染めたようなオレンジの唇で女らしさとライブ感をプラス

Marisol ONLINE

【今月の注目コスメ】シャネルのつやめきオレンジリップ

シャネルから誕生の新ルージュから、ツヤと発色が鮮やかなオレンジをチョイス。ルージュ ココ フラッシュ  62¥4,000/シャネル(限定発売色)

☆教えてくれたのは・・・

ヘア&メイクアップアーティスト 千吉良恵子さん

「赤リップより今年らしく新鮮な、オレンジのリップ。唇にじかづけ後、筆でのばしてから一度軽くティッシュで押さえ、さらに綿棒で輪郭を滑らせるようにぼかしています。一見鮮やかな色も、こうするとポッと染め上げたように落ち着いて、カジュアルに楽しめますよ」

☆How to

唇に合わせて、チークもオレンジ。ワントーンにツヤをしのばせて
目もとも黄みを感じる色で。①のパレットのbをアイホールよりやや広めに、aを二重幅に入れる。さらに茶色のアイラインをキワに太めに描く。チークは③の左のオレンジを横長に広めに入れ、②のツヤハイライターを頰の高い位置で黒目の真下から外側にサッとのせて、イキイキ感を。


☆Items

①使える色と質感が手軽にそろう、ブラウンパレット。KATE ブラウンシェードアイズN BR- 2 ¥1,200/カネボウ化粧品
  • ②まるで水の光を肌に描くような、美艶ハイライタースティック。ボーム
エサンシエル トランスパラン¥5,500/シャネル
    ②まるで水の光を肌に描くような、美艶ハイライタースティック。ボーム エサンシエル トランスパラン¥5,500/シャネル
  • ③どこかきちんと感のある、大人のオレンジ。カネボウ ヴァリアンブラッセ(チークス)05¥5,500/カネボウ化粧品
    ③どこかきちんと感のある、大人のオレンジ。カネボウ ヴァリアンブラッセ(チークス)05¥5,500/カネボウ化粧品
ワンピース¥24,000/ビッキー イヤークリップ¥20,000/ジュエッテ
ワンピース¥24,000/ビッキー イヤークリップ¥20,000/ジュエッテ
【Marisol 5月号2019年掲載】撮影/菊地泰久(vale./人物) ヘア&メイク/千吉良恵子(cheek one) スタイリスト/程野祐子 モデル/樋場早紀(マリソルビューティ専属)
関連記事
  • パンダ目、怖くない!ポイントは少ないアイテムでいかに〝ちゃんと塗り〟感を出すか大人メイクの正解は〝きちんと塗って、崩さない〞!初夏のキレイが続く秘密を教えます!ヘア&メイクアップアーティスト 中山友恵さんヘア&メイクアップアーティスト 中山友恵さん女性のライフスタイルに溶け込みながらセンスのいい旬の顔を作るテクニックで、各メディアで引っぱりだこ。女優、タレント、モデルからの指名もひっきりなし■アイライン メタリックブラウンで崩れない目ヂカラをまつ毛の間の肌色が目立ち、 埋めなければならなくなってしまう黒のアイライン。この「間埋め」こそがにじみの原因。メタリックブラウンならまつ毛の間が目立たず、埋める必要ナシ!アイシャドウは、ライン1本分塗らずにあけておくメタリックブラウンでやや太めのアイラインを。アイシャドウはアイライン1 本分、塗らずにすき間をあけておく。アイシャドウとアイライナーが混ざり合うことなく、崩れ防止に。速乾性にすぐれ、にじまない優秀メタリックブラウン繊細なきらめきがディファイン効果で目ヂカラをもたらし、まつ毛の間のすき間感をカムフラージュ。インジーニアス リクイドアイライナー EX 02¥2,800/RMK Divisionフィット感抜群。一気に引けるライナー熊野×奈良の職人技で作られたペン先は、ピタリとまつ毛ぎわに寄り添い、まつ毛の間埋めを必要としない。ウズ アイオープニングライナー ブラウン¥1,500/フローフシ■マスカラ 根元にはつけすぎず、中間から毛先を集中塗り目ヂカラアップを狙うあまりの、根元へのたっぷり塗りはパンダ目のもと! 中間から毛先を放射状に広げれば、華やかさで目ヂカラもアップするし、根元崩れも防げる。ブラシはまつ毛の根元に食い込ませない!マスカラブラシを最初に当てるところは、まつ毛の根元からやや離れた位置。そこからスタートすると、まつ毛の中間から毛先にマスカラ液が集中。放射状にバラけさせて。的確な位置から塗り始められるコーム型マスカラとかすだけでカールアップも。コーム型でバラけさせるのも簡単。ウォータープルーフ。マジョリカ マジョルカ ラッシュエキスパンダー ロングロングロング¥1,200/資生堂涙、皮脂にも強いスーパープルーフ根元づけしなくても強力にカールロック。優しげなまなざしを作る赤みブラウン。ヒロインメイク ロング&カールマスカラ スーパーWP 02¥1,000/伊勢半(KISSME)自まつ毛並みに自然。だけど印象的!ぬれたようなツヤ黒まつ毛に仕上がり、根元攻めしなくても目ヂカラ大。すんなり長く、セパレートが簡単! お湯で落ちる処方。アイラッシュ マスカラ¥4,300/SUQQU崩れ知らずのメイクで縁取られた鉄壁パーツで、表情までイキイキ!【Marisol 6月号2018年掲載】撮影/天日恵美子(人物) 国府 泰(物) ヘア&メイク/中山友恵(Three PEACE)スタイリスト/程野祐子 モデル/樋場早紀(マリソルビューティ専属) 取材・文/小田ユイコ 構成/原 千乃
  • 夏も乾燥対策。美容液成分を89%配合した保湿力抜群のカバーマーク「トリートメント クレンジング ミルク」と、ナビジョンの「HAフィルパッチ」。Marisolで大絶賛されていたカバーマークの「トリートメント クレンジング ミルク」を試してから、もう1年近く愛用しています。 クレンジングはもうこれじゃなくちゃ!というくらい大好きになりました。 肌にやさしくなじんで、乾燥知らず。 先日買いに行ったら、ビッグボトルが発売されていたので迷わず選びました。 2倍のサイズなのに、お値段が・・・お得! うれしい!200g \3,240(左)と400g \5,400(右)コスメは好きだけど、スキンケアはこれ、と決めたものを長く使っています。 それがアラフォーになり、2月の美容合宿の影響も大きくて、肌につけるもの、つけ方、タイミング、そして食べ物、運動・・・もっと変えて良くなる所は伸ばしていきたい!という気持ちが大きくなって、最近は服よりコスメをチェックする時間が長くなったかもしれません。 その中で、最近イベントでいただいて良かったのが、NAVISHION(ナビジョン)の「HAフィルパッチ」。右の写真で目元に貼っているのが分かるかと思いますが、透明なシート状美容液で、目元や口元に貼ります。 (「これ良い!!」と妹に送った写真です(笑)) 良いと思ったのは、これまで使ったことのある目元用クリームやパックと明らかにうるおい方がちがう!と感じられたこと。 「マイクロニードル処方」で、貼るとチクッとします。 ヒアルロン酸100%の針(1シートに1200本!)がじっくりと皮膚に密着するために少し刺激があります。これがなんとも新鮮で面白くて。 つけたまま寝るので、翌朝のしっとりぷるぷるが楽しみになるのです・・・♡ 美容医療機関でこれまで販売されていたようで、最近WEB販売が始まったとのこと。 しばらく使ってみようと思います。 攻めの美容を始めるのも楽しい。美女組No.167 hirokoのブログ
  • 毎日使うものだからこそ、徹底的にこだわりたい! 人生のパートナー 化粧水大賞化粧水は洗顔後、真っ先に肌になじませるものだからこそ自分にとってベストのものを使いたい! そこで、美容のプロたちに「これまでに出合った最愛の化粧水」を徹底取材しました!!審査員のみなさま ※50音順モデル松本 愛さん美容家濱田文恵さんヘア&メイクアップアーティストchisaさん中山友恵さん美容エディター&ライター前野さちこさん森山和子さん(全22名)保湿なくして美肌なし! 乾燥などのダメージに左右されない土台づくりを担う優れものは、使った瞬間から水分チャージを実感できる特徴が!1 ヴェレダ ワイルドローズ モイスチャーローション100㎖¥3800/ヴェレダ・ジャパン適度なとろみで、肌にうるおいが満ちていく感じ!(森山和子さん)生命力に満ちたワイルドローズの葉エキスを使用した日本限定品。バランスをくずしやすい大人の肌のきめを整え、ふっくら若々しい印象に。「肌がもっちもちに! この吸いつき具合はすごいです!」(中山さん)、「ローズの香りに癒されながら毎日使っていると、いつの間にか肌のくすみが取れて透明感アップ! 以来、リピートしています」(chisaさん)2 イプサ ザ・タイムR アクア[医薬部外品]200㎖¥4000コットンパックすると肌のうるおい指数が急上昇!(前野さちこさん)ぷるぷると水をまとったような肌へと変わる使用感で支持を獲得! 水溶性の保湿成分が角層にとどまり、じっくり時間をかけて浸透。水分不足肌も皮脂過剰肌も、バランスを整えてテカりにくくみずみずしい肌へと導く。アルコール無添加。「さっぱりとしたテクスチャーとは裏腹に、乾燥肌にグイグイ入り込んで調子を取り戻してくれます」(濱田さん)3 エスティ ローダー マイクロ エッセンス ローション フレッシュ200㎖¥12500きめが整って透明感が復活! しかも毛穴まで目立たなく♡(松本 愛さん)サクラ由来エキスと酒粕エキスの複合成分など、発酵成分が活躍。肌を鎮静させ、毛穴を目立たなくし、明るさ、はり、透明感をもたらすとともにバリア機能も強化するなど、さまざまな方向から美肌に迫る! 「これだけで、まるでスキンケアをすべて終えたかのように肌が整うのがすごい。日に日に、肌を土台から立て直してくれるのを実感」(前野さん) ♡7月号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 取材・文/浪花真理子 撮影/恩田はるみ スタイリスト/大島有華 撮影協力/AWABEES UTUWA
  • 加齢とともに顔が大きくなる…という悩みは切実なもの。重力、脂肪、むくみなど対処すべき問題はたくさん。そんな私たちの救世主である、引き締めコスメのパイオニア・クラランスから5代目となる引き締め美容液が登場! 進化ポイントが知りたい!(ビューティエディター・マリリン) クラランス V コントア セラム 50g ¥9100(税抜) すっきりとしたボディラインを目指せるボディケア製品が絶大な人気を誇っていたクラランスが、21年前、日本人女性の「きゅっと引き締まった小顔に憧れる」という声を聞いて生み出したのが、フェイス用の引き締め美容液・初代リフトマンスール ヴィサージュ。 2019年、V コントア セラムとして5回目の進化を遂げて誕生。 一番の進化ポイントは、シバムギという植物エキスを加えたこと。実は重力に負けて顔が下がってくる原因のひとつに、大気汚染やストレス、加齢などによって脂肪細胞を支える18型コラーゲンが減少することが発見されたのです。そこで、長い地下茎を張り巡らせるシバムギの力を応用。重力に負けない肌を目指します。 さらに、脂肪細胞の肥大化に対してはオーガニックシバムギに加え、オーガニックガラナやグリーンコーヒーが、むくみに対しては流れをよくするワイルドジンジャー、マロニエが活躍。 顔が大きく見えるさまざまな要因にアプローチしてくれます。 滑らかで真夏も快適につけられるテクスチャー。たるみなどの加齢印象が深刻になってきた今こそ、すっきり無駄のないフェイスラインをこの美容液で叶えたい!!(ビューティエディター・マリリン)   DEBUT || 2019年6月7日(金) BRAND || クラランス ITEM || V コントア セラム CATEGORY || 美容液 KEYWORD || #Vシェイプ #フェイスライン #むくみ PRICE || 50g ¥9100(税抜) TEL || 03-3470-8545 HP ||  クラランス (撮影/岩城裕哉、イラスト/オカヤイヅミ、取材・文/marico.)
  • こんばんは☻ 最近その日の気分に合わせて リップを変えているのですが、 中でも使い心地が良くて 使用頻度が高めのリップがこちら❤️Diorの『ディオール アディクト ステラー シャイン』❤︎✌︎こちらは4月にDiorのメイクアップイベントに 行った時にタッチアップをしてもらい その場で一目惚れしたリップなんです♡! 私の使っているカラーはNude&Coralの649です♪通勤用にピンク系のリップはたくさん 持っているので、 夏に向けて少しオレンジがかった色味の リップが欲しいなあと思い、 こちらにしました❤︎*おすすめポイント❤︎✌︎こちらのリップ、 つけた時にすぐわかるのですが 5種類の美容オイル配合のため 一日中贅沢な潤いが♡ 唇をしっかりケアしてくれます(((o(*゚˘゚*)o))) また、使うたびにテンションが上がる バニラの甘い香りがします…✨ とにかくつけ心地の良さに 感動しました❤️!お値段は税込¥4,320となっています☻ 気になった方は是非 チェックしてみてくださいね✌️❤️モアハピ部 No.562 しょこたうるす のブログ
  • こんにちは。今回から連載をさせていただくことになりましたYUKIです。韓流や韓国ビューティをメインにライター、取材コーディネートをしている私が、韓国・ソウルからHOTなコスメ情報をお届けしていきます!皆さんはメイクのなかでどのパートが好きですか? 私はアイメイクの仕上げに、きらきらのグリッターアイシャドウを塗る瞬間が特に楽しいです。一気に顔が明るくなって、気合が入ります! 韓国ブランドのアイシャドウだと『CLIO』(クリオ)や『innisfree』(イニスフリー)が有名ですが、実はクッションファンデで知られる『MISSHA』(ミシャ)からとってもかわいいアイシャドウが出ているんです!「モダンシャドウ グリッタープリズム」グリッターを選ぶ時、私はベースになっている色味だけでなく、ラメの光り方を見るようにしています。シルバー系なのか、ゴールド系なのかだけでも印象が変わってくるからです。『MISSHA』のシャドウはマーブル状に色々なラメが混ざっているので、立体感がアップ。いつものアイメイクにプラスするだけで上品な濡れツヤ目もとになれちゃいます。一番人気は「フリーダムプリズム」『MISSHA』のBAさんによると、韓国女子から一番人気のカラーは「フリーダムプリズム」だそう。肌なじみのいいライトブランのベースカラーに白の偏光ラメと紫のラメが神秘的です♡ ほかの色を邪魔しないのでデイリー使いにぴったり。グリッター初心者の方にもおすすめです。「レッドビームプリズム」で夏感UPイチオシの旬カラーは、2019年夏の新作で発売されたばかりの「レッドビームプリズム」。コーラル寄りのレッドベースにゴールドラメ、さらにミントカラーが潜んでいるとは……天才です。あまりのかわいさにお財布の紐が一瞬で切れました。こちらはベースカラーの発色が強いので、アイホールの中央や、涙袋にポイントとして使っています。単色で塗っても透け感がかわいいカラーです。(※日本未発売)肌にのせた発色です。上が「レッドビームプリズム」、下が「フリーダムプリズム」。ラメがざくざくに入っているのに、テクスチャーはしっとりしていて、しっかり密着。これまで粉飛びしたことは一度もありません!「フリーダムプリズム」は『MISSHA』の日本公式サイトでも取り扱っていましたよ。 YUKI 20代の韓国系ライター。K-POPアイドル、俳優にインタビューを行い、現在はソウルと東京を行き来して活動中。美容/コスメ好きで、美容雑誌やWEBマガジンでは韓国美容のコラムを担当。私生活でも3日に1度はポーチに新入りコスメが増える。韓国人ビューティユーチューバーのメイク動画を見るのが癒し。Instagram: https://www.instagram.com/__y.92/
  • 「MAQUIA」7月号では、SNSや巷を賑わせているプチプラリップを、伝説エピソードとともにお届け。今回は、マジョリカ マジョルカのリップグロスをご紹介!ヒットするには理由がある。 絶対買うべき! 伝説のプチプラLIPLEGENDブランドの中でも断トツ人気マジョリカ マジョルカハニーポンプグロスNEO RD441ジューシーなツヤ×自然な血色で、ナチュラルなメイク感を演出。ぷるんとした赤みで、さりげない色気もまとえる。/資生堂ここが伝説!ブランド内で人気No.1だったリップの、2倍以上もの売り上げをあげた記録あり! シアーなテクスチャーがファンの心を独占中。MAQUIA7月号撮影/岩谷優一〈vale.〉(モデル) 橋口恵佑(物) ヘア&メイク/KUBOKI〈Three PEACE〉 スタイリスト/金山礼子 モデル/加治ひとみ 構成・文/浦安真利子  企画/吉田百合(MAQUIA)【MAQUIA7月号☆好評発売中】
  • スキンケアでもメイクでも、大人にうれしいコスメの進化はとどまるところを知らず、今年の上半期も優秀な新作が目白押し。美容ジャーナリスト・小田さんは、美白をスタンダードケアとして環境やストレスに負けない透明ツヤ肌をキープ! そんな彼女が美白の先進性を感じた“超私的ベストコスメ”をご紹介。小田ユイコの超私的ベストコスメ「ベースメイクで本格美白ができたり、新規美白有効成分が誕生したりと、特に美白でニュースが多かった今年上半期。シミをつくらないということは、若々しい美肌を持続させること。環境やストレスに負けずにいつまでも透明ツヤ肌でいたければ、美白をスタンダードケアにすべきだと再認識。そこに先進性を感じたコスメが私的定番に!」1.ディオール アディクト リップ グロウ マックス 212「染まるようにぴたりとフィット。表情まで明るく華やぐ」 「一日のうちに1回は『それどこのリップ?』と聞かれます。バームが唇をふっくらつややかにしつつ、パールリッチなカラーがしっかり発色。ベタつかず、しかも色が長持ち。いつのまにか素唇に!? ということもない」。唇を24時間保湿。¥3,800/パルファン・クリスチャン・ディオール2.富士フイルム アスタリフト ホワイト エッセンス インフィルト「黒いかたまりに見えたシミが、くずれるようにベージュ化!」 「頑固な居座りジミにまで届く、先端技術に拍手を!  濃いシミが薄くなるのを実感し、頰の色ムラも均一に。浸透しにくいシミ部分にもスッとなじむのは、さすが『ナノ化』の王者、富士フイルム!」。根深いシミに潜み、メラニンをため込む「シミの骨」を浄化。30㎖(医薬部外品)¥7,0003.ランコム UV エクスペール トーン アップ ローズ「ファンデーション不要と思うほど明るく、幸せそうな肌に」 「3本目をリピート中。肌がトーンアップして、女性らしい血色透明肌に。紫外線、空気中の汚染物質から肌を守ってくれて、ムズムズせずいつも快適。服に移らないので首、デコルテまで使用」。都市型生活のあらゆる悪影響から守る「ピンクの美人UV」。SPF50+・PA++++ 30㎖ ¥5,8004.ポーラ ホワイトショット MX「エネルギーに満たされ光がまわる肌に。すっぴんを自慢したくなる美白!」 「肌そのものが、息を吹き返したようになる乳液。ジェル状なのでスッとなじみ、なかなかなじまないストレスがありません。シミが明るくなっていくとともに、肌全体がサテンのようになめらかに」。表皮細胞を強化し、眠れる力を呼び覚ます新美白アプローチ。78g(医薬部外品)¥11,000これもLOVE賞 資生堂薬品 ザ・コラーゲン〈ドリンク〉W 「翌朝、内側からハリと透明感が高まる体感がうれしくて、夜寝る前に飲んでいます。コラーゲンを生み出す力を高めるから、肌だけでなく血管や骨、歯茎のことも考えて飲み続けたい。保存料無添加なのもうれしい」。50㎖ ¥250【Profile】 小田ユイコ 美容ジャーナリスト。美的好奇心をもち、最新コスメを科学的視点からも探究。むずかしい理論もわかりやすく伝える、その語り口にも定評あり。>>「エクラ大人のベストコスメ2019上半期」はこちらから撮影/大原敏政(aosora) 構成・文/巽 香
関連キーワード

RECOMMEND