ちまき食べ食べ邪気払い。Iラインのシルエットの中には白×ブラウンを【2019/5/5コーデ】

Marisol ONLINE
※お買い物マークをクリックしてアイテムを見ることができます
※お買い物マークをクリックしてアイテムを見ることができます
こどもの日に妹夫婦の家へ和菓子のちまきの差し入れを。明日のコーデはちまきからインスパイアされて、きれいめな白デニム&トレンド高めのベージュのハイネックニットを、細身の襟つきロングシャツを羽織って、中をちら見せ。シャツワンピースのボタンを外して中のコーデをIラインで見せることでシュッとしたスリムな印象を与えてくれる。
デニムパンツ¥17,000・ニット¥17,000/スタニングルアー 青山店(ともにスタニングルアー) シャツワンピース¥43,000/アングローバル(イレーヴ) 靴¥62,000/ブリティッシュメイド 銀座店(ジョセフ チーニー) バングル¥15,000・ピアス¥10,000/ゲストリスト(ともにソコ/ハウント代官山) バッグ¥128,000/ウィム ガゼット青山店(ザンケッティ)
撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/松村純子 文/加藤理恵

※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります
▼ファッションまとめ記事もチェック
関連記事
  • フラット靴しか履いていないのに、ちゃんときれいで女っぽい。パンツ派・SHIHOの「楽してきれい」なコーデ術をマスター! 旬のチェックパンツに、白スニーカーで安心感とこなれ感を投入 トレンドの目新しいチェックパンツが、定番の白コンバースでぐっと身近でこなれた印象に。仕上げに肩かけジャケットできちんと感、大ぶりピアスで女っぽさを足して。 スニーカー¥5,800/コンバースインフォメーションセンター(コンバース) Tシャツ¥14,000/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム  クラス 丸の内店(ドゥーズィエム クラス) パンツ¥65,000/ドゥロワー 丸の内店(ドゥロワー) ジャケット¥79,000/サザビーリーグ(ユニオンランチ) ピアス¥5,000/ユナイテッドアローズ 銀座店(ユナイテッドアローズ) バッグ¥90,000/TOMORROWLAND(ワンドラー)靴そのものに「品格」がある上質なレースアップ靴でハーフパンツもきれい見え パンプスに匹敵するきちんと感がありつつ、歩きやすいレースアップ靴は休日カジュアルの格上げにも大活躍。少年ぽくなりすぎないよう、トップスはギャザーブラウスでやや甘めに。 靴¥159,000/ドゥロワー 丸の内店(エドワード・グリーン) ブラウス¥36,000/デザインワークス ドゥ・コート六本木ヒルズ店(グリントマティ) パンツ¥17,000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(ヴェルメイユ パー イエナ) メガネ¥32,000/オプティカルテーラー クレイドル 青山店(BJ クラシック) バッグ¥75,000/ジャーナル スタンダード  レサージュ 青山店(バッグ イン プログレス)クロップドパンツには シルバーの輝きで女っぽさをプラス! クロップドパンツを旬のグリーンにすればさらに上級者感がアップ。はおりとバッグは黒を選んであくまでシックな印象にまとめて。靴¥24,000/フラッパーズ(カルツァイウオーリ・フィオレンティーニ) ワンピース¥36,000(インディビジュアライズド シャツ)・バングル¥106,000(ソフィー ブハイ)/フレームワーク ルミネ新宿店 カットソー¥6,500/ビームス ハウス 丸の内(デミルクス  ビームス) パンツ¥20,000/ヴェルメイユ パー  イエナ 日本橋店(ヴェルメイユ パー イエナ) イヤリング¥5,800/ティアラ(ラ ピエス) バッグ¥40,000/ウィム ガゼット青山店(イアクッチ)シンプルなワントーンにレースパンプスでレディな女っぽさをひとさじ 甲が浅いポインテッドトゥのおかげで、バランスがむずかしいワイドパンツでもすらりとした印象に。靴¥78,000/ヴェルメイユ パー イエナ日本橋店(ニナ リッチ) カットソー¥24,000/リーミルズ エージェンシー(ジョン スメドレー) パンツ¥19,000/ジャーナル スタンダードレサージュ 青山店(ジャーナル スタンダード レサージュ) メガネ¥32,000/オプティカルテーラー クレイドル 青山店(オリバーピープルズ) ネックレス¥15,000/ラヴァンチュール マルティニーク(フィリップ  オーディベール) バッグ¥21,000/フラッパーズ(メゾン ヴァンサン) 涼しげなギャザーパンツを、スリッパサンダルでほんのりモードに ウエストがゴムになった薄手のギャザーパンツは涼しく快適。とろみ素材が女らしい一本を、ギャザー袖のシャツブラウスと合わせてふわっと女らしい印象に。一見ルーズになりそうな着こなしをローファー風の大人スリッパでかちっとモードに引き締めて。靴¥57,000/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(サルトル) ブラウス¥16,000/ウィム ガゼット青山店(ウィム ガゼット) パンツ¥19,000/ルージュ・ヴィフ ラクレ ルミネ新宿店(フォンセ) サングラス¥28,000/オプティカルテーラー クレイドル 青山店(ヴィクター&ロルフ) ピアス¥8,000/レリタージュ マルティニーク(エイム) バッグ¥10,000/TOMORROWLAND【Marisol7月号2019年掲載】撮影/金谷章平(人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア/左右田実樹 メイク/AIKO ONO(angle) スタイリスト/徳原文子 モデル/SHIHO 蛯原友里 
  • ブルー系で統一させたきれいめコーデには、極細プリーツでほんのりエッジをきかせて※お買い物マークをクリックしてアイテムを見ることができます着座したときデスクの上から見えるのは知的で奥ゆかしいネイビーのツインニット。そして席から立ち上がるとサラサラと揺らめく鮮やかなサックスブルーの極細プリーツスカート。このエレガントな配色がアラフォーをより輝かせてくれる。ストールやパンプスの小物たちもブルー系で統一させて、すっきりと涼感美人を目指して。スカート¥42,000・靴¥27,000/ツル バイ マリコ オイカワ ニット¥11,000・カーディガン¥15,000/アルアバイル ピアス¥12,000/デ・プレ(ポーノ) ストール¥27,500/ウィム ガゼット青山店(アソースメレ) バッグ¥138,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン)撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/石毛のりえ 文/加藤理恵 ※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります▼ファッションまとめ記事もチェック
  • たくさん歩けるフラットを前提に、着こなしを選ばず、ある程度きちんとした場所にも履いていける――。旅先もこれ一足で対応できる、きれいめデザインを厳選。上質レザーを生かしたモダンに映えるフラットよけいな装飾を省き、レザーの上質感とストラップのバランス感で魅せる高感度な一足。靴(1.5)¥42,000/ロンハーマン(ジル・サンダー ネイビー) ワンピース¥53,000/ユナイテッドアローズ アトレ恵比寿 ウィメンズストア(チノ) レギンス¥9,000/トラディショナル ウェザーウェア 青山ウィメンズ店(トラディショナル ウェザーウェア) バッグ¥12,000/ウィム ガゼット青山店(バリ ワークステッド) スカーフ¥16,000(トレ)・ピアス¥8,000(ソコ)/TOMORROWLANDスリッパ感覚の履きやすさをかかとのパール&ブルーのスエードでリッチに。靴( 1 )¥73,000/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(ニコラス カークウッドエレガントな光沢サテンは夏のパーティにも。靴( 1 )¥15,000/アルアバイル(ラオコンテ)クリアな白に甲浅のバランスが新しい。靴(0.5)¥53,000/エイチ ビューティ&ユース(アルムナエ)定番の黒は、旬のPVC素材で更新。靴(1.5)¥25,000/essence of ANAYI(ファビオ・ルスコーニ)なめらかなオフ白レザーが高級感あり。靴( 1 )¥32,000/スタニングルアー 青山店(エーティーピー)※( )内の数値はヒールの高さで、単位は㎝です(編集部調べ)【Marisol6月号2019年】撮影/酒井貴生(aosora/人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア&メイク/笹本恭平(ilumini.) スタイリスト/松村純子 モデル/浅見れいな 構成・文/東原妙子
  • 素材の上質感や着やせして見えるシルエット、着心地のよさ、旬カラーなどがつまったTシャツを探しているアラフィー女性たちに朗報! 大人の体型や要望を知りつくしたアラフィー御用達ブランドから“大人仕様の旬カラーTシャツ”をご紹介。1. ATONの大人の体にちょうどいい華奢(きゃしゃ)見えパーフェクトTエイトンには、大人の要望に応えてくれる優秀なTシャツのバリエーションが豊富にそろう。その代表がこちら。体のラインを拾わずゆるすぎないシルエットが大人にちょうどいい。袖山が腕に添うように収まり、上半身がほっそり見えるのもポイント。独特のシャリ感がある生地は、さらりとした肌ざわりと速乾性を実現。今夏らしいボルドーがワンツーコーデをしゃれた印象に。 「フレスカ ショートスリーブTシャツ」¥12,000/エイトン青山(エイトン) スカート¥37,000/アマン(アンスクリア) ピアス¥122,000・ボーンカフ¥152,000・ブレスレット¥152,000 /ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク(ティファニー) バッグ¥172,000/ジミー チュウ1.スリット入りヌバックコットンT 皮革の裏側にバフをかけて仕上げたヌバックのような表面感をもつ生地を使用。長めのサイドスリットを施したビッグシルエットが今どき。「ヌバックコットン スリット入りTシャツ」¥19,000 2.前後差ビックシルエットT ヒップをすっぽり覆うよう後ろが長くなった前後差のあるラウンドヘム。ゆったりとした長めの袖が二の腕もカバー。レイヤードスタイルにも取り入れやすい。「スヴィン ラウンドヘムTシャツ」¥14,000 3.大人仕様なゆるノースリーブT 二の腕や肩のラインをカバーし、すっきりと見せてくれるとリピーター続出。ゆったりとした身幅と広めの袖口が抜け感を演出。「フレスカ ノースリーブカットソー」¥11,000 4.ATON定番ユニセックスT 毛羽が少なく脱色しにくいという特徴のある和歌山のスヴィンコットンを使用。油分を失わず、繊維に傷がつかないことから、洗濯を繰り返してもつややかで美しいブラックをキープ。「スヴィンユニセックスTシャツ」¥12,000 5.華奢見えパーフェクトT 「フレスカ ショートスリーブTシャツ」¥12,000 /エイトン青山(エイトン)2. YLEVEのしゃれ感抜群立体フォルムT前はフラットめでコンパクトに、後ろは膨らみを出した立体的フォルムなら、一枚でさらりと着るだけで鮮度の高い着こなしに。糸の紡績からオリジナルで手がけたオーガニックコットンを使用。 「オーガニックコットンバイオショートスリーブTシャツ」¥11,000/アングローバル(イレーヴ) スカート¥47,000/カオス丸の内(カオス) サングラス¥32,000/アイヴァン PR(アイヴァン) バングル¥68,000/エストネーション(アリアナ ブサード ライフォル) バッグ¥36,000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(ハイディ クライン) 靴¥22,000/アマン(マウロ・デ・バーリ)「オーガニックコットンバイオショートスリーブTシャツ」¥11,000/アングローバル(イレーヴ)3. ebureの二の腕ほっそりシームレスT肩に縫い目がなく、袖がドルマン風になったビッグシルエットTシャツは、首もとが詰まっているのでルーズにならず、自然とボディラインを拾わないつくりに。洗練された淡いベージュは、白がむずかしいと感じている人にも取り入れやすい。 「スーピマコットンTシャツ」¥9,000/ebure パンツ¥36,000/アングローバル(イレーヴ) ピアス¥126,000/ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク(ティファニー) ストール(別注色)¥27,500/カオス丸の内(アソース メレ) バッグ¥63,000/アマン(ア ヴァケーション) 靴¥69,000/エスケーパーズ(マルティニアーノ)「スーピマコットンTシャツ」¥9,000/ebure4. BLAMINKの絶妙カラーのフレンチスリーブT極細の上質な糸の生地を使用し、自然なツヤとしなやかな着心地を実現。フレンチスリーブになった袖は、袖口にリブをあしらうことで、二の腕がほっそり見えるよう工夫。グリーンがかったグレーはほかにない絶妙色。ブランドマークの刺繡が施されているので、すそをアウトにして着てもおしゃれ。 「刺繡入りTシャツ」¥21,000・スカート¥180,000/ブラミンク ピアス¥256,000・ブレスレット¥166,000/ハム 伊勢丹新宿本店(ハム) 靴¥93,000/ジャンヴィト ロッシ ジャパン(ジャンヴィト ロッシ)「刺繡入りTシャツ」¥21,000/ブラミンク5.BARENAの一枚で華やかさ抜群!バタフライスリーブTたっぷり布量をとったフレア状のバタフライスリーブが、カジュアルになりがちなTシャツをフェミニンに盛り上げて。袖の内側はわきをとめているので、腕を上げても中が見えないつくり。アウトにしてもすっきり決まるよう、すそにかけてほっそりとしたシルエット。 「ドルマンハーフスリーブTシャツ」¥17,000 /エリオポール代官山(バレナ) スカート¥39,000/エイトン青山(エイトン) ピアス¥84,000/ストラスブルゴ(ソフィーブハイ) バッグ¥24,000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(アポワン)「ドルマンハーフスリーブTシャツ」¥17,000 /エリオポール代官山(バレナ)>>「Jマダム的きれい見えTシャツ」はこちらから撮影/金谷章平(モデル) 魚地武大(TENT/物) ヘア&メイク/野田智子 スタイリスト/福田亜矢子 モデル/ゆうき 取材・文/坪田あさみ ※エクラ7月号掲載
  • 6月……気分が沈みがちな梅雨シーズン。でも、今季は雨天に強いPVCのバッグやシャカシャカ系のアウターが充実しています。沈みそうな気分を吹き飛ばしてくれるおしゃれな6月・梅雨コーデとアイテムをお届けます!【目次】 ①通勤もOK!きれいめ6月・梅雨コーデ ②気温が下がる梅雨に重宝!おしゃれアウター7選 ③エムセブンデイズの洗える名品 ④梅雨コーデに欠かせない!PVCバッグ ⑤こだわりのおしゃれ傘※商品は販売を終了している場合があります①通勤もOK!きれいめ6月・梅雨コーデ■シャツ×パンツ×レインアイテムコーデベージュシャツ×防汚加工されている白パンツのきれいめ梅雨コーデ。歩きやすいフラット靴も一見正統派ペニーローファーなのに、実はゴム製の防水仕様。これなら通勤もOK。鮮やかなブルーのストールで梅雨も気分が上がる!シャツ¥16,000/マイカ アンド ディール 恵比寿本店(マイカ アンド ディール) パンツ¥15,000/ストラ 靴¥15,000/ハンタージャパン カスタマーサービス(ハンター) ストール¥27,500/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(アソース メレ) ネックレス¥54,000/デ・プレ(レジェ) バッグ¥139,000/エリオポール代官山(ザンケッティ) 傘¥3,500/アーバンリサーチ 渋谷ヒカリエ シンクス店(アーバンリサーチ)▶シャツ×パンツ×レインアイテムコーデ 詳細はこちら■コート×シャツ×パンツ×レインアイテムコーデ撥水加工のトレンチコートにレイン仕様のサイドゴアブーツとPVCバッグと、こだわりのレインアイテムを合わせた最強梅雨コーデ。さらっとして軽い素材のリネンシャツは袖をくしゅっとさせて大人の抜け感を演出。 コート¥38,000/トラディショナル ウェザーウェア青山ウィメンズ店(トラディショナル ウェザーウェア) シャツ¥16,000/マイカ アンド ディール 恵比寿本店(マイカ アンド ディール) パンツ¥16,000/エリオポール代官山(エリオポール) 靴¥22,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 傘¥9,000/サード マガジン(ホワイトローズ×サード マガジン) メガネ¥36,000/アイヴァンPR(アイヴァン) ネックレス¥252,000/CHERRY BROWN(チェリーブラウン) バッグ¥139,000/エリオポール代官山(ザンケッティ)▶コート×シャツ×パンツ×レインアイテムコーデ 詳細はこちら②気温が下がる梅雨に重宝!おしゃれアウター7選■ベージュと白のフードなしブルゾンよりシャープでスタイリッシュな印象を狙うならフードなしを (右)スポーティな中に都会的な洗練ムードが漂うホワイト。ファスナーや紐の黒ラインがアクセントになり、カジュアルなボトムでもどこか上品な印象に決まる。ゆったりとしたAラインシルエットで、すそのドローストリングを調節すればシルエットチェンジも可能。ブルゾン¥29,000/マーコート デザインアイ 銀座店(ミディウミソリッド) (左)丈の長さの違う生地を重ねたような技ありのフロントデザインが、単なるスポーティとは一線を画すおしゃれ感を演出。合わせるアイテムの色を選ばない、上品なキャメルカラーも今年っぽく、大人向き。ブルゾン¥49,000/プレインピープル丸の内(プレインピープル)▶ベージュと白のフードなしブルゾン 詳細はこちら■ブラックとベージュのフードつきブルゾンほんのりトラッドな抜け感を楽しみたいならフードつきを (右)オンにもオフにも使いやすいベージュ。前の丈が短く後ろが長いデザインで、ロングスカートやワイドパンツとも合わせやすい。大きめのフードは着こなしのアクセントになるだけでなく、対比で顔を小さく見せ、全身バランスをアップさせてくれるうれしい効果も。ブルゾン¥55,000/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(ザ リラクス) (左)ダブルボタンのフロントやウエストをシェイプした女性らしい形が、テーラードジャケットのようで着やすい一枚。ナイロンならではのほのかな光沢で、春は重く見えがちな黒アウターもほどよくモダン、かつ軽やかな印象に。ブルゾン¥48,000/エストネーション(エストネーション)▶ブラックとベージュのフードつきブルゾン 詳細はこちら■ベージュとグレーの透け素材トレンチコート今季一番の注目は、透け素材のトレンチコート。トレンチ特有のキリッとした雰囲気は残しながら、カーディガン感覚でふわりとはおることができ、旬度も抜群。(右)"透けるか透けないか"くらいのごく薄いナイロンを使用した「マッキントッシュ」のトレンチコート。撥水性も備え、タウンユースはもちろんレジャーにも。トレンチコート¥110,000/マッキントッシュ青山店(マッキントッシュ)  (左)「アンスクリア」のトレンチは、優しく肌になじむオーガンジーを使用。透け感が仕立ての美しさを引き立てて。トレンチコート¥139,000/アマン(アンスクリア)▶ベージュとグレーの透け素材トレンチコート 詳細はこちら■オーラリーの撥水加工素材のトレンチコートチェック柄がモダンなBIGトレンチは超撥水加工で雨の日のおしゃれにも活躍しそう。ボリュームのあるアームホールや長めの丈感など、メンズライクなので、タイトスカートなど女っぽいアイテムとあわせてみたい。トレンチコート¥84,000/オーラリー▶オーラリーの撥水加工素材のトレンチコート 詳細はこちら③エムセブンデイズの洗える名品■エムセブンデイズの洗えるクロップドパンツセミワイドシルエット×センタープレスでほっそり見え。速乾性に優れ、雨にぬれてもしみにくく、サッと雫を払うことができる。自宅で手洗い可能だから、泥はねなどの汚れが気になっても安心。ホワイトは透け防止素材なので、下着のラインを心配せず着られる。パンツ\14,000/SHOP Marisol(エムセブンデイズ)▶エムセブンデイズの洗えるクロップドパンツ 詳細はこちら■エムセブンデイズの撥水素材ワンピース暑い日にもうれしいさらさらとした快適な着心地。コーディネートいらずのワンピースは、忙しい雨の朝の強い味方。少しだけ二の腕にかかるフレンチスリーブや、すっきり広がるスカートなど、こだわりのディテールもポイント。ストレッチ入りで着心地もよく、自宅で手洗い可能。ワンピース¥19,000/SHOP Marisol(エムセブンデイズ)▶エムセブンデイズの撥水素材ワンピース 詳細はこちら④梅雨コーデに欠かせない!PVCバッグ■ラドローのドット柄チュール素材のバッグ着こなしが年々地味になっていくアラフォーに、遊び心のあるバッグがマスト。ドット入りチュールとフレッシュなブルーが大人かわいい! バッグ¥28,000/ロンハーマン(ラドロー)▶ラドローのドット柄チュール素材のバッグ 詳細はこちら■ヴァジックのPVCバッグ透明なPVC素材で、梅雨はもちろん夏も涼しげに使えそう。ちょっとしたアウトドアや海にも使えるのでひとつあると絶対便利! バッグ(ポーチつき)¥24,000/コード(ヴァジック) ▶ヴァジックのPVCバッグ 詳細はこちら■ラヴァンチュール マルティニークのPVCバッグPVCバッグは抜け感が出てすごくいいのだけど、中身が見えるのが気になる……。でもこれなら中身が見えづらく、辛口パイソン柄も大人っぽいのでアラフォーにぴったり! バッグ(ポーチつき)¥10,000/ラヴァンチュール マルティニーク(ラヴァンチュール マルティニーク)  ▶ラヴァンチュール マルティニークのPVCバッグ 詳細はこちら■ヴァジックのPVCバッグレザーでもきれい色を多く展開しているヴァジックは、PVCもブラウンでひと工夫。中にはポーチつき。(21.5×19.5×12)/アダム エロペ(ヴァジック) ▶ヴァジックのPVCバッグ 詳細はこちら■メゾン  ボワネのPVCバッグ財布とスマホとetc.でほぼ満タン。どう隠すか迷う余地のないミニサイズは、むしろ"透明向き"なのかも。(16×13×7.5)/メゾン イエナ(メゾン  ボワネ)  ▶メゾン  ボワネのPVCバッグ 詳細はこちら■ルサックアダムのPVC 2wayバッグボックス型の2WAYバッグは定番人気。巾着がついていたりと、クリアになってもちゃんと実用的。(24×18×16)/クイーポ(ルサックアダム)▶ルサックアダムのPVC 2wayバッグ 詳細はこちら■スタウドのPVCバッグ型押しポーチは取りはずし可。きちんと感のある白レザーなので通勤バッグとしても使えそう。(28×34×12.5)/エストネーション(スタウド)▶スタウドのPVCバッグ 詳細はこちら■ヤーキのPVC 2wayバッグ外はレザーのフラップ、 中にはポケットを備え、品よく目隠し。ショルダーストラップつきの2wayタイプ。(20×28×13)/ショールーム セッシ ョン(ヤーキ) ▶ヤーキのPVC 2wayバッグ 詳細はこちら■オルセットのPVCバッグバケツ型×キャンバスのインバッグというカジュアルさが好評。肩掛けもできるのもうれしいポイント。(32×28×14.5)/オルサ(オルセット)▶オルセットのPVCバッグ 詳細はこちら■ヴィオラドーロのPVC 2wayバッグ曇りガラスのような半透明の素材で使いやすい。荷物全体をカバーできる大きな巾着つき。PVCとバンブーの合わせが新鮮! (24×35×15)/ピ ーチ(ヴィオラドーロ)▶ヴィオラドーロのPVC 2wayバッグ 詳細はこちら■マニプリのPVCバッグスカーフでおなじみのマニプリからも、柄の上にPVC 加工を施したユニークなバッグが登場。マニプリらしいヴィンテージ調の柄がシンプルコーデに映える。(25×30×16)/フラッパーズ(マニプリ)▶マニプリのPVCバッグ 詳細はこちら■ラウゴアのPVCトートバッグマチが広く収納力も抜群。控えめなロゴがアクセントに。プチプライスもうれいい!(28×30×16)/クー(ラウゴア) ▶ラウゴアのPVCトートバッグ 詳細はこちら■HAVEFUN×Lilascampbell×nano・universeのPVCトートバッグパープル×グリーン×ピンクと旬色を使ったストライプが華やか。梅雨時期も気分が上がります!(40.5×40.5)/ナノ・ユニバース(HAVEFUN×Lilascampbell×nano・universe) ▶HAVEFUN×Lilascampbell×nano・universeのPVCトートバッグ 詳細はこちら■マルシャル・テルのPVCトートバッグ茶、黒、グレーなど今年はダーク色のPVCも多数。クリア過ぎるのに抵抗がある人におすすめ。大き目なロゴがおしゃれ!(28×46×18)/ザ テント代官山店(マルシャル・テル)▶マルシャル・テルのPVCトートバッグ 詳細はこちら■テンベアのPVCトートバッグワンショルダーで肩にかけやすいのも人気。アラフォーにも使いやすいカラーリングが◎。(37×23×14)/テンベア▶テンベアのPVCトートバッグ 詳細はこちら⑤こだわりのおしゃれ傘■サード マガジンのビニール傘園遊会などで使用され宮内庁御用達としても知られるホワイトローズ社に別注したビニール傘。一般的なビニール傘とは一線を画す耐久性と品格をもつリュクスなつくりが特徴で、持ち手部分にはアカシアを使用、アクセントになるステッチ部分をベージュの布地でトリミングするというこだわりよう。「視野が広く実用的なビニール傘が元々好きなのですが、このしゃれた傘を展示会で発見した時は大興奮!欲しかった究極の理想!」とスタイリスト徳原文子さん。傘¥9,000/サード マガジン(ホワイトローズ×サード マガジン)▶サード マガジンのビニール傘 詳細はこちら■マニプリの晴雨兼用折りたたみ傘クラシックなマップ柄は、ストールで人気だったモチーフ。UVカット機能をもつ素材を使った晴雨兼用だから、これ1本あれば梅雨も真夏も乗り越えられる。共布のバッグつきで、可愛く収納できるのもうれしい。傘¥14,000/SHOP Marisol(マニプリ)▶マニプリの晴雨兼用折りたたみ傘※( ) 内の数値は縦×横×マチで、単位は㎝です(編集部調べ)
  • 発色がきれいなピンクをカーディガンの隙間から覗かせて、全体の縦ラインを強調※お買い物マークをクリックしてアイテムを見ることができますやや大きめのシルエットのカーディガンをコートのように羽織るだけでカジュアルな雰囲気に大人っぽさがプラスされて。太めのワイドパンツと合わせ、長方形のような全身シルエットをつくることで体型カバーも期待できそう。ピンクみのある優しいベージュだからこそきれい色となじみやすく、コーディネートがしやすい。ロングカーディガン¥28,000/ボウルズ(ハイク) Tシャツ¥7,800/スローン パンツ¥26,000(ベルウィッチ)・バッグ¥39,000(エレメ)・サンダル¥15,000(マウロ・デ・バーリ)/アマン ネックレス¥252,000/CHERRY BROWN(チェリーブラウン) バングル¥6,500/ジューシーロック撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/松村純子 文/加藤理恵 ※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります▼ファッションまとめ記事もチェック
  • 友達からいただいた楽チンワンピース 可愛い壁のMR.FRIENDLY Cafe梅雨入り前の暑かった日 友達と久しぶりに代官山へ この日は三人色違いワンピースで三つ子コーデでした(^-^) 同じワンピースでもそれぞれの個性が出ていて、 大人のお揃いコーデもいいですね♪ こちらのワンピースはcoca のもの エンボス加工で汗をかいてもさらっとしています ふんわりシルエットなので、そのまま着ても可愛いし、ウエストでブラウジングするとスタイルアップして見えます 店内の電飾はパイソン柄三人でバンダナスタイルカラフルで見た目もおしゃれなモダンメキシカン他の画像を見る友達のお誕生日のお祝いで 代官山のモダンメキシカンのお店 Hacienda del cielo へ 店内の装飾も素敵でしたが、代官山の街並み が見渡せるテラスで過ごしてきました メキシカン料理 どのお料理も見た目もおしゃれで野菜たっぷりで 美味しかったです(o^^o)写真の掲載は友人の許可を得ていますこの日はみんなで偶然にもワンピースに合わせたのはパンツ そして、みんなバンダナスタイルでした(╹◡╹)♡ 梅雨時期、髪の毛がうねりやすいですが バンダナスタイルならうねった髪でもおしゃれっぽくみえるのでこの時期のオススメヘアスタイルです今回も三人でワイワイ♬ とっても楽しいお誕生日会でした♡美女組No.69かんちゃんのブログ
  • 今季の梅雨シーズンは機能的でおしゃれなアイテムが続々登場。めざせ!雨の日も素敵な私※お買い物マークをクリックしてアイテムを見ることができます大切なケータイを水没させてしまい、もはや水に対して恐怖心を抱いてしまう私。早速新しいものを手にいれるために頭から爪先まで完全防水コーデでおでかけすることに。撥水加工がほどこされたロング丈のレインコートを着て、デニムの足もとをくるぶしまであるレインブーツで守り、これで雨の日のお出掛けも怖いもの知らず!コート¥38,000/トラディショナル ウェザーウェア 青山ウィメンズ店(トラディショナル ウェザーウェア) シャツ¥16,000/マイカ アンド ディール 恵比寿本店(マイカ アンド ディール) デニムパンツ¥19,000/ゲストリスト(レッドカード) バッグ¥139,000/エリオポール代官山(ザンケッティ) 傘¥30,000/ヴァルカナイズ・ロンドン(フォックス・アンブレラ) ストール¥10,000(アルアバイル)/アルアバイル ピアス¥13,000/デ・プレ(ポーノ) 靴¥22,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン)撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/松村純子 文/加藤理恵 ※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります▼ファッションまとめ記事もチェック
関連キーワード

RECOMMEND