今っぽさを演出できる割合は2:1!

Marisol ONLINE
いつもご覧頂き、ありがとうございます。
今日は、関東地方は台風のような雨ですね☔️
みなさん大丈夫でしたでしょうか?

さて、最近ヘアオイル更新しました。
以前から使ってみたいと思っていた「N.POLISH OIL」
かなり今更感はありますが、手持ちのオイルがなくなったのでようやく試してみました♡
  • ドライ後スタイリング剤無し
    ドライ後スタイリング剤無し
  • ワックスのみ使用
    ワックスのみ使用
  • ワックスとオイルを使用
    ワックスとオイルを使用
比べてみて頂ければわかるかな、と思いますが3枚目オイルとワックスを使用したスタイルが一番髪がまとまりきれいに見えるかなと思います。(個人的感想・好みですが…)

スタイリングステップは簡単。
(Rougy 薫森さんに教えて頂きました)
①オイルとワックスの割合は、2:1!
②掌でしっかりとオイルとワックスを混ぜ合わせてから、後ろの毛先になじませ、サイド毛先になじませる。
③最後に前髪や乾燥が気になる部分にさっとつけて完成。

梅雨から夏に向かうこの時期。うねりやパサつきが気になりますが…オイルの力を借りて乗り切りたいと思っています。
関連記事
  • 冷たいものの食べすぎや冷房の効いた室内におこもりなどという夏の負債は「ツヤなし肌」というかたちで現れます。そんな夏のツケを返済するには、デトックスコスメで老廃物の代謝を良くし、血行を促進させる肌の巡りケアを重点的に行うのが得策です。乳液を使って直接マッサージするのも効果的。 監修:美容皮膚科医 慶田朋子先生 銀座ケイスキンクリニック院長。常に最新の美容理論をアップデートしつつ、正しいケア方法を提案。メスを使わずに照射や注入で若返りを図る施術を得意とする。◆www.ks-skin.com TEL:0120-282764  冷えと運動不足で循環機能が低下した肌の巡りを改善【どんよりツヤなし返済ケアプラン】 冷たいものの食べすぎ、クーラーの効いた部屋におこもり、外出時はタクシー利用……。暑さで運動不足になり、かつ体を冷やす夏は血行不良やリンパの滞りなど、体内の巡りが悪くなる傾向に。余分な水分や老廃物の代謝を促す、血行促進など巡りを高めるケアを。乳液を使ったマッサージで物理的に力を加えて、巡らせるのも効果的。 1.血管やリンパ管に働きかける巡りケアを 老廃物や水をため込むことで顔が重くたるみ、血流が悪いために栄養が届かず、フレッシュな細胞が生まれにくくなる。血管やリンパ管に働きかけ、肌本来の機能を底上げして。 微細な炭酸泡の美容液で血管力UP (右)血管に入った炭酸(CO₂ガス)により、多くの酸素を取り込もうと血流量を増やす。血液が栄養を届け、老廃物を回収するという肌本来の機能を高める炭酸泡の美容液。エスト セラムワン(医薬部外品)90g ¥12000/花王(11月8日発売)  不要なものを捨てるデトックス美容液 (左)接着力の弱まったリンパ管から不要なタンパク質や水が漏れ出ることで蓄積する、肌内毒に着目。肌内毒をデトックスしてむくみやくすみのないフレッシュな肌へ。セラム 0 50㎖ ¥10000/イプサ  2.乳液をクッションに肌をソフトタッチでマッサージ リンパは血管のように心臓のポンプ機能による収縮運動ができないので、マッサージで不要なものを押し流すヘルプを。乳液を塗るついでにソフトタッチでなで上げるだけでOK。 水分・油分バランスのとれた潤う角層へ (右)不足しがちな細胞間脂質の役割を整えて、潤いと柔軟性をなくした角層をふっくらしなやかにほぐす乳液。スキンアップエマルジョン 150㎖ ¥7800/ジェノマー さらりとした感触でベタつかずもち肌に (左)あの雪肌精から乳液が誕生。極薄膜に包んだ2種のオイルがなじませた瞬間にはじけて素早く浸透。オイル層によるシールド効果でベタつかずに潤いを逃さない肌へ。雪肌精 エッセンシャル スフレ 140㎖ ¥3800(編集部調べ)/コーセー(9月16日発売) 4つのケアプランに+併せてすると効果増【黄ぐすみ返済オプション】 夏の間、甘いものや炭水化物ばかりを食べていたという人はこちらのオプションを。日焼けというよりは、黄ぐすんで肌がかたくなっているのは、細胞に糖がくっつき焦げているせい。食生活の見直しと糖化対策を今すぐどうぞ。 1.糖化予防はベジファースト 最大の予防策がベジファースト。海藻→葉物野菜→豆→肉→乳製品→根野菜の順に食べるのを心がけ、米・パン・フルーツは嗜好品扱いに。ゆめゆめすきっ腹におにぎりなんていう食べ方はすべからず。 2.抗糖化は抗酸化とペアで 糖化ケアコスメを使うのもありだけど、糖化は酸化でより進むので、抗酸化ケアをセットで取り入れると効率的。紫外線が酸化や糖化の進行を加速させるので夏の終わりは手厚い抗酸化ケアを。 (左)ストレスの影響による肌ダメージから肌を瞬時に鎮静する夜用集中美容液。アドバンス ナイト リペア インテンス コンセントレイト 20㎖ ¥11000/エスティ ローダー (右)ハチ由来成分の治癒力に着目したシリーズが最新の治癒効果を発揮するテクノロジーを搭載。アベイユ ロイヤル ナイトクリーム 50㎖ ¥20800/ゲラン  ブラウス¥13000/ドロシーズ  撮影/岡本 俊〈まきうらオフィス〉(人)、山口恵史(物) ヘア&メイク/室橋佑紀〈ROI〉 スタイリスト/内堀悠香 モデル/岡本あずさ 取材・原文/平 輝乃 構成/渡辺敦子〈BAILA〉 ※2019年10月号掲載
  • 深まる季節は、女らしさと優雅さが華やぎのカギに。グレージュカラーのウールコートを高め腰位置でキュッとウエストマークして仕上げる、脚長効果も抜群のスタイリングを披露。優雅に「ベルテッド」太めのベルトで無造作にウエストマークしたコートスタイルは、とびきりエレガントでドラマチック。深まる季節は、女らしさと優雅さが華やぎのカギに。立体感のあるフォルムがたたずまいに余韻を生む高め腰位置でキュッとウエストマークされたコートスタイルは、すらっと美しい縦長効果も。あいまいなグレージュにトーンの異なる白を効かせたスタイリングなら、ウールコートのボリューム感も大げさにならず、どこか力の抜けた洒脱なたたずまいに。 コート¥59,000/カオス丸の内(カオス) シャツ¥41,000/ドゥロワー 六本木店(ドゥロワー) パンツ¥36,000/ebure ピアス¥29,000・ブレスレット¥226,000/ステディ スタディ(トムウッド) バッグ¥313,000/ロエベジャパン カスタマーサービス(ロエベ)>>アラフィー華やぎスタイル 一覧はこちら撮影/金谷章平 ヘア/左右田実樹 メイク/早坂香須子(W) スタイリスト/福田亜矢子 モデル/富岡佳子 取材・原文/松井陽子 撮影協力/東京會舘 Morton’s The Steakhouse 丸の内 ※エクラ10月号掲載
  • 本を出版するほどユニクロ通として知られるファッションエディター・伊藤真知さん。伊藤さんが絶大なる信頼を寄せているという「クルーネックニット」は、今季の新色が仲間入り。ハイゲージ&微光沢&コンパクトシルエットという高見えする条件がばっちり揃ってます! 大好きすぎるニットに新色が仲間入り【クルーネックニット】 「昨年4枚購入したほど信頼しているニット。この秋も“丸首”一択!」 ハイゲージ、微光沢、コンパクトシルエット……とディテールのすべてが高見えに直結する名ニット。「カラバリ豊富&手頃なので、ベーシック色とトレンド色の2枚は手に入れておきたいところ。秋のブラウンばやりを考慮して、合わせやすいオレンジとダークグリーンを購入。久しぶりに短いネックレスもブームの予感なので、きれいにのる丸首が狙い目」。エクストラファインメリノクルーネックセーター¥2990/ユニクロ パンツ¥14000/ゲストリスト(ヘルシーデニム) サングラス¥28000/アイヴァンPR(アイヴァン) バッグ¥37000/コード(ヴァジック) KNIT : UNIQLO_¥2990 PANTS : Healthy DENIM SUNGLASSES : EYEVAN BAG : VASIC おすすめ色はオレンジとダークグリーン 今季は全13色で展開。ネットに入れれば、洗濯機洗いも可能。エクストラファインメリノクルーネックセーター各¥2990/ユニクロ Who's 伊藤真知さん? 独自のユニクロ審美眼を持つファッションライターファッションライターでありながら、ワードローブの半分がユニクロという真知さん。高見えコーデメソッドや、上質アイテムを選ぶ方法などをまとめた本を出版するほど、誰よりもユニクロを知り尽くしている。 『「ユニクロは3枚重ねるとおしゃれ」の法則』講談社 1400円 撮影/須藤敬一(人)、魚地武大〈TENT〉(物) ヘア&メイク/神戸春美 スタイリング協力/池田メグミ 構成・原文/伊藤真知 企画/北村聡子〈BAILA〉 ※クレジットのないものは私物です ※BAILA2019年10月号掲載
  • non-no Webを見ている人だけにイチオシコスメやトレンドアイテムが当たる「プレゼント マンデー」。今回のプレゼントは、Anyのトライアルセット「エニープレート」。気になるくせ毛やうねりを整えるスタイリング剤のセットを3名様にプレゼントします。 憧れのまとまる髪が手に入るトライアル3点セット2019年6月にデビューしたAnyは、髪や肌の悩みを整えて、なりたいヘアスタイルを叶えるサロンスタイリングブランド。タピオカ容器に入ったユニークなトライアルセット「エニープレート」には、ヘアトリートメント、ヘアオイル、ヘア&ボディクリームの3つのアイテムが入っているよ。 ヘアトリートメントの「エニーフォンダンミルク」は、寝る前に使うミルクタイプのトリートメント。補修成分がダメージ部分に浸透し、翌朝にはうるおいとツヤのある髪へ♡ 「エニーストレートソルベ」は、くせ毛やうねりをケアし、するんとまとまる髪に整えるヘアオイル。スタイリングクリームの「エニークリームパテ」は、髪にもボディにも使えるすぐれもの。柔らかなクリームがアホ毛の浮きを抑えて、自然なまとまりや束感を演出。使用後はそのまま手や腕にすりこめば、ボディもしっとりうるうるに! キューティクルケアを追求した処方や、6種のオーガニック成分、うるおい成分リピジュアの配合などで髪を整えるAnyのスタイリング剤で、なりたい髪を手に入れて!エニープレート〈トライアルセット〉¥1480 ・エニーフォンダンミルク 20ml ・エニーストレートソルベ 9ml ・エニーク リームパテ 10g応募締め切り:2019年10月13日(日曜日)23:55 ※全応募者の中から厳正な抽選のうえ当選者を決定します。当選者は賞品の発送をもってかえさせていただきます。 ※賞品の発送は、2019年10月下旬頃を予定しております。 ※ご応募にはハピプラ会員のプラス会員登録が必要です。また配信を希望するメールマガジン」の欄で「nonno」を選択していただく必要があります。 ※住所・連絡先等、プラス会員として登録された情報に基づいて、応募・抽選・当選者には発送等の手続きを行います。登録された情報が最新の正しい状態であることをご確認ください。 ※応募いただいた方の個人情報は、この企画の遂行およびハピプラの進行運営のために使用し、その他の目的では利用いたしません。個人情報の管理については、集英社が責任を負い、これを厳重に保管・管理いたします。
  • 幸せそうな肌に必要なのは、温かみ。ピンク下地でイキイキした肌トーンに整えたら、顔の外側をクリームファンデーションでツヤ肌に。輪郭からパーッと光を放つことで、丸みのある満たされ感を演出。逆に内側は、パウダーファンデーションで、さわりたくなるベビースキンに仕上げる。 ベルベットトップス¥52,000/ジャーナル スタンダード 表参道店(プッシュ ボタン) 襟/スタイリスト私物 1 肌色補正効果が進化。モデリング カラーアップ ベース PK100 SPF25・PA++(30g)¥4,500/エレガンス コスメティックス2 ノンパールのピンク。保湿力が高く、ハリ感も演出。トリートメント セラム プライマー SPF15・PA+(30g)¥6,000/SUQQU3 5種の植物オイルを配合し、上質なツヤ肌を実現。クリーミィファンデーション EX SPF21・PA++(104のみSPF21・PA+++)全7色(30g)¥5,500/RMK Division4 潤いラップ膜がぴたりと密着し、ハイレベルなカバー力を発揮。クリーム ファウンデイション N SPF15・PA++ 全6色(25g)¥5,000/イプサ5 粉っぽさを極限まで抑えた微粒子状の溶け込みパウダーを採用。パウダレスト SPF12・PA++ 全6色 ¥5,000(セット価格)/アルビオン6 毛穴カバー力に優れ、ヨレや崩れもパワフルに防ぐ。シルキー フィット SPF32・PA+++ 全9色 ¥5,500(セット価格)/カバーマーク★モデル使用 1 ピンクの下地を顔全体になじませるくすみをとばしほんのり上気した肌を仕込むピンクの下地(1)を全顔に塗り広げる。カバー力のあるものを選び疲れた印象に見せてしまう色ムラもカムフラージュ。 2 クリームファンデーションを顔の側面に丸みのあるやさしいシェイプに整えるべく、艶やかなクリームファンデーション(3)を側面に塗布。両サイドがツヤを放ち、ふっくらとした幸せオーラが。 3 パウダーファンデーションを内側にオン目尻から内側の顔のセンターゾーンには、ふんわりとした質感のパウダーファンデーション(5)をブラシでひとはけ。柔らかな肌で両サイドのツヤを引き立てて。 >>知性ある大人の印象の肌
  • 限りなく素肌っぽく見せる"ノーメイクアップ・メイクアップ"で勝負。肌のトーンを整える下地をのばしたら、自分の肌の色より暗いコンシーラーで目まわりを囲み、"疑似クマ"をつくる。これによってアイシャドウより自然なかたちで目もとの陰影が掘り起こされる。ファンデーションで必要最低限なパーツをカバーし、透明パウダーで薄膜をふわり。手抜きとは異なる、手間をかけた抜け感肌こそ、センスの正体。 フェイクファーフライトボレロ ¥62,000・タンクトップ¥6,500/BOWLES(HYKE) ピアス¥11,000/THE WALL SHOWROOM(JUSTINE CLENQUET) 1 コーラルベージュで自然に明るい肌へ。ル ブラン ラ バーズ ロゼ SPF40・PA+++(30㎖)¥6,000/シャネル2 美容液成分を高配合。スペチアーレ メイクアップベース(トーンアップ)SPF20・PA+(35g)¥7,000/ノエビア3 ポンポンとのせるだけで簡単になじむ、クッションチップが機能的。インスタント コンシーラー 全4色 ¥1,200/メイベリン ニューヨーク4 肌にのせるとすぐさまオイルが揮発し、伸縮性の高いフィルム膜を形成する。アンリミテッド コンシーラー 全13色 (モデルは5 リッチプラスを使用)¥3,400/シュウ ウエムラ5 乾燥崩れとテカリの両方をバランスよくブロック。パリュール ゴールド フルイド SPF30・PA+++ 全6色(30㎖)¥11,400/ゲラン6 スーッと軽やかにのび、第二の素肌のような完成度。シンクロスキン セルフリフレッシング ファンデーション SPF35・PA++++ 全12色(30㎖)¥6,000/SHISEIDO7 白いバラのようなしなやかな透け肌に。フェイスパウダー ローズ ラデュレ 101 ¥10,000〈9月6日限定発売〉/レ・メルヴェイユーズ ラデュレ8 ほとんど色がつかず、無垢なニュアンスをプラス。ルナソル エアリールーセントパウダー 00 ¥4,500/カネボウ化粧品★モデル使用 1 暗い色のコンシーラーで"疑似クマ"を肌表面をなめらかに整える薄づきの下地(1)を全顔にのばしたら、目まわりに暗い色のリキッドコンシーラー(4)を。くすみをカバーしながら、目もとの骨格を強調。 2 リキッドファンデーションを部分的に小鼻の脇や口角など、赤みやくすみが気になる部分をリキッドファンデーション(6)で薄くカバー。完璧に隠しきらず、ほんのり透け感を残すのが狙い。 3 クリアなフェイスパウダーをのせるここで選ぶべきは、素肌に溶け込むシアーなパウダー(8)。テカリやすいTゾーンからのせ、パフに残ったもので全体に薄いヴェールを。さらりとした質感に仕上げて。 >>理想の私は“加工”よりベースメイクで。印象操作ファンデーション 特集TOPへ
  • こんにちは! blogを見て頂きありがとうございます❤︎ バイラーズの下里朋美です☺︎ 3連休いかがお過ごしですか? 今までの記事はこちら❤︎ 【BAILA 10月号】 発売されました!! 今月もヨンアさんが表紙です❤︎ 【PAUL&JOE ACCESSOIRES】 リバーシブル 猫ショルダートート そして特別付録は可愛いリバーシブルトート❤︎ こちらのトートはショルダーとしても使えてとっても便利! ナイロン生地なので雨でも使えるのが嬉しい♪ 裏はシンプルなブラックなので気分&お洋服によってかえれます!! BAILAも入る大きさです♪ 私はいつも荷物が多いのでさっそく愛用しています! 【クラランス ダブルセーラムEX】 今月号ではクラランスの名品ダブルセーラムEXをお試しさせて頂きました! 珍しくダイヤル式で量が調整できるのが嬉しい! とにかく香りが上品で、オイルなのにすーっと肌に溶けてなじみとってもお気に入りです❤︎❤︎ 今月号はブラウン系のコーデがたくさん掲載されています! まさに今の気分のものがたくさん載っていてさっそく真似したい 是非紙面でチェックしてみてください! それでは、またコーデなど載せさせて頂きます♪ instagramはこちら❤︎
  • 私が中高生だった90年代は、ギャルと古着が全盛期。年上の彼氏とデートするときはギャル服&メイクでめいっぱい背伸びをし、女子だけで集まるときは古着ミックスで存分に個性を出す。コスプレを楽しむような感覚で、遊ぶ相手によってスタイルを切り替えたものでした。 当時の古着のスタイリングでもっとも有力なのが「重ねれば重ねるほどオシャレ」説。世の中はグランジブームだったので、大きめでヨレヨレの服を十二単なみに重ねまくっていました。わざとTシャツやジーンズを破ってめちゃくちゃ後悔したことも。 しかし、いくら古着とはいえ重ね着するほどのアイテムをそろえる金銭的余裕はないわけです。そこで頼みの綱だったのが父親のタンス。父が若かりし頃に着ていたシャツやニットがたくさん眠っていて、着る服に困るとこっそり父のタンスをあさっていました。どれも程よくビッグサイズでくたびれていて、重ね着の救世主だったんです。 父のタンスからしょっちゅう引っ張り出していたのが、ラコステのニットカーディガンでした。当時古着屋に行けば必ず目にしたワニのロゴを父のタンスの中で発見したときの胸の高鳴りは、今でも忘れられません。そしてつい先日、あの頃の小さな興奮を思い出させてくれる、とっておきスポットを見つけました。 「OLD meets NEW」というショップが、9月25日までの期間限定で表参道ベーカリーカフェにオープンしています。ラコステの秋冬新作に加えて古着がたくさんそろっており、どのアイテムもジンとするほど懐かしい。自動的に青春時代がプレイバックされ、重ね着欲がむくむく湧いてきました。 もうひとつ感動するのが古着の値付けです。新品さながらのトレンチコートがまさかの3,000円台、これから重宝しそうなシンプルニットが夢の2,000円台と、とにかく破格! 私も鼻息荒くニットカーディガンを2点購入して帰りました。 ラインナップもスポーティなものからクラシックなアイテムまで幅広く、年代を問わずショッピングを楽しめます。我が子がもう少し大きかったら親子で行けたのになぁ…と妄想しつつ、買ったばかりのニットを眺めながら秋冬ムードが高まる夜更けなのでした。 >>2万円台のときめきジュエリー #深夜のこっそり話 #1151 こちらの古着カーディガンはなんと¥1,800。手編みのような風合いとワニの柄がキュート。
関連キーワード

RECOMMEND