そろそろ2足目を…と考えているなら、バレエシューズは“スクエアトゥ”に更新

Marisol ONLINE

バレエ靴の本家というべきレペットからも、スクエアトゥが続々。爪先のパッドやゴムストラップなど、実用性もますます進化。(0.5)¥50,000/ルック ブティック事業部(レペット) 


先端にスタッズをあしらったユニークなデザイン。トレンドの白なら、今っぽさも最強!( 0.5)¥31,000/FUN Inc.(チェンバー) 


ドットチュールから指先がさりげなく透けてセクシー。ひとクセあるので、色は王道の黒で。(0.5)¥30,000/ベイジュ(ピッピシック) 


スペルタ=甲深なラウンドトゥというイメージを一新する、これまでより浅めのスクエアトゥ。艶のあるブラウンも素敵。(0.5)¥27,000/フラッパーズ(スペルタ)

※( )内の数値はヒールの高さで、単位は㎝です(編集部調べ)

【Marisol4月号2019年】撮影/魚地武大(TENT/物) スタイリスト/田澤美香 取材・文/伊藤真知
シルバー、スケルトン、パイソン、パール「スパイス」といえども重要なのは、着る服もシーンも選ばない汎用性の高さ。、大人のリアルな目線で選ぶならこの4足!
今年はその白を足もとで、しかもスニーカーではなく、きれいめ靴で取り入れるのがトレンド
スニーカー、バッグ、ターバンetc. 春の初め、今シーズンの気分を取り入れるためにチェックしたい小物は?
関連記事
  • "恋落ちワンピ"とは、一目見ただけで恋に落ちちゃいそうなワンピースのコト。今年トレンドの16着について、大学生&社会人の男子に胸キュンポイントを大調査! レトロ小花柄 キュートな赤&小花柄と程よい肌見せにグッとくる! レトロロマンチックな小花柄。程よくあいた胸元と裾の透け感で、いやらしくない色っぽさも。 ワンピース(インナーつき)¥9800/レンアイ ケイカク ルミネエスト新宿店 イヤリング¥1400/お世話や(Osewaya) バッグ¥2900/カシータ 靴¥22500/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ)首元があいてたり、腰がきゅっとしてて女性らしいシルエットが可愛い。(S・Mくん) カッコいいけどふわっとした袖が柔らかい印象。明るく話してくれそう。(N・Mくん) 秋っぽグリーン 優しげなグリーンとふんわりシルエットが◎ くすみグリーンで今年ならではの可愛さを手に入れて。ハンドバッグにぺたんこローファーなら柔らかい印象に。 ワンピース(インナーつき)¥7900/dazzlin イヤリング¥1400/お世話や(Osewaya) バッグ¥8900/ROSE BUD新宿店 靴¥13000/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ)ひと目見ただけで、ふわふわな感じにイチコロ♡ 癒やしを与えてくれる。(K・Nくん) ふんわり感が可愛い。天気のいい日に青空の下にいたら可愛いと思います。(T・Iくん) 大人っぽ花柄 大人の魅力たっぷりな赤っぽブラウンが大人気♡ 大ブームのブラウンに大胆な花柄がプリントされたワンピースで、視線をひとり占め。ウエストマークで美シルエットを作るのがポイント。 ワンピース(インナーつき)¥13000/ROSE BUD新宿店 イヤリング¥1500/お世話や(Osewaya) ベルト¥740/GRL(グレイル) 靴¥12000/SNIDELベルトや袖で体がきれいに見える。人目につくところを並んで歩きたい!(R・Mくん) 色と柄が可愛い! 目立つから、遠くからでも見つけられそう♡(T・Kくん) トレンドアニマル柄 細かいヒョウ柄なら強くない、むしろカワイイ! 旬度の高いアニマル柄。Gジャン&ベルトで視線をUP。 ワンピース¥9500/MERCURYDUO ルミネエスト新宿店 ジャケット¥15000/リランドチュール イヤリング¥1400/お世話や(Osewaya) ベルト¥990・バッグ¥1990/GU 靴下(3足で)¥1000/チュチュアンナ 靴¥13500/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ)ヒョウ柄は少し派手な気がするけど、ジャケットをはおってると可愛い!(S・Mくん) ヒョウ柄って怖いイメージがあったけど細かいのなら可愛いですね!(K・Tくん) モデル/高田里穂 鈴木ゆうか 多屋来夢 撮影/柿沼琉(TRON・モデル) 細谷悠美(男子) ヘア&メイク/徳永舞(BEAUTRIUM) スタイリスト/松尾由美 web構成/轟木愛美 web編成/ビーワークス
  • 9月は純米酒に合うおつまみレシピを3回に分けてご紹介。1回目はブルーチーズのポテトサラダ【今月のお酒】純米酒(右)白糸酒造 田中六五 (左)油長酒造 ALPHA 風の森 TYPE 1(右)1855年創業。蔵元のある福岡県糸島市は山田錦の一大 産地で、地元産山田錦を100%使用。「ハネ木搾り」という木と石を使った昔ながらの手法でもろみを搾る。ぶどうを思わせるようなさわやかで柔らかな香り、凝縮された米のうま味とそれをまとめる酸が調和した食中酒。アルコール分15度、精米歩合65%。720㎖¥1,440(希望小売価格)/白糸酒造  (左)1719年創業。日本清酒発祥の地といわれる奈良。その盆地の南端の御所市にある。奈良県産契約栽培米、秋津穂を使用。仕込み水は金剛葛城山系深層地下水。無濾過、生原酒。アルコール度数を低くしながらも、味わいのボリューム感、果実感を損なわないように醸造。アルコール分14度、精米歩合65%。720㎖¥1,150(希望小売価格)/油長酒造日本酒とチーズはとてもよく合うといわれている。「今回はブルーチーズを使ったポテトサラダを、純米酒に合わせました。ポテトサラダにブルーチーズを加えるとコクが出るので、マヨネーズが少なくてすむのがメリット。ここではフランスのブルー・ドーヴェルニュを使いましたが、ゴルゴンゾーラやロックフォールなど、好みのもので。純米酒は注目されている酒蔵から、食中酒として楽しめる香り控えめなものや、アルコールが低めでごく微発泡のものを。日本酒は今、低アルコールがトレンドのひとつになっています」 【レシピ】ブルーチーズのポテトサラダ【材料】(2〜3人分) じゃがいも…3個 玉ねぎ…1/8個 ブルーチーズ…40g オリーブオイル…大さじ1 ワインビネガー(赤、白どちらでも)…小さじ1   マヨネーズ…大さじ3 塩・こしょう…各適量【作り方】 1.じゃがいもは丸ごと鍋に入れてかぶるくらいの水を入れ、火にかけて竹串がすっと通るくらいまでゆでる。 2.玉ねぎはスライサーで薄切りにし、水にさらした後、水気をよくきる。オリーブオイル、ワインビネガー、塩を加えてマリネしておく。 3.①がゆで上がったら熱いうちに皮をむき、ボウルに入れてざっとつぶし、②を加えて混ぜる。マヨネーズ、こしょうを加えて混ぜ、ほぐしたブルーチーズを加えてざっくりと混ぜる。 ※スライスしたバゲットを添えても。【Point】マヨネーズは人によっていろいろ好みがあるけれど、平野さんのおすすめはこのブランド。まろやかな風味なので、マイルドな味に仕上がる。次回は9月28日(土)19時半更新予定。お楽しみに。 平野由希子 料理研究家、日本ソムリエ協会認定ソムリエ、フランス農事功労章シュヴァリエを叙勲。ワインバー「8 huit.」オーナー。フレンチをベースにしたおしゃれな料理とワインのペアリングを学ぶ、少人数制の料理教室「cuisine et vin」を主宰。詳細はホームページで。(https://www.yukikohirano.com/) 近著に「ソムリエ料理家のワインを飲む日のレシピ帖」(KADOKAWA)。 【Marisol10月号2019年掲載】撮影/邑口京一郎 スタイリスト/駒井京子 取材・文/海出正子 
  • 初秋コーデを盛り上げてくれる、優秀すぎるGU小物をピックアップ。いつもの服にプラスするだけで、途端におしゃれ上級者に見えちゃう♡ プチプラはもちろん、クオリティも満足のGUから目が離せない! - 目次 - ミニバッグ スニーカー スカーフ キャップ イヤリング ヘアターバン      No.1|ミニバッグデイリーはもちろん、旅行やアウトドアなどで大活躍するネックポーチは、リラックスコーデのアクセントにも◎。今っぽいゆるシルエット&あいまいカラーにメリハリをつけてくれる。 ▶記事を詳しくチェック    1つは持っておきたいレザーのショルダーバッグは、ベーシックなブラックを選んで秋コーデの引き締め役に! じつはウエストポーチにもなる2wayが嬉しい。 ▶記事を詳しくチェック    ハンサムなスタイルもボアのきんちゃくバッグをあわせてカジュアルにシフト。少し暑さの残る時期も、小物の素材を変えるだけでいっき秋らしくアプデ☆ ▶記事を詳しくチェック         No.2|スニーカー王道のキャンバススニーカーが1000円台で手に入る! 使い勝手のいい黒のスニーカーは、白ソールで軽さを加えて抜け感を出すのがポイント。 ▶記事を詳しくチェック    ソールまでベージュのワントーンなら、ダッドシューズもシックに履けちゃう! 大きめのチェックシャツやミニスカートに合わせても大人っぽく仕上がる。 ▶記事を詳しくチェック    足元にソックススニーカーを合わせれば、今っぽさ満点のスポミックスコーデに。パーカは前だけインしてくしゅっとさせると更にこなれ感アップ。 ▶記事を詳しくチェック         No.3|スカーフスカーフを使ったおしゃれが今季のトレンド。バンダナみたいなペイズリー柄ならカジュアルにつけこなせる。シャツのボタンを開けてのぞかせて。 ▶記事を詳しくチェック    ニットワンピにヴィンテージ風スカーフを投入♡ 視線が上がって簡単にスタイルアップが叶うよ。 ▶記事を詳しくチェック         No.4|キャップコーデュロイ素材を選ぶだけでこなれ感。ボーダーとカラーをリンクさせてキャッチーに。 ▶記事を詳しくチェック    スポミックス初心者さんは、淡い色のキャップから挑戦してみて。ほかの小物も白で統一して全体のトーンを揃えれば、こなれた雰囲気を演出できる◎。 ▶記事を詳しくチェック         No.5|イヤリングつけてるだけでしゃれ感が上がるゴールドアクセは、肌見せが少なくなる秋冬のお助けアイテム。ベルトなどの他の小物とリンクさせて、統一感を持たせて。 ▶記事を詳しくチェック    華奢見せ効果を狙うなら大ぶりのイヤリングがおすすめ。揺れ感を味方につければ、顔周りがいっきに華やかに★ ▶記事を詳しくチェック    つけてるだけで女っぷりが上がるパールのイヤリング。フェミ⇔カジ使えて万能な上に、どんなコーデも格上げしてくれるから買って損なし♡ ▶記事を詳しくチェック         No.6|ヘアターバンテクなしで簡単に盛れちゃうヘアターバン。ひとつ結びやおだんごにも合うから、いつものアレンジにプラスして印象変えに挑戦してみて♪ ▶記事を詳しくチェック    ボリュームのあるクロスデザインのターバンなら、小顔効果も期待できる♡ 後ろ側のゴムの伸縮にもこだわっているから、つけやすさもピカイチ。 ▶記事を詳しくチェック  
  • BAILA(バイラ)のファッションページは何人ものスタイリストさんたちのご協力のもと作られていますが、なぜか「どのスタイリストさんもみんなコーディネートに取り入れる超人気バッグ=リースがかぶりまくるバッグ」が存在します。その筆頭が、今回ご紹介するニューヨーク生まれのバッグブランド【ヴァジック(VASIC)】のバッグです! バッグ「BOND mini(ボンド ミニ)」(サイズ:高さ22×幅20×奥行き14㎝、付属のポーチ高さ12.5×幅17.5)¥35000/アダム エ ロペ(ヴァジック) 【ヴァジック(VASIC)】は、ヘアアーティスト&キャンドルアーティストとしてNY・パリ・東京などを拠点に活動してきたクリエイティブディレクター、水尾加乃子さんが2015年春夏からNYでスタートさせたアクセサリーブランドです。おむすびのようにコロンと丸みをおびた愛らしい形と、くるりとラフに結ばれたストラップが特徴のアイコンバッグ「BOND(ボンド)」(写真↑)をはじめ、かっちりスクエア型のクラシカルな「CITY(シティ)」「Bee(ビー)」など、ひと目で【ヴァジック(VASIC)】のバッグだとわかる、ちょっぴり個性的でアイコニックなデザインが人気の秘密。さらに、働く女性がバッグに求める機能性(軽い、やわらかい、使いやすい、大容量、持ちやすい、カラーバリエーションが豊富、お手頃プライス=高コスパetc.)が目白押しで、おしゃれな大人の心をがっちりつかんで離しません。今回は、BAILA(バイラ)のファッションページに欠かせない【ヴァジック(VASIC)】のバッグ&コーディネートをまとめました。 超人気バッグ【ヴァジック(VASIC)】目次1.圧倒的人気No.1アイコンバッグ「BOND(ボンド)」 2.カジュアルコーデが瞬時にしゃれ見え「BOND(ボンド)」の実力検証 3.スクエア型が通勤コーデにぴったりな「CITY(シティ)」&「BEE(ビー)」 4.スタイリスト私物スナップにもひんぱんに登場! 5.究極のモテバッグ!? 読者インフルエンサーも続々かぶり買い 6.2019秋冬新作&セレクトショップ限定モデルをチェック7.【ヴァジック(VASIC)】のバッグが買えるショップリスト 1.圧倒的人気No.1! アイコンバッグ「BOND(ボンド)」 【ヴァジック(VASIC)】を代表するアイコンバッグ「BOND(ボンド)」。ストラップをくるりと結んだノット(結び目)がポイントです。丈夫でやわらかく、傷がついても目立ちにくいシュリンクレザーを使い、通勤コーデにも休日カジュアルコーデにも合わせやすいのが人気の秘密。また、ハンドバッグとしてはもちろん、ハンドルを長く伸ばしてショルターバッグとしても使えます。 きちんと感とほどよいゆるさのバランスが、通勤バッグにぴったり! バッグ¥42000/コード(ヴァジック) 黒や白などのベーシックカラーから、カラフルなきれい色まで、毎シーズンカラーバリエーションが豊富なのも「BOND(ボンド)」が人気の理由のひとつですが、BAILA(バイラ)ファッションページに最も登場回数が多いのが、写真のようなアイボリーやホワイト、ベージュなどのやさしげなミルクカラー系。堅くなりがちな通勤コーデにほどよい抜け感とやさしげな印象をもたらしてくれます。 バッグ¥42000/コード(ヴァジック) 写真のような、イエローのトップス×ミントグリーンのスカート×マスタードイエローのパンプスといったカラフル色の服を組み合わせた配色コーデにも、ミルクカラーのバッグ「BOND(ボンド)」がスマートになじんでくれます。 バッグ¥42000/コード(ヴァジック) また、大容量のサイズ感もお仕事バッグにぴったり。2019年秋現在「BOND(ボンド)」のサイズは、幅23×高さ28×奥行き18cmのレギュラーサイズと、幅20x高さ22x奥行き14cmの「BOND mini(ボンド ミニ)」の2サイズ。マチがしっかりあるので、長財布もお仕事ツールもメイクポーチもガンガン入れられます。 2.カジュアルコーデを瞬時にしゃれ見せする「BOND(ボンド)」 使いやすさとコーディネートを選ばない万能な存在感は、通勤コーデ活用だけではもったいない! ちょっぴり個性的なデザインは、シンプルな休日カジュアルコーデも瞬時にしゃれ見せしてくれます。 「BOND(ボンド)」とスニーカーさえあれば、休日おしゃれコーデが即完成! バッグ¥37000/アダム エ ロペ(ヴァジック) スニーカーの色みと、バッグ「BOND(ボンド)」の色をさりげなくリンクさせれば、アースカラー配色のスカートコーデが即あか抜けます。 バッグ¥42000/コード(ヴァジック) みんな大好きコンバース(CONVERSE)のキャンバスハイカットスニーカーとバッグ「BOND(ボンド)」の相性も抜群! バッグを「BOND(ボンド)」にすることで、大人のスニーカーコーデにふさわしい女らしさがキープできます。 長財布もしっかり入る大容量「BOND mini(ボンド ミニ)」にも注目! バッグ¥33000/コード(ヴァジック) 小ぶりサイズでも長財布までしっかり収納する「BOND mini(ボンド ミニ)」は、休日コーデにぴったり。ブルーのバッグと透けシャツで、重たい印象になりがちな黒ワンピースのコーデを軽快に仕上げて。 3.スクエアシェイプが通勤コーデに最適!「CITY(シティ)」&「BEE(ビー)」 やわらかな丸みをもたせたスクエアシェイプにクラシカルな雰囲気が漂うバッグ「CITY(シティ)」&「BEE(ビー)」の2モデルも人気。「CITY(シティ)」はバッグの内側がスリットで3つのコンパートメントに分けられており、モノの仕分けが簡単です。ショルダーストラップを内側にしまうことでクラッチバッグとしても使えます。「BEE(ビー)」は【ヴァジック(VASIC)】バッグのアイコンモチーフでもあるノット(結び目)をバッグの両サイドにあしらい、端正ななかに遊び心がただようデザインです。 バッグ¥45000/コード(ヴァジック) 「CITY(シティ)」で人気のカラーはブラウン系。きれい色や柄の服に合わせても、なじみながらしっかりおしゃれ心を主張してくれます。 バッグ¥37000/コード(ヴァジック) スクエア型の端正なたたずまいは通勤コーデにぴったり。バッグのフラップ(ふた)を留めるストラップはボディと同じレザーでできていて、ちょっぴりユーモラスで親しみやすい雰囲気に。 バッグ¥36000/コード(ヴァジック) ベージュのポロニットに、オリーブ色のバッグ「BEE(ビー)」とスカーフのトーンをリンクさせて、定番ネイビーの通勤コーデをあか抜けさせて。 4.ヴァジック(VASIC)のバッグはスタイリスト私物にも頻繁に登場! BAILA(バイラ)のファッションページを支えるスタイリストさんたちのおしゃれスナップにも登場回数が多い【ヴァジック(VASIC)】のバッグ。撮影用にリースしてひとめ惚れし、そのままお買い取りするパターンも! スタイリスト 吉村友希さん バッグ/スタイリスト吉村友希さん私物(ヴァジック) スタイリストの吉村友希さんも【ヴァジック(VASIC)】の大ファン。カジュアルなサロペットコーデも、ブラックレザー×PVCのミックス素材づかいのショルダーバッグと、ヌーディなトングサンダルでぐっと大人っぽく。 5.究極のモテバッグ!? 読者インフルエンサーも続々かぶり買い あまりにもBAILA(バイラ)のファッションページに頻繁に登場するので、BAILA(バイラ)専属読者インフルエンサー&モデルのスーパーバイラーズたちにも【ヴァジック(VASIC)】人気が伝染し、かぶり買いが続出! やさしげで親しみやすい印象を連れてきてくれる“モテバッグ”として大人気のもようです。 バッグ¥42000/コード(ヴァジック) 「よく見ると肌が透けている!」という“不意打ち感”が、男性陣に好感度の高いシースルーの服。とくにモテると評判の黒の服に【ヴァジック(VASIC)】のアイコンバッグ「BOND(ボンド)」を合わせてやさしげなムードをプラス。 バッグ¥33000/コード(ヴァジック) 女らしいタイトなスカートをコンバース(CONVERSE)のスニーカーでカジュアルにハズす着こなしにも【ヴァジック(VASIC)】の「BOND mini(ボンド ミニ)」が好印象のしゃれ感を連れてきます。 6.2019秋冬新作&セレクトショップ限定モデルをチェック ...というわけで、2019年秋冬も引き続きBAILA(バイラ)のファッションページを飾り続ける大人気の【ヴァジック(VASIC)】のバッグたち。2019年秋冬に発売予定の新作をご紹介します。 スタイリストの個人買い殺到!「BEE mini(ビー ミニ)」のスエードバッグ バッグ¥36000/コード(ヴァジック)かっちりとしたフォルムとトレンドのキャメルカラーが、大人カジュアルコーデにもすんなりなじみます。「クラシカルなたたずまいに惹かれてを予約ずみ。しなやかなスエード素材は秋にぴったり」(スタイリスト高橋美帆さん)、「毎シーズン、持つだけで即今っぽくなれるバッグが目白押し。秋冬に映えるきれい色を検討中」(スタイリスト門馬ちひろさん)など、ラブコールが殺到! セレクトショップでは“別注”or“限定”モデルをお見逃しなく! バッグ(サイズ:高さ19×幅25×奥行き12㎝)¥37000/トゥモローランド(ヴァジック)  こっくり発色するきれいなイエローが華やかな印象のバッグ。サイドスナップを外せば収納力がアップします! しっとりとしたマイクロファイバースエード素材とデイリーに使いやすいサイズがポイント。トゥモローランドだけの別注を見逃さないで。 7.大人気【ヴァジック(VASIC)】のバッグはどこで買えるの!? 【ヴァジック(VASIC)】のバッグは下記直営店&セレクトショップ、【ヴァジック(VASIC)】公式オンラインストアで購入可能です。ぜひチェックしてみて。 【直営店】 ●ヴァジック 青山(VASIC AOYAMA) 〒107-0062 東京都港区南青山5丁目2-15 B1F 03-6427-2178 ●ヴァジック 伊勢丹新宿(VASIC ISETAN SHINJUKU) 東京都新宿区新宿3-14-1 伊勢丹新宿店本館1Fハンドバッグ売場 03-3352-1111 【セレクトショップ、百貨店、オンラインストアなど】 ※アルファベット順 ●アダム エ ロペ(ADAM ET ROPE' ) ●バーニーズ ニューヨーク(BARNEYS NEW YORK) ●ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ(BEAUTY & YOUTH UNITED ARROWS) ●ドロイト ロートレアモン(Droite lautreamont) ●エル・ショップ(ELLE SHOP.JP) ●エストネーション(ESTNATION) ●ガリャルダガランテ(GALLARDAGALANTE) ●ユナイテッドアローズ グリーン レーベル リラクシング(UNITED ARROWS green label relaxing) ●マルティニーク(martinique) ●マルタジョイ(MARUTA JOY) ●トキハ本店(OITA TOKIWA) ●パリゴ(PARIGOT) ●シーズン スタイル ラボ 髙島屋(SEASON STYLE LAB TAKASHIMAYA) ●ストラーダ エスト(STRADA EST) ●スタイル&エディット 髙島屋(STYLE & EDIT TAKASHIMAYA) ●スタイリング / (styling /) ●トゥモローランド(TOMORROWLAND) 【ヴァジック(VASIC)】公式オンラインサイトへ
  • こんにちは♫マキアトップブロガーpinkmimi です❤️本日発売MAQUIA11月号表紙は沢尻エリカさん。美しい♡そして凛とした背中が印象的です。今月号はMAQUIA15周年記念号♡おめでとうございます♡なんと今月のMAQUIAは3種類発売!!まず私が手にしたのはアスタリフト版付録違いでアベンヌ版 はお顔アップの沢尻エリカさんが表紙。※DAISY LIN バニティポーチはどちらにも付きますよ♫そして付録なし版 の3種。さて恒例の付録紹介からスタート(アスタリフト版)DAISY LIN バニティポーチ高さ15.5cm × 直径14.8cmエレガントな生き方や美意識の高さにファンの多いFOXEY創業者Noriko Daisy Lin Maeda さんが手がけるブランド。蓋裏にも内側にもポケットがつき、立てて化粧水などのボトルも収納もできる大容量!色味、質感、形もgood!大人な美ポーチとなってます♡出張や旅行ではメイク道具やスキンケアを全部入れてバック代わりにもちたいな♡アスタリフト ジェリーアクアリスタ 5gこの度4度目のリニューアルで9月1日発売されたアスタリフトのスター製品。ジェリーの特徴の一つである"ヒト形ナノセラミド"は"補う"ことだけでなく"整える"ことにも着目新配合された'"アセンヤクエキス"でストレスによるセラミド生産低下を防ぎセラミドアプローチがパワーアップ。5gもあればお肌の土台がしっかり整うのを実感できるからうれしいですね♡もっと見る >立体大特集は集めに集めた411答! 誰も教えてくれなかった 美容の“正解”メイク、スキンケア、カラダなどさまざまな美容のジャンルを美容のプロが回答してくれています。続いては私が気になった見どころを紹介!次のページへクリック》》》もーこんな時期!早めにチェックして予約しなくちゃ売り切れてしまいそうです。68ブランド掲載!Xmasコフレ&限定品最速ニュース2019人気アーティスト林由香里発秋の3大トレンドアイ 似合わせの正解この秋気になってます!3大カラーくすみオレンジ、メタリックカーキ、ニュアンスシルバー。奥二重、一重と個別に解説されているからトレンドが取り入れやすい♫長井かおりさん presents脳内のイケてる私に近づける加工アプリ級メイク写真を撮る際当たり前になったアプリ加工。アプリに頼らない加工級のメイクテクは必見!ヘア&メイク長井さんが美肌加工、でか目加工、小顔加工、細い鼻加工、華やか印象加工の加工級メイクで読書5名を変身!取り入れたいテクがたくさん。実録! 肌悩みからの奇跡の逆転ストーリー美肌で知られる美賢者による「乾燥」「くすみ」「たるみ」「ニキビ」の4大肌悩みからの生還法を、実話で。美容のプロが認めたスキンケア&メイクアイテム名品100図鑑美容のプロ26人が認める100品。数えきれないほどあるコスメの中から美のプロはどんなものをチョイスしてるのか…これからのコスメ選びの参考になる保存版。今月号の付録、ジェリーアクアリスタはエイジングのスペシャリストとして選ばれてますよ。今月も読み応えたっぷり!この週末は美容の正解を見つけよっと♫試し読みはこちらから♫https://maquia.hpplus.jp/magazine/NRdzVEk?page=19&utm_source=maquia_mail&utm_medium=mailmagazine&utm_content=text&utm_campaign=maquia_edit.190920.10Instagram 細々とやってます (写真をタップ)気軽にフォローいただけたらうれしいです。
  • 9/14(土)〜9/20(金)までの「明日のコーデ、どうする?」をまとめてお届け!9月14日(土)旅行に出かける友人に頼まれ犬のお世話。お散歩するならスニーカーで 9月15日(日)Tシャツ×デニムコーデにシャカシャカ素材のトレンチでドライブへ 9月16日(月)敬老の日は親族が集まっておしゃれな祖父とリンクコーデを楽しんで他の画像を見る☆明日のコーデ「1週間まとめ」はこちら
  • 2020年春夏ニューヨークファッションウィークのオフランウェイで目立っていたのは、鮮やかな色を使ったスタイリング。なかでも全身を同じトーンで揃えた着こなしに注目! あなたが気になるのはどのトーン?トムボーイなシャツ&パンツも、真っ赤を選べば女性らしいPhoto by Daniel Zuchnik/Getty Images ワーク風ディテールのシャツとパンツをセットで着た、ファッション・コンサルタントのアダ。ボーイズライクなアイテムだが、深みのあるレッドがドラマティック&フェミニンなムードを演出。シューズも同じく赤で揃えて、エフォートレスだけど強い印象を与えるスタイリングに。シャツの裾は片側だけパンツにインして、ラフに着こなした。ガーリーなアイテムはペールカラーでシックに取り入れてPhoto by Christian Vierig/Getty Images パフスリーブのブラウスにフレアスカートの可愛らしい組み合わせも、ペールカラーで統一すれば、甘さが抑えられてぐっとシックに。ブラウスとスカートのかすかな色みの違いが、スタイリングに奥行きをもたらしている。シューズとバッグは白を選んで、スタイリングのクリーンな雰囲気を生かした。パステルカラーを洗練された小物で引き締めてPhoto by Christian Vierig/Getty Images インフルエンサーのソフィは、パステルブルーのニットドレスに、同じ色のコートを羽織って。膨張して見えがちなパステルカラーを引き締めているのは、パイソン柄のベルトや、クラス感のあるウォッチ。ウェアと同じ色みのバッグの立体的なフォルムが、スタイリングにモダンな表情を与えている。鮮やかなブルーのニット&パンツをクリーンに着るPhoto by Christian Vierig/Getty Images 目の覚めるような鮮やかなブルーのニット&パンツを身にまとった、インフルエンサーのリンダ。ニットはウエストにインして、黒いベルトをアクセントに。白いスクエアトゥのシューズが、スタイリングにクリーンなムードを与えている。ニットのタートルネック部分にヘアを入れ込んで着る小技にも注目!シャイニーなジャケットが、ピンクにエッジをプラスPhoto by Daniel Zuchnik/Getty Images ムスリムのインフルエンサー、マドモワゼル・メメ。ガーリーなスタイリングが得意な彼女らしく、ジャケットとスカート、ストールをピンクで統一。シャツとチェック柄スカート、スニーカーの組み合わせはスクールガールのような雰囲気だが、シャイニーなジャケットがエッジを与えている。今シーズンらしいグレイッシュなカラーリングPhoto by Daniel Zuchnik/Getty Images 淡いブルーから、グレーのトーンでまとめた、インフルエンサーのクセニア。袖にスリットの入った変形シャツを、スモーキーなカラーリングやショートパンツで、今シーズンらしく取り入れた。バッグもニュアンスカラーを選んで、全身の統一感をキープ。クールな個性で着こなす、甘い色Photo by Daniel Zuchnik/Getty Images シュガーピンクのカーディガンとパンツがキュートな、モデルのガードレ。甘さたっぷりのスタイリングだが、Vネックのカーディガンを素肌に着ていたり、ヘアをオールバックにしていたりと、着こなしの細部に彼女本人のクールな人柄が感じられる。あえてネックレスをつけず、潔く見せたデコルテも格好いい!シャツドレスとコートのトーンを揃えてモードにPhoto by Christian Vierig/Getty Images シャツドレスとコートを同系色でまとめた女性。ボディラインに添うシルエットのドレスは、1枚で着るとフェミニンになりすぎるアイテムも、袖にボリュームのあるコートをレイヤードすることでモードな仕上がりに。イヤリングやブレスレット、そしてアートピースのようなバッグが、コンテンポラリーな表情を生み出している。ネオンカラーを全身で取り入れるおしゃれ強者も!Photo by Christian Vierig/Getty Imagesトレンド継続中のネオンカラー。インフルエンサーのパトリシアは、ネオングリーンのシャツ&パンツを合わせて登場! さらにホットピンクのパンプスとミニバッグを合わせ、抜群に目を引くスタイリングに。ベーシックカラーで中和するのではなく、インパクトカラー同士を合わせて堂々と着こなす姿勢は、ぜひとも見習いたい。 text : Chiharu Itagaki
  • ZARAで見つけた明るいベージュワンピースを着て、フィンガーフード協会主催のフォローアップ講座へ行ってきました。まだ時間帯によっては暑いこの時期にぴったりな薄手のコットンワンピース 現在発売中のエクラ10月号。ファッション特集は「クールベージュ」と「暖ブラウン」です。 ワンピースが明るいベージュなので、バッグとブーツは暖ブラウンでコーデしてみましたワンピース:ZARA ブーツ:TOD'S バッグ:TOV今年の3月に日本フィンガーフード協会認定講師の資格を取得したのですが、定期的にフォローアップ講座を開催して頂けるんです✨✨代表の丸山佳枝先生が生み出すフィンガーフードは目にも美しく、再現性が高くて美味しいものばかり。今回もたっぷり8品教わってきました 講座の後は、名古屋からいらしていて既に愛知県初のフィンガーフード認定校として活躍されているりえさんとデート 虎ノ門ヒルズ内アンダーズホテル東京 52階にあるルーフトップバーへ美味しいカクテルを片手に高層階からの景色を眺めながらのおしゃべりは最高 お料理は勿論の事、テーブルコーディネートやファッションセンスも抜群なりえさんから、これからお教室開講に向けての体験談やアドバイスを沢山頂きとっても勉強になりました✨ 同じ志を持った方々が全国から集まるフィンガーフード協会。 貴重なお友達が出来て本当に有り難いです♡ 来月のお料理教室開講に向けて今は少しずつ準備を進めています。 またご報告しますね♪❤︎Instagramはこちら❤︎華組 宮原江里子ブログ
関連キーワード

RECOMMEND