アラフォーのお洒落とモチベーションがUPする2019年春夏・通勤バッグ 

Marisol ONLINE

1.アラフォーの通勤バッグ悩みを解消!2019年春夏・通勤バッグQ&A

働くアラフォー女性の「こんな通勤バッグがあったらいいな」をかなえます!

Q.大荷物でも通勤電車で迷惑にならないバッグ探してます

A.脇下にフィットする「ルサックアダム」のくったりバッグを
コートを着ても肩がけしやすい大きめのアームホールに、ボディにフィットする柔らかなレザー。脇の下にスマートに収まるデザインで、満員電車でもノーストレス。内側はキュートなフューシャピンク。バッグ(29×38×16)¥39,000/クイーポ(ルサックアダム)

Q.パーティにも使える通勤バッグが知りたい

A.金具使いが上品な「ザンケッティ」がおすすめ
品のあるフォルムにリッチなゴールド金具が映える「ザンケッティ」なら、派手すぎず知的な華やかさを演出できるはず。(右)ショルダーストラップをはずし、ハンドルを中にしまえばクラッチに。バッグ(22×24.5×6 )¥156,000/ウィム ガゼット青山店(ザンケッティ) (左)使いやすいトート型ながら、シルバーとゴールドの配色でリッチ感をキープ。ポーチつき。バッグ(22×36×18)¥138,000/ゲストリスト(ザンケッティ/ハウント 代官山)

Q.通勤バッグとして持てるきれいめリュックのおすすめは?

A.「A.D.M.J.」のレザー素材なら上品さキープ
いわゆるスタンダードなリュック型ではなく、トートを折り曲げたような形なのでカジュアルすぎず大人でも持ちやすい。中はポケットが3 つあり、マグネットで開閉可能。背面がメッシュで蒸れにくいのもうれしい。バッグ(30×28×12)¥69,000/A.D.M.J.

Q.とにかくポケットと仕切りが豊富な通勤バッグを!

A.こだわりがつまった「フミコダ」のバッグが売れています
自然環境に配慮したエコレザーなのにクラス感があり、トレンドに左右されない普遍的なデザインも魅力。スマホ、ペン、カード類が入る細かいポケットが10個以上! フラップをはずせばシンプルなトートに。「ARIANNA」バッグ(25×38×17)¥128,000/フミコダ

Q.パソコンが入るエレガントなバッグ、ありますか?

A.「ポール・スチュアート」の ファーストバッグが優秀!

見た目は型押しレザーで上品&スマート。A4が入るのサイズ、13インチのパソコンが入るクッション入りのポケットにキーリングやペンループ……移動式オフィスのように機能が充実。バッグ(29×36.5×12)¥80,000/SANYO SHOKAI カスタマーサポート(ポール・スチュアート)

Q.お仕事バッグでも、ちゃんとトレンド感のあるものが欲しい

A.おしゃれプロも注目する「ジャンニ キアリーニ」がおすすめ!

「上質なレザーを使用しているのに、価格が比較的お手ごろで、トレンドのキャッチアップが早い!」とスタイリストから絶大な信頼を得ているイタリア・フィレンツェ発のブランド。ポケットが充実し、見た目も機能も優秀なこんなきれい色バッグも4万円台。豊富なバリエーションの中から、気になるデザインを見つけて。バッグ(33×33×13)¥43,000/ジャンニ キアリーニ 銀座店(ジャンニ キアリーニ)

(右)ボディにフィットする柔らかいレザーを使用したバケツ型バッグ。共革のショルダーストラップもついているので、シーンに合わせてイメージを変えられる。バッグ(22×25×15)¥31,000/ジャンニ キアリーニ 銀座店(ジャンニ キアリーニ) (左)薄くて軽い上品なシャンパンゴールドの縦長トートで、通勤コーデに華やぎを。中にはペンやカードサイズのポケットが4つあり、整理整頓もしやすい。バッグ(33×25×10)¥37,000・/ジャンニ キアリーニ 銀座店(ジャンニ キアリーニ)

Q.出張でもスマートに持てるものが欲しい

A.「TUMI」のレザートートがおすすめ
パソコンのほか、ジュエリーを入れるためのポケットまで充実。背面のポケット下部のファスナーを開けて、キャリーケースの上にセット可能。バッグ(27.5×35×11.5)¥70,000・キャリーケース(41.5×41.5×20.5)¥55,000/トゥミ・カスタマーセンター(トゥミ)

2.大荷物派のアラフォーも満足!スマートに持てるB4サイズの通勤バッグ

大荷物派のアラフォーでもスマートに持てる、上品なデザインのB4サイズの通勤バッグをピックアップ。

■マンサー・ガブリエルのグリーンのトートバッグ

落ち着きと知性を感じさせる深いグリーンのトートバッグ。細いストラップ付で肩掛けも可能。バッグ(35.5×29×10)¥92,000/イーストランド(マンサー・ガブリエル)

■メゾン ヴァンサンのピンクベージュのレザーバッグ

春にぴったりのピンクベージュのバッグはメゾン ヴァンサンのもの。レザー素材で大容量なのに軽量、持ち手の長さは調節可能で肩掛けもできる。バッグ(34×34×16)¥22,000/フラッパーズ(メゾン ヴァンサン)

■ペリーコの柔らかなスエードのトートバッグ

ペリーコの柔らかなスエードのトートバッグは、持ち手とストラップのパイソンが辛口アクセントとなってシンプル服でもぐっとおしゃれに。バッグ(31×40×14)¥59,000/アマン(ペリーコ)

■ベルメールのシンプルな横型トートバッグ

ベルメールのシンプルな横型トートは、内側にあるストラップをとめるとコンパクトな台形に。ブラックレザーに白いステッチがアクセント。バッグ(33×56×18)¥55,000/FUN Inc.(ベルメール)

■スマイソンの型押しレザーバッグ

ネイビーの型押しが洗練された印象の縦型トートバッグ。内側もなめらかなスエード素材で、隅々まで上品に。バッグ(39×34.5×9)¥110,000/スマイソン

3.小荷物派のアラフォーも満足!小さめでも収納上手なB5サイズの通勤バッグ

小荷物派のアラフォーなら、小さめサイズでも収納上手で、手持ちも肩がけもできる2way通勤バッグがおすすめ!

■オーエーディーニューヨークの2wayバッグ

きれいなイエローで通勤コーデが華やぐオーエーディーニューヨークのバッグ。カードサイズのスリットポケットでデザイン性と実用性を両立。底鋲付きでしっかり自立するのも嬉しい。バッグ(21.5×28.5×12.5)¥59,000/アルアバイル(オーエーディーニューヨーク)

■トフ アンド ロードストーンの2wayバッグ

清潔感のあるブルーがお仕事バッグにぴったり。ファスナーが長く、大きく開くので荷物の出し入れがしやすい。ライナーはシックなジャカード素材。バッグ(23×30×13)¥41,000/ティーアンドエル(トフ アンド ロードストーン)

■ ロリステラの2wayバッグ

お仕事コーデの女っぷりアップに最適なダスティピンク。チェーンとレザー、取り外し可能な2本のストラップ付なのでコーディネートやオケージョンにあわせて印象を変えられる。バッグ(21×30×10)¥30,000/エストネーション(ロリステラ)

■FIORELLIの2wayバッグ

メタリックなハンドルでモダンな表情を見せるFIORELLIのバッグ。仕切りとポケットが充実していて機能的。バッグ(23×35×19)¥16,000/ティースクエアプレスルーム(FIORELLI)

■ PAOLA NUTTIの2wayバッグ

さわやかな白で通勤コーデがぐっとこなれるPAOLA NUTTIのバッグ。大き目のポーチ付きで整理整頓がらくらく。バッグ(26×29×13)¥23,000/ティースクエアプレスルーム(PAOLA NUTTI)

4.2019年春夏・通勤バッグが主役のアラフォー通勤コーデ

デイリーの通勤コーデからアラウンド管理職向けの通勤コーデまで、バッグを主役に考えられたコーデを厳選紹介!

■白ブラウス×美脚パンツ×レザーバッグコーデ

隠すばかりじゃなくてたまには見せることも意識すると、なんだか姿勢もシャンとして歩き方まで変わってくるから不思議。ほどよくボディにフィットした全方位ストレッチ素材のスーパーストレッチパンツを履くと、一日中動き回ってもノーストレスで過ごせてしまう。細身のシルエットなので、トップスはきちんと感とふんわり感を兼ね備えた白ブラウスでシンプルにバランスよく着こなしたい。

ブラウス¥15,000・パンツ¥13,000(エムセブンデイズ)・ショルダーつきレザーバッグ¥31,000(ジャンニ キアリーニ)・ポインテッドトゥバックストラップパンプス¥26,000(ファビオ ルスコーニ)/SHOP Marisol ピアス/スタイリスト私物

■トレンチコート×スカート見えパンツ×ブラウンのハンドバッグコーデ

きちんとした印象があるからオフィスに着ていくなら、やっぱりトレンチコートで作る超ベーシックコーデに限る! スカート見えするデザインのパンツなら、クールになりすぎず上品でフェミニンに。パールやレースアップシューズのホワイトで爽やかに春を感じさせて。

トレンチコート¥93,000/ebure ニット¥25,000/スローン スカート見えパンツ¥29,000/リンク・セオリー・ジャパン(セオリーリュクス) バッグ¥89,000/アマン(ザネラート) 靴¥45,000/ロンハーマン(ジルサンダー ネイビー) ネックレス¥252,000/CHERRY BROWN

■白ブラウス×タイトスカート×ショルダーバッグコーデ

トレンドのボリューム袖のブラウスに、きちんと感のあるネイビーのタイトスカートを合わせた好感度抜群の通勤コーデ。小物はアクセントカラーの真っ赤なヒールパンプスとショルダーバッグでクラシックな味付けを。

ブラウス¥10,000/ゲストリスト(ステートオブマインド) スカート¥26,000/ebure 靴¥40,000/ザ・グランドインク(ロランス) 時計¥340,000/セイコーウオッチ(グランドセイコー) バッグ¥345,000/エイチ アイ ティー(ロウナー ロンドン) 

■春ニット×パンツ×ビッグトートバッグコーデ

ブラウンの春ニットを基調に落ち着いたトーンでまとめた通勤コーデ。足もとのバレエシューズにシャンパンゴールドカラーを取り入れてお洒落感をプラス。シンプルなビッグトートバッグに結んだスカーフが、歩いたときに風でゆらぐそのしなやかさにエレガントな雰囲気が宿る。

パンツ¥20,000/リンク・セオリー・ジャパン(セオリー) ニット¥23,000/インターリブ(サクラ) バッグ¥39,000/ジャンニ キアリーニ銀座店(ジャンニ キアリーニ) スカーフ¥16,000/スローン 靴¥40,000/ルック ブティック事業部(レペット) フープピアス¥85,000/マリハ伊勢丹新宿本店(マリハ) 

■淡色ブルーシャツ×ネイビーパンツ×キャメルのトートバッグコーデ

ブルー系でまとめたコーデにキャメルカラーのビッグバッグがベストマッチ!足もとは疲れないスリッポンタイプを選びつつ、ややインパクトのあるスネーク柄でコーデにスパイスを少々。

ブルーシャツ¥16,000/トラディショナル ウェザーウェア 青山ウィメンズ店(トラディショナル ウェザーウェア) ニット¥22,000/アパルトモン 青山店(アパルトモン) パンツ¥20,000/リンク・セオリー・ジャパン(セオリー) イヤリング¥15,000/デミルクス ビームス 新宿(イリスフォーセブン) バッグ¥39,000/ジャンニ キアリーニ銀座店(ジャンニ キアリーニ) 靴¥35,000(ペリーコ サニー)/アマン チェーンブレスレット¥10,000/デミルクス ビームス 新宿(フィリップ オーディベール

■ジャケット×パンツ×クラシックバッグコーデ

ぐっとビジネスモードのアラ管(=アラウンド管理職)ファッション。ネイビーの細身パンツで引き締めつつ、ジャケットとパンプスは淡いトーンでまとめて女性らしさもプラス。クラシックな佇まいのショルダーバッグがコーデのアクセントに。

パンツ¥20,000/リンク・セオリー・ジャパン(セオリー) ブラウス¥10,000/ゲストリスト(ステートオブマインド) バッグ¥345,000/エイチ アイ ティー(ロウナー ロンドン) ジャケット¥75,000/マスターピースショールーム(サイベーシックス) 靴¥77,000/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ) フープピアス¥85,000/マリハ伊勢丹新宿本店(マリハ)

■ジャケット×パンツ×2way白レザーバッグのアラウンド管理職コーデ

トレンドの太めパンツも長め丈のジャケットでグッドバランス。合わせるボトムを選ばない長め丈のジャケットは毎日に重宝。ヒップにかかる着丈だから、少しボリューム感のあるボトムとも合わせやすい。ショルダーバッグ付きの白いバッグでお洒落度をアップ。ジャケット¥19,000/ホワイト ザ・スーツカンパニー 新宿店(ホワイト) ブラウス¥20,000/ANAYI パンツ¥26,000/ザ ストア バイシー 代官山店(コキュカ) バッグ¥42,000・ストラップ¥35,000/A.D.M.J. ピアス¥18,000/アガット パンプス¥76,000/カオス丸の内(ニナ リッチ)

■ノーカラージャケット×スカート×型押しバッグのアラウンド管理職コーデ

シンプルなノーカラーだからきれい色ニットが映える。寒色系やスモーキートーンなど、上品なきれい色を積極的に取り入れて仕事服をアップデート。バッグもコーデになじむ淡いニュアンスカラーをセレクト。ジャケット¥19,000/ホワイト ザ・スーツカンパニー 新宿店(ホワイト) ニット¥8,241/バナナ・リパブリック パンツ¥28,000/リンク・セオリー・ジャパン(セオリー) ピアス¥17,000/アルアバイル(ホルヘ・モラレス) ブレスレット¥320,000/マリハ伊勢丹新宿本店(マリハ) バッグ¥48,000/A.D.M.J.

関連記事
  • 夏のマストアイテムといえば「Tシャツ」。カジュアルすぎず、上品さをひとさじ加えた働く40代のためのTシャツコーデをまとめてご紹介。【目次】 ■スカート派も、パンツ派も! Tシャツのきれいめコーデカタログ ■働くアラフォー「美女組」のリアルTシャツコーデは? スカート派も、パンツ派も! Tシャツのきれいめコーデカタログ■ロゴTシャツ×キャッチーな赤いマキシスカートのコーデベーシックカラーならどれも赤と相性がよいけれど、ジャケットにベージュを選べば優しげな印象のなかにも洒落感を覗かせてくれる。ジャケット¥9,800/フレームワーク ルミネ新宿店(ロスコ) Tシャツ¥12,000/エーピー ストゥディオ グランフロント オオサカ(エーピー ストゥディオ) スカート¥37,000/ロンハーマン(シーピー シェイズ フォー ロンハーマン) バッグ¥132,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥43,000/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町店(ネブローニ) バングル¥14,000/リエス(メゾン ボワネ) ▶ロゴTシャツ×キャッチーな赤いマキシスカートのコーデ 詳細はこちら■カジュアルなTシャツ×レーススカートのコーデよく目にするのが、透け感の強いレースアイテム。むずかしそうに見えますが、質感とテイスト、どちらも対極にあるカットソーTシャツを足せば、グッと身近に。これ以上の女っぷりは必要ないのであぜ編みニットのざっくり感や肌露出を減らすレギンスを足し算。Tシャツ¥7,000(ヘインズ × カーラ)・スカート¥54,000(サード マガジン)/サード マガジン 肩にかけたニット¥28,000・レギンス¥15,000/ボウルズ(ハイク) ピアス各¥15,000/ショールームセッション(マリア ブラック) バッグ¥188,000/ジミー チュウ 靴¥78,000/ジャーナル スタンダード レサージュ  青山店(ミッシェル ヴィヴィアン)▶カジュアルなTシャツ×レーススカートのコーデ 詳細はこちら■コンパクトなTシャツ×大きめジャケットのコーデTシャツをコンパクトにしてインのコーデをピタふわシルエットにすれば、大きめジャケットをバサッとはおってもグッドバランスに決まる。仕上げに小さめバッグやパールでさりげなく旬のアクセントを加えれば、さらにメリハリとしゃれ感がアップ。パンツ¥28,000/オーラリー ジャケット¥39,000/カオス丸の内(カオス) Tシャツ¥14,000/エイトン青山(エイトン) ネックレス¥18,000/バーニーズ ニューヨーク(ベン アムン) バッグ¥73,000/エドストローム オフィス(サイモン ミラー) 靴¥49,000/アマン(ペリーコ)▶コンパクトなTシャツ×大きめジャケットのコーデ 詳細はこちら■きれいめTシャツ×再びトレンドに戻ってきたショートパンツのコーデ上品な光沢とほどよい厚み、大人のためのきれいめTシャツの決定版。再びトレンドに戻ってきたショートパンツ合わせも、品よく決まる。 Tシャツ¥7,800/スローン ジャケット¥42,000(ヴェルメイユ パー イエナ)・バッグ¥141,000(ザンケッティ)/ヴェルメイユパー イエナ 日本橋店 パンツ¥23,000/ドレステリア 銀座店(ドレステリア) メガネ¥27,000/オプティカルテーラー クレイドル青山店(GLCO) ネックレス¥14,000/フレームワーク ルミネ新宿店(フレームワーク) ベルト¥16,000/サード マガジン(プントヴィータ) バングル¥45,000/TOMORROWLAND(アンコモンマターズ) ストール¥29,000/ロンハーマン(アソース メレ フォー ロンハーマン)▶きれいめTシャツ×ショートパンツのコーデ 詳細はこちら■胸ポケットつきの白Tシャツ×おなかではけるハイウエストデニムおなかではけるハイウエストデニム、胸ポケットつきの白Tシャツなど、定番のカジュアルにも"上半身を小さく見せる"ひと工夫を。縦長アウターの力を借りれば、Iラインがきわだち、いっそうスタイルよく。コート¥49,000/ドレステリア 銀座店(ドレステリア) Tシャツ¥11,000/サザビーリーグ(ラッド バイ デミリー) デニム¥22,000/スタニングルアー 青山店(スタニングルアー) バングル¥39,000・リング¥26,000/エストネーション(アリアナ ブサード ライフォル) バッグ¥128,000/エリオポール代官山(ザンケッティ) 靴¥19,000/アルアバイル▶胸ポケットつきの白Tシャツ×おなかではけるハイウエストデニム 詳細はこちら■マニッシュなカーキのTシャツ×ベイカーパンツのコーデマニッシュなカーキのTシャツはすそに少し前後差があるのでアウトにしても着こなしやすく、ボトムスを選ばずに着こなせてかなり使える!Tシャツ【徳原文子さんコラボ】¥7,200(エムセブンデイズ)・靴¥22,000(ファビオ・ルスコーニ)・ベイカーパンツ¥19,000(シンゾーン)・オリジナル ボート アンド トートバッグ ミディアム オープントップ¥6,900(エルエルビーン)/SHOP Marisol 帽子/スタイリスト私物▶マニッシュなカーキのTシャツ×ベイカーパンツのコーデ 詳細はこちら■白Tシャツ×デニムのシンプルコーデTシャツ×デニムと言えばすぐに思い浮かぶ永遠のアイコン、ジェームズ・ディーンや白洲次郎、吉田栄作のようにいつの時代も男ゴコロをくすぐる青春コーデは、女性が着てもかっこいい。しかもこちらのコーデ、何を合わせても着こなしやすいのが特徴で、アラフォーが着こなすなら黒シャツワンピースをガウンのように羽織って、赤小物で色をさせば、一気に女っぷりがあがる。ワンピース¥48,000/アングローバル(イレーヴ) Tシャツ¥5,000/ユナイト ナイン(カラフル スタンダード) デニムパンツ¥43,000/サードマガジン(リダン) ネックレス¥54,000/アパルトモン 青山店(ハルポ) ストール¥27,000/ビームス ハウス 丸の内(ファリエロ サルティ) バッグ¥24,000/アマン(アルテサーノ) 靴¥25,000/essence of ANAYI(ファビオ ルスコーニ)▶白Tシャツ×デニムのシンプルコーデ 詳細はこちら■白Tシャツ×女らしいスカートのコーデ旬の〝ダサ可愛い〞足もとで一気にコーデが今年顔に! "ダッド=休日に父親が履くような"野暮ったさが、コーデのアクセントになる! とメンズから火がついたこのブーム。マリソル世代が取り入れるなら、女らしいスカートの足もとに、がおすすめ。スニーカーだから歩きやすいのはもちろん、厚底でスタイルアップがかなうのもひそかなメリット。スニーカー¥28,000/オーラリー(東京デザインスタジオニューバランス×オーラリー) Tシャツ¥19,000/スティーブン アラン トーキョー(サヤカ デイヴィス) ニット¥28,000/メイデン・カンパニー(アンデルセン-アンデルセン) スカート¥38,000/ブルーバード ブルバード ピアス¥11,000/アルアバイル(フィリップ・オーディベール) サングラス¥21,000/フレームワーク ルミネ新宿店(レイ バン) ネックカフ¥28,000(ロンハーマン ジュエリー)・バッグ¥30,000(ヤング&オルセン ザ ドライグッズ ストア)/ロンハーマン▶白Tシャツ×女らしいスカートのコーデ 詳細はこちら■Tシャツ×ゆるやかに広がるスカートコーデ腰からヒップはすっきりと、すそに向かってゆるやかに広がる計算されたシルエットがこのコーデのグッドポイント。Tシャツとのワンツーコーデも、スカートのシルエットの美しさでぐっと着映える。小脇に抱えたクラッチバッグとシースルーパンプスはシルバーで統一して、華やか&クールに着こなして。【徳原文子さんコラボ】Tシャツ¥7,200・スカート¥16,000(エムセブンデイズ) シルバーチュールパンプス¥24,000(ファビオ ルスコーニ)・ショルダーつき2wayバッグ¥19,000(ジャンニ キアリーニ)/SHOP Marisol バングル/スタイリスト私物▶Tシャツ×ゆるやかに広がるスカートコーデ の詳細はこちら■ベージュTシャツ×レーススカートのコーデ甘派が大好きなレースも、黒なら少し大人っぽい印象で辛派でも着こなせる。ここに白Tシャツのように爽やかすぎない、ベージュTシャツを合わせれば、さりげない大人のカジュアルデートコーデの完成。Tシャツ¥13,000/ティッカ 肩がけしたカーディガン¥31,000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(スローン) スカート¥54,000/サード マガジン 帽子¥12,000/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町店(ラ メゾン ド リリス) バッグ¥45,000/ジャンニ キアリーニ 表参道店(ジャンニ キアリーニ) 靴¥49,000/アマン(ペリーコ)▶ベージュTシャツ×レーススカートのコーデ 詳細はこちら働くアラフォー「美女組」のリアルTシャツコーデは?\アラフォーの読者ブロガー「美女組」 No.162 yasukoさんのTシャツコーデをチェック/Tシャツ Hanes × beefy スカート MADISONBLUE シューズ converse バック Tod's▶No.162 yasukoさんのTシャツコーデ 詳細はこちら\アラフォーの読者ブロガー「美女組」 No.164 kanaさんのTシャツコーデをチェック/AURALEE / シームレス クルーネック ビッグTシャツ ¥8,100(税込) ▶No.164 kanaさんのTシャツコーデ 詳細はこちら\アラフォーの読者ブロガー「美女組」 No.109 yukieさんのTシャツコーデをチェック/GU/ヘビーウェイトオーバーサイズTシャツ 白 ¥1490(+税)▶No.109 yukieさんのTシャツコーデ 詳細はこちら\アラフォーの読者ブロガー「美女組」No.163 tomomiyuさんのTシャツコーデをチェック/UNIQLO U/クルーネックT▶No.163 tomomiyuさんのTシャツコーデ 詳細はこちら
  • トップスとの1・2コーデが基本になるこれからの季節、白パンツを買い足すなら断然、太めがおすすめ!脚のラインを拾わず、はくだけで即、今年顔に!BRAND:ATON/エイトンPRICE:¥49,000 MATERIALS:コットン100% SIZE:1、2 メンズライクなボリュームシルエットに女性らしいラインを加えて 独特のハリのある生地で着映え効果満点。かなり太めのワイドだけど、ハの字形に入ったフロントタックで腰まわりすっきり。パンツ¥49,000/エイトン青山(エイトン) カットソー¥10,000/アングローバル(イレーヴ) ベルト¥8,000/コントワー・デ・コトニエ  ジャパン(コントワー・デ・コトニエ) 帽子¥5,800/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(ラ メゾン ド リリス) ピアス¥32,000/ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店(ブランイリス) ブレスレット¥49,000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(ラバー) バッグ¥34,000/オルサ(オルセット) 靴¥45,000/オデット エ オディール 新宿店(ジョックス アンド アン) BRAND:THEORY LUXE/セオリーリュクスPRICE:¥29,000 MATERIALS:コットン・ポリウレタン混 SIZE:32、34、36、38、40、42、44 清潔感たっぷりのクロップドワイド。ストレッチ入りではき心地も抜群! 女っぷりを上げる足首の抜け感と、脚のラインを拾わない安心感。働く女性から絶大な支持を得るブランドならではの、一挙両得な一本。ほどよく肉厚なストレッチ素材で、下着の透けも気になりにくい。ベルトループのないミニマムなウエストデザインは、ボリュームトップスをゆるっとインする着こなしもきれいに決まる。パンツ¥29,000/リンク・セオリー・ジャパン(セオリーリュクス) ブラウス¥17,000/エリオポール代官山(エリオポール) ピアス¥10,000/ラヴァンチュール マルティニーク(アプレスキー) バッグ¥157,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥38,000/ウィム ガゼット青山店(ウィム ガゼット) BRAND:AEWEN MATOPH/イウエン マトフPRICE:¥23,000 MATERIALS:ポリエステル・ウール混 SIZE:34、36、38シワになりにくいとろみ素材の一本は、オフィスシーンにもぴったり 細身ではなくやや太めのテーパードシルエットで、今どきの女らしさを表現。ピシッときいたセンタープレスも、美脚見えに効果大! パンツ¥23,000/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(イウエン マトフ) ジャケット¥69,000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(クチュール ド アダム) Tシャツ¥22,000/ マディソンブルー サングラス¥48,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) ピアス¥24,000/ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店(ブランイリス) 時計¥13,000/DKSHジャパン(タイメックス) バッグ¥120,000/グローブ・トロッター  銀座(グローブ・トロッター) 靴¥49,000/アマン(ペリーコ) BRAND:VERMEIL PAR IENA/ヴェルメイユ パー イエナPRICE:¥21,000 MATERIALS:コットン・ポリウレタン混 SIZE:34、36、38、40 マリンパンツのフロントディテールがおなかまわりカバーにも威力を発揮! ゴールドボタンがシンプルな着こなしにアクセントを生む、ストレッチデニム素材のマリンパンツ。脚につかず離れずの絶妙な太さと着映えデザインで、リッチ感漂う大人のカジュアルスタイルに。パンツ¥21,000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(ヴェルメイユ パー イエナ) ニット¥21,000/トラディショナル ウェザーウェア 青山ウィメンズ店(トラディショナル ウェザーウェア) ヘッドアクセ¥3,400/ティアラ(ラ ピエス) イヤリング¥13,000/デ・プレ(イリスフォーティーセブン) バッグ¥59,000/ANAYI スカーフ¥11,000/フラッパーズ(マニプリ) 靴¥32,000/ファビオ ルスコーニ 六本木店(ファビオ ルスコーニ)【Marisol6月号2019年】撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE/人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア&メイク/森 ユキオ(ROI) スタイリスト/石毛のりえ モデル/蛯原友里
  • 夏に向けての準備に! スタイリスト高野麻子さんが気になるNEWS☆ASICSTIGER 人気イラストレーターとコラボ! 『アシックスタイガー渋谷』のオープン1周年を記念してイラストレーター長場雄さんとのコラボアイテムが登場。コンセプトは“彼女に恋する男の子”。シンプルながら、味があって愛らしい。Tシャツ¥4000・帽子¥4200/アシックスジャパン(アシックスタイガー)PETIT BATEAU × BOTTER 楽しげで、心躍るプリントを♪ 『プチバトー』とのコラボレートコレクションを手がけたのは、オランダ人デュオによる注目ブランド『ボッター』。ひとひねりある手描きのフラワープリントのドレスは「大人に似合うカラフルさが素敵です」¥20000/プチバトー・カスタマーセンター(プチバトー) CAT IN DA HOUSE! 猫好きさん、いかがですか? “猫を愛する人の生活をおしゃれに彩るもの”を提案するブランド。もこもこの刺しゅうで猫の顔を描いたかごバッグが夏の人気アイテム。「愛嬌のある表情がたまらないんです!」(縦16㎝×横32㎝×マチ12㎝)各¥14000/フラッパーズ(キャット イン ダ ハウス) See By Chloé アイコンバッグがデニムになった アイコン的な人気のバッグ5型のボディをデニム素材にした、これからの季節にぴったりのカプセルコレクション。4/27発売。(上・縦30㎝×横36㎝×マチ4㎝)¥34000・(下・縦18㎝×横22㎝×マチ7㎝)¥47000/クロエ カスタマーリレーションズ(シーバイクロエ)atelier ST, CAT × nano・universe カジュアル服に映える女っぽさ 「今のイヤリングブームをつくったといっても過言ではないアクセブランドと野尻美穂さんとの“さすが!”なコラボです」(右)¥18500・(左)¥22500/ナノ・ユニバース カスタマーサービス(アトリエ エスティーキャット×ナノ・ユニバース バイ ミホノジリ)MAISON SPECIAL “スペシャル”を“スタンダード”に オンオフを問わずおしゃれを楽しむ大人に向けた新ブランドがデビュー。「一見ベーシックだけど表情のあるワッフル素材を使っていたり。日常がちょっぴり特別になるアイテムをワードローブに加えてみませんか?」。ブラウス¥26000・スカート¥26000/メゾン スペシャルSHAKA × FREAK’S STORE スポサンの季節がやってくる! 南アフリカ発の『シャカ』といえば近年のスポサンブームを牽引してきたブランドのひとつ。人気モデル「FIESTA」のチャンキーヒールデザインは『フリークス ストア』でしか手に入らないスペシャル。各¥10800/フリークス ストア渋谷(シャカ×フリークス ストア) ♡6月号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/坂田幸一 スタイリスト/高野麻子
  • 夏スタイルをシックに仕上げるなら大人仕様のキャメルカラーを選ぶべし※お買い物マークをクリックしてアイテムを見ることができますお仕事スカートの強い味方といえば、やっぱりすっきりシルエットのタイトスカートに決まり。斜めに入ったラップ風切り替えが、気になるおなかを目立たせず着やせ効果を発揮してくれるし、ウォッシャブルだからお家でも洗えて重宝する一枚。スカートがシャープな分、トップスにはふんわり甘めなものを選んで。スカート¥13,000(エムセブンデイズ)・エンブロイダリーブラウス¥26,000(ティッカ)・ショルダーバッグ【レヴューリザードミニ】¥18,000(トフ&ロードストーン)・ドットチュールサンダル¥23,000(ファビオ ルスコーニ)/SHOP Marisol撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/徳原文子 文/加藤理恵 ※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります▼ファッションまとめ記事もチェック
  • 水曜日のねこたちへー明日のためのメッセージー #7。写真集「残念すぎるネコ」や「必死すぎるネコ」などで大人気の猫写真家 沖 昌之さんのネコ写真を心に響くメッセージとともに毎週水曜日にお届け。真の勇気とは、全世界を前にしてなおし得ることを、目撃者なしにやってのけることである。 ラ・ロシュフコー(フランソワ・ド・ラ・ロシュフコー フランスの道徳家。1613‐1680) 沖 昌之 おき まさゆき/猫写真家。主に外猫を撮影し、猫の自然な姿をとらえた写真が人気。写真集に『ぶさにゃん』『必死すぎるネコ』『残念すぎるネコ』『俳句ねこ』など。最新刊の写真集『ヒミツのヒミツの猫集会』『明日はきっとうまくいく』が絶賛発売中。4月26日 写真絵本『にゃんこ相撲 下町編』出版予定。 Instagram:@okirakuoki twitter:@okirakuoki カモチ ケビ子 かもち けびこ/名言選者。偉人の名言格言諺に励まされてきた人生。座右の銘「老いた雌鶏は良いスープを作る」。アラフォー婚活ブログ:アラフォーケビ子の婚活記。 Instagram:@kbandkbandkb
  • ホワイト×ブルーで仕立てるクリーンな初夏の通勤スタイル今の時期から夏にかけてぴったりなカラーの組み合わせと言えばブルー×ホワイト。 爽やかな印象になるライトブルーのパンツを取り入れました。一本持っていると便利なノータックのテーパードパンツ。 ウエストはスッキリしたデザインで、トップスをインしても着膨れ感ゼロです。 少し光沢のある素材なので、ベーシックな白トップスを合わせてもきれいめに♡ワイドパンツも好きですが、たまに穿きたくなる細身シルエットのパンツ。 バランスよく見えるアンクル丈がおすすめです。 足もとはシルバー×ホワイトのサンダルを。 ソールの傾斜が緩やかで歩きやすいので色違いも持っています。 パンプスやサンダルは足に合うものが見つかると色チ買いしてしまいがち^^バッグもブルーで統一感を出して。 少ない色数ですっきり感をアップ。トップスはシャツやTシャツに変えてもOK! 涼しげ配色は今後も出番が増えそうです。tops ur's pants JUSGLITTY sandals PICHE ABAHOUSE bag VASIC美女組No.161 愛のブログ
  • マリソル の働く女っぷりメンバー、美女組109名が回答!これがaround管理職のリアル出張事情!!アラ管(=アラウンド管理職)ともなると、出張をする人は回数もかなり多いので特別感は皆無。若いころとは違う、持ち物にも意外な共通点が。■認定! 出張にマストな三種の神器 アラ管への出張アンケート調査で、圧倒的な支持を得たのがこの3つ。乾燥・むくみ・くすみ対策に移動中やホテルで使用するアイテムがずらり。☆ルルルンフェイスマスク「数日の出張にぴったりの数枚パックも便利」「手ごろな価格帯もいい」「ご当地ルルルンはおみやげとしても人気」。ルルルン バランスうるおいタイプ( 7 枚入り)¥300/グライド・エンタープライズ ☆メディキュット「脚の疲れを翌日に残さない」「常にスーツケースにin」。寝ながらメディキュット ロング(オープン価格)/メディキュット(レキットベンキーザー・ジャパン)お客様相談室☆めぐりズム「じんわりして気持ちいい」「リフレッシュになる」「血行がよくなり翌朝の顔色が違う」。めぐりズム蒸気でホットアイマスク(オープン価格)/花王■万能アイテムは必見 ファッション編出張回数を重ねることで見えてきた、最小限の荷物でアラ管にふさわしい雰囲気作りに役立つアイテムが続々。絶対使えると出張賢者の折り紙つき。☆Theory luxeのカセットコレクション「着回しがきくぶん、少ない枚数ですむから便利」「ほどよく光沢感があって上品なので、いろいろなシーンで使える」。ジャケット¥43,000・ワンピース¥38,000・パンツ¥29,000・スカート¥27,000/リンク・セオリー・ジャパン(セオリーリュクス)☆ペリーコのポインテッドパンプス「とにかく歩きやすいので、出張時には欠かせない」「ペタンコでもカジュアルすぎない品のよさがある」。パンプス¥48,000/アマン(ペリーコ)■ホテル時間を快適に セルフケア編 年を重ねたことで無理がきかなくなってきたとの声が多数。少しでも疲れを取れるようにとの、みんなのリカバリー対策からおすすめをピックアップ。 ☆ベネフィークのリペア・ジーニアス「洗顔後これ1袋で効果絶大」「化粧水、乳液、美容液と 個別で持っていくより楽」。リペアジーニアス(1.3㎖×12包)¥6,500(編集部調べ)/資生堂(ベネフィーク)☆コスメキッチンのタンチュメール バレリアン「リラックス効果が高く、寝る1時間前に 水で割って飲むと、ぐっすり感が違います」。タンチュメール バレリアン¥2,600/コスメキッチン(エルボリステリア) ☆べネクスのリカバリーウエア「特殊素材を用いたウエアは、着ているだけでじんわりとした暖かさ」「疲れが取れるから、パジャマとして持っていきます」。ロングカーディガン¥20,000・ショートスリーブTシャツ¥12,000/ベネクス【Marisol6月号2019年掲載】撮影/草間智博(TENT/物) 取材・文/塚田有紀子
  • デニムは太め、だからトップスはコンパクトにして女らしさをほのめかす♡急な夏日には、新しいライトブルーデニムでひと足お先に夏っぽコーデにトライ! ちょい太めのパンツにきれいな水色カーデをインして女性らしさをプラス。デニムでワントーンって意外とやったことなくて新鮮だし、シルエットにメリハリを出すだけで気軽なカジュアルコーデがちょっと素敵に。すっきりVネックや足首の抜け感も美人なポイント♡ オフ白の靴&バッグで軽快に仕上げて、最高に爽やかな初夏スタイルを満喫して。パンツ¥12000/リー・ジャパン カスタマーサービス(リー) カーディガン¥23000/ゲストリスト(ハウント/ハウント代官山) 靴¥45000/TOMORROWLAND(LOQ) バッグ¥3990/アメリカンイーグルアウトフィッターズ ピアス¥14000/バフ ネックレス¥4200/サンポークリエイト(アネモネ) リング¥19000/フォーティーン ショールーム(リリーズ)土屋巴瑞季の【今日のコーデ】をもっと見る>> ♡6月号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/嶌原佑矢 ヘア&メイク/中村未幸(Lila) モデル/土屋巴瑞季 スタイリスト/高野麻子
関連キーワード

RECOMMEND