40歳からの、正しい「抜け感」の作り方

Marisol ONLINE
こんにちは、らんです。

2004年頃でしょうか。当時働いていた欧州の航空会社の同期が突然結婚しました。出会いから結婚式までわずか半年。

その彼女が結婚するために何をしたか。
ある本を読んで実践したと言うのです。




当時同期の間で話題になっていた「理想の男性と結婚んするための35の法則」
当時同期の間で話題になっていた「理想の男性と結婚んするための35の法則」

 以前ブログに書いたのですが、当時、風水を勉強していて、結婚を意識して風水で家づくりをしていました。

 そこで、渡りに船!と思い、すぐにこの本を買いに走りました。

 なるほどーと思いながらも、なかなか実践する機会に恵まれずにいた時、今の夫と出会いましたが、始めは関心がなかったので中途半端に対応していました。

 ところが、その中途半端こそがまさに、この本の教えの実践だったのです。

 初デートから3日目にプロポーズされ、半年後には結婚式をしていました。
 この本の教えは、ざっくりと要約すると、

「相手に関心を持ってもらうためには、こちらのことを全て見せるな」

というものです。

 結婚15年目になりましたが、「夫と結婚してよかったな」と思います(*^_^*)
 




見せるな、といえば、肌。

結婚した当時は20代後半。
 
 当時は肌にも張りがあり、どんな色のどんな形の洋服も、あまり抵抗なく着ていました。たぶん、客観的にも違和感はなかったと思います。


 いつからでしょうか。

 膝小僧を出すことに抵抗を覚えるようになったのは。

 服のサイズは変わらなくても、形が似合わない、肌見せがイタイ、と、少しずつ手持ち服に違和感を感じるようになってきたのです。


 結果、40歳を過ぎてから、自分で絶対に「見せすぎない」と決めているパーツ。

それは、肩、足、胸元です。

 40歳過ぎてそれらのパーツを出し過ぎると「抜け感」ではなく、ただの「露出」になってしまいます。




 
  • こちらは〇
二の腕を出すときは、しっかり首元が締まったものを着ればいやらしさが出ません
    こちらは〇 二の腕を出すときは、しっかり首元が締まったものを着ればいやらしさが出ません
  • ベアトップは✖
首、肩、二の腕全て出すとただの「露出」になってしまいます。
    ベアトップは✖ 首、肩、二の腕全て出すとただの「露出」になってしまいます。



  • 長めスカートにスリットは〇
上品に抜け感を出せます
40代は弛んだ膝を隠せる丈感で
    長めスカートにスリットは〇 上品に抜け感を出せます 40代は弛んだ膝を隠せる丈感で
  • 膝が全部見える丈のスカートは✖
大人が膝を見せるといやらしさが出ます
    膝が全部見える丈のスカートは✖ 大人が膝を見せるといやらしさが出ます



胸元
  • わかりにくいですがこちらは〇胸元はあまり出さず襟を抜きます
    わかりにくいですがこちらは〇胸元はあまり出さず襟を抜きます
  • ここまで開けるのは✖
下品になります
    ここまで開けるのは✖ 下品になります
 見せすぎが許されるのは30代までだと、個人的には思います。

 顔と肌感が、露出に適応できなくなるように思うのです。あまり肌を出しすぎると「露出の多いおばさん」と周囲の目には写ります。でも、全く肌を見せないと、それはそれで「完全防備の日焼けしたくないおばさん」と思われるので、3首(首、手首、足首)はちゃんと出して『抜け感』を確保するとコーデも垢抜けます。


以前も書きましたが、「自己を客観視」して、今の自分、に似合うもの着ることが大切だと考えています。

「抜け感」と「露出」

間違えないようにしたいですね。







そして今年、抜け感をコントロールするのに重宝しているのがミュールです。
今年大活躍のお気に入りのミュールたち
今年大活躍のお気に入りのミュールたち

 全体的に肌の露出度が多めだな、と感じさせる春夏のコーデを足元で調整します。つま先の出るサンダルの代わりにミュールを履くと下品にならずエレガントにまとまります。


 靴、バッグなども含め、全身でコーデの抜け感を調整をできると「おしゃれな人」です!


夏素材の帽子、白系小物、サングラスなども抜け感作りに一役買ってくれますよ。




 真夏のような気温が続いていますので、どうぞ熱中症などにならないよう、皆さまご留意くださいね^ - ^
関連記事
  • 人気ブランドをはじめ、SNSや感度の高いおしゃれプロたちが注目しているネオナチュラル。この夏ブーム間違いなしの「ネオナチュ」を簡単に攻略できるコーデとアイテムをお届け!ブラウン×ベージュのワントーンが今っぽい♡ 小物までブラウンとベージュでまとめたワントーンコーデ。面積多めのベージュスカートと、夏らしくクリアなバッグで軽やかに。 Tシャツ¥2500/アダストリア(ローリーズファーム) スカート¥3990/イーハイフンワールドギャラリー ルミネエスト新宿 イヤリング¥2900・バングル¥2900/MURUA バッグ¥6900/ビームス ウィメン 原宿(レイ ビームス) サンダル¥10000/Noela他のアイテムをチェック! ◀︎左右にスライド▶︎存在感のあるストライプ柄。デニムと合わせるだけでサマになる。 ブラウス¥2990/セシール(イマージュ)ちょっぴりレトロな形&ストライプで1枚で華やぐ。 ワンピース¥8900/レンアイ ケイカク ルミネエスト新宿店袖のさりげないリボンでほんのり甘く。 ニット¥3600/シティーヒル(マジェスティックレゴン)他の画像を見るモデル/新川優愛 撮影/柴田フミコ(モデル) 齊藤晴香(物) ヘア&メイク/牧田健史 スタイリスト/松尾正美 構成・原文/道端舞子 web構成/篠有紀 web編成/ビーワークス
  • 単純なワンツーコーデが多くなりがちな時期だけど、今年はひと手間かけたトレンドのレイヤードテクでおしゃれに変える!前開きのロングはおりで作る夏のレイヤード見本帳。「長いものは長いものと合わせる」のが旬コーデの最新ルール。A ロング&ロングがネオナチュ気分を後押し 人気急上昇の透かし編みニットカーデは、ヴィンテージっぽい花柄ワンピと好相性。親しみやすいフェミニンなムードに。 カーディガン¥6900/ROYAL PARTY ワンピース¥12000/エクラン ルミネエスト新宿店 イヤリング¥1200/お世話や(Osewaya) バッグ¥29500/ADINA MUSE SHIBUYA(アディナ ミューズ) サンダル¥7900/RANDAB 気楽なシルエットの服はレイヤードでメリハリUP ゆるシルエットの旬アイテムは重ね着で全身コーデにリズムをつけて。 シャツワンピース¥4990/イーハイフンワールドギャラリー ルミネエスト新宿 カットソーワンピース¥7500/ビームス ボーイ 原宿(グッドウェア) リブワイドパンツ¥1990/GU イヤリング¥2547/CHIPPI&CUU バッグ¥6900/COO(LAUGOA) サンダル¥6900/REZOYきれい色ロングカーデで今っぽグッドガール ブラウス、カーデ、スカートというグッドガールの定番コーデも、カーデやスカートの丈が長いと今っぽさ急増。 カーディガン¥7900・ブラウス¥6900/レンアイ ケイカク ルミネエスト新宿店 スカート¥3980/ViS イヤリング¥1300/お世話や(Osewaya) バッグ¥12000/アンビリオン(ペルケ) 靴¥12800/グランデ(エンチャンテッド)シンプルカジュアルは透け感で色気をプラス 足元に重さのあるワイドパンツは、揺れ&透けるガウンで軽やかに仕上げる。 ガウン¥14500/Noela ニット¥1990/UNIQLO パンツ¥3980/ViS イヤリング¥1600/お世話や(Osewaya) バッグ¥7800/& シュエットギャラリー 池袋サンシャインシティアルパ店 スニーカー¥7000/コンバースインフォメーションセンターいつものデニムが見違える落ち着いたムードの花柄 夏の鉄板デニムコーデを、ブラウンの花柄で奥行きを出す。 ロングシャツ¥6980/EMODA ルミネエスト新宿店 ニットタンクトップ¥6800/リリー ブラウン デニムパンツ¥8900/ROYAL PARTY イヤリング¥1400/お世話や(Osewaya) バッグ¥16000/Jewelna Rose東急プラザ表参道原宿店 靴¥13000/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ)モデル/西野七瀬 岡本夏美 撮影/横山創大 ヘア&メイク/飯嶋恵太(mod’s hair) スタイリスト/松尾正美 web構成/篠有紀 web編成/ビーワークス
  • 10年先も美しく映える、お色直しのニュアンスカラードレス。清らかな印象のブルーは、花嫁の幸せを祝福するカラー。 パウダリーなニュアンス発色を選んで、よりノーブルな雰囲気に。【パウダリーな発色のブルードレス3選】透明感のあるブルーで着映えるドレスグラデーショングリッターを施したチュールの裾にはフラワーモチーフのデコレーションを。スイートなディテールも透明感のあるブルーなら、どこか凜とした雰囲気に。上半身もすっきりと着映えするデザイン。ドレス(レンタル)¥280000(ミラー ミラー)・イヤリング(レンタル)¥13000/ミラー ミラー 丸の内クラシカルなグレイッシュブルーのドレスグレイッシュなブルーは、どこかクラシカルな品のよさをアピールしてくれる。ナチュラルな雰囲気の落ち感シルエットに、軽やかに揺れるシフォンのラッフルが若々しい。オフショルダーできゃしゃな印象に。ドレス(レンタル)¥260000(ミラー ミラー)・ヘッドアクセサリー(レンタル)¥10000/ミラー ミラー 丸の内 清涼感のあるアイスブルーのチュールドレスさわやかで清涼感のあるアイスブルーのチュールドレス。上半身のVラインがデコルテとバックを美しく見せて、どこから見ても着映え。スカートの縦に施したビーズ刺しゅうが動くたびに繊細なきらめきを。ドレス(販売)¥ 1000000・(レンタル)¥350000/ノバレーゼ銀座(ノバレーゼ) ピアス¥17500/アビステ 撮影/尾身沙紀〈io〉 ヘア&メイク/河嶋 希〈 io〉 スタイリスト/室井由美子 モデル/マギー 取材・文/久保田梓美
  • こんにちは、ゆきちょです(^^) すっかり暑くなって サンダル履いても浮かなくなりましたね^ ^ 6月は大好きなハロプロ関連のライブが多くて 今月5回目のライブのグッズ販売に並んでるところです。 ライブ前にそんなに並んで大丈夫なの? ってよく聞かれるんですが 私は大丈夫です!! 身長を盛ってライブを楽しめ、 なおかつ疲れにくいサンダルを購入したので!!!購入したのはRANDAそんな私のおすすめサンダルはこちら♡RANDAのコルクウェッジクロスサンダル(品番:KS08081)です。 10cmほどの厚底ですが 前も高さがあるし、コルクなので とにかく安定感があります。 そして中敷?にはクッション性もあり とにかく疲れないんです(^_^)!! あとサンダル自体も軽いので 本当に自分が10cmものヒールを履いてるの?! っていうくらい楽に過ごせます( ´ ▽ ` )サンダルを合わせたコーデ今日のものではありませんが コルク底がますます夏感を出してくれて コーディネートも合わせやすいです♡ TOPS:Cheek SKIRT:archives 撮影の仕事で着て気に入って 買ってしまいました(笑) 全部春夏の新作コーデ♡これからコーデも載せていけたらいいな(^^) かわいくて身長も盛れて楽チンなサンダルを見つけられて 今年の夏のライブはますます楽しめそうです!雨の日にぴったりな 盛れるスニーカーもGETしたのでまた更新します♩Instagram @cho_uk88 インスタやってます♡モアハピ部 No.647 ゆきちょ のブログ
  • こんにちは。 ライター川口ゆかりです。   東京は最高気温27度。 今朝、天気予報を見るなり「梅雨明けしたんだっけ?」と主人。確かに確かに。そう思ってしまう陽気。今日も暑くなりそうですね。     こう暑い日が続くと困るのが洋服選び。 時間のない朝はワンピースか、だいたい袖のないタンクトップに涼しげなボトムスが最近の定番です。なかでもつい手にとってしまうのがプリーツスカート。   秋冬の重めニットにあえて軽やかなプリーツスカートを合わせる着こなしが好きで、ここ数年、溺愛してるんですがはいていると必ず褒められるのがこちら。 ASTRAETのもの。今季の春夏物です。深いパープルに深いターコイズブルー。カラー切り替えがあることで単調になりがちな夏の着こなしを格上げしてくれる!さらに細いプリーツが縦のラインを強調するので、自然とスタイルアップも叶う。まさに一石二鳥アイテム。 タンクとプリーツのワンツーコーデ スカート/ASTRAET  トップス/Ronherman  サンダル、ブレスレット/HERMES  ピアス/ASOKO この日は、ネイビーのタンクトップを合わせてすっきりと。小物は白で統一して、見た目だけでも涼しげにまとめてみました。ガーリーに傾きがちなプリーツスカートもカラー切り替えがあるぶん、モードな雰囲気に。 好きな色に囲まれる暮らし。 そういえば、自宅に飾るお花も深いパープルばかり。好きな色って、ついつい手にとってしまうようです、、、笑笑     皆さんは何色がお好きですか??     日々の暮らし、私服はInstagram yucari kawaguchiまで。 いつもありがとうございます^ ^  
  • ベーシックなスタイリングが見違える注目デザインをピックアップ。今すぐ着られて夏まで活躍間違いなし。【注目はおり①】 要注目の最旬はおりといえばこれ!■スポーティブルゾン きれいめボトムスと合わせることでアラフォー世代がぐっと取り入れやすく。フェミニンなディテールがしなやかなスカートと好相性襟もとやすそ、袖口がドローストリング仕様になっていて、ふんわりとしたシルエットに調整可能。微光沢なフレアスカートでつくる女性らしいスタイリングに、ひとさじのアクティブなムードを添えてくれる。ブルゾン¥43,000/ebure ニット¥29,000/スローン スカート¥25,000/ウィム ガゼット青山店(ウィム ガゼット) バッグ¥48,000/アパルトモン  青山店(スタウド) サンダル¥44,000/エストネーション(ネブローニ) サングラス¥34,000/アイヴァンPR(アイヴァン) ブレスレット¥91,000/CHERRY BROWN(チェリーブラウン)正統派の端正なつくりが大人のボーイッシュには必須アイビーの流れをくむトラディショナルなムードのブルゾンが、きれいめパンツとロゴTをカジュアルにつなぐ役割を果たしてくれる。腰丈のコンパクトなサイズ感だから上半身が小さくまとまり、少しボリュームのあるパンツとグッドバランス。ブルゾン¥56,000/マスターピースショールーム(サイベーシックス) Tシャツ¥25,000/マディソンブルー パンツ¥26,000/ティッカ(ティッカ) バッグ¥33,000/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(へリュー) ピアス¥17,000・リング¥11,000/フラッパーズ(シンパシー  オブ ソウル スタイル)【注目はおり②】 トレンドの全身バランスが手に入る ロングライトコート 「長め×長め」「長め×ボリューム」の今年らしいシルエットが即・完成! ワンピースにはおれば印象がぐっとドラマティックにスタイリングいらずで、涼しく快適なワンピースは暑い夏の強い味方。小物だけでスタイルをアレンジするのには限界があるけれど、はおりものをプラスオンするだけで着こなしが一気に華やかで凝った印象に。白衣のようなドクターズコートは、注目のデザイン。ロングコート¥89,000/エイトン青山(エイトン) ワンピース¥32,000/ゲストリスト(アッパーハイツ) バッグ¥110,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) サンダル¥75,000/エストネーション(ネウス) ピアス¥78,000/ショールーム  セッション(ヒロタカ)盛夏まで重宝するのがゆるっとはおれるガウンタイプカットソー+デニムなど、夏に増えるワンツーコーデの救世主といえば軽やかなガウンタイプ。"布帛のロングカーディガン"感覚で使えるから、ヘビロテ必至。ロングコート¥42,000/カオス丸の内(カオス) カットソー¥8,500/ボウルズ(ハイク) デニムパンツ¥19,000/ゲストリスト(レッドカード) ハンドバッグ¥138,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) サンダル¥37,000(バルダン)・スカーフ¥36,000(ヴィンテージスカーフ)/カレンソロジー青山 ネックレス¥37,000/TOMORROWLAND(ルッツ オーティズ)【Marisol7月号2019年掲載】撮影/黒沼 諭(aosora/人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア/EIJI SATO メイク/水野未和子(3rd) スタイリスト/松村純子 モデル/牧野紗弥 取材・文/発田美穂
  • こんにちは、バイラーズ 日下です☺︎ BAILA7月号が発売されましたね 結婚式の写真とともに、 最新号の魅力をご紹介させて下さい^^▼ヨンアさんが目印の7月号夏らしいカラーの表紙すっかりメジャーになったTシャツ通勤! 着まわしページにはTシャツを使った コーディネートがずらりと掲載 私もジャケパンには ×ブラウス よりも ×Tシャツ のコーディネートが増えました〜☺︎ TシャツはUNIQLO、ジャケパンはN.のもの他にも参考にしたいページがたくさん! また着こなしを参考にしていきます そして今月号は、婚バイラが別冊付録に ▼婚BAILAには会場映えドレスが沢山✨結婚式の写真は、一生の宝物✨今回の婚BAILAのメインテーマは ✔︎10年後に見ても美しいドレス ✔︎10年計画で楽しむリング これを基に会場映えするドレスや 見るだけで幸せな気分になる指輪がずらり! クラシックホテル × 華やかボリュームドレス 等会場に合わせたドレスが参考になります▼帝国ホテルでの挙式に選んだのは...ずっと着たかったネイビーのドレス 私が挙式したのは、まだ大阪にいた2015年 会場は帝国ホテルでした 結婚が決まってから挙式までは 何から何までバタバタ そんな時頼りになったのが婚BAILA かわいい、よりも綺麗にシックに お色直し後のドレスはネイビーに即決! 指輪もCHANELのものに✨ 男性もつけられるシンプルなデザイン 友人にもよく聞かれることが多いです^^▼数年経った今でも結婚式はいい思い出先日の結婚記念日に記念日のお祝いは滅多にしないのですが 指輪には結婚記念日を彫ってあります (皆さん彫るのかな?? 私たちは忘れがちなので入れましたが笑) 先日の結婚記念日にゆっくりlunchを 挙式当日の思い出を振り返ったり 指輪 これにしてよかったねと話したり... いつまでも記憶に残る日だと思うので 皆さんも是非、本誌と合わせて婚BAILA チェックしてみてくださいね〜!♡ また更新します^^Instagramはこちらからスーパーバイラーズ 日下知世のブログ
  • 結婚式まで4ヶ月を切りました♩今年の夏は絶対焼けられない・・・!こまめに使える2つの日焼け止めを選びました。右からアンプルール UVサンプロテクトボディジェル 税込3,996円アンプルール UVサンプロテクトスプレー 税込2,160円出かける時には必ずボディジェルを。このとおり日焼け止めとは思えないみずみずしさ。通常のジェルよりも水分を多く配合しているんです!日焼け止めってベタつくから塗りたくない・・・と思ってしまうこともありますがこれは保湿ジェルのようにさっぱりとした使用感なので毎日しっかり塗ろう!と思えます。伸びも良いので腕、脚、デコルテなどすばやく全身に塗れるのも楽なんです。SPF50+/PA++++と紫外線カット効果も高いので安心。先日ご紹介した顔用のアスタリフト D-UVホワイトソリューションとともに、高校野球観戦に欠かせません!ウォータープルーフなので日焼け止め効果も持続。さらにビタミンC誘導体も配合していて紫外線カットしながら肌力もアップさせてくれるんですよ♩手が届かない首の後ろや外でジェルを塗りなおせないときはスプレーでこまめに塗り直し。2つの日焼け止めを使い分けて今年の夏も楽しく、焼けずに乗り切ります!
関連キーワード

RECOMMEND