPAQUE.CLIP(オペークドットクリップ)」のストライプパンツ。これはめちゃくちゃ高見えで、そして機能満載の優秀作品です↓
「オペーク」も扱っている、グループの「index(インデックス)」のお店を通り過ぎた時、「アレ??」と思わず2、3歩戻りました。このパンツが遠くからとてもきれいに見えたのです。ベージュのパンツがツヤツヤと輝いていました。

手にとって見たこの光沢は、先日のアメリカンホリックで書いた、驚愕の「990円ノースリーブ」と同様、素材に「ナイロン」が25%入っているためでした。ベージュに光沢が入ると、「ベージュゴールド」のような美しさにランクアップされ、格段きれいに見えるのです!
プチプラの高見えアイテムに登場率が高い「ナイロンブレンド」。これだけで普通のパンツの域を超えてきます。
このわずかな素材の違いで、見た目にはだいぶ差が出ます。たとえば、カジュアルなカットソーのようなものでも、パンツのツヤのおかげで「ほんとにプチプラ?」と疑いたくなるような上品なコーデに仕上がるのです。
パンツにはブラックのストライプが入っているので、その黒い線に合わせてトップスや小物も黒で揃えると、ベージュゴールドに黒が映えて上品な通勤服に変身(トップスはアメリカンホリックの990円)。
最初に「夏仕様」と書きましたが、この商品には3つのうれしいポイントがあります。まず試着した時に「冷っ」と感じたのですが、「接触冷感」加工で、履いた時にひんやりと感じるサラリとした生地になっています。そして、暑い時期にうれしい「抗菌防臭加工」。パンツは「ムレ」が気になるのでこれは大きなポイントです。そして最後は、自宅で手洗いできる「ハンドウォッシャブル」。防臭加工に加え、やはり自宅ケアできるのは清潔で頻繁に履けるのでうれしいです。

デザインに惹かれて買ったら、意外にもうれしいこれらのオマケがついてきてこの5,900円(おそらく今はセールに)。「最高」以外の何ものでもありません!
内生地は足先までしっかり↓これが履いた瞬間にヒヤっとします。見た目はゴージャス感があるのに、とても涼しい履き心地なんですよ。外生地も分厚くはなく、ゆるやかなラインが出るやわらかい肌触りです。この生地のなめらかさはちょっと病みつきになりそう。
サイズは「SS」~「LL」までの5段階という幅広さ。最近わたしは「マスキュリン」ぽいクールなスタイルが好きなので、ぴったりしたサイズより少し大きめでゆとりがある「M」を選びました。お尻のダブルポケットでヒップアップ効果もありそうです。
先ほどはブラックに合わせた例をご紹介しましたが、もうひとつおすすめな色は「ブラウン」との組み合わせです。光沢のあるベージュと濃いブラウンの組み合わせは、ブラックが「クール」な印象だとすると、ブラウンはリゾートっぽい、少しゆるやかな雰囲気になります。
ストライプのボトムスが普通の「無地」より使いやすい点は、合わせるトップスがシンプルなものが一番しっくりとくる点です。「無地on無地」も素敵ですが、パンツがストライプだと全体にいっそうメリハリが出てキマりやすいです。

トップスにはTシャツやカットソーなど柄のないシンプルなものをお持ちの方も多いかと思いますが、それらが一番合わせやすくて簡単です。

【Day1】ベージュゴールド×ブラックのエレガントコーデ

↑パンツの黒ストライプに合わせ、トップスと小物を黒で統一。それだけでもまとまり感が出ます。輝きのあるベージュゴールドには、トップスの色が濃いほど相性がよく引き立ちます。このアメリカンホリックの990円ノースリーブにもツヤがあるので、上下で合わせると高級感がさらにUP!

【Day2】ブラウンのシャツを合わせたお仕事コーデ

↑ストライプには無地のシャツも高相性です。ベージュ×マイルドブラウンでやさしい印象に。上下でボヤけそうな時にはシューズに濃い色を。バッグはキャサリン妃御用達のイギリスのプチプラ「GLAMOROUS(グラマラス)」です!

【Day3】白のノースリーブを合わせたナチュラルカラーコーデ

↑ベージュ×ホワイトは清潔でとても上品な印象に。パンツにゆるさがあるので、ノースリーブのようなスッキリしたものがとてもバランスよく合います。白を合わせると光沢がいっそうきれいに映えるので、お仕事だけでなくお出かけ仕様にもなりますよ!

【Day4】濃いブラウン×ベージュのメリハリカラーコーデ

↑相性抜群の濃いブラウンをベージュゴールドが引き立てます。アクセントのイエローも光沢のあるベージュにぴったり。バッグはプチプラですが、ゴールドが少し入っているとパンツにリンクして夏らしい印象です。

【Day5】Tシャツ&スニーカーを合わせたカジュアルコーデ

↑ゆとりのあるサイズを買ったので、少しメンズライクにTシャツやスニーカーに合わせて着るのもお気に入りです。ハイカットともよく合うんですよ!ここでもストライプの黒に合わせ、小物やTシャツのロゴも黒でまとめました。

↓「Day1」のコーデを着用。いつもよりワンサイズ大きめですが、ゆとりがある感じも好きです。
…とここまで書いたのに、リンクを貼ろうと思ったらすでに公式ページから商品が消えてしまっておりました(撃沈)。ということで、お近くの「オペークドットクリップ」または「インデックス」の店舗にてめぐり会って頂けることを願っております(下記店舗リンク)↓↓↓(品番637-66009 COL:351)

6月も読んで下さり感謝感謝です。暑さに負けず、元気に7月をお過ごしください♪
…………………………………………………………………………………………………
★オマケのプチプラVol.35★
「Søstrene Grene(ソストレーネ グレーネ )のビーズブレスレット」

夏らしいアクセサリーといえばビーズ。夏にはガツンと大ぶりのアクセサリーも良いですが、腕が華奢に見える細いビーズブレスレットもさりげなく活躍します。

そしてビーズは正直、プチプラでも高級品でもそれほど区別がつけにくい!北欧雑貨の「ソストレーネグレーネ」にて、プチプラでとても素敵なブレスレットを見つけました。
色はたくさんあったのですが、わたしは「グリーン×ゴールド」と「ブラック×シルバー」の使いやすい色の組み合わせを選びました。留め具も「チェーン」や「紐」など、それぞれが違うデザインです。

ビーズの細いブレスレットは1本でも素敵ですが、素材の違うものと重ねると脇役のようにさりげなく映えます。ブラックは同じ色のスカートに合わせたり…
ゴールドが目立つグリーンは、イヤリングなど他のアクセサリーもゴールドで組み合わせています。とても細いのに、1本手首にあるだけで夏らしさが違いますよね!
ビーズは自分でも作れそうですが、色の配置がなかなか難しくて悩みます。300円台なら迷わず買ったほうがよさそうです♪
こんなに素敵なものがたくさんみつかるお店ですが、まだ日本には店舗が少ないのが残念です。通販が始まりますようにと、切に願う今日この頃です!
  • 美女組 Akane
  • 元国内線C/A。フランス留学中にアルバイト生活でプチプラファッションに目覚め、現地でリアルな着こなしを見て学ぶ。40代が最大限おしゃれに見えるプチプラアイテムを日々発掘中。小学生2児の母。
関連記事
  • 老舗ハイブランドから秋の新作が続々と登場! 「GUCCI(グッチ)」からは秋に映えるダスティグレーのショルダーバッグが。ハンドルにシルクスカーフが巻きつけられたデザインなので、品良くオフィススタイルにも合うし、休日スタイルに合わせれば小粋な表情ものぞかせてくれる。 GUCCI【グッチ】 コーディネートの仕上げに効く。スカーフの品格と小粋さをそのままハンドルにあしらって ダスティグレーのかちっとしたカーフレザーのボディに、ツイストしたスカーフを巻きつけたハンドルが目を引くショルダーバッグ。普段の着こなしに欠かせないシルクスカーフの気品を、バッグを持つだけで気軽に楽しめる。「ダブルG」をリングで囲った新しいゴールドモチーフも、クラシカルなムードによく似合う。オフィスにはもちろんのこと、休日のラフなコーディネートも品よく決まる。バッグ(21×30×9.5)¥337000/グッチ ジャパン(グッチ) 撮影/山口恵史 スタイリスト/斉藤くみ 取材・原文/東原妙子 ※( )内の数字は(高さ×幅×マチ)で単位は㎝です ※BAILA2019年9月号掲載
  • おはようございます。 ライター川口ゆかりです。     毎日こう暑いとコーディネートを考えるのも面倒で。最近はもっぱらワンピースばかり。 なかでも週2ペースで着ているのがこちら。さらっと着られて風が通る、ゆるシルエットのワンピース。basementのもの。 *購入したのは5、6月だったのでいまはもう売り切れているかもしれません。 深めに入ったスリットからのぞくシフォンプリーツが初夏の着こなしにさりげないこなれ感を添えてくれます。   デザインが凝っているわりには3000円以下とプチプラで、汚れたら洗濯機でざぶざぶ洗えちゃうのも嬉しいポイント! one-piece/basement cap/Ralph Lauren sandal/HERMES 仕事の日も休日も。こればかり笑。 先日もこのワンピースを着て、ママ友宅で開かれたお料理教室に参加しました。 フジテレビアナウンサーの戸部ちゃん、安田美沙子ちゃん、ほしのあきちゃんなど、いつもの楽しいメンバーで。   中華を料理家の五十嵐美幸さん、お洒落な副菜を美沙子ちゃん、飾り巻き寿司は私、という3本仕立てのスペシャルレッスン! みんなでわちゃわちゃおしゃべりしながら、食べながら学ぶ、有意義な休日。     子どもたちも一緒に巻き寿司をつくれて、それはそれは楽しそうでしたよ。第二回の開催を心待ちにしながら、残り少ない夏をenjoyしたいと思います。     日々の暮らしはInstagram yucari kawaguchiまで。     いつもありがとうございます。 良き週末を    
  • ユニクロは、イネス・ド・ラ・フレサンジュとのスペシャルコラボレーション「ユニクロ / イネス・ド・ラ・フレサンジュ」の2019年秋冬コレクションを2019年8月30日(金)よりユニクロ37店舗およびオンラインストアで発売する(※一部商品を国内全店舗で展開)。今回のテーマとなったのはヨーロッパの冬のリゾート地、メジェーヴ。映画『シャレード』のロケ地にもなったメジェーヴは、中世の面影を残すノスタルジックな街並みが魅力だ。 ジャカードクルーネックカーディガン(長袖)¥3,990、レーヨンカシュクールワンピース(長袖)¥4,990/ユニクロ(ユニクロ / イネス・ド・ラ・フレサンジュ) この地にインスパイアされ誕生したのは、70年代風のスポーツウェアを思い起こさせるオーバーサイズのダウンパーカなど、リラクシングなアイテムたち。また、仕立てのよいマニッシュなジャケットは、トラディショナルなツイードからカジュアルなコーデュロイまで幅広い素材でラインナップ。ニットも、チャンキーニットやノスタルジックなアーガイル柄が取り揃う。 (左)コットンチュニック ¥3,990、ミドルゲージニットコート ¥4,990、コットンツイルワイドパンツ ¥3,990、カシミヤビッグストール ¥4,990、ヴィンテージベルト ¥2,990・(右)左モデル:トレンチコート ¥14,900、マルチボーダークルーネックセーター(長袖)¥3,990、コーデュロイワイドパンツ ¥3,990・右モデル:パーカ ¥5,990、コーデュロイジャケット ¥7,990、ダブルフェイスクルーネックT(長袖)¥1,990、ウールブレンドワイドパンツ ¥5,990/ユニクロ(ユニクロ / イネス・ド・ラ・フレサンジュ)そして「ユニクロ / イネス・ド・ラ・フレサンジュ」のコレクションに初めて登場するブラックアイテムにも注目。シックなブラックは、イネスのベーシックカラーであるネイビーとともにコーディネーションの可能性を広げてくれそう。また、差し色としてぬくもりのあるアンバーカラーや、凛とした冬の空気に映えるウインターホワイトも登場する。カジュアルでありながらも洗練されたスタイルはイネスならでは。今シーズンも見逃せないコレクション、ぜひストアに駆けつけて。 (左)シルクスカーフ ¥1,990、ヴィンテージスキニーベルト ¥2,990、レーヨンプリントシャツワンピース(長袖)¥4,990・(右)レーヨンプリントカシュクールワンピース(長袖)¥4,990、ミドルゲージニットコート ¥4,990、ダブルフェイスストール(ブルー) ¥2,990、ビッグストール(ブラック)¥2,990/ユニクロ(ユニクロ / イネス・ド・ラ・フレサンジュ)ユニクロhttps://www.uniqlo.com/inesparis(スペシャルサイト)0120-090-296 text: Fuyuko Tsuji ⇩「ユニクロ / イネス・ド・ラ・フレサンジュ」の2019年秋冬コレクションのラインナップをチェック!
  • 「シャネル」や「グッチ」などのハイブランドから秋の新作バッグが次々に発表されました。普段の着こなしに一点加えるだけで気持ちをぐっと上げてくれるはず。30代で長く愛用できる一品をぜひ探してみて。 CHANEL【シャネル】 普遍的なエレガンスに今の時代の強さをプラスしたチェーンバッグの最新作 1955年2月に発表されたバッグ「2.55」に敬意を表し、またこのバッグが誕生した「2019年」にもその名が由来する「CHANEL 19」が新登場。ダイヤモンド形のキルティング、レザーを編み込んだチェーン、大きめCCロゴのクラスプと、メゾンの普遍的なディテールを備えつつ、3種の太めチェーンで新鮮なインパクトも。バッグ「CHANEL 19」(16×26×9)¥487000/シャネル GUCCI【グッチ】 コーディネートの仕上げに効く。スカーフの品格と小粋さをそのままハンドルにあしらって ダスティグレーのかちっとしたカーフレザーのボディに、ツイストしたスカーフを巻きつけたハンドルが目を引くショルダーバッグ。普段の着こなしに欠かせないシルクスカーフの気品を、バッグを持つだけで気軽に楽しめる。「ダブルG」をリングで囲った新しいゴールドモチーフも、クラシカルなムードによく似合う。オフィスにはもちろんのこと、休日のラフなコーディネートも品よく決まる。バッグ(21×30×9.5)¥337000/グッチ ジャパン(グッチ) LOUIS VUITTON【ルイ・ヴィトン】 トランクケース風のミニバッグに由緒正しき伝統と旅の自由なマインドを宿して メゾンの旅の伝統をソースに2019春夏に生まれた「ヴァリゼット」は、トランクケースのようなディテールが特徴。そのミニサイズが、エピ・レザーになって今季登場した。洗練されたカラーブロックが装いをモダンに傾ける。旅のムードをまとったバッグは、置くだけで見慣れた景色も旅先のように見せてくれそう。トランクのようになった内部は小さいながらも広く、収納力も抜群。バッグ「ミニ ラゲージBB」(17×20×8)¥376000(予定価格)・ノート¥22000・鉛筆(2本セット)¥20000/ルイ・ヴィトン クライアントサービス DIOR【ディオール】 レディなアイコンバッグを自分らしくカスタマイズ。あえてカジュアルに楽しむのがいい アイコンバッグなどをカスタマイズできるサービス「MY ABCDIOR」。新作は、付属のレザーストラップに、アルファベットなど好きなメタルパーツを飾って楽しめる。写真のように、キャンバスストラップにつけ替えても素敵。バッグ「MY ABCDIOR」(16.5×20×8)¥400000・ストラップ(6×95)¥115000/クリスチャン ディオール(ディオール) SAINT LAURENT【サンローラン】 着こなしをクラスアップするヴィンテージライクな趣が今、また目に新しい ブランドのシグニチャーであるカサンドラロゴを全体にエンボスで施したスエード地は、使うほどに味わい深く愛着がわく。クラシカルなテイストが注目される今季、バッグの個性で着こなし全体に旬の風味づけを。バッグ「モノグラム・サンローラン オールオーバー」(右)(19×23×5)¥229000・(左)(27×25×17)¥285000・コート¥275000/サンローラン クライアントサービス(サンローラン バイ アンソニー・ヴァカレロ) HERMÈS【エルメス】 気負わずさっと肩かけしたい。使うほどに体になじむ極上レザーのショルダーバッグ 2008年にシルク素材で登場した「シルキィ・シティ」に、オールレザーバージョンが新登場。軽くて柔らかく、ボディフレンドリーなバッグは、肩かけでもクロスボディでも持ちやすく、デイリー服をこなれて見せる。ストラップを固定する花形の留め具も、心惹かれるポイント。バッグ「シルキィ・シティ」(33×33×1)¥389000・ベレー帽¥57000・ストール¥149000/エルメスジャポン(エルメス) FENDI【フェンディ】 無駄のないミニマルなボディにサインのように描かれた「FF」ロゴが優雅に映える 曲線的な「カーリグラフィ」ロゴを、大胆にあしらった新作ショルダー。これは、1981年にカール・ラガーフェルドがまるで彼のサインのようにデザインした「FFロゴ」。きちんと見えするつややかなブラックは、カジュアルにもフォーマルにも活躍しそう。バッグ「KARLIGRAPHY」(15×17×8.5)¥210000/フェンディ ジャパン(フェンディ) LOEWE【ロエベ】 シンプルだからこそ差が出る上質レザーと作りのよさ。オンオフ問わず、毎日愛せる ベルトノットがポイントの「ラゾ」コレクションに、オンオフ使える小ぶりなサイズのハンドバッグが仲間入り。熟練の職人技が光る立体的な作り&シャイニーボックスカーフのつやで、デザインはシンプルながら存在感は大。シックなバーミリオンはブラウンと同じ感覚で合わせやすく、さりげなくコーディネートに華を添えてくれる。バッグ「ミニラゾ バッグ」(19×22×8.5)¥223000・靴¥101000/ロエベジャパン カスタマーサービス(ロエベ) BOTTEGA VENETA【ボッテガ・ヴェネタ】 クリーンな白が秋に冴える。高度な技術と革新的なデザインの両立で完成した逸品 1970年代の高級車の内装から着想を得た「The Padded」コレクション。高度かつ専門的な溶着技法を用いて作られたキルティングは、ブランドを代表する編み目ディテールのイントレチャートを模したもの。ホワイトレザーにゴールドの金具を配した気品あふれるデザインは、なにげなく持つだけでぐっと洗練された雰囲気に。短めハンドルのバランスも新鮮。バッグ「パデット マリー」(28×30×7.5)¥526000/ボッテガ・ヴェネタ ジャパン(ボッテガ・ヴェネタ) COACH【コーチ】 コンパクトながら、使い勝手は満点!2種類のショルダーつきだから気分次第でアレンジ自在 昨年8月に登場し、コーチの新しいアイコンとなった「Dreamer」の最新作。長さ調節可能なベルトと太めのチェーン、2種類のストラップつきで、いろいろな持ち方ができる。内側には広めのコンパートメントが複数配されており、使いやすさも抜群。バッグ「Dreamer Shoulder」(19×26×9)¥79000/コーチ・カスタマーサービス・ジャパン(コーチ) MAX MARA【マックスマーラ】 トレンドのモコモコバッグは黒レザーとのコンビで大人好みに。リバーシブルも欲しくなる理由 装いに可愛げを添える旬のもこもこムートンバッグは、ブラックレザーとのコンビだから甘くならず大人向き。また、裏返せばシンプルなレザーバッグとしても使えるうれしいリバーシブル仕様。ショルダーストラップつきで、使いやすさも◎。バッグ「GRACE」(18×27×11)¥138000/マックスマーラ ジャパン(マックスマーラ) MICHAEL KORS COLLECTION【マイケル・コース コレクション】 今季新調したいブラウンバッグも表情豊かなマテリアルでぐっと華やかなスパイスに グリッター、レザー、スエードと3種類の素材を組み合わせたシェブロン柄で、今季らしいブラウンのバッグもぐっと立体的で華やかな印象に。体にフィットする小ぶりショルダーながら、毎日に必要な小物はしっかり収納できる。バッグ「バンクロフト」(16×23×5)¥229000/マイケル・コース カスタマーサービス(マイケル・コース コレクション) 撮影/山口恵史 スタイリスト/斉藤くみ 取材・原文/東原妙子 ※( )内の数字は(高さ×幅×マチ)で単位は㎝です ※BAILA2019年9月号掲載
  • 辛めフェミニンOLがデートにスニーカーを履いて行くなら、断然「寒色系秋色ローテク」。カーキやネイビーは、ブックコーデなどのベーシックカラーの着こなしとも相性ばっちり。スニーカーといえど美人度高めなデートコーデはそのままキープ! 辛めフェミニンOL花は、寒色系秋色ローテクで大人めカジュアルに ブラックコーデにカーキのハイカットでエッジをひとさじ ダークトーンで全身をそろえるのが、大人に見せる秘訣。靴「ALL STAR100 COLORS HI」¥7000/コンバースインフォメーションセンター(コンバース) ニット¥12000/ルージュ・ヴィフ ラクレ ルミネ新宿店(フォンセ/ルージュ・ヴィフ) パンツ¥29000/サザビーリーグ(マザー) サングラス¥37000/ルックスオティカジャパン カスタマーサービス(オリバーピープルズ) ピアス各¥52500・ブレスレット¥111000/チェリーブラウン バッグ¥38000/ショールーム セッション(オーエーディー ニューヨーク) (男性)靴「SUPERCOURT」¥12000/アディダスグループ お客様窓口(アディダス オリジナルス) パンツ¥28000/マスターピースショールーム(サイベーシックス) 時計¥32000/ウエニ貿易(ドゥッファ) Tシャツ/スタイリスト私物 履いたのはコレ! CONVERSE[ALL STAR 100 COLORS HI] ラフなハイカットもカーキならシック。「ALL STAR 100 COLORS HI」¥7000/コンバースインフォメーションセンター(コンバース) これもおすすめ! ランニングシルエットの定番モデルもカーキベースならこんなに今っぽい。「ML311」¥6800/ニューバランス ジャパンお客様相談室(ニューバランス) 通気性&防水性に優れた素材を使用。「V-12」¥18000/シードコーポレーション(ヴェジャ) スエードとナイロンの異素材ミックスが新鮮。「WL220」¥6900/ニューバランス ジャパンお客様相談室(ニューバランス) 濃ネイビーのスエードが上品リッチ。「JAPAN S」¥8000/アシックスジャパン(アシックスタイガー) 撮影/倉本ゴリ〈Pygmy Company〉(人)、坂根綾子(物) ヘア&メイク/桑野泰成〈ilumini.〉 スタイリスト/吉村友希 モデル/松島 花、ムチャ 取材・原文/石黒千晶 ※BAILA2019年9月号掲載
  • 夏の終わりから着られる軽やかな素材で、色は秋を感じさせるこっくりニュアンスカラーのアイテムをピックアップM7days ■秋色ワンピース 仕事やオケージョンに活躍するネイビーと秋らしいこっくりテラコッタブラウン。一枚でサマになるワンピースならヘビロテ確実!しっとりとしたとろみ素材がきれいなシルエットを約束胸もとは浅めのVあきで、軽やかか つ上品な印象。ほんのり広がった七分袖なので、まだ暑さが残る今から晩秋まで着られる。ウエストサイドからバックにかけてゴムが入っており、簡単にきれいなフィット&フレアシルエットが完成。ハリのあるとろみ素材でシワが気にならず、夕方までキレイをキープ。バッグ【60 CACHEMIREBLANDINE POSTINA S】¥85,000/ザネラート パンプス・ピアス・バングル/スタイリスト私物■エムセブンデイズVネックとろみワンピースカラー:ネイビー、テラコッタサイズ:1、2¥19,000 M7days ■旬バランスセットアップ織りに表情があり、少しシャリ感のある素材を使ったジャケット&パンツ。単品での着回し力が高いのも見逃せない!すっきり見えるジャケットとセミワイドパンツが好バランス女性らしくもマニッシュにも、さまざまなムードで着こなしやすいVあきのノーカラージャケット。パンツにはタックからつながるシャープなセンタープレス入りで、脚がすっきり長く見える。大人のタンクトップ¥6,900(エムセブンデイズ)・バッグ【ANELLI REVERSE MINI】¥44,000(ペリーコ)/SHOP Marisol シューズ・メガネ・時計/スタイリスト私物■エムセブンデイズドロップショルダージャケットカラー:トープ、ネイビーサイズ:1、2¥17,000 ■エムセブンデイズ脚長きれいめワイドパンツカラー:トープ、ネイビーサイズ:1、2¥15,000 M7days ■流麗プリーツスカート流れるような美しいシルエットを描くアコーディオンプリーツ。シーズンレスな素材で、通年で着用可能。ツヤッとした素材感がプリーツに奥行きと表情をプラス細かいアコーディオンプリーツなので、子供っぽくなる心配なし。カジュアルに華を添え、スタイルを格上げしてくれる。まずは素足で、真冬にはタイツとコーディネートして、と季節を問わず着られる。ウエストゴムだからストレスフリーな着心地!ショルダートートバッグ¥6,852/SHOP Marisol(マージュール) シューズ・イヤリング/スタイリスト私物■エムセブンデイズエレガントプリーツスカートカラー:テラコッタ、グレージュサイズ:1、2¥16,000 ■エムセブンデイズ【徳原文子さんコラボ】Tシャツカラー:ブラウン、ほか5色サイズ:1、2¥7,900 【Marisol 9月号2019年掲載】撮影/YUJI TAKEUCH(I BALLPARK/人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア/左右田実樹 メイク/水野未和子(3rd)  スタイリスト/徳原文子 モデル/SHIHO 取材・文/発田美穂
  • ひと足お先に秋色コーデ♡シャツを”きちんと”着るだけでいつも以上に!すらっと縦長なロングシャツ×ワイドパンツの着こなしを新鮮に楽しむために♡ 今までのようにシャツの衿を抜かず、ボタンをきちんと上まで留めてみる。コクのある秋色をいち早く取り入れてみる。それだけでホラ、着慣れたコーデがこんなに素敵に生まれ変わる。おだんごヘアとストラップサンダルで上下にわかりやすい抜け感を作れば、布分量が多くても重たく見える心配ナシ。さらに柄ポシェットを斜めがけすれば、無地コーデにメリハリも出せてしゃれ感もぐっとアップ!シャツ¥37000/シップス プライマリーネイビーレーベル(ヤン マッケンハウワー) パンツ¥20000/アッシュ・スタンダード アトレ恵比寿店 靴¥24000/ラ ジュンヌ ブティック(ファビオ ルスコーニ) バッグ¥6473/ザラ・ジャパン イヤリング¥10000/ココシュニック オンキッチュ 新宿マルイ店(マージョリー・ベア) リング¥15000/モットハウス・トーキョー(ネッティ・ケント)土屋巴瑞季の【今日のコーデ】をもっと見る>> ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/横山創大 ヘア&メイク/河嶋 希(io) モデル/土屋巴瑞季 スタイリスト/石上美津江
  • 20代女子におすすめのプチプラ休日コーデ(2019年版)ショッピングにデート……予定がたくさんある休日も、思い切りおしゃれに楽しみたい。できればプチプラで! そんなワガママも叶えてくれる、20代におすすめの休日コーデをまとめました。 [目次] 【プチプラ休日コーデ】20代女子におすすめの休日コーデ見本 【プチプラ休日コーデにおすすめ】ワンピースコーデ 【プチプラ休日コーデにおすすめ】Tシャツコーデ ※記事発信時点での情報のため、価格や仕様が変更になっている場合や、販売が終了している場合があります。【プチプラ休日コーデ】20代女子におすすめの休日コーデ見本【プチプラ休日コーデ】『ミラ オーウェン』のプルオーバー、『アテニア』のパンツ大人顔のチェック柄プルオーバーに黒のセンタープレスパンツで仕事中はキリッと頼れる先輩コーデ。だけど実はストレッチ性抜群の楽ちんパンツだし、ストラップつきで歩きやすいフラット靴だし、気持ちはすでに旅行モード♪(笑) 斜めがけOKのきちんとバッグに、旅行中のヘアアレンジやコーデのアクセントにも使えるスカーフを巻いて準備万端。仲のいい女友達と二泊三日の温泉旅行、待ち合わせに遅れないよう仕事もちゃんと頑張るよ!チェック柄プルオーバー¥6800/ミラ オーウェン(ミラ オーウェン) センタープレスパンツ¥5643/アテニア 白のフラットパンプス¥5900/ランダ ショルダーバッグ¥4400/アンビリオン(カシュカシュ) フープイヤリング¥1400/サンポークリエイト(アネモネ) 時計¥21000/オ・ビジュー(ロゼモン) スカーフ¥1960/DHOLIC(DHOLIC LADIES+) →プチプラ休日コーデを詳しく見る【プチプラ休日コーデ】『コエ』のリブカットソー、『無印良品』のネイビーカーディガン朝はゴロゴロ、お昼は今月貯まったお金でおばあちゃんにスカーフと、もうひとつのプレゼントを買いにいこう。休日だから柄とか考えず適当に選んだけど、白・緑・紺。色を3つ合わせると無地でもどこか大人っぽく、高く見えるかも、というプチ発見グリーンのリブカットソー¥1490/コエ 渋谷店(コエ) ネイビーカーディガン¥2769/無印良品 池袋西武 ベルトつきワイドパンツ¥9800/RD ルージュ ディアマン フープイヤリング¥1400/サンポークリエイト(アネモネ) シルバーリング¥2400/サンポークリエイト(アネモネ) ブレスレット¥8000/ソムニウム スカーフ¥1960/DHOLIC(DHOLIC LADIES+) →プチプラ休日コーデを詳しく見る【プチプラ休日コーデ】『MANGO』のシャツ、『ZARA』のスカート早く目が覚めた朝は、好きなおしゃれに身を包んでお気に入りのコーヒースタンドに♪ 大きな白ボタンがアクセントになった開衿シャツと古着風の柄が目を引くティアードスカートで、個性が光る夏カジュアル。そのインパクトに負けないビビッドカラーを足もとに! 華奢見えストラップサンダルに真っ赤なペディキュアが映えて女っぽいけど、イマドキなフラット靴ならこなれ感も抜群。スカートの柄とサンダルの色をブルーでリンクさせて涼やかに。シャツ¥3990・バッグ¥7490/ロコンド(MANGO) 中に着たニット¥5800/ココ ディール スカート¥5546/ザラ・ジャパン 靴(2)¥19000/ディアナ ドット ピアス¥1900/サンポークリエイト(アネモネ) →プチプラ休日コーデを詳しく見る【プチプラ休日コーデ】『イーハイフンワールドギャラリー 』のスカート、『ミニア』の靴お盆期間中は職場の人も少なめだし定時退社できるから、デート仕様のおしゃれを満喫できる。涼やかで大人っぽいクロシェ編みのロングタイトスカートに、ボリューム袖とシックなグリーンが印象的なブラウスをイン。重心アップもすっきり見えも同時に叶う美人なコーデで、彼をきゅんとさせちゃおう♡ ちなみに上半身と下半身の割合を3対7にするのが華奢見えの黄金比率! これさえ守ればスタイルアップ確実だから、足もとは白のフラット靴で今っぽい抜け感を。靴(1)¥4500/ロコンド(ミニア) ブラウス¥15000/コエル スカート¥4490/イーハイフンワールドギャラリー ルミネエスト新宿 バッグ¥16000/センゾー トーキョー(メゾ) ピアス¥2800/サンポークリエイト(mimi33) →プチプラ休日コーデを詳しく見る【プチプラ休日コーデ】『ユニクロ』のスカート心ときめくきれい色のティアードスカートも、まさかの¥3000以下で♡ スポーティなカットソーやスニーカーを可愛らしく、かっちりバッグを休日仕様に、どんなアイテムも「自分らしく」してくれるのが今っぽい。スカート¥2990/ユニクロ カットソー¥9000/トゥー・ステップ(サンディニスタ) スウェット¥29000/ボウルズ(ハイク) 靴¥11500/ATMOS PINK HARAJUKU(プーマ) バッグ¥13500/ダイアナ 銀座本店 バングル¥2100/サンポークリエイト(アネモネ) →プチプラ休日コーデを詳しく見る【プチプラ休日コーデ】『アメリカンホリック』のワンピース、『ユニクロ』のドレスパンツ好きともつきあうとも語らず朝帰りした、その夕方。ワンピ×パンツのはやりのレイヤードもトーン違いのブラウン配色で差がつく! さすがモテるリオ子! なんて浮かれてたのに、コインランドリーから見たそのカップルは、今朝まで一緒にいた坂田……ウソでしょ?フレアワンピース¥4990/アメリカンホリック ドレスパンツ¥2990/ユニクロ シルバーフラットサンダル¥18000/ウォッシュ ルミネ横浜店(ファビオ ルスコーニ) ネットバッグ¥8500/ハリウッド ランチ マーケット(ガイジンメイド) クリアパーツピアス¥2130/サードオフィス(ROOM) チェーンネックレス¥3800/サンポークリエイト(アネモネ) ビッグウォッチ¥31000/オ・ビジュー(ロゼモン) →プチプラ休日コーデを詳しく見る【プチプラ休日コーデ】『アメリカンホリック』のノースリーブニットおしゃれキャラの私としては、おしゃれな差し入れをしなきゃと張りきっちゃう。“半分仕事、半分休日”モードの今日は、シックなブラウンと思いきり明るいオレンジを半分ずつ。アウトドア仕様に仕上げるカンカン帽は後輩ウケもよし!(笑)ノースリーブニット¥2490/アメリカンホリック オレンジのプリーツスカート¥7400/ノーク シルバーフラットサンダル¥18000/ウォッシュ ルミネ横浜店(ファビオ ルスコーニ) クリアパーツピアス¥2130/サードオフィス(ROOM) カンカン帽¥7000/ハリウッド ランチ マーケット(サンフランシスコ) →プチプラ休日コーデを詳しく見る【プチプラ休日コーデ】『ザラ』のノースリーブチュニックヘルシーな肌見せが真夏の気分にぴったり! 裾に向かってややふんわりしたフォルムは、落ち感のあるリネン生地なら広がりもちょうどいい。レオパード柄のバレエ靴&首もとの柄スカーフは上下に視線を向ける役割も。ブラウス¥5546/ザラ・ジャパン(ザラ) パンツ¥12000/ノーク バッグ¥5500/オリエンタルトラフィック(ダブルエー) 靴(1.5)¥14800/カルネ(ダニエラ&ジェマ) ピアス¥1740/サードオフィス(ROOM) スカーフ¥7800/イネド ブレスレット¥31000/グラビテート(ラバー) →プチプラ休日コーデを詳しく見る【プチプラ休日コーデ】『アメリカンホリック』のノースリーブニット、『ユナイテッド アスレ』のTシャツノースリニット×Tシャツ、レオパード柄は、友達を緊急招集した女子会用の今っぽいコーデ。“ツラい!”って言いつつ、自然と頬がゆるむことに動揺。私、遠藤先輩より坂田のほうが好きなのかな? ピンクとブラウンの甘くやさしい配色、恋してる私にぴったりだな、なんてね♡ノースリーブニット¥2490/アメリカンホリック ベビーピンクのTシャツ¥1000/ユナイテッド アスレ レオパード柄スカート¥22000/ルーニィ クリアパーツピアス¥2130/サードオフィス(ROOM) ビッグウォッチ¥31000/オ・ビジュー(ロゼモン) →プチプラ休日コーデを詳しく見る【プチプラ休日コーデ】『ユナイテッド アスレ』のTシャツ、『ユニクロ』のドレスパンツ昨日遠藤先輩に「夏風邪ひいた」って嘘ついちゃった手前、仕事は行くけど風邪のフリ(笑)。だからコーデも頑張りすぎず。ピンクのTシャツとブラウンのパンツで“あくまで会社OK”なリラックスコーデ。帰宅と同時にピンポンが鳴って驚き! 坂田がおかゆ作ってくれた。やさしいな。でも終電前に帰ってね?ドレスパンツ¥2990/ユニクロ ベビーピンクのTシャツ¥1000/ユナイテッド アスレ →プチプラ休日コーデを詳しく見る ▲【プチプラ休日コーデ】特集トップに戻る 【プチプラ休日コーデにおすすめ】ワンピースコーデ【プチプラ休日コーデ】『GU』のAラインワンピース一枚でも素敵なアイスブルーのAラインワンピースだけど、今日はオフ白のワイドパンツをレイヤードして今どきなバランスに。ワンピがノースリーブだから脚の肌感を調節すると大人っぽくなれるし、清々しい色合わせで印象アップも♡ 今日も猛暑日の予報。Vネックの顔回りは、無造作なひとつ結びにシルバーピアスですっきり仕上げて正解!アイスブルーAラインワンピース(一部店舗のみ販売)¥2490/GU ベルトつきワイドパンツ¥9800/RD ルージュ ディアマン 白のフラットパンプス¥5900/ランダ ショルダーバッグ¥4400/アンビリオン(カシュカシュ) シルバーピアス¥1290/DHOLIC(DHOLIC LADIES+) 時計¥21000/オ・ビジュー(ロゼモン) スカーフ¥1960/DHOLIC(DHOLIC LADIES+) →プチプラ休日コーデを詳しく見る【プチプラ休日コーデ】『アメリカンホリック』のワンピースお招ばれにも使えそうなフレアワンピースだってプチプラで! ひざ下丈だから一枚でもOKだし、パンツやレギンスをレイヤードすればトレンド感も叶う。フレアワンピース¥4990/アメリカンホリック きれい色パンプス¥20000/ダイアナ 銀座本店(タラントン by ダイアナ) ミニポシェット¥49000/アー・ペー・セー カスタマーサービス クリアパーツピアス¥2130/サードオフィス(ROOM) チェーンネックレス¥3800/サンポークリエイト(アネモネ) ビッグウォッチ¥31000/オ・ビジュー(ロゼモン) →プチプラ休日コーデを詳しく見る【プチプラ休日コーデ】『ラコレ』のワンピースカットソー素材のノースリーブワンピは、左にだけスリットがあるアシンメトリーデザイン。こんな風にきれい色のパンツはもちろん、デニムやプリーツスカートを合わせたり……いろんな表情が楽しめる♡ワンピース¥4900/ラコレ パンツ¥13800/フリークス ストア渋谷(フリーダ) 靴¥12000/コンバース バッグ¥12800/アーバンリサーチ 神南店(マルコ マージ) ピアス¥4200/リエス(ラ ピエス) スカーフ¥18000/グラストンベリーショールーム(ア ピース オブ シック) →プチプラ休日コーデを詳しく見る【プチプラ休日コーデ】『クラフト スタンダード ブティック』のワンピースひらりと揺れる袖とキュッと絞ったウエストで、可愛らしいXラインを描くブラックのワンピース。ここは思い切って、靴もブラックで統一! するとほら、かごバッグの夏らしさが際立って、重たくならない♡ ワンピース¥3990/クラフト スタンダード ブティック プレスルーム(クラフト スタンダード ブティック) 靴¥18000/ルーニィ バッグ¥6990/ロコンド(MANGO) イヤリング¥18500/セシル・エ・ジャンヌ ネックレス¥3300/サンポークリエイト(mimi33) インナー/スタイリスト私物 →プチプラ休日コーデを詳しく見る【プチプラ休日コーデ】『KBF+』のキャミワンピース中にベージュタンクを重ねヘルシーに。ワンピース¥6900/KBF+新宿ミロード店 タンクトップ¥11000(リムアーク)・バングル¥3990(スライ)/バロックジャパンリミテッド ジャケット¥26000/ゲストリスト(レッドカード) 靴¥23000/マッキントッシュ フィロソフィー 新丸ビル店 バッグ¥6990/ロコンド(MANGO) イヤリング¥22900/セシル・エ・ジャンヌ →プチプラ休日コーデを詳しく見る【プチプラ休日コーデ】『アメリカンホリック』のTシャツワンピース子供っぽくも部屋着にも見えない。私たちに似合うのはこんな大人顔のボーダー柄。ワンピース¥2490/アメリカンホリック(アメリカンホリック) 靴¥28000/リーガル コーポレーション バッグ¥15000/マッキントッシュ フィロソフィー 新丸ビル店 帽子¥10000/ルーツ 135° ピアス¥1600/サンポークリエイト(アネモネ) バングル¥17000/A few リング¥7500/ススプレス(ユニーク) →プチプラ休日コーデを詳しく見る【プチプラ休日コーデ】『スライ』のワンピースきれいめなインナー&小物とベースボールキャップ。なじませ役も担ってくれる。ワンピース¥6990(スライ)・パンツ¥16000(リムアーク)/バロックジャパンリミテッド トップス¥1000/ユニクロ 靴¥7900/ランダ バッグ¥36000/UTS PR(アンダーソン ベル) 帽子¥3800/ニューエラ ピアス¥15200/ガス ビジュー 青山(ガス ビジュー) →プチプラ休日コーデを詳しく見る【プチプラ休日コーデ】『コエ』のワンピースカットソーワンピースにきれい色スカートを重ねる!裾から鮮やかな色をのぞかせるだけ。シンプルワンピになじむさりげなさ! 裾から見せる意外性で、小面積でも“女っぽい”に効果絶大。ワンピース¥3990/コエ 渋谷店 スカート¥12000/ゲストリスト(ステートオブマインド) 靴¥5000/カージュ ルミネエスト新宿店 リュックサック¥10500/フリークス ストア渋谷(グレゴリー) 帽子¥1430(価格は編集部調べ)/三浦商事(ニューハッタン) ピアス¥17000/UTS PR(ルフェール) サングラス¥47000/アイヴァン 7285 トウキョウ →プチプラ休日コーデを詳しく見る ▲【プチプラ休日コーデ】特集トップに戻る 【プチプラ休日コーデにおすすめ】Tシャツコーデ【プチプラ休日コーデ】『ユニクロ ユー』のTシャツポイント▶︎▶︎コツはさりげない腰高デニムを選ぶこと。王道カジュアルこそ実はいちばん女っぽい!「キュッと上がったヒップや締まったウエストを強調するハイライズのデニムとなら、シンプルでもとびきり女っぽく見えるんです。あざとくならない極細のロールアップもポイント!」(高野さん)Tシャツ¥1000/ユニクロ(ユニクロ ユー) パンツ¥19000/シンゾーン ルミネ新宿店(ザ シンゾーン) 靴¥4900/センスオブプレイス バイ アーバンリサーチ キュープラザ原宿店 バッグ¥15000/ミュラー オブ ヨシオクボ イヤリング¥12000(エブリデイ イヤリングス)・スカーフ¥18000(ビギータ ハースキン)/ロードス →プチプラ休日コーデを詳しく見る【プチプラ休日コーデ】『プチバトー』のTシャツポイント▶︎▶︎体にフィットするコンパクトな白Tはきれい色のパンツでヘルシーな色気を「ぱっと目を引くチアフルなグリーンのすっきりとしたテーパードパンツを合わせたら、シンプルな白Tが華やいだムードに。バッグや靴はシックな黒で統一して、大人っぽく仕上げます」(松村さん)Tシャツ¥2500/プチバトー・カスタマーセンター(プチバトー) パンツ¥25000(ハウント代官山/ハウント)・靴¥48000(ハウント代官山/ヴィットリオ ヴィルジリ)/ゲストリスト バッグ¥33000/カオス 新宿(メゾン エヌアッシュ パリ) サングラス¥34000/モスコット トウキョウ バングル¥56000/フラッパーズ(シンパシー オブ ソウル スタイル) →プチプラ休日コーデを詳しく見る【プチプラ休日コーデ】『ヘインズ』のTシャツPOINT▶︎▶︎スリット入りのタイトスカートで潔く。こっくり深めの赤ならよりコケティッシュに「カジュアルな白Tをきれいめに転換できるのはタイトスカート。色っぽさが漂う鮮やかな赤を選んだら、その分足もとはヌーディなフラットサンダルで軽やかな抜け感をプラスします」(石田さん)Tシャツ(2枚セット)¥2700/ヘインズブランズ ジャパン(ヘインズ) スカート¥59000/ブルーバード ブルバード シャツ¥23000/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店 靴¥6900/ジャーナル スタンダード レリューム ルミネ新宿店(ニコラスライナス) ピアス¥15500・リング¥12000/メゾンソワリー堀江店(ソワリー) ネックレス¥12000/シップス 渋谷店(キャス) バングル¥6900/ココ ディール →プチプラ休日コーデを詳しく見る【プチプラ休日コーデ】『ギルダン』のTシャツ白T×カーゴパンツにとろみロングシャツを重ねる!肌をすべるようなてろんとした落ち感が、いつものカジュアルを特別にしてくれる。甘すぎないくすんだラベンダーはカジュアルにもしっくり。シャツ¥10000/AKTE Tシャツ¥996(価格は編集部調べ)/三浦商事(ギルダン) パンツ¥19000/シンゾーン ルミネ新宿店(ザ シンゾーン) 靴¥15000/ダイアナ 銀座本店 バッグ¥38000/ジャーナル スタンダード レリューム ルミネ新宿店 イヤリング¥1600/お世話や サングラス¥34000/モスコット トウキョウ バングル¥9000/ココシュニック オンキッチュ 新宿マルイ店 →プチプラ休日コーデを詳しく見る ▲【プチプラ休日コーデ】特集トップに戻る プチプラコーデ関連特集もチェック♪夏のプチプラオフィスコーデ特集《2019年版》- 涼しげ&高見え重視! おしゃれなきれいめプチプラ服まとめ大人かわいいプチプラファッション特集《2019夏》 - 20代後半女子におすすめのきれいめコーデまとめユニクロ・GUなど! プチプラワンピース特集《2019春夏》- 4ケタプライスで探すトレンドワンピユニクロコーデ《2019夏》- 20代のプチプラオフィスカジュアルなど、ユニクロ・ユニクロ ユーの夏コーデGUコーデ《2019年春夏》- プチプラでオフィスカジュアルにも休日コーデにもぴったりのアイテムは?
関連キーワード

RECOMMEND