「白Tシャツ」こそ、こだわりたくて。

Marisol ONLINE
初夏になると必ず着たくなる「白」

発売中のMarisol6月号の「初夏のアラフォーには白の力が必要です!!」という特集がとても参考になります。

爽やかさ、女らしさ、おしゃれ感。すべてこの色が叶えてくれる。そんな「白」。
わたしも必ずこの時期着たくなります!


今回は大好きな白Tシャツについてご紹介です。

シンプルながら、夏のコーディネートを引き立ててくれる白のTシャツは、年々歳を重ねるごとに、
「上質なものを着たい」と思うようになってきました。

体型も変わってきたせいか、シルエットによってはわたしの場合なんともダサくなってしまうものもあります...笑
肩幅も広いのでメンズぽくなりすぎたり。


上質な白Tシャツ。
それは素材の質感や、
美しいシルエット、
程よくゆるやかな身幅など、
丈、袖、肩位置など、細かな所まで計算し尽くされた物で、着ていてやっぱり違う!と自分自身が着て感じました。

それに何と言っても、身に纏うだけで心地の良いものは気分まで上げてくれます。
わたしの最愛白Tシャツはオーラリーのもの。
AURALEE / シームレス クルーネック ビッグTシャツ
¥8,100(税込)

上質なのに1万円以下で買えてしまいます!
洗濯してもよれない点も嬉しいです。
とろんとした柔らかな気持ち良い着心地。
とろんとした柔らかな気持ち良い着心地。
オーラリーのTシャツは、原料から選定し、糸の撚り方や、目の編み立てまで、全てにこだわって一から作り込んでいるそうす。さすがのなめらかな肌触りです。
ビッグTシャツというネーミングですが、ややゆとりのある身幅がちょうど良く、パンツにもスカートにも何にでも合わせやすいデザインです。
ビッグTシャツというネーミングですが、ややゆとりのある身幅がちょうど良く、パンツにもスカートにも何にでも合わせやすいデザインです。
肩落ちデザインがリラックス感を出してくれます
肩落ちデザインがリラックス感を出してくれます
袖は先に向かって細くなっていくシルエット。女性らしく細身効果も。
袖は先に向かって細くなっていくシルエット。女性らしく細身効果も。
ちなみに...Marisol6月号にも色違いが載っていました。
オーラリーとは違った雰囲気でハリのある素材の白Tシャツも欲しく、

光沢感のある上品な「SLOANE スローン」や、
仕立てにこだわった「YLEVE イレーヴ」
も気になっています。

大人なTシャツをお探しの方、ぜひ参考にしてみてください。



これから母の日のお花を買いに。白Tにパールの組み合せ好きです。
これから母の日のお花を買いに。白Tにパールの組み合せ好きです。
先程ちょっと出掛けたパパと子供たち。
帰ってきて何だかコソコソしてると思ったら...
お花を後ろに隠して(丸見えでしたが)「ありがとーーーーー」と声を合わせて渡してくれました。


これからも家族のためにも健康で、明るくいつも笑顔な母で居たいと強く思った日でした。
皆様も、素敵な休日をお過ごしください。
関連記事
  • DAILY MOREで毎朝7時に更新している【今日のコーデ】。コーディネートづくりの参考にしてくれている人も多いんです。先週の【今日のコーデ】を一気におさらいして、一週間のコーデを考えてみて♡グレートーンのシャツジャケットがお仕事服にジャスト!この季節のお仕事コーデの定番といえば、白ニット×グレーテーパードパンツ。首もとのスカーフや秋色のパンプスで女らしさを上乗せしたら、あともうひと工夫! ライトグレーの軽やかなシャツジャケットをさらりとはおってみて。かっちりしすぎず、でもラフじゃない、この絶妙なバランス! いいトレンドがやって来たな〜♬▶︎▶︎コーデの詳細はこちら!もこもこカーデを「甘すぎず」着る方法ふわふわ&もこもこのカーデは、やっぱりいつ見ても可愛い……♡ でも選び方を間違えると甘くなりすぎちゃうから、今年はボタンのないガウンタイプがいいみたい。ラフにばさっとはおってもいいし、こんな風にベルトでウエストマークすればスタイルアップも叶う! このメリハリ感、むしろいつもより大人っぽいかも!?▶︎▶︎コーデの詳細はこちら!ブラウントーンの「デキる女コーデ」は白を差し色に光沢のあるブラウンのロングジャケット、美シルエットのセンタープレスパンツ、かっちりレザーバッグ。全体を秋色でまとめた「仕事デキますコーデ」♡ え? なんでこんなに親近感があるのかって? それはピュアな白の靴が差し色になっているから♡ 高すぎないヒールととがりすぎないスクエアトゥで、やわらか印象GET!▶︎▶︎コーデの詳細はこちら!迷ったらひとくせプリーツスカートに頼っちゃえ♬歩くとき、座るとき、立ち上がるとき……どんなシーンもきれいで様々な表情を楽しめる“ひとくせプリーツスカート”ってすごく便利! プリーツの太さも素材も違うから、どの角度から見てもおしゃれ。ちょっぴり寝坊したとしても、これをはいたら即おしゃれ。頼らないわけにいかないよね〜!▶︎▶︎コーデの詳細はこちら!秋の爽やか色、アリだと思います!!ブラウンのパンツと黒のレザー小物。これはもう外せないトレンドよね♬ そこに、鮮烈なブルーに一目惚れしたモヘアニット、さらにボウタイブラウスをレイヤード! ボウタイはあえて長く垂らすことで、コーデ全体を軽やかに見せる効果が。ブルー×白は爽やかすぎるかと思ったけど、アリよりのアリ!(笑)▶︎▶︎コーデの詳細はこちら!平日コーデまとめ、いかがでしたか? 今日からまたはじまる1週間。毎日おしゃれを楽しんじゃいましょう♬☆今日のコーデ毎日更新中☆
  • 内覧会の準備は万端! 新しくオープンするホテルにて最終チェック。動きやすさときちんと感、両方を備えたコーディネートで 鮮やかなカラーパンツがピリリと映えるスタイルで、ゲストをお出迎え。コンパクトなダウンコートなら、誰もが脚長バランスに。ニットは、コートとカラーを合わせてすっきりまとめて。足もとにシルバーパンプスを効かせて、クールでデキる雰囲気もトッピング。最終チェックは無事終わり、あとは内覧会スタートを待つだけ。それまでちょっと時間があるから、コーヒーでも飲んで少し休憩しておこう。 ダウンコート¥19000/ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 渋谷マークシティ店(グリーンレーベル リラクシング) ニット¥16000/ノーク(ノーク バイ  ザ ライン) パンツ¥15000/ロペ マドモアゼル ピアス¥10000/ジャーナル スタンダード 表参道(フィリップ オーディベール) リング¥26000/フラッパーズ(シャルロット ウーニング) バッグ¥37000/ヴァジックジャパン(ヴァジック) 靴¥51000/アマン(ペリーコ) 【今月のPROFILE】不動産会社営業部勤務・岬優複合施設の開発やテナント誘致を担当。動きやすくてきちんとした服装が基本のアクティブな外勤OL。目下、彼氏募集中で、趣味はアートや音楽鑑賞。   明日のコーデ一の画像をもっとみる 明日のおすすめ着回しアイテム 【本命コート&ニット】カジュアルダウンコートスポーティすぎないきれいめを。¥19000/ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 渋谷マークシティ店(グリーンレーベル リラクシング) 【本命コート&ニット】ブラウンハイネックニット流行のざっくりシルエットを、ふっくらカシミア混で取り入れるのが大人。¥16000/ノーク(ノーク バイ  ザ ライン) 【ベーシックアイテム】ハイウエストパンツ辛め派のカラーパンツは、パキッと映えるイエローをチョイス。ハイウエストのモダンなバランスで取り入れて。パンツ¥15000/ロペ マドモアゼル 「今月のおすすめ着回しアイテム」まとめはこちらから 撮影/曽根将樹〈PEACE MONKEY〉(人)、魚地武大〈TENT〉(物) ヘア&メイク/桑野泰成〈ilumini.〉 スタイリスト/川上さやか モデル/林田岬優 取材・原文/東原妙子 構成/田畑紫陽子〈BAILA〉 WEB構成/衛藤理絵
  • とりあえず「これさえはおっておけば今季はOK」と言えるほど、一気にトレンドアイテムに躍り出たテーラードジャケット。この秋買うべき3つのタイプとその着こなし例を披露!  無地シングルテーラード  まずは「テーラードジャケット」と言われて真っ先に浮かぶ定番の形から。今年はヒップまでかかるやや長めの丈が旬! BRAND:MADISONBLUE COLOR:Beige/Brown/Green SIZE:00/01/02 MATERIAL:Wool100% 柔らかなベージュを、華やかなスカートと合わせて女性らしく 英国羊毛ならではのスポンジ感とナチュラルな粗さのある素材で、シンプルなのにさりげなく"映える"一枚。ほどよく細身のシルエットのおかげで、着るとエレガントな雰囲気に。プリントスカートとの華やかなコーデに、ブランドイニシャルのエンブレムがほんのりトラッドなムードを添えて。ジャケット¥110,000/マディソンブルー カットソー¥7,900/RHCロンハーマン(フィルメランジェ フォー RHC) スカート¥28,000/エストネーション バッグ¥140,000/ヴェルメイユ  パー イエナ 日本橋店(ザンケッティ) 靴¥48,000/アマン(ペリーコ) BRAND:Theory COLOR:Black/Light Camel Melange/Light Navy Melange/Charcoal Melange/Navy SIZE:00/0/2/4 MATERIAL:Wool70% Triacetate25% Nylon3% Polyurethane2%やっぱり一枚は持っておきたいオンオフ使えるシャープな黒メンズライクな仕立てや細身のラペルがきりっとスマートな一枚。フェミニンな花柄ワンピースにはおるだけで、端正な上品さが備わる。ほどよくストレッチがきいており、動きやすいのもうれしい。ジャケット(10月展開予定)¥49,000/リンク・セオリー・ジャパン(セオリー) ワンピース¥52,000/アルアバイル(バウム・ウンド・ヘルガーデン) ストール¥34,000(ファリエロ サルティ)・バッグ¥21,000(ザ ディレッタント)/ユナイテッドアローズ 銀座店 靴¥5,800/コンバースインフォメーションセンター(コンバース)  マリソル公式通販サイトでさがす/THEORY (セオリー)> BRAND:ATON COLOR:Blue/Navy SIZE:02/04/06 MATERIAL:Wool100%上品なブルーで何げないシンプルスタイルに洗練を大きくあいた襟やサイドのポケットで、きれいめなのにどこか抜け感のある雰囲気。ほかにない上品なブルーがさりげないアクセントとなり、シンプルなパンツスタイルもどこか新鮮な表情に。ジャケット¥69,000・カットソー¥26,000/エイトン青山(エイトン) パンツ¥18,000/ビームス ハウス 丸の内(エーケー ワン) メガネ¥28,000/オプティカルテーラー クレイドル 青山店(ヴィクター&ロルフ) バッグ¥92,000/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店(バッグインプログレス) 靴¥54,000/アマン(ペリーコ) マリソル公式通販サイトでさがす/ATON (エイトン)>  マリソル公式通販サイトで”テーラードジャケット”をさがす > 【Marisol10月号2019年掲載】撮影/三宮幹史(TRIVAL/人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア&メイク/森 ユキオ(ROI) スタイリスト/徳原文子 モデル/蛯原友里
  • 着回し抜群セットアップ こんにちは。畑瀬愛です。 急に秋が深まり、先月まで半袖を着ていたのがうそのようですね! この秋に購入したミラオーウェンのセットアップが大活躍しているので、 コーデをアップします。 セットアップ:ミラオーウェン バッグ:YSL シューズ:RANDA このセットアップは色味がとてもキレイで、 トップスだけデニムに合わせたり、 スカートとブラックや白のニットと合わせたり、 今期購入した中でも大活躍のアイテムです! もう寒くなってくるので、 厚手のカーデや、 アウターと合わせても楽しめるので、 まだまだたくさん着まわそうと思います! ブーツだと重くなるので、足元はRANDAの展示会で即決した優秀フラットシューズ! プチプラなのに、歩きやすく、品のいい形で 通勤にもたくさん履いています。 またコーデ載せたいと思います。 https://www.instagram.com/hatase_ai/
  • インテリアの印象はもちろん、住む人のセンスまで映し出す「椅子」と「照明」。アラフィー世代が憧れの名品を選ぶなら何か。建築とインテリアのプロがセレクトした品々を厳選してご紹介。【FILEオーナー】石川敬子さんセレクトエリザベスチェア/クリステンセン&ラーセン「細めの肘かけと脚が美しく、エレガント。和室にも似合うんです」。イプ・コフォード・ラーセン作。’56年に発表された名作。問い合わせはFILEへ。PH スノーボール/ルイスポールセン「大きめですが光が柔らかくコーナーにも似合う」。ポール・ヘニングセンの代表的な照明のひとつ。¥283,000/ルイスポールセン ジャパンPP19 ベアチェア/PP モブラーハンス・J・ウェグナーが’51年に発表。後ろから抱き締められるような座り心地。「年を重ね、自分好みにカスタマイズしたこんな椅子で過ごせたら、と」。問い合わせはFILEへ。【FILE】 ホームデザイン、北欧家具の取り扱いのほか、カスタムメイド家具の製作も。http://file-g.com【八木建築研究所】八木このみさんセレクトタラクサカムS1/フロス「廊下や階段など、多目的な空間に」。ニューヨーク近代美術館の永久コレクションにも選定されていてTARAXACUMはタンポポの意味。ふわふわした綿毛を連想させる。¥285,000/日本フロスアンビット/ムート「シンプルで端正なデザイン。ダイニングに」。上品な光沢感が美しいアルミのシェード。内側はホワイトで、光を効率よく拡散する。Ø25㎝ ¥46,000 〜/インターオフィスPK22/フリッツ・ハンセン「これ一脚で空間がキリッと引き締まります」。繊細なディテールと独特のオーラを放つ家具を数々デザインしたポール・ケアホルム作。¥555,000〜/フリッツ・ハンセン 青山本店【八木建築研究所】 夫の八木正嗣氏とともに住宅の建築を行う。素材を生かした家づくりに定評。http://www.yagi-arc.com【カガミ建築計画】各務謙司さんセレクトデマヨ9051/ルミナべッラ「ガラスの質感が美しいペンダント照明。ベッドサイドなどにもおすすめです」。伝統的なムラーノガラスの透明感が美しい。¥250,000/ルミナベッラキャブ アームレスチェア/カッシーナ「スタンダードなダイニングチェアの名作。丈夫で長持ち。家族の歴史を刻むように使い続けられます」。グラデーションがかった新色が10月に発売。¥198,000 〜/カッシーナ・イクスシー青山本店アラディーノ/アルマーニ/カーザ「東洋的な雰囲気をもつエレガントで存在感のあるスタンド照明です」。優雅な曲線が美しい。リビングに、ホテルのようなくつろぎの光を。¥517,000/アルマーニ / カーザ【カガミ建築計画】 マンションのリノベーションを専門に設計から家具選びまでコーディネート。http://kagami-reform.com撮影/白石和弘 取材・原文/前中葉子(BEAM) ※エクラ11月号掲載 
  • アラフィー世代のおしゃれに欠かせない定番のコーディネート術「ワントーン」。なかでも、トレンドのブラウンをベースにまとめたコーデは今季も大注目! 今回はダークブラウンのワントーンにボルドーを潜ませた、色の重なりを楽しめる新鮮なワントーンスタイルをピックアップしました。ボルドーを効かせた色の重なりがワントーンを素敵に見せるコツブラウンのワントーンのようで、実はボルドーのニットを組み合わせ、華やかな女らしさを潜ませて。微妙な色の違いが着こなしに奥行きを出し、ワントーンコーディネートながら単調にならないのが新鮮。 ニット¥31,000/スローン スカート¥42,000/アパルトモン 神戸店(リジエール) 帽子¥10,000/アナイ ピアス¥47,000(ベアトリス パラシオス)・靴¥60,000(ロランス)/以上エストネーション ストール¥69,000/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 六本木店(ベグ アンド コー) バッグ¥194,000/ジミー チュウ >>新ワントーン 記事一覧はこちら撮影/金谷章平 ヘア/左右田実樹 メイク/小森由貴 スタイリスト/徳原文子 モデル/ RINA 取材・原文/坪田あさみ ※エクラ11月号掲載
  • 本誌編集部スタッフが注目する、はくだけでコーディネートがキマる“時短パンツ”をご紹介。エディター&ライターの宮崎さんは、ミュラー オブ ヨシオクボのハイウエストパンツをチョイス。全身のバランスを整えながら季節感を演出する素材感とカラーも魅力的な一本です。Brand:ミュラー オブ ヨシオクボ【muller of yoshiokubo】深まる季節に溶け込みやすい温かみのあるエクリュカラーで、少し厚みのあるコットンネップ素材のぽつぽつとした表面感に特徴が。微光沢でカジュアルになりすぎず、上品な印象に着こなせる一着。ハイウエストで少しテーパードぎみのシルエットが、全身のバランスを美しく整えてくれる。ハイウエストのベルテッドは、小柄な私もスタイルよく見えるデザイン。季節感を呼び込む素材、ニュートラルな色も小粋。おしゃれが自由自在にかなうから、今シーズン、早くも気がつくとこればっかり!(エディター&ライター/宮崎桃代さん)濃淡のあるベージュ系カラーをかけ合わせた洗練配色に、明度の高いエクリュカラーが品のよいアクセントに。軽やかさのあるフェミニンなムードのパンツスタイルは、秋のお出かけにもぴったり。 パンツ¥29,000/ミュラー オブ ヨシオクボ ライダースジャケット¥150,000/スプラス インターナショナル(ロゥタス) ニット¥43,000/アングローバル(マーガレット・ハウエル) サングラス¥39,000/アイヴァン PR(アイヴァン) ストール¥37,000/リーミルズ エージェンシー(ジョンストンズ) バングル¥23,000/ebure(キャッス) バッグ¥194,000/ジミー チュウ 靴¥90,000/リエート(サントーニ)アンダーバストまでくるハイウエスト。ウエストもヒップラインも美しくカバー >>時短パンツ 記事一覧はこちら撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE) ヘア&メイク/野田智子 スタイリスト/室井由美子 モデル/LIZA 取材・原文/松井陽子 ※エクラ11月号掲載
  • 急に寒くなりましたね。とは言え、コートはまだ早い。onでもoffでも大活躍中のニットガウンがこちらもの凄い台風でしたね…。 大丈夫でしたか? 馴染みのある場所が大変な事に… どうか、これ以上被害が大きくなりませんように。 さて… 東京は昨日の暑さから一転、急に冷えてきましたね。 この時期の羽織りものがこちら。Deuxieme Classeのものです。 カラーはベージュやブラックもありますが、 私は白T&デニムをヘルシーに着たかったので、 キャメルにしましたもちろんonでも活躍中。ブラックとの相性も抜群です。ストール等も合わせやすい襟元。 着方によっても色んな見せ方ができます。 今年もしばらくお世話になります。美女組No.155 ritsukoのブログ
関連キーワード

RECOMMEND