目ざすのは肌全体の透明感!美白美容液で積極的に「育てる」ケアを

Marisol ONLINE
女性の美しさは清潔感なくしては語れない。なのに、哀しいかな、年齢を重ねれば重ねるほど清潔感は失われていく……。でも、あきらめないで。大人の清潔感を育む方法を美のプロが考察。簡単ひと工夫と日々のケアで肌も存在感も曇りなく!
トータルビューティアドバイザー・美容家 水井真理子

トータルビューティアドバイザー・美容家 水井真理子

その人の肌を見ただけで、生活習慣から食の嗜好、スキンケアのクセまでピタリと当てる肌診断が評判。女性のキレイを総合的に応援

一朝一夕には清潔感は宿らない。5つのケアで透明感を積み重ねて

 さらに透明感を“育てる”ケアへ。
「3つのステップで肌が整ったら、美白美容液でシミや透明感を積極的にケアするのが効果的」

■透明感のある肌へ。美白ケアの5STEP

美白STEP 4  育てるケア
「肌の受け入れ状態が整ったら、今度は本格的に透明感を上げる美白美容液でのケアを。清潔感につなげるためには、ただシミだけをケアするのではなく、肌全体をトーンアップさせることがポイント。それには、顔全体の明るさをケアする全顔用の美白美容液を。量は絶対にケチらないで、まずは肌全体の白さを取り戻しましょう。部分的なシミが気になるようなら、その部分に美白美容液を重ねる。スポッツタイプと併用してもいいですね」



☆肌全体の透明感をトーンアップ

(右)くすみはもちろん、毛穴や小ジワなどマルチにケアするビタミンCを限界濃度まで配合。オバジC25セラム ネオ12㎖¥10,000/ロート製薬 
(中)メラニン生成の情報伝達を抑制するカモミラET配合。乾燥によるくすみやキメの乱れも同時にケアして明るい肌実感へ。カネボウ イルミネイティング セラム50㎖¥20,000(医薬部外品)/カネボウインターナショナル Div. 
(左)パワフルな美白効果と鎮静ケアを組み合わせた美白美容液は、過敏な肌のための救世主。くすみも黄ぐすみもケア。プレステージ ホワイト ラ ソリューション ルミエール30㎖¥42,000/パルファン・クリスチャン・ディオール 

(右)シミや色ムラを改善する美白技術とエイジングケア技術を融合。ホワイト チューベローズやジャパニーズアンジェリカのエキスを配合、清らかな肌へと導く。リニュートリィブ UR ホワイト セラム30㎖¥36,000(医薬部外品)/エスティ ローダー 
(中)シミの原因となる"シミの骨"の研究を深める富士フイルムの自信の新作。シミの骨を作らず浄化。アスタリフト ホワイト エッセンス インフィルト30㎖¥7,000(医薬部外品)/富士フイルム 
(左)シミの源流をケアする美白ケアが独自開発成分配合で進化。フェアルーセント 薬用ホワイトセラム100㎖¥10,000(医薬部外品)/メナード

MARIKO'S
【乳液のPOINT】

1.量はケチらずたっぷりと。広げるのは4本指全体で
肌全体に十分行き渡る量をたっぷりと。4 本指に広げて肌にのせると、手早く肌全体に美容液をなじませられる。

2.額・両頰にざっと置いてから肌全体になじませる
額・両頰など肌の広い面に指につけた美容液をざっとのばしてから、肌全体に広げ、小鼻など細かい部分もていねいに。


☆シミケアはスポッツで徹底的に狙い撃ち

(右)ビタミンC誘導体と植物の天然エキスを融合した独自の複合成分を高濃度で配合。メラニンの排出を促すウンシュウミカン果皮エキスも新配合。ブラン ディヴァン スポット コレクター15㎖¥10,000(医薬部外品)/パルファム ジバンシイ〔LVMHフレグランスブランズ〕 
(中)日中は徹底的にメラニンの生成を抑制。夜は、眠っている間にシミ部分のターンオーバーを促進。朝夜攻めでシミを集中ケア。レーヌブランシュ ターゲティッド スポッツ プログラム デイ12㎖(医薬部外品)・ナイト1.75㎖¥9,500/ロクシタンジャポン 
(左)美白効果を発揮する安定型ビタミンC誘導体と紫外線などによる炎症を抑えるグリチルリチン酸ジカリウムのダブル有効成分配合。狙った部分をスナイパーのように狙い撃ちできるロールオン美白。ホワイト-プラス ブライト ロールオン7 ㎖¥4,600(医薬部外品)/クラランス


MARIKO'S
【ローションのPOINT】

気になるシミは美容液を重ねてラップで密閉
肌全体に美容液をなじませた後で気になるシミは、スポッツ系をピンポイントでのせ、さらに上からラップを張る。

【Marisol 5月号2019年掲載】撮影/菊地泰久(vale./人物) 山口恵史(物) ヘア&メイク/千吉良恵子(cheek one) スタイリスト/程野祐子 モデル/樋場早紀(マリソルビューティ専属) イラストレーション/ユリコフ・カワヒロ 取材・文/山崎敦子 構成/原 千乃
大人になるほど肌は清潔感のバロメーターに。だからこそ、アラフォー女子は、毎日のスキンケアが大事。清潔感のある肌のつくり方を水井真理子さんが伝授。
清潔感のある肌を作る “透明感の積み重ね”ケアのススメ。だからこそ、アラフォーは、毎日のスキンケアが大事に
年齢とともに失われていく清潔感を、私たちアラフォーに宿す方法を美しさの分析といえばこのかた、ジャーナリスト齋藤薫さんが提案
最強の紫外線防止効果をもちながら、心地よさと落ちにくさを追求したUVケアは、誰が使っても満足できるはず。最新機能を搭載し、ますます進化を遂げているUVケアは、この春、絶対試す価値あり!
コスメを知りつくす美容のプロたちが、2018年上半期に最も愛したヘアケアやボディケア、口臭ケア、デリケートゾーンのケアなど、顔以外のうぬ惚れコスメを一挙公開!
関連記事
  • 目元は老け感が出やすいパーツ。私は目の下のタルミが悩みです。このタルミ袋がキュッと上がって涙袋になってくれればいいのに~と思ったりします。それは無理としても、ハリ感をアップしてイキイキさせるお手入れは続けたいもの。今回はOurAge世代のアイケアにオススメのコスメを紹介します。目元の立体的な構造に着目し、深刻な悩みに対応するアプローチで開発されたクレ・ド・ポー ボーテの2品。アイクリームはしっとりコクのある使用感で小じわを目立たなくし、ハリのある肌に整えます。しっとり感はかなり長持ち。付属のマッサージャーを気になる目の下や目尻部分に使うと気持ちいいです! 乾燥や疲れ目などによる突発的な目元のトラブルにはマスクをアイクリームの後にプラス。 顔の上半分を覆う形状で肌にしっかりフィットして、10分後にはがすとふっくら肌に。ともに、独自の保湿・整肌成分イルミネイティングコンプレックス EXと美白有効成分 4MSKを配合。日焼け後の目周りケアにもよさそうです。●クレ・ド・ポー ボーテ クレームイユー レジェネランS(医薬部外品)15g ¥25,000●クレ・ド・ポー ボーテ マスクイユー レジェネランS(医薬部外品)6枚入り ¥15,000/資生堂濃厚なクリームとマッサージで目元にツヤとハリをもたらすSUQQUのアイクリーム。酵母エキスとゲットウ葉エキス、海藻エキスのほかフィックスリッチオイル配合で、目元のエイジング悩みに応えてくれます。感動的なのは付属のアルミニウム製アプリケーター。熱伝導率が高いので手に持つと体温で温まり、マッサージすると目元を心地よくほぐすことができるんです。血行不良による目元のくすみやクマが気になる人にもコレはおすすめ!●SUQQU インテンス リッチ アイ クリーム 13g ¥18,000/SUQQUドクターシーラボの最高峰ブランド“ジェノマー”が、この春パッケージやロゴを一新してリニューアル。ヒト成長ホルモンに着目し、独自成分H・G・H-フォーミュラProが肌の奥深くへ働きかけてエイジングケアします。目元用クリームはレチノールとリノール酸のハイブリッド成分配合で、ハリ感の低下した目周りをふっくら整えます。もたつき感の現れた上まぶたとたるみがちな下まぶた、それぞれの皮膚構造に合わせたアプローチでイキイキした目元に。ツボ押しに使えるスパチュラも気持ちがよくてクセになりそうですよ!●ジェノマー アイケアクリーム 15g ¥6,200加齢による目元の形状変化の要因が目周りの筋肉、眼輪筋にあることに着目したポーラ B.Aのアイゾーン用クリーム。なんと、ハリと立体感のない目元は眼輪筋が薄くなっているそう! このクリームは独自の複合保湿成分CFエキスなど美容成分を贅沢に配合し、目元にハリとボリューム感を与えます。コクのあるクリームが肌に浸透すると、内側から押し上げるようなふっくら感が。ベタつかないので朝のメイク前にもオススメです。●B.A アイゾーンクリーム 26g ¥18,000/ポーラひんやり感触で夏のアイケアにピッタリ、クリニークの目元用美容液がこちら。乾燥した肌に水分をチャージするモイスチャーサージシリーズだけあって保湿効果が持続します。ヒアルロン酸Naやアロエベラ葉水を配合したジェル状美容液の中にあるツブツブは、カプセル化されたビタミンCとビタミンE。さっぱりした使用感ですが、アロエバターが肌表面に脂質の膜をつくるので水分の蒸散を防いでくれます。寝起きの目元がむくんでいる時のマッサージにも適していますよ~!●モイスチャーサージ96 アイ コンセントレート 15g ¥4,400/クリニーククレ・ド・ポー ボーテ公式ホームページhttps://www.cledepeau-beaute.comSUQQU公式ホームページhttps://www.suqqu.comジェノマー公式ホームページhttp://www.genomer.jpポーラ B.A公式ホームページhttps://www.pola.co.jp/brand/baクリニーク公式オンラインショップhttps://www.clinique.jpインスタグラム@kurikobeautyでコスメ情報などを随時発信中。
  • スキンケアでもメイクでも、大人にうれしいコスメの進化はとどまるところを知らず、今年の上半期も優秀な新作が目白押し。「自分に無理のないケア」を日々心がけている美容家・野毛まゆりさんが、べたつきやすいという自身の肌にも心地よく使えるアイテムを厳選!野毛まゆりの超私的ベストコスメ「いくら健康的な生活をしても、なかなか若いころのようにはいかないけれど、アラフィー世代だからこそこだわりたいのが『自分に無理のないケア』。コスメの可能性が広がり、パフォーマンスがとにかくすごい!と実感できた今期。本気で愛用しているのは、ベタつきやすい私の肌にみずみずしく心地よく使えて、気分も上がるアイテムです!」1.ITRIM(イトリン) エレメンタリー フェイシャルプロテクション「感触が好き。自然由来の香りも好き。化粧下地にも優秀な感激UV!」 天然由来成分97%にして、紫外線をはじめ環境ストレッサーからマルチに肌を守りぬく。「ベタつかない、もたつかない。のばしやすく、ムラにもならず感激! 顔をくすませず、どのファンデーションとも相性がよいのも毎日使いやすく、かなりうれしい♪」。SPF45・PA++++ 80g ¥12,0002.コスメデコルテ フェイスパウダー 00「とにかくくすまない!すべすべの仕上がりを長時間保つ夏肌の必需品」 「なめらかな肌になり、毛穴落ちがないどころか完璧に隠してくれる! 適度にカバーするので、UVケア後にこれをつけるだけの日も。専用パフでつけてもブラシ仕上げでも美しい」。軽くきめ細かくなめらかで、しっとりと肌になじむ。00はぬれたようなツヤ感。20g(パフつき)¥5,0003.クレ・ド・ポー ボーテ タンプードル クレームエクラ「『自然できれい』と何度もいわれたほめられファンデーション」 「すごいです! シミも色ムラや赤みも飛ばし、毛穴も目立たず、透明感もあるのに隠したいところは隠してくれる。すべすべのきれいな肌が一日続くので、お化粧直しもラクでした」。みずみずしく肌に溶け、パウダーに変化。さらりとした肌質感で快適に。SPF25・PA+++ 全8色 各¥10,0004.エスティ ローダー マイクロ エッセンス ローション フレッシュ「とにかくさわやかで、肌の透明感が見違える。感動的THE化粧水!!」 「化粧水の果たすべき役割をすべてこなす逸品! コットンをすべらせながら使うと、格段に透明感アップ。なめらかな感触で、そのあとのコスメのなじみがよくなるのもしっかり感じられる」。積み重ねてきた発酵技術を生かし、肌に強さをもたらしてふっくらキメの整った肌に。200㎖ ¥12,500これもLOVE賞 MTG リファダブルレイ 「左右のラインを同時につまみ流せて簡単! 便利! 時短!左右対称でケアできてラクなうえに、鏡の中の自分としっかり対峙できます。また頰骨の位置が高いと、それだけで若い印象に。コレはそのケアもできて最高!」。¥28,800【Profile】 野毛まゆり 美容愛好家。化粧品業界で培った豊富な知識と独自の美容メソッドを、Web éclat連載コラム「お悩みずばっと解決!美容塾」でも好評配信中!>>「エクラ大人のベストコスメ2019上半期」はこちらから撮影/大原敏政(aosora) 構成・文/巽 香
  • “肌が美しく見えること”を追求して数々の名品ベースメイクを生み出してきたカバーマーク。待望の新ファンデーションは、とっても使いやすく繊細な仕上がりのパウダリー。立ち向かうのは「毛穴」です。暑がりで汗っかきの私。真夏の身支度はそれこそ“戦い”です。朝シャワーで毛穴が開ききった肌を化粧水で引き締め、体温で溶け落ちそうなファンデーションを空調で冷やしながら手早く塗り固めて……って、ほとんどチョコレートのテンパリング。そこまで頑張っても一歩外に出れば汗が吹き出し、ファンデーションの毛穴落ちが頻発。疲れて見えるし老けて見えるし、お直しも大変! 夏の毛穴とファンデーション、この戦いは永遠に続くと思っていました。そこに現れたのがカバーマーク シルキー フィット。女性たちの肌悩みの上位に常に挙がる「毛穴」のカバーに特化したファンデーションです。毛穴カバーのカギは、パウダーの細かさと密着力。カバーマーク史上最少ミクロンの粉体が肌はもちろん毛穴の中までカバー。しかも独自の製法で塗布時に隙間なく均一に並ぶことで、粉体同士の結合力も強化。皮脂くずれを阻止する処方も施された、新時代のパウダリーです。レイシ・高麗人参・アロエ配合と大人肌の保湿対策万全なのも惹かれたポイント。そんな繊細なパウダリーの脇を固めるツールもすごいんです。まずこの専用スポンジ。細かい粉体の分散を高め均一な仕上がりをかなえる網状の目を持つスポンジで、密着力を高める“圧“を生み出す弾力あるスポンジをサンド。このミルフィーユ構造が粉っぽさを感じさせないなめらか肌を生み出します。で、実際に使ってみたら…すーっと肌をなでるだけでスポンジにとったパウダーがほどけるように広がり(なんか新鮮な感覚なんです!)、とってもきれいな仕上がり。ワンストロークで毛穴の目立たない、なめらかなシルキー肌に。毛穴が消えると、それだけで若見えするから不思議。そしてホントに粉が細かい! まるで霧のようにふんわりと肌を包み込み、ソフトフォーカスで柔らかそうな肌を演出してくれます。均一に粉が乗るから重ね塗りの必要もなく、ささっと仕上げられ時短にも貢献。こんなに簡単に美肌が手に入るとは! これで夏の朝の支度がずいぶんと楽になりそうです。ゴールドからピンクのグラデーションが美しいコンパクトケースも、実はこのファンデーションのための特別仕様。毛穴カバー効果を最大限に高めるため、独自のプレス技術で繊細に固められたファンデーションを優しく守るクッションつき(左)、そして中蓋式(右)なんです。これ、リフィルの交換も楽でいいかも。もちろんカバーマークですから、カラーラインアップも圧巻の9色展開。汗や皮脂で大人の肌の色が暗くくすんで見えないよう、肌に自然になじむカラーバリエーションが心強い!夏ファンデをお探しの皆さま、ぜひご自身の肌でこの毛穴レスパワーをお試しください。もう間もなく、7月5日(金)発売です。カバーマーク シルキー フィット (SPF32/PA+++)全9色 各¥5500、リフィル 各¥4000<7月5日(金)発売> ●「カバーマーク」公式サイトはこちら WEB美容エディター 原田千裕 ちょっとやそっとじゃ揺るがないのが自慢だった鋼鉄の肌に明らかな陰りが……ということで、アンチエイジングにフルスロットル中! そんな日々の中でキャッチした、アラフォー向けの“マーヴェラス”な美容トピックスをシェア。コスメも男性もお酒も“ディープで濃いめ”が好み。 イラスト/ユリコフ・カワヒロ
  • 梅雨コーデで活躍するプチプラアイテムの取り入れ方と、頼れる毛穴対策コスメ雨の日こそ、選ぶべきは「きれい色」。 どんよりした空気だと、全身がダークトーンになりがち。そんな日にとりいれたいきれい色パンツ。 ラベンダーピンクのパンツは裾にかけて細くなるテーパード。 くるぶし丈なので、雨でも気兼ねなく穿けそう。 合わせたのはGUのグラフィックTシャツ。Tシャツのロゴが白なので、バッグもサンダルも白にして爽やかさを。Tシャツ+パンツのワンツーコーデでも、グレーとピンクの組み合わせできれいめに。 このまま夏の終わりまで使えるコーディネートです。T-shirt GU pants Re:EDIT sandals PICHE ABAHOUSE bag L Leather最後におすすめのスキンケアアイテムをご紹介します。 これからの時期は湿度や気温も高くなり、肌の汗腺が湿気によって覆われてしまうことで、汗が肌から蒸発しにくくなり、肌の表面に残りやすくなるそうです。 つまり、皮脂の過剰分泌が起こり、毛穴が開きやすくなるので、肌のべたつきやテカリの原因に・・・。 また、冷房の効いた室内にいても、肌が乾燥することで肌を修復しようと皮脂が過剰に分泌されてしまうそうです。 そこで、私は毎日の洗顔後にSUQQUの毛穴ケア用クレンジングエッセンスを使っています。 手に2~3プッシュ取り、洗顔後に毛穴の汚れが気になる部分(鼻・頬など)になじませてマッサージします。 水かぬるま湯ですすげば完了です。 無色透明、少しとろみのあるテクスチャーですが、ぬるぬるせず、すっきり洗い流せました。こちらの商品です→SUQQU ポア ピューリファイング エフェクター N美女組No.161 愛のブログ
  • 美容エディター・藤井さんが「痩せた?」と聞かれた秘訣はこのアイテムでした!リファ ダブルレイ今度のリファ、私が最も気にしている輪郭&頰まわりを左右同時にケアするなんて、すばらしすぎ! 効果を求めるあまり最初は顔のゴリゴリ部分を必要以上にコロコロしてしまい、筋肉痛のようになってやりすぎを反省。ところが翌日会った人たちが「やせた?」「顔がすっきりしてる!」と口々に。気をよくして毎日コロコロしていると、小顔効果が周囲で話題になるほどに! こんなラクに小顔が手に入るなら、もっと早く欲しかったー!最新のリファは、左右対称につまんで流す3Dシンメトリックアプローチで、エステティシャンの手技を再現。左右対称のWラインケアで、集中的にローラーで老廃物を流して立体的な表情に。¥28,800/MTG美容エディター 藤井優美さん 【Marisol7月号2019年掲載】撮影/国府 泰 取材・文/田中あか音
  • 「MAQUIA」7月号では、50歳とは思えない美貌で注目を集めている水谷雅子さんの美容法に接近! メイクのこだわりや愛用コスメを教えていただきました。美しき50歳美魔女ぶり健在。皆の視線が釘付け!「水谷雅子」美容「実際もそんなに綺麗なの!?」なんて半信半疑で会ってみると、噂通り、いや噂以上の美貌の持ち主。素敵な大人美女を目指すべく、今からするべき美容ステップを伝授してもらいました。「自分に合う」が一番「メイク」はトレンドより「くすまない」を重視 「50代はやりすぎてもアラを隠しすぎても老けた印象に。時間経過とともにどう変わるのか、くすまないか、がコスメ選びの基準になりました」ベースメイクは「ツヤ」派クッションFDを指でならす「肌はツヤ重視。最近ではリキッドよりもクッション派。厚ぼったくならず自然なツヤが出ます」付属のスポンジを使わずに、指塗りで。厚塗りにならずにツヤを仕込むことができます。使ったのはコレ(右)「セットのコンシーラーでシミもカバー」。ブラン エクスペール クッションコンパクト アーバン デュオ パレット BO-01 SPF36・PA+++ ¥7500/ランコム (左)「時間が経っても乾燥しにくい」。SC エッセンス-イン-ファンデーション N10 SPF25・PA+++ ¥23300/ラ・プレリー顔色を左右するから「リップはピンク派」「旬カラーのリップを塗ることもありますが、くすんで見えるものは使いません。ピンクが定番色」使ったのはコレ(右から)「肌が明るく見えます」。ラプソリュ ルージュ S 367 ¥4000/ランコム 「血色もアップ」。リップ スティック F601 ¥2800/アナ スイ コスメティックス 「シーンを選ばず大活躍」。リップスティック ラブローン ¥3000/M・A・Cまぶたにちょっとの「キラキラ」を仕込む「まぶたのくすみやくぼみには、繊細なラメが入ったシャドウがベスト。あらゆるアラを払拭してくれます」アイメイクの仕上げにパレット真ん中のピンクのキラキラをプラス。パッと華やぎ、白目もきれいに。使ったのはコレ(右)「ラメ感と発色の良さがお気に入り」。ルナソル ジェミネイトアイズ N 05 RB ¥5000/カネボウ化粧品 (左)いつものブラウンアイにプラス。まぶた中央にちょい足しするだけでニュアンスが激変」。ダズルシャドウ ドリーミービームス ¥2900/M・A・C白目をきれいに!洗眼ケア「年齢とともに黄ばんでくる白目。クリーンな状態を保つのもエイジングケアの一環だと実感」「目の中に入ったホコリやラメなどのメイク汚れもしっかりオフ。お風呂上がりの習慣です」。ロート うるおい洗眼薬w [第3類医薬品] 500ml ¥1100(編集部調べ)/ロート製薬 MAQUIA7月号撮影/押尾健太郎(モデル) 河野 望(物) ヘア&メイク/paku☆chan〈Three PEACE〉 モデル/水谷雅子 取材・文/佐藤 梓 構成/木下理恵(MAQUIA)【MAQUIA7月号☆好評発売中】
  • 「MAQUIA」7月号から、美のプロがリアルに実践しているテカリ&毛穴トラブルの対処法をご紹介。自宅や外出先ですぐできるレスキューケアをお届けします。毛穴とテカリケア ルポ&アンケートこんな時、美のプロはどうしてる?美の賢人たちがリアルに実践している毛穴&テカリケアを徹底取材!あらゆるシーンでの上手な向き合い方がわかります!私たちが教えます鵜飼 香子さん石井 美保さん水井 真理子さん野毛 まゆりさん小林 ひろ美さん毛穴が目立っている 短期 ケア編Q 毛穴が開いていて、化粧ノリがよくありません……石井さん「化粧水を10回入れ込んでからスチーマーを」小林さん「保冷剤で10秒間、毛穴引き締め」野毛さん「蒸しタオルで毛穴をほぐす」「毛穴周りの肌は硬く、ゴワゴワしがち 。メイクノリが悪いときは、まずは温めケアで肌をほぐしてあげること」(野毛さん)「肌がふかふかに」(野毛さん)。KOBAKO スチーム洗顔タオル ¥1800/貝印Q 急なお泊まりで、すっぴんに見せながら毛穴を隠すには?水井さん「24hのコンシーラーで美肌を演出」潤いを与えながら、カバーも。24h cosme 24 ミネラルUVコンシーラー SPF50+・PA+++ ¥3400/ナチュラピュリファイ研究所Q 小鼻の黒ずみ毛穴が気になりすぎて、 洗顔しすぎて皮が剥けそう……石井さん「白色ワセリン」「必要以上の刺激は色素沈着の元。剥けてしまいそうなら、鎮静させて、治るのを待つのみです」(石井さん)水井さん「バームでラップ」小林さん「泡パックのケアに切り替えて」Q 鼻の毛穴だけ、どうしても隠せません石井さん「ランコムの毛穴消しゴムが便利!」「ファンデーションの前に仕込むだけで、毛穴をなかったことに」(石井さん)。凹凸をカバーして毛穴を消し去る魔法の1本。タンイドル ウルトラ ウェア ブラー ¥5000/ランコム水井さん「小鼻のくぼみをコンシーラーでカバー」「小鼻の上を暗めのコンシーラーでカバーするだけで毛穴が目立ちません」(水井さん)小林さん「コスメデコルテのコンプリート フラット プライマーが秀作」「瞬時に毛穴がフラットに!」(小林さん)。素肌感とカバー力を両立。コンプリート フラット プライマー SPF20・PA++ 30g ¥3000/コスメデコルテQ マスクを取ったら、毛穴が開いていた!石井さん「クリームタイプのミストをシュッと」毛穴の開いた部分にミスト状クリームを。ランタンポレル ブロッサム クリーム ミスト 50 ¥7500/パルファム ジバンシイ鵜飼さん「マスクの内側にミストをたっぷり」「マスクの摩擦ですら毛穴の刺激。肌に当たる面のエッジ部分に保湿ミストをスプレーし、ウエットマスクにすると◎」(鵜飼さん)Q メイク後1〜2時間で、毛穴がすでに気になります石井さん「パウダーを使わない」野毛さん「先回り皮脂絞りを」「皮脂は気になる前に先手必勝で取ってしまうこと。会社に着いたらまずティッシュオフ。ティッシュは1枚ずつにはがし薄くすれば手の感触から肌状態も確認できます」(野毛さん)Q 焼き肉やてんぷらを食べたらテカリました。 どうしたらいい?野毛さん「血流がよくなるからあぶらは出るもの」石井さん「そっとティッシュで押さえ、マットなクッションFDを」「テカリは、さりげなくティッシュで押さえてしまいましょう。その上でマット寄りのクッションFDを重ねればOK」(石井さん)Q 明日には毛穴を引き締めたい! おすすめのサロンやメニューは?石井さん「YSクリニックのレーザーフェイシャル」「レーザーフェイシャルやマッサージピールを定期的に受けています」(石井さん)。【恵比寿YSクリニック】 住所 東京都渋谷区恵比寿1-13-1 鈴木ビル2F TEL 0120‐956‐099 診療 11:00〜20:00 年中無休 料金 レーザーフェイシャル(1回・顔) ¥27000、マッサージピール(1回・顔)¥15000鵜飼さん「ポアレスラボで毛穴を可視化」「毛穴に負担をかけずに汚れをオフして、しっかり閉じるまでのお手入れが心地よく受けられます」(鵜飼さん)。【ポアレスラボ銀座店】 住所 東京都中央区銀座4-1先 西銀座B1F TEL 03-3562-8550 営業 11:00〜21:00(月〜土)、11:00〜20:00(日・祝)休みは西銀座に準ずる 料金 ポアレストリートメント(初回)¥5500※効果には個人差があることをご了承ください。Q お酒の席で、毛穴が気になる!鵜飼さん、石井さん「お水をたくさん飲んで!」「アルコールを飲むと、水分が奪われて毛穴が開きがち」(石井さん)。「同時に水もたくさん飲んで体内の巡りを流す!」(鵜飼さん)Q 駆け込み乗車した日、 会社に着いてすぐできる毛穴&テカリ対策は?石井さん「冷たいペットボトルで首を冷やす」「テカリは火照って汗ばみそうな瞬間に、首を冷やすと効果的です。オフィスに冷たいペットボトルを常備しておくと便利です」(石井さん)MAQUIA7月号撮影/岩谷優一〈vale.〉(モデル) 橋口恵佑(物) 細谷悠美(取材) ヘア&メイク/George スタイリスト/福永いずみ モデル/岡本あずさ 取材・文/松井美千代 轟木あずさ 構成/芹澤美希(MAQUIA)【MAQUIA7月号☆好評発売中】
  • 天気が不安定な今日この頃。梅雨だから……と気を抜いていたら昼間はピカピカに晴れて紫外線浴び放題、なんてミスをやらかし続けております。そんな時に頼れる成分といえば、やっぱりビタミンC。なにか新しく、いいものないかな~?と探していたら、トリロジーで見つけちゃいました。それが、こちらのトリロジー Cブースター トリートメント(12.5mL ¥5200)。2週間集中ケア型の美容液です。スポイトが別添えになっていて、ボトルの蓋内部にピュアなビタミンCパウダーを格納。使う直前に美容液と混ぜ合わせ、フレッシュな状態で肌に届ける仕組みですね。混ぜてもこんなにクリア。美容液にはトリロジーの看板成分、エイジングケアにも長けたローズヒップオイルも配合。さらに、くすみをケアするデイジーフラワーエキスやヒアルロン酸、と肌への滋養たっぷり。しかもうれしいことに、ビタミンCコスメだけど朝晩使用OK!見た目でオイル状を想像していたのですが、意外とさらり。浸透が早く、なじませた瞬間からくすみが抜けて肌がなめらかに整う気が。と、肌のレスポンスも良かったのですが、個人的にこの美容液のお気に入りポイントは香り。“ビタミンC濃いめ”の美容液って、つけた後にギシッとした酸化臭のするものが多くありませんか? ですがこちらは、つけた瞬間はもちろん時間が経っても酸化臭が気にならないんです。サイトにはオレンジの香りと書いてありましたが、ジューシィな柑橘!というよりフワンと広がる優雅な香りがとっても特徴的。いい香りすぎて、何度もクンクンしちゃいます。パッケージの内側には、“ビタミンCの爆弾”とも言われるローズヒップの写真が。さらなるビタミンCの後押しが欲しい方は、こちらも一緒にどうぞ。トリロジー Cモイスチュアライジング ローション(50mL ¥6100)は、美容液と同様にビタミンC・ローズヒップオイル・デイジーフラワーエキス配合。さらに、アーモンドオイルやアロエベラ液汁などで保湿効果も万全です。テクスチャーは乳液とクリームの中間でしょうか。ファーストタッチはクリームなのですが、のばすと水分がはじけ出てくるようなみずみずしさ。こちらも朝晩使えるし、同じくいい香り! 暑い季節でもベタつかず、即メイクに移れるさらっとした使い心地がこれからのケアにぴったりです。このコンビでのケアを数日続けたら、どんより感がだいぶ払拭され質感もなめらかに。紫外線ダメージを忘れる美肌っぷりに「下地を塗っただけでもイケるんじゃない?」なんて、ひそかにうぬぼれています。こちらのアイテムはコスメキッチン全店と公式オンラインショップ「FAVOスタイル」で限定発売中。新しいビタミンC美容をお探しの皆さま、ぜひチェックしてみてくださいね。トリロジー Cブースター トリートメント 12.5mL ¥5200、同 Cモイスチュアライジング ローション 50mL ¥6100/株式会社ピー・エス・インターナショナル●「トリロジー」公式サイトはこちら WEB美容エディター 原田千裕 ちょっとやそっとじゃ揺るがないのが自慢だった鋼鉄の肌に明らかな陰りが……ということで、アンチエイジングにフルスロットル中! そんな日々の中でキャッチした、アラフォー向けの“マーヴェラス”な美容トピックスをシェア。コスメも男性もお酒も“ディープで濃いめ”が好み。 イラスト/ユリコフ・カワヒロ
関連キーワード

RECOMMEND