バースディパーティ For Kids☆☆☆☆

Marisol ONLINE
少し前になりますが6歳になった長女の
バースディパーティを開催しました♪

毎年どんなパーティにしようかと悩むのですが、
今回は以前主人のサプライズパーティの時に
作ったアイテムに私も娘も好きなお星さま
アイテムを買い足してセッティングしてみました♪


普段、私がサロンとして使っているお部屋が
娘のお気に入りなのでその部屋に飾り付け!
主人のサプライズバースディパーティの
テーマを『大人マリン』として、赤、白、ネイビーの
アイテムを作って頂いたので、今回もその色に
合わせて、小物もオーダー♪

フォトプロップスなんかも使えて、子供達の
写真撮影も大盛り上がり!!

今回のメニューは娘からバイキング形式の
リクエストがあり、おにぎりやポテトなど
すぐにお皿に取りやすいようにカップに
入れて、ピックを立てました♪

娘もみんなの為に何か作ってみたいというので、
娘の出来る範囲でいちごのサンタさん、
コーンバター作ってお出ししました。
サンタの季節じゃないのですが、可愛いですよね♪
サンタさんが持っているピックもマスキングテープと
楊枝で作ってみました。

コーンバターはプラスチックカップに入れて!
我が家のホームパーティーでもこのプラスチック
カップを私はよく使っています。
ガスパチョやパプリカのポタージュ、タコのマリネ、
サーモンとクリームチーズのディップなどを
種類ごとに形違いのプラスチックカップに入れて
お出しすると取り分けすることなく便利です♪


みんな楽しんで選んで、食べてくれていました♪
よく食べてくれたので足りなかったくらい💦

今回は子供のパーティをご紹介しましたが、
我が家ではよく大人のホームパーティーも開催
しているのでまたそんな様子もご紹介できればと
思います♪


関連記事
  • 1週間の「明日なに着てく?」をまとめてお届け!【7月12日(金)〜7月18日(木)のコーデ】 7月12日(金)のコーデ デコルテがきれいに見える上に腰高印象になるのがうれしいカシュクールブラウスにネイビーのスカートを合わせて知的に。足もとはレッドのきれいめサンダルで、甘すぎない可愛げをプラスして。 7月13日(土)のコーデ  デニムとTシャツのネイビーのワントーンに、太陽の下が似合うレモン色をきかせて夏の休日スタイル。カジュアルなデニムも、ネービーでまとめれば大人っぽい印象に。今っぽいサンダルやバッグで、旬な味付けも。 7月14日(日)のコーデ 休日のお出かけには、着心地のいいポロシャツとシフォンスカート、それに動けるスニーカーがぴったり。今旬ベージュはネイビーアイテムと合わせやすく、抜け感があっておしゃれに見えるのがうれしい。 7月15日(月)のコーデ 知的なネイビーも透け感デザインときれい色スカートを合わせればドレッシーな雰囲気に。足もとは締め色パンプスで、美スタイルに仕上げて。ヌーディーカラーのバッグは、今季らしさを上げてくれる上に抜け感も。 7月16日(火) シンプルなTシャツをきれいな印象で受け止めてくれるネイビーパンツは、通勤コーデの心強い味方! スカーフと揺れるイヤリングで、顔まわりに華やかさをプラスしたら、シューズはピンクのサンダルで可愛げを足すのも忘れずに。 7月17日(水)のコーデ コットンツイルのジャケットはしなやかで軽やか。盛夏でも涼しく快適に過ごせるうれしいアイテム。ボトムのスカートは青みのあるピンクだから、ネイビーとの組み合わせも浮かずに馴染む。インはベージュで好感度高く。 7月18日(木)のコーデ 知的なネイビーならTシャツ通勤もエレガント。コンパクトなシルエットは女らしさを見せつつアクティブな印象もあってミーティングにもぴったり。シックで今っぽいブラウンとの配色で差をつけたい。 撮影/倉本ゴリ〈Pygmy Company〉(人)、魚地武大〈TENT〉(物) ヘア&メイク/河嶋 希〈io〉 スタイリスト/石田 綾、小松嘉章 モデル/絵美里、池上幸平、遠藤史也(メンズノンノモデル) 取材/久保田梓美 WEB構成/衛藤理絵
  • あらゆるシーンで頼りになる、ワンピース31着を日替わりでご紹介。day18は、ウエストの切り替え効果で脚長見え&きちんと感を演出する一枚で、パートナーと友人宅へホームパーティへ。day 18友人宅へのホームパーティへ連れ立ってお出かけウエストで切り替えになったデザインが脚長&きちんと感を演出し、パートナーからも好評。ニット素材なので座ってもしわにならずきれいをキープ。ワンピース¥140,000 /エッセンス オブ アナイ(アントニーノ・ヴァレンティ) ジャケット¥39,000 /デザインワークス ドゥ・コート六本木ヒルズ店(デザインワークス) バッグ¥169,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥43,000 /フラッパーズ(ネブローニ)ネブローニはエクラプレミアムでご購入いただけます!購入はこちら>  >>7月の雰囲気出しワンピース31days 一覧はこちら撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/徳原文子 取材・文/坪田あさみ ※エクラ8月号掲載
  • 顔立ちを活かした前髪で、自分らしいこなれ感のあるカジュアルスタイルを手に入れて。元々前髪は短めが好みなのですが、短めバングがトレンドと聞いて改めて流行りの前髪をリサーチしてみたところ、主なトレンドは「シースルーバング」と「ショートバング」! 中でもショートバングは「ベビーバング」が注目されているようです。ナチュラルなショートボブにベビーバングがアクセントに♡アラフォーがベビーって、何歳サバを読むつもりなんだと言われそうですが、実はカジュアルでこなれた印象に仕上がるので大人にも取り入れやすいヘアスタイルなんです。 幅を狭めに作るとよいと『40代のヘアスタイル図鑑』にもありましたね! ただ、この前髪が似合うのは… 顔タイプが『子供顔』の方限定。 『大人顔』の方には女っぷり溢れる「かきあげバング」などがおすすめです。 子供顔か大人顔かは、判断するのにちょっとコツがいるので、中には自称童顔の大人顔なんて方もいらっしゃるのですが、 一か八かのショートバングでケガをしないためにも、気になる方は一度チェックしてみてくださいね。美女組No.126 好美のブログ
  • トビリシ国際空港にて発表されたアヌーキ2019-’20年秋冬のドレス Anouki Areshidze アヌーキ・アレシゼ/Anoukiデザイナー トビリシで生まれ育つ。ミラノのインスティチュート・マラゴーニとアカデミア・デル・ルッソでデザインを学び、2013年にブランドを設立。夫はトビリシ市長。 Stamba Hotelスタンバ ホテル ジョージアの代表的なホテル、ルームス ホテルのラグジュアリー版。「1920〜30年代風のグラマラスな内装が好き」とアヌーキ。ホテル内のカフェで2019年春夏のショーを発表した。ダイニングやラーメンバーなどでは食事も充実。アーティストレジデンスもあり、朝から晩までおしゃれな人が集う。 1 元々の建物は出版社だった。エントランスホールや部屋には本が並ぶ2 Aviator Room(1室$220~)3 アイコニックなPink Barは午前1時30分まで4 カフェ内にあるChocolaterie & Roasteryでは南米のコーヒーのほかに、スパイスのきいた濃厚ホットチョコレートをサーブ DATA 14 Merab Kostava St, Tbilisi電話:32 202 11 99(代表)1室$220〜https://stambahotel.com[Cafè Stamba]営業時間:7時〜11時(朝食) 12時〜24時、7時〜12時(朝食/土・日)13時〜24時(土・日) 無休 MAP01Drama Barドラマ バー 「ホームパーティに来たような雰囲気」。アヌーキが2019-’20年秋冬コレクション発表の日、アフターショーパーティを主催したこららは、今一番人気のナイトクラブ。アーティスト、Temur Machavarianiが内装を手がけた。アートやヴィンテージ家具の並ぶ、友人の家のようなインテリアが楽しい。 週末や人気イベントの日はダンスフロアはすし詰め状態に DATA 37 Shota Rustaveli Ave, Tbilisihttps://www.facebook.com/dramatbilisi/営業時間:22時〜翌3時定休日:月〜水曜 MAP02 Anoukiアヌーキ マーブルや真鍮をグラフィカルに配置したモダンな店内。「やっぱりトビリシで一番好きな場所はここなんです」。リラックスして買い物をできる空間を目指したという旗艦店には、フェミニンなメインコレクションだけでなく、アクセサリー類やセカンドラインのミス・アヌーキも揃えている。 5 ドット柄ドレス(780 Lari)6 ミス・アヌーキのコート(190 Lari)7 人気のスパンコールシューズ(315 Lari)8 ローファー(320 Lari)9 内装はルームス ホテルのチームが担当※Anoukiのアイテムは、日本ではオープニングセレモニーで取り扱いあり DATA 2 Tarkhnishvili St, Tbilisi電話:32 292 22 32http://anouki.com営業時間:11時〜20時定休日:クリスマス、年末年始、イースター MAP03紹介したスポットはこちら! >>かぶらないものが欲しければトビリシのセレクトショップへ
  • 名物チーズパン、カチャプリや巨大小籠包、ヒンカリなど独特のおいしさがいっぱい。 Sofia Melnikova’s Fantastic Douqanソフィア メルニコヴァズ ファンタスティック ダークァン 文学博物館の裏にある隠れ家カフェは、「おいしいヒンカリが食べられる」と現地デザイナーも絶賛。小籠包のような形のこのソウルフード、まずはスパイスのきいた肉とスープの入った定番を。ここではコリアンダー風味がたまらないマッシュルーム入りもおすすめ。 1 ブドウ棚の下のテラス2 手包みのKhinkali(ヒンカリ)(0.80 Lari〜)とサラダ(8.40 Lari)3 シベリア風ペリメニ(7.50 Lari) DATA 8 Gia Chanturia St, Tbilisi電話:592 68 11 66https://www.facebook.com/Sofia-Melnikovas-Fantastic- Douqan-186216914838587/営業時間:12時〜翌2時、〜20時(大晦日)、15時〜翌2時(年始) 無休 MAP09Lolitaロリータ 開放的な半オープンエアのレストランバー。現地のファッションセンスの高い人々の家族連れでにぎわい、夜は若者であふれる。朝食のエッグベネディクトから始まり、サラダやピゼット、ローストチキンなど、料理はオーソドックス。名物ハチャプリはランチタイムまでの限定。 4 朝食はトマトスープ(11 Lari)とクルミドレッシングのサラダ(15 Lari)5 フォトジェニックな半オープンエアのテラス DATA 7 Tamar Chovelidze St, Tbilisi電話:32 202 02 99https://roomshotels.com/lolita/営業時間:11時〜翌1時 無休 MAP10 Iago’s Wineryイアゴ ワイナリー トビリシから車で約40分、ムツヘタというエリアにあるワイナリー。壷の中で醸造する製法、クヴェヴリにこだわる。この製法は世界無形文化遺産に登録されている。チヌリと呼ばれる特殊なブドウを使い、皮や種まで一緒に発酵させてできるのは、オレンジ色に輝くアンバーワインだ。ワインの試飲に合わせておいしい料理も。 6 伝統料理のランチも。ワイン試飲30 Lari、ランチつき80 Lari7 オーナーのイアゴさん夫婦。奥さんは国内初の女性醸造家8 ワインを醸造する巨大な土壷 DATA Village Chardakhi, 3318, Mtskheta電話:599 55 10 45https://www.iago.ge/営業時間:12時〜18時 休業期間:11月1日〜4月1日 ※前日までに要予約 MAP11Shavi Lomiシャヴィ ロミ 女性シェフがインテリアデザイナーやフィルムメーカーの友人と始めた一軒家レストラン。ダイニングや庭に無造作に置かれたアンティーク家具、劇場風の内装にも目を奪われる。現代的なタッチを加えた伝統料理は多くのファンを持つ。 9 ポークチョップのプラムビーツソース添え(25 Lari)とクルミソースのなすグリル(15 Lari)10 クラシカルな内観 DATA 30 Qvlividze St, Tbilisi電話:32 296 09 56https://www.facebook.com/shavilomirestaurant/営業時間:12時〜翌2時(LO24時) 無休 MAP12 G.VinoG.ヴィノ トビリシの観光名所である歴史地区、オールドタウンにあるワインバー。古代の製法で醸造したアンバーワインが充実。95%がオーガニックで、生産数の少ない個性派も取り扱う。旧市街を眺めながらテラス席で飲むワインは最高。お土産ワインは買うならここで。 11 タパス感覚のジョージア料理(14 Lari〜)12 オーナー自らワイナリーを案内13 アンバーワイン各種。今のおすすめはKisi DATA 6 Erekle II St, Tbilisi電話:32 293 21 21https://www.gvinotbilisi.com営業時間:12時~24時 無休 MAP13Sakhachapure N°-1サハチャプレ N°-1 実は粉物天国、ジョージア。代表選手と呼びたいのがピザのようなルックスのKhachapuri(ハチャプリ)。生地の間にチーズを挟んだパイ風もあるが、イチ押しはボート形のAdjarian Khachapuri。黄身とバター、チーズをかき混ぜて、縁をちぎってディップして食べる。 14 家族連れにもフレンドリーな店内15 オープンキッチンで、独特の工程をチェック16 ハチャプリ小(7.60 Lari) DATA 5 Shota Rustaveli Ave, Tbilisi電話:32 260 15 01https://www.facebook.com/sakhachapuren1営業時間:10時〜23時 無休 MAP14 Café Litteraカフェ リテラ ソロラキ地区にある代表的なジョージア建築、Writers’ Houseは110年以上の歴史を持つ建物。女性シェフ、テクナ・ガチェチラゼが手がけるモダン・ジョージア料理レストランは、その緑豊かな裏庭に位置する。豊富なハーブやスパイスが、フレッシュな素材の味を引き立てる。 17 ベイクドサーモン(36 Lari)とグリーンビーンズサラダ(20 Lari)18 美しいテラス。室内席もあり19 子牛のタルタル(23 Lari) DATA 13 Ivane Machabeli St, Tbilisi電話:595 75 13 13https://www.facebook.com/cafelittera.cheftekuna/営業時間:12時〜翌2時(LO24時) 無休  MAP15あの名物料理が習える!Museum of Recipes 皮を破るとあふれ出るスープ、一度食べたら誰もが虜になってしまうヒンカリ。ここでは、ジョージア料理のスパイスミックスを使って、ヒンカリをはじめとした名物料理を習得できる。所要時間は約2時間。ワインを飲みながら楽しんで。もちろん作ったあとはおいしく召し上がれ。 DATA 22 Pavle Ingorokva St, Tbilisi電話:595 41 44 43https://www.facebook.com/muzeumofrecipes/営業時間:12時〜20時 ※要予約、1人€25、2人から参加可不定休 MAP16    紹介したスポットはこちら! >>カルチャーを牽引するホテル
  • 毎月、HAPPY PLUS ONE(ハピプラワン)イチオシのアイテムをお届けする【今月のプレゼント】。今回は、アウトドアに最適な虫除けアロマスプレーや、旅行のパッキングに便利なストレージバッグなど、イベントの多い夏に活躍するプレゼントを総計36名様にご用意しました。気になるアイテムを見つけて、ぜひ応募して!1.【ALAVITA】ブースターデュオ(3名様) 昨年10月に誕生したスキンケアブランド「アラヴィータ(ALAVITA)」。クレンジング、洗顔、美容液、化粧水、クリームの全5製品に、肌の角質まで浸透しやすい天然アミノ酸・5-ALAをたっぷりと使用。肌のコンディションを底上げすることで、先回りのエイジングケアができると評判です。 今回は、ウォーター層とオイル層の2層を混ぜて使う美容液を3名様にプレゼント。なめらかなウォーター層には5-ALAを、リッチなオイル層には天然のマカデミアナッツオイルを配合。しっとりとしたテクスチャーが肌になじみ、健康的で柔らかな肌へと導きます。フランキンセンス、ゼラニウム、ユーカリ、マンダリンオレンジなど天然精油を贅沢にブレンドしたリラックスアロマにも癒されるはず。2.【チャントアチャーム】アロマスプレー for アウトドア(3名様)100%自然成分を使用したオーガニックスキンケアブランド「チャントアチャーム」。自社農場で育てたハーブや、ミネラルが豊富な北アルプス温泉水で作るクレンジングとローションは、香りがよく肌にもやさしいのが特徴です。 今回は、今年6月に発売した新商品「アロマスプレー for アウトドア」を3名様にプレゼント。ローズマリーやラベンダーなど虫の嫌がる天然精油をブレンドしたアロマスプレーは、清潔感のあるハーバルウッディの香り。空間や衣服にシュッと吹きかけるだけで虫からガードしてくれるので、キャンプやバーベキューなどアウトドアシーンで活躍します。化学成分はもちろん、殺虫成分も一切不使用なので、小さな子供がいる場所でも安心して使えるのも嬉しいポイント。3.【Dual Face】ディープチャージマスク(5名様)オーガニック保湿成分と天然由来成分を配合したスキンケア「Dual Face(デュアル フェイス)」。肌へのやさしさにこだわりながら機能性も追求したアイテムが女性に人気です。 今回、新しく誕生したマスクを5名様にプレゼント。肌にやさしく密着する国産天然コットン100%のマスクに、ザクロ果実エキスやヒマワリ種子油など11種類の植物由来美容液成分がたっぷり。アルコールや合成香料など不使用で、「メイク疲れした肌を癒したい」「いつものスキンケアが物足りない」という女性の強い味方に。1個4枚入りなので、週に一度のご褒美に使ってみて。他の画像を見る【応募締切】8月22日(木)10:00 *ご応募にはハピプラ会員のプラス会員登録が必要です。text/NARUMI AKIBA
  • 前回はホテルやお店での「一流のサービスを受ける方法」を書きましたが、今回は飲食店での話題や、振る舞いについて書いてみたいと思います。まず、私は初めて行くお店では「お友達に聞いてきました」とか「前を通るたびに、外観が綺麗なので(いつも賑わっているので)気になっていたんです」など、必ずお店にとってポジティブな、プラスαの一言を添えるようにしています。お店を褒めると「そうですか、ありがとうございます」と、まずは心地よい答えが返ってくるはずです。途中や帰り際に「いいお店ですね」と付け加えると、店側も喜び、「どうぞまたいらしください」と関係性ができ、気脈が流れます。これが常連になる良いコミュニケーションの第1歩です。レストランなどで一流のサービスを受けるには、やはりスタッフとの心の距離をできるだけ縮め、「このお客様にならサービスしてあげたい」と思わせることが大切です。常連の上客としてワンランク上のサービスを受けている先輩は、「お店の常連になると、『ひと口だけ食べたい』とか『半分でいい』など、食べる量を調節してもらえたり、『このエビをフライにして』と調理方法をリクエストできるなど、ある程度のワガママを聞いていただけるので、食事に関してノーストレスで楽しい時間を過ごせます」と教えてくださいました。あるイタリアンレストランでパンの美味しさを絶賛したところ、「明日の朝食にどうぞ」と、トリュフバター付きでお土産に持たせてくれた、なんていうご経験も。「こういう特別感のあるサービスは、同席者が喜んでくれますし、自分の顔も立ちますね」いったい、どうしたらこんな素敵なサービスを受けられるのでしょう。うかがってみると、そこには客側の、細やかな気づかいがありました。「お店となじみになっても、生意気になってはいけない。なじみヅラをせず横柄にならないことです。たとえば、混んできたら席を立って新しい客にゆずる。自分はいつでも来られますからね。レストランでもバーでも、お店が空いている時は、スタッフとの会話に花を咲かせます」「気づかいが見えてはいけない。後で振り返って、『あれって自分を気づかってくれていたんだ』と分かるような、さりげない気づかいこそが本当の気づかい」と考えていらっしゃるだけに、サービススタッフからルーティンやマニュアルで仕事をされると「心はどこにあるの?」と思ってしまうそうです。もう一人、『気をつかっていると思わせないのが最高のサービス』だと教えてくれたあるバーのマスターがいます。もう長いおつきあいになりますが、開業して40年になる店を「ここは私の舞台だと思っています」とおっしゃるように、一輪の薔薇を筆頭に、季節を感じさせる生け花、バカラのクラシカルなグラス、長いカウンターに計算された間接照明、客の好みに合わせた音楽など、まるで映画の世界のようなお店を切り盛りしていらっしゃいます。そこを訪れると、気がつけば酔いしれて、お洒落な会話が弾み出す――。よく見れば、あれこれ気をつかってくださっているのですが、マスターはそんなことはおくびにも出さず、ただただ優雅な時間が流れてゆく。これって究極の気づかいだと思いませんか?究極のサービスは、気を遣っていても、それをわからせないということなのです。適当に構って、適度に放っておくことができるのも、おもてなしの上手な店です。ただし、初対面でも親しくても、会話の内容については、いくつか注意点があります。暗いニュース、政治、宗教、人種、スポーツ(ひいきのチーム自慢など)の話題や愚痴飲み、悪口大会は避けましょう。多様性があるので、周りの人が同意見だとは限らないこと、違って当たり前のことを話題に出すのはトラブルの原因になり、その場の空気が悪くなります。店の雰囲気も荒れて、必ず気分を害する人が出てきて、全員で楽しい時間を過ごすことができなくなります。他店と比べてここはどうだ、と批評する人もいますが、たとえ褒め言葉であってもNGで、上品な振る舞いとはいえません。逆に自分の失敗談などをおもしろおかしく話すのは、親近感を持ってもらえるチャンスです。皆が笑える楽しく前向きな話題を心がけましょう。だからといって、あなたが損をして、マイナスになるような話を自らする必要は全くありませんよ。また、いい店だと思ったら、一人で3回通って馴染みになることです。店もお客を判断しています。とにかく間を空けずに3回通えば、店も馴染みと認めてくれるはずです。女性でも、行きつけのお店を一つ二つ作り、常連になることをお勧めします。例えばバーの常連になれば、店のマスターはあなたのその時の気分を察してくれ、ちょうどいい距離で、話を聞いたり、アドバイスをくれたりすることでしょう。優秀なバーテンダーは、カウンターを川だと考えるそうです。むやみに川を越えてはいけない、踏み込み過ぎてはいけないし、話を他に漏らすこともしません。疲れたなと思ったら、少しの時間でも、止まり木感覚でバーに立ち寄って、一杯飲む間、マスターや、バーテンダーと話して帰る。たったそれだけで、質のいいカウンセラーや、お坊さんと対話したレベルに、癒されることもあるでしょう。私は1日の仕事の疲れをクールダウンすると同時にそのように、バーを活用しています。立つ鳥跡を濁さず。長居せず、1、2杯その日の気分のお酒を楽しんで、綺麗な飲み方をするお客でありたいものです。柘いつかオフィシャルサイト   itsuka-k.com
  • 観光も買い物もしっかり満喫したい 黒田知永子さんの街旅スタイルパンツでもスカートでも、街旅の基本はきちんと歩ける靴がベース。すぐ脱ぎ着できるはおりものやストールも忘れずに。街旅の"三種の神器"にニュアンスカラーで差をつけてTシャツとスカート感覚ではけるネイビーのワイドパンツに、街旅の必須アイテム、はおりもの、ストール、歩きやすい靴で。「同系色でまとめるのもいいけれど、カー キやグレージュのニュアンスカラーを合わ せるのもおしゃれ」と黒田さん。素材の違 いも決め手。カーディガン¥31,000・ストール¥46,000 (9月入荷予定)/シーシーサローネ ショールーム(クローチェクロス) Tシャツ¥12,000/エージー ジャパン(エージー) パンツ¥37,500/ヴィンス 表参道店(ヴィンス) バッグ¥36,000/Pil(i ザッツ) 靴¥ 32,000/アマン(ペリーコサニー)ネックレスと小バッグでワンピースの印象チェンジ衿元や袖口をリブニットで切り替えたストレッチシルクのブラックワンピースは、小物次第で印象自在。昼間はスニーカーで街歩き、夜は靴を履き替えてロングネックレスや小さなバッグでレストランへ。小物なら荷物もかさばらず、着こなしに大きく変化がつけられます。ワンピース¥79,000・レギンス¥25,000/ストックマン(クリステンセン ドゥ ノルド) ネックレス¥65,000/ブランイリス伊勢丹新宿店(ブランイリス) バッグ¥38,000/オカイユ(トレイシーニュール) 靴¥54,000/エスケーパーズ(マルティニアーノ)定番のシャツスタイルも透ける素材で抜け感をプラスエアリーなコットンシャツの袖をたくし上げ、前だけ軽くパンツにインすれば、たちまち抜け感が手に入ります。合わせたデニムはスパッツ感覚ではけるスーパーストレッチ素材。ブルー系のワントーンコーディネートをレザースニーカーでクラスアップさせ、軽くて大きなトートで荷物をひとつにまとめれば街歩きがもっと快適に。シャツ¥25,000/サード マガジン パンツ¥23,000/エドウイン・カスタマーサービス(ジョーズ・ジーンズ) バッグ¥57,000/アマン(ア ヴァケーション) 靴¥69,000/リエート(サントーニ)CHIEKO’S STYLE_2韓国旅行ではボディバッグを斜め掛け。「これはアレキサンダ ー ワン。街歩きならこのレザーバッグが今のお気に入り。軽さ重視ならボトルホルダー付きのプラダも便利」好きな香りは必ず。「ビィオセンシィエールのルームスプレー(右)は、100%植物原料。ジョー マローンのコロン(左)を部屋にひと吹きすることも」写真/Chieko Kuroda黒田知永子さん Chieko Kuroda1961年生まれ。学生時代に「JJ」でモデルデビュー。その後、「VERY」「STORY」「éclat」で次々と表紙キャラクターを務め、女性誌、テレビ、CMと幅広く活躍中次回は、街旅スタイルのおしゃれ度をさらにアップさせるファッション&小物をご紹介します。撮影/浅井佳代子 モデル/黒田知永子 スタイリスト/森 慶子 ヘア&メイク/福沢京子 取材・原文/向井真樹 風景写真/minaバックドロップ・フローリング/スタジオ ルーフ
関連キーワード

RECOMMEND