目を大きく、まつ毛を濃く! 進化したランコムのアイケアで目ヂカラを取り戻す!【マーヴェラス原田の40代本気美容 #116】

Marisol ONLINE

必要な毛、いらない毛。毛にもいろいろありますが、女性にとってまつ毛は武器。いつまでも長く濃くあってほしいものです。

でも悲しいかな、何十年もメイクで酷使して、さらにエイジングが加速した今日この頃、すっかり勢いをなくしています。ビューラーでグイグイ、まつ毛パーマにエクステを続けていれば、それは疲弊しますよね。


まぶたが落ちてくる、というのもあるのですが、なにより目のフレームを決めるまつ毛に勢いがなくなると、目も急激に小さく見えるように(涙)。ならば、まつ毛ケアも新たに投入したいところですが、これ以上手間は増やしたくない!という私の思い、多忙なアラフォーの皆さまなら共感いただけるのではないかと思います。

そんな我々にうってつけの美容液が登場。なんとランコムの大人気スキンケア、ジェニフィックのアイケアが進化します。その名も「ジェニフィック アドバンスト アイセラム ライトパール アイ アンド ラッシュ」目もとだけではなくまつ毛の悩みまでまとめて面倒見てくれる、ありがたい美容液です。

ジェニフィックのアイケアといえば、この独特のアプリケーターが特徴。しずく型の“ライト パール アプリケーター”はひんやりと心地よく、目元を酷使しがちな働くアラフォー、そして夏のアイケアとしても理想的。

もともと“発酵の恵み”でお疲れ肌が息を吹き返す!とリピーターが多い名作シリーズなわけですが、このアイケアも同様。なじませるとシワっぽい目もとに、まるでなめしたようにピン!とメリハリが。べたつかないのに潤って、目もとに若々しさを取り戻してくれます。くすみやたるみに働きかけるアイケアとして必須の美容成分はそのままに、今回はアルギニンにクエン酸、マデカッソシドといった毛の生成環境を整える3つのケア成分を新配合。アイケアをすると同時にまつ毛の“根元”に活力を与えて、元気なまつげが生える環境を整えてくれます。

しかもこのアプリケーター、こんなふうに軸が曲がるんです! エストラマー製の連結部分がデリケートな目もとへの圧を最適化。先端のパールの回転とリンクして均一に繊細に圧を届けながら心地よく、しかもくまなく(まつ毛の生え際まで行きましょう!)美容液を塗布。サラッとしたテクスチャーなので、メイクの上から使うのもおすすめです。仕事中、目が疲れたら眉下や目頭をこの先端でツボ押ししたら、夕方のショボショボした目もとも蘇るはず! 2本ゲットして会社にも置いておこうかな(さらに冷蔵庫に入れたい)。

1ヶ月使い続けたら目が4mm大きくなったなんていうデータもある注目の目もと用美容液。みっちり使って、濃いまつげとぱっちり開いた若い目もと、どちらも欲張って目指してみませんか?



ジェニフィック アドバンスト アイセラム ライトパール アイ アンド ラッシュ 20mL ¥9000/ランコム<6月21日(金)発売>

  • WEB美容エディター 原田千裕
  • ちょっとやそっとじゃ揺るがないのが自慢だった鋼鉄の肌に明らかな陰りが……ということで、アンチエイジングにフルスロットル中! そんな日々の中でキャッチした、アラフォー向けの“マーヴェラス”な美容トピックスをシェア。コスメも男性もお酒も“ディープで濃いめ”が好み。
イラスト/ユリコフ・カワヒロ
関連記事
  • ポール & ジョーの秋新色のテーマは「Les Vendanges」。“ワイン用ブドウの収穫期”という意味だそう。その名の通り、大人に似合う奥深い秋色がラインアップ。同時発売の新作アイカラーと一緒に、その全貌をお届け!フレッシュ、フルーティ、スパイシー。パリの女性たちの生活に欠かせない“ワイン”にポール & ジョーらしい愛らしさが溶け合った新作の中で、アラフォーに特におすすめしたいのはリップスティック。ワインで染め上げたような、色っぽい唇を演出してくれます。ラインアップは深いグレープレッド・ロゼピンク・バーガンディレッドの3色。左端のグレープレッド(116)は一見手強そうだけど、色はこっくり、質感はみずみずしい絶妙な仕上がり。オンの顔だけではなくラフなオフコーデにも寄り添える懐の深い秋色です。ベースに極限までオイルを配合していて唇を包み込むようなメルティタッチも感激もの! しっとり柔らかい若々しい口もとが続きます。そしてポール & ジョーといえば好みのリップケースを選べるのもお楽しみのひとつ。今回も限定パッケージが3種登場するので、ぜひ自分だけの組み合わせで楽しんでくださいね。リップスティック CS レフィル 全3色 各¥2000、リップスティック ケース CS 全3種 各¥1000/ポール & ジョー ボーテ<いずれも8月1日(木)限定発売>そして!スペシャルなリップケースがもうひとつ。昨年、瞬く間に完売したネコリップケースの第2弾も登場。今回はネコちゃん、ピンクに染まっちゃいました♡ 争奪戦になること確実ですからお早めにチェックを。リップスティック ケース N ¥1500/ポール & ジョー ボーテ<8月1日(木)限定発売>口もとをワインで染めたら、ぜひ頰も。顔立ちに心地よい高揚感を演出する“ほろ酔いカラー”な チークも2種お目見えします。左からレッド×サーモンピンクの010、レッドブラウン×ルビーの009。いずれも秋らしい深みと輝きに満ちた発色で肌なじみも上々。特に右の009は、大人も使いやすい青みをはらんだ発色が絶妙。肌に透明感をもたらしてくれる素敵カラーです。こちらもコンパクトは組み合わせ自由。リップとお揃いにもできますよ。パウダー ブラッシュ 全2種 各¥2000、コンパクト 全3種 各¥1000/ポール & ジョー ボーテ<いずれも8月1日(木)限定発売> そして同日、8月1日(木)から発売される新アイカラーにも注目。オイルゲルベースの“ぷにぷに”感触がまるで肉球みたい! 全8色の展開です。オイルリッチでのびがいいので重ねづけも簡単。薄く伸ばしてほんのり輝きを楽しんでも、塗り重ねて濃密な目もとに仕上げるも自在です。たとえば手前の04は、マロンブラウンの中にレッド・ブラウン・シルバーなどの輝きがぎっしり詰まっていて、濡れたようなツヤ感と相まり1色でかなりドラマティック。私の推し色です。スパークリング アイカラー 全8色 各¥2700/ポール & ジョー ボーテ<8月1日(木)発売>そして9月1日(日)には秋新色の第2弾として、大人気のパール ファンデーション プライマーの限定色もリリースされます。これ、何の色をイメージしていると思います? そう、赤ワインと白ワイン! ボールに細か~いパールが仕込まれているので、これを使うと肌にイキイキとした若見えオーラが舞い降ります。あとは血色感or透明感、お好みのワイン……いえいえ、仕上がりでお選びください。パール ファンデーション プライマー 30mL 全2種 各¥3500/ポール & ジョー ボーテ<9月1日(日)限定発売>というわけでこの秋も“大豊作”のポール & ジョー。ネコ推しでキュートに行くか、ワインの芳醇ムードを纏って大人の女で攻めるか……。それは、あなた次第。「ポール & ジョー」公式サイトはこちら WEB美容エディター 原田千裕 ちょっとやそっとじゃ揺るがないのが自慢だった鋼鉄の肌に明らかな陰りが……ということで、アンチエイジングにフルスロットル中! そんな日々の中でキャッチした、アラフォー向けの“マーヴェラス”な美容トピックスをシェア。コスメも男性もお酒も“ディープで濃いめ”が好み。 イラスト/ユリコフ・カワヒロ
  • 夏メイク、薄すぎて損していませんか?すっぴん風は夏老けのもと。涼を呼ぶきちんとメイクを!かつてナチュラルメイク全盛時代を過ごし、薄すぎ? 地味? と薄々気づいていても、メイクを濃くできないマリソル世代。「ちょうど盛り」の伝道師、小田切ヒロさんに薄すぎメイク脱出策を教わった。ヘア&メイクアップアーティスト 小田切ヒロさんヘア&メイクアップアーティスト 小田切ヒロさん「きちんとメイクは、決して厚づきではない」と小田切さん。 アイテムを細かく使い分けることで、猛暑でもくずれず、盛ることができる! 小田切ヒロさんが提案!薄すぎ脱出!の勘どころ 1.全盛りメイクはオバ顔のもと!盛りと抜きをバランスよく!しっかりメイクといっても全部を濃くするのは厳禁! 盛るところ、抜くところを覚えよう。2.ベースコスメはひとつですませようとしない! 薄すぎ脱出の第一歩はベースメイク。色つき下地やBBだけではきちんとメイクには見えません!3.パーツメイクは輪郭はっきり! 目もと、口もとのポイントは「エッジ」。あいまいになりがちな輪郭をはっきりさせると、キリリと素敵な大人顔に。【ベースメイク編】アイテムの使い分けでくずれにくく、メリハリ顔に!☆これを使用1.ひと塗りで毛穴レスなスムース肌に。テカリを抑えてサラッとマットな肌が持続。シリコンフリーで、毛穴づまりが気にならない。ミネラルポアレススティック¥2,500/エトヴォス 2.みずみずしさと透き通った感がアップする下地。ほのかにベージュみを帯びているが、肌にのばすと無色透明に。クリアカバー リキッドベース 30㎖¥7,500/アンプリチュード 3.中央のサーモンピンクが、クマカバーに最適。ミネラルコンシーラーパレットSPF36/PA+++¥4,500/エトヴォス 4.軽いつけ心地なのに、頰の赤みやシミ、キメの粗さをしっかりカバー。ツヤ肌仕立て。ナチュラルラディアント ロングウェア クッションファンデーション SPF50/PA+++ レフィル¥5,000・ケース¥1,300/NARS JAPAN 5.テカリを抑え、清潔感が持続。狙ったところに粉を打てる、付属の薄い平筆が秀逸。リタッチ プレスト パウダー 02¥6,500/SUQQU 6.みずみずしいツヤで肌をパンプアップ。ボーム  エサンシエル スカルプティング¥5,500/シャネルBase:1 まずは毛穴埋め小鼻、頰の毛穴ゾーンにポアカバーを毛穴をスムースにする下地1は、ベースメイクの最初に使用。小鼻、鼻の頭、頰の毛穴が目立つところだけに塗り、指の腹でフィットさせる。Base:2 下地は顔全体に手のひら全体で押さえづけ2を大きめのパール粒大取って、手のひらにのばし、顔全体を包み込むように押さえづけ。カットソー¥9,000/ストックマン(オットダム) Base:3 コンシーラーはクマの「フチ」のみあえてクマ全体をカバーせず「抜く」3の中央のサーモンピンクでクマをカバー。まつ毛ギリギリまで塗らず、クマの「フチ」だけになじませる。クマをあえて残して、シャドウっぽく。 Base:4 クッションファンデを押さえづけ顔の中心から外側に向けてスタンプ4を使い、3でカバーした部分の下あたりの頰から、外側に向かってスタンプづけ。額も中央から外へ。すべらせないのがきちんとカバーのコツ。Base:5 フェイスパウダーは必須眉と、眉間の「チビT」、まぶた、鼻の側面にフェイスパウダーを省略する人が多いが、夏は必須。ただし、メイクくずれが気になる箇所のみ。ピンポイント攻めできる5が便利。Base:6 ハイライトはへこみのみにへこんだ影を膨らませるようにハリを出す6のハイライターを指に取り、目と目の間の鼻すじの一番低い部分、こめかみになじませる。ここに光を「盛る」ことで、メリハリと肌のハリ感が出て、いきいき感がアップ。【Marisol 7月号2019年掲載】撮影/八木 淳(SIGNO/人物) 久々江 満(物) ヘア&メイク/小田切ヒロ(ラ・ドンナ) スタイリスト/程野祐子 モデル/樹神 イラストレーション/ユリコフ・カワヒロ 取材・文/小田ユイコ
  • お洒落カジュアル♪ZARAのシューズ達♡ 通販サイト「Qoo10」で掘り出す♪美容もの♡みなさま、こんばんは。 明けそうで明けない梅雨・・・ 雨が続く福岡です。 先日、美女組No.164 kanaさんの記事を読み、かなり影響を受け、すぐさまZARAのSALEへ駆け込みました! ♡No.164 kanaさん【SALEで唯一買ったものはZARAの靴】記事はこちら♡ 私がZARAで購入した靴はこの2足です。 (左)リボン付きミディアムヒールシューズ(右)クロスストラップ付きフラットレザーサンダル甘過ぎないリボン&歩きやすいミディアムヒール♪レザーが柔らかく履きやすい!色違いも欲しくなりました♪ そして、 定期的に利用している 通販サイト「Qoo10」。 韓国コスメの豊富な品揃えが魅力的です☆ 特に、タイムセールがお薦め♪ 今回購入したのはこちら! 【MEDIHEAL】フェイスマスクでおなじみのメディヒールの「クレンジングフォーム」!「コラーゲン」と「N.M.Fアクアリング」しっとり潤う洗いあがりの2品♡ Marisol 8月号「Marisol BEAUTY」の洗顔特集を参考に、 【水井流洗い方ポイント】を実践中です! オーラルケア商品も購入しました。 薬用バランローズ「トゥース ホワイトニング ジェル」自宅でのセルフホワイトニングに♪バラの香りが口いっぱりに広がり、歯磨きタイムは私の癒しのひととき♡ リピート買いしようと思っている逸品です! みなさんは、SALEでどのようなものを購入されましたか?(^o^) 梅雨明けまであと少し! どうぞ体調にはお気をつけて、良い週末をお過ごし下さい・・・☆ ♪miyaのInstagramはこちら♪美女組No.168 miyaのブログ
  • 「MAQUIA」8月号では、人気ヘア&メイクpaku☆chanさんが、ベストコスメ受賞アイテムの使いこなし術をレクチャー。今回は、トーンアップ系UV下地を白浮きさせない塗り方のコツを教えます!ヘア&メイクアップアーティストpaku☆chan監修こう使えば、もっと洒落顔ベスコス受賞コスメで、瞬間美人になる方法美容賢者のお眼鏡に適った、ベストコスメ受賞アイテム。さらに旬度や美人度を高めるための使いこなし術を人気ヘア&メイクpaku☆chanに教えてもらいました。Q. 白浮きせずに色白に見せるには?塗り順にメリハリをつけて肌なじみ良く!「トーンアップ系の下地は、顔だけ塗ると首とのコントラストがついてしまうので、しっかり首まで塗るのがコツ。また、全て同じテンションでは塗らず、顔中央→首→その他の順番に」下地部門1位ランコムUV エクスペールトーン アップ ローズ黄ぐすみを消し去り、肌をトーンアップさせるピンク色下地。SPF50+・PA++++ 30ml ¥58001 パール大を取り、指全体に広げる。顔の中心の“たぬきゾーン”に素早く広げる。2 そのまま首全体を塗り、手に余ったものをおでこやフェイスラインになじませる。もっと見る >MAQUIA8月号撮影/天日恵美子(モデル) 橋口恵佑(物) ヘア&メイク/paku☆chan〈Three PEACE〉 スタイリスト/コギソマナ〈io〉 モデル/加治ひとみ 取材・文/谷口絵美 構成/火箱奈央(MAQUIA)【MAQUIA8月号☆好評発売中】
  • この夏のベージュトレンドに、おしゃれな人はもう気づく頃。素顔にそっとヴェールをかけるような繊細さと、甘さ控えめのモダニティを兼ね備えた旬な取り入れ方を、ベージュの濃度別に伝言。ワントーンこそ質感ミックスで遊ぶブラウス¥37,000/エディット フォー ルル(フィフィ チャシュニル) ピアス(右耳、両耳価格)¥7,000・ピアス(左耳)¥6,500/ネズベージュワントーンで、顔色を悪く見せない秘訣は、ほんのりとピンクがかったスキントーンに近いベージュを選ぶこと。マットなチークにグロウなハイライト、クリーミーなリップ……。さまざまな質感のベージュをミックスすれば、重さを感じさせないエアリーな雰囲気に仕上がる。甘さを足すよりも、内なるイノセンスを引き出す。大人ガーリーな100%ベージュフェイス。 MAKE-UP TIPS アイシャドウ(6)の下のベージュをまぶたに。7の上から2、3 番目を混ぜて目のきわの目頭から黒目上までに塗る。アイライナー(1)を上まぶたのきわと下まぶたのインサイドに引く。頰骨に沿ってチーク(2)をぼかし、高い位置にハイライト(4)を。唇は5で彩る。 1 イノセントなまなざしを引き立てるアイボリーベージュのペンシルアイライナーで、モードなスパイスをきかせる。ハイピグメント ロングウェアアイライナー 8221 ¥3,000〈8月23日発売〉/NARS JAPAN 2 ニュートラルなサンドベージュのチークで、穏やかに陰影を感じさせる頰に。ブラッシュ スプティル NU 217 ¥5,700/ランコム 3 ウェットなツヤを与えながら保湿。天然由来成分98%のマルチバーム。インフィニトリー バーム 04 ¥3,200/セルヴォーク 4 日差しに映えるローズゴールドのスティックハイライトで、チークボーンにヘルシーな輝きをオン。ラディアント タッチ シマー スティック 3 ¥6,000/イヴ・サンローラン・ボーテ 5 ほんのりとした赤みを感じさせるクリーミーなベージュ。ラプソリュ ルージュ R 204 ¥4,000〈9月13日発売〉/ランコム 6 目もとのベージュは、マット質感を選ぶのが旬。エッセンシャル マルチカラー アイシャドウ パレット バーニッシュドブロンズ ¥6,000〈限定発売〉/ボビイ ブラウン 7 クールな表情の10色のベージュをそれぞれベストな質感で。ベージュを知り尽くしたブランドの新しきシグネチャーパレット。ルナソル ザ ベージュアイズ 01 ¥10,000/カネボウ化粧品クールベージュをやわらかく繊細にまとうドレス¥11,000/ビームス 銀座(レイビームス) ブラトップ¥4,700/エディット フォー ルル(ベースレンジ) ピアス¥15,000/コトナ デザイン スタジオ(コトナ)肌を見せるヌーディなドレスをまとう日は、赤みを抑えた低温ベージュのマットリップを合わせてさらりとクールダウン。目もとには媚びないネイビーブルーを淡くぼかし、さりげない涼感を漂わせる。ほのかな血色を感じさせる影の立役者は、広めに入れたアプリコットベージュのチーク。ピュアな佇まいにほんのりとクールなニュアンスを漂わせた、涼感も80%のベージュメイクアップ。 MAKE-UP TIPS まぶた全体にアイシャドウ(11)を塗る。9の右下のブルーを二重ラインの目尻側1/3に、くぼみをなぞるようにぼかす。チーク(10)を頰全体に広めに淡くぼかす。リップは青みベージュの8を合わせて。 8 モードな顔になれると評判の、赤みを抑えた低温ベージュ。シルキーな塗り心地の進化系マット。RMK リップスティック コンフォート マットフィット 03 ¥3,500/RMK Division 9  クールな表情を添えるネイビーブルーのアイシャドウは、繊細な粉質でシアーな発色を選べば軽やかに。カネボウ セレクション カラーズアイシャドウ 08 ¥5,500/カネボウインターナショナルDiv. 10  モダンなムードを漂わせつつ、ほのかな血色を宿す頰に仕上がる、エフォートレスなアプリコットベージュ。グローオンF M ミディアム アプリコット(レフィル)¥2,500〈限定色〉・ケース¥700/シュウ ウエムラ 11  洗練された目もとのベースを整えるのは、ノンパールのマットなイエローベージュ。何色も揃えたくなるプライスもうれしい。ケイト ザ アイカラー 037 ¥650(編集部調べ)/カネボウ化粧品 12  フレッシュな感触でクールなマットベージュに染め上げる、リキッドタイプのヌードベージュ。パルファム ジバンシイ アンクル・アンテルディ 01 ¥3,800/LVMHフレグランスブランズ夏のヌードベージュは透け感で選ぶブラウス¥17,000(グローブ ソウル)・ピアス¥12,800(baebae)/アイクエスト ショールームまなざしに神秘的な深みをもたらすフォレストグリーンのラインに、テラコッタのようなオレンジレッドの頰。乾いた自然の風景を感じさせる力強いアースカラーに、ヌードベージュで都会的な洗練を加える。ヌーディなベージュリップをモダンにつけこなすには、素の唇が透けて見えるようなシアーな発色を選ぶのがポイント。アイシャドウは、陽光に映えるゴールドパール入りが好相性。 MAKE-UP TIPS 17で切れ長なアイラインを描く。アイシャドウ(13)の右上をアイホールの中心にぼかし、左下の色をラインのエッジをぼかすように重ねる。チーク(15)を頰骨に沿って楕円形に広めに塗り、パレット(14)の右下のリップカラーをブラシでオンする。 13  リッチな輝きのサンタンベージュ。アイ カラー クォード 04A ¥9,200〈8月16日発売〉/トム フォード ビューティ 14  アイコンシャスなメイクアップをかなえるパレットから、赤みを抑えたシアーなヌードリップを選んで。素唇が透ける質感が官能的でデリケートなムードに。アディクション コンパクト10 リミテッドエディション アイコンシャスアディクション¥9,000〈7月26日限定発売〉/ADDICTION BEAUTY 15  夏の日差しに映えるブラッドオレンジのチーク。ブラッシュクチュール 1 ¥6,000/イヴ・サンローラン・ボーテ 16  シルクのような上質なツヤ感が魅力のペールベージュ。ルージュ エッセンシャル シルキー クリーム リップスティック 04¥3,600/ローラ メルシエ ジャパン 17  メタリックな輝きのフォレストグリーンのアイライナー。黒よりも奥行きとニュアンスのあるまなざしに仕上がる。スティロユー ウォータープルーフ 948 ¥3,200〈6月28日発売〉/シャネルビター&スウィートな顔立ちに、1割の引き算ニット¥37,000/ビューティフル ピープル 銀座三越(ビューティフル ピープル)まぶたのクリースの両サイドにぼかしたクールなスモーキーグレーと、眉下から頰にかけて広く入れたガーリーなインテンスピンク。個性の異なるポイントメイク同士をつなぐ役割を担うのが、10%のニュートラルなベージュリップ。ほのかな赤みをたたえたピーチベージュを選べば、モダンなバランスをキープしつつ、ヘルシーな印象に。ベージュの引き算がもたらす洗練の公式。 MAKE-UP TIPS アイシャドウ(20)の上段と中央をブレンドし、まぶたのくぼみに沿って、目頭側にぼかす。チーク(21)をブラシに取り、眉山の下から頰骨に沿って勾玉形にのせる。唇は19でナチュラルに。 18  とろける美容オイルのツヤとほどよい赤みでベージュビギナーにも取り入れやすい。マキアージュ ドラマティックルージュEX BE777 ¥2,800(編集部調べ)/資生堂 19  どんなテイストにも合わせやすい、穏やかなぬくもりをたたえたピーチベージュ。やわらかくも静謐な彩りが、大人の引き算を助ける。デアリングリィデミュアリップスティック 05 ¥3,900/THREE 20  スモーキーなグレーがけぶる目もとで、大人ニュアンスを漂わせたい。トリオ ブリック パレット 053 ¥7,700〈限定品〉/パルファン・クリスチャン・ディオール 21  肌の透明感を引き立てる、鮮やかなローズピンクのチーク。広くぼかすことで、可愛いだけにとどまらない意志ある表情をつくる。ブラッシュ スプティル MA 356 ¥5,700/ランコム >商品のお問い合わせ先と電話番号はこちら SOURCE:SPUR 2019年8月号「ベージュの伝言」photography: Kiyoe Ozawa(model), Kevin Chan(product) styling: Naoko Shiina〈 Tiber Garden〉 make-up: NOBUKO MAEKAWA〈Perle〉 hair: Kazuhiro Naka〈KiKi inc.〉 model: Rhiannon calligraphy: Cheeeee!!! text: Anna Osada
  • 自分では気づかなかったアイテムを知ることができるのもこの個人賞の醍醐味美容賢人ならではのセレクトは、思わずうなずいてしまうものばかり。個性と審美眼が光った珠玉のアイテムを、ぜひ今後のセルフケアの参考にしてほしい! ☆美容ジャーナリスト 小田ユイコさん■FTC ホワイトモイスチャークレンジングゆらいでいる時も安心。肌力を底上げして自信のもてる素肌に「肌がゆらいでいる時でも負担感がいっさいなく、しみることがありません。鎮静効果が高く、クレンジング後に頰が赤くならず、均一な透明肌に。うるうるの肌に洗い上がるので、朝の洗顔代わりとしても愛用中」。肌の微弱炎症を抑えながら、常在菌のバランスを整えることで肌負担を極力抑えた処方に。(医薬部外品)200g¥3,300 ☆ビューティエディター 入江信子さん■ローレル shiro タマヌ クレンジングバーム使うほどに肌にあかぬけ感が出てくるクレンジングとは思えない実力派!「使い勝手がちょっとと思うことが多かった自然派バームの威力を見直すきっかけになった私的新名品。のせたとたん、皮膚温でトローッと溶けてオイルに変わる感触の虜! 洗い流しが早く、後に油っぽさが残らないし、毛穴汚れもきちんとオフ。なのに肌はうるおって、触れるのが気持ちいいふくよかさとまろやかさ」。90g¥6,500 ☆美容エディター 松本千登世さん■ラ・プレリー PT レア ライフローションこの感動に出会った今戻れなくなりそうで、怖いくらい「果たしてローションと呼んでいいものなのかと思わずにはいられないほどの、驚くべき効果。キメのひとつひとつがぷるんと膨らみ、キュッと引き締まる。使うほどに肌の粗がどんどん気にならなくなる」。肌本来の動きをサポートしながら、自然なツヤを感じさせる見事な化粧液。贅沢なお手入れを味わえそう。115㎖¥72,600☆美容ジャーナリスト 齋藤 薫さん ■ポーラ B.A リキッド・タブレット思いがけない体の変化に驚きの連続。こんなに速効性が高いなら試すべき 「飲み始めてほんの数日で、ザラついていた脚がつるつるに。気がつけば、乾いていたパーツがあちこちうるおって、ドライアイまでが改善されていた。未来のエイジングケアは、飲む血中ルートで全身へ一気に広げる飲む即効ものへとシフトしていくはず」。リキッド20㎖×12¥8,800・タブレット60粒(約30日分)¥7,000☆トータルビューティアドバイザー 水井真理子さん■CVLコスメティックス・ジャパン VALMONTワンダー フォールスフルメイクからポイントまでおまかせ!マッサージしながら至福のクレンジング「ヴァルモンならではのスフレのような空気を含んだなめらかなテクスチャーで、どんなに忙しくても面倒に思える夜でも、洗い上がりの気持ちよさを知ってしまうとクレンジングしたいと思わせてくれる。クレンジング後の肌はなめらかさとふわふわっとした素肌を実感できます」。クリームがオイルに変化。200㎖¥16,500美容エディター 前野さちこさん■資生堂 d プログラム ホワイトニングクリア ローション肌を救ってくれた恩人的化粧水は美白の実力も確か!「春の過敏なシーズンに、どれだけこのローションに救われたことか! 透明感が増すと同時に肌の赤みを抑え、さらに炎症を起こしにくい肌へと導いてくれるという、敏感肌にとっては一石三鳥。結果として美白効果をより早く実感できる」。シミやソバカスを防ぎながら、肌荒れも防止。(医薬部外品)125㎖¥4,000(編集部調べ)美容コーディネーター 弓気田みずほさん■シュウ ウエムラ リセット ティントリップ リムーバークレンジングのパイオニアから登場!リップケアの重要性を体感できる 「落ちにくいティントもすばやく、確実に落とすバックステージ生まれのリムーバーは、唇の表面もつるんと整えてくれる。リップの色素を日々確実にオフすることが、大人のリップケアの第一歩」。クレンジングでは落とせなかった部分も除去し、さらに不要な角質をオフ、そしてうるおいの膜を形成する3 役を担う。30㎖¥3,200【Marisol 7月号2019年掲載】撮影/John Chan スタイリスト/郡山雅代 イラストレーション/ユリコフ・カワヒロ 取材・文/山崎敦子 大木知佳
  • Marisol ONLINEで配信されたビューティー記事の人気ランキングトップ6を発表!※集計期間:2019年7月2日(火)~7月15日(月)【6位】 美プロが厳選!3000円以下の2019年上半期・個人的“うぬ惚れ”コスメ ★記事はこちら【5位】 美白 スペシャルケア、美白 化粧水、美白 クリーム&乳液【2019年上半期“うぬ惚れ”ベストコスメ大賞】 ★記事はこちら【4位】 湿気が多くなるシーズンに覚えておきたい。ぺたんとうねる髪のお悩み脱出テクニック ★記事はこちら【3位】 アラフォーの目力アップに欠かせないアイメイク、でも崩れさせたくないなら? ★記事はこちら【2位】 梅雨時のお悩み、アラフォーのうねり髪に美容師がファイナルアンサー!★記事はこちら【1位】 アラフォーからの目力UPのコツ「パーツの衰えをメイクで修正」 ★記事はこちら
  • “恋のお守り”集めました。男子のココロ、いただき! 夏モテ♡ベストコスメ人気8ブランド発の、熱烈なモテエピソードを持つコスメをご紹介!エスティ ローダー ピュア カラー エンヴィ ハイラスター リップスティック 222¥4000/エスティ ローダー会う人すべてを魅了する美人ルージュが最強モテ「元祖『婚活リップ』と呼ばれる、恋に効くリップと同じ色味です。唇を鮮やかに彩り、ほのかなパールのきらめきでふっくらとした質感に仕上げるこちらのリップ。気品に満ちたカラーは、上司から後輩まで幅広い世代の男性に好印象を与えます。どの角度から見ても美しいつや感でオフィスメイクにも!」(『エスティ ローダー』PR 鳥居さん)RMK リップジェリーグロス 03¥2200/RMK Division透明感メイクブームの火つけ役になったグロス「モテメイクをするうえで大切な透明感&ぷるぷるの唇が両方手に入るということで、SNSで人気に火がついたことから、瞬く間に売切れ続出! ブルーラメ&レッドパール入りで、手持ちのリップに重ねたり唇に直接塗ると、華やかなつや感と立体感をかなえてくれます。最近ではウェディングメイクに使う方も!」(『RMK Division』PR 新井さん)ポール & ジョー ラトゥー エクラ ファンデーション プライマー NSPF20・PA++ 30㎖¥4000/ポール & ジョー ボーテ遠目からでも輝くような存在感を発揮する肌へ!「ラベンダーパール配合の化粧下地は、光の効果でくすみを飛ばして透明感とつや感をもたらします。その効果は、とある美容家の方から『大勢の中にいても埋もれない、ピントが合うような存在感を放つ』と絶賛していただいたほど! 至近距離でも遠目からでも美しいと思わせるモテ肌に」(『ポール & ジョー ボーテ』PR 五百川さん)セルヴォーク シュアネス アイライナーペンシル 02¥2800/セルヴォーク恋の熱をはらんだ色っぽい目もとになれると話題!「下まぶたの黒目の範囲にだけちょこんと赤色のアイラインを描く、というテクニックをヘア&メイクさんが雑誌でオススメしたのをきっかけに、クチコミで広がり、人気ランキングの常連になっているアイテム。このアイライナーはするすると描きやすくて色味も絶妙な赤系とのことで、抜群にモテ度がアップするのだとか!」(『セルヴォーク』PR 野島さん)SUQQU デザイニング カラー アイズ 04¥6800/SUQQU誰でも可愛くなれるピンクパレットが爆売れ!「ブランドの中で、圧倒的に人気ナンバーワンのアイテムがこちら。4色のピンクグラデーションが愛らしいアイシャドウパレットなのですが、どんな肌トーンでも、誰でも女性らしくなれるモテコスメとしてクチコミで話題に! 全色重ねてもはれぼったく見えず、大人でも使いやすい計算されたカラーなので幅広い世代に人気」(『SUQQU』PR 小野さん)ランバン モダン プリンセス オードパルファム60㎖¥9600/ブルーベル・ジャパン 香水・化粧品事業本部彼との距離が縮まるちょっとセクシーな香り「この香水を発売してから約3年。愛用者の方から『意中の彼から香りをほめられ、仲が深まった』など数々の恋愛エピソードが寄せられ、今では“モテたいなら『ランバン』の香水をつけよ”というウワサが広まるほどに(笑)。クリーンな甘さで男性を魅了する、大人にぴったりの香りです」(『ブルーベル・ジャパン』香水・化粧品事業部 小林さん)ランコム ラプソリュ ラッカー 321¥3900/ランコムいつまでも可愛さが続く自分も彼もうれしいリップ「うるおいが長時間持続する軽いつけ心地が人気のリップは、水を飲んでも、どんなに時間がたっても色が落ちにくい優れもの♪ 何度も塗り直す必要がないので、デートの際に重宝される方が多いようです。321番はモテ度高めのサーモンピンクで、初めて会った日はもちろん、いつまでも彼に愛され続けるカラー♡」(『ランコム』PR 高橋さん)キャンメイク メルティールミナスルージュ 01¥800/井田ラボラトリーズモテのすべてを集結!リッチなつやで恋を引き寄せ「数々の恋コスメを生み出してきた『キャンメイク』が、“王道のモテリップが欲しい”という声をもとに作った自慢のリップです。ほどよいつやめきが好感度を高め、うるうるなピンク唇で可愛さをバージョンアップ! 発売直後からSNSでは『#恋来いルージュ』としてバズりまくり、早くも品薄状態となりました」(『井田ラボラトリーズ』PR 山口さん) ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 取材・文/井上ハナエ 撮影/恩田はるみ
関連キーワード

RECOMMEND