週末は箱根へ姪と小旅行。きれい色で着映えするリラックスコーデで【2019/6/29コーデ】

Marisol ONLINE
6月29日は箱根にある星の王子さまミュージアム20周年のイベントがあるので日帰りで姪を連れて行ってあげることに。涼しげなシャリ感ときれいな発色のブルーのワイドパンツに、キャメルベージュのリネンニットを合わせれば、優しくリラックス感のある大人のパンツコーデが完成。
パンツ¥33,000/レリタージュ マルティニーク(レリタージュ マルティニーク) ニット¥24,000/アングローバル(イレーヴ) ネックレス¥12,000/マルティニーク ルコント ルミネ新宿店(キャッツィ) バッグ¥30,000/TOMORROWLAND(アーロン) 靴¥18,000/ラヴァンチュール マルティニーク(マウロ デ バリ)
撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/石毛のりえ 文/加藤理恵

※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります
▼ファッションまとめ記事もチェック
関連記事
  • 体に合ったきれいなパンツが1本あれば、どんなトップスも合わせやすく毎朝のコーディネートがすごく楽になるんです! 下半身の体型コンプレックスをなかったことにしてくれる「整形級」のパンツを編集部が厳選。満場一致で選ばれたのは「セオリー」でした。 これがベストオブ整形級パンツ! パンツ¥27000/セオリー 手に持ったコート¥24000/ミラ オーウェン ルミネ新宿2店(ミラ オーウェン) ニット¥12000/ルーニィ ピアス¥17000/ショールーム セッション(モダン ウィーヴィング) ネックレス¥3000/ジューシーロック(ジューシーロック オリジナル) リング¥46000/ココシュニック バッグ¥35000/バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター(ヴァジック) 靴¥16500/ピシェ アバハウス ルミネ有楽町店(ピシェ アバハウス) 【セオリー】テーラード トラウザーライト サキソニー ¥27000 脚を入れた全員が思わず「軽っ!」と口にするほど、とにかく軽い! しっかりと入ったセンタープレスやシャープなシルエット、おなかやお尻を包み込む立体感に高いストレッチ性など、満場一致で“ベストオブ整形級パンツ”に決定! シンプルなタートルニットと組み合わせるだけでサマになり、全身の印象が一気にあか抜ける。パンツ¥27000/セオリー 【サイズ】XXX0・XX0・00・0・2・4・6・8・10・12・14 【色展開】ブラック・アイボリー・ライトキャメルメランジ・セージ(00・0・2・4サイズのみ)・ライトネイビーメランジ・プラム 1.軽っ! なんと248kg。大みかん約2個分(編集部調べ) 2.脚長効果抜群! 高め位置から入ったセンタープレス 3.お尻の位置をきゅっと上げてくれる高め位置のポケット 4.肉感を拾わない絶妙な柔らか素材 適度に厚みのある生地でひざが出ないことはもちろん、太ももやふくらはぎの肉感を軽やかにスルー 5.脚がいちばん細く見える足首の抜けをつくる丈 フルレングスよりも少し短い九分丈で、足もとに肌見せ部分を作って。抜け感が脚長効果に直結 11月12日発売のBAILA12月号では【体型別・整形級パンツ】を特集。見かけたら手に取ってみてくださいね。 撮影/吉田 崇〈まきうらオフィス〉(人)、坂根綾子(物) ヘア&メイク/美舟〈SIGNO〉 スタイリスト/川上さやか モデル/ヨンア 取材・原文/石黒千晶(スーパーバイラーズ) 構成・原文/山岸成実〈BAILA〉 ※BAILA2019年12月号掲載
  • 今年のブーツはどうしようか?と悩んで選んだのはニュアンスブーツでした。立冬を迎え、いよいよ冬に向けて 支度を始めました。 ここ最近はジョッキータイプの 黒のロングブーツを愛用して いたのですが、展示会で オーダーしていたコートが届いた 9月頃からブラウン系も 欲しいなと、悩んでいました。 ショートブーツでも ロングブーツでもなく マキシマム丈のワンピや スカートに合わせて履くと こなれて見える。 そんなワガママを叶えてくれたのが 1983年オーストリアで誕生した Molliniモリーニというブランドの ものでSLOBE IENAで見つけました。バックスタイルMolliniモリーニ→★ミモレ丈からマキシ丈に スカートの好みが変わり スカートの裾からちらりと見える くしゅっとしたブーツは ポンテッドトゥウなのも 相まって、全体のバランスが 良く見えて、いつもの格好なのに 新鮮さが出て、買って良かった一足に なりました。 美女組NO.107ウマキのブログ
  • おしゃれプロの「自腹買い」から見えてきた注目トレンドトピックス。予想にはなかった意外なアイテムも!?リアルマリソル世代のプロたちが、綿密なリサーチと試行錯誤を経て選び抜いた、自腹のショッピングリストを大公開。 ■旬のブラウンとも好相性!意外にもネイビー が人気! みんなが買った定番色は「ネイビー」という声、多数! 流行のブラウンと相性抜群な点も、人気を集めた理由。「久しぶりにネイビーに立ち戻りたくて、今年らしいボトルネックのゆるっとニットに更新」(マリソル 編集長イシダ)。ニット¥32,000/リンク・セオリー・ジャパン(セオリーリュクス) シャツ¥27,000/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 丸の内店(ドゥーズィエム クラス) パンツ¥20,000/SANYO SHOKAI(エス エッセンシャルズ) メガネ¥27,000/アイヴァンPR(アイヴァン) バッグ¥154,000/アパルトモン 神戸店(ザンケッティ) 靴¥78,000/カオス丸の内(プロエンザ スクーラー)「軽くて暖かいウールフリース素材。ショールカラーのガウンタイプで何にでもはおれる」(マリソル 編集Y本)。コート¥79,000/エイトン青山(エイトン)「インナーダウンにもできるほど薄くて軽い! シャイニーな素材できれいめに着られる」(マリソル 編集K松)。ジャケット¥40,000/グリフィンインターナショナル(ピレネックス)「ウール100%とは思えない、しなやかで透け感のあるリブ。Aラインが腰まわりをカバー」(マリソル 副編集長SGUR)。ニット¥31,000/トヨダトレーディング プレスルーム(チルコロ1901)「ほかにはない深いネイビーの色みが素敵!憧れの一足です」(スタイリスト池田メグミさん)。靴¥107,000/ジェイエムウエストン 青山店(ジェイエムウエストン)【Marisol12月号2019年掲載】撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/池田メグミ 取材・文/須藤由美
  • ウソでしょ……!? 私って一体なんなの!?ネイビー巴瑞季 DAY16.「先輩って女捨ててる感じが素敵」待って、捨てたことは一度も……後輩の女の子とお茶。素敵な先輩らしく、白ニットとネイビーパンツでノーブルに、スカーフ使いや白い靴で小物上手もアピール。「成績上げたいけど先輩みたいに男らしくなれない」!? 私、そんなに色気ない?テーパードパンツ¥17000/TOMORROWLAND 白のクルーネックニット¥22000/グラストンベリーショールーム(シェトランド ウーレン コー) 白甲深パンプス¥33000/ジネス ペリエ千葉店(ファビオ ルスコーニ) 2WAYハンドバッグ¥33000/ショ―ルーム セッション(ポティオール) ゴールドフープピアス¥16000/フラッパーズ(シンパシー オブ ソウル スタイル) 柄スカーフ¥18000/グラストンベリーショールーム(ア ピース オブ シック) レザー腕時計¥21000/オ・ビジュー(ロゼモン)グレー友菜 DAY16.帰った途端、部長から緊急LINE。「明日やります」と返すも心労が……「木曜から出張に行くから新幹線とホテル手配しといて」って、私は旅行代理店か! 家に帰ったけどイライラを捨てたくて友達に会いにいくことに。赤いスカートにライトグレーのニットで、顔色と雰囲気だけでも明るく!チェック柄ステンカラーコート¥75000/グッドスタンディング(リノ) タートルニット¥24000/スローン オレンジレッドのフレアスカート¥28000/アンシェヌマン(アナディス) スクエア型バッグ¥10000/ティースクエア プレスルーム(フィオレッリ) パールイヤリング¥5000/アルアバイル ドット柄スカーフ¥15000/フラッパーズ(マニプリ) シルバー腕時計¥35000/ココシュニック 濃グレータイツ¥3900/エリオポール代官山(ブルー フォレ)▶︎▶︎土屋巴瑞季&鈴木友菜 W主演!着回し連載『グレーとネイビーなふたり』とは? ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 構成・原文/野田春香 撮影/遠藤優貴(MOUSTACHE) ヘア&メイク/桑野泰成(ilumini./巴瑞季分) 間 隆行(Lila/友菜分) モデル/土屋巴瑞季 鈴木友菜 スタイリスト/石上美津江 撮影協力/アワビーズ UTUWA TITLES ドトールコーヒーショップ ベンジャミン ステーキハウス 六本木 ホットヨガスタジオLAVA リグニス恵比寿
  • 「私は、サミットよりオオゼキ派!(笑)」 ミーティング中、ご近所話で大盛り上がり 10月に異動してきた岩上くんは、社内でも期待の星。そんな彼への指導をおおせつかったからには、まずは見た目から"デキる"先輩に。腰位置高く、シュッと見せた黒の着こなしに、華やぐスカーフとゴールドアクセで美人見え。シンプルな定番黒ニットも、小物使いで今っぽくなるからうれしい! 岩上くんと雑談していたら、「実は絵美里さんと 近所なんです。スーパーでお見かけしました!」と言われてびっくり。こりゃ、社外でも気が抜けませんね。 ニット¥24000/スローン スカート¥12700/リフラティ シップス ルミネ横浜店(リフラティ シップス) スカーフ¥11000/フラッパーズ(マニプリ) 時計¥21000/オ・ビジュー(ロゼモン) ピアス¥23000(アン セム フォー ザ センセズ)/アマン[男性]ジャケット・パンツ¥125000(タリアトーレ)・シャツ¥12700(シップス)・ネクタイ¥19000(ルイジ ボレッリ)/シップス 渋谷店   【今月のPROFILE】港区OL・絵美里イタリアに本社を置くインテリア会社で、営業を担当。パッと見はクールながらも、実は乙女な癒し系。社内公認のコウジと順調ななか、新たな刺客が。   明日のコーデ一の画像をもっとみる 明日のおすすめ着回しアイテム 1/2 2/2 【使えるブラックアイテム】タートルニット変わらず愛せるベーシックなものこそ"いいもの"を。上質ウールを100%使い、ウールニットにありがちなチクチク感が皆無。きれいめな薄手のハイゲージは、着回し力も絶大。ニット¥24000/スローン 【使えるブラックアイテム】ツイードスカート見た目の華やかさだけでなく厚手で暖かいのも魅力的。生地を重ねたようなラップ型は歩きやすく、ヒール靴とも好相性。スカート¥12700/リフラティ シップス ルミネ横浜店(リフラティ シップス)  「今月のおすすめ着回しアイテム」まとめはこちらから 撮影/江原英二〈Astro〉(人)、魚地武大〈TENT〉(物) ヘア&メイク/桑野泰成〈ilumini.〉 スタイリスト/大平典子 モデル/絵美里、守屋光治・若林拓也・岩上隼也(メンズノンノモデル) 本誌取材/伊藤真知 本誌構成/山岸成実〈BAILA〉 WEB構成/衛藤理絵   
  • 軽やかにゆれる柔らかなピンクベージュコートは冬の最強のモテアイテム!※お買い物マークをクリックしてアイテムを見ることができます 声もようやく通常通りに戻って今夜には完全復活の兆し。短期間で体調もよくなりひと安心。なぜって明日は彼のお誕生日で、予約のとれないフレンチを奇跡的に確保できたから。オフィスでも浮かずに華やかな印象の黒ドットワンピースは、軽やかなピンクベージュのコートをさっと羽織れば、ぐっと女性らしくデートが盛り上がりそうな予感。コート¥35,000(エムセブンデイズ)・ワンピース¥37,000(サクラ)・バッグ【PIASKI NEW CALF】¥30,000(ベルメール)・サイドスタッズブーツ¥37,000(ファビオ ルスコーニ)/SHOP Marisol 帽子/スタイリスト私物撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/徳原文子 文/加藤理恵 ※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります▼「ドット柄」を使ったコーデの関連記事もチェック
  • お得感2倍!セットでも単品でも使える進化系セットアップこんにちは(^-^) ともみゆです。 いつもご覧下さりありがとうございます。 コーデを考えずに楽にオシャレに決まるセットアップ。 「昨年買ったのそのまま着ればいいわ」と思っていませんか? 今や大人のスカート丈はロングが定番化。 スカートのセットアップも長めに変化しているんです! 本日は使える「進化系セットアップ」をご紹介したいと思います。 ur’s(ユアーズ) リボン付ニット×タイトスカートセットアップ 5,990円 + 税 トップスはクルーネック(丸首)タイプのニット、スカートはロング丈のニットタイトスカート。 スカートは足首よりやや上くらいの長め丈なのがポイントです。ハイゲージのしっかりとしたニット生地。 伸縮性があるので動きやすく、リラックスした着心地。 横から見たところ。 程よく肉厚な素材が肉感を拾いません。 ストンとしたシルエットでスッキリ見えますね!今回はパンプスで合わせて、きれいめコーデにしましたが、合わせる小物次第でカジュアルにも! 例えば足元をスニーカーにして、ファーバッグなどと合わせれば、大人カジュアルなコーデになりますね^_^こちら共布のベルトも付いていてウエストマークするとまた別の表情になります。 カジュアルにもフェミニンにも。 丈が長くなった進化系セットアップがあると今年らしい着こなしが楽しめますよ! それでは本日は以上です。 最後までご覧くださりありがとうございました(^^)美女組No.163 tomomiyuのブログ
  • 今月号の特集、着映えコーデ。 取り入れやすいアイテムのカラーパンツで富岡佳子さんのトークイベントへ。 数年前にスタイリストさんのファミリーセールで購入したZARAのカラーパンツ。 3月に行われた山本容子さんの銅版画展にも着用しました。テロンとした生地感が好きで、ヘビロテしているワイドパンツです。ハイウエストなので、足長効果抜群。 今回は、いつものハイウエストを強調したコーデではなく、黒ニット×ジャケットに合わせました。エクラ掲載のレンガ色とは少し色味は違いますが、とろみある素材の深いレンガ色は優しく着こなすのがベスト。ちゃんと着こなせてるかなぁ この日は、エクラでご活躍の富岡佳子さんのトークイベントへ。富岡さん登場前からドキドキ 2人ともすでに目がハートです♥️ 夢のような時間はあっという間! エクラの長内編集長と富岡さんのトークショーは、聞き応えがあり、これからのファッションのヒントを沢山教えて頂きました。 写真は撮ることが出来ませんでしたが、憧れの富岡さんもしっかりと目に焼きつけました! イベント後は、華組の皆さんとカールドノヒューのファーを試着させて頂きました。 一枚羽織るだけで、オシャレ感がグッと増すカールドノヒューのファー。皆さん、本気で迷ってます 帰り道、みんなで記念撮影。 富岡さんにお会いして、素敵なファーの試着体験 皆さん、充実のスマイルです InstagramもUPしましたので、お時間ありましたら覗いてみて下さい。Instagramはこちらをタップしてください⏹華組 豊田真由美ブログ
関連キーワード

RECOMMEND