忙しい朝は脚長効果バツグンのすっきりワイドパンツのセットアップで【2019/6/3コーデ】

Marisol ONLINE
※お買い物マークをクリックしてアイテムを見ることができます
※お買い物マークをクリックしてアイテムを見ることができます
縦にスッと入ったセンターラインや、太すぎないワイドシルエットにさりげないハイウエストで、確実に脚が長く見えるワイドパンツのセットアップは今季絶対におさえておきたいアイテム。さらにパンツのボタンと色をリンクさせた黒Tシャツはウエストインして、すっきり感を倍増させて。ジャケットを羽織れば足元がスニーカーでもカジュアルさが半減されるのでオフィスシーンでも対応できそう。
ジャケット¥19,000・パンツ¥15,000・Tシャツ¥7,900(エムセブンデイズ)・バッグ¥41,000(トフアンドロードストーン)・スニーカー¥14,000(アディダス オリジナルス)/SHOP Marisol ピアス/スタイリスト私物
撮影/酒井貴生(aosora) ヘア&メイク/佐藤エイコ(ilumini.) 
スタイリスト/徳原文子 モデル/高垣麗子 取材/発田美穂 文/加藤理恵

※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります
▼ファッションまとめ記事もチェック
関連記事
  • 同じイベントでも、場所やメンバーなどによっていろいろなオシャレを楽しむ美女組さん。特に多いイベントごとにしたいコーデを大公開■Event:女子会 ほどよく女らしさと今っぽさを意識。今年はホワイト率の高さも目立つ結果に☆美女組No.125 juriさん「全身白スタイルにハマリ中。レストラン女子会にはZARAのブラウスにユニクロのとろみ パンツできれいめにシフト。赤いバッグをさし色に女っぷりを上げて」☆美女組No.120 eririさん「ビアガーデンでの女子会はリラックス感のあるスタイルで。ボリュームシルエットが今年らしいten for Ron Hermanのシャツワンピも"白"でクリーンに。韓国で買ったラベンダーのバッグがアクセント」 ☆美女組No.100 Macoさん「ウィム ガセットのシャツとニットスカートで、気負わず女らしく。バッグはJ&M DAVIDSON」 ☆美女組No.90 miwakoさん「アルアバイルのシャツワンピは、たっぷりとした長さとサイドスリットで一枚でもレイ ヤードしても着やすい。パールとヒールできれいめに着るのが気分です」【Marisol8月号2019年掲載】撮影/有馬秀星(MOUSTACHE/人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア&メイク&着付け/ツバキチ 取材・文/塚田有紀子
  • 今季、バリエーション豊富にそろう「ゆるてろパンツ」。オン&オフそれぞれの旬コーディネートを参考に!OFF STYLE パンツのリラックス感を存分に楽しむ休日。とはいえ、カジュアルなだけにならないようトレンド要素をスパイス的にきかせて。リネン混パンツの風合いがエスニックなスタイルと好相性 リネン混の風合いが涼しげなパンツを、優しい色のトーンでまとめ、休日ならではのコンフォートなムードを満喫。パンツは洗濯機で洗えるのが優秀。パンツ¥16,000/マイカ アンド ディール 恵比寿本店(マイカ アンド ディール) カットソー¥8,900/エイトン青山(エイトン) バッグ¥28,000/エスケーパーズ(アリエニーナ) 靴¥56,000/アパルトモン 青山店(アルムナエ) スカーフ¥16,000/スローン ネックレス(短)¥133,000・(長)¥160,000/マリハ伊勢丹新宿本店(マリハ) バングル¥2,750/ジューシーロックスポーティな要素をきかせて定番ブラックにこなれ感を 万能な黒パンツは手洗い可。ロングトップスとも好相性。パンツ¥25,000(ハウント代官山/ハウント)・ワンピース¥16,000(ヘルシーデニム)/ゲストリスト キャミソール¥6,800/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(アール ジュビリー) バッグ¥7,800/サザビーリーグ(ユニオンランチ) スカーフ¥13,000/ANAY(I アナイ) 靴¥14,000/エミ ニュウマン新宿店(テバ) サングラス¥47,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) ピアス¥12,000/デミルクス ビームス 新宿(フィリップ オーディベール)余裕漂うゆったり白パンツで大人のマリンスタイルが完成 上品なドレープと光沢が引き立つワイドパンツは、ややハイウエストですっきり見え。トップスはコンパクトにまとめたい。パンツ¥25,000( 8 月下旬以降展開予定)/インターリブ(サクラ) ニット¥25,000/スローン バッグ¥34,000/アパルトモン 青山店(へリュー) 靴¥25,000/ステディ スタディ(エンシェント・グリーク・サンダルズ) スカーフ¥18,000/マッキントッシュ青山店(マッキントッシュ) イヤリング¥10,000/マルティニーク ルコント ルミネ新宿店(ドミニク  ドゥネーブ) バングル¥2,400/ジューシーロック ▶「ON編」はこちら撮影/山本雄生(人物) ヘア/左右田実樹 メイク/小森由貴 スタイリスト/松村純子 モデル/竹内友梨 取材・文/東原妙子 
  • 今季、バリエーション豊富にそろう「ゆるてろパンツ」。オン&オフそれぞれの旬コーディネートを参考に!ON STYLE パンツに少しラフさがあるぶん、上質感のあるトップスとかっちり小物で引き締めて、通勤仕様にスライド。 シックで鮮度の高いブラウン。ブラウスで華をプラスして ベーシック服もブラウンなら目新しい。美しいとろみ感に加え、ほのかな光沢も地味にならない秘けつ。ほどよく深めの股上で、すらりと見せて。パンツ¥18,000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(ヴェルメイユ パー イエナ) ブラウス¥17,000/トラディショナル ウェザーウェア 青山ウィメンズ店(トラディショナル ウェザーウェア) バッグ¥32,000/ショールーム セッション(ポティオール) 靴¥32,000/ザ・グランドインク(ロランス) ピアス¥63,000/マリハ伊勢丹新宿本店(マリハ) バングル¥3,800/リエス(ラ ピエス)カーキ×チェックシャツの辛口コンビ。ゆるてろの余韻でどこか優雅に腰まわりのタックでゆるてろ感をもたせつつ、すそに向かってなだらかに細くなるテーパードシルエット。どんな色とも合わせやすいカーキ、そして洗濯機洗いもOKな一本が、夏に活躍しそう。パンツ¥10,000/ゲストリスト(ステートオブマインド) シャツ¥26,000/エイトン青山(エイトン) バッグ¥28,000/エリオポール代官山(デルコンテ) 靴¥37,000/ザ・グランドインク(ロランス) ピアス¥38,000/CHERRY BROWN(チェリーブラウン) バングル¥56,000/フラッパーズ(シンパシー オブ ソウル スタイル)色も質感もソフトなパンツでベーシックを女っぷり高く 気楽にはけるウエストギャザーのワイドパンツは、落ち感がきれいでシワになりにくく、洗濯機洗いも可能。すそのスリットも女らしさのカギ。パンツ¥17,000/ドロワット・ロートレアモン ニット¥25,000/リーミルズ エージェンシー(ジョン スメドレー) バッグ¥159,000/J&M デヴィッドソン  青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥49,000/マルティニークルコント ルミネ新宿店(ペリーコ) メガネ¥43,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) ピアス¥84,000・リング¥210,000/マリハ伊勢丹新宿本店(マリハ) ▶「OFF編」はこちら撮影/山本雄生(人物) ヘア/左右田実樹 メイク/小森由貴 スタイリスト/松村純子 モデル/竹内友梨 取材・文/東原妙子 
  • こんばんは GUで前から狙っていたスカートが お安くなっていたので 先日ついにゲットしてきました♥デニムフレアマキシスカート履いてみるとすごーーーく キレイなフレアスカートで、 とってもかわいいです♥ 丈感はやや長めです(*´ω`*) 私は身長160cmありますが、 Sサイズでちょうど良かったです 丈が長かった〜という声も多いので 試着して購入するのがおすすめです♪ でもこんな丈感が欲しかったので すっごく満足です♥ カラーは、 オフホワイト、ブルー、ネイビーの 3色展開になっています 生地感的にも、 トップスを変えれば 秋頃まで履けるかな? と思います(*^^*)カーキ×オフホワイトが“おとなかわいい”♥わたしはカーキのトップスと 合わせるのがお気に入りです♥ スカートの丈感やフレア感が 大人っぽさを出してくれているので、 トップスはフリルなど 少し甘めのものでもいいかも?(*´ェ`*)Tシャツと合わせてカジュアルスタイル★Tシャツやキャップ、 スニーカーなどと合わせて カジュアルでまとめても すっごくかわいいです♥ このキャップもGUで購入しました ウエストにベルトやスカーフを 巻いてもポイントになって かわいいです♥ スタイルアップにもなりますね♪お早めにお近くのGUへ…☆ミお値下げもしているので、 残り少なくなっていました 気になる方はお早めに…♥モアハピ部 No.705 さきてぃ のブログ
  • 秋にはやるブラウンを先取り。今から着るならシャツで涼し気に今年の秋も、ブラウンがトレンドカラーの様子! 今から先取りしておくなら、シアーな質感の開衿シャツはいかが? そのまま着ても重ねても、透けさせてもよしな、クローゼットの救世主的存在なんです! さっそく、栞里が着まわしにトライ♡¥6900/ノークチノパンにINしてさわやかに開衿シャツはそのままサラッと、×チノパンでラフに。座ったり立ったり、ガシガシ動けるようにトップスはINしたりパンツの裾をちょっと折ってみたけど、実はラフになりすぎないコツだったりして。開衿シャツ¥6900/ノーク チノパンツ¥21000/グッドスタンディング(リノ) スニーカー¥9800/コンバース スターズ ルミネエスト新宿 バッグ¥14000/ジャーナル スタンダード レリューム ルミネ新宿店(ピトゥサ) 帽子¥14800/CA4LA ショールーム(カシラ) イヤリング¥1500/お世話や サングラス¥30000/アヤメ バングル¥1000/お世話や冷房対策にはおって着るチノパン×ボーダーの楽ちんコンビに、冷房が効きすぎちゃって開衿シャツをはおってみたら……なんだかカジュアル上手なトリオになりました(笑)。開衿シャツ¥6900/ノーク ボーダーカットソー¥9000/セント ジェームス代官山店 チノパンツ¥21000/グッドスタンディング(リノ) 帽子¥14800/CA4LA ショールーム(カシラ) メガネ¥43000/アヤメ衿元にスカーフを巻くブラックのドレスパンツと合わせれば、お仕事服にも。いつものアクセサリーだと辛口すぎるかな? と思ったら、きれい色のスカーフで華やぎをプラスしてみよう。開衿シャツ¥6900/ノーク ブラックドレスパンツ¥27500/シンゾーン ルミネ新宿店(ザ シンゾーン) ローファー¥62000/ブリティッシュメイド 銀座店(ジョセフ チーニー) スカーフ¥6800/ルーニィ メガネ¥43000/アヤメ 時計¥24000/ピークス(ロゼモン)プリーツスカートとやわ×やわコーデやわらか素材のシャツと、やわらか素材のプリーツスカート。でも透けて見える肌やシックなカラーのおかげで、全体の印象はやわらかすぎないでしょ?開衿シャツ¥6900/ノーク プリーツスカート¥19000/リエス ローファー¥62000/ブリティッシュメイド 銀座店(ジョセフ チーニー) バッグ¥14000/ジャーナル スタンダード レリューム ルミネ新宿店(ピトゥサ) バングル¥23000/アルアバイル(ベン・アムン) イヤリング¥1500/お世話や ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/新田君彦(えるマネージメント/モデル分) 坂田幸一(製品) ヘア&メイク/河嶋 希(io) モデル/佐藤栞里 スタイリスト/大平典子 撮影協力/tokyobike プロップス ナウ アワビーズ
  • ストライプのシャツでパリッと、ゆるてろパンツで心地よく、無理しないパンツコーデになんだかスッキリしない天気で、お空は相変わらずどんよりどよどよ。青空が恋しくて、せめて服装だけでもブルー系をとりいれてみることに。パンツのゆるてろ感とは対照的なパリッとしたシャツでバランスのよいパンツコーデ。ウエストはドローストリング仕様だから、はき心地はかなり楽に。足もとの白パンプスで、爽快でクリーンなブルー系グラデーションを完成させて。パンツ¥22,000/ラ・エフ シャツ¥29,000/サザビーリーグ(ユニオンランチ) バッグ¥135,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥30,000/ベイジュ(ピッピシック) メガネ¥36,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285)撮影/草間智博(TENT) スタイリスト/松村純子 文/加藤理恵 ※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります▼ブルーコーデの関連記事もチェック
  • 暑さをしのぐためだけの服選びはおしまい。アラフォーのための手抜きに見せない「デイリーな黒」■BLACK DENIM  STYLE 1白シャツの夏シンプルを軽やかなウォッシュブラックとパンツ¥23,000/ゲストリスト(アッパーハイツ) シャツ¥26,000/ボウルズ(ハイク) ネックレス¥44,000/カオス丸の内(アフターシェイブクラブ) バングル¥270,000/ハム 伊勢丹新宿本店(ハム) スカーフ¥39,000/マディソンブルー バッグ¥24,000/アパルトモン 青山店(ノロ) 靴¥70,000/ジミー チュウアッパーハイツの新定番「ザ エイティーズ」から。色の加工のおかげで脚に立体感が出てすっきり見えるのがうれしいポイント。モノトーンに涼感とニュアンスも。STYLE 2次のトレンドを予感するチェックと秋の気配を少しだけさらりと合わせたブラウンのチェックブラウスとスリムなデニムは配色の力で鮮度上昇。落ち着いたシックなトーンにすっとなじむのがブラックデニムのいいところ。パンツ¥32,000/サザビーリーグ(カレント エリオット) ブラウス¥18,000/マルティニーク ルコントルミネ新宿店(マルティニーク) バングル¥2,750/ジューシーロック バッグ¥169,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥32,000/スタニングルアー 青山店(スタニングルアー)ほどよいダメージ加工がラフな抜け感も。大人を満足させてくれる、カレント エリオットのパーマネントコレクションの「スティレット」は、一年中楽しめる名品スキニー。STYLE 3ストレスフリーで快適。スポーティスタイルも大人らしくロングTワンピースにデニムを重ねて大人な見た目をキープ。足もとのスニーカーとのつなぎ役にもなってバランスよし。薄く柔らかいエージーのテーパードなら、夏も心地よくはける。パンツ¥26,000/エージー ジャパン(エージー) ワンピース¥14,000/トラディショナル ウェザーウェア 青山ウィメンズ店(トラディショナル ウェザーウェア) サングラス¥34,000/モスコット トウキョウ(モスコット) バングル¥2,550/ジューシーロック バッグ¥78,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥85,000/ピエール アルディ 東京(ピエール アルディ) ストール¥27,500/アイネックス(アソース メレ)【Marisol8月号2019年掲載】撮影/金谷章平(人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア/左右田実樹 メイク/小森由貴 スタイリスト/松村純子 モデル/RINA 取材・文/陶山真知子
  • Marisol8月号に参加させていただきました♪現在発売中のMarisol8月号に、ありがたいことに参加させていただきました。 その名も「夏を全力で楽しむ美女組のイベントコーデ」! ホテル同窓会コーデ、水際コーデ、手元コーデで参加させて頂いております。 同窓会では、春に買ってヘビロテしているヴェルメイユ パー イエナの白ワンピ。 水際コーデはj.crewの水着を中心に載っております。 他の美女組さんのコーデも皆さん本当に素敵で、参考になります! 私もキャンプ場のおススメを載せていただきましたが、美女組さんのお夏のおススメおでかけスポットもたくさん載っていて、夏のおでかけが楽しみになる特集になっています♪ 今月号は「40歳からの夏カジュアルのすべて」「素敵な人は黒を着ている」、小田切ヒロさんによる美女組さんのメイク特集など、この夏必読の記事が盛りだくさんです♪ もうすぐやってくる夏に向け、よろしければぜひ店頭などでお手に取って頂けたら嬉しいです♪ 編集部の皆さま、撮影の際は本当にお世話になりありがとうございました^^ 美女組No.146 rinのブログ
関連キーワード

RECOMMEND