プレセールでget! プチプラスカート

Marisol ONLINE
マリソル7月号をみて

ブラウンアイテムがほしくて

ショッピングしていたら

プチプラで人気の

KOEでプレセールになっていたので

スカートを購入しました
前からみるとこんなかんじ。

ウエストマークされているのと

ストンとしたシルエットが

大人な雰囲気です
後ろはこんなかんじ。

トップスをいんしたときに

ゴールドファスナーが

ポイントになり

スリットも深すぎず

気に入っています。

ちなみにポケットもついてます

1/3

2/3

3/3

夏はZARAの白Tにあわせて

レストランディナーでは黒ブラウスと。

秋を意識してグリーンのブラウンとあわせてもいいかなと
思っています^_^
色々と着回せる優秀スカート

プレセールとメルマガ登録割引で

2000円ほどでした^ - ^

良い買い物ができました〜^_^

関連記事
  • こんにちは、彩希です。 先日、クッションを購入しにしまむらに行きましたが、 目的のものと違うものが目に入ってしまい、 気に入って即購入してしましました。笑 それがこちら…ギャザー付きチェックブラウスこちら、しまむらの店内を歩いていた時にたまたま見つけたアイテム。 なんと¥1,500 (税込) でした♩ さらっとした生地で涼しいです^^ギャザーがポイント首元、袖、裾にギャザーが施されていて ほんのりフェミニンな印象。 ですが、カラーが落ち着いているので可愛くなりすぎず、ちょうど良くて気に入っています^^ ミドルハイネックなところもお気に入りポイント。 袖周りもゆったりしている仕様で、そこをギャザーで締めてくれるので 細見え効果も期待できますね( ´ ▽ ` )袖周りのアップコーディネート…可愛らしい形なので、チュールやプリーツなどの甘めのスカートよりも パンツスタイルで甘さを引いて着るようにしています^^ デニムに合わせてみましたが、 「ぴったり!めっちゃ合う!」という感じではないかもしれません^^; ◯ぐらいですね^^; ちなみに余談ですが、このデニム、ツートンになっています。 遊び心のあるデザインで、人と被ったことがないワイドデニムです。 ’PalinkA で購入しました^^ 韓国ブランド「SJYP」のデニムです。 昨年、¥39,000+tax → 70%OFF + ¥3,000引きの 破格で購入。 ’PalinkA の洗練されたデザイン、細かなディティールにこだわったお洋服、大好きです^^ SJYPも、他にはない思い切ったデザインが素敵でお気に入りブランドの一つです♩’PalinkA  HPSJYP HPワントーンコーデ別日には、ブラックのワイドパンツを合わせてみました。 ちょっと遠くてすみません…この日はトップスと同じ生地感のさらっとしたワイドデニムをチョイスしました。 全身ダークトーンですが、サラリとした素材で暑苦しく見えないようにしました^^ ウエストにもギャザーがあるので脚長効果も…(?) 短い足をなんとかしようと必死です。これもポイント高い!なんとこちらのブラウス、洗濯機でバシャバシャ洗えちゃいます。 オシャレ着って手洗いのものが多く、「う〜ん…めんどくさいな〜(´・ω・`)」 という気分になることありませんか? でもお気に入りのお洋服、大事にしたいし…と、せっせと優しく洗いますよね。笑 そう考えると、洗濯機で気兼ねなく回せるところがGOODです♩ (念の為ネットに入れて洗濯してます^^)↑着用イヤリングはこちらの記事でご紹介してます♩【GU】カラー&メタルフープ イヤリングこの夏、たくさん着ようと思います^^モアハピ部 No.682 彩希 のブログ
  • 今アジアで最もモード魂がさく裂中とウワサの上海へ。そこはモードからリアルな制服まで、個性豊かな着こなしの宝庫だった!Lynn【リン】中国のファストファッションブランドURBAN REVIVOの別珍シャツに、ヴィンテージの羽織をミックス。オリエンタルなムードをドクターマーチンでストリートに転化。Lu【ルー】スタイリストのルーは、MissguidedのトップスにZARAのドレスとバッグというチープ&ガーリールックを、ヴィンテージの帽子でファンタジックにアレンジ。Sky【スカイ】fleamadonnaのパッチワークドレスを主役に据えた、スタイリストのスカイ。薄手のリブニットとロンシャンのバッグをオレンジで統一し、夏の日差しに映えるスタイルに。Shawn【ショーン】モデルのショーンはポロシャツにKADOLIのパイソンプリントシャツをレイヤード。ボーイッシュなデニムにレースアップブーツを合わせ、ジェンダーレスな雰囲気にまとめた。Carol【キャロル】PORTS 1961のドレスをネクタイでアレンジしたファッションエディターのキャロル。中国の若手デザイナーの筆頭、エンジェル チェンのブーツがエッジィさを際立たせている。Luu【リュウ】スタイリングアドバイザーのリュウ。ソウル発のLOW CLASSICのジャケットに上海発のLUCENCYのシャツを合わせた。足もとはNIKEとA-COLD-WALLのコラボスニーカー。Amanda【アマンダ】大学生のアマンダは、SELF MADEのシースルードレスからMONKIの水着を透けさせるテクニックを披露。クリアなブーティの特性を生かし、ソックスでも遊び心をプラスして。Army【アーミー】フェンディのコンバットブーツに合わせたのは、なんと警察官の兄に借りたというポリスジャケット! モデルのアーミーがまとえば、即座にモードなアウターに変身。Rox【ロックス】ファセッタズムの白シャツをバイクショーツとスニーカーでスポーティに着こなしたのは、広告ディレクターのロックス。ジル サンダーのバッグがモダンなムードを後押しする。 >>「モード愛はアジアが熱い! クレイジー・ファッショナブル・アジアンズ」TOPへ  
  • 先日、鎌倉へ行ってきました その時のコーデを紹介します one shoulder knit:redyazel skirt:redyazel sandal:RANDA scarf:redyazel sunglasses:SAINT LAURENTベーシックなワンショルニットは 五分袖で長いシーズン使えます◎ 二の腕まであるので、スッキリとした シルエットで着こなせます デニムスカートのポイントは ワンショルダーのサスペンダーがついて 変わった形なとこです◎ アシメスカートになっているところも とてもかわいいです 中をTシャツにしてカジュアルに着こなしたり 色々な着回しができるので万能アイテムです✌️ hat:lily brownこの日はとても暑かったので サングラスと帽子は必需品でした 首に流行りのスカーフを巻いてアクセントを⭐️ また、スカーフをサスペンダーに つけてもかわいいです✨今回は、ホワイトコーデで夏らしくしてみました☀️まりんちゃんからハワイのお土産もらった 最後に… この前同じ読モのまりんちゃんと ご飯に行った時の写メです 久々会えて嬉しかったです♡ 最後まで読んでいただきありがとうございました カワイイ選抜 No.81 宮原公子のブログ
  • 友達と、恋人と、大人数で。行き先いろいろナイトアウトスポット♪Off The Wall Craft Beer & Wine オフザウォールクラフトビール&ワインずらっと並んだ18種類! ハワイ産クラフトビールを飲み比べ世界的なクラフトビールブームはハワイでも。オープンしたばかりの新店は好きな銘柄を飲みたい分だけ自分で注ぐスタイル。価格はその時々にある種類により変動はあるものの基本1オンス0.47ドルから。◆1170 Auahi St. Honolulu ☎808・593・2337 11:00〜23:00(金・土曜〜翌0:00、日曜〜18:00) 無休Gaslamp ガスランプスポーツバーの奥の扉を開けると広がる、大人のための異空間話題の「スピークイージー=隠れ家バー」の中でも注目の一軒。ジャズの音色を聴きながら、スカルの器に入ったラムベースのカクテル($15)を楽しんで。カウンターもフロア席も予約は必須。◆26 Hoolai St. Kailua ☎808・483・0564 水・木曜18:00〜翌0:00、金・土曜17:00〜翌1:45、日曜18:00〜23:00 休/月・火曜Zippy's Kaimuki ジッピーズ カイムキハワイの“ファミレス”でローカルを気取ってガールズトークを元アメリカ大統領オバマ氏も愛する、ハワイでは知らない人がいないレストラン。お酒を飲まずコーヒー($2.10)とローカルフード「サイミン」($3.65)でシメるのがローカルっぽいツウな選択。◆3345 Waialae Ave. Honolulu ☎808・733・3722 5:30〜翌0:00(金・土曜〜翌2:00) 無休●本特集のすべてのデータは2019年6月現在のものです●1ドル($)=約108円(2019年6月4日現在)です●日本から電話をかける場合は、①国際電話会社の番号、②010(国際識別番号)、③1(アメリカの国番号)の後にダイヤルしてください ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/熊谷 晃 コーディネーター/工藤まや
  • ハチ上の部分にたっぷりとレイヤーを入れたパーマスタイル【FRONT】【SIDE】 【BACK】レイヤーを施すことで、トップがつぶれやすいロングでも頭の形を丸くきれいに見せたり、ふんわりボリュームを出しやすかったりとメリットは無数に。このレイヤーを生かすために、全体に2回転のパーマをプラス。強くかけなくても、Sカールの毛束がずれて重なることでふんわりとしたフォルムが生まれ、華やかさもサポート。流し前髪を合わせれば、小顔効果も期待できる。DATA量・少太さ・細硬さ・普クセ・無担当サロン「Cocoon」【Marisol2月号2019年掲載】撮影/青柳理都子 ヘア&メイク/林 由香里(ROI) メイク/イワタユイナ KOTO(A.K.A.) スタイリスト/田澤美香 取材・文/松井美千代ショートヘア一覧はこちら▶ボブヘア一覧はこちら▶ミディアムヘア一覧はこちら▶ロングヘア一覧はこちら▶☆マリソル 美女組さんも続々ヘアチェンジ!
  • すっきりと縦ラインをアピールする、ロングボトムにワンピやガウンを重ねる着こなしがブーム。ウエストを締めるのが細見えの秘訣。 優子テクなしで印象が締まる黒ワンピには涼感カラー投入 爽やかな水色をちら見せすることで、清涼感まで加わる仕組み。キャップとスニーカーでカジュアルに転ばせたら、サークルバッグで個性もプラス。 ワンピース¥5980/EMODA ルミネエスト新宿店 プリーツスカート¥5000/アダストリア(ローリーズファーム) ベルト¥790/GU キャップ¥4600/Kangol Headwear バッグ¥4900/セシルマクビー ルミネエスト新宿店 スニーカー¥5800/コンバースインフォメーションセンター ふみかスカートと小物の色統一で着こなしにリズムを注入♡ プリーツスカートとガチャベルトがセットになっているから、これだけで今っぽさもスタイルUPも簡単。小物は白とベージュでまとめて大人っぽく。 ベルトつきニットワンピース&プリーツスカート¥9500/MERCURYDUO イヤリング¥2130/CHIPPI&CUU バッグ¥5400/アンビリオン(カシュ カシュ) サンダル¥13000/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ) ■太めベルトを締めれば 膨張する危険を防止♡ 広がって見えやすい白もベルトの威力で着ぶくれとは無縁。小物の色を合わせることで、おしゃれ感も倍増。 カーディガン¥15000/Noela ワンピース¥8900/ビームス ウィメン 原宿(レイ ビームス) ベルト¥1900/セシルマクビー ルミネエスト新宿店 バッグ¥12000/COO(LAUGOA) サンダル¥6900/RANDA ■リブパンツのIラインが 脚の長さをプラス補正 +リブパンツでシンプルなカットソーワンピも途端に今っぽく。 ワンピース¥2490/イーハイフンワールドギャラリー ルミネエスト新宿 リブフレアパンツ¥5900/SPIRALGIRL ベルト¥990/GU イヤリング¥1300/お世話や(Osewaya) バッグ¥5900/UNRELISH サンダル¥13500/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ) ■腰位置高めですらっと。 +切りっぱデニムで旬顔に 華やぎワンピはデニムでカジュアルに転換。ワンピはバックレースアップでウエストの締め具合が調整可能。 ワンピース¥8900/SPIRALGIRL デニムパンツ¥11000/ココ ディール イヤリング¥2900/ヒロタ(31 Sons de mode) バッグ¥9990/エヴリス 新宿ルミネエスト店 サンダル¥14000/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ) モデル/新木優子 馬場ふみか 撮影/柴田フミコ ヘア&メイク/牧田健史 スタイリスト/松尾正美 構成・原文/道端舞子 web構成/轟木愛美 web編成/ビーワークス
  • まだまだ雨の日が多く、どうにもこうにも湿気に負けてぺちゃんこになってしまう細くて柔らかいネコっ毛。。やっぱりショートヘアが楽チン♡弟の結婚式が終わってから切ったので、ちょっと前のヘアカット&ヘアカラーですみませんが記録用に(^-^;) いつもマリソルのヘアカタログの特集ページ等を参考にしてます。初めてピンク系のヘアカラーにしてみました。美容師さんに「本当にピンクで大丈夫でしょうか?」と心配になるくらい聞いちゃいましたが、ほんのりな色味なので、心配なしでした。ただし、ピンク系は色が退色しやすいので、しっかりヘアカラー用のケア用品が必要みたいです。地肌も弱く、カラー後のケアが心配だったので、美容院でオススメされたシャンプーを買ってみました。ショートヘアなのと、地肌が弱いので、コンディショナーは必要ないと言われ、シャンプーのみ。またリピートしようと思うくらい、私の髪質にはピッタリ♪Amatora QUO hair bath美女組No.67★アニスのブログ
  • スタイリストの小蔵昌子さんと髙品逸実さんが、スポーツブランドやファストファッションなど、さまざまなアイテムを駆使して"丸ごと買える"スタイリングを提案!スタイリスト 小蔵昌子さんトップス¥10,000・スカート¥30,000/ISSEY MIYAKE INC.(プリーツ プリーズ イッセイ ミヤケ) 中に着たタンクトップ¥2,500/プチバトー・カスタマーセンター(プチバトー) ピンクバンダナ¥2,000/ビームス ウィメン 原宿(フォックス キャッチャー) レッドバンダナ¥3,200/インターナショナルギャラリー ビームス(ピエール ルイ マシア) サンダル¥2,300/アパートメント(マルナカハイエンド)カラーのコンビネーションに遊び心を宿してきれいなカラーパレットに少しエスニックをプラスするのが今のムードという小蔵さん。「普段はベーシックな色を取り入れるのですが、今回は発色のよいブルーとピンクを合わせてみました。スカートを腰ばきにすることで少し肌を見せヘルシーに。ペイズリー柄のバンダナを2枚重ねてスタイリングに奥行きを出しています」。服が女性らしい分、足もとにはカジュアルなスライダーサンダルを。「白を選ぶことで、他の色が映えるという効果を狙いました」 Item List top ¥10,000skirt ¥30,000inner ¥2,500bandana (pink) ¥2,000bandana (red) ¥3,200shoes ¥2,300total ¥50,000 バッグをプラスするならコレ! バッグ〈H30×W20×D11〉¥36,000/HIDAKAbag ¥36,000バニティバッグをジップで3つ連結させたユニークなアイテム。「服がカラフルな分、秋冬の空気がある千鳥格子柄をハズしに。持ち歩くのが楽しくなるデザインも魅力」。 スタイリスト 髙品逸実さんニットカーディガン¥17,000/BLUE BLUE プルオーバー¥7,500/FILA CUSTOMER CENTER(フィラヘリテージ) オーバーパンツ¥15,800/ビームス ウィメン 渋谷(ビームス ボーイ) キャップ¥5,800/ハリウッド ランチ マーケット ネックレス(2本セット)¥590・サンダル¥1,990/ジーユースポーティなスタイルには、ひとさじの上品さを髙品さんは、カジュアルなウェアを、カラーとディテールで大人の女性らしい装いに。「プルオーバーやオーバーパンツがスポーティな分、シックな色でまとめました。全体が重くならないよう、羽織りには目の大きいメッシュのカーディガンを選んでいます」。さらに、繊細なゴールドをプラスし、フェミニニティも添えて。「ネックレスは2本セットをつなげてロングにアレンジ。きゃしゃなアクセサリーが入ると、上品な印象になり、バランスが取れます」 Item List cardigan ¥17,000top ¥7,500pants ¥15,800cap ¥5,800necklace ¥590shoes ¥1,990total ¥48,680 バッグをプラスするならコレ! バッグ〈H31×W55×D14〉¥22,800/ビショップ(マルシェ マルシェ)bag ¥22,800コットン素材のバッグは軽くて丈夫。「白い生地やゴールドのびょうなどが、服のトーンとリンク。ビッグサイズはスタイリングのフックにも」。 >商品のお問い合わせ先と電話番号はこちら >>02|ワードローブのスタメンはアンダー5万円がいい!
関連キーワード

RECOMMEND