楽だからじゃない!アラフォーファッションの主役になる「フラット靴」| 40代ファッション

Marisol ONLINE

※商品は販売を終了している場合があります

1.アラフォーの足元は、白いフラット靴が断然オシャレ!

ちょっと抜け感を出したい時に、効果的な「白」。通勤服にも似合う品のよさと、カジュアルの女度がぐっと上がる華やかさ。そのどちらをも備えた"白系フラット靴"に絞って、間違いなし!

■ブラウス×デニムパンツ×白いフラット靴コーデ

大好きなデニム×フラット靴が新鮮に、かつしゃれ感たっぷりに映るのは、やはり最旬カラーの"真っ白"あってこそ。インパクトは絶大、でもドット柄のブラウスや華やか色のバッグにもすっとなじむ柔軟性もあり。そんな使い勝手のいい色、見逃すわけにはいきません! 

靴( 2 )¥85,000/アッシュ・ペー・フランス(ルパート・サンダーソン) ブラウス¥20,000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(ヴェルメイユ パー イエナ) デニムパンツ¥23,000/ゲストリスト(アッパーハイツ) バッグ¥172,000/ジミー チュウ ピアス¥82,000(マリハ)・リング(人さし指)¥88,000(ヒロタカ)/ショールーム セッション リング(薬指)¥20,000/デ・プレ(アリアナ ボウサード)

■J&M デヴィッドソンのフラット靴

フラットで動きやすく、甘さをプラスできるバレエシューズ。オンの日にコーディネートするなら、白やベージュなど明るい色のパンツとの相性もいい上品なベージュを選んで。

バレエシューズ(0.7㎝)¥33,000/J&Mデヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 

■ジル・サンダー ネイビーの白いフラット靴

シャツに細身のテーパードといった王道ハンサムコーデは、足元を白にしてこなれ感を出したい。やわらかなレザーのレースアップシューズなら、マニッシュすぎずカジュアルにもならずクリーンにはずせる。

靴¥45,000(0.7㎝)/ロンハーマン(ジル・サンダー ネイビー)

■注目3ブランドの真っ白なフラット靴

ぺたんこ靴は、真っ白に更新してきれいめに。キレがよく足もとに品格を宿す真っ白なフラット靴に、みんな注目。

1.「今シーズン豊作のスリングバック。今、週5 ペースでフラット靴なので、清潔感もありコーディネートしやすいこの白はぜひ欲しい」(スタイリスト室井由美子)。靴¥79,000/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ)  
2.「リボンつきでフェミニンだけど、甘すぎず、いいさじかげん」(エディター坪田あさみ)。靴¥86,000/ドゥロワー 丸の内店(ロシャス) 
3.「上品なピープトゥと肌なじみがいいベージュトリムで、真っ白な靴も気負わず履けそう。汚れが気になる色もこの価格なら安心」(マリソル 編集部カゲモン)。靴¥13,800/オデット エ オディール 新宿店(モヒ...バイ オデット エ オディール)

▪️注目2ブランドの白いフラット靴

上:お仕事に使うことを考えれば、カジュアルシューズは白スニーカーより白ローファー。挑戦しやすいプライスも魅力。( 2 )¥13,000/ル タロン グリーズ ルミネ新宿店(ル タロン グリーズ) 
下:風通しのいいメッシュ素材。見た目だけでなく、履き心地も軽くさわや か。( 1 )¥25,000/RHC ロンハーマン(ファビオ ルスコーニ) 

2.フラット靴で抜け感やフェミニンさを!フラット靴が主役のON&OFFコーデ

コーデに抜け感やフェミニンさを加えるなら、今季はフラット靴を投入するのがおすすめ!フラット靴が主役のON&OFFコーデをまとめました!

<ONコーデ>

■ネイビーのワンピース×シャイニーなフラット靴コーデ

おしゃれ好きな女友達と会う日は、トレンド感がありつつ、肩の力が抜けた着こなしがぴったり。リラックスワンピースにデニムパンツを重ねて、足もとはシャイニーなぺたんこバレエシューズを。フォルムとビビッドカラーに遊び心の宿ったバッグを、アクセントに。

ワンピース¥29,000/インターリブ(サクラ) パンツ¥19,800/ショールーム セッション(サージ) バッグ¥42,000/ショールーム セッション(OAD NEW YORK) フープピアス¥85,000/マリハ伊勢丹新宿本店(マリハ) 靴¥40,000/ルック ブティック事業部(レペット)

■トレンチコート×ワンピース×ゴールドのフラット靴コーデ

テラコッタ色のワンピースは、スタンドカラーやギャザー使いなどクラシカルなディテールが満載。会食に行くなら同じようなテイストのコートを合わせるけれど、お仕事には、あえてテイストの異なるカジュアルなトレンチコートと合わせてみて。自然と抜け感が生まれてこなれたMIXスタイルに。仕上げにマットなゴールドのバレエシューズ、ワンハンドルのバッグなど小物使いで上品にまとめて。

トレンチコート¥40,000/スタニングルアー 青山店(スタニングルアー)  ワンピース¥29,000/インターリブ(サクラ) バッグ¥33,000/ショールーム セッション(ポティオール) バレエ靴¥40,000/ルック ブティック事業部(レペット) イヤリング¥17,000/essence of ANAYI(ラダ)

■トレンチコート×ピンクのパンツ×アイスグレーのフラット靴コーデ

トレンチのベージュ、ピンクのパンツ、ニットのグレー、アイスグレーのフラット靴と柔らかなベーシックカラーでなじませるのがアラフォー流の粋な着こなし。ノーカラータイプなので、トレンチの上からカーディガンを肩がけするスタイルもぐっと新鮮に、おしゃれに決まる! きれい色はボトムスで取り入れるのが初心者にはおすすめ。

トレンチコート¥84,000・ニット¥23,000/ebure カーディガン¥52,000/ロンハーマン(ロンハーマン) パンツ¥56,000/ドゥロワー 青山店(ドゥロワー) バッグ¥136,000/グローブ・トロッター 銀座(グローブ・トロッター) 靴¥27,000/フラッパーズ(スペルタ)

■トレンチコート×華やか柄スカート×ネイビーのフラット靴コーデ

ジャカード織の柄スカートを主役にしたフェミニンなコーディネートを、ベージュトレンチのもつ「きちんと感」でより上品なムードに導いてみる。これにパンプスも美しいけれどスキがないので、ここはゆるっと感を加えてみること! ぺたんこの王道バレエシューズや丸いバニティバッグでちょっぴり可愛らしい抜け感も添えてみて。

トレンチコート¥105,000/ビューティフルピープル 青山店(ビューティフルピープル) ニット¥61,000/マディソンブルー スカート¥46,000/アマン(アンスクリア) バッグ¥21,000/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス表参道店(クリスチャン ヴィラ) 靴¥33,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン)

■ネイビーのブラウス×白パンツ×赤いフラット靴コーデ

とろみのあるボウタイ風ブラウスは、仕事服としてのきちんと感をキープしつつ女性らしさをきわだたせてくれるから、会食のようなちょっと改まった席におすすめ。パンツのフロントデザインを生かして、ブラウスはインしてすっきりと着こなして。

ブラウス¥9,900・コスミカルウォームテーパードパンツ¥16,500(エムセブンデイズ)・バッグ¥42,000(ペリーコ)・バレエシューズ¥22,000(ファビオ ルスコーニ)/SHOP Marisol

■ニット×パンツ×シャンパンゴールドのフラット靴コーデ

社内で一日中デスクワークをする日は、肩がこらずリラックスできるコットン混のニットで仕事に邁進して。全体的に落ち着いたトーンのコーデのときには、地味にならないよう足もとのバレエシューズにシャンパンゴールドカラーを取り入れて。どこかに女性らしさを取り入れるならバッグにスカーフを。歩いたときに風でゆらぐそのしなやかさにエレガントな雰囲気が宿るはず。

パンツ¥20,000/リンク・セオリー・ジャパン(セオリー) ニット¥23,000/インターリブ(サクラ) バッグ¥39,000/ジャンニ キアリーニ銀座店(ジャンニ キアリーニ) スカーフ¥16,000/スローン 靴¥40,000/ルック ブティック事業部(レペット) フープピアス¥85,000/マリハ伊勢丹新宿本店(マリハ) 

■シャツ×パンツ×肩がけニット×ベージュのフラット靴コーデ

全身レオパード柄だとさすがにオフィスでは浮いてしまうけれど、ほんの少しだけアクセントとして効かせれば一気にしゃれ感が出てくるもの。よく見たら細ベルトが豹!という感じがネイビーパンツに上品な遊び心を加えてくれて、ブルーシャツとの着こなしも真面目すぎずに女らしく仕上がる。小物は女っぷり度高めの黒のレザーバッグやパールネックレスで、クラシカルなムードを盛り上げて。

パンツ¥29,000/リンク・セオリー・ジャパン(セオリーリュクス) ベルト¥16,500/アッシュ・スタンダード アトレ恵比寿店(メゾン ボワネ) ニット¥29,000/スローン シャツ¥33,000(参考価格)/アマン(フィナモレ) パールネックレス¥620,000/ミキモト バッグ¥34,500/CPR トウキョウ(フリン) 靴¥15,500/オデット エ オディール 新宿店(オデット エ オディール)

<OFFコーデ>

■きれい色ニット×ワイドパンツ×シルバーのフラット靴コーデ

長時間のミーティングが続く日には、座りっぱなしでもシワになりにくい素材のパンツがかなり重宝。エムセブンデイズのワイドパンツはウエストボタンのポイントが上なので腰位置が高く、さらに上からまっすぐ入ったセンタープレスが脚をすっきり長く見せてくれる。シワになりにくいきれいめ素材も魅力。コーデのアクセントにシルバーのフラット靴を投入することでオシャレ感がグッとアップ!

シルク100%プルオーバー¥27,000(サクラ)・パンツ¥16,000(エムセブンデイズ)・ショルダーつき2WAYバッグ【CHERRY】¥19,000(ジャンニ キアリーニ)・シューズ【TUTTI ANELLI FLAT】¥50,000(ペリーコ)/SHOP Marisol

■レーストップス×ブラックデニムパンツ×赤のフラット靴のコーデ

ブラックデニム×赤のフラットシューズで楽しむアラフォー流の上品フレンチコーデ。コンパクトなマットブラックのクロップドデニムで、レースブラウスを辛口に仕上げて。パリジェンヌを思わせる鮮やかな赤のポインテッドフラット靴や、リッチなゴールド小物を随所にきかせて、大人の女のムードをトッピング。

ブラウス¥21,000/ルージュ・ヴィフ ラクレ ルミネ新宿店(ラクレ) デニムパンツ¥23,000/ロンハーマン(RHヴィンテージ) サングラス¥39,000/オリバーピープルズ 東京ギャラリー バングル¥9,000/ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店(ヨキ) バッグ¥41,000/CPR トウキョウ(フリン) 靴¥40,000/ザ・グランドインク(ロランス)

■ボーダートップス×ネイビーパンツ×イエローのフラット靴コーデ

イエローのボーダートップスに合わせ、足元もイエローをセレクト。甲がラウンド型だとモードっぽく見えていつものコーデが新鮮に見えます! ただし、パンツはネイビーのセンタープレスで大人カジュアルに格上げを。

靴¥64,000/エイチ ビューティ&ユース(マルティニアーノ) トップス¥12,000/RHC ロンハーマン(RHC) バッグ¥129,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) パンツ¥24,000/ギャルリー・ヴィー  丸の内店(ギャルリー・ヴィー) イヤリング¥31,000/ヴェルメイユ パー  イエナ 日本橋店(グーセンス パリ)

■シャツ×チェック柄タイトスカート×シルバーフラット靴コーデ

リネン×ウール素材の風合いを楽しみたいチェック柄スカート。すっきりとしたネイビーシャツとフラット靴を合わせて大人の休日カジュアルに。足元はメタリックなフラット靴が以外にもマッチ!

スカート¥40,000/アストラット 新宿店(アストラット) シャツ¥28,000/マディソンブルー バングル¥27,000/ノーリーズ&グッドマン銀座本店(フィリップ オーディベール) バッグ¥59,000/アマン(エレメ) 靴¥29,000/FUN(チェンバー)

3.アラフォーが2足目のフラット靴を新調するなら?

まさに今が買い替え時!丸や三角のトゥにはない目新しさと、足指が縮こまらない快適さは、一度履いたらやみつきに!

■レペット/スクエアトゥのフラット靴

バレエ靴の本家というべきレペットからも、スクエアトゥが続々。爪先のパッドやゴムストラップなど、実用性もますます進化。

(0.5)¥50,000/ルック ブティック事業部(レペット)

■チェンバー/スクエアトゥのフラット靴

先端にスタッズをあしらったユニークなデザイン。トレンドの白なら、今っぽさも最強!

( 0.5)¥31,000/FUN Inc.(チェンバー) 

■ピッピシック/ドット柄スクエアトゥのフラット靴

ドットチュールから指先がさりげなく透けてセクシー。ひとクセあるので、色は王道の黒で。

(0.5)¥30,000/ベイジュ(ピッピシック)

■スペルタ/スクエアトゥのフラット靴

スペルタ=甲深なラウンドトゥというイメージを一新する、これまでより浅めのスクエアトゥ。艶のあるブラウンも素敵。

(0.5)¥27,000/フラッパーズ(スペルタ)

※( )内の数値はヒールの高さで、単位は㎝です(編集部調べ)
関連記事
  • パンダ目、怖くない!ポイントは少ないアイテムでいかに〝ちゃんと塗り〟感を出すか大人メイクの正解は〝きちんと塗って、崩さない〞!初夏のキレイが続く秘密を教えます!ヘア&メイクアップアーティスト 中山友恵さんヘア&メイクアップアーティスト 中山友恵さん女性のライフスタイルに溶け込みながらセンスのいい旬の顔を作るテクニックで、各メディアで引っぱりだこ。女優、タレント、モデルからの指名もひっきりなし■アイライン メタリックブラウンで崩れない目ヂカラをまつ毛の間の肌色が目立ち、 埋めなければならなくなってしまう黒のアイライン。この「間埋め」こそがにじみの原因。メタリックブラウンならまつ毛の間が目立たず、埋める必要ナシ!アイシャドウは、ライン1本分塗らずにあけておくメタリックブラウンでやや太めのアイラインを。アイシャドウはアイライン1 本分、塗らずにすき間をあけておく。アイシャドウとアイライナーが混ざり合うことなく、崩れ防止に。速乾性にすぐれ、にじまない優秀メタリックブラウン繊細なきらめきがディファイン効果で目ヂカラをもたらし、まつ毛の間のすき間感をカムフラージュ。インジーニアス リクイドアイライナー EX 02¥2,800/RMK Divisionフィット感抜群。一気に引けるライナー熊野×奈良の職人技で作られたペン先は、ピタリとまつ毛ぎわに寄り添い、まつ毛の間埋めを必要としない。ウズ アイオープニングライナー ブラウン¥1,500/フローフシ■マスカラ 根元にはつけすぎず、中間から毛先を集中塗り目ヂカラアップを狙うあまりの、根元へのたっぷり塗りはパンダ目のもと! 中間から毛先を放射状に広げれば、華やかさで目ヂカラもアップするし、根元崩れも防げる。ブラシはまつ毛の根元に食い込ませない!マスカラブラシを最初に当てるところは、まつ毛の根元からやや離れた位置。そこからスタートすると、まつ毛の中間から毛先にマスカラ液が集中。放射状にバラけさせて。的確な位置から塗り始められるコーム型マスカラとかすだけでカールアップも。コーム型でバラけさせるのも簡単。ウォータープルーフ。マジョリカ マジョルカ ラッシュエキスパンダー ロングロングロング¥1,200/資生堂涙、皮脂にも強いスーパープルーフ根元づけしなくても強力にカールロック。優しげなまなざしを作る赤みブラウン。ヒロインメイク ロング&カールマスカラ スーパーWP 02¥1,000/伊勢半(KISSME)自まつ毛並みに自然。だけど印象的!ぬれたようなツヤ黒まつ毛に仕上がり、根元攻めしなくても目ヂカラ大。すんなり長く、セパレートが簡単! お湯で落ちる処方。アイラッシュ マスカラ¥4,300/SUQQU崩れ知らずのメイクで縁取られた鉄壁パーツで、表情までイキイキ!【Marisol 6月号2018年掲載】撮影/天日恵美子(人物) 国府 泰(物) ヘア&メイク/中山友恵(Three PEACE)スタイリスト/程野祐子 モデル/樋場早紀(マリソルビューティ専属) 取材・文/小田ユイコ 構成/原 千乃
  • 夏って、楽チンなワンピースやオールインワン率が高くなります。 オールインワン IENA バック gerstner 靴 gaimo ネイビーのオールインワン。 1枚で、決まるから楽チンです。作家さん手作りのビーズで出来てるバタフライネックレス。 とっても気に入ってて、夏になるとつけてます。 バックは、先月行って来たオーストリア、ウィーンの王室御用達のgerstner のショッピングバック。 意外と使える。 5代目gaimoのエスバドリーユ。 gaimoのエスパは私の足の形に合うようで、ほぼ毎年リピート買いしてる、夏のヘビロテ靴です。 めすらしくストラップ型にチャレンジしてみました。(去年購入) 共通の学びをトライ&エラーしながら実践している仲間と神戸の岡本でランチしてきました。 密会場所は、中国茶とほっこり系カフェランチが美味しいカフェヨデイ。 アンニュイでノスタルジックな店内は時間が止まっているかのような気分にさせてくれます。 たまたまノースリーブだしネイビーだし被ってる。 共通言語で話せるので、自分が実践して変化してきたことや、今の課題なんかを話したり、不安に思っていることの弱音を吐いたり。 そうすることで、心が満たされるし整理もできて、また実践の場でチャレンジ出来る。 私にとって、実り多い大事な時間。 少しづつ自分を知っていって、以前よりも軽やかに生きていけるようになってきました。 次回の密会も楽しみです。 インスタはこちらから華組 川﨑淳子ブログ
  • 夏も乾燥対策。美容液成分を89%配合した保湿力抜群のカバーマーク「トリートメント クレンジング ミルク」と、ナビジョンの「HAフィルパッチ」。Marisolで大絶賛されていたカバーマークの「トリートメント クレンジング ミルク」を試してから、もう1年近く愛用しています。 クレンジングはもうこれじゃなくちゃ!というくらい大好きになりました。 肌にやさしくなじんで、乾燥知らず。 先日買いに行ったら、ビッグボトルが発売されていたので迷わず選びました。 2倍のサイズなのに、お値段が・・・お得! うれしい!200g \3,240(左)と400g \5,400(右)コスメは好きだけど、スキンケアはこれ、と決めたものを長く使っています。 それがアラフォーになり、2月の美容合宿の影響も大きくて、肌につけるもの、つけ方、タイミング、そして食べ物、運動・・・もっと変えて良くなる所は伸ばしていきたい!という気持ちが大きくなって、最近は服よりコスメをチェックする時間が長くなったかもしれません。 その中で、最近イベントでいただいて良かったのが、NAVISHION(ナビジョン)の「HAフィルパッチ」。右の写真で目元に貼っているのが分かるかと思いますが、透明なシート状美容液で、目元や口元に貼ります。 (「これ良い!!」と妹に送った写真です(笑)) 良いと思ったのは、これまで使ったことのある目元用クリームやパックと明らかにうるおい方がちがう!と感じられたこと。 「マイクロニードル処方」で、貼るとチクッとします。 ヒアルロン酸100%の針(1シートに1200本!)がじっくりと皮膚に密着するために少し刺激があります。これがなんとも新鮮で面白くて。 つけたまま寝るので、翌朝のしっとりぷるぷるが楽しみになるのです・・・♡ 美容医療機関でこれまで販売されていたようで、最近WEB販売が始まったとのこと。 しばらく使ってみようと思います。 攻めの美容を始めるのも楽しい。美女組No.167 hirokoのブログ
  • 「嘘でしょ!? 」「それはないんじゃない?」 と、話題沸騰の、 「老後は年金以外に2000万必要」 という金融庁の報告書をめぐる問題。スッタモンダの騒ぎの挙句、「この報告書はなかったことに」となっているようだけど、識者が集まって議論し、実態とこの先の指針を示したはずの報告書。これがなければ、私たちの老後の生活費は年金だけで足りてるってことになるの?―――残念ながら、そんなことはありえないのが現状……、のよう。 それはどうしてわかるの? じゃあ、どうすればいいの? 「落ち着いて、まず現実を把握しましょう」というのは、FP(ファイナンシャルプランナー)、社会保険労務士の井戸美枝さん。 年金がこんなに問題化する前から、「未来の年金像」についてさまざまに発信してきた井戸さんは、「老後のお金と暮らし」問題のエキスパートとして、今、まさにテレビに雑誌に引っ張りだこ。その井戸さんにうかがって、話題の著書をひも解きながら、現状を考えてみましょう!『年金だけでは月に5万円強不足』は、既に現実「実は私、すでに一年前に出版した本で、『年金だけでは生活費が足りない』という事態にいち早く触れています」と、井戸美枝さんは言う。その本が、これ。『100歳までお金に苦労しない 定年夫婦になる!』。「というのも、本書でも紹介したこの図のとおり、既に2017年の総務省『家計調査』に、明らかな収支のギャップが現れていたからです。金融庁の発表よりずっと前から、実際に『年金だけでは生活費が足りない』という現実が起きており、マネー関係者の間でこの問題は共有され、対応が検討されていたのです」(井戸)。「月5万円強足りない!」は、17年の統計でも明らか。 『100歳までお金に苦労しない 定年夫婦になる!』より転載井戸さんは言います。「国の年金制度が破綻することはありえません。それでも『年金だけでは月に5万円強足りない』というのは統計上の事実。つまり、年金だけだと今後も不足するのは明らかです。だとすると、“最少でも必要分は用意しておかないと、安心な老後生活は送れないかも! ” ということになります。たとえば夫婦であれば、その利点を生かして賢く備えることもできます。それなら、いち早く準備しておいたほうがいいでしょう、という思いでまとめたのがこの、『100歳までお金に苦労しない 定年夫婦になる!』なのです」実際に同書では、先のグラフを含め「老後のお金の真実」を紹介し、見据えつつ、明るく前向きに、警鐘を鳴らしています。「5万円強の不足を指して『年金制度が危ない』と騒ぐのは早計。かなりの額を『終身』で用意している日本の年金制度は、他国に比べても優れた制度です。また、本書の前提では『日本の政府が綿密な対策も周知もせずに大きな減額や先送りをするようなことはないはず』、と考えています。とはいえ、既に『不足』があることも現実。だとすれば、その現実を見据えて、個人レベルでも、なんらか対処をしておいたほうがいいでしょう。そう、今必要なのは『備え』です」(井戸)。井戸さんが提案している『備え』の柱は3つ。「稼ぐ」 「見直す」 「蓄える」。では、どうすればいいか、本書の内容を元に、井戸さんにポイントをご説明願いましょう。著者の井戸美枝さん(FP、社労士)。ご自身も、定年を迎えた夫を持つ「定年夫婦」のひとりまずは「稼ぐ」。●定年後も楽しくほどほどに働いて「2人で5万円プラスα」をゲット!「75歳まで働け!」なんて、上から目線で言われたくはありませんが、元気な定年世代は、働き続けることに前向きな人も多いはず。定年からしばらくは、働くことで社会参加が楽しめる年代でもあります。たとえば年金で不足する「5万円プラスα」分を目処に、2人で稼ぐといいですね。一人につき月2~3万円なら、なんとかなりそう!と思えます。もちろん、多めに稼げたら、完全リタイアしてからの余裕もふえます。●40代から定年前後まで、夫婦で長く働いて貯蓄を増やす!いずれ働くなら、早くから始める方が、よりチャンスも広がります。子育て期間に仕事から離れていた人も、月数万円でも働くことで、世帯の収支を大きく改善することができます。40代から働けば、年金生活に入るまでに20年ほど働くことができます。子どもの教育費が必要な時期を過ぎてからも、ぜひ働き続けてください。定年前から夫婦で協力しあって暮らしやお金のことを考えられたら、定年後の生活もスムーズに分担できるはず。ぜひ、それぞれが楽しく稼いで、備えのお金を増やしましょう。次のグラフを見てください。本書で紹介している例です。40代から働き始めた妻(夫はサラリーマン)が、50代の半ばになっても辞めずにさらに8年間働いた場合の家計の劇的な改善を示したものです。また、夫が定年になったら保険の支払いをやめた例も示しました。そうすると、さらに家計は改善します。妻が働き続けたときの家計効果は大きい! 『100歳までお金に苦労しない 定年夫婦になる!』より転載次に「見直す」。●本当に、今の生活&見通しで大丈夫? と、精査するお金の使い方は人それぞれ。妻と夫でも、違います。そこで、定年を見据えて見直すことが大事。将来への危機感を共有できているか?  定年に向かい、また定年を迎えてから、今の生活のどこを変えたら良いのか? 足りないお金は具体的にどれくらいなのか?  実感に根差した賢い見直しで、しっかり個々の必要額を見極めましょう。●定年夫婦になったら、現役時代の7掛けを目標に支出を抑える支出7掛け、というとちょっと寂しい気もします。でも、毎日会社に行くわけでもなく、時間を十分に使えるなら、お金の使い方を見直すことで、無駄に使うお金を抑えることができるはずです。その目安が7掛け。世帯によって違うと思いますので、7掛けを手掛かりにほどよい目標を決めましょう。そして、蓄える!●税控除を受けられる金融商品で、上手に貯める、殖やす!税制優遇などを備えた「お得な貯める仕組み」が増えてきています。それはいわば政府が ”年金に加えてプラスαを自分で準備してほしい”、とメッセージしているようなもの。iDeCo(イデコ)や、つみたてNISA(ニーサ)は、その代表です。昨今ではこれらを紹介すると、「結局金融機関にお金が流れるだけでしょ」などと揶揄する向きもありますね。でも、年金だけでは足りないのが現実なのですから、何かの方法でお金を貯めたほうが良いことには変わりはありません。そのときに、投資をするだけでなく、貯蓄をするにも、これらの商品の仕組みはお得なのです。特にiDeCoにおいては、利息にかかる税金が免除されるだけでなく、「掛け金分全部が、所得税から控除される」という大きなメリットがあります。「iDeCo」の掛け金で節税できる仕組み。 『100歳までお金に苦労しない 定年夫婦になる!』より転載この節税メリットを生かしたうえで貯蓄をしたければ、iDeCoに入ったうえで、運用商品から「元本確保型」「投資信託型」のものを選べばいいわけです。iDeCoが「お得」と言われるメリットは「所得控除」にある、という点は覚えておいてくださいね。つみたてNISAには、掛け金の税控除の制度はありません。でも、利息に対する課税(現在20.315%)が免除される優遇は共通して適用されます。それだけでも大きいですね。●肝心の「退職金」は守り切る!それこそ、「退職金が入ったら投資」と考える方も多いでしょう。でも、そのほうがずっと危なくないですか?「まとまったお金」こそ、手堅くまとめて置いておくのがベスト。むやみに投資して、減らしたら大損!です。その退職金と、稼いだり蓄えたりしたお金で、ひとり800万円をキープできれば、さほど心配せずに老後が送れるはず、というのが、私の見立て。800万円の詳しい根拠は、本書をご覧ください!さて、「足りない年金」とどう向き合う?以上、井戸美枝さんに、うかがいました。データが豊富なこの本で、年金をめぐる知識や知恵、生活の見直しの賢い進め方、お得な金融商品との付き合い方、なども、ぜひチェックしてみてくださいね!  特に本書で井戸さんが強調するのは、「女性の長生きリスク」。最後に女性が「おひとりさま」になったときに困らないよう、夫婦で意識して備えることが大切。ぜひ、井戸さんの知恵を活用してください。「定年後」を意識する「定年夫婦」世代はだいたい40代後半~定年前後。ただ、こういう事実も明らかになった今、もっと若い世代の方も、退職までの時間が長いことを生かして、早めに準備を始めたほうが安心でしょう。そのためにも、いち早く意識を高めておくことが大事です。 このように、年金の未来は、私たちの将来に直結する問題。「こんなはずではなかった!」ということにならないよう、年金のことをよく知って、備えると同時に、年金をめぐる今の動きやこれからの動きをしっかりウォッチしていきたいですね!『100歳までお金に苦労しない 定年夫婦になる!』 井戸美枝著 本体1300円+税 集英社  大好評発売中!
  • おしゃれプロがこの春夏に買ったお買い物をアイテム別に徹底調査!その買い物は、新しいおしゃれにトライする「攻め買い」? マイスタイルを支える「守り買い」? 【トップス編】最旬ジャケットや初夏まで使えるアウター、色違いでそろえたいインナーなど、スタメンアイテムばかり。▶︎守り買い スタイリスト福田亜矢子さん推薦AURALEEの半袖リブニット「ボートネックやUネックの長袖を色違いで愛用中。五分袖タイプが登場したのでさっそく購入。前後差のあるすそも使いやすさの理由です」。ニット各¥20,000/オーラリー▶︎守り買いスタイリスト田澤美香さん推薦GALERIE VIEのリブロングカーディガン「リブニットといえば、という安心感のあるブランド。細リブと軽やかな素材、しっかり長め丈がお気に入り」。カーディガン¥26,000/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(ギャルリー・ヴィー)▶︎守り買いスタイリスト池田メグミさん推薦H/ståndardのノースリーブカットソー「少しつまった丸首や肩が丸出しにならない袖ぐりで、体がきれいに見えます。色違いで何枚も欲しい」。トップス各¥5,000/アッシュ・スタンダード アトレ恵比寿店(アッシュ・スタンダード)▶︎守り買いエディター塚田有紀子さん推薦HYKEの変形ヘムTシャツ「ベーシックだけれどちょっとエッジがきいていて、これは使えるなと展示会で確信。スキニーデニムと合わせて、シンプルな中のポイントにしたい」。Tシャツ¥16,000/ボウルズ(ハイク)▶︎守り買いエディター坪田あさみさん推薦MADISONBLUEのリネンガウンコート「リネンの素材感がきわだつナチュラルベージュで、春先から真夏まで使える。ベルトを締めても着流し的にはおっても、簡単にサマになります」。ガウンコート¥91,000/マディソンブルー▶︎守り買いマリソル 編集部K松推薦RALPH LAURENのリネンシャツ「トラッド好きなら必ず通ったポロプレイヤーロゴつきシャツが、今また熱い! オーセンティックな形とリネンのバランスが新鮮」。シャツ¥15,000/ラルフ ローレン(ポロ ラルフ ローレン)【Marisol6月号2019年掲載】撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/池田メグミ 取材・文/発田美穂
  • マリソル編集部からのお知らせみなさまこんにちは。ただいまマリソル9月号「知花くららとトライ!『アラフォーこころの短歌』」テーマにて、読者のみなさんからの短歌を募集しています。 お題:仕事、家庭、恋愛、子育て、おしゃれetc…シーンやジャンルは問いません。 気になったこと、はっとしたこと、ときめいたこと、腹が立ったこと。 あなたが感じたこころのままを、五七五七七に込めて送ってください。 応募締め切り:2019年6月24日(水)23時まで 詳しい応募方法はMarisol ONLINEから、もしくは「アラフォーこころの短歌」で検索を! みなさまのご応募をお待ちしております❤️ ※応募にはHAPPY PLUSの「プラス会員」登録が必要です ※未発表のものに限らせていただきます ※お一人様何首でも応募可 ※いただいた短歌やコメントは編集部と知花くららさんが読んだうえで、マリソル 2019年9月号本誌および電子版にペンネームとともに掲載される場合があります。 ※いただいたコメントは、掲載時に編集部が改変する可能性があります。 ※ご提供いただいた個人情報は本企画以外で使用することはございません。
  • 白シャツとスカートで作るワンツーコーデに引き締め役のネイビーをプラスして※お買い物マークをクリックしてアイテムを見ることができます今や定番となったカーディガンの肩がけスタイル。外に出ればじりじりとした陽射しから守ってくれたり、オフィスに戻って冷房で肩が冷えたりするのをさりげなくカバーしてくれたりとアラフォーの身体を優しく労ってくれる。スタイリング全体のきかせになる濃いめ色を選んでおけば、はおっても肩がけしても全体を引き締めてくれる。カーディガン¥19,000・シャツ¥23,000・スカート¥21,000/マルティニーク丸ノ内(マルティニーク) バッグ¥145,000/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 丸の内店(ザンケッティ) パンプス¥78,000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(ニナ リッチ) パールピアス¥18,000/デ・プレ(ビョーグ)撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/松村純子 文/加藤理恵 ※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります▼ファッションまとめ記事もチェック
  • 最近の家族集合ごはんの定番はニューオータニ の「THE SKY」究極のビュッフェ✨スーパーあまおう&スーパーメロン ホテルニューオータニ「VIEW & DINING THE SKY」✨ すべてのお料理がメインディッシュ⁈な、究極のビュッフェレストランです✨ 大トロのお寿司、フォアグラ、車海老の天ぷら… 楽しみはたくさんありますが、何と言っても「SATSUKI」のスーパーショートケーキがいただけること❣️ ビュッフェなら老若男女、各々のお腹と相談して、みんながhappy♡ということで、わが家の外食の定番になりつつあります。 草月流✨近々ではGW中のお伺いでした ニューオータニでの楽しみはもう一つ、ロビーの装花です✨ 他の流派のいけ花は、とても勉強になります✨だいぶお腹も目立ってきた頃。 日本のマタニティ服は20-30代向けのものが主流です。 ここまでは手持ちのお洋服でなんとかやりくり PUCCIのチュニックは大活躍しています✨ (パンツのチャックは全開)笑 アラフォーのプレママがワードローブに加えたマタニティ服は海外ブランドばかり。 こちらにつきましては、またあらためてご紹介できたらと思います。美女組No.88momoのブログ
関連キーワード

RECOMMEND