靴を脱いだ瞬間、アッ!気になる「足のニオイ」対策

Marisol ONLINE

☆教えてくれたのは・・・

  • <p><strong>コロンブス 武田哲緒さん</strong><br />老舗の靴用品メーカーで広報を担当。靴から足のトラブルまでに精通</p>

    コロンブス 武田哲緒さん
    老舗の靴用品メーカーで広報を担当。靴から足のトラブルまでに精通

  • <p><strong>uka代表・ネイリスト 渡邉季穂さん</strong><br />人気の美容サロン『uka』を主宰。その美意識も共感をあつめている</p>

    uka代表・ネイリスト 渡邉季穂さん
    人気の美容サロン『uka』を主宰。その美意識も共感をあつめている

  • <p><strong>足のクリニック 表参道 桑原 靖先生</strong><br />形成外科医。足のトラブルを専門治療する『足のクリニック 表参道』院長</p>

    足のクリニック 表参道 桑原 靖先生
    形成外科医。足のトラブルを専門治療する『足のクリニック 表参道』院長

汗、角質、靴……ニオイのもとは3方向から断つ
足のニオイの原因は、さまざまな要因が絡んでいるから複雑だ。「足のニオイの大きな原因は、汗とストッキングの組み合わせ。女性の場合は汗をかいて、その湿度がこもるストッキングを履いているために、足のニオイ菌が発生しやすくなります。靴の中も油断できません」(桑原先生)


「靴のお手入れは毎日行ってほしいですね。靴の中は汗で湿ったり、古い角質や皮脂汚れがこびりつきやすいもの。これらもニオイの原因になります」(武田さん)

「実は足の古い角質はニオイ菌のエサになります。ガサガサかかとのままでいると、ニオイ菌が育ちやすい環境に。ニオイ予防には角質ケアも必要!」(渡邉さん)


朝のケア

殺菌、防臭効果のある制汗剤を取り入れる「朝の制汗&ニオイケアで一日ニオイを予防。朝は靴下やストッキングを履く前にデオドラントを」(桑原先生)

(右)デオコ 薬用デオドラントロールオン [医薬部外品] 30㎖(オープン価格)/ロート製薬 (中)エージーデオ24 フットスプレー h [医薬部外品] 40g(オープン価格)/資生堂 (左)Ban 汗ブロック 足用ジェル 40㎖(オープン価格)/ライオン


夜のケア

夜は足の指の間、爪の間まで汚れをしっかり落とすこと!(渡邉さん)


指の間を洗う

お風呂の中で、ニオイ菌がたまりやすい足の指の間まで洗浄料でしっかりと洗うこと。その後、水気をしっかりふき取るのも大事!


爪のすき間を綿棒でオフ

伸びている足の爪と皮膚の間に、ニオイの素はたまりやすい。綿棒などでお風呂あがりに汚れをぬぐい取り、清潔をキープして。



靴のケアを徹底!

「靴の内側はニオイの原因のたまり場。夜、外出から戻ったら丸めた新聞紙などで湿気を取ること。その後、消臭スプレーを。サンダルの中敷きは汚れをふき取りましょう」(武田さん)

(右から)オドクリーン プラチナミスト サンシャインシトラス 100㎖¥1,200・アウター&インナーローション 100㏄¥500/コロンブス

【Marisol 6月号2019年掲載】撮影/藤澤由加(モデル) ケビン・チャン(物) モデル/水嶋はるな イラストレーション/本田佳世  取材・文/松井美千代
手に年齢が出るのは、意外と知られた事実。それでもケア不足になりがちで、ましてや爪はノーマークなんていう人に迫る危機。顔より老けるその前に、美容プロ直伝の手と爪を美しく保つための方法をチェックして。
アラフォーに多い慢性的な体の不調にも足ツボは効果的。不調がひどい人は毎日、軽い人や予防したい人は週2〜3回でもOK。
言いたいけど言えない、デリケートゾーンのお悩み。顔と同じようにケアを続けることで悩みを解消、さらにアンチエイジングにつながるとしたら? アラフォーのたしなみとして、信頼の国産ブランドを使ってデリケートゾーンケア、始めてみませんか?
会議にプレゼンに通勤ラッシュ。ママ友コミュニティやパートナーへの不満……アラフォーの日常はストレスに満ちている! そのストレスがニオイの元になっているってご存知ですか?
気温が高く汗ばむ季節に気になるのは何といってもニオイ。アラフォー女性のニオイ悩みと対策について聞きました!
関連記事
  • フラット靴しか履いていないのに、ちゃんときれいで女っぽい。パンツ派・SHIHOの「楽してきれい」なコーデ術をマスター! 旬のチェックパンツに、白スニーカーで安心感とこなれ感を投入 トレンドの目新しいチェックパンツが、定番の白コンバースでぐっと身近でこなれた印象に。仕上げに肩かけジャケットできちんと感、大ぶりピアスで女っぽさを足して。 スニーカー¥5,800/コンバースインフォメーションセンター(コンバース) Tシャツ¥14,000/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム  クラス 丸の内店(ドゥーズィエム クラス) パンツ¥65,000/ドゥロワー 丸の内店(ドゥロワー) ジャケット¥79,000/サザビーリーグ(ユニオンランチ) ピアス¥5,000/ユナイテッドアローズ 銀座店(ユナイテッドアローズ) バッグ¥90,000/TOMORROWLAND(ワンドラー)靴そのものに「品格」がある上質なレースアップ靴でハーフパンツもきれい見え パンプスに匹敵するきちんと感がありつつ、歩きやすいレースアップ靴は休日カジュアルの格上げにも大活躍。少年ぽくなりすぎないよう、トップスはギャザーブラウスでやや甘めに。 靴¥159,000/ドゥロワー 丸の内店(エドワード・グリーン) ブラウス¥36,000/デザインワークス ドゥ・コート六本木ヒルズ店(グリントマティ) パンツ¥17,000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(ヴェルメイユ パー イエナ) メガネ¥32,000/オプティカルテーラー クレイドル 青山店(BJ クラシック) バッグ¥75,000/ジャーナル スタンダード  レサージュ 青山店(バッグ イン プログレス)クロップドパンツには シルバーの輝きで女っぽさをプラス! クロップドパンツを旬のグリーンにすればさらに上級者感がアップ。はおりとバッグは黒を選んであくまでシックな印象にまとめて。靴¥24,000/フラッパーズ(カルツァイウオーリ・フィオレンティーニ) ワンピース¥36,000(インディビジュアライズド シャツ)・バングル¥106,000(ソフィー ブハイ)/フレームワーク ルミネ新宿店 カットソー¥6,500/ビームス ハウス 丸の内(デミルクス  ビームス) パンツ¥20,000/ヴェルメイユ パー  イエナ 日本橋店(ヴェルメイユ パー イエナ) イヤリング¥5,800/ティアラ(ラ ピエス) バッグ¥40,000/ウィム ガゼット青山店(イアクッチ)シンプルなワントーンにレースパンプスでレディな女っぽさをひとさじ 甲が浅いポインテッドトゥのおかげで、バランスがむずかしいワイドパンツでもすらりとした印象に。靴¥78,000/ヴェルメイユ パー イエナ日本橋店(ニナ リッチ) カットソー¥24,000/リーミルズ エージェンシー(ジョン スメドレー) パンツ¥19,000/ジャーナル スタンダードレサージュ 青山店(ジャーナル スタンダード レサージュ) メガネ¥32,000/オプティカルテーラー クレイドル 青山店(オリバーピープルズ) ネックレス¥15,000/ラヴァンチュール マルティニーク(フィリップ  オーディベール) バッグ¥21,000/フラッパーズ(メゾン ヴァンサン) 涼しげなギャザーパンツを、スリッパサンダルでほんのりモードに ウエストがゴムになった薄手のギャザーパンツは涼しく快適。とろみ素材が女らしい一本を、ギャザー袖のシャツブラウスと合わせてふわっと女らしい印象に。一見ルーズになりそうな着こなしをローファー風の大人スリッパでかちっとモードに引き締めて。靴¥57,000/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(サルトル) ブラウス¥16,000/ウィム ガゼット青山店(ウィム ガゼット) パンツ¥19,000/ルージュ・ヴィフ ラクレ ルミネ新宿店(フォンセ) サングラス¥28,000/オプティカルテーラー クレイドル 青山店(ヴィクター&ロルフ) ピアス¥8,000/レリタージュ マルティニーク(エイム) バッグ¥10,000/TOMORROWLAND【Marisol7月号2019年掲載】撮影/金谷章平(人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア/左右田実樹 メイク/AIKO ONO(angle) スタイリスト/徳原文子 モデル/SHIHO 蛯原友里 
  • “肌が美しく見えること”を追求して数々の名品ベースメイクを生み出してきたカバーマーク。待望の新ファンデーションは、とっても使いやすく繊細な仕上がりのパウダリー。立ち向かうのは「毛穴」です。暑がりで汗っかきの私。真夏の身支度はそれこそ“戦い”です。朝シャワーで毛穴が開ききった肌を化粧水で引き締め、体温で溶け落ちそうなファンデーションを空調で冷やしながら手早く塗り固めて……って、ほとんどチョコレートのテンパリング。そこまで頑張っても一歩外に出れば汗が吹き出し、ファンデーションの毛穴落ちが頻発。疲れて見えるし老けて見えるし、お直しも大変! 夏の毛穴とファンデーション、この戦いは永遠に続くと思っていました。そこに現れたのがカバーマーク シルキー フィット。女性たちの肌悩みの上位に常に挙がる「毛穴」のカバーに特化したファンデーションです。毛穴カバーのカギは、パウダーの細かさと密着力。カバーマーク史上最少ミクロンの粉体が肌はもちろん毛穴の中までカバー。しかも独自の製法で塗布時に隙間なく均一に並ぶことで、粉体同士の結合力も強化。皮脂くずれを阻止する処方も施された、新時代のパウダリーです。レイシ・高麗人参・アロエ配合と大人肌の保湿対策万全なのも惹かれたポイント。そんな繊細なパウダリーの脇を固めるツールもすごいんです。まずこの専用スポンジ。細かい粉体の分散を高め均一な仕上がりをかなえる網状の目を持つスポンジで、密着力を高める“圧“を生み出す弾力あるスポンジをサンド。このミルフィーユ構造が粉っぽさを感じさせないなめらか肌を生み出します。で、実際に使ってみたら…すーっと肌をなでるだけでスポンジにとったパウダーがほどけるように広がり(なんか新鮮な感覚なんです!)、とってもきれいな仕上がり。ワンストロークで毛穴の目立たない、なめらかなシルキー肌に。毛穴が消えると、それだけで若見えするから不思議。そしてホントに粉が細かい! まるで霧のようにふんわりと肌を包み込み、ソフトフォーカスで柔らかそうな肌を演出してくれます。均一に粉が乗るから重ね塗りの必要もなく、ささっと仕上げられ時短にも貢献。こんなに簡単に美肌が手に入るとは! これで夏の朝の支度がずいぶんと楽になりそうです。ゴールドからピンクのグラデーションが美しいコンパクトケースも、実はこのファンデーションのための特別仕様。毛穴カバー効果を最大限に高めるため、独自のプレス技術で繊細に固められたファンデーションを優しく守るクッションつき(左)、そして中蓋式(右)なんです。これ、リフィルの交換も楽でいいかも。もちろんカバーマークですから、カラーラインアップも圧巻の9色展開。汗や皮脂で大人の肌の色が暗くくすんで見えないよう、肌に自然になじむカラーバリエーションが心強い!夏ファンデをお探しの皆さま、ぜひご自身の肌でこの毛穴レスパワーをお試しください。もう間もなく、7月5日(金)発売です。カバーマーク シルキー フィット (SPF32/PA+++)全9色 各¥5500、リフィル 各¥4000<7月5日(金)発売> ●「カバーマーク」公式サイトはこちら WEB美容エディター 原田千裕 ちょっとやそっとじゃ揺るがないのが自慢だった鋼鉄の肌に明らかな陰りが……ということで、アンチエイジングにフルスロットル中! そんな日々の中でキャッチした、アラフォー向けの“マーヴェラス”な美容トピックスをシェア。コスメも男性もお酒も“ディープで濃いめ”が好み。 イラスト/ユリコフ・カワヒロ
  • ヒールが苦手な人でも大丈夫。フラットシューズとフラットサンダルをご紹介!【1】 ジミーチュウ/アシュリー ウィリアムズのコラボレートシューズ「一見ミスマッチにも思える組み合わせがこんなに可愛いとは! 赤いペディキュアで履きたい心ときめく一足です」とスタイリスト室井由美子さんが絶賛するのは、ジミー チュウがアシュリー ウィリアムズとコラボレートした一足。夏にぴったりなPVC素材で、先端にレースとスクエア形のバックル、さらにクリスタルをちりばめ、カジュアル感とクラシックさを融合した。靴¥99,000/ジミー チュウ(ジミー チュウ/アシュリー ウィリアムズ)【2】ファビアナ フィリッピのビジューサンダルスタイリスト大沼こずえさんが「昔から大好きなブランド。フラットなのに華やかで大人っぽいサンダルは旅先で活躍間違いなし!」とお気に入りなのが、ファビアナフィリッピのフラットサンダル。大振りビジューをあしらったリュクスなムードで、ドレスでもパンツでも夏のコーディネートを格上げしてくれる。サンダル¥168,000/アオイ(ファビアナフィリッピ)【3】ビルケンシュトックのサンダルビルケンシュトックの定番「アリゾナ」が、トスカーナの五つ星ホテル「ホテル イル ペリカーノ」とコラボレーション。ラフィアやスエード、シルクなどでクラスアップ。履き心地のよさはそのままにリゾートライクな大人のたたずまいが魅力。「スポーティ感が控えめなこの素材使いこそ、『待ってました!』と言いたいコレクション。夏のヘビロテは確実です」と副編集長S田。サンダル(左から)¥61,000・¥50,000・¥54,000/ビルケンシュトック・ジャパン(ビルケンシュトック)【4】アグのシープスキンファーサンダルアグ®から登場した、シープスキンファーを使った個性的なサンダル。ふかふかの履き心地のよさはもちろん、ほどよく厚底で脚長に見えるのもうれしい。写真のパープルのほかにチャコールやブラックなどベーシックカラーも選べる全5 色がラインナップ。「長く愛用しているブランドですが、今回のサンダルはカラーの展開も広く、カジュアルにはもちろんハズシとしても欲しいです」とスタイリスト辻 直子さん。サンダル¥15,000/デッカーズジャパン(アグ®)撮影/佐藤 彩 スタイリスト/伊藤ゆみ 取材・原文/坪田あさみ 【Marisol7月号2019年掲載】
  • 梅雨コーデで活躍するプチプラアイテムの取り入れ方と、頼れる毛穴対策コスメ雨の日こそ、選ぶべきは「きれい色」。 どんよりした空気だと、全身がダークトーンになりがち。そんな日にとりいれたいきれい色パンツ。 ラベンダーピンクのパンツは裾にかけて細くなるテーパード。 くるぶし丈なので、雨でも気兼ねなく穿けそう。 合わせたのはGUのグラフィックTシャツ。Tシャツのロゴが白なので、バッグもサンダルも白にして爽やかさを。Tシャツ+パンツのワンツーコーデでも、グレーとピンクの組み合わせできれいめに。 このまま夏の終わりまで使えるコーディネートです。T-shirt GU pants Re:EDIT sandals PICHE ABAHOUSE bag L Leather最後におすすめのスキンケアアイテムをご紹介します。 これからの時期は湿度や気温も高くなり、肌の汗腺が湿気によって覆われてしまうことで、汗が肌から蒸発しにくくなり、肌の表面に残りやすくなるそうです。 つまり、皮脂の過剰分泌が起こり、毛穴が開きやすくなるので、肌のべたつきやテカリの原因に・・・。 また、冷房の効いた室内にいても、肌が乾燥することで肌を修復しようと皮脂が過剰に分泌されてしまうそうです。 そこで、私は毎日の洗顔後にSUQQUの毛穴ケア用クレンジングエッセンスを使っています。 手に2~3プッシュ取り、洗顔後に毛穴の汚れが気になる部分(鼻・頬など)になじませてマッサージします。 水かぬるま湯ですすげば完了です。 無色透明、少しとろみのあるテクスチャーですが、ぬるぬるせず、すっきり洗い流せました。こちらの商品です→SUQQU ポア ピューリファイング エフェクター N美女組No.161 愛のブログ
  • 旬コーデに欠かせないノースリーブを、きれいに大人っぽく見せるには? 選ぶポイントと着こなしのコツを簡単解説! 1 2 3 4 カラダがキレイに見えるディテールにこだわる 1[詰まりクルーネック] タイトなノースリは、ネックが詰まっていると上半身がひとまとまりに見えて全身がスマートに。コンパクトな上半身がバランスアップの秘訣 上品スポMIXで。 ニット¥12000/SANYO SHOKAI(ブルーレーベル・クレストブリッジ) スカート¥8900/レンアイ ケイカク ルミネエスト新宿店 イヤリング¥1200/お世話や(Osewaya) キャップ¥4600/Kangol Headwear バッグ¥6000/ビームス ボーイ 原宿(ナプロン) サンダル¥12000/サン・トロペ(ヴィーセヴン・トゥエルヴ・サーティ)2[落ち袖] 肩を覆うように少し余分な布があるタイプは、二の腕をあいまいにしつつ、自然に女っぽく見える。ほんのり体が泳ぐシルエットでナチュラル可愛く 適度な柔らかさのニットが、つかず離れずの絶妙な距離感で体形をカバー。シャープなVあきは大胸さんもすっきり。リネンスカートとネオナチュっぽく。 ニット¥6400/N. スカート¥15800/ビームス ボーイ 原宿 イヤリング¥1600/お世話や(Osewaya) バッグ¥4800/ユニバーサルランゲージ 渋谷店 サンダル¥3990/セシール(イマージュ)3[袖フリル] トレンドの小さめについたフリルは、気になる部分から目線をそらしつつコーデも盛れてお得。全身すっきりなIラインに、フリルでポイントを サンドカラーでまとめて今っぽく。 ニット¥7900/ヒロタ(31 Sons de mode) パンツ¥9500/MERCURYDUO ベルト¥6500/ビームス ウィメン 原宿(レイ ビームス) イヤリング¥1700/お世話や(Osewaya) バッグ¥9800/& シュエットギャラリー 池袋サンシャインシティアルパ店 サンダル¥12500/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ)4[シャーリング] ボディのお肉を直接拾わずふわっとカバーしてくれる。縦に入るプリーツは視覚的にもすっきり!細いパーツだけ見せて、爽やか夏デニムコーデ シャーリングで肉感を逃がしつつ、縦ラインも強調される優秀なデザイン。デニムパンツと合わせて軽やかな縦長コーデに。 ブラウス¥1990/UNIQLO デニムパンツ¥6000/アダストリア(ローリーズファーム) イヤリング¥1400/お世話や(Osewaya) バッグ¥4900/ACCOMMODEルミネエスト新宿店 靴¥13000/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ)他にもある! 美人見えディテール透けデコルテ 胸元の透かし編みで、視覚的にボディのボリュームをダウン。すっきり美人見え。 ニット¥4990/エヴリス 新宿ルミネエスト店裾広がり Aラインに広がるブラウスタイプは、体の線が分かりにくい上に、相対的に腕も細く見えるメリットが。 ブラウス¥4900/UNRELISHニセ袖 袖口にレースを足したトレンドのデザインは軽やかに二の腕をカバーしてくれる。 カットソー¥4800/RD ルージュ ディアマン他の画像を見るモデル/貴島明日香 佐々木美玲 撮影/千葉太一(モデル) 齊藤晴香(物) ヘア&メイク/牧田健史 スタイリスト/松尾正美 web構成/篠有紀 web編成/ビーワークス
  • 美容エディター・藤井さんが「痩せた?」と聞かれた秘訣はこのアイテムでした!リファ ダブルレイ今度のリファ、私が最も気にしている輪郭&頰まわりを左右同時にケアするなんて、すばらしすぎ! 効果を求めるあまり最初は顔のゴリゴリ部分を必要以上にコロコロしてしまい、筋肉痛のようになってやりすぎを反省。ところが翌日会った人たちが「やせた?」「顔がすっきりしてる!」と口々に。気をよくして毎日コロコロしていると、小顔効果が周囲で話題になるほどに! こんなラクに小顔が手に入るなら、もっと早く欲しかったー!最新のリファは、左右対称につまんで流す3Dシンメトリックアプローチで、エステティシャンの手技を再現。左右対称のWラインケアで、集中的にローラーで老廃物を流して立体的な表情に。¥28,800/MTG美容エディター 藤井優美さん 【Marisol7月号2019年掲載】撮影/国府 泰 取材・文/田中あか音
  • 普段は面白いことばっかり言ってて、ふざけてばかり。だけど「ここぞ!」というときには絶対にかっこよく、ワイルドに決めてくれる。しかもそんな男の子たちが6人もいて、しかもその6人がものすごく仲良しだとしたら?……こう書くとまるで少女マンガのような設定ですが「い、いたわこの世に実際に……!」というのが編集担当とライターの素直な感想でした。6月22日発売のSPUR8月号にご登場いただくのは、ジャニーズJr.の注目グループ「SixTONES(ストーンズ)」のみなさんです。6人のメンバーカラーの靴下を「スタイリングのポイントに」とスタイリストが用意してくれました。チェックしてみてくださいね。 SixTONESと言えば、ライブで見せるレベルの高い歌とダンス、男っぽいパフォーマンスが特徴的。日本のグループで初めて「YouTubeアーティストプロモ」キャンペーンに抜擢されたり、さらに横浜アリーナ&大阪城ホールで単独公演を行ったりと、確かな実力を備えたグループです。そして彼らのもうひとつの魅力が、YouTubeの「ジャニーズJr.チャンネル」で見せるまるで小学生男子のような(失礼)わっちゃわちゃのトークと素顔! このギャップの秘密をもっと探りたい……と、今回の撮影&インタビューのテーマはワイルド&ピュア、「野性と純真」に設定しました。 保存 保存黒を基調にした服でのアクティブな6人と、白を基調にした服でのまどろむような6人。どちらもとても素敵なのでぜひチェックしていただきたいのですが、今回は誌面に書ききれなかった彼らの現場での姿を少し。 撮影現場に一番早く到着したのはジェシーさん。それぞれメンバーがスタジオ入りすると、ある人はフルーツを頬張り、またある人はゲームの話をしたり。とっても自然体で、そしてすごく仲良しなんだなというのが伝わってきました。撮影を待つ間、京本さんの口からはあのハイトーンボイスで生歌が! 思わず耳を傾ける撮影スタッフ一同。メンバー6人とも、割と自由に過ごしていたかと思えば、撮影の時はガラッと変わってワイルドに、インタビューではSixTONESのこれからについて熱く語り……と、様々な顔を見せてくれました。男性でも女性でも、たくさんの表情を持つ人って魅力的ですよね。ワイルドでいて、とてもピュア。彼らの見つめるその先を、編集部も応援したくなりました。 保存 保存 SPUR8月号のご予約はこちらから! Amazonで購入する(外部サイト) セブンネットショッピングで購入する(外部サイト) 楽天ブックスで購入する(外部サイト)
  • 「きれい見えレインおじ靴」をコスパで発見 どこで見つけたかというと お膝元のLEEマルシェで! こちらは6月号に載ってたもので 発売される前から狙ってた1足。 しばら〜く暑かったりで晴天が続き、 先日ようやく履いてみたところ、 履き心地抜群!外反母趾気味の足でも 全然窮屈さがないんです。 そして、特筆すべきは靴に開いてる穴飾り (ブローキングというそう!) 買う前から実は、レイン靴に穴が〜⁈ と思っていたのですが イタリアの本格ファクトリーブランドの 靴でありながら¥3990というコスパな価格に 魅了され、雨靴好きも高じて購入したもの。 それがそれがなんと、雨の日のムレを防いでくれる 優れモノだったからびっくりです 本降りな日に2度ほど履きましたが、 穴の通気性のおかげであまりムレを気にせず、 水が入り込んでくる感じもなく、 快適に過ごせました! きれい見え度もかなり高いので、 私はレーススカートに靴下合わせという コーディネートにも難なくフィット ふだんの日にも履ける優秀ヘビロテ靴です (フクヘンAH) #magazinelee #leemarche #lee編集部のお買い物 #この日は雨の予報が気持ちよく 晴れてしまい⁈このような写真に #撮ってくれたのはライターSKさん
関連キーワード

RECOMMEND