ブロードウェイミュージカル『ピピン』を観てきました!

Marisol ONLINE
『ピピン』って何のことだろうと思ったら、
世界史の授業で一瞬出てきた大ピピン小ピピンに関係のあるピピンだったんですね。
(漫才コンビみたいなのでよく覚えていた)

でも歴史は作品にはほぼ無関係。
カール大帝を父に持つお坊ちゃまピピンの自分探しの旅、
それがブロードウェイミュージカル『ピピン』です!
今回の上演は、本場ブロードウェイから制作チームを呼んで
城田優やクリスタル・ケイをはじめとした日本のキャストと創り上げた意欲作。

登場人物は「ピピン」や「カール大帝」という登場人物からも分かるように8世紀から着想を得つつ、
演出は、移動式サーカスをモチーフにしているというギャップとお洒落さ!
それもそのはず、オリジナル版の演出は、あの『シカゴ』のボブ・フォッシー。
「洒脱」という言葉がフォッシー以上に似合う人物はいないと思っているのですが、
フォッシーらしい、手首や腰をくねらす(でも全然いやらしくなくてカッコイイのが本当にすごい)振付も
随所に見ることができます。
ホワイエには城田優の衣裳が。フォトブースもあったけど、恥ずかしさが先立って撮らず。
ホワイエには城田優の衣裳が。フォトブースもあったけど、恥ずかしさが先立って撮らず。
さらにさらに、さすがサーカスをモチーフにしているだけあって
アクロバットや手品が満載!
不安定な丸筒をいくつも重ねた上でバランスを取ったり、
天井からぶら下がった布に巻き付きながらコントーションを見せたり、
宙返りしてそのままの勢いで輪くぐりしたりと
もう一瞬たりとも目を離せないほど、いろんなことが舞台で起こっていて
ミュージカルをあまり観ない人でも楽しめること間違いなしです。
個人的にものすごく印象的だったのは
中尾ミエさん演じる、ピピンのおばあさん。
高らかに歌いながら〇〇姿になって、
まさかの〇〇を披露するのですが……
この先はぜひ劇場でご覧ください!
わたしはもう度肝を抜かれてしまって、
年齢を理由にいろいろ諦めちゃ本当にダメだ!!!!
と思いました。
ちなみに休憩直後に2階席でぶっとびサプライズがあるので、なるべく早く着席が吉。
ちなみに休憩直後に2階席でぶっとびサプライズがあるので、なるべく早く着席が吉。
ミュージカル『ピピン』は、東京・渋谷ヒカリエのシアターオーブで6月30日まで上演。
そのあとは、名古屋・大阪・静岡での公演が予定されています。
これぞブロードウェイ!な華やかさに
きっと現実を忘れて没頭できるはず!
ぜひ足を運んでみてくださいね。
シアターオーブにいくときのお楽しみ、
ヒカリエ7階のスペイン料理レストラン「ラ・ボデガ」。
シーフードが多めで、珍しい一品料理もたくさんあるので
食べたことのないものを試すのが楽しいし、どれも美味しい!
お通しとして、オリーブ、ケイパー、ピクルス、ドライトマトのマリネが
瓶ごと出てくるのも迫力です(調子に乗ってバクバク食べてしまう)。
しかも、シアターオーブのチケットか半券提示で10%オフに!
(期間限定かもしれないので、お店で確認してくださいね)
  • まずは辛口のスパークリングワイン。
    まずは辛口のスパークリングワイン。
  • 奥のスモークアンチョビが絶品!
    奥のスモークアンチョビが絶品!
  • メニューにあると100パー注文するトリッパ。
    メニューにあると100パー注文するトリッパ。
  • シーフードの出汁をたっぷり吸い込んだパスタパエリア、フィデウア!
    シーフードの出汁をたっぷり吸い込んだパスタパエリア、フィデウア!
関連記事
  • 40代・30代の、ほどよい「秋冬およばれ服」って? 年末年始に向かうこの時期は、イベントごとも増えてきますよね。 バッチリ決めたパーティファッションは求められていないけれども、いつもよりも気合いを入れたおしゃれがしたい。 とはいえ、着合い入れすぎも気恥ずかしいし……いつもの“私らしさ”をキープしつつ、清潔感のあるおよばれファッションを身につけたい。 こういうときって……悩みますよね。 先日行われたLEE100人隊&LEEキャラクターパーティは、100人隊カジュアル派の、“普段着だけれども、おしゃれ!”な、ほどよいあんばいの着こなし揃い。 おでかけコーデに迷ったときに、参考になるんですよ。 というわけで、本日は7人分のコーディネートをまとめてご紹介します! 「マーレットのワンピに、ユニクロのパンツ、マルニのバッグ。全部黒だったので、靴はVANSのピンクスニーカーでハズして?みました! マーレットのワンピは、ここぞな時に着ていくとテンションが上がるので好きです」(TB パパリナさん) 「GALLARDAGALANTE(ガリャルダガランテ)バックジップパイソンワンピースを着ました!ついでにフリンジバックも一緒にお買い上げ。何を着ようか悩んだけれど、パーティの数日前に行ったアウトレットで出会いました。前と後ろで、異素材切り替え。パイソン×チュール、ジッパーデザイン、と私の好みがバッチリ入っていて。沢山食べても苦しくならないであろう&お腹が出ても目立たないであろうデザインで(餓鬼体系)。当日はストレスフリーで非常に助かりました。前は無地で至ってフツー」(No.053 ちたさん) 「パーティコーデ。一昨年、去年に続いて今年も着物で参加です。着物、帯ともにドゥーブルメゾン。レースの着物は控えめながら華やぎのある素材で、長い電車移動でも全くシワが気になりません。落ちつきのあるネイビーカラーでお洋服姿の方々の中でも浮かないようにと選びました」(No.021 ほりともさん) 「パーティー前日まで違うスタイリングを考えていました。当日の気分ががらりと変わりこちらに。tops:TOMORROWLAND skirt:BLUEBIRD BOULEVARD shoes:ZARA もともとこのスカートは仕事の際に着るために購入しました。少し改まったお仕事の時に着るために。そういう時は、ジャケットを合わせます。普段は、スニーカーやバレーシューズ、ローファーを合わせ、トップスもカットソーなどと♪ バッグをカジュアルにすると更に普段着としても取り入れやすそうですね! 」(TB さっきーさん) 「首元たるんと大きいポケット(見えない)が気に入ってます♡ワンピース:6(ROKU) ロングカーディガン:神戸のセレクトショップ ブーツ:SLOBE IENA イヤリング:design six LONDON バッグ:ADAM ET ROPÉ」(No.049 まめふくさん) 「トップスは、今季のSaquiのリネンブラウス。5月に行った展示会で予約していたものです。この日に着て行かなくてどうする!?な気分でセレクト。二次会もあるし、動きやすさを考えてスカートではなく、去年購入したMHLのパンツ(黒系)に合わせて着て行きました」(No.057 pepiさん) 「今年のLEE100人隊パーティー(オフ会)にN.O.R.C (ノーク)のニットワンピースを着て出かけました。日帰りの予定で、新大阪-東京を往復するので、 ・ゆるっとからだを締め付けない ・長時間座っていてもシワにならない ・でもパーティーだから、ちょっと特別感がある このニットワンピースを選びました。 onepiece:N.O.R.C stole:IENA bag:mimi shoes:spick&span 朝、荷物が増えたのでTEMBEAのボアトートと歩きやすいローファーに変更しました。私のジャストサイズは”1″だと思うのですが、全体に余裕と着丈のある”2″を選びました」(TB さりいさん)
  • 自伝『明日へのスキャット』出版で話題!デビュー50年。由紀さおりさんの変わらず美しい姿、透き通るような声は、日々の過ごし方や心のあり方と関係がありそう。声の健康を保つ秘訣について、絶大な信頼を寄せる主治医で、声の専門家である渡邊雄介先生と、じっくり語り合いました。ワンピース/エスカーダ・ジャパン(エスカーダ)由紀さおりさんSaori Yuki群馬県生まれ。子どもの頃より童謡歌手として活躍。1969年「夜明けのスキャット」でデビュー。姉の安田祥子さんとの童謡コンサートも好評。米国ジャズオーケストラPink Martiniとのコラボアルバム『1969』は50カ国以上でリリースされた。2019~20年は50年記念コンサート『感謝』を全国で公演中渡邊雄介さんYusuke Watanabe国際医療福祉大学医学部教授。山王病院国際医療福祉大学東京ボイスセンター長。一般の声トラブルから発声のプロフェッショナルまで幅広い支持を得て、新聞やテレビにも多数出演。声の悩みに応えるわかりやすく丁寧な解説、実践的なエクササイズの紹介が好評「夜明けのスキャット」から50年、変わらぬ美声をどう守っているの?「薄くて弱い声帯」を大切にケアして守ってきた―デビュー50年の由紀さおりさん。著書によれば、今も美声が健在なのは渡邊先生の診察のおかげも大きいとか。由紀 はい。先生がいらっしゃる山王病院の「東京ボイスセンター」に毎週通っています。そもそも私は幼い頃からずっと耳鼻科の先生に継続的に診ていただいているんですが、以前通っていた先生が引退される直前に、坂本冬美ちゃんに渡邊先生をご紹介いただいて。あれはいつでしたかしら。渡邊 3、4年前ですか。由紀さんが通っていらした耳鼻科の先生方は皆さん一流で、僕の大先輩の先生もいらっしゃいましたね。由紀 ご縁があったのね。以来毎週、口を大きくあけて喉の奥の声帯をモニターに映して診ていただいています。渡邊 いろいろな歌い手さんや役者さん、声を出すプロの皆さんの声帯を診ていますが、多くの方がなんらかの気になる部分をお持ちで、悩んでいらっしゃいます。でも由紀さんの声帯はすごくきれいで、まるで少女のようです。由紀 (笑)そんな、少女だなんて!でも私は幼い頃、「あなたの声帯は弱くてすごく薄いから、無理して声を出してはダメですよ」って耳鼻科の先生に警告されたんです。だから、それ以来ずっとその教えを守ってきました。渡邊 由紀さんのようにご自身の喉や声のことを、意識してちゃんと考えていらっしゃる歌手の方は非常に少ない。若いときは何もしなくても、どんな声でも出ます。でもそのまま年齢を重ねると、しだいに声が出なくなるといったトラブルが出てくるのです。―アワエイジ世代の一般女性にも、年齢とともに声が出しにくくなったと感じる方が多いようです。渡邊 更年期を境に起こるホルモン分泌の変化に伴って声も老化するのです。声がかすれたり、以前は出せた音域が出せなくなったり。さらに閉経の影響で体は太りやすくなり、太ると胃酸が逆流しやすくなり、喉を傷めます。そして声帯が男性化して、いわゆる「黄色い声」が思うように出せなくなります。こうして加齢で衰えてしまった声を僕は「フケ声」と呼び、最近出版した本でも警鐘を鳴らしています。由紀 実は私の楽屋にもいろいろな方が相談にいらっしゃるんです。「どうしたらそんなふうにきれいな声を保てるの?」とか「声を保つために何をしているの?」って真剣に悩んでいらして。私も若いときは気にしなくてもどんな声でも自然に出すことができました。でも30代半ばになって姉と童謡を歌うようになった頃、声が出しにくいと姉に相談したことがあります。姉は声楽を本格的に学んでいますし、普段から喉を守るためにファルセットで話しているぐらいですから。そのとき、「声帯に負担をかけないように、地声とファルセット、どちらでも歌えるように真ん中の中間音域を使うようにしたら?」と教わって。それ以来、どちらの歌い方でも声がうまく出せる音域を広げるように訓練しました。渡邊 地声だけやファルセットばかりなど、同じ声を出し続けて歌うと、声帯に負担をかけてしまうんです。ファルセットと地声、ピアニッシモからフォルテッシモと、いろいろな声をバランスよく出すことが喉を守り、美しい声を保ちます。ちなみに世界3大テノールのある方は、コンサートのあとは、あえて普段は使わないファルセットで発声練習をするそうですよ。「声筋(こえきん)」が元気だと声帯がきちんと閉じる!上は「声帯」と、それを取り囲む組織の図。喉の奥で大切な働きをするこれらの筋肉群を、渡邊先生は「声筋」と呼ぶ。声筋により気道が安全に閉鎖され、左右の声帯が中央で閉じた状態で呼気がその間を通り抜けると、声帯が細かく振動して声が出る。声筋が元気だと声帯がきちんと閉じ、よい声が出る。『フケ声がいやなら「声筋(こえきん)」を鍛えなさい』渡邊雄介 著/晶文社 1,200円声と健康の密接な関係を声の専門家がわかりやすく解説。放っておくと重大な問題を引き起こすという声のトラブル解消の知恵を、声筋のトレーニングやケア方法のイラストを交えて紹介『明日へのスキャット』由紀さおり 著/集英社 1,389円幼少時から歌を愛し、音と自分に真摯に向き合ってきた歌い手、由紀さおりの自伝。「歌うことは私の運命、宿命」と挑戦を続けて50年。70代を迎えた今も前向きな姿勢に感銘を受ける一冊「声筋」の鍛え方など、次回もまた由紀さおりさんと渡邊先生の対談は続きます。撮影/宮本直孝 ヘア&メイク/徳田郁子(竹邑事務所) スタイリスト/吉村由美子 構成・原文/浦上 優
  • 乾燥対策 乾燥対策に欠かせないハンドクリーム。 私が長年愛用している柑橘系のハンドクリームがとにかくオススメなのでご紹介します。 媛香蔵(ひめかぐら) みかんをはじめ、柑橘の生産地である愛媛県で生産された柑橘、植物を原材料とした商品を扱っているお店です♪ これはたまたま愛媛旅行に行った時に見つけたものですが東京でも見つけて見つけるたびに購入するほどお気に入りです♡ 私が持っているのはこの2つ。 ☑︎ユズ ☑︎伊予柑 この他にもライムがあります。 パラベン、シリコン、ミネラルオイル、合成香料・着色料、動物性原料フリーのハンドクリームなので安心して使えます♡ 着け心地も滑らかでベタつかずしっとり保湿されます。 ベタつくものだと使いづらいですがこれはホントにサラッと潤ってくれるので本当に愛用してます♪ 柑橘系の香りも最高♡ 乾燥が気になるこの季節にオススメの柑橘系ハンドクリームのご紹介でした♡
  • こんばんは❤︎ 少し前に原宿に用事があったときに 軽めのランチをしたいなーと 立ち寄ったのがこちら。☝︎niko and...TOKYOに併設されているカフェ♡『niko and...COFFEE』✨明治神宮前駅から徒歩3分ほどのところにある、 こちらのお店♡♡ アパレルショップ、 niko and...TOKYOに併設されている カフェなんです♬☻店内にはイートインスペースも◎そこまで席数は多くないですが、 店内にはイートインスペースもあるので テイクアウトするも良し、 食べて帰るのも良し!✨✌️名物❤️ニコパンは絶対食べたい!!こちらのカフェの名物が、 大きめコッペパンに具がたっぷり サンドされたコッペパンサンド、 ニコパン…\(^o^)/❤️季節限定のニコパンも♡♡私がこの日オーダーしたのは 季節限定のニコパン❤︎ 『たまごチーズカレー』✨ お値段は¥400+税です☻具材たっぷり❤️でボリューミー✨ 食べごたえのあるコッペパンサンド! 中のキーマカレーも本格的で 合挽き肉と野菜たっぷり✨ ゆでたまごとチェダーソースとも よくマッチしていました♡ パン自体もふわふわで 想像以上に美味しかったです、、❤︎*(^○^) そして実は食事系サンド以外に あんマーガリンやティラミスなど スイーツ系サンドもあり 気になりました⁽⁽ ◟(∗ ˊωˋ ∗)◞ ⁾⁾ 個人的にはまた是非 リピートしたいお店です!!! 気になった方は是非 行かれてみてくださいね✨カフェ・ファッション・その他諸々更新中!☻しょこたうるすのInstagramはこちらから❤️☝︎モアハピ部 No.562 しょこたうるす のブログ
  • ニットセットアップ、タートルネックニット、きれい色ニット……この冬、アラフォーのおしゃれ心を満たす注目のニットを素敵に魅せる、最新コーディネートをご紹介ます! 【目次】 ①自由自在のニットセットアップが本当に使える!【2019冬】 ②ほっこりしないタートルネックニットコーデ【2019冬】 ③アラフォーを素敵に魅せるきれい色ニットコーデ【2019冬】①自由自在のニットセットアップが本当に使える!【2019冬】ニットセットアップ<タイトスカート編> 今シーズンはスカートのバリエーションが豊富。なかでも「タイト」は大人が一番着やすく、女っぷりをスマートに表現できる最有力アイテム。おしゃれの時短にも着やせにもきくネイビーのミドルゲージ シンプルなネイビーのクルーネックニット×タイトスカート。ニットセットアップ初心者は大人が試しやすい形と色から始め、こなれたバランスを手に入れて。上質なカシミア混のウール素材で着心地も抜群。足首丈のスカートはコートの丈を選ばず、はおってもきれいに収まるのがいい。ニット¥55,000・スカート¥56,000/ドゥロワー 六本木店(ドゥロワー) イヤリング¥4,600/ティアラ(ラ ピエス) バッグ¥60,000/ジャンニ キアリーニ 銀座店(ジャンニキアリーニ) 靴¥22,500/ダイアナ銀座本店(ダイアナ)スカートを着回し辛口仕上げに有効。タイトスカートの着回し力 スカートはフロントのポケットが腰まわりをカバーしてアクセントに。オーバーサイズで着るメンズのTシャツ+ライダースにキレのいい女っぽさを。スカート¥56,000/ドゥロワー 六本木店(ドゥロワー) ジャケット¥120,000/アストラット 新宿店(アストラット) Tシャツ(メンズ)¥18,000/スリードッツ青山店(スリードッツ) バッグ¥60,000/プレッド PR(ミチノ) 靴¥42,000/ベイジュ(ピッピシック)トップスを着回し+モダンなビッグチェックでトラッド色を強めて 単品性の高いシンプルなニットを印象的なチェックのスカートにさらりと。柄との出会いも楽しんで、こなれさせてくれる。スカートはサイドスリットが入ったラップデザイン。ニット¥55,000/ドゥロワー 六本木店(ドゥロワー スカート¥85,000/ドゥロワー 六本木店(ドゥロワー) バッグ¥33,000/ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 丸の内店(ヴァジック) 靴¥14,500/ダイアナ銀座本店(ダイアナ) ▶タイトスカートのニットセットアップ 詳細はこちらニットセットアップ<フレアスカート編>ロング丈の「フレア」は、3通りのきれいと冬のしゃれ感をかなえてくれるセット。雰囲気のあるシルエットに身をまかせて華やぎも。 甘さのあるスカートはカジュアル使いでこなれる 腰まわりはフィットし、膝上から広がるシルエット。トップスをシンプルな黒ニットに替え、スエードのフィールドジャケットをはおると今年らしさが簡単に。カジュアルな辛さで着分けて。スカート¥56,000/ドゥロワー 六本木店(ドゥロワー) ジャケット¥86,000/シシ(シシ) ニット¥23,000/ebure バッグ¥19,000/フラッパーズ(マルシェ) 靴¥56,000/ゴールデン グース 東京店(ゴールデン グース)スカートを着回し辛口仕上げに有効。タイトスカートの着回し力 スカートはフロントのポケットが腰まわりをカバーしてアクセントに。オーバーサイズで着るメンズのTシャツ+ライダースにキレのいい女っぽさを。スカート¥56,000/ドゥロワー 六本木店(ドゥロワー) ジャケット¥120,000/アストラット 新宿店(アストラット) Tシャツ(メンズ)¥18,000/スリードッツ青山店(スリードッツ) バッグ¥60,000/プレッド PR(ミチノ) 靴¥42,000/ベイジュ(ピッピシック)トップスを着回し+モダンなビッグチェックでトラッド色を強めて 単品性の高いシンプルなニットを印象的なチェックのスカートにさらりと。柄との出会いも楽しんで、こなれさせてくれる。スカートはサイドスリットが入ったラップデザイン。ニット¥55,000/ドゥロワー 六本木店(ドゥロワー スカート¥85,000/ドゥロワー 六本木店(ドゥロワー) バッグ¥33,000/ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 丸の内店(ヴァジック) 靴¥14,500/ダイアナ銀座本店(ダイアナ) ▶フレアスカートのニットセットアップ 詳細はこちら②ほっこりしないタートルネックニットコーデ【2019冬】■シャギー素材のタートルネックニット×白パンツコーデディープブルーのシャギーニット×真っ白なタック入りパンツのコーデ。小物は白で統一。清潔感と上品さが漂う大人の組み合わせ。お出かけにもオフィスにも対応。ニット¥43,000/アングローバル(イレーヴ) パンツ¥27,000/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(イウエン マトフ) イヤリング¥35,000/ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店(ブランイリス) バッグ¥29,000/ANAYI 靴¥91,000/ジャンヴィト ロッシ ジャパン(ジャンヴィト ロッシ)▶シャギー素材のタートルネックニット×白パンツコーデ 詳細はこちら■ニットガウン×タートルネックニット×パンツコーデこれからの季節に厚手のニットガウンはとっても重宝するアイテム。安心の膝までの着丈なので、薄手のとろみパンツでもなんのその。コーデが難しそうな鮮やかなパンツは落着きのあるカラーでまとめるとうまくなじむ。ニットガウン¥36,000/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 六本木店(ドゥーズィエム クラス) ニット¥25,000/ミューズドゥ ドゥーズィエム クラス 六本木店(ドゥーズィエム クラス) パンツ¥23,000/ロンハーマン 靴¥51,000/アマン(ペリーコ) イヤリング¥10,000/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町店(ドミニク ドゥネーブ) バッグ¥46,000/イアクッチ大丸東京店(イアクッチ)▶ニットガウン×タートルネックニット×パンツコーデ 詳細はこちら■コーディガン×タートルネックニット×デニムパンツコーデコート代わりにもなるカーディガンは通称コーディガン。ほどよい厚さの編み地で、ニット素材でも太って見える心配もないので、ニット×デニムパンツのカジュアルコーデに羽織ればエレガントな女性へと一気に早変わり。 コーディガン¥18,500(エムセブンデイズ)・ミニボストンバッグ【ミニヨンリザード】¥40,000(トフ&ロードストーン)・パンプス【ANELLI6.5㎝】¥46,000(ペリーコ)/SHOP Marisol ニット/スタイリスト私物▶コーディガン×タートルネックニット×デニムパンツコーデ 詳細はこちら■タートルネックニット×パンツコーデ厚手のタートルネックニットはセンタープレス入りのスラックスと合わせて、ほっこり感を回避。ほどよくゆるさのあるシルエットやドロップショルダーが、地味に見えずにフレッシュな印象を与えてくれるはず。ニット【徳原文子さん別注】¥31,000(スローン)・パンツ¥17,000(エムセブンデイズ)・バッグ【POSTINA】¥80,000(ザネラート)・ウイングチップ ストラップシューズ¥48,000(ネブローニ)/SHOP Marisol ▶タートルネックニット×パンツコーデ 詳細はこちら■タートルネックニット×レザースカートコーデほっこりしがちなざっくりニットに、ツヤのある大人レザースカートを合わせると、レザーのもつツヤ感があれば一気に引き締まり、大人っぽいコーディネートへと変化させてくれる。足元は旬なショートブーツで今どき感をプラス。 レザーラップスカート¥120,000/エイトン青山(エイトン) タートルネックニット¥31,000/スローン バッグ¥59,000(マージ シャーウッド)・ストール¥57,000(ジョシュア エリス)/カレンソロジー青山 ショートブーツ¥59,000/カオス丸の内(バルダン)▶タートルネックニット×レザースカートコーデ 詳細はこちら③アラフォーを素敵に魅せるきれい色ニット【2019冬】■きれい色ニット×大柄チェック柄パンツコーデコーデウール素材の大柄チェックパンツのカジュアル感が、きれい色の力で遊び心ある休日フェミニンに昇華。子供っぽくならないようシャツをはさんで。パンツ¥39,000/ビームス ハウス 丸の内(エッフェ ビームス) ニット¥26,000/エスケーパーズ(アダワス) シャツ¥28,000/アングローバル(イレーヴ) パンプス¥51,000/アマン(ペリーコ) バッグ¥132,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) サングラス¥34,000/モスコット トウキョウ(モスコット) バングル¥13,000/アルアバイル(フィリップ・オーディベール)▶きれい色ニット×チェック柄パンツコーデコーデ 詳細はこちら■きれい色ニット×コーデュロイパンツコーデコーデ透き通った秋空のような色をしたシャギーニットに温かみのある半端丈コーデュロイパンツで大人のリラックスコーデ。幼くならないよう、小物はブラウン~ベージュでまとめるのが大人見えするポイント。ニット¥28,000/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(イウエン マトフ) パンツ¥27,000/ウィム ガゼット青山店(セラードアー) 帽子¥11,000/サード マガジン(WYETH) ネックレス¥18,000/マルティニークルコント梅田(ローラ ロンバルディ) バッグ¥70,000/ジャーナル スタンダード 表参道店(シャーク チェイサー) 靴¥35,000/レリタージュ マルティニーク(チェンバー) ▶きれい色ニット×コーデュロイパンツコーデコーデ 詳細はこちら■きれい色ニット×フルレングスパンツコーデ優しいベージュのワントーンでつなげて縦長感を強調。辛口の足もとでキレを加えて。くるぶし丈の細身パンツやスキニーパンツに飽きたおしゃれな人たちが今季こぞって移行しているのが「ネオ・美脚パンツ」ともいえる、こんな細身のフルレングス。はくだけですらりと脚長に見えるだけでなく、シンプルなニットと合わせるだけでさりげない女らしさが。レトロな雰囲気になりすぎないよう、かご型バッグやパイソンの靴など、小物でアクセントを加えるのがコツ。ニット¥100,000/カオス丸の内(カオス) パンツ¥48,000/アパルトモン 神戸店(リジエール) ピアス¥28,000(イーダス)・バッグ¥65,000(へリュー)/ジャーナル スタンダード レサージュ  青山店 靴¥35,000/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町店(ファビオ ルスコーニ) ▶きれい色ニット×フルレングスパンツコーデ 詳細はこちら■きれい色ニット×センタープレス入りパンツコーデこの上なくフレッシュに引き立て合う、コバルトブルーとブラウンの色合わせ。パンツの素肌がのぞく丈感に加え、たっぷりとしたワイドリブニットのゆるさもひと役。パンツ¥22,000/アナトリエ ミュゼ プリヴェ アトレ恵比寿店(アナトリエ) ニット¥20,000/ロンハーマン(ロンハーマン) サングラス¥44,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) ピアス¥9,000/デ・プレ(イリス47) バッグ¥34,000/RHC ロンハーマン(フィール アンド テイスト) 靴¥79,000/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ▶きれい色ニット×センタープレス入りパンツコーデ 詳細はこちら■きれい色ニット×タイトスカートコーデペールトーンの配色に素材感ミックスでシンプルなワンツーコーデに奥行きを。大人ピンクの透け感のあるニットで妖艶に、マットなスエード調のベージュスカートで知的な女性を印象づけて。アラフォーは素材ミックスでさりげなくメリハリをつけるのがポイント。ニット¥39,000(デミリー)・タンクトップ¥10,000(フランク&アイリーン)/サザビーリーグ スカート¥15,000/ロペ サングラス¥39,000/アイヴァンPR(アイヴァン) イヤリング¥27,500/アビステ バッグ¥35,000/イアクッチ大丸東京店(イアクッチ) 靴¥14,500/ダイアナ銀座本店(ダイアナ)▶きれい色ニット×タイトスカートコーデ 詳細はこちら
  • 齋藤飛鳥(乃木坂46)がまとう今年のコートは……きれい色!乃木坂46の齋藤飛鳥さんが、MORE誌上で「コートだってきれい色」にトライ! 今年は“色”を選んでみれば、去年とは違う自分になれるから。無難な色よりも“着たい色を着る”だけで、なんだかいつもの服も明るくあか抜けて見える今年のコート。齋藤飛鳥さんが着てみたら……? 本誌から一部をお届け!YELLOWぱっと目を引くイエロー、そこからのぞくアニマル柄。ほっこりイメージのダッフルを辛口に着るというギャップでマンネリした日常着もちょっと特別な存在に。コート¥64000/トラディショナル ウェザーウェア GINZA SIX店 シャツ¥9900/ノーク バイ ザ ライン キュロット¥42000/4K(フィル ザ ビル) メガネ¥38000/ボウルズ(ジュリアス タート オプティカル × ハイク) イヤリング¥7500/ココシュニック オンキッチュ 新宿マルイ店(ヨキ)ほっこりしない、洗練されるイエローってなんだか新鮮。服はある、でも着たい服がない……そんな日はこんなイエローを味方につけて。それだけで、なんだかいつものワードローブたちがちょっとだけスパイシーに甦る。冬のモノトーンに飽きた人こそ、イエローが買いです。MINT GREEN絶対こなれるオールホワイト、でも冬の白ってあざとく見えない? なんて不安はこの色で一発解決。グリーンの爽やかさが白の洗練さを引き立て、印象UP。コート¥73000/4K(フィル ザ ビル) オーバーオール¥14800/ハイ! スタンダード(トレイズマン) ブラウス¥5547/ザラ・ジャパン バッグ¥17000/モットハウス・トーキョー(スーリョ) ピアス¥12000/TOMORROWLAND(リジーフォーチュネート) その他/スタイリスト私物今年のitカラーは緑よりも少し青みがかった“ミントグリーン”。きれいめも甘めもカジュアルも、白もモノトーンも色だって。ぜーんぶにマッチして相乗効果で今っぽくしてくれるスゴ腕カラー♡ 清潔感があって上品でそれでいてトレンドもカバー。私たちの“欲しい”を一枚で叶えてくれるんです。BLUEシャツにプリーツスカート、グッドガールなアイテムをいい意味で“ハズし”てくれる。だからこなれる、大きめブルーの魔法。コート¥52000/アルアバイル シャツ¥26000(インディヴィジュアライズド シャツ)・スカート¥27200(オニール オブ ダブリン)/シップス プライマリーネイビーレーベル Tシャツ¥8000/モットハウス・トーキョー(スリーピー・ジョーンズ) 靴¥46000/グラストンベリーショールーム(サンダース) 帽子¥4800/シティショップ(シティショップ)コクのある知的なブルーをあえて少しオーバーサイズで。スポーティなTシャツも、いつものプリーツスカートも、最後に1秒。ブルーをまとうだけで、おしゃれが完成。しかもその姿はどこか余裕があって、カッコいい女っぽさ。考えすぎずに、背伸びせずに、大人っぽく見せたい人に着てみてほしいのが今年のブルー。 ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/角田 航(モデル) 坂田幸一(製品) ヘア&メイク/笹本恭平(ilumini.) モデル/齋藤飛鳥(乃木坂46) スタイリスト/石上美津江
  • ストリートやモードなど多様なジャンルのデザインを得意とする「アンスクリア」から、扱いやすく、大人の装いに遊びのエッセンスを加えてくれる“エコムートンコート”をご紹介。扱いやすいエコムートンが“優秀”。大人の遊び心を満喫したいINSCRIREのエコムートンコート有名セレクトショップなどでMDやバイヤーとして活躍したのち、アンスクリアを立ち上げ、デザイナーとして活躍する岡ゆみかさん。ストリートやモードなどさまざまなジャンルの要素をミックスしたデザインが得意で、旬な要素を盛り込みながらもストイックさのある服づくりは唯一無二の存在感を放つ。B-3フライトジャケットからインスパイアされたウールコットン素材のムートンコート。ボリュームのあるサイズ感とロング丈が、今どきなモード感とエレガントさも演出。肩や袖、さらに背中にまっすぐに入った黒いラインが、ボリューミーなコートをシャープに引き締めている。 コート「エコ ムートン ロング B-3 コート」¥159,000/アマン(アンスクリア) カットソー¥5,900/ノーク(ノーク バイ ザ ライン) デニムパンツ¥18,000/ボウルズ(ハイク) ピアス¥68,000/ショールーム セッション(ヒロタカ) バッグ¥101,000/ピエール アルディ 東京(ピエール アルディ) 靴¥69,000/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ) >>アラフィーの優秀コート 記事一覧はこちら撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE) ヘア/左右田実樹 メイク/小森由貴 スタイリスト/福田亜矢子 モデル/田沢美亜 取材・原文/坪田あさみ ※エクラ12月号掲載
  • 休日は心もゆったり満たされてこそ、平日を頑張れるアラフォー 〜T.Y.HARBORでのランチ〜皆さま こんにちは。 11月も半ば過ぎ、紅葉があちらこちらで見られるようになってきました。 赤から黄、橙と…木々の紅葉、そして、落ち葉。 この秋の色、秋の空気。 とっても好きです!! そんな11月の土曜日。 tamamiさんと月一ランチへ。 今回は、12月1日まで開催されている CHANEL「MADEMOISELLE PRIVÉ」 マドモアゼル プリヴェ展が目的。 ランチは、tamamiさんがバカリズムの大人の嗜みズムでご覧になって、おすすめの『T.Y.HARBOR』テラス席を予約してくれました。 私も行きたかったお店。 とても楽しみでした。醸造所が併設されたブルワリーレストラン。 目の前に拡がる運河。 クラフトビールでの乾杯(๑˃̵ᴗ˂̵) この日は、とてもお天気が良く、11月とは思えない程、暖かい気温でテラス席でのビールが最高に美味しかったです。他の方が食べていらっしゃったハンバーガーがとても美味しそうで… 「ビールには、やはり!ハンバーガーですよね(^^)」 からハンバーガーを頂きました。 お肉の味と付け合わせのソース、パンがとてもマッチング。とっても美味しかったです。 ランチの後は、CHANEL『マドモアゼル プリヴェ』展予約の時間まで少し散策。 とても優雅な時間が流れていました。 後編へ続きます。 もし良かったら読んでみてください。 クリックすると、後編へ続きます美女組No.156 Mayuのブログ
関連キーワード

RECOMMEND