モードなスニーカーからリュクスなビニール傘まで、おしゃれプロがひと目惚れした小物4選

Marisol ONLINE

【1】 ボッテガ・ヴェネタのスニーカー

ボッテガ・ヴェネタからラグジュアリー&モードに進化した大人のためのスニーカーが登場。真っ白なカーフレザーのベースにブラックのシューレースが個性的なスニーカーは、5/22(水)〜28(火)に伊勢丹新宿店=本館1階/ザ・ステージにて開催されるポップア
ップで発売される日本限定カラー。コロンとした厚底フォルムが脚長効果もアシスト
してくれる。「モノトーンながらインパクト大なスニーカーはジャケット&パンツの
ハズシとして取り入れたい」と編集長イシダ。

靴¥107,000/ボッテガ・ヴェネタ ジャパン(ボッテガ・ヴェネタ)
 

【2】クリスチャン ルブタンのバッグ

「持つだけで気分が上がるカラフルで美しいトートを夏に向けて購入。まるでアートのような特別感!」と副編集長S田がひと目惚れしたのが、「CABA」コレクションの新作「ポルトガバ」。ポルトガルの伝統的な手法や技術を取り入れ、色鮮やかで存在感抜群。内側は伝統的なアズレージョタイルがモチーフになったプリントに。

バッグ(縦32×横55×マチ33㎝)¥239,000/クリスチャン ルブタン ジャパン(クリスチャン ルブタン)
 

【3】サード マガジンのビニール傘

園遊会などで使用され宮内庁御用達としても知られるホワイトローズ社に別注したビニール傘。一般的なビニール傘とは一線を画す耐久性と品格をもつリュクスなつくりが特徴で、持ち手部分にはアカシアを使用、アクセントになるステッチ部分をベージュの布地でトリミングするというこだわりよう。「視野が広く実用的なビニール傘が元々好きなのですが、このしゃれた傘を展示会で発見した時は大興奮!欲しかった究極の理想!」とスタイリスト徳原文子さん。

傘(直径105㎝)¥9,000/サード マガジン
 

【4】ロエベのサンダル

「細身の九分丈パンツと合わせて足もとにボリュームをもたせたカジュアルスタイルにピッタリ」とスタイリスト福田亜矢子さんがひと目惚れしたのがロエベのアイコンバッグ「GATE」シリーズのモチーフを取れ入れたサンダル。ステッチをきかせた上質なカーフレザーを使用し、リゾート感を先取りできるプラットフォームのジュートソールは、脚長効果抜群。

サンダル(高さ7.5㎝・編集部調べ)¥69,000/ロエベ ジャパン カスタマーサービス(ロエベ) 
撮影/佐藤 彩 スタイリスト/伊藤ゆみ 取材・原文/坪田あさみ 【Marisol6月号2019年掲載】
関連記事
  • このサンダル1足あれば通勤にもレジャーにも・・・夏を楽しく乗り切れそう!休日には白T×淡ブルーのスカートと合わせてリラックスムードで♡フラットサンダルは歩き疲れもなく快適! 夏のコーデに欠かせない『フラットサンダル』。 ビーサン感覚のラフさなのに、 お洒落を格上げしてくれる優秀アイテム。 私もこの夏かなりの頻度で愛用しています! スカートにもパンツにも。 そしてワンピースにも合わせやすい。 コーデを選ばずに履けて今どき感も出る。 長時間履いていても靴擦れすることもなく ノンストレス! フラットサンダルの魅力にすっかり虜になっています♡ Instagram ★ yukie_ota美女組No.109yukieのブログ
  • 大人気の占い師・水晶玉子先生がアラフォーを幸せにするペディキュアを指南!サンダルやペディキュアなど足もとのおしゃれが楽しい季節。せっかくなら、運気を上げるカラーで夏を楽しんで。占い師 水晶玉子先生占い師 水晶玉子先生雑誌をはじめWEBやテレビなどで大活躍中の人気占い師。シリーズ累計30万部突破の『水晶玉子のオリエンタル占星術 開運暦2019』(集英社)、2020年版の予約受付中!足もとのおしゃれは今年の運気上昇アクション「今回は陰陽五行を軸に運気アップのカラーを導きました。五行の色にはそれぞれ意味があり、左図のような関係があります。多色使いのペディキュアをする場合は、上げたい運気の色と、その隣り合った色と合わせるとよい影響を与え合います。さらに西洋占星術で今年は木星に射手座が入っていて、その対となる双子座は末端を整えることで豊かさをもたらす星座。指先を気遣うことは、今年の運気上昇によい行動となるでしょう」(水晶先生)「木・火・土・金・水」の五行がもつ意味を運気UPに応用した ■不惑の40代、停滞した現状を打破したい!→ホワイト・ラメ系を停滞中の現状を変えたい、突破運を上げたいならばホワイトや攻めたラメなど輝く色を!五行では「金」が影響を与えています。ストーンやブリオンなど輝く素材を用いるのも効果的です。デザインもなるべくシャープなライン状がよいでしょう。攻めるという意味では、ピンヒールも突破運の上昇には相性がよいです。革やエナメルなどツヤを感じる素材感のサンダルも"攻め"にひと役買います。 攻めの白やラメ系はペディキュアにこそ使いやすいカラー。(上から)NARS ネールポリッシュ  R 3641¥2,000/NARS JAPAN ルナソル ネイルフィニッシュN  06¥1,500/カネボウ化粧品白×〝斬り込む〞ライン状デザインのペディキュア。シンプルデザインだからオフィスにもOKサンダル( 9 )¥26,667/銀座かねまつ6 丁目本店(銀座かねまつ) デニム¥19,000/ゲストリスト(アッパーハイツ)CLOSE UP!①の白を人さし指以外の全体のベースとしてON。②のイエローは人さし指など左右1 本ずつにアクセントとしてON。②を親指は先端⅓に、薬指は根元²⁄₃へライン上にのせ、③をその先へライン状にのせる。使ったのはこれ!"攻め"といっても、大人っぽく品のあるラインデザインにまとめている。キラキラが控えめなのでさまざまなシーンに対応。❶コンスピキュアス ネイルカラー 01・❷同 06各¥3,500/アンプリチュード ❸ザ ネイルポリッシュ 005 Moondust¥1,800/アディクションOther Patternモードなペディキュアにはシルバー素材の攻めたサンダルも◎④の白を4 本指のベースとしてのせ、親指根元には三角のスタッズを。⑤のシルバーを薬指に。全体が乾いてから⑤で「V」字模様を描く。マスキングテープでVラインをつくり、その内側を塗るとまっすぐのラインが引けて洗練。使ったのはコレ!白×シルバーのモードなデザイン。サンダルも細めヒールでシャープに決めたい。❹インテグレート ネールズ N  WT905(オープン価格)/資生堂 ❺コフレドール カラーエナメルネイル SV-18¥900(編集部調べ)/カネボウ化粧品【Marisol8月号2019年掲載】撮影/当瀬真衣(TRIVAL/人物) 草間智博(TENT/物) ネイリスト/小原千明(uka) スタイリスト/池田メグミ モデル/水嶋はるな 取材・文/松井美千代
  • 7月前半のnon-no Web『毎日コーデ』の人気コーデをTOP10でお届け!【10位】 モノトーンレイヤードで今っぽモードスタイルを満喫!【毎日コーデ】 【9位】 ワイドパンツの今季らしいコーデは、エクリュカラーのワントーン!【毎日コーデ】 【8位】 新木優子はブルーワンピのリゾ風コーデで♡ 涼しげ夏ガール!【毎日コーデ】 他の画像を見る※7月1日~7月15日集計天気予報に合わせてコーデをレコメンド 「non-noお天気コーデ」をチェック!
  • フェミニンでモダンなスタイルを得意とする人気スタイリスト辻 直子さん。夏の定番アイテム「Tシャツ」を大人っぽく着こなすためのコツを教えてくれました。Tシャツにもハイブランドをなじませるプロ技は必見です。 【FENDI】 BAG : FENDI T-SHIRT : Hanes×Karla DENIM : MOTHER  フェンディの「ピーカブー」はきれいに装う日だけじゃなく、カジュアルな日もそばに。BAG : FENDI T-SHIRT : Ron Herman SKIRT : La TOTALITE SHOES : Manolo Blahnik 【BOTTEGA VENETA】 T-SHIRT : AURALEEfor Ron Herman SKIRT : RE /DONE SHOES : Roger Vivier ボッテガ・ヴェネタの新作「マリー バッグ」は金具も特徴的。今年クリエイティブディレクターが代わり、今いちばん気になっているブランドです。BAG : BOTTEGA VENETA バッグはかちっとしたフォルムを。モダンさがきわだつ色の力も借りて T-SHIRT : SUNSPEL PANTS : CABaN BAG : Valextra SHOES : Gianvito Rossi キャラクターのある靴でさらに女らしさを上乗せ 体に沿うシルクスカートとセンシュアルなレースシューズで女らしい緊張感を。SHOES : Gianvito Rossi SKIRT : EDIT.FOR LULU サスペンダーつきのパンツとボーダーTのボーイッシュな組み合わせは、足元に女さしさを。SHOES : Gianvito Rossi PANTS : CABaN T-SHIRT : SUNSPEL 「足もとに少しボリュームをもたせたいときに選ぶのはピンクのレザー×ラバーソール」。サンダルはMARNI 撮影/金谷章平 ヘア&メイク/佐々木貞江 取材・原文/陶山真知子 ※クレジットのないものは私物です ※BAILA2019年8月号掲載
  • 同じイベントでも、場所やメンバーなどによっていろいろなオシャレを楽しむ美女組さん。特に多いイベントごとにしたいコーデを大公開■Event:女子会 ほどよく女らしさと今っぽさを意識。今年はホワイト率の高さも目立つ結果に☆美女組No.125 juriさん「全身白スタイルにハマリ中。レストラン女子会にはZARAのブラウスにユニクロのとろみ パンツできれいめにシフト。赤いバッグをさし色に女っぷりを上げて」☆美女組No.120 eririさん「ビアガーデンでの女子会はリラックス感のあるスタイルで。ボリュームシルエットが今年らしいten for Ron Hermanのシャツワンピも"白"でクリーンに。韓国で買ったラベンダーのバッグがアクセント」 ☆美女組No.100 Macoさん「ウィム ガセットのシャツとニットスカートで、気負わず女らしく。バッグはJ&M DAVIDSON」 ☆美女組No.90 miwakoさん「アルアバイルのシャツワンピは、たっぷりとした長さとサイドスリットで一枚でもレイ ヤードしても着やすい。パールとヒールできれいめに着るのが気分です」【Marisol8月号2019年掲載】撮影/有馬秀星(MOUSTACHE/人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア&メイク&着付け/ツバキチ 取材・文/塚田有紀子
  • 涼やかなシルバーアクセときれいな黒小物で洗練ムードいっぱいに!上司のお供をする日は、きれい色のカシュクールブラウスにすらりと見えるタイトスカートで”いい女”コーデに。全体を寒色でまとめれば、ジメジメ気分も吹き飛ぶさわやかさで好感度アップ。深めのVカットに腰高なウエストマーク、ボリューム袖に揺らめく裾。一枚でニュアンスたっぷりの旬ブラウスだから、スカートも小物もシンプルがいちばん。サンダルとバッグを黒でシャープに引き締めて。清涼感あふれるシルバーアクセは、重ねづけしても重たくならずこなれたしゃれ感に♡きれい色カシュクールブラウス¥8900/ノーク タイトスカート¥35000/ブルーバード ブルバード  ピアス¥22000/アガット ブレスレット¥5500/ビヨンクール 阪急メンズ大阪店(アンプジャパン) リング¥35000/UTS PR(ルフェール) バッグ¥17800/ショールーム セッション(ヤーキ)佐藤栞里の【今日のコーデ】をもっと見る>> ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/新田君彦(えるマネージメント)  ヘア&メイク/河嶋 希(io) モデル/佐藤栞里 スタイリスト/大平典子
  • DAILY MOREで毎朝7時に更新している【今日のコーデ】。コーディネートづくりの参考にしてくれている人も多いんです。先週の【今日のコーデ】を一気におさらいして、一週間のコーデを考えてみて♡第一印象には「アースカラーにちょっときれい色」が効く!1枚でこんなに上品な印象がつくれるって、やっぱりベージュのワンピースはすごい♡ しかもフレンチスリーブで二の腕細見え、ベルトでウエスト細見えとスタイルアップ効果も抜群なんです。でも第一印象をアゲていきたい日は、そこにきれい色をちょこっとプラス! 小ぶりなスカーフ、パンプス、ネイルをイエローで揃えたら、ほ〜ら好感度女子の完成!▶︎▶︎コーデの詳細はこちら!いつもの白Tを、お仕事にも着て行っちゃえ!休日の相棒・白Tを、お仕事の日だって着たい。だって楽だしおしゃれだし! だから鮮やかな赤のタイトスカートで、すっきり女っぽいコーデに。足もとは、休日のビーサンからパンプスにはきかえればOK☆ ジャケットがあれば、さらにきちんと感アップです。▶︎▶︎コーデの詳細はこちら!いいことづくめの、ワンピース×レギンスの旬コーデ♪今日は内勤だけで、残業もナシ! お買い物して帰ろ! そんな日は鮮やかワンピースとレギンスの旬コーデで出勤なんていかが? スリット入りレギンスは一気に今年らしくなれちゃうし、オフィスでも脚が冷えないし、美脚効果もあっていいことづくめだな〜♬ ▶︎▶︎コーデの詳細はこちら!きれい色を盛ったら、ボーダーの新しい表情を発見!おしゃれさんを気取れるパープルのパンツに、夏っぽいイエローのバッグ。ちょっと色が派手すぎ? と思ったけど、いつものボーダートップスを合わせたらこんなにしっくりくるなんて♡ なんならボーダーもいつもより女っぽく見える。これ、新発見じゃない!?▶︎▶︎コーデの詳細はこちら!肌見せは、“細かいトコロ”で調節するのが大人です♡昼はジメジメ暑い、でも電車やオフィスは寒い。そんな日はGジャンの手持ちがいい感じ♬ 下はノースリーブで思い切って腕を見せて。でも「出し過ぎ感」がないのは、トップスがちょっとだけフレンチスリーブになっていたり、極太バングルをしているおかげ。カラーはブルーが主役で、思い切り爽やかに!▶︎▶︎コーデの詳細はこちら!平日コーデまとめ、いかがでしたか? 今日からまたはじまる1週間。毎日おしゃれを楽しんじゃいましょう♬☆今日のコーデ毎日更新中☆
  • 今季、バリエーション豊富にそろう「ゆるてろパンツ」。オン&オフそれぞれの旬コーディネートを参考に!OFF STYLE パンツのリラックス感を存分に楽しむ休日。とはいえ、カジュアルなだけにならないようトレンド要素をスパイス的にきかせて。リネン混パンツの風合いがエスニックなスタイルと好相性 リネン混の風合いが涼しげなパンツを、優しい色のトーンでまとめ、休日ならではのコンフォートなムードを満喫。パンツは洗濯機で洗えるのが優秀。パンツ¥16,000/マイカ アンド ディール 恵比寿本店(マイカ アンド ディール) カットソー¥8,900/エイトン青山(エイトン) バッグ¥28,000/エスケーパーズ(アリエニーナ) 靴¥56,000/アパルトモン 青山店(アルムナエ) スカーフ¥16,000/スローン ネックレス(短)¥133,000・(長)¥160,000/マリハ伊勢丹新宿本店(マリハ) バングル¥2,750/ジューシーロックスポーティな要素をきかせて定番ブラックにこなれ感を 万能な黒パンツは手洗い可。ロングトップスとも好相性。パンツ¥25,000(ハウント代官山/ハウント)・ワンピース¥16,000(ヘルシーデニム)/ゲストリスト キャミソール¥6,800/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(アール ジュビリー) バッグ¥7,800/サザビーリーグ(ユニオンランチ) スカーフ¥13,000/ANAY(I アナイ) 靴¥14,000/エミ ニュウマン新宿店(テバ) サングラス¥47,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) ピアス¥12,000/デミルクス ビームス 新宿(フィリップ オーディベール)余裕漂うゆったり白パンツで大人のマリンスタイルが完成 上品なドレープと光沢が引き立つワイドパンツは、ややハイウエストですっきり見え。トップスはコンパクトにまとめたい。パンツ¥25,000( 8 月下旬以降展開予定)/インターリブ(サクラ) ニット¥25,000/スローン バッグ¥34,000/アパルトモン 青山店(へリュー) 靴¥25,000/ステディ スタディ(エンシェント・グリーク・サンダルズ) スカーフ¥18,000/マッキントッシュ青山店(マッキントッシュ) イヤリング¥10,000/マルティニーク ルコント ルミネ新宿店(ドミニク  ドゥネーブ) バングル¥2,400/ジューシーロック ▶「ON編」はこちら撮影/山本雄生(人物) ヘア/左右田実樹 メイク/小森由貴 スタイリスト/松村純子 モデル/竹内友梨 取材・文/東原妙子 
関連キーワード

RECOMMEND