白のリネンのワイドパンツコーデ

Marisol ONLINE
こんにちは
yasukoです



先日
お財布を見に行った時のコーデ


outfit ☆
ブラウス AURATIER
ボトムス Theory
バック celine
シューズ 、スカーフ HERMES




これからの季節
トップスとボトムスのワンツーコーデが基本になるのでパンツは太めの出来たらラインが入った(脚がきれいに見えるから)白を指名買いがいい





yasuko
関連記事
  • ちょこんと結んだスカーフやかっちりバッグでおしゃれなメリハリを!蒸し暑い中、外打ち合わせをハシゴする日は、正直Tシャツが着たいっ! それならクリーンな白&カジュアルすぎない五分袖のTシャツに、”きちんと&きれい”な黒を合わせてみて。センタープレス入りのブラックドレスパンツ、サンダルと腕時計は華奢な黒で、ちゃんと大人な雰囲気をゲット。バッグまで黒だと重たい印象になるから、かっちりしてて明るい色が正解。ちょこんと結んだスカーフや細フレームのメガネで遊び心を足せば、打ち合わせ中のテーブル映えもぬかりなし♡ブラックドレスパンツ¥27500/シンゾーン ルミネ新宿店(ザ シンゾーン) 五分袖白Tシャツ¥22000/ショールーム セッション(アダワス) アンクルストラップサンダル¥8800/ル タロン プリュ 有楽町マルイ店(ル タロン) バッグ¥18500/ADINA MUSE SHIBUYA(アディナ ミューズ) 時計¥24000/ピークス(ロゼモン)メガネ¥43000/アヤメ スカーフ¥800/ビショップ(レイバー・アンド・ウエイト) リング¥13000/リエス(ルーカス ジャック) 佐藤栞里の【今日のコーデ】をもっと見る>>♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡撮影/新田君彦  ヘア&メイク/河嶋 希(io) モデル/佐藤栞里 スタイリスト/大平典子
  • DAILY MOREで毎朝7時に更新している【今日のコーデ】。コーディネートづくりの参考にしてくれている人も多いんです。先週の【今日のコーデ】を一気におさらいして、一週間のコーデを考えてみて♡なんだかんだで、白×ベージュが大人っぽいでしょ!カジュアルな白のオールインワンに、インは白T。あぁ爽やか! でももう大人だもの、ベージュのジャケットを肩掛けして、足もとはきれいなストラップサンダル。あぁ大人っぽい! 休日はバケツ型かごバッグ&夏らしいアクセで楽しさを盛って、お仕事の日は上品なレザーバッグ&控えめなシルバーアクセに変えればOK♡▶︎▶︎コーデの詳細はこちら!今モテるのは“寒色系女子”だったりして!?ブルーグリーンのブラウスと、ライトブルーのロングスカートで、清涼感たっぷりと。締め色に黒のバッグとサンダル、アクセは軽やかなシルバーで統一。ジメジメした天気の中、なんだか私だけ涼しそうじゃない? 今近寄りたいのって、こんな女子なんじゃない!? なーんて気持ちは隠して、涼やかにニコリ♡▶︎▶︎コーデの詳細はこちら!有給をもらってハッピーコーデを満喫♡たまには何もない日に有給とっちゃう! 有意義な1日を過ごすためには、まずコーデで気分をあげなくちゃね♬ 淡いピンクのTシャツに、オレンジストライプのスカートでハッピー感満載♡ 白小物でまとめて、色使いも足取りも軽やかに。▶︎▶︎コーデの詳細はこちら!夏のデニムの“きれいな”着こなし方夏にリジットデニムは重たく見える? 答えはNO! ほんのり肌が透ける白ブラウスと、肌なじみのいいヌーディなサンダルで“ほんの少しの肌見せ”を意識すればいい感じ♡ きれいな印象にできたから、赤いビーズバッグをアクセ感覚で持ってみたりして。▶︎▶︎コーデの詳細はこちら!「おしゃれ!」って言われる“あと一枚”今日の夜はおしゃれな友達との予定アリ! 多少のファッションチェックが入るだろうから(笑)、いつものボーダー×デニムに“もう一枚”。白レースのスカートを重ねたら、カジュアルの良さはそのままに華やかさアップ♡夏を感じるかごバッグを持って、いざ出勤!▶︎▶︎コーデの詳細はこちら!平日コーデまとめ、いかがでしたか? 今日からまたはじまる1週間。毎日おしゃれを楽しんじゃいましょう♬☆今日のコーデ毎日更新中☆
  • 書店で心の栄養補給。暑さや忙しさを忘れてしばし優雅な時間を 月曜日は、気分を上げるためにおしゃれもちょい盛り。透けブラウスとスカーフに、ゆるくまとめたヘアでエレガントに。スカートは、トレンドのブラウンで旬を意識して。資料集めに立ち寄るアートブックの書店は、私のとっておきのイマジネーションスペース。店員さんから「いつも素敵ですね」って褒められた!  ブラウス¥21000/トゥモローランド(TOMORROWLAND collection) スカート¥38000/ウエスト(ブルーバード ブルバード) ピアス¥74000/ヴァンドーム青山本店(ヴァンドーム青山) スカーフ¥3500/エメル リファインズ ルミネ新宿店(エメル リファインズ) タンクトップ¥4800/シンゾーンルミネ新宿店(ザシンゾーン) 時計¥21000 /オー・ビジュー(ロゼモン) バッグ¥ 36000/ケイト・スペード(ケイト・スペード ニューヨーク) 【今月のPROFILE】広告代理店企画営業・絵美里33歳。広告代理店の企画部所属。営業の後輩と組み、地方企業のリブランディングを進行中。趣味はアート鑑賞。一人の時間も楽しいけれど、夏だもん、恋がしたい!(笑) 明日のコーデ写真一覧へ>> 明日のおすすめ着回しアイテム 【透け感ブラウス】 ほどよく肌が透けるブラウス。ギャザー袖や裾リボンの甘めディテールも、ネイビーなら大人っぽくまとまる。¥21000/トゥモローランド(TOMORROWLAND collection) ● 旬のブラウンはエレガントな裾揺れスカートで取り入れて。¥38000/ウエスト(ブルーバード ブルバード) 「今月のおすすめ着回しアイテム」まとめはこちらから>> 撮影/倉本ゴリ〈Pygmy Company〉(人)、魚地武大〈TENT〉(物) ヘア&メイク/河嶋 希〈io〉 スタイリスト/石田 綾 モデル/絵美里 取材/久保田梓美 WEB構成/衛藤理絵
  • シンプルなコーディネートのおしゃれを広げてくれる黒小物。品格のある手もとを演出する2点をご紹介。【1】 ロンジンの腕時計リネンシャツやTシャツの手もとに、ピンクゴールドのケースが華やかさを、アリゲーターストラップが品格を与えてくれる。時計(K18ピンクゴールド、35㎜)¥567,000/ロンジン(ロンジン)【3】ハムのブラックパールリングリングひとつでこの上ない存在感が出るブラックパール。日常使いできるのも大人ならでは。リング(シルバー×ブラックパール×グレーダイヤモンド)¥128,000/ハム 伊勢丹新宿本店(ハム)撮影/金谷章平 スタイリスト/松村純子  取材/RINA ・原文/陶山真知子 【Marisol8月号 2019年掲載】
  • 夏のおしゃれを楽しめるパンツスタイル7days!まとめてご紹介しますきれいめにもカジュアルにも使えて動きやすいパンツスタイル。 自分のコーディネート写真を見ていたら、最近パンツばかり穿いていることに気がつきました。 早速、Style1 ホワイト多めなモノトーンコーデ梅雨の晴れ間はここぞとばかりにホワイトコーデ。 ドット柄ブラウスにゆるテロ素材のワイドパンツで涼しげきれいめに。 バッグとサンダルは黒をアクセントにして。blouse fifth pants UNIQLO sandals PICHEABAHOUSE bag Salon de Balcony Style2 白50%黒50%なモノトーンコーデ続いてのスタイルは少し黒の分量を増やしてみました。 ワッフル素材のノースリーブストップスに白デニムでカジュアルに。 肌が透けて見えるぐらいの薄手のロングカーディガンに、サンダル、クリア素材のバッグで涼しげに見えるよう意識。tops GU denim UNIQLO sandals PICHEABAHOUSE bag Repetto×BAILA Style3 1枚で華やかなブラウスにきれいめデニムでシンプルコーデブルー×ブラウンの配色に一目惚れだったトップス。 これ1枚で華やかに見えるので、濃いめのスリムデニムをセレクトしました。 夏の終わりになったらブラウンのボトムスとも合わせたいなと妄想中。blouse B:MING by BEAMS denim UNIQLO sandals PICHEABAHOUSE bag cashe cashe Style4 夏に効くブラックデニムコーデプリントトップスにブルーデニムでもいいけれど、ブラックデニムを合わせるとちょっぴりクールに仕上がって落ち着きます。 小物はあえてブラウンを合わせました。 ブラック×ブラウンはこれからの時期ますます活躍しそう。tops Mila Owen denim GU sandals PICHEABAHOUSE bag LOEWE Style5 大雨の日のブラックコーデ気分が暗くなって黒を着るのではなく、レースブラウスとデニムの素材の違いを楽しみます。 一日中、雨が降り続く日はレインブーツが大活躍! 水たまりも気になりません。 お気に入りの傘を持てば、さらに足取り軽く♪blouse FREAK'S STORE denim GU boots J&M Davidson bag ZAKKA-BOX Style6 秋を先取りしたベージュ×ブラウンコーデノースリーブトップスを着るときはフルレングスのワイドパンツを穿いてバランス良い肌見せを。 ライトグレーにベージュのまろやか配色にブラウン小物で少し引き締めます。 黒小物よりコントラストがつかず、やわらかな印象に。 サンダルはスエード調、かごバッグも濃いブラウンなので、秋まで使えますよ。 T-shirt SENSE OF PLACE pants GU sandals RANDA bag jungle jungle Style7 ボーダー×進化系リネンパンツのベーシックコーデ雨が降ったりやんだりの気温が上がらない日。 定番ボーダートップスにはクロップド丈のリネンパンツを合わせて、スポサンを履けば足もとを気にしなくてOK! ベーシックなカジュアルスタイルのときはトレンドのバッグを持つことで、なんとなく洗練された雰囲気に見えるよう心がけています。tops Mila Owen pants SHIPS sandals ZARA bag VASIC以上、7日間のパンツスタイルでした。 最後までお読みいただき、ありがとうございます!美女組No.161 愛のブログ
  • モデルたちが持ち歩いてるもの・好きなもの一挙公開! 意外な一面が分かっちゃうかも☆ ※掲載している製品は、すべてモデルの私物です。ブランドへのお問い合わせはお控えください。 ■ ■ ■新川優愛YUA SHINKAWA■ ■ ■ 小ぶりで使いやすいので、2代目です! カラーもたくさんあって可愛いし、リップケア効果があるので好き。 さらっとしていて重ねづけしてもべたつかない! 他の画像を見る撮影/田形千紘 齊藤晴香(物) ヘア&メイク/川添カユミ スタイリング協力/佐藤朱香 松尾正美 笠原百合 web構成/轟木愛美 web編成/ビーワークス
  • 今年50歳の節目を迎えた、エクラカバーモデル・富岡佳子さんの夏の私服スタイルを大公開! 富岡さんがひと目惚れして購入したラシュモンのリネン素材の黒ワンピースを主役に、足もとはペタンコサンダルで抜け感を演出した大人のラフスタイル。SUMMER STYLE4ディテールを効かせた黒のリネンワンピースでつくる、大人のオフスタイル「ひと目惚れで購入したラシュモンのリネン素材の黒ワンピース。胸もとと背中の広めのあきとバックスタイルにあしらわれたリボン使いが特徴的で、まさに着るだけで完成する一枚です。素肌が出るぶん、マキシ丈でも重くならないから、この日はオールブラックにしました」。足もとに合わせたのはマノロ ブラニクのぺたんこサンダル。肩の力が抜けた大人のオフスタイルに。【ITEM LIST】 ONE-PIECE:Lâchement EARRINGS/BRACELET/BAG:HERMÈS SHOES:MANOLO BLAHNIK “リラックス&モード”をつくるこの夏の主役アイテムHERMÈSのフープピアス昨年の夏に比べて、ぐっとシンプルになったジュエリー使い。「でもピアスは、私にとってマストジュエリー。つけるのを忘れると、下着をつけ忘れたような感覚になるんです(笑)。モード感のあるフープが今の気分です」。Lâchementのマキシワンピース黒ワンピースは、富岡さんの夏のワードローブに欠かせないアイテムのひとつ。「つい先日、セレクトショップで同じワンピースを見かけて、思わず欲しいと思ってしまったくらい(笑)、好みのデザインです」。MANOLO BLAHNIKのフラットサンダル「ブラックにするかキャメルにするか決めかねて買いにいったのですが、試着の結果、ツヤ感のあるブラックが気に入って迷わず決定。クセのあるバッグを持つことが多いので、靴はシンプルなタイプを選びます」撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE/モデル) 魚地武大(TENT/静物) ヘア&メイク/野田智子 スタイリング協力/村山佳世子 モデル・コーディネート/富岡佳子 取材・文/磯部安伽 ※エクラ8月号掲載 
  • イベント盛りだくさんの夏休みシーズンがいよいよ到来! 普通の日もお出かけにも、組み合わせ次第でコーディネートの幅が広がるアイテムを、テイスト別に厳選、着回しました♡ アパレル勤務1年目キレイめ派夏美 念願だったアパレル会社で、プレスとして勤務する22歳。社内はおしゃれな先輩ばっかりだから、平日のファッションも気が抜けない。ワードローブの基準は、トレンドと上品さを兼ね備えていること。\デイリーもイベントも楽しめる厳選8着はコレ/A 白リブニット ピタシルエットだからボリュームボトムとも相性抜群。 ¥4500/MERCURYDUO ルミネエスト新宿店B レトロブラウス 肩を落とすとオフショルとしても着られる、2WAYタイプがうれしい。 ¥4900/ROYAL PARTYC ノースリーブブラウス 透け感のあるミントグリーンがはかなげ。リボンは自由に取り外し可能。 ¥6800/リリー ブラウン他の画像を見るモデル/岡本夏美 撮影/熊木優(io・モデル) 齊藤晴香(物)ヘア&メイク/北原果 スタイリスト/松尾正美 web構成/轟木愛美 web編成/ビーワークス
関連キーワード

RECOMMEND