ヘアカット

Marisol ONLINE
ご訪問ありがとうございます。


寒さから春の気候になり嬉しく思えば、急に初夏の様な陽気になったりと、


お洋服の選択に迷ってしまいますね…。


さて、お楽しみの!ゴールデンウィークがもう目の前ですが、


連休前にしておきたかった事がヘアカット。


今回も短めのボブの予定でしたが、今回は一つにまとめるのを前提として


少し長めのロブにしました。


そして普段からコテで巻いているので朝のヘアアレンジもしやすい形に。
カラーはグレージュにしました。


暗髪がトレンドですが、暗過ぎると重い感じになってしまいますが、


グレージュにすると髪の毛をやわらかく見せてくれて透明感が出ます!


アラフォーに是非おすすめな色味なんです!


普段からコテを愛用しているので、朝のヘアアレンジも考えてカットして頂きました。


外ハネボブが作りやすいです。


関連記事
  • 「実録。around管理職の出張ワードローブ」に♪Marisol6月号に掲載いただきました♪先月末からしばらくぶりの更新になってしまいました。 発売されてからもう2週間ほど経ってしまっているのですが、Marisol6月号の「実録。around管理職の出張ワードローブ」に掲載いただきました。 昨年は、国内外問わず、年間40回ほどの出張があり毎週末東京ではないどこかでイベント開催や撮影の立会いなどをしていました。 この度ご縁あって、出張ワードローブに出させていただくことに! (出張行きすぎで修行だと思ってましたが、こんな素敵な機会をいただけて感謝です)今回はヨーロッパ出張の際のワードローブを紹介させていただいたんですが、国内出張でも必ず持っていくのはpriv spoons clubのポーチセット。 こちらは洋服の小分けに使用しています。 あと別売りでアクセサリーケースもあるので、こちらも出張にいくときは持参します。 そしてパックは宿泊数分!! イベント運営などの裏方が多いので、翌日に響かないように一日の疲れがリセットできるマストアイテムです。 韓国旅行で大量買いした物を愛用しています。パックについてはこちらをご参照ください♪出張に行くたびに化粧品を持っていくのが大変だと思っていたのですが、今回小分けされた「リペア・ジーニアス」の存在を教えていただいたので、これからはこちらもマストアイテムに追加したいと思います。 本日も最後までお読みいただきありがとうございました!★instagramはこちら★美女組No.143 ASUKAのブログ
  • Marisol ONLINEで配信されたビューティー記事の人気ランキングトップ6を発表!※集計期間:2019年5月7日(火)~5月20日(月)【6位】 「左右非対称で不自然」悩める美女組が運命の眉に出会った! ★記事はこちら【5位】 目ざすのは肌全体の透明感!美白美容液で積極的に「育てる」ケアを ★記事はこちら【4位】 ただつけるだけで、たちまちにして旬の顔。3つの質感の旬リップカタログ ★記事はこちら【3位】 今すぐ、始めたい!毎日、清潔感を育てるための8のアイデア【前編】 ★記事はこちら【2位】 今すぐ、始めたい!毎日、清潔感を育てるための8のアイデア【後編】★記事はこちら【1位】 齋藤薫「40過ぎたら、“清潔感”がすべて。 その理由」 ★記事はこちら
  • こんにちは☻ 今日は大好きなアイシャドウでメイクをしました。 週の後半、疲れが出てくる頃にお気に入りのコスメやお洋服は私にとって心の栄養です(5月病←)。 使ったのは、プチプラコスメマニアな私的2018年大ヒット・アイシャドウの限定色! 【excel】"リアルクローズシャドウ" CS06 チュールスカート ¥1500昨年大ヒットを飛ばしたexcelのアイシャドウパレット、待望の限定色です❤️ でもよく見て。 写真の2つ、そっくりですよね。 実はこの2つは全く別物! 左側は4/16に発売された数量限定の《チュールスカート》、 そして右側は人気No.1カラーの《プラムニット》なんです。 発売前からこの2つそっくりじゃない?とSNSなどでも話題でしたが、 隣同士に並べてみると意外と結構違うんです! チュールスカートの方が春夏向けに透明感のあるカラーで構成されていて、 一方プラムニットは秋に発売されただけあり、ややくすんだカラーであるのが特徴です。 実際に肌にのせてみた方が違いがわかりやすいですよね。 チュールスカートの方がより青みピンクが強い印象です! ↑ 左:06 チュールスカート 右:03 プラムニット メイクした様子はこんな感じ! どっちもやっぱり可愛い色・・❤️ チュールスカートの方がピンクが出やすいのかな? 透明感のある色なので重ねてもやりすぎ感が出ないです! プラムニットはピンクというよりバーガンディという感じですね。 こちらの方が大人っぽいかも! どちらのパレットも重ねてもくすまない4色で構成されているので、上下にグラデーションにしたり、縦割りでグラデーションにしたり、 目尻や下まぶたにアクセントカラーをがっつり入れたりと色んな使い方ができるのが魅力✨ チュールスカートは発売から1ヶ月経っていますが、 まだ店頭に並んでいるところを見かけるので買えるチャンスがあるかも❤️ 限定品なので是非お早目にゲットしてくださいね☻ Instagram*t_h_h_tコーデ・スイーツ・コスメなど毎日更新中❤️ ぜひこちらからお気軽にフォローしてくださいね✨モアハピ部 No.312 くくのブログ
  • 夏に活躍するリネンのジャケットこんにちは yasukoです ずっと欲しかった ベージュのリネンジャケット 夏は外気と室内の温度差があるので 涼しげなリネンがいい ジャケットはきちんと見えるし 今年は チャレンジした白のワンピースを購入したので ジャケットで甘辛バランスもとれます ジャケット theory 好きなコーデのTシャツ にジーパンに サラッと羽織るだけでも様になる 去年ZARAで夏のジャケットを購入たら 大活躍でしたので 今年も夏のジャケットを購入 キュプラが入っているので 艶感がありさらっしてます 繊細な生地ですので 洗濯はクリーニングに出した方が良さそう ですね 夏の簡単コーデに アラフォーらしくきちんと感を入れたければジャケット yasuko美女組No.162 yasukoのブログ
  • GWも終わり、忙しい日常が戻ってきました。展示会前なので、会社自体は9連休でしたが、個人的には5連休でした。連休に入ってすぐに、少し仕事した後に友人宅のホームパーティに行きました。洋服はLe pivot、ベルトはMAISON BOINET、石のネックレスはリニエ、パールのネックレスは、リズプレスというパールのみ扱う、友人のプレスルームで購入。白革のバッグはH&Mデビットソン、下に写っているエコバッグは、グラナイトギアのもので、この後、お土産を色々買い込むために使いました。靴は、ステラマッカートニー、サングラスは金子眼鏡店のオリジナルのものです。友人夫婦が、先日広尾のガーデンヒルズに引っ越してから、初訪問。敷地内にナショナル麻布スーパーマーケットがあったり、小さく富士山が見えたりで、快適な暮らしの中に心地よい音や空気感があり、私はこの後、すごい勢いで部屋を整えました。友人の旦那様が焼いてくれたチキン。仕込み具合も相当心がこもっていて、今まで食べたチキンの中で、一番美味しかったです。元々みんなが大好きな旦那様ですが、うなぎのぼりに人気者になったのは言うまでもありません。別日に別の友人と、大門まで小籠包を食べに行き、その後東京タワーの方へ歩いていると、ちょっと旅気分になるロケーションへ。東京プリンスホテルのエントランスでした。一休みしようとバーに行きましたが、GW期間中は閉店時間が早く、代わりにザ・プリンス パークタワーを案内されたので、流れでタクシー移動。タワーというだけあって、一気に近未来的な空間になりました。妙齢女史3人で夜景の見えるバーに行くのもどうかなとは思いましたが、とりあえず乾杯。「デートでいきなりこんなバーに連れてこられたら引くよねー」とは、大人女史3人一致の感想でした。若い時は頑張ってくれたんだなと、思えることも、大人はやはり自然に思えないことはNGなんだなと実感しました。でもその割には、東京タワーの見える席に案内された途端、写メを撮り始めたり、発言と行動は違うようでした連休の最終日には、迎賓館赤坂離宮の一般公開へ行きました。又別の友人の勧めで初めて行ったのですが、これが素晴らしく良かったです。イタリア産・フランス産・ノルウェー産の大理石も美しかったのですが、晩餐会の招待客に食前酒を振る舞う場として使用するという「羽衣の間」の内装が本当に素敵でした。フランスの18世紀末の古典主義様式の内装とのことでしたが、白・ゴールド・ディープレッドのカラーリングがとても美しくて、ベルサイユ宮殿を思い出すシャンデリアの輝きも一層映えていました。連休初日に、模様替えしたばかりのお部屋を又変えたくなったのですが、白とゴールドが頭から離れず、インテリアではなく、服作りに反映させようと、釦のブックからそんな附属を探してしまいました。そんな充実の連休を過ごしていましたが、やっぱり普段忙しくて中々会えない友人達に会えたのが、一番の連休の過ごし方でした。連休の前には岡山出張へ。GWの少し前には、岡山に出張しました。ごめんなさい。意識してなかったのですが、前回と丸かぶりコーデでした。中に着ているものは色違い。出張に使ったかごバッグも色違いです。気に入ると色違いを買う方なので、そんな感じのコーディネートは多いです。こちら岡山のブルークマレというお店です。この時は、Le pivotのポップアップ展開をしていただきました。H&Mデビットソンのベルトを購入。お取引先で欲しいものがあると嬉しくなり、即決。世の中が、新年号の令和と大型連休の空気でいっぱいのところを、いつもと変わらずに営業してくださっているお店の方には本当に感謝ですね。赤坂離宮の上空で、綺麗なひこうき雲をみました。あんな風に、一つの迷いもなく飛んでいきたいものです。皆様にとっての令和元年が、幸先のよいものになりますように!Le pivot公式サイトhttp://lepivot.jp/bloghttp://blog.lepivot.jp/Instagramhttps://www.instagram.com/lepivot.jp/
  • スタイリスト松村さんのショッピングリストを全公開!その買い物は、新しいおしゃれにトライする「攻め買い」? マイスタイルを支える「守り買い」?思いきって手に入れた「清きよ水みず買い」? 早い時期から新作をたくさん見ているスタイリストが、自分のワードローブに選ぶ自腹買いアイテムとは? スタイリスト 松村純子さんスタイリスト 松村純子さん「“ナチュラルでありながら女っぽい”スタイルが好き」な松村さん。「好きな服がシンプルなぶん、小物でアップデートしていきたい。例えばヘアバンドは自分的には挑戦アイテムですが、『好きなものは好き』と素直に購入しました。少しずつマイスタイルになじませていきたいです」▶︎攻め買いINSCRIREの薄手とろみトレンチ「実はかなり薄手で、光沢感のあるシアーな質感。なのに形はベーシックなトレンチ、という絶妙なバランスに惹かれました」。トレンチコート¥139,000/アマン(アンスクリア)▶︎清水買いhumチェーンブレスレット「少しずつ買い集めているハムのジュエリー。手持ちのバングルや時計との重ねづけをイメージしています」。チェーンブレスレット¥166,000/ハム 伊勢丹新宿本店(ハム)▶︎守り買いYLÈVEのオフホワイトニット「ざっくりした編み地のヘルシーな雰囲気がお気に入り。ワイドパンツと合わせたり、ワンピースなどとレイヤードしてもいい」。ニット¥42,000/アングローバル(イレーヴ)▶︎清水買いHERMÈSHのウォッチ4「この深みのあるパープルの色みに惹かれて購入。スタイリングは色で冒険しない私にとって、手もとのちょうどいいさし色になってくれます」。時計/エルメス(本人私物)▶︎攻め買いLa Maison de Lyllisのヘアバンド「私的にはかなり攻めアイテムですが、黒なら使いこなせそう」。ヘアバンド¥5,800/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町店(ラ メゾン ド リリス)▶︎守り買いSergio Rossi & JIMMY CHOOのポインテッドパンプス「どんなにカジュアルな日も、足もとで女っぽさをキープ。ポインテッドトゥはヒールあり、なし両方そろえたい」。(右から)フラットシューズ¥87,000/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ) パンプス¥88,000/ジミー チュウ▶︎守り買いFilMelangeパックTシャツ「特にこのブラウンの色出しが秀逸」。パックTシャツ(3P)¥18,000/ロンハーマン(フィルメランジェ フォー ロンハーマン)▶︎守り買いACNE STUDIOS BLÅ KONSTのストレートデニム「常に自分に合うデニムを探していて、いい出会いがあれば必ず購入」。デニムパンツ¥26,500/アクネ ストゥディオズ アオヤマ(アクネ ストゥディオズ ブロ コンスト)【Marisol6月号2019年掲載】撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/池田メグミ 取材・文/発田美穂
  • スポサン、といえば『Teva』と決めている方も多いのでは? 『ANNA SUI』の春夏展でその存在を知った二つのブランドの初コラボサンダル、すでに販売が始まっています。デイリーモアでもニュース配信をしたのですが、可愛い!と話題なんです。『アナスイ』ならではの夢のある柄使いと『 Teva®』のスポーティさのMIX、こんなに合うなんて想像以上です。初披露の場はアナスイのランウェイ。さまざまなトレンドが凝縮されたコレクションの中でも、とくにすぐ取り入れられるところがおススメ。土日や夏休みのお出かけにガッツリ履きたくなるデザインです(副編Y)『Teva』と『ANNA SUI』コラボ商品の詳細はこちら>> 副編Y MORE編集部ファッション担当。MORE公式インスタグラムで展示会レポートを担当し、各ブランドの最旬情報を発信。きれいなものと、おいしいものの情報量はまるで歩くグーグル! ※記事発信時点での情報のため、限定商品など販売が終了している場合があります。
  • 最高に今っぽいセットアップを旬小物で飾って仕事もデートもOKに!速攻おしゃれにキマるセットアップを夏に向けてアップデート! きちんと感のあるジャケットに軽快なバミューダパンツ。淡いベージュコーデをおしゃれに引き締めるのはインのブラウンT。この新鮮な着こなしバランスとトレンド配色で確実にセンスアップして。仕上げにパールネックレスとピンヒールで気品を、ベレー帽とかごバッグで可愛げをトッピング。今日は定時で上がって出張帰りの彼を駅まで迎えに行く約束♡ こんなコーデならテンション上がって仕事もはかどる、はかどるっ♪ジャケット¥32000・パンツ¥16000/ルーニィ Tシャツ¥8000/ビショップ(ハンドバーク) 靴¥46000/フラッパーズ(ネブローニ) バッグ¥36000/エリオポール代官山(ラダ) 帽子¥3600/フリークス ストア渋谷 ピアス¥6400/リフラティ シップス ルミネ横浜店(ランドシヌール) ネックレス¥23000/カドー 伊勢丹新宿店佐藤栞里の【今日のコーデ】をもっと見る>> ♡6月号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/三瓶康友 ヘア&メイク/河嶋 希(io) モデル/佐藤栞里 スタイリスト/石上美津江 
関連キーワード

RECOMMEND