ALL2万円台以下。人気セレクトショップの旬パンプス

Marisol ONLINE
いち早く流行をキャッチしつつ、"使いやすいおしゃれ"に落とし込んでくれるセレクトショップのオリジナルアイテム。服以上にフィット感が問われる靴だからこそ、各ブランドともにそのこだわりは半端なし! 名品ぞろいの6ブランドに注目を。



■UNITED ARROWS

デザインの多さは圧倒的。そしてそのどれもが"足がきれいに見える"と好評のUA。
【1】シャープなポインテッドトゥや甲のカットも絶妙で、3 ㎝ヒールでもシュッと美脚に。( 3 )・【2】尖りすぎず丸すぎない、上品なアーモンドトゥは大人に人気。(3.5)/ユナイテッドアローズ 銀座店(ユナイテッドアローズ)



■ESTNATION

色ならイタリア、履き心地なら日本など、そのデザインを得意とする国のファクトリーで作り分けているという徹底ぶり。
【3、4】日本女性の足にぴったり合う木型を求め、日本で制作。ヒールのつけ根が太く安定感が抜群、底張りをしなくてもすべらない加工がしてあるのもうれしい。(4.5)/エストネーション



■GALLARDAGALANTE

色や素材など、細部にまでとことんこだわり抜いたトレンドシューズが豊富。
【5】表面はしなやかなゴートスキン、中は丈夫なカウスキンとレザーを使い分け、最高の履き心地に。(5.5)・【6】ゴムストリングがかかとにフィットし、脱げにくいのも優秀。(4.5)/ガリャルダガランテ 表参道店(ガリャルダガランテ)



■BARNEYS NEWYORK

世界中の一流を知りつくしたショップだからこそ、そのシルエットの美しさ、品のよさは格別。
【7、8、9】ほどよく甲が覆われたエレガントなパンプスは、べっ甲風レザー、パイソン、シルバーなどさまざまなバリエーションで展開。ボロネーゼ製法といわれる足の動きを考慮したつくりで、長く履いていてもノンストレス。( 4 )/バーニーズ ニューヨーク(バーニーズ ニューヨーク)



■ROPÉ mademoiselle

今っぽさを取り入れつつ、足が包まれるような安心感のあるシューズは、リピーターが多いのにも納得。
【10】甲を長く見せてくれる深めのUカット&白いヒールでスタイルアップにも。(4.5)・ 【11】気分の上がるグリーン。インソールは抗菌防臭機能つきで梅雨時も快適。(4.5)・ 【12】後ろのリボンはお好みで調節できる。中は濃いめのブラウンで、汚れが目立ちにくいのもポイント。(4.5)/ROPÉ mademoiselle



■PLST

パンプスが"はたらく"ことで"ラク"な履き心地を実現したという「はたラクパンプス」。
【13】かかとを柔らかく包み込むクッションをプラスし、脱げにくく靴ずれしにくい設計に。 ( 5 )・ 【14】ライトピンク&Vカットが女性らしい一足。消臭フィルムやすべり止めの溝を施したりと、機能性も十分。( 5 )/プラステ

※( )内の数値はヒールの高さで、単位は㎝です(編集部調べ)

【Marisol5月号2019年】撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/池田メグミ モデル/五明祐子 取材・文/伊藤真知
関連記事
  • 脚の太さにコンプレックスを感じている人にぜひ試してもらいたい整形級パンツをご紹介。ほっそり脚に見せるためには「スリット裾」「細すぎず太すぎずのストレート」を選ぶのがポイントなんです。身長別にスーパーバイラーズ3人が実際に試着してみた感想もぜひ参考にしてみて。 整形級パンツで脚が太い➡ほっそり脚へ ●スリット裾で抜けをつくると-3㎝見え ●細すぎず太すぎず、ほどよいストレート 【ドゥーズィエム クラス】 プレミアムウールパンツ ¥32000 太さを強調しないほどよいストレートでストンとした脚長シルエットをつくれば、裾のスリットがつくる抜け感と相まってほっそり見えは簡単。パンツ/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 丸の内店(ドゥーズィエム クラス) ニット¥13000/ナノ・ユニバース カスタマーサービス(ナノ・ユニバース) ピアス¥20000/フラッパーズ(シンパシー オブ ソウル スタイル) バングル¥16000/ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店(メリッサ マッカーサー) リング¥19000/ステラハリウッド バッグ¥14000/ロペ 靴¥19000/ユナイテッドアローズ 新宿店(ユナイテッドアローズ) パンツ/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 丸の内店(ドゥーズィエム クラス)  サイズ:34・36・38 色展開:ブラウン・ブラック 1/3 2/3 3/3 【155㎝】「スリット入りで軽やかに見えるから、やや長くてもお直しせず好バランスで着られそう」(鈴木園子さん) 【160㎝】「身長に比べて肉づきがいいかも……と、悩んでいた太ももとふくらはぎがすっきり」(下里朋美さん) 【168㎝】「ふくらはぎの筋肉や太もものハリが消滅! 通勤もOKなシャープさも◎」(遠山春菜さん) 【ユナイテッドアローズ】UWMSC サイドスリットパンツ¥18000 深め裾スリットが、歩くたびに少しのぞくひざ下を細く見せる。トップスとパンツの色を合わせれば、全身が締まった印象に。パンツ/ユナイテッドアローズ 有楽町店(ユナイテッドアローズ) ジャケット¥26000/ルージュ・ヴィフ ラクレ ルミネ新宿店(ルージュ・ヴィフ) ニット¥6000/ノエラ メガネ¥30000/アイヴァン PR(アイヴァン) ネックレス¥18000/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店(エダス) リング¥5650/ジューシーロック(ジューシーロック オリジナル) バッグ¥32000/ヴァジックジャパン(ヴァジック) 靴¥19000/モーダ・クレア(ジルスチュアート シュー) パンツ/ユナイテッドアローズ 有楽町店(ユナイテッドアローズ) サイズ:34・36・38 色展開:ブラック・ダークブラウン 1/3 2/3 3/3 【155㎝】「絶妙シルエットが、細さだけじゃなく形もカバーしてくれるし、オンもオフも使えそう!」(鈴木園子さん) 【160㎝】「ぴたっとしすぎないけどほっそり見えるから、ぺたんこ靴とも好相性ではけそう」(下里朋美さん) 【168㎝】「サイドスリットが入るだけですっきり! おしゃれ感もアップしますね」(遠山春菜さん) 撮影/吉田 崇〈まきうらオフィス〉(人)、坂根綾子(物)、花村克彦(スーパーバイラーズ) ヘア&メイク/美舟〈SIGNO〉(人)、山本夏未(スーパーバイラーズ) スタイリスト/川上さやか モデル/安座間美優 取材・原文/石黒千晶(スーパーバイラーズ) 構成・原文/山岸成実〈BAILA〉 ※BAILA2019年12月号掲載
  • 大人気ビューティーモデル田中マヤさん×美料理研究家Remeさんのコラボトークイベントに参加してきました。一緒に写真を撮って頂けて感激!アニヴェルセル表参道で開催された〝マヤレメイベント〟。 テーマは『Happy Aging lunch Talk〜自分にときめく秘訣〜』 CMや雑誌で大活躍中の田中マヤさん。内側から発光するような透き通るようなお肌にウットリ♡♡♡ Remeさんはさすが美料理研究家とあって、やはりお肌ツルンツルン。 お二人ともhappyオーラが眩しくて! 美の秘訣やオススメの化粧品、日常生活のモヤモヤ解決策まで♪ざっくばらんに語ってくださり、楽しいトークショーはあっという間でした。Remeさんが手がけるローフードをランチに頂きながら。目にも美しく身体に優しく美味しい❤︎ こちらもとても勉強になりました。 お土産も沢山頂き、抽選会では何と一番豪華な商品が当たるという幸運に自分でもびっくり!! 化粧品メーカー「ライスフォース」のエステチケットとスキンケアセットを頂きました♡高級エステ体験楽しみです。今年の頭にROSE BADで購入したこちらのグリーンワンピース。 着ていく先々で必ず褒められます(*^^*) インパクトのある色柄なのでヘビロテは難しいのかと思いきや、相当着てるのでブログ内でも度々登場しています(^^;)お料理仲間でデコ巻き寿司の先生、沖田浩子ちゃんと♡onepiece:CREOLME jacket:DOMENICO+SAVIO bag:HERMES boots:Kari Ang✴︎Instagramはこちらから✴︎華組 宮原江里子ブログ
  • メリハリのある女らしさを意識したいなら、スカートはタイトなラインとロング丈が有効。レザー調などの素材感のミックスも試したい。■スカート派には…[ シャギー ショート ニット]大人が選ぶ、長めのスカートにはショート丈がベストワン。もたつかず、腰高に見える効果も。今季の黄金バランス。モヘアニット×チノスカート落ち着いたモスグリーンが今年らしく、雰囲気のある一枚。ロング丈のチノフレアスカートと、飾り立てずシンプルに、力を抜いて着るのが正解。ニット¥33,000・スカート¥32,000/アングローバル(イレーヴ) サングラス¥48,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) ピアス¥25,000/ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店(ブランイリス) ブレスレット¥15,000/essence of ANAY(I PHILIPPE AUDIBERT) バッグ¥318,000/ヴァレクストラ・ジャパン(ヴァレクストラ) 靴¥5,800/ノーリーズ&グッドマン銀座店(コンバース) YLEVE (イレーヴ) 商品一覧/マリソル公式通販へ ⊳  大きめのブロックチェックが上下にリズムをつけるモカ色ニットのバックスタイルはゆるやかなVあきで、前後で着られる2WAY。ブロックチェックのコットンスカートにすっきりとインしてメリハリを狙って。ウエストのベルト使いもひと役。ニット¥22,000/マイカ アンド ディール 恵比寿本店(マイカ アンド ディール) スカート¥21,000/SANYO SHOKAI (エポカ) サングラス¥48,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) バッグ¥18,500/ダイアナ銀座本店(ダイアナ) 靴¥37,000/ツル バイ マリコ オイカワ コーデのニット詳細/マリソル公式通販へ ⊳ 二の足を踏むなら黒一択。小物使いでレディな華をシルク混のモヘアニット×フェイクレザースカート。艶のある素材や温かみのある白を加えて、オールブラックをより表情豊かに。ニット¥34,000/スーパーエーマーケット(リアー) スカート¥18,000/アッシュ・スタンダード アトレ恵比寿店(アッシュ・スタンダード) スカーフ¥14,000/デ・プレ(アネ) イヤリング¥17,500・時計¥12,500/アビステ バッグ¥22,000/ジャンニ キアリーニ 銀座店(ジャンニ キアリーニ) 靴¥31,000/F.E.N. (プリティ・バレリーナ)ペールトーンの配色に素材感のミックスで奥行きもマットなスエード調のタイトスカートに透け感のあるニットを選択。ベージュとピンクの淡い色合わせには、素材のミックスでさりげなくメリハリをつけてみるのもひとつの手。ニット¥39,000(デミリー)・タンクトップ¥10,000(フランク&アイリーン)/サザビーリーグ スカート¥15,000/ロペ サングラス¥39,000/アイヴァンPR(アイヴァン) イヤリング¥27,500/アビステ バッグ¥35,000/イアクッチ大丸東京店(イアクッチ) 靴¥14,500/ダイアナ銀座本店(ダイアナ)マリソル公式通販企画”今年はコレ!わたしたちの最愛ニット”【Marisol11月号2019年掲載】撮影/金谷章平(人物) ヘア&メイク/桑野泰成(ilumini.) スタイリスト/石毛のりえ モデル/佐田真由美 取材・文/陶山真知子
  • ふとした時に疲れが吹き飛んだり、どっと出たり……ネイビー巴瑞季 DAY18.ひと息入れてたら後輩の鈴木が「ひとりで抱えすぎですよ」って今日はいろんな業種の顧客との商談が続くから、誰に会っても“間違いのない”ネイビーのワントーン。地味にならないように少しの赤もきかせて。鈴木、明日のアポも一緒に行ってくれるって。いい後輩だなぁ♪ゆるタートルニット¥39000/アンシェヌマン(アナカ ノワー) フレアスカート¥9900/ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 渋谷マークシティ店 型押しショルダーバッグ¥27000/SANYO SHOKAI(マッキントッシュ フィロソフィー) ゴールドフープピアス¥16000/フラッパーズ(シンパシー オブ ソウル スタイル) ブラウンストール¥6500/ビームス ライツ 渋谷グレー友菜 DAY18.なんだか熱っぽくて午後出社。会社、行きたくないよーーーストレスの蓄積……? どうしても起き上がれなくて午前休。くすんだトーンだから会社OKのピンク×ピンクと、なじませ役のグレーのストールだけが私に優しい。でも午前休って休んだ気しないよね、トホホ……。ベビーピンクのモヘアニット¥33000/ビショップ(リア) ダスティピンクのセンタープレスパンツ¥18000/アンシェヌマン(アナディス) ネイビースエードパンプス¥14500/ダイアナ 銀座本店 台形ショルダーバッグ¥18000/ロードス(トーヴ) シルバーフープピアス¥2700/AKTE グレーストール¥62000/リーミルズ エージェンシー(ジョンストンズ) シルバー腕時計¥35000/ココシュニック▶︎▶︎土屋巴瑞季&鈴木友菜 W主演!着回し連載『グレーとネイビーなふたり』とは? ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 構成・原文/野田春香 撮影/遠藤優貴(MOUSTACHE) ヘア&メイク/桑野泰成(ilumini./巴瑞季分) 間 隆行(Lila/友菜分) モデル/土屋巴瑞季 鈴木友菜 スタイリスト/石上美津江 撮影協力/アワビーズ UTUWA TITLES ドトールコーヒーショップ ベンジャミン ステーキハウス 六本木 ホットヨガスタジオLAVA リグニス恵比寿
  • 木曜日がリニューアル!今週末のお天気に合わせたリアルな私服、お見せしますいつも、連載をご覧下さいましてありがとうございます。毎週木曜は、今回より少し内容が変わり、週末の天気予報に合わせた、よりリアルな休日コーデを提案させて頂くことになりました! 土日は外出する機会も多く、服装は天候に左右されることも多いですよね。「雨で14℃なら、何着ればいいの?」…そんな週末、「わたしならこれを着る」という目線から、40代の楽しいプチプラコーデを考えて参ります。ぜひ、みなさまの休日コーデのお役に立てればうれしいです(日曜更新は今までと同じ内容です)。 *「天気予報」「おでかけ指数」は、水曜発表の 「日本気象協会(tenki.jp)」の情報を採用しています(東京千代田区の予報)。そのため、今後大きく変わることも予想されますので、参考程度にご覧下さいませ。 さて、早速今週末の土日のお天気。雨の心配はなさそうですが、最低気温は7℃と低く、いつもよりグっと下がってちょっと寒そう…。さぁ、何着よう?? 【11/16(土)予報/晴れ 気温18℃(7℃)】 ★おでかけ指数→「100」1日いい天気。どこでもGO! ☆コーデ(forショッピング):薄手のロングガウン+長袖カットソー+ストール ↑「空気が冷たく感じられる」という予報の土曜日。最低気温が7℃と、今シーズン一番の冷え込みらしいです!なので、朝晩はストールが必需品。日中の気温が18℃くらいだど、アウターが1枚欲しいですが、まだこの最高気温だと本格的な冬のコートには少し早い気がするので、ウール感のない軽めのロングガウンなどが重宝。ストールがあれば、内外の気温差に対応できますね。 ショッピングは歩き回ったり、デパートなどの室内も多いので、内側はカットソー1枚で。わたしは洋服のショッピングの時、素早い試着と髪型崩れを避けるため、タートルなどは避けて、ゆったりした首まわりの広いトップスを着て行くようにしています。 買い物に歩きやすいスニーカーでも子どもっぽくならないよう、全体をグレートーンでまとめました。 ポイントは、ハットとカシミヤストールの「ホワイトグレー」↓グレーの中でも、冬らしく品の良さを感じられる色なので、小物にアクセントで入れると全体が大人っぽく上品な印象に(帽子は「オマケのプチプラ」をご覧下さい)。どこかに白を入れると、きれいなグレーが一層映えます。 続いて、日曜日もお天気は良さそう☆おでかけ指数も「100」と出ているので、外出には最高ですね!お掃除したり、お布団を干したりするにも、貴重な日になりそうです。【11/17(日)予報/晴れのちくもり 最高気温19℃(10℃)】 ★おでかけ指数→「100」1日いい天気。どこでもGO! ☆コーデ(forランチ):ロングカーディガン+タートルニット+ボリュームスカート ↑日曜日の最低気温も低めなので、軽いアウターにはロングカーディガンを選びました。親しい友人とのランチなら、気取らなくて温かみのあるカーディガンが気分です。暖房が効いた店内が暑く感じることもあるので、内側は薄手のタートルで体温調節。ニットのカーディガンでも「ほっこり」しないよう、シューズにはパンプスを合わせました。 ↓ポイントは、このボリュームスカート。普通のスカートより、体感として少しあたたかく感じます。以前ご紹介したこの「tiptop」のチェック柄は、「かわいい」と言われる率がけっこう高いプチプラです♡秋らしいチェックの色合いは、紅葉が深まる今の季節のお出かけにぴったり。茶系のタイツとの相性が抜群です! ▶「tiptop」チェック柄スカートの記事はこちら「ボジョレー」の予約、クリスマスプレゼントの下見…これから年末のイベントシーズンに向けて、週末はお出かけが多くなりますね。早めに計画が立てられるよう、「お天気予報コーデ」、ぜひ参考になればうれしいです☆▶参考サイト「日本気象協会/tenki.jp」(より詳しいお天気はこちらでご確認下さい)………………………………………………………………………………………………… ★オマケのプチプラVol.74★ 「GAPの中折れハット/4,990円(+税)」 「帽子ひとつで体感温度が数度上がる」というのを以前に聞いてから、帽子はおしゃれだけではなく、立派な「防寒アイテム」として活用するようになりました。持っていない素敵な色を見かけるとついつい手に取ってしまいますが、これはプチプラだったので即決。ホワイトグレーがとても上品なハットは、GAPの4,990円(+税)。 この価格でもすでにプチプラですが、このコーナーで紹介するにふさわしく、さらにお得なプライスだったんです!その日のGAPは、「2点で40%オフ」のキャンペーン中。こういうキャンペーンに弱いんです(泣)しかも、40%って!!さらに、GAPは毎月1~7日までメンバーは10%オフなので、それも加わりすごい価格に! デザインもカッコいいですが、気に入ったポイントは、生地厚な「ツバ」部分。ペラペラしておらずしっかりと丈夫なので、型崩れしにくく高見え! ネイビーやダークグレーも、また違った雰囲気でお気に入りです↓服に合わせたコーデを考えると、どんどん増えていきます!ちなみに、40%オフにするために選んだもう1点は、キッズのダウンベスト。これはリピートで毎シーズン買っています。袖のない軽いベストは、よく動く子どもにぴったりで、真冬を通して使えて重宝なんです!これも、6,990円からの40%オフ。これはかなり大きいですよね(涙)あたたかい日が多かった11月ですが、いよいよ本格的に寒くなってきました!素敵な防寒小物で、元気にお出かけして下さい☆▶GAPハット「ワイドブリム ウールフェドーラ」の詳細はこちらをチェック 美女組 Akane 元国内線C/A。フランス留学中にアルバイト生活でプチプラファッションに目覚め、現地でリアルな着こなしを見て学ぶ。40代が最大限おしゃれに見えるプチプラアイテムを日々発掘中。小学生2児の母。
  • ゴールドとマットブラックのロゴがアイキャッチー。辛口なモード感が心地いい。「遊び心がありつつ、クールな輝きを放つフラットな『B.』のロゴにひと目惚れ。スクエア型できちんと感があるのもいい」と編集長イシダがひとめ惚れしたバレンシアガの新作「B.」バッグ。サイドに持ち手がついてトラベルポーチのように使うことも可能。ストラップは取りはずし可能でクロスボディにも。バッグ「B. SMALL BAG」(縦13×横17×マチ11㎝)(右)¥144,000・(左)¥136,000/バレンシアガ ジャパン(バレンシアガ) 撮影/佐藤 彩 スタイリスト/伊藤ゆみ 取材・原文/坪田あさみ  【Marisol 12月号2019年掲載】
  • 毛足が長いオフタートルニットはドロップショルダーなのでゆったり素直に話を聞けそう11月15日は、いい遺言の日。ご近所の信金で弁護士さんとの無料相談会が実施されるということで、我が家も相談してみることに。まだ生きている親のお金の話をすることに、ちょっと敬遠していたけれど、将来残された人間が揉めるよりも、事前に話し合って整理してあるほうが、結局は親孝行になると言われて意識に変化が。シャギーニット×タック入りパンツのコーデのように、優しさときちんとするところのメリハリをつけてみる。ニット¥43,000/アングローバル(イレーヴ) パンツ¥27,000/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(イウエン マトフ) イヤリング¥35,000/ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店(ブランイリス) バッグ¥29,000/ANAYI 靴¥91,000/ジャンヴィト ロッシ ジャパン(ジャンヴィト ロッシ)撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/石毛のりえ 文/加藤理恵 ※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります▼「白ボトムス」の関連記事もチェック
  • 「気を張らずにすんで、コーディネートに悩まなくても、おしゃれに見える服が欲しい」……、そんな一見都合のよいリクエストをかなえる服がそろっているのが今シーズン! さっと着るだけでさりげなく“おしゃれ見え”するニット、ワンピ、マキシスカート、そしてお役立ちカラーパンツを一挙にお見せします!【INDEX】 ①ベーシック+αで着るだけで絵になる!「ひと技ニット」 ②大人のカラダを美しく! 着心地ラクでドラマティックな「ワンピース」 ③動くたび華をふりまき体型カバー効果も!「マキシ丈スカート」 ④下半身の縦の長さを強調しきれい色を取り入れやすい!「カラーパンツ」①ベーシック+αで着るだけで絵になる!「ひと技ニット」ウールならではの温かみと、優しげな風合いをもつアイテムゆえに、少しだけ挑戦してもうまくいくのがニットの魅力。だからこそこの冬選びたいのは、ベーシックにワンエッセンス加わった、最旬の「ひと技ニット」。体を入れるだけで、絵になるたたずまいを約束してくれます。たっぷりシルエットと大胆な前後差で抜群の着映え感を約束ベーシックなフロントデザインに対し、たっぷりと長め丈の後ろ身頃はセンタースリットも入って小粋なアクセントに。色をつないだパンツで、個性的なシルエットをより引き立てて。 ニット¥39,000/ストローラーPR(ラシュモン) パンツ¥21,000/ユナイテッドアローズ 青山 ウィメンズストア(ユナイテッドアローズ) ピアス¥33,000/アッシュ・ペー・フランス(ダニエラ・デ・マルキ) バッグ¥199,000/トッズ・ジャパン(トッズ) 靴¥93,000/ドゥロワー 六本木店(ロシャス)ラシュモン ハイネックニットはエクラプレミアムでご購入いただけます!購入はこちら>色とりどりの極小のスパンコールが華やかに光を呼び込んでまるでジュエリーを散らしたかのようにカラフルにきらめく小さなスパンコールと、甘く編まれた編み目から素肌がちらりとのぞくほのかな透け感が、クルーネックのニットをセンシュアルにブラッシュアップ。さらりとシンプルなブラックパンツと合わせるだけで、飾り立てずとも、まるでドレスをまとったかのような美しい華やぎを添えてくれる、まさに大人のための一枚。 ニット¥110,000・パンツ¥70,000/ブラミンク バッグ¥47,000/ギャルリー・ヴィー丸の内店(マリアラローザ)上質さと洒脱さで大人のムードを放つ洗練ケーブルニット上質なカシミヤをふんだんに使って編み上げられた繊細かつ美しいケーブル模様と、サイドのフリンジがアクセントになったニットベスト。ノーカラーの白シャツをレイヤードした新鮮バランスで、洗練されたムードの大人のカジュアルスタイルを堪能したい。 ニット¥130,000・シャツ¥41,000 /ドゥロワー 六本木店(ドゥロワー) スカート¥29,000/ロンハーマン ピアス¥25,000/アッシュ・ペー・フランス(イオッセリアーニ) バッグ¥549,000 /モワナ メゾン GINZA SIX(モワナ)体が入って生まれる、柔和でモダンなシルエットが新鮮まるでポンチョのようなビッグシルエットが目をひく一枚。深めのVネックと、優しく体のラインを浮き彫りにする柔らかなコットンカシミヤの素材感が、さりげなく女性らしさを引き立たせてくれる。デニムと合わせれば旬のおしゃれが即完成! ニット¥24,000 /カオス丸の内(カオス) デニム¥28,000/サザビーリーグ(マザー) ネックレス¥55,000/ストラスブルゴ(ソフィー ブハイ) バッグ¥429,000 /モワナ メゾン GINZA SIX(モワナ) 靴¥116,000 /トッズ・ジャパン(トッズ)ちょっと“大きい”、ちょっと“深い”が大人の魅力を引き出すカギに素肌にさらりと着たい、肌ざわり抜群のカシミヤニットは、冬に映えるミントカラーを。深く広めのVネックとゆったりとしたシルエットで"ほどよく見せ、ほどよく隠す" から、袖を通すだけで華奢でつややかな印象に。マニッシュなパンツのセットアップもヘルシーな色気が香りたつ。 ニット¥61,300/ヴィンス 表参道店(ヴィンス) パンツ¥38,000・ジャケット¥76,000/カオス丸の内(カオス) ピアス(片耳)¥19,000/ショールーム セッション(マリア ブラック) 靴¥101,000/ジミー チュウリッチなカシミヤのヘアリーな素材感が主役級の存在感を発揮カシミヤを贅沢に起毛させたヘアリーな素材感で、ベーシックなデザインながらインパクトは絶大。くすみ感のあるヴィンテージピンクなら、甘さは控えめで大人向き。ゆったりシルエットで、ボトムを選ばない着丈もポイント。 カーディガン¥52,000/カオス丸の内(カオス)アレンジ自在のフロントのストールがモードな味つけにひと役冬に手にとりたくなるざっくりとした白ニットも、ひとひねりあるデザインならほっこり感も回避できる。ラグランのラインに沿って設定された長めのストールは、斜めに配してアクセントにするのも◎。 ストールつきニット¥35,000/ウィム ガゼット 青山店(ゲミニー)技ありニットとドラマのあるスカートでおしゃれがぐっと前進!ベースがシンプルなタートルネックニットも、まるでニットを腰巻きにしているようなウエストの結び目と深めのサイドスリットが小粋なアクセントになって、全身の印象を見事に刷新。さらさらと舞うように揺れるマキシ丈のプリーツスカートとかけ合わせれば、テクニックいらずで、ドラマチックで特別感のあるおしゃれが簡単に! ニット¥36,000/アストラット 新宿店(アストラット) スカート¥28,000/カオス丸の内(カオス) ピアス¥25,000(アリギエーリ)・バッグ¥144,000(ワンドラー)/以上ドゥロワー 六本木店②大人のカラダを美しく! 着心地ラクでドラマティックな「ワンピース」ウエストが締まって見えるのに、着心地はラクちん。大人のカラダを上手に美しく見せるテクニックは、魔法じゃない! スタイルアップと、小粋で少しドラマティックな雰囲気を同時にかなえる大人のワンピースを厳選してご紹介。「ヴェルメイユ パー イエナ」のウエストタックワンピース体を入れるだけでラクにコンシャス。一度着たらやみつきに ちょっと高めの位置に設定したウエストに仕込んだタックに注目。上半身も下半身も締めつけることがなく、着るだけでコンシャスなフォルムが手に入る技ありのワンピース。シャープな襟あきも胸もとが気にならない絶妙さ。即、美体型に。 ★ワンピース¥27,000/エクラプレミアム通販(ヴェルメイユ パー イエナ×エクラ) ピアス¥25,000/ドレステリア 銀座店(イザベル ミッシェルビジュー) バッグ¥175,000/エリオポール代官山(ザンケッティ) ストッキング¥3,800/ステッラ ピエールマントゥー事業部(ピエールマントゥー)ヴェルメイユ パー イエナ×エクラはエクラプレミアムで購入いただけます!購入はこちら>「クリスチャン ワイナンツ」のひと結びワンピースストンと着てひと結び。それだけで優しい女らしさが漂って かぶりタイプゆえ、さらっと着て、最後にウエストのリボンをひと結び。それだけで、なぜだかコンシャスに見えてしまうのがうれしい。しなやかなのに体のラインは拾わず、しかもウエストは全周ゴムというラクちんさ。着心地のよさとデザイン性が共存する「クリスチャン ワイナンツ」は、コンサバティブにはならない女らしさとセレクトショップで評判。 ワンピース¥90,000/ショールーム リンクス(クリスチャン ワイナンツ) バッグ¥138,000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(ザンケッティ)「ボーメ」のドレープニットワンピースカジュアルなニットも立体的なデザイン力で魅せる一着に ワンピースが得意なブランドとして注目される「ボーメ」。ウエストに仕込まれたドレープで、気になるおなかまわりをさりげなくカバーしつつ、コンシャスなムードに。マキシ丈にスリットを配し、ニットでもメリハリある装いが実現。ラクして細見えの一着はレギンスと合わせても。 ワンピース¥49,000/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(ボーメ) ネックレス¥51,000/ショールーム セッション(マリハ) バッグ¥212,000/ジミー チュウ ストッキング¥4,800/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(ジェルブ) 靴¥127,000/トッズ・ジャパン(トッズ)「エブール」のオーバースカート風ワンピースこなれた雰囲気とスタイルアップが同時にかなうデザインで スカート部分が二重になったオーバースカート風のデザイン。ゆるくベルトをとめることで、リラックスしたムードの中でウエストをマークできる。深いカーキと長めの丈もシックな大人のたたずまいを演出。ほどよい厚みの上質ウールは、体のラインを拾わないのもいい。 ワンピース¥58,000/ebure 手に持ったティペット¥56,000/アナイ バッグ¥350,000/ストラスブルゴ 靴¥79,000/セルジオ ロッシ カスタマーサービス「ブラミンク」のふんわりコンシャスワンピース身頃と袖の絶妙バランスで、誰もがちょっと小粋になる 膨らむ袖とたっぷり広がる身頃の相乗効果で、ラフにベルトを結んだウエストがキュッと細く見えるのがいい。視覚効果を巧みに使えば、着心地はラクでもスタイルよく見える好例。張りのある素材と渋めの色で、フェミニンになりすぎないのも、今の気分にマッチ。 ワンピース¥120,000/ブラミンク ピアス¥18,500/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(ラヒヤ) 手に持ったストール¥92,000/フィーゴ(ピエール=ルイ・マシア) バッグ¥150,000/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店(マウロ ゴヴェルナ) 靴¥159,000/ジミー チュウ「ストラスブルゴ」のシフォンシャーリングワンピース誰もがすぐに好感度をねらえる、王道のラクしてコンシャス ウエストはシャーリング、たっぷりと量感のある優雅な袖。ゆとりがありながら、誰もが自然にウエストをマークできるデザインは、美体型ワンピースの王道。ラクなのに、きちんとした上品なイメージになる。しなやかなシフォンにゴールドラメをちりばめた素材は、ちょっとドレスアップするシーンにもぴったり。 ワンピース¥75,000/ストラスブルゴ コート¥180,000/マディソンブルー ネックレス¥42,000/カオス丸の内(アフターシェイブクラブ) グローブ¥22,000/エッセンス オブ アナイ(ガラ グローブス) バッグ¥100,000(ザネラート)・靴¥48,000(ペリーコ)/以上アマン③動くたび華をふりまき体型カバー効果も!「マキシ丈スカート」くるぶしまでのマキシ丈は、さらりと身にまとうだけでおしゃれ上級者に見せ、装いをぐっとドラマチックに。しかも、おなかや脚をすっぽり覆うカバー効果も見逃せない! 動くたびに華をふりまく、この冬大活躍間違いなしの一枚を厳選してご紹介。ゆっくりと揺れるベロアの素材感で、装いがぐっと味わい深くなるちょっと重みのあるベロア素材は、揺れる速度もゆっくりで、それが大人の色香になる。サーキュラー状にたっぷりと生地を接(は)いでいるからおなかまわりはすっきり。 スカート¥71,000(シーピー シェイズ フォー ロンハーマン)・サングラス¥19,000(ロンハーマン)/以上ロンハーマン トレンチコート¥88,000/オーラリー ニット¥26,000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(スローン) ネックレス¥19,000/マルティニーク丸ノ内(フィリップ オーディベール) グローブ¥21,000/エストネーション(アニエル) バッグ¥88,000/ビームス ハウス 丸の内(ステー) 靴¥54,000/アマン(ペリーコ)オーバースカート風のデザインで、ふわりとしたシルエットを堪能張りと光沢のある素材のマキシ丈なら、チェック柄も大人のムード。両サイドから覆うように重ねるデザインで、ふわりと広がるシルエットがより鮮やかな印象を残す。まじめになりがちなジャケットも、スカートの即効力で華やかに。ウエストはゴム仕様。ラクなのに、そうは見えないのもいい。 スカート¥64,000(ドゥロワー)・バッグ¥125,000(フェリアン)/以上ドゥロワー 六本木店 ジャケット¥149,000/アマン(アンスクリア) ニット¥29,000/ebure ピアス¥31,000・バングル¥55,000(2点ともグーセンス パリ)・靴¥66,000(ニナ リッチ)/以上ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店フィッシュテールの総レース。華やかなボリュームがすべてを美しくカバーほんのりとラメを散らしたブルーグレーのレースは、明るい色調と透け感でボリュームがありながら軽やか。ウエストゴムのギャザースカートも、素材と量感でぐっとおしゃれな雰囲気に。レザージャケットとレースのスカートの甘辛ミックスは小粋な着こなしの常套手段。それにマキシ丈の華やぎが盛られ、いっそう着映え力がアップする。 スカート¥180,000・ブルゾン¥290,000・ニット¥62,000/ブラミンク ピアス¥66,000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(ジジ) バッグ¥117,000・靴¥125,000/ジミー チュウ透ける素材のしどけなさでカジュアルに繊細な女らしさをプラスプリントの間に透ける素材をはさんだ凝った素材のラップスカート。動くたびにさらさらと揺れ、重くなりがちな冬の着こなしに柔らかく軽いムードを添えてくれる。ウエストのリボンも揺れて愛らしい。 スカート¥31,000/ヴェルメイユパー イエナ 日本橋店(ヴェルメイユ パー イエナ) ダウンジャケット¥170,000/ムーレー 銀座店(ムーレー) ニット¥59,000/コロネット(アバティ) ピアス¥36,000/ドゥロワー 丸の内店(ジェニファー ベア) バッグ¥156,000/トッズ・ジャパン(トッズ) 靴¥100,000/プラージュ 代官山店(ミッシェル ヴィヴィアン) ペチコート/スタイリスト私物ドレープ&リボンでウエストまわりも美しく。シュッと見えるラップスカート気になるところをデザインでカバーしつつ、華やぎポイントにシフト。リボンをきゅっと結ぶラップタイプは、ウエスト位置も高めになり、脚長感も演出。マットで張りのある素材がほんのり広がるAラインシルエットをキープ。控えめの量感が上品。 スカート¥62,000/ストラスブルゴ ニット¥73,000/ドゥロワー 六本木店(ドゥロワー) ネックレス¥71,000/エスケーパーズ(ハルポ) バッグ¥132,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥87,000/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ)スリットでドキッ。マキシスカートならではのドラマをさりげなく長い丈ゆえ深いスリットのときめき感がアップ。シンプルなタイトスカートも、大人の迫力とほのかな色香を醸し出す。ブーツがちらりと見える、冬ならではの着こなしを。 スカート¥18,000/ユナイテッドアローズ 青山 ウィメンズストア(ユナイテッドアローズ) ニット¥31,000/スローン 帽子¥53,000/RHC ロンハーマン(ブルックス ボズウェル) ピアス(右耳)¥25,000・ピアス(左耳)¥23,000/ショールーム セッション(マリア ブラック) ストール¥59,000/アイネックス(アソース メレ) バッグ¥216,000/トッズ・ジャパン(トッズ) 靴¥86,000/プラージュ 代官山店(ペリーコ)④下半身の縦の長さを強調しきれい色を取り入れやすい!「カラーパンツ」むずかしそうと躊躇されがちな「カラーパンツ」。でも実は下半身の縦の長さを強調してくれる、アラフィーのお役立ちアイテムです! 顔から離れた位置だから、初心者でもきれい色を取り入れやすい。着映え力抜群のカラーパンツスタイルをご紹介。こっくり深いレンガ色はとろみある素材で優しく着こなす濃密な色調は引き締め力もあり、凛とした彩りを装いにプラス。しっかりとした色みなので、2タックの落ち感のあるシルエットもぼやけた印象にならない。パンツの色を替えれば、定番のトレンチコートもいつもより小粋な風情に。レンガ色はブラウンやブラックのかわりに使える濃い色調の代表格。想像以上に着こなしやすい。臆せずトライを。 パンツ¥32,000・ニット¥29,000/ebure コート¥65,000/ユナイテッドアローズ 原宿本店(フィル ザ ビル) ピアス¥25,000/ドゥロワー 六本木店(アリギエーリ) バッグ¥60,000/ショールーム セッション(オーエーディー ニューヨーク) 靴¥48,000/アマン(ペリーコ)センタープレスのまじめ顔が澄んだラベンダーで女らしい表情にスタンダードなきれいめパンツこそ、色で遊び心をプラスするのがおしゃれ上手なテクニック。上品なラベンダーは、今季注目カラーのひとつ。一段濃い色のパンプスと同系色のバッグで色を点在させると、色彩がドラマチックに。 パンツ¥18,000/スティーブン アラン トーキョー(スティーブン アラン) コート¥110,000/ユナイテッドアローズ 青山 ウィメンズストア(ユナイテッドアローズ) ニット¥36,000/サザビーリーグ(デミリー) ピアス¥33,000/アッシュ・ペー・フランス(ダニエラ・デ・マルキ) バッグ¥113,000/イーストランド(マンサー・ガブリエル) 靴¥27,000 /デュプレックス(カルチェグラム)錆びたように彩度を抑えたニュアンスあるブルーはカジュアルをランクアップグレーを混ぜたような抑えめの色調でありながら、やや明るいトーンで重くならない。ニュアンスのある色はそれだけで、装いに深みをプラスしてくれる効果あり。光沢のあるさらりとした素材感が、ニットをシャキッと見せるのに好都合。ワンタックのゆとりあるテーパードシルエットは、くるぶし丈で軽快に着るのがおすすめ。 パンツ¥23,000/トゥモローランド(バッカ) ニット¥35,000/アングローバル(イレーヴ) ストール¥33,000/RHC ロンハーマン(スロー) バッグ¥123,000/モールド(チノ×ザンケッティ) 靴¥57,000/アマン(ペリーコ)ラピスラズリのような深い色調で冬をクールな味わいに起毛した暖かみのある素材も、この色なら切れ味よい印象に。センタープレスのゆとりあるテーパードシルエットは、どんなトップスにも合わせやすい。ルーズなニットもシャキッと見えて、うれしいかぎり。 パンツ¥35,000/ユナイテッドアローズ 青山 ウィメンズストア(ロエフ) ジャケット¥138,000/トゥモローランド(チンクワンタ) ニット¥38,000/カオス丸の内(カオス) サングラス¥32,000/アイヴァン PR(アイヴァン) バッグ¥36,000/ショールーム セッション(ポティオール) 靴¥152,000/ドゥロワー 丸の内店(マノロ ブラニク)彩度を抑えた大人のピンクはダークカラーの装いに効く!甘すぎない、ややグレイッシュなペールピンク。顔から離れたパンツなら淡いスイートカラーも寝ぼけた印象にならず、かえっておしゃれ上手に見えるのがいい。淡い色は着こなしをトーンアップしてくれるのも魅力。ネイビーのロングシャツも軽やかに。 パンツ¥46,000/ドゥロワー 六本木店(ドゥロワー) シャツ¥91,000/マディソンブルー カットソー¥9,000/エディション 表参道ヒルズ店(エディション) バングル¥24,000/アッシュ・ペー・フランス(イオッセリアーニ) バッグ¥185,000/トッズ・ジャパン(トッズ) 靴¥80,000/ジミー チュウ深いグリーンはコーデュロイの光沢でいっそう深い味わいにビリヤード台のような深く鮮やかなグリーン。コーデュロイの光沢と相まって、ちょっとリッチな印象に。後ろウエストゴムのラクなはき心地もひそかな魅力。深いグリーンの存在感をきわだたせるには、明るい色との配色が効果的。 パンツ¥37,000/ストラスブルゴ(PT01) ニット¥39,000/サザビーリーグ(デミリー) サングラス¥34,000/モスコット トウキョウ(モスコット) ストール¥32,000/ウィム ガゼット 青山店(ウィム ガゼット) バッグ¥89,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥49,000/アマン(ペリーコ)芳醇なボルドーはシルクウールの美しいツヤでさらりと軽やかに冬らしく優雅なボルドー。ワイドシルエット&太めのベルトのボリューム感もツヤのある素材でさらりと着こなしたい。張りのある素材はシルエットがきれいで、着心地も軽い。あえてスニーカーで。 パンツ(共布ベルトつき)¥45,000/オットデザイン(ルーム エイト) ジャケット¥158,000/マディソンブルー ニット¥36,000/ドゥロワー 六本木店(ドゥロワー) ピアス¥36,000/エスケーパーズ(タプレイ) バッグ¥145,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥71,000 /ジャンヴィト ロッシ ジャパン(ジャンヴィト ロッシ)タマゴのようなイエローでベージュよりちょっと粋な配色をゆでタマゴみたいな、ちょっとにごった柔らかい色調は、目立ちすぎず人とは差がつくおしゃれカラー。白、ベージュと同系色グラデーションが軽やか。サイド開閉の細身タイプはビッグシルエットのトップスと好バランスに。 パンツ¥26,000/トゥモローランド(バッカ) シャツ¥25,000/デ・プレ 肩にかけたニット¥28,000/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(ギャルリー・ヴィー) ピアス¥28,000/ショールーム セッション(モダン ウィーヴィング) バッグ¥180,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥69,000/アマン(ペリーコ)撮影/酒井貴生(aosora) 金谷章平 佐藤 彩(物) ヘア&メイク/野田智子 福沢京子 スタイリスト/村山佳世子 徳原文子 モデル/富岡佳子 RINA ゆうき 取材・原文/松井陽子 宮崎桃代 撮影協力/バックグラウンズファクトリー テストキッチン エイチ ※eclat12月号掲載
関連キーワード

RECOMMEND