一皿で三度美味しい、ウィーン名物・幸せのスープ。

Marisol ONLINE
オーストリア料理ってそれなりに美味しいんですけど
ドイツ料理に似て、
肉!小麦粉!クリーム!どーんっ!
っていう感じで、日本人の胃には正直ちょっと重いのですよ……。
こういう感じよね。これはこれで美味しいんだけどね。
こういう感じよね。これはこれで美味しいんだけどね。
やっぱり食はラテンの国かアジアだわよね〜、と
オーストリアに対する食の期待はほぼ皆無だったのですが、
出会ってしまいました……。

◼︎ターフェルシュピッツの名店『プラフッタ(Plachutta)』

「ターフェルシュピッツ」とは正統派ウィーン料理で、
牛肉と根菜をコトコトと煮込んだスープ兼、肉料理。
ハプスブルク朝実質最後の皇帝フランツ・ヨーゼフ1世の好物だったことから
なんとなく高貴なイメージがありますが、
実際はわりとどこのレストランにも置いてある
オーストリアの定番メニューです。
でも、だからといってどの店で食べてもOKというわけにはいきません!
材料と調理法がシンプルなだけに、
厨房の実力が、味に直結してしまうから!
そんななか、“ターフェルシュピッツの最高峰”との名声高いのが、
ウィーン市内に4店ある『プラフッタ』。
やや高級レストランに分類されます。
やや高級レストランに分類されます。
ここのターフェルシュピッツは、
まず見た目からして迫力満点!
注文すると、巨大な真鍮の鍋が
テーブルの真ん中にドーン!とサーブされます。
おもしろいのが、その食べ方。
まるで名古屋のひつまぶしみたいに、
一品で三段階の食べ方を楽しめるんです。
鍋の中になぜかおたまが突っ込まれたまま。外国ならではの豪快さにテンションUP⬆︎
鍋の中になぜかおたまが突っ込まれたまま。外国ならではの豪快さにテンションUP⬆︎
◼︎其の一、スープを味わう
まずは、具材が入ったカップの中に
お鍋からスープをなみなみと注いで
牛肉の旨味をじっくりと味わいます。
具材は数種類から選べますが、
この日はクレープを細切りにしたような「フリッターテン」を。
野菜もたっぷり。食事の初めに温かいスープを食べて胃の準備運動をします。
野菜もたっぷり。食事の初めに温かいスープを食べて胃の準備運動をします。
湯気でさえいい香りがするスープには
脂がキラキラ光っていて、
普通のコンソメ以上にこってりした味わいなのに、
後味はしつこくなく、むしろ香ばしくて
いつまでも口中で楽しんでいたい感じ。
これ以上美味しいスープに、この先の人生で出会えるのだろうか?
と心配になるほどの、素晴らしい味わいです。
◼︎其の二、骨髄をトーストに塗る
スープを食べ終わったら、ウエイターさんが
お皿にお肉や付け合わせのソースを手際良く盛ってくれます。
綺麗に盛られたお皿。ウエイターさんが全部やってくれるのでお任せして。
綺麗に盛られたお皿。ウエイターさんが全部やってくれるのでお任せして。
次に食べるのは骨髄。
コロンと置かれた骨の中にナイフを入れて、
バターをすくう要領で骨髄をすくい、
薄いトーストに塗っていただきます。
日本では食べることのない部位なので
どんな味なのかしら……と恐る恐るでしたが、
サラッとしたパテのような味わいで、
口の中でスッと溶けて、なくなってしまいました!
◼︎其の三、牛肉を変わりソースと一緒に噛みしめる
骨髄は冷めると白く固まってしまうので
なるべく早く食べてしまい、
最後は大きな牛肉の塊を、お好みのソースと一緒に楽しみます。

ソースはリンゴ×ホースラディッシュ、ほうれん草、
パンの3種類。

珍しいのはパンで、「センメル」という、
ちょっとバゲットのような味わいの白パンを
何かで(何かは謎)ふやかしてソースにしています。

塩味が強めで、わたしはこのソースが一番お肉に合うと思います。
この豪快さ見て!食べても食べても減りません。
この豪快さ見て!食べても食べても減りません。
あんなに強い出汁がスープに出てしまっているにも関わらず
まだまだしっかりとした旨味が残る牛肉。
とろけるような柔らかさと調味の絶妙さに
さすが肉食民族の技……と感心してしまいました。
ウィーンに美味しいお店はたくさんありますが、
これまでの経験上、たぶん『プラフッタ』を超える店はそう無いはず!
ウィーン旅行の際は、騙されたと思って
ぜひ食べに行ってみてください。
(パッケージツアーでご飯は全部付いてるのよー、
という人は、食後に2軒目として行っても決して後悔しません!)
人気店なので予約がベターです。
ウィーン国立歌劇場近くの支店には音楽関係者もよく来るのだそう。この日は歌劇場の芸術監督が来店していたそうです。さすが音楽の都。
ウィーン国立歌劇場近くの支店には音楽関係者もよく来るのだそう。この日は歌劇場の芸術監督が来店していたそうです。さすが音楽の都。
関連記事
  • 甘えん坊のルウ。ここはおれの場所だといわんばかりの顔で、こっちを見てきます。「その通り。ここはおれの場所だ~!!」■名前ルウ■性別 ♂(男の子)■猫種 雑種(元保護猫)■生年月日 推定2017年6月■性格 人間大好き、慎重派■特技 人の手にすりすり■好物 レタス、ジュレ・スープタイプのフード■マイブーム 夜景を眺めること■チャームポイント 目のキラキラ感→ルウくんの投稿はこちらから
  • 新作バッグがたくさん登場しているこの秋こそ、お仕事用バッグを買い変えてみては? ワンドラーの新作は、シンプルながらも洗練された曲線が美しいフォルムに、書類やノートを折らずに入れられる使いやすさ抜群のしっかり者。大きめサイズなのに女性らしい品のある逸品です。 フェミニン派お仕事バッグの新定番! WANDLER【ワンドラー】 女性らしいなめらかな曲線が“シンプルなのに上品”をかなえる 話題のオランダ発ブランド。書類やノートを折らずに入れられるサイズで実用性もばっちり。肩かけしやすいストラップつき。バッグ(32.5×56×14)¥120000/ドゥロワー 六本木店(ワンドラー) ニット¥27000/ebure パンツ¥29000/ロンハーマン ピアス¥34800/カオス丸の内(フェイ アンドラダ) 時計¥75000/シチズンお客様時計相談室(シチズン クロスシー) (左)黒で女っぽさとかっこよさを両立。マグネットでしっかり閉じる仕様。(24×36.5×5.5)¥110000/トゥモローランド(ワンドラー) (物・右)ミニサイズは柄で個性を出して。(17.5×27.5×5)¥134000/エストネーション(ワンドラー)  撮影/菊地 哲〈MUM〉(人)、魚地武大〈TENT〉(物) ヘア&メイク/中村未幸〈Lila〉 スタイリスト/池田メグミ モデル/大政 絢 構成・原文/田畑紫陽子〈BAILA〉 撮影協力/アワビーズ、バックグラウンズ ファクトリー ※( )内の数字は(高さ×幅×マチ)で単位は㎝です ※BAILA2019年10月号掲載
  •   ミラーレス一眼レフを購入! 購入を検討してはやめ…というせめぎ合いを自分の中で繰り返していたのですが、ついに先日の旅行前にミラーレス一眼を購入しました! ①身軽に動きたいのでできるだけ小さくて軽いもの ②自撮りができる ③初めてなのでなるべくお手頃価格で などの条件のもと選んだのは、 SONYのα6000! モニターをタッチするだけでセルフィーができるので、同行者たちにも好評でした! オートモードだけで十分素敵な写真が撮れるのですが、せっかくなのでマニュアルモードも使いこなせるよう研究したいと思いますカー子 #LEE編集部のお買い物 #magazinelee #leeweb #ミラーレス一眼 #sonya6000 #ちなみにポストカードの地図の都市に行ってきました #
  • こんばんは★ TOKYO PANDAです。先週末は中秋の名月でしたね。皆さんはいかがお過ごしでしたか?中華圏では、月餅を食べて家族や大切な人と一緒に過ごす習慣があります。そんな行事も終わり秋本番。今回は秋を感じる素敵なケーキが楽しめる、おしゃれでかわいい台湾のカフェをみなさんにご紹介します。台湾旅行に行ったときなど、お役に立てば嬉しいです♪『Cypress&Chestnut』隠れ家的なこちらのカフェ。とにかくインテリアの雰囲気が大好きで、モアガールにも気に入っていただけるのではないかなと思ってセレクトしました。秋の定番、栗のケーキとフィナンシェ、モモのケーキをチョイス。ボリュームが結構あるのでお腹をすかせて行ったほうがいいかも♪お店は完全予約制(FBのメッセージなどから問い合わせるのがいいかと思います)。席が2時間制で、最低消費は160元ということです。大安駅からも歩いて10分ほど。このエリアなら、以前ご紹介したコッペパンのおいしいカフェ『Moon Baking studio』へ行ったり、私が台北で一番大好きな「大安公園」でゆっくりピクニックを楽しむのもおすすめです!『呷滴 Jia Deee』こちらのお店もケーキが絶品!地元の台湾人に人気で、観光客にはあまり知られていない穴場カフェです。階段で2階に上がると、店内はそんなに広くはありませんでしたが、ブルーを基調としたおしゃれな空間が広がっています。手作りケーキがどれも600円ほどで食べられます。この日いただいたのは、モンブランとスイートポテトのケーキ。しっかり大きめでしたが完食! 濃厚な味わいでおいしかったです♪中山駅と善導寺駅どちらからでも10分かからない程度の場所にあるので、中山エリアを散策するときはこちらのカフェでお茶をしてもいいかもしれません。『時安靜好』こちらも、地元の台湾人に人気のカフェ! ブルーの壁と、木のオブジェが印象的です。落ち着いた雰囲気の中で、おいしいくておしゃれなケーキを楽しむことができます。今回は秋の味覚ということで、モンブランをオーダー。見てのとおりデコレーションや細かな細工まで凝っていて、フォトジェニックで美しいケーキが味わえます♪以前いただいた、いちじくのケーキもとてもおいしかったので、また食べたいなあと思います。ここは、週末は満席の時があるみたいなので、平日がおすすめ! 待ちたくない場合には、予約必須とのことです。1時間半という時間制限もあるのでお気をつけください。台北に遊びに行く時は、ぜひチェックしてみてくださいね♪■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□『Cypress & Chestnut』住所:台北市大安區復興南路二段148巷5號1樓(MRT科技大樓駅・徒歩5分)電話:(+886)2-2700-8937営業時間:予約制https://www.instagram.com/cypress_chestnut『呷滴 Jia Deee』住所:台北市長安東路一段45之2號2樓(MRT中山駅・出口2 徒歩10分、善導寺駅・出口1 徒歩10分)電話:(+886)2-2571-7676営業時間:12:00~21:00https://www.instagram.com/jia.dee『時安靜好』住所:台北市四平街2號1樓(MRT松江南京駅・出口8 徒歩5分)電話:(+886)2-2581-6622営業時間:10:30〜19:30https://www.facebook.com/coffeesmithcake TOKYO PANDA 中国、台湾在住を経て、17年ぶりに日本へ帰ってきたブロガー・TOKYO PANDAが見つけたかわいいもの♪ 美味しいもの♪ 時たま恋愛話?! をご紹介☆ 留学中に開設したブログが中国全土で注目を集め、日本でも多くのTV番組に出演。現在は子育てをしながら、オンラインセレクトショップを運営しています。 TOKYO PANDA & 台湾女子旅関連記事もチェック♪【TOKYO PANDAの記事まとめ】女子旅におすすめのスポットやスイーツ、台湾情報も満載♪台湾のおしゃれなカフェ&食べ物特集 - 人気のタピオカや小籠包も! 台湾女子旅におすすめのグルメ情報まとめ台湾女子旅おすすめプラン(2泊3日編)- 2019年版 | 台北や台中のカフェ、インスタ映えスポットまとめ台湾女子旅におすすめ♡ 台北のフォトジェニックなカフェ2選【 #TOKYOPANDA のオススメ台湾情報 】台湾最新タピオカ3選! スタバの限定ドリンクや『珍煮丹』など♪ 【 #TOKYOPANDA のオススメ台湾情報 】
  • アンニョンハセヨ! 韓流や韓国ビューティをメインにライター、取材コーディネーターをしている私YUKIが、韓国・ソウルからHOTなコスメ情報をお届けしていきます! 今年の秋コスメはアイシャドウパレットが大本命。その中からMORE世代にぴったりな『espoir』(エスポワール)のパレットを持ってきました♡人気パレットに新色登場♪韓国コスメは大きくわけて春と秋に新作が出ます。今年の秋はリップよりもアイシャドウパレットが目立っていて、各ブランドから毎週のように発売されるので、“あれもほしい”“これもほしい”とめまいがするほど(笑)。私は、レビューをひたすら漁り、吟味に吟味を重ねて『espoir』に決めました! 『espoir』は感性や色味が大人っぽく、10代向けコスメから卒業したMORE世代の韓国女子たちが次に選ぶブランド。 “人の目を気にせず自分らしい美しさを表現する”というコンセプトのためカラバリがとにかく豊富で、ファンデーションは10色展開。さらにブラックのリップスティックなど珍しいカラーも揃っています。プロのメイクさんたちも使っているそうですよ。感度の高いデザインがおしゃれデパコスのような高級感あるデザインも『espoir』がMORE世代から支持される理由のひとつ。秋の新色「dusty brick」が追加された「look book palette」は、シーズンごとに出る人気アイテムで、その名の通りルックブックがモチーフ。大きすぎず、小さすぎず、手にすっぽり収まり、レザー調のパッケージが高見えします◎。カラー名にファッションアイテムを取り入れる遊び心もかわいい!上手に選ぶコツを発見!インスタグラム、Youtubeなどでビューティーインフルエンサーたちのレビューを見ていくうちに、使いやすいパレットの選び方のコツを掴みました! それは、“ひとつで旅行にいけるか”。アイシャドウだけでなく、チーク、アイブロウ、シェーディングまで活用できるかどうかを考えると自然と候補が絞れてきました。「dusty brick」はイエベ/ブルベどちらでも使いやすい絶妙なカラーで構成されていて、アイブロウとシェーディングに代用できそうな色から一番下にはチークまでついています♡。これは間違いなくアイシャドウパレット選手権2019F/Wで優勝です!!(※超主観)感動の高発色レビューで多かったのが「発色がいい」というコメント。まさにその通りで、ベースカラーになるマットな「Toasty Kinit」「Taupe Jacket」も、1度塗るだけではっきりと発色します。これは本当に驚いた……(拍手)。ベースをどちらにするかによってウォーム系、クール系と使い分けられますよ◎。私は「Toasty Knit」をベースにして「Taupe Jacket」で目尻と目頭に陰影をつけるだけの超ナチュラルメイクが意外とツボだったりします♡グリッターだけでも買う価値アリ♡連載初回でも書いたようにアイシャドウの中でもグリッターに目がない私が、このパレットでもうひとつ感動したのが2色のグリッターです!ひと塗りでこの密度と発色、すごくないですか!? しっとりと柔らかい質感だからギラギラ&ザクザクなラメでもぴったり密着。ピンク系の「Buckle Belt」、ゴールド系の「Twist Ring」どちらをのせても一気に秋顔になれますよ……!!高確率で「アイシャドウどこの?」「グリッターなに使ってる?」と聞かれる『espoir』のアイシャドウパレットは今秋マストバイです!!(大声)  『espoir 江南ショールーム』ソウル市瑞草区江南大路415(서울 서초구 강남대로 415)11:00~21:00(無休)地下鉄2号線江南駅10番出口より徒歩1分※路面店はソウル市内に7店舗展開、そのほかOLIVE YOUNGで取り扱っています。 YUKI 20代の韓国系ライター。K-POPアイドル、俳優にインタビューを行い、現在はソウルと東京を行き来して活動中。美容/コスメ好きで、美容雑誌やWEBマガジンでは韓国美容のコラムを担当。私生活でも3日に1度はポーチに新入りコスメが増える。韓国人ビューティユーチューバーのメイク動画を見るのが癒し。Instagram: https://www.instagram.com/__y.92/ 20代の韓国系ライターYUKIの韓国コスメ記事をもっと見る
  • こんにちは、さりです ❤️前回に引き続き、今回も上海旅行についてです みなさんが1番聞いたいであろう、上海ディズニーのこと❤️❤️一言で表すとほんとに最高 ❤️私はずっと行きたかった "ToyStoryLand" に行けてとってもはっぴーでした あとはもちろん!上海ディズニーの代名詞とも言える "カリブの海賊" も乗りました⚓(なんなら2回連続で笑)東京ディズニーランドにあるカリブの海賊とは全然違くてこれまたとっても感動しました ✨ 言葉で説明するのはかなり難しいのでぜひ みなさんにも乗ってみて欲しいです✊ 他にも日本にはないアトラクションがたくさんで、同じアトラクションでも少しずつ異なっているので、全てが新しくて終始テンションが上がってました ディズニー好きの方は100%楽しめると思うので、機会があれば、ぜひ上海ディズニーへ行って見てください 松倉さりカワイイ選抜 No.80 松倉彩理のブログ
  • 『アモスタイル バイ トリンプ』は、9/26(木)に新作「ニット」シリーズを発売します。身に着けている自分もつい触りたくなってしまう、ふわふわのマシュマロのようなやさしい着心地に癒されちゃってください♡ブラレット 各¥2990まずは、すでに定番アイテムになったブラレット! ストレスフリーな着け心地で、部屋着やナイトブラとしてもおすすめです。ダスティなパステル×アンダーラインのバイカラーでおしゃれ度も満点なので、パッドを外してTシャツとレイヤードしても◎(左)あったかパンツ 各¥1990 (右)腹巻 各¥1790あったかパンツと腹巻も、ブラレットと同じカラバリでラインアップ。同じカラーで揃えてもいいし、自分の好きなカラーコーディネートを楽しむこともできます♡キャミソール 各¥4000インナーとして大活躍しそうなキャミソールは、カップ中心から身頃に編地の変化を付けたデザイン。シンプルな肩ストラップでバックスタイルまで可愛いので、トップスからチラ見せしてもよさそう! もちろんロング丈であったかさはキープ♬すべてM・Lの2サイズ展開。自分用にはもちろん、友達やお母さんへのギフトにもいいですね! あったか可愛いニットインナーで、こっそりおしゃれしちゃいましょ♡▶︎▶︎『アモスタイル バイ トリンプ』公式サイトはこちら
  • 京都の取材スタッフが現地で見つけた、とっておきの京都お楽しみ情報をご紹介! 和文具の名店「嵩山堂はし本」では、単発参加オーケーの手書き文字教室を開催。一筆箋や封筒がお持ち帰りできるのもうれしい!和文具の名店で筆文字が書けるように! おみやげには一筆箋や封筒が編集・K野教室を受講すると半紙や金封、ハガキ、ぽち袋などが入った紙製品のセットがついてくる。教室で使わなかった分は持ち帰れる 1回でコツがつかめる!? 気軽な手書き文字教室嵩山堂はし本和文具の専門店が開催している単発参加オーケーの手書き文字教室。まずは筆(又は筆ペン)で、手本帳を見ながら、字を練習し、筆に慣れたら実践を。『嵩山堂はし本』の金封やハガキに文字を書いていく。書道教室と違い、書いた字を添削することはなく、講師・古宮佳代子さんがそれぞれの字の個性を生かした書き方やバランスを指導してくれる。「この年になって、自分のクセを直して、正しい文字を書くのはむずかしいけど、バランスを整えるだけならなんとか。嵩山堂の紙製品はかわいく、うまく書けなくても絵柄でカムフラージュできるのもいい」(K野)。いろは歌の手本帳を見ながら仮名の練習。このとき、筆の入り方や抜き方、自分の苦手な字を意識しながら書いていく教室は店舗の2階で開催される【DATA】 京都市中京区六角通麩屋町東入ル八百屋町110 ☎075・223・0347 10:00~18:00 無休(盆、正月は除く) 「手書き文字教室」 60分講座¥2,000 月1回土曜11:00~開催、90分講座¥3,000 月2回土曜14:00~、月2回日曜11:00~開催>>「京都」 記事一覧はこちら撮影/内藤貞保 竹田俊吾 取材・原文/天野準子 ※エクラ10月号掲載
関連キーワード

RECOMMEND