一枚でも絵になる花柄ワンピはレイヤードでもっと今っぽく

Marisol ONLINE
アウター要らずな陽気だった休日。
一枚でおしゃれ見えする主役級ワンピでMr.Childrenのライブへ♬
まだツアー中なので詳細は伏せますが、エネルギーが満ち溢れていて、これぞライブの醍醐味という空気感でした。
ミスチルの生歌で平成の振り返り。なんて贅沢・・・!

ワンピースは1枚でそのまま着ても素敵ですが、ライブ観戦の日はアクティブでおしゃれなイメージにしたいので、デニムとレイヤードした着こなしに♡
甘くなりがちな花柄ワンピに薄色のスキニーデニムをレイヤードしてカジュアルダウン。
Tシャツをワンピースに替えるだけで簡単におしゃれに見えます。
レイヤードする場合、ワンピースはひざ下丈をチョイスするとバランスがとりやすくなるのでおすすめ。
足もとは、アリーナ席で立ちっぱなしでもよく見えて疲れにくい厚底のスポサン(スポーツサンダル)で決まり!
ワンピースの花柄が主役なので、合わせる小物はシックにまとめて。
ショルダーバッグもサンダルもモノトーンなら失敗しません。
よりカジュアルにスポーティーに見せたい場合はバッグをボディバッグにしてみたり、キャップを被ってみても。
ワンピースがネイビー地なので、合わせる物でいろんな雰囲気に転ばせやすいと思います。
さらっとした生地でサイドからのシルエットもきれいに見えます。
フロントボタンなので、全部開けてガウンとして着ることも可能です。
ペチコートも付いているので一枚で着る時も安心。
着ていると褒められ率の高いワンピース。
また別のコーデも載せたいと思います。
dress STYLEBAR
denim UNIQLO
sandals ZARA
bag Salon de Balcony
関連記事
  • あらゆるシーンで頼りになる、ワンピース31着を日替わりでご紹介。day21は、動物柄が珍しいワンピースに同色のジャケットを合わせてきちんと感を。七月大歌舞伎を堪能しに母と銀座へ!day 21母と銀座で待ち合わせ、七月大歌舞伎を堪能動物柄が珍しいさわやかなプリントワンピース。ジャケットできちんと感も。 ワンピース¥54,000(ヴェルメイユ パー イエナ)・ジャケット¥74,000(セヤ)/以上ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店 メガネ¥36,000 /オプティカルテーラー クレイドル 青山店(オリバーピープルズ) ブローチ¥12,000/アナイ バッグ¥160,000/エッセンス オブ アナイ(ペリグリノ) 靴¥36,000/ウィム ガゼット 青山店(ウィム ガゼット)  >>7月の雰囲気出しワンピース31days 一覧はこちら撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/徳原文子 取材・文/坪田あさみ ※エクラ8月号掲載
  • BAILA8月号の付録は、レペットのPVCバッグ。 ロゴもアニマル柄も入っているのに、ダークトーンが大人っぽくて、 アラサーの手持ち服に程よくエッジを効かせてくれる! ということで、私はブラックコーデに投入してみました。 夏だけど、ブラックを纏いたくなるお年頃。 しかも蒸し暑くて、チョイスはさらりと頼りになるワンピース一辺倒。 マンネリしがちなワンピースコーデを、付録バッグが助けてくれました。 ありがたい… ちなみに、8月号では桐谷美玲さんがブラックコーデを素敵にきこなしているページが。 気になるな~と思っている企画がたくさん詰まっているので 今月号のバイラも読みごたえありです。 【今日の服】 ・ワンピース:COS ・シューズ:ユナイテッドアローズ ・サングラス:ロペ ・バッグ:バイラ8月号レペットのPVCバッグ インスタグラム ↑↑↑ インスタグラムも更新しております。 ぜひ、覗きに来てください^^ 最後までお読みいただき、ありがとうございました! 夏果
  • 背中で魅せるワンピース前は可愛く、後ろは色っぽく。はっとさせることまで計算ずく愛らしいワンピタイプの水着は、大胆にあいたバッグデザインを選ぶのが今年らしい。青い海に映える絶妙な色味のグリーン、背中のレースアップ、胸もとのリボン。いやらしくならずに色気をアピールできるから、彼からも女友達からもほめられる!水着¥16000/ジャック・オブ・オール・トレーズ(レピドス)レトロなプリント×ビスチェぱっと目をひくチェック柄でピンナップガールを気取って60年代シネマのヒロインが着ていそうな、不思議と“懐かしい”気持ちになるチェック柄は、ビスチェ型のトップとハイライズのショーツによく映える。きれいなカップとシルエットで、グラマーかつきゅっと締まったボディに見せてくれるのも理想的。水着(トップ)¥18000・(ショーツ)¥12000/ミュラー オブ ヨシオクボタウンユースなラッシュガードビーチでも、街でも着られる! リゾートウエアのNEWトレンド「絶対に焼きたくない」、「あまり露出したくない」。大人の女性の願いを受けてこの夏はラッシュガードのブーム到来! “まんまスポーティ”じゃなくカットソーライクでおしゃれ着としても楽しめるデザインが豊富。カーキならよりスタイリッシュに。水着¥9000/アパートバイローリーズ 帽子¥3800/ニューエラ無地、だけど形はひとくせありシンプルだけど無難じゃない。大人にこそ似合うビキニシックで飽きのこないダークグレーの水着はアシメトリーな肩ひものデザインが印象的。「派手なものは着たくないけど地味になるのもイヤ」というモア世代のワガママに応えてくれる。ちりめんのような表情のトップは、ハワイの街中でデニムと合わせてトップスとして着ても。水着¥16000/コーラリースイム甘くないくすみピンクのビキニこんな色を待っていた。やっぱり可愛い、やっぱりアガる!甘すぎず、狙っている感なく可愛い、海のブルーにも映えるちょっとヌーディでくすんだピンク色のスイムウエアもトレンド。きれいで今年らしい色だから形は王道の三角ビキニで。あえてヌーディに決めたメイクと合わせたら、ぐっと洗練されたサマーガールに変身できるはず!水着¥14000/ミューラーン(ピーク&パイン) ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/黄瀬麻衣 ヘア&メイク/林 由香里(ROI) モデル/内田理央(モア専属) スタイリスト/高野麻子 コーディネーター/工藤まや
  • こんにちは♡ @BAILAがリニューアルされて 初めての投稿になります^^ 最近、夏小物を色々買い足して 思いっきり夏をenjoy中なので、 その一部をご紹介したいと思います~! STAUDのPVCバッグ BAILA8月号の付録は repettoとのコラボPVCバッグ…! なんと贅沢な…!私も欲しい!と思いつつ 手に入らないので(涙)、 泣く泣く、代わりに違うPVCバッグを買って気分をあげました!笑 それがこちら~♪ LA発のブランド、STAUDのPVCバッグです♥ ニューヨークで開催されていた サンプルセールでお得にgetできました!!! しかも、日本のセレクトショップで見かけて ずっと可愛いな~と思っていた まさにそのバッグを買うことができて!!! 大大大満足 ✨ バッグ使いまわしコーデ♡① では、このSTAUDのPVCバッグを使ったコーデ 2パターンをご紹介します^^ onepiece…ZARA sandal…tsuru by mariko oikawa バッグ使いまわしコーデ♡② いかがでしたでしょうか?^^ まだまだ載せたい夏小物がたくさんあるので 少しずつまたご紹介していきたいと思っています♥ instagramも更新しています♡
  • いつ雨が降るか分からない梅雨の時期あるある、全身プチプラコーデ トップス:しまむら デニム&フラットシューズ:ZARA ベルト:しまむら バッグ:ジャンニチアリーニ バッグ以外はプチプライスなもので、モノトーンコーデになりました 久しぶりにZARAのデニムを更新しました 少し色落ちしたブラックデニムが欲しくて、4990円とお手頃価格だったのとフルレングスがほしかったので買ってよかったです Instagram やっています☆
  • ハイブランドから早くも秋の新作バッグが登場! Diorからはスモーキーカラーが秋映えする「30 モンテーニュ」が仲間入り。シンプルな形に加え、ストラップの長さ調節でハンドバッグ・ショルダーバッグ・クロスボディにアレンジできるので、この秋ヘビロテすること間違いなし! 動画を再生するには、videoタグをサポートしたブラウザが必要です。 Dior【ディオール】 自由なバランスで持てるバッグを秋色映えするスモーキーカラーで シンプルな形に、大きなCDイニシャルが飾られたバッグ。「30 モンテーニュ」とは、はじめてパリ本店を構えた住所であり、メゾンにとって特別な意味を持つ場所。ストラップの長さを調節すれば、ハンドバッグ、ショルダーバッグ、クロスボディと多彩なアレンジが可能。バッグ「30 モンテーニュ」(17×24×8)¥390000・ニット¥150000・パンツ¥190000/クリスチャン ディオール(ディオール) 撮影/生田昌士〈hannah〉 ヘア&メイク/笹本恭平〈ilumini. 〉 スタイリスト/斉藤くみ モデル/桐谷美玲 取材・原文/東原妙子 ※( )内の数字は(高さ×幅×マチ)で単位は㎝です ※BAILA2019年8月号掲載
  • Marisol8月号を私も参考に(^^)夏のsaleで黒のリネンシャツを買いました。皆さま こんにちは。 7月も… あっという間に半ばを過ぎてしまいましたね! 梅雨明けはまだかな~と 太陽が恋しい毎日が続いております。 植物も太陽の恵みがないと弱々しくなると一緒で、人間もお日様の陽を浴びないと何だか気持ちもスッキリしないですね… でも、梅雨明けを待ちわびた先には、きっとギラギラ太陽の暑い夏の日々がやって来ることを楽しみに(^^)【Marisol8月号】アラフォーの夏スタイルが参考になる特集がたくさん。また、素敵な美女組の方々の夏のイベント特集も掲載されております。(私も少しですが、載せさせていただいております) 今回、夏のsaleで買ったもののご紹介です。 Marisol8月号の特集を参考に そして… 他のマリソル美女組様の素敵な黒コーディネートブログを参考に 私も黒のリネンシャツを買いました。TOMORROWLANDリネンシャツは、白やイエロー、ベージュ等の淡色カラーは手にすることも多く、私も持っていますが、ダークカラーは持ち合わせていなく… そんな時、晩夏まで着れるこの一枚のリネンシャツに出逢いました。 【point】 ◆ノーカラー ◆首元がVライン ◆透け感に光沢感もプラス このpointがより女性らしさを魅せてくれる素敵なリネンシャツです。【OFFな日の大人カジュアルコーデ】RED CARDのBlackデニムに合わせたオールブラックコーデ【ONな日の大人きれいめコーデ】ウエストベルトを外し、前インのシャツstyleモノトーンコーデ まだまだ楽しみたいコーディネートがありますが、今回はモノトーンでのご紹介でした。 幅広いコーディネートが楽しめるお洋服に巡り会えると何だか嬉しくなりますね! いつもお洒落を楽しませていただくMarisolを届けて下さるマリソル編集部の皆さま、本当にありがとうございます。 最後までいつもお読み下さる皆さまも本当にありがとうございます。 ⏩Instagramも日々UPしております(^^)美女組No.156 Mayuのブログ
  • 手に入るのはここだけ!マリソルとアラフォーのステディブランドがコラボしましたSHOP Marisol×MICA&DEAL ■ショップマリソル×マイカ&ディールシンプルな中にこだわりのディテールが光る「マイカ&ディール」。さりげないのにおしゃれ、が簡単にかなう。さらりと着るだけで女性らしい洗練のフォルムが完成トップス部分はほんのり体が泳ぐゆったりとしたシルエット、体につかず離れずのセミフレアスカートで下半身はすっきり見える。ウエストゴムだから、テクニックいらずでブラウジングが決まる。イヤリング【チェリー】¥13,000(イリスフォーセブン)・レザー&メタルバングル¥3,241(マージュール)・マルシェバッグ¥13,000(マルシェ)/SHOP Marisol■SHOP Marisol×MICA&DEALカットソーブラウジング ワンピースカラー:【Marisol別注】オリーブ、キャメルサイズ:F¥15,000 SHOP Marisol×Le minor ■ショップマリソル×ルミノア毎日のおしゃれにちょうどいいカットソーが大好評のブランド「ルミノア」から、大人のためのリラックスワンピが完成。2ウェイで着られる人気の〝両A面〞タイプ大人っぽく着られるよう、通常のワンピースより袖丈を長くし、シーンを選ばず着られる明るいネイビーで別注。フロントはラウンドネック、後ろはVあきで、どちらを前にしても着られる。アンクルリボン スクエアトゥフラット¥44,000/ネブローニ フリンジレザークラッチ【RAY CHIARINI】¥23,000(ジャンニ キアリーニ)・ワイドフープイヤリング¥1,667(マージュール)/SHOP Marisol バングル/スタイリスト私物■SHOP Marisol×ルミノア【Marisol別注】後ろVあきカットソーワンピースカラー:ネイビーサイズ:T1、T2¥7,000 【Marisol 7月号2019年掲載】撮影/酒井貴生(aosora/人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア&メイク/佐藤エイコ(ilumini.)スタイリスト/徳原文子 モデル/高垣麗子 取材・文/発田美穂
関連キーワード

RECOMMEND