久しぶりの結婚式二次会!ヘアセットどうしよう?

Marisol ONLINE
最近は結婚式に御呼ばれする機会もめっきり減りましたが・・・

久しぶりの招待に
幸せいっぱい♪

ヨガインストラクター仲間が結婚♡
二人がお付き合いしているころから結婚まで
お話もよく聞かせてもらっていて
若い子たちの恋愛話に
いつもキュンキュンしていました((´∀`))
20代同士のカップルなので
20代の子たちが多いだろうパーティ

40代の私は
ちょっと大人ぶって(笑)
パンツスタイルで参加してきました♪
私・・・冠婚葬祭でパンツスタイルは初チャレンジです!

お洋服はすぐに決めたものの・・・
中途半端な長さの髪の毛を
アレンジする器用さもなく

せっかくなので
久しぶりに美容院でヘアセットをお願いしてきました!

1/3

2/3

3/3

やっぱりプロにやってもらうと安心ですね(^^♪

自分でやると
いつか崩れてしまうのではないか!という怖さもありますが
プロの技で
パーティは終始楽しく過ごせました!

たまには良いですよね。
ヘアセットならこの人
「関根竜太」さん!
ヘアセットならこの人 「関根竜太」さん!
関連記事
  • カッコよくて軽くて持ち運びOK。レインコートだけではもったいない!梅雨を忘れるようなお天気の日もありますが、やはり時々ドカンとくる雨の日。大雨が降ろうと電車が止まろうと、外に出なければならないことは日々あります。特に子どもが保育園だったころの送迎は一番大変でした。大雨の中をママチャリで走ったり、バスは激込みだし、髪は崩れまくるし、服や荷物も濡れるし、もう散々(泣)。 その頃からレインコートは欠かせませんが、毎年おしゃれなものがたくさん出ているので、今年久々に更新してみました。レインコート選びは、価格に比例して機能性もそれなりに高くなっていくので、耐久性や防寒その他、最終的には個人のライフスタイルに合わせることになるかと思います。アウトドア系ブランドならやはりしっかりしたものが手に入るので、大雨の中を突っ走るには良いかもしれませんし、アパレル系のおしゃれなデザインなら、普段の通勤やお出かけに向いています。 送迎が終わった今は「豪雨仕様」が必要なくなったので、わたしが望むのはとにかく「軽量」で動きやすいこと。高価なものだと生地厚でかさばり、重量もそこそこあるものが多いですが、雨に濡れずそれなりにしっかりしていれば満足です。「おしゃれ」ということを大前提で選んだ結果、「ビーミング by ビームス」のレインコートに決めました。価格もお手頃でこんなにカッコいい! 名称は「モッズ レインコート」なので、ミリタリーの雰囲気があるカッコいいデザインです。まずは「カーキ」の色が今っぽくて目を引きました。アパレル系でもデザインだけではなく、それなりにわたしが求める機能は充実しています。雨に濡れないための仕組みがちゃんとあるんですよ! 丈は、163cmのわたしの身長だと膝上くらいまでの長さです(フリーサイズ)。あまり長すぎず、お尻がスッポリ隠れるこれくらいの丈が動きやすく、スタイリングもしやすいなと感じています。もともと「Aライン」のデザインですが、ウエストと裾の部分がゴムで絞れるようになっているので、調整して自分の好きな雰囲気が作れます。首回りやフード部分も、おしゃれなのにさりげなく雨対策になっています。首はボタンで立たせたデザイン、そしてフードもゴムで絞れるようになっています。もともと機能満載のミリタリー服は、レインコートにも適したデザインなのですね! とにかく軽量、そしてコンパクトにまとまるので、付属のポーチに収納すれば持ち運びにも便利です↓それにこのコートの一番「買い」な部分。それは、特別な「雨用」には見えないので普通にアウターとして着られること!肌寒い日の「羽織もの」として便利ですし、何よりデザインがおしゃれなので、雨でなくても着たいのです。春や秋口の「つなぎ」用アウターで活躍しそうなので、レインコート&アウターの「2way」と考えると、かなりお得な気がします。このコートひとつで、カッコいいレインスタイルは簡単にできます。「雨具」ということを忘れるくらいおしゃれなデザインなので、これで雨のお出かけも憂鬱にならず、むしろ楽しくなるかもしれません♪ ちなみにレインブーツにはフランスの「MEDUSE(メデュース)」を履いています。フランス製ですが10,000円以下で買え、デザインが「AIGLE」の乗馬ブーツのようにとてもおしゃれです。いかにも「長靴」という感じではなく、スッとした見た目の美しさと、ボトムスをインした時の抜群の美しいフォルムには文句なし!【Day1】レギンスをブーツインしたカジュアルコーデ↑このコートは、カジュアルが映えます。Tシャツとレギンスなど、シンプルなスタイルもカーキのモッズが格上げしてくれます。ロングブーツとの丈バランスも文句なしにキマり、雨の日の気分もアガりますよ!【Day2】タイトスカートを合わせた大人のブーツコーデ↑フリーサイズのレインコートが大きめなので、細身のタイトスカートでもバランスよく合います。タイトにロングブーツを合わせるとエレガントで大人っぽくなり、また違った印象に。【Day3】コンバースを合わせたデニムコーデ↑雨が強くない日は、厚底ゴムのハイカットも履きます。デニムとモッズコートって、メンズライクでカッコいい★バッグは濡れてもいいリュックも活躍しますね。【Day4】花柄ロングスカートを合わせたフェミニンコーデ↑サラサラ生地のロングスカートは、濡れてもすぐに乾くのが魅力的。イエローとカーキを合わせて可愛くなりすぎないようにしました。雨の日バッグは、革はやめてコットンも活躍。 【Day5】ホワイトをブーツインしたデニムコーデ↑ホワイト系は雨の日はNGだと思っていましたが、ロングブーツにインすることで汚れる心配もなく、雨の日も爽やかに履けるようになりました! ↓雨ならあきらめて「まとめ髪」。これだけで憂鬱気分も半減♪よし、今日もがんばるぞ!実際、どんなにおしゃれをしていても大雨の時には「楽しい」なんて思えないかもしれません。でも素敵なレインスタイルの自分をどこかの鏡で見た時は、濡れたって、髪がみだれたってなかなかカッコいい姿していますよ♪ わたしたち、いつもお疲れさまです!▶B:MING by BEAMS「モッズ レインコート 19SS」の詳細はこちらをチェック………………………………………………………………………………………………… ★オマケのプチプラVol.31★ 「サエラの傘(Evereon(エバーイオン/1,900円+税)」 今日ご紹介したコーデに合わせた傘は、今使ってる「エバーイオン」というビニール傘です。テレビで紹介されたみたいなので、ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんね。今は100均でもビニール傘は手に入るので、「ビニ傘に2,000円?」と思いますが、これはとてもエコな商品で、いわゆる「使い捨て」ではありません。 日本のビニール傘の年間消費量は約5,500万本だそうです(「サエラ」ホームページより)。わたしも以前は「雨が降ったら買えばいいし、壊れたら捨てよう」という気持ちでビニール傘を買っていたのですが、どんどん増えてきて処分するのもなかなか大変ですし、何より、金属むきだしで放置されている傘を見ては危険を感じていました。雑貨屋さんで見つけた時、まさに「これだ!」と。何がエコって、破れたらなんと自分で張替えができるのです。たくさんのカラーや柄物の中から、自分の好きなものをカスタマイズして着せ替えられるので、捨てることがないし飽きずに楽しめます。わたしは無地のブラックを選びましたが、ブラウンなども素敵ですし、スター柄などもかわいらしく、張替え生地も1000円ほどで気軽にできるんですよ! ビニールでも色のニュアンスが大人向きでとてもおしゃれ。毎回使うのが楽しみです★今、雨の日に街で見かけるおしゃれさんには、素敵な「ビニ傘派」が多くなっているな~という最近の印象です。骨に金属ではなく「樹脂」を使用しているので、サビにくい耐久性と、やわらかい伸縮性で「折れにくい」という利点もあります。指で引っ張ると「ボヨ~~ン」と伸びる感じです。子ども用もありケガの心配が少ないので、安心面から最近は親子でこれに替えました。 持ち手にも工夫があり、どんなところにも掛けやすいデザインです。これなら2,000円でもお得感。雨の日こそ、余裕を持てたら素敵です。でも雨だと薄暗いから、朝はさらに起きられなくて寝坊しそうになるんですよね(泣)!▶「サエラ」オンラインショップ/「Evereon 60cm 無地」はこちらをチェック 美女組 Akane 元国内線C/A。フランス留学中にアルバイト生活でプチプラファッションに目覚め、現地でリアルな着こなしを見て学ぶ。40代が最大限おしゃれに見えるプチプラアイテムを日々発掘中。小学生2児の母。
  • ネイルを新しくして 気分が高まった日曜でした 今日は質問を頂くことが多かった 「シースルーバング」のセットについて BLOGを書きたいと思います^^ 誰でも出来る、簡単なセットの方法を♡ では早速! まずは完成形✩パジャマで失礼します#完成簡単!ふんわりシースルーバンク#ふんわり透け感多少、ぼさっと乱れたとしても 笑 こなれ感が出て 手抜きに見えない 「長めのシースルーバング」 大人っぽさもありつつ 個人的におすすめです♡ (長いと色んな前髪アレンジも楽しめる!✨)用意するもの・髪を留めるクリップ2つ (これは型がつかないのでおすすめ♡) ・カーラー1つ この2アイテムさえ揃えば 簡単に、シースルーバングを作れます!【1】両端に前髪を分け、クリップで留めるメインになる束は、ほんの少しだけ。シースルーにしたい分量だけ残して サイドに分けて留めます。 ポイントは「薄く残すこと!!」これだけです。 かなり透け感が欲しい私はいつもこの位。【2】カーラーをシースルーにする部分に巻きつける毛先から巻き込んで、しっかり付けます。 これをセットしたら化粧を始めます! 朝はこの流れで用意がスムーズに 【3】カーラーを取って毛先だけ巻く毛先を、クルンと。毛先のみ、コテでくるんと巻きます。 ここ重要です。 根元はカーラーで立たせてるのでノータッチで! うまく根元がフワっとならなかったり 時間がない場合はドライヤーをあてましょう♡ 【4】クリップで留めていた部分を巻き、全体的にサイドに散らすクリップで留めてた部分を 同じように毛先を巻く。 ふんわりカーラーで丸めた部分と ササッと馴染ませれば、完成 サイドと、センターを手ぐしでなじませるinstagramに動画もアップしたので 宜しければ覗いてみて下さい☺︎♡ instagramスーパーバイラーズ 櫻田結子のブログ
  • 今の時期から夏の間たっ〜ぷり着回せる今季買った夏トップス。どれもmade in JAPANで4桁プライスでした。こんにちわ。 今回は今の時期〜夏の間たっぷり着回せる、今季購入したノースリーブ・フレンチスリーブをご紹介します。 自分の夏の定番、黒、白に加えて、 今年の夏は色や形でちょっとだけ遊び心をプラスしてみたくて選んだ3枚。 こちらの3点は、 なにげに1枚で着映えが叶うから、シンプルになりがちな夏のワンツーコーデに大活躍です! 普段あまり気にしてはいないのですが、すべて「made in Japan」というのが、なんとなく安心感と信頼感! それなのに、すべてお値段が1万円以下の4桁プライスなんです。 デイリー使いにもお出掛けにも大活躍。 では、ご紹介していきたいと思います。 右から①ウィムガゼット②ノーブル③アールジュビリーまずは右から。 ①Whim Gazette(ウィム ガゼット)のサーモンピンクの麻綿ノースリーブ。 一見普通ですが、ありそうでない色に一目惚れしました。 シャリ感がありながらもとても肌触りがよく柔らかな素材。 私はリネン素材が10%入っているだけでチクチクしてしまう物もあるのですが、これは大丈夫! 涼しくて、これから活躍すること間違いなしです。 またくすんだピンクが肌馴染み良くて、1枚で女っぷりも上げてくれるキレイ色です。 このお値段なら色違いで揃えたくなります。 ¥5800+税 綿80% 麻20% お店でこちらを見つけた瞬間、まず1番に思い浮かんだコーデがこちら。 絶妙な色同士の「ピンク×ブラウン」。 着ているだけでなんとなく優しい気持ちになれるニュアンスカラーコーデ。 plageのブラウンのマキシスカートと合わせてワントーンコーデぽく。肌寒い時期や冷房対策にはリネン素材のアウターを羽織って。「ピンク×カーキ」「ピンク×黒」も好きな配色です。outer:ships skirt:beauty&youth②次に真ん中のノースリーブはNoble(ノーブル)のもの。 こちらは綿50%、レーヨン50%、艶アリ。着心地も快適。 ノースリーブという表記になっていますが、実際はフレンチスリーブとの間の袖丈で肩が少し隠れます。 背中の空き具合とゴールドのホックがさりげなく洒落てます。 ¥7900+税 綿50%、レーヨン50%アウトにして着るのも今年気分。③最後にR JUBILEE(アールジュビリー)のグリーンのフレンチスリーブ。 こちらは前回のblogでも紹介させて頂きました。しつこくてすみません( ̄▽ ̄) ①.②と比べると少し地厚ですが、その分、カジュアルすぎずきちんと感も出る1枚で着映えトップス。 ウエストのタックとリブが細見えなのも嬉しい。ラインがとてもキレイ。¥9800+税 綿100%スカートでキレイめに。デニム合わせできれいめカジュアルに。カットソーをお探しの方の参考になれば嬉しいです。もう夏物トップスは買い物終了‼︎自分に宣言しました。 しかし、わたしの二の腕のたくましいこと。泣 「ぷにたん」と言いながらわたしの二の腕を触るのが大好きな娘。 その娘から、最近、スライムみたいな音がするー!とか言われて大ショック(T-T) どうやったら細くなりますか? 教えてください〜‼︎★whimgazette(ウィムガゼット)★Noble(ノーブル)★R JUBILEE(アールジュビリー)美女組No.164 kanaのブログ
  • 定番 デニムとジャケットコーデをきれい目にこんにちは yasukoです まだ 雨が降ると冷やっとする日や エアコンでの冷え対策に ノースリーブを着る時も肩から 冷やさないように そして デニムをきれいめに着こなすにも リネンの涼しげなジャケットがちょうどいいです outfit☆ジャケット theory Tシャツ hanes × beefy デニム MADISONBLUE シューズ GUCCI バック celine デニムは今年の春に更新したデニム Tシャツとデニムの 定番のベーシックコーデでも 旬のデニムを更新すると新鮮に ハイウエストでくるぶし丈 定番のジャケットデニムコーデですが、 どこかに旬なものを取り入れてみると ベーシックコーデも 新鮮になります yasuko 美女組No.162 yasukoのブログ
  • 色々買って着回しながら、やっぱり戻るのはこのコーデ。上半期、推しのプチプラ総まとめ!今日でこの連載も30回目となりました!現在発売中のマリソル7月号では、「大人のプチプラ特集」にちゃっかり登場しております。そこでは、これまでブログでご紹介したプチプラを絞りにしぼって10点近くご紹介させて頂きました。いつも読んで下さっている方にはおなじみのアイテムも多いかと思いますが、よろしければぜひ改めて誌面でもご覧下さるとうれしいです♪(そして今日の記事はなが〜いのでご覚悟を!)今日はせっかくなので、この誌面でわたしが着用している私服コーデ3つをご紹介させて頂こうと思います。誌面では、「カジュアル」「フェミニン」「お仕事」のそれぞれテーマ別にアイテムをご提案し、そのうちの1点を着用しています。 まず「カジュアル」にはこちらの3点を推薦↓ おなじみ「GU」「ミラオーウェン」「アメリカンホリック」の、上半期ヘビロテ「御三家」です!この中から「アメリカンホリック」のデニムをピックアップして着ています。着用コーデを考えた時に、「もっとカッコよく見えるほうが良いのでは」などなど最初は色々と考えました。でも変に飾るよりは、いつも着ているそのままのほうが「らしい」かなと思い、結局コンバースをはじめ、リアルに今一番着ているコーデにしました。 アメリカンホリックの体型カバーデニムは何でも合いますが、今はTシャツとばかり組み合わせています。なぜか普通のTシャツも今っぽくなる不思議な「29(ニーキュー)」デニム。★「アメリカンホリック」デニムの記事はこちら撮影では私物の「rag & bone(ラグ&ボーン)」の淡ブルーのTシャツを合わせました。プチプラ以外の手持ちのTシャツでは、第1位に輝く超お気に入りです。わざと「L」を購入したオーバーサイズ感に、薄ブルーのあいまいな色味が本気でホレています! Tシャツではわりと高価ではありますが(15,000円未満)、見た目はクタクタ&胸ポケットや裾がペロリとめくれている、最初から「着古し感」あるデザインです。こういうTシャツは今たくさん見かけますが、デザイン性が伝わらない場合には与える印象がマイナスになってしまうこともあるため(目上の人に対してなど)、着て行くTPOはちょっと考えます。でも肌触りは本当に最高。見た目に反して実は「いいもの」。そんなところが好きです。若い頃は「Tシャツ=服の中で一番安い」でしたが、ある時「Tシャツにお金をかける人はセンスがいい人が多い」ということに気づき、少しずつその良さが真に納得できるようになりました。Tシャツは求め出したら、もっとも奥深い服なのかもしれません! バッグは、この春に命がけでゲットした「VASIC」のホワイト、シューズはハイカットの黒と、「毎日のおともだち」を全部合わせました。このデニムには他にも色々なTシャツを合わせ、カジュアルでは一番着るコーデパターンです。「フェミニン」では考え抜いて、このブログでおなじみの以下のアイテムをご紹介しました。着用したのは迷わず「VIS」のスカート。上半期「フェミニン部門」では一番使っているアイテムです。合わせたトップスは、先日の「ロンハーマン」の半袖ネイビー。この組み合わせがいつもの定番です。フェミニンなピンクのスカートにネイビーを合わせることで、可愛さを抑えられます。バッグは「ディヴィッドソン」の超ミニポーチ、サンダルはペタンコの「ネブロー二」もお約束パターン。★ロンハーマン「半袖ニット」の記事はこちら誌面ではご紹介できませんでしたが、「ロペピック」もフェミニンの愛用ブランドです! そして、最後はお仕事用にこの3点↓この中から「グローバルワーク」の2Wayブラウスを着用しています。合わせたのはGUのストライプパンツで、これは3年以上履いています↓たしか2,000円未満だった記憶ですが、まったくクタレないし毛玉ひとつできない大物の名品です。素材も高見えで重宝。ストライプは毎年発売があるようなので、そろそろ更新しようかな。 上下で5,000円以下ですが、本当に好きなコーデでよく着ています。でもプチプラとはバレたことはなく、むしろブラウスは「かわいい」と褒められます(笑)全身超プチプラなので、バッグとシューズにはちょっといいものを合わせています。以上、カテゴリー別の一番着ているヘビロテコーデでした!下半期もこのブランドたちには変わらずお世話になりそうですが、秋冬はどんなものが出てくるのか今から楽しみですね♪ 上下5,000円のバレないプチプラ「お仕事コーデ」を着用↓コンビニや本屋さんに立ち寄ったら、ぜひマリソル7月号を手に取ってみてくださいね! (ここから余談です↓)この日の撮影終了後、オマケでちょっとうれしいことがありました。編集部の方がわたしを代官山のある場所へ連れて行って下さったのです。おしゃれなカフェ?何かのブティック?…いえいえ、個人的にはもっとうれしい場所。マニアックな話になりますが、雑誌に掲載される洋服や小物を撮影する「スタジオ」に!いつも当たり前のように雑誌で見ているたくさんの服。より素敵に見せるために、プロの方が工夫して撮影されています。このブログではわたしが自分で服を配置&撮影しいているので、雑誌を見る時には勉強の意味でついつい「置き方」にも注目。今月号の特集「ブルー&ブラウン」ほか、たくさんのページでお見かけするお名前、カメラマンの魚地武大さんのスタジオに入れて頂き、実際の撮影を見学させて頂きました。突然のことでちょっと緊張。スタジオでは、アシスタントさんたちが撮影前の準備を一生懸命していらっしゃいます。撮影用の服にアイロンをかけて下さったり、シューズの汚れを落としたり・・・まさに雑誌の舞台裏!わたしは「ひょっこりはん」で、ジャマにならないようひっそりと覗き見。完全に実習生状態で「なるほど、そうやればいいのか」と、技術を盗み見。こんな機会はめったにないので一瞬も無駄にはできません!それにしても、いつもお名前を拝見していた方に自分の洋服を並べて撮影してもらえるとは不思議な感動です(マニアックの域)。素人ながら、服の撮影はいつも難しく感じています。人が着ていなくても「表情」が出るので、置き方ひとつで微妙に変化するものなんだなと。その女性服の表情を男性が表現できるところがすごいなと思います。そして、わたしのいつもの何倍もの速さで完璧に仕上げていく!!それがこんなに自然なワンカットに↓表には出ないお仕事ですが、雑誌には欠かせないとても重要なお仕事です。いつもスマホだけで撮影しているわたしの技術ではプロには及びませんが、これからも回数を重ねて、よりきれいに表現できるようになりたいなと思っています! でも魚地さんは撮影で「腰とヒザが痛くなる」と言っており、それだけは同じのようでちょっとうれしかったです(笑)▶6/7発売『Marisol』7月号の購入はこちらをチェック………………………………………………………………………………………………… ★オマケのプチプラVol.30★ 「韓国のパック」 アニョハセヨー(いきなり)!ということで、何を隠そう「K-POP」が大好きなわたし。ブログを書くときに1番欠かせないのは音楽。そう、K-POPがないと筆がまったく走らないのです(笑)昨年は、今をときめく超BIGグループの握手会にひとりで参加(当たった)。こうして若い子にまじって話してドキドキして、細胞を若返らせているのです♡韓国語も本気を出して、最近はけっこう上達してきたんですよ! 韓国に行ったのは10回くらいですが、お料理もコスメも大好きなので日本の韓国「大久保」には頻繁に出没。今、大久保は原宿より混んでいるといわれているだけあって、土日はいつもすごい熱気。改札を出た瞬間にこの人・人・人です!今月号のマリソルにも神崎恵さんの「韓国ビューティー」特集がありますが、わたしもたくさんの韓国化粧品を使っています(ほんの一例↓)。本場の韓国もそうですが、お店の店員さんがとても熱心に説明してくれ、何よりその人達の肌の美しさに説得力があるのでついつい買ってしまいます。わたしが常連になっているお店の人は50~60代のマダム店員さんたちばかりですが、お肌ピカピカなので、言われたとおりのものを信じて片っ端から試しています。そして韓国名物の「パック」を色々なお店で見つけて買うのも楽しいです。以前は主流だった1枚100円未満のプチプラもまだありますが(一番右のような)、クオリティがアップして最近は1枚300円台くらいの「ちょっといいもの」をたくさん見かけるようになりました。よく買うパックの一部です↓ パケが楽しいのが韓国パックの特徴。ネコの「毛穴そうじパック」は3ステップに分かれている楽しい商品。見ためはかわいいけれど、なめると痛い目に合う気合の入った商品です。40分もかけて行うのですが、ステップ1で毛穴を開いたあとの「2」!ここでシールを鼻に貼るのですが、この粘着がかなり強力です。ガムテープ以上の張り付きで、シールなんてものではなく、粘着で固めていく感じです(皮膚の弱い方はご注意下さい)。だから剥がす時もちょっと怖いですが、黒い小さな線がいくつか張り付いていました(強力なので、試される時は個人で注意が必要です)! アイスクリームのパックも、見ためのかわいさに反してけっこうな実力派だと店員さんイチオシだったので買ってみました。「アイス」というのは成分中の「イチゴ・バニラ・緑茶」の美容効果を期待しているから。甘い香りを想像しますが、意外にもレモンのようなフレッシュ系。ドロっドロのたっぷり美容液に包まれていてリッチな使い心地です★(ご購入される時は、成分などをご確認下さい!)韓国ビューティーは、学びがいっぱいで楽しい!でもパックたちに少し改善を望めるならば、パーツ部分のサイズ調整をしてほしいです。「わたしはパンダかいっ」と、ツッコミを入れたくなるような、目のまわりのどう考えても合わないカットなど、思わず笑ってしまうものもたくさん。まぁそんなところも韓国の好きなところなんですけどね! 美女組 Akane 元国内線C/A。フランス留学中にアルバイト生活でプチプラファッションに目覚め、現地でリアルな着こなしを見て学ぶ。40代が最大限おしゃれに見えるプチプラアイテムを日々発掘中。小学生2児の母。
  • モヤっとする梅雨の時期、心も身体をスッキリこんにちは yasukoです 6月に入り梅雨の季節へ 湿気も多く夏の前なのに なんだか冷やっとする日も 身体もバランスを取ろうと必死 なんか自分も落ち着かない気分 そんな時こそ バランスを取ろうとしてくれている身体に 感謝する時でもあります そんな気持ちで 前から行ってみたかった芦屋のエステサロン サロンド デコルテ さんへ行ってきました outfit☆ Tシャツ ATON スカーフ hermes スカート MADISONBLUE バック FLURA シューズ GUCCI その日のコーディネートは ネイビーにいつもはブラウンを持ってきますが、その日はイエローな気分でしたので バックは買って良かったイエローのバッグ 差し色にイエローのバッグは 数年前に購入しましたが 出番も多く 買って良かったアイテムです スカーフはワンポイントに こちらもお気に入りのスカーフ 今年は頭にも巻いてみたいと思ってます 70年代ファッションを旬に 今っぽく着こなす事になんだかワクワク サロンドデコルテ 芦屋 店内は清潔感たっぷり漂う雰囲気 グリーンも多く天井も高く広々とした空間 豊かな気持ちにさせてくれます サロンの皆様も素敵な笑顔で丁寧な対応をしていただき気持ちも良い 素敵なサロンです 自分の身体へのプレゼントになりました この時期は 蒸し暑いですが 身体を冷やさない事は 大切な美容 朝と夜白湯を飲んだり お風呂にゆっくり浸かったりと まずは簡単にできる美活から yasuko美女組No.162 yasukoのブログ
  • うねる、広がる、崩れる、決まらない・・・ 私の雨の日のヘアトラブル解決対策はこれ♪東京でも梅雨入りしましたね! くせ毛の私は今までは憂鬱な季節でしたが 今年はきっと大丈夫(^^♪ 本格的な梅雨が始まる前に 滑り込みで「酸熱トリートメント」をやってきましたよ!2018.12の「酸熱トリートメント」の紹介記事はこちら今までは梅雨の季節は 広がらないように髪を結んで乗り越えてきていましたが 今年はボブに挑戦! 私は毛量多くて、暑い季節に髪の毛を乾かすのが 本当に大変で、汗だくになっていましたが 笑 ここまで短くしたので 乾かすのも楽ちんです♡ 酸熱トリートメントのお陰で 今年の梅雨は 15年以上ぶりのボブスタイルを楽しめそうです! インナーコンサルタントyuko♡Blog美女組No.160 yukoのブログ
  • 低予算で最高のものが欲しい!どこに出ても絶対バレない上品コーデ、できましたプチプラコーデのスキルを上げるために、時々予算を決めて一つのお店で全身コーディネートをしてみることがあります。低予算の中で最大限素敵に見える上下の服を選んでみるのです。 最近「今日はユニクロで5,000円だけ使う」と決め、コーデづくりをやってみました。すると意外にも、予算よりもっと低価格の上下4,000円ほどで、夏らしいホワイトコーデが完成したのです。 予算を決めると選択肢が狭まるので、逆にとても選びやすくなります。それに同じお店だと、上下に自然とまとまりが出るので組み合わせやすいです。そしてとにかく頭を使う!「合う合わない」を自分でアレコレ考えるので見極める力がつきます。 今回、頭の中に入れて選んだのは「アラフォー・高見え・夏らしい」。そして、できれば着回しできるもの。それを全部叶えてくれるものを10分ほどでみつけました。まずは最初にこの2段スカートが直観でビビっ!膨大な種類から選ぶ際に頼りになるのは、ほとんど「直観」のみです。このふんわりシャラシャラ生地の涼し気なホワイト。オフでも生成りでもない、真っ白なところが夏らしくて気に入りました。プチプラなので、汚れが気になりがちな白も思い切り楽しめますね!丈はマキシで、2段デザインのフェミニンな印象です。 「白が透ける」なんて、もう昔の話ですね。今はプチプラでもペチコートが付いているのは普通ですし、それだけでなく、これはペチコートに長いスリットが入っています。そのため、マキシ丈でも歩幅が出せて歩きやすい工夫がされているんですよ!さすがユニクロ。ちなみにこのスカートは、オンライン限定で「丈短め」を選ぶこともできます。マキシは身長にも関係してくるので、これはうれしいサービスですね! そしてトップス選び。色はどうせなら白で合わせ、全身で華やかスタイルを目指したい!でも、お店の中で色々合わせても何かがしっくりこない…。こんなにあるのにイマイチ直観が働かないのです。なぜなのかを考えていたら、「なるほどそうか」とわかりました。探すのは「半袖じゃない」って。 スカートがボリュームフェミニンな印象なので、同じく白の半袖を合わせてしまうと上品過ぎてしまうのです。そのため、トップスはクールにスッキリさせたほうがカッコよくキマると気づき、探したらありました。「ノースリーブ」! しかもワッフル素材はかなり理想です。スカートのシャラシャラには同じような女性らしい印象の素材より、生地感の異なる少し厚手のものがしっくりきます。ニットカットソーのような生地は、清楚なスカートを少しカジュアルにバシっと引き締めてくれるのです。縁(ふち)の太いリブ編みの切り替えもカッコいい。厚手ノースリーブにすることで、2段のボリュームスカートをアラフォーが履いても幼い印象にならず、また、白で合わせるとワンピースのようなまとまり感が出て夏らしく高見え!上下4,000円には絶対バレない、上品清楚なきれいめコーデになりました。 白だからもちろん着回しもできます♪【Day1】上下ホワイトのワントーンコーデ↑夏の「白」はただそれだけでも華やか。上下で着るとサマードレスのように映えます。2段スカートがフェミニンなので、サンダルはペタンコ。バッグと合わせてシルバーのクールさをプラスしました。【Day2】白スカートにネイビーを合わせた爽やかコーデ↑トップスをネイビーのカットソーにチェンジ。これも少し厚手のニット素材にすると上品過ぎるのを防ぐことができます。シューズはヒールがないエスパドリーユで。【Day3】白トップスにブラウン合わせたサファリコーデ↑白のノースリーブに相性の良いブラウンのワイドパンツを合わせて大人っぽい印象に。アースカラーでまとめてリゾートっぽい雰囲気になります。【Day4】白黒モノトーンのスニーカーコーデ↑白スカートに黒を合わせ、シックなモノトーンでまとめました。ノースリーブはやはりキマりやすいです。ダッドスニーカーでスカートのフェミニンとバランスを。スニーカー以外は全部プチプラ!バッグは100均で~す★ 【Day5】白トップスをネイビーのスーツに合わせたお仕事コーデ↑白のワッフルはトロみパンツにも。同じユニクロのネイビーのニットジャケットと合わせれば、スーツのようにちゃんとした雰囲気に。ノースリーブは「羽織りもの」にすっきりとインできて便利です。 ↓バッグ以外は超プチプラで、サンダル合わせて7,000円!今回も色々と考えたことで、また少し力がついた気がします。ショッピングやコーデがマンネリ化してきたら、時には予算を決めてじっくり考えて選んでみると、改めておしゃれの楽しさが見えるかもしれませんね。 今日も楽しみながら服選び。これを続けていたら、いつまでも脳が若々しくいられるんじゃないかと、ついつい期待しちゃいます♪▶ユニクロ「ワッフルT(ノースリーブ)」の詳細はこちらをチェック▶ユニクロ「ティアードロングスカート(丈標準86~90cm)」の詳細はこちらをチェック………………………………………………………………………………………………… ★オマケのプチプラVol.29★ 「3Coins(スリーコインズ)アイスタオル(324円)」 暑い日が次第に増えてきましたね。歩いたり自転車に乗っている時はいいのですが、立ち止まると急に噴き出てくる汗。あれを止めるのが大変です!でも最近はおしゃれに使える冷却グッズがたくさん出ているので便利になりました。そのひとつで、とても使えるのがスリーコインズの「アイスタオル」です。 おしゃれなボトルを開けると、中に入っているのはベロンとした不思議な手触りのもの。タオルなのですが、いわゆるコットンではなくスポンジのような何ともいえない手触り。これに水を含ませて少し絞ると、冷たいタオルに変身!首に巻くととてもヒンヤリして気持ちいいのです。 もちろん繰り返し何度も使え、水に濡らすたびにヒンヤリが復活。いつでもどこでも使えます。ヒヤっとした冷却は、仕事中の疲れた頭の気分転換にもなるんです。デザインもカッコいいので恥ずかしくない! ボトルに入っているので濡れていても携帯できます。キャップがリング状に開くので、バッグに入らない場合には取り付けられるので便利です。噴き出る汗との闘いがいよいよ始まる!エコで涼しくスマートに、「夏女子」を楽しんでいきましょう★▶「スリーコインズ」全国店舗はこちらをチェック 美女組 Akane 元国内線C/A。フランス留学中にアルバイト生活でプチプラファッションに目覚め、現地でリアルな着こなしを見て学ぶ。40代が最大限おしゃれに見えるプチプラアイテムを日々発掘中。小学生2児の母。
関連キーワード

RECOMMEND