Tシャツ以上!オフィス対応もできる白トップスは活躍間違いなし!

Marisol ONLINE
大型連休が明けて、通常モードに入っているのに
心がついていけず、これって五月病!?と思って
憂鬱な気分になっています。

そんな時に限って、仕事は忙しく
あー、温泉行きたい。spaも。
と、現実逃避に思いを馳せております。
6月号の特集
“アラフォーには『白の力』が必要です”
これからの時期、レフ板効果や
抜け感が出る白アイテムは必須だな。と
読んでおります。

一番簡単に取り入れられる優秀な白アイテムと言えば白T。

オフィスではもう少しキッチリ感を
出したいのが本音でして。
ただ、白Tのカジュアル感も捨てがたい!
かなり前に伺っていた
CINOHの展示会でオーダーしていた
白トップスが忘れた頃に届きました。
その時は、何気なくオーダーしていたの
ですが、これからの時期、とても使えそうなので紹介させて下さい!

【CINOHの白ニットの着回し】

白Tシャツ

1/8

2/8

3/8

4/8

5/8

6/8

7/8

8/8

オフィスではレースのスカートと。
skirt:Demi-Luxe BEAMS
オフはワイドパンツとサンダルで
bottom:FRAMeWORK
Tシャツなどのカットソーよりも
しっかりしていて、ニットニット
していない。
(※表現が乏しくてすいません・・・。)

適度な厚みがあるので、透け感の心配もなく
肉感も拾わない!
オーバーサイズな作りなのに
肩や腕周りがスッキリしていて
悩みの二の腕もキレイに隠せて
体型悩みが出始めるアラフォー世代に
ピッタリな1枚でした。
Tシャツ1枚では出勤できませんが
これならこれからの時期
1枚でも問題なし!
通勤のオンスタイルも
休日のオフスタイルも
どちらでもだいじょうぶで
これから活躍間違いなし!な
1枚に出会えました。
余談。
撮影中に我が家のシニア犬(16歳!)がトコトコと。
ほぼ一日中ベットで寝ているのですが
歩きにくいフローリングに出てくる事が
珍しく、この日に限って付いて回る!

自撮りの写真トリミングしていますが
少し尻尾が入ってしまったり、お尻向けてたりと
珍客乱入でした。
関連記事
  • グレーとホワイトで涼しげにまとめてきれいめな着こなしに※お買い物マークをクリックしてアイテムを見ることができます体のラインを拾わないビッグシルエットのスウェットをオフィス仕立てにするには、スウェットの裾を少しだけウエストインして、ふわっとおなかにかぶせるようにするだけの垢抜けテクニック。さらに色のトーンを白&グレーでシンプルにまとめ、パールとポインテッドトゥのパンプスを合わせることで、カジュアルになりがちな着こなしがほんのりコンサバに寄せて。カットソー¥18,000/ウィム ガゼット青山店(ゲミニー) スカート¥33,000/ebure ストール¥27,000/リンク・セオリー・ジャパン(ファリエロ サルティ/セオリーリュクス) ネックレス¥19,000/SANYO SHOKAI カスタマーサポート(マッキントッシュ ロンドン) バッグ¥43,000/アオイ(ティラ マーチ) 靴¥38,000/ザ・グランドインク(ロランス)撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/福田亜矢子 文/加藤理恵 ※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります▼ファッションまとめ記事もチェック
  • 夏に着たくなるノースリーブは、全体のシルエットや素材感、アームホールのあき具合など大人の体型をきれいに見せることに細部までこだわったJマダムに人気のブランドなら、雰囲気出しがかなうとともにその華奢見え効果にきっと驚くはず! 体のラインを拾わない素材や柄の選び方など、参考になること間違いなし。1.オケージョンもOKな華やかさなら 「VERMEIL par iena」しっとりとした肌ざわりのとろみ素材を使用。全体にたっぷり施したドレープが動くたびにドラマチックな雰囲気を演出。グログランリボンによる付属のベルトを軽く巻くことで脚長効果も発揮。ちょっとしたドレスアップシーンでも重宝する。ワンピース(ベルトつき)¥20,000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(ヴェルメイユ パー イエナ)2.トラッドを今どきに再構築する 「Scye」きめが細かくさらりとした肌ざわりのカットソーは、肉厚感があるので体のラインを拾わず、まっすぐなシルエットでクリーンな印象に。一枚ではもちろん、レギンスに重ねた着こなしも今年らしく、白でも透けにくいからデイリーに活躍。足首が見えるロング丈は誰もが着やすい絶妙丈。ワンピース¥25,000/マスターピースショールーム(サイ)3.リュクスで女らしいたたずまいを演出する 「HYALINES」ニュアンスのあるピンクベージュが美しい、ツヤのある上質なシルクを使用したワンピースは、たっぷりのギャザーがつくり出す柔らかな表情が魅力。二の腕がすっきり見えるアームホールや、ウエストコンシャスなメリハリのあるシルエットなど、抜群の華やかさと着映え力を発揮。ワンピース¥75,000/ストラスブルゴ(ハイアリン)他の画像を見るeclat6月号掲載 撮影/西崎博哉(MOUSTACHE/モデル) 坂根綾子(物) ヘア&メイク/野田智子 スタイリスト/福田亜矢子 モデル/ゆうき 取材・文/坪田あさみ 撮影協力/アンダーズ 東京
  • クラランスから、砂漠にインスピレーションを受けたサマー限定のメイクコレクションが登場。太陽に照らされた暖かさ、トライバルプリント、まばゆい輝きを表現したエキゾチックなラインナップが揃い、誰でも簡単にインパクトアイをかなえることができる。クラランス モノアイシャドウ(左から)S 03、S 05、S 04 各¥2,800(2019年5月24日限定発売)なめらかに肌に伸びるクリームタイプのアイシャドウ。まぶたに吸い付くようにフィットするためヨレにも強く、均一な高発色が長時間持続。質感はベルベットのような柔らかさのあるタイプと、サテンのようなツヤタイプの2種類。濃度の高いカラーは、大胆にまぶたに纏ってモードに仕上げるもよし、ライン使いでさりげなくセンスをアピールするもよし。自由な発想でメイクを楽しんで。クラランス モノアイシャドウ(左から)SP 103、SP 101、SP 102 各¥2,800(2019年5月24日限定発売)輝きの強いラメをふんだんに閉じ込めたパウダー状アイシャドウ。指でさらっとひと塗りするだけで、きらめく光彩を与えてまぶたの立体感を強調し、単色使いでも鮮烈な目力を与えることができる。また、ロングラスティング処方で発色もきらめきも濁り知らず。日中の塗り直しが不要で、1日中メリハリのある目元をキープできる。色はブルー、ゴールド、ピーチの限定3色。クラランス アイライナーペンシル(左から)WP 01、WP 02、WP 07 各¥2,500(2019年5月24日一部限定発売)目元の表情を操るカラフルなアイライナーペンシル。リキッドペンの正確さとペンシルの描きやすさを兼ね備え、ストレスフリーな使用感を実現。耐久性にも優れており、メイクを落とす瞬間まで仕上がりをキープしてくれる。また、先端には描いたラインを自然にぼかすブレンダーと、削れるシャープナーがセットされた親切な仕様に。スモーキーな色合いから鮮やかなブルーまで全7色。 クラランス ワンダーパーフェクト マスカラ 4D 01 ¥3,600(2019年5月24日発売)ひと塗りで長さ・ボリューム・カール・高発色を満たし、どこから見ても美しいまつげを実現するハイスペックマスカラ。自然由来のローズワックスがまつげをフィルムのようにコーティングし、ダメージを予防。さらにまつげそのものをケアするトリートメント効果を備えているから、使う程に仕上がりのクオリティ向上にも期待できる。ソフトなファイバーを使用したブラシは、まぶたへの肌あたりもマイルドで穏やかな塗布を実現。クラランス  ブロンズ コンパクト 01 ¥4,400(2019年5月24日限定発売)肌にシマーな輝きと明るさを与え、太陽の日差しを浴びたようなヘルシースキンを演出するブロンズ系フェイスカラー。スキンケア効果のあるパウダーを使用することで、日中の乾燥から肌を守りフレッシュな印象をキープ。砂漠や夏の太陽からインスパイアされたエキゾチックなデザインで、メイクのモチベーションもUP! 血色感のあるメリハリフェイスをかなえるなら01、日に焼けた健康的な仕上げたいなら02を。クラランス ウォーターリップ ステイン 7ml 05 ¥3,000(2019年5月24日限定発売)2018年に限定発売し完売した「ウォーターリップ ステイン」に輝くグリッターが加わり登場。鮮やかなカラーが1日中持続するタフさで、食事してもキスしても塗りたての発色感をキープ。柔軟効果&保湿効果のある植物成分をリッチに配合することで、強度と唇への優しさの両立をかなえている。顔立ちをはっきりと引き立たせるローズ05とヴァイオレット07。クラランス コンフォート リップオイル 08 ¥3,200(2019年5月24日発売)昨年スマッシュヒットを飛ばした「コンフォート リップオイル」の人気色が定番化&新色が登場! 支持を集めた理由は、弾力感とツヤ感たっぷりのフレッシュな仕上がり。乾燥、縦ジワ、皮むけなど、唇の悩みに効果的なヘーゼルナッツオイルをはじめ、高いトリートメント効果をもつ植物由来成分を配合。唇を手厚くケアしながら、クリアな発色で自然に健康的な仕上がりをサポート。新たに加わる08ブラックベリーは、フレッシュかつ深みのある絶妙な風合いが個性を引き出す。クラランスhttp://www.clarins.com03-3470-8545 text:Saori Nozawa >>ビューティニュースまとめ ⇩全夏新色はここからチェック!
  • 仕事や恋愛、趣味のことなど、20代のころにがんばって目標を達成した人ほど、30代になって人生に飽きてしまう傾向が。「ある程度やりたいことはやってしまって目標がない」という読者の皆さんのコメントを集めてみました。 以前の記事はこちらからある程度目標を達成し、欲しいものも手に入れたら、飽きてしまった長く働いてキャリアを地道に積み、役職もつき、落ち着いた関係の恋人がいて、自由に旅行に行ったり友達と飲みに行ったりして、毎日が安定しています。だけど、大胆な行動をするタイプではないため、これから大きく人生が変わることはないと思う(32歳・会社員) 今後、代わり映えのしない生活をずっと続けていく気がして、飽きかけている。仕事の目標も手近なものはひととおり達成してしまった(29歳・学生/留学中) やりたいことはなんでもできるし、欲しいものはなんでも買えて、行きたいところにも行ける。そのせいか、目標がありません。幸せだからいいとは思うんだけど…(28歳・会社員)BAILA6月号では「近ごろ私、人生に飽きてる件」として、このモヤモヤした感情を特集しています。メカニズムを徹底調査し、専門家によるアドバイスも掲載。書店・コンビニで見かけたらお手にとってみてくださいね。 イラスト/いいあい 取材・文/東 美希
  • これからの季節の必需品・サングラス。単に紫外線防止のために身につけるなんてもったいない! 今季トレンドとしても注目のビックフレームタイプのサングラスは、ファッション小物として活躍するのはもちろん、小顔見え効果も抜群です!小顔見えなら「ボリューム&太フレーム」今季のトレンドとしても注目のビッグフレームタイプは、小顔見えNo.1。スクエア型やカラーフレームなどデザインも豊富なので、ファッション小物としても活躍間違いなし!小顔見せ効果抜群! 流行のスクエア型ビッグフレーム シャープな印象のスクエア型、しかも大ぶりタイプで小顔効果は絶大! アジア人に合わせたモデルなのでフィット感がよく、薄型で軽いのも魅力。ブラウンのべっ甲柄は黒よりも優しい表情をつくってくれる。 サングラス¥48,000/トム フォード アイウエア シャツ¥16,000・スカート¥24,000/エリオポール代官山(エリオポール) ピアス(左耳)¥38,000・(右耳)¥50,000/イー・エム表参道店(イー・エム) ブレスレット¥53,000/アッシュ・ペー・フランス(ウッターズ・アンド・ヘンドリックス) リング¥8,500/CPR トウキョウ(ルーカス ジャック)1.美しいクリアグリーンの薄型ビッグフレーム。テンプルからはブランドアイコンのイントレチャートが透けて見える工夫が。 サングラス¥44,000 /ケリング アイウエア ジャパン(ボッテガ・ヴェネタ)2.少し丸みを帯びた黒はアジアンフィット仕様。テンプルに施されたスワロフスキーのクリスタルやゴールドビーズが横顔を華やかに。 サングラス¥45,000/サフィロジャパン お客様相談室(ジミー チュウ)3.頰骨あたりまですっぽり覆い隠す大ぶりのスクエア型。珍しいネイビーカラーは、白Tとデニムに合わせてさっそうとつけこなしたい。 サングラス¥30,000/バーバリー アイウェア(バーバリー)4.こちらも顔の半分くらいが隠れるほどの、変形スクエア型のビッグシェイプ。サイドのゴールドパーツが大人の顔にリッチ感をプラス。 サングラス¥29,000 /ミラリ ジャパン(マイケル・コース)5.’90年代にインスピレーションを得たというグッチらしい個性派。アクセサリー感覚で身につければ、夏の装いに明るさと抜け感をプラス。 サングラス¥43,000/ケリング アイウエア ジャパン(グッチ)6.万人受けするオーバル型のクラシカルモダンな一品。正面だけでなく、上下横から入る紫外線をカットし、シミ、しわを防ぐアンチエイジングサングラス。 サングラス¥33,500 /タカロック(クレア)撮影/黒沼 諭(aosora/モデル) 西原秀岳(TENT/静物) ヘア&メイク/野田智子 スタイリスト/大沼こずえ(eleven.) モデル/高橋里奈 取材・文/新田幸子 ※エクラ6月号掲載
  • バイト&お仕事アレンジにはルールがあるとはいえ、結ぶだけじゃちょっと寂しい。読者取材&416名のアンケート結果をもとに、職場OKスタイルを大検証!銀行営業職の新社会人。会社によって髪形ルールは様々。彼女の会社は比較的、厳しくないほうだそう。 Q  営業職にも髪形の決まりはあるの?「会社のルールはありませんが、社会人として仕事相手がどう思うかを考え、好感度の高いヘアスタイルにしています。休日風のヘアアレンジは職場の空気的にNGです」  Q  巻き髪、まとめ髪はどこまでOK?「若手社員は髪色暗めのポニーテールが多いですね。肩につくくらいの長さだと、ハーフアップにしている子もいます。毛先はストレートでバサッとするよりも、ワンカールでまとまりがあるほうが清潔感があります」  Q  銀行の他部署の人はどうしてる?「接客が多い窓口勤務は、ポニーテールとハーフアップが多数派。内勤の女性は髪色も明るいし、あまりヘアスタイルの縛りはないみたいです。とはいえ、社会人の最低限のルールを守る範囲で、ですが」  Q  ダウンスタイルはダメ?「ボブ~ミディアムならアリかな。ワンカールにして、やっぱり好感度重視です!」一般企業のヘアアレをチェック!可愛くて仕事のできる女子になる!崩しすぎずラフな印象がオフィス映え\ こんな職業も / たくさん動いても可愛さキープ!▼ 関連記事もチェック!モデル/貴島明日香 松川菜々花 撮影/熊木優(io・モデル) 細谷悠美(ルポ) 富田恵(物) ヘア&メイク/野口由佳(ROI) スタイリスト/田中麻理乃 構成・原文/松井美千代 web構成/篠有紀 web編成/レ・キャトル
  • BAILA6月号、お手に取られましたでしょうか? わたしは付録のジュエリーポーチを愛用中です♡ 個人的にはポケットも多くて収納力抜群なところがお気に入り。 仕事終わり、予定ありの日は付け替えアクセサリーを入れてます。もちろん、本誌も見どころ満載! ワンピース+フラットシューズがこんなに可愛いなんて♡ むくみと靴擦れと戦いながらヒールで走りまわっていた20代の頃には考えもしなかったです。笑 大人になったからこそ、無理をせず、今の自分の身の丈に合ったオシャレが楽しめるようになったのかな…と感じます^ ^スーパーバイラーズ 徳山仙恵のブログ
  • 薄着になる季節こそ「巻きもの上手になりたい!」という美玲さん。さりげないあしらいでデイリースタイルのしゃれ感を倍増させるスカーフ&ストールの簡単アレンジにフォーカス。 まだ照れるスカーフは小面積で始めてみる気張らずプラスしたいときには、細長いスカーフがおすすめ。キュッとコンパクトに巻くだけで、いつもの黒リブニットに個性を。足もとにもピンクを配すと首もとだけ浮かずにカラーバランスが整う。「スカーフと靴をリンクさせるとまとまりもよく、取り入れやすさも上がりますね。見慣れた黒ニットのマンネリ解消にも! ショートパンツもぐ んと大人っぽく見えます」(美玲さん)。スカーフ(5×85)¥7800(マニプリ)・靴¥44000(ネブローニ)/フラッパーズ トップス¥30000/スローン(スローン) パンツ¥34000/ビューティフルピープル 銀座三越(ビューティフルピープル) ピアス¥31000/トゥモローランド(レレサドゥギ) リュクスな2枚使いで女らしさ香るマニッシュルックコットンとシルク、素材違いのスカーフを編み込むことで表情が豊かに。「2枚巻きのゴージャス感も辛口スタイルにならアリですね」(美玲さん)。ピンクストール(20×160)¥18000/フラッパーズ(マニプリ) ブルースカーフ(25×120)¥9000(altea)・トップス¥42000(アンスクリア)/アマン パンツ¥12800(ヴィルーム)・ハット¥32000(クライド)/ギャルリー・ヴィー 丸の内店 バッグ¥12000(カーナス)・リング¥32000(アンコモンマターズ)/デ・プレ イヤカフ¥24000(ヒロタカ)・フープピアス(大)¥23000(マリア ブラック)/ショールーム セッションラフにたらして定番デニムにこなれ感をTシャツ&デニムの王道コンビが見違える。「無造作なあしらいが意外でした。服とストールのトーンが合っていて、ほんのりレトロで可愛い。普段着がワンランクアップしますよね」(美玲さん)。ストール(68×68)¥16000/スローン(スローン) Tシャツ¥9000・パンツ¥21000(ともにRouje)・ベレー帽¥10000(ラ メゾン ド リリス)/メゾン イエナ ジャケット¥64000 (カバナ)・ベルト¥25000(参考価格)(アトリエ アンボワーズ)/アマン ピアス¥18000/ショールーム セッション(ヒロタカ) ネックレス¥54000/デ・プレ(レジェ) 靴¥51000/フラッパーズ(ネブローニ) 白黒ストールで肩を覆い大人の露出バランスにストールを三角に折り、片肩で結ぶだけ。清潔感のあるモノトーンストールが、肩と腕をアシンメトリーに覆い、肌見せも上品に。「リゾートでやってみたいスタイル。はおりもののように使うストールも新鮮です。この夏はカーデに頼らず、ストールを活用したいです」(美玲さん)。ストール(90×90)¥23000/アマン(altea) ワンピース¥50000/クルーズ(エリン) バッグ¥43000/スーパー エー マーケット(ヴァニーナ) ピアス¥ 25000・リング¥32000/サアガラ ショールーム(エース バイ モリザネ) 初夏のストールは、服とのバランスで2タイプ揃えるべき!冬用の厚手ストールは持っているけど、春夏に巻くものは実は一枚も持っていないんです。仕事で巻いてもらうたび「おしゃれだな、欲しいな 」と思ってはいるものの、そもそもどんなものを選んでいいのかがわからなくて……。今日の撮影で学んだのは、無地より色の入った巻きもののほうが実は合わせやすいってこと。手持ちのモノトーンのアクセントにもなるし、服の色とリンクさせても可愛いし。一方で、服の色が派手ならモノトーンのストールで引き締めるのもいいなって。服とのバランスで2タイプをそろえるべきだと確信! コンサバにはしたくないので、“Tシャツにサラリ”など、まずは自分が好きなカジュアルに加えてみたいです。(美玲さん)撮影/赤尾昌則〈whiteSTOUT〉 ヘア&メイク/笹本恭平〈ilumini.〉 スタイリスト/安西こずえ〈Coz inc.〉 モデル/桐谷美玲 取材・文/榎本洋子 ※( )内の数字は編集部で計測した(縦×横)で単位は㎝です ※BAILA2019年6月号掲載
関連キーワード

RECOMMEND