リアル通勤コーデ。20℃超えの月曜日は風になびく軽やかアイテムで!

Marisol ONLINE
5日間乗り切ればゴールデンウィーク。だけどその前にやるべき事が...な今週は、好きなメイクやファッションでテンションを上げなければ!ウィークでもあります。最近投入したコスパ最強ブランドN.O.R.Cのプリーツスカートは、ホワイトに見えるぐらい薄ーいグレーが他のカラーと馴染み良くヘビロテ中。モデルさんは引きずるぐらい長ーい丈をカッコよく履いていましたが、私はサイズ1のスカート丈が短い方を着用しています。(身長168cm)
トップスは昨年から愛用しているUNIQLO×tomas maier。今年も引き続きボリュームのある袖がマイブームです♡
関連記事
  • BAILA8月号、発売しましたーー♡ 遅くなってしまいましたが今月号の見所と付録のご紹介をさせていただきます! カジュアルと女性らしさを共存させるためのファッション大特集 "大人の女っぽカジュアル・ルール" その中でも取り入れやすいなーと思ったルールを3つ、ちらっとご紹介。 まずは、 ワンピース×ゴツめスポサン スポサンさえあれば手持ちのワンピースと組み合わせて完成するので1番手軽でチャレンジしやすい! 旬なスポーツテイストをプラスすれば甘くなりがちなワンピースを中和してくれる。 わたしも欲しい欲しいと思いつつまだスポサンを購入できていないので嬉しい特集でした。 2つ目は"ブラウントーンのトップス" インスタや展示会などでもベージュ〜ブラウンの服は本当によく見る! 秋冬では継続してテラコッタカラーのコスメや服も流行るそうなのでわたしも今年はブラウン系のメイクや服をたくさん楽しみたいと思います♡ そしてすごく参考になった3つ目。 "女っぽく高見え!大人のユニクロルール" プチプラ代表ユニクロアイテム。 選ぶときの一工夫で高見えが叶うポイントが載ってます。 これは必見!! そしてわたしもとても楽しみにしていた今月号の特別付録! バレリーナシューズで大人気のreppeto (レペット)とBAILAのコラボアイテムです♡ (今月号で中村アンさんがレペットのレオパード柄シューズを可愛く履きこなしてました。) セットでも単品でも使えるこちら。 ・PVCトートバッグ(高22×幅22×マチ10) ・レオパードポーチ(高13×幅18) トートはマチもしっかりあるので意外と荷物が入る! 水にも強いのでビーチや雨の日など今からの時期にたくさん活躍してくれそう。 持ち手のリボンテープにはオリジナルのロゴがプリントされててそれがまた可愛い♡ 抜け感が手に入る夏の必需品アイテムとしてカジュアル・ルールでも特集されていた"クリア小物" 今月号の付録でゲットできてしまうのは嬉しい♡ 夏のコーデのお悩みも解消されるBAILA8月号、 付録も本当におすすめなので是非皆さん手にとってみてください♡ @rena674
  • 注目の新作プチプラコスメを、毎週水曜日にスウォッチ動画つきでご紹介している連載企画「#プチプラコスメは水曜日に」。今回ご紹介するのは、プチプラ中のプチプラ! 100円ショップ・ダイソーで展開している「U R GLAM(ユーアーグラム)」の人気コスメが大集合。豊富なカラバリのネイルや、9色セットのアイシャドウパレットまで! エディターの感動そのままに、ロングレビューでお届けします。単色アイシャドウなど、この秋発売の新作は2ページ目をチェック! 1 ロングラッシュマスカラ BR-1 2 スリム スケッチ アイブロウペンシル BR-2 3 スリム スケッチ リキッドアイブロウ BR-2 4 カラーネイルセレクション GN-1 5 カラーネイルセレクション OR-1 6 カラーネイルセレクション BU-3 7 ナチュラルスキン パウダー 8 トーンアップ パウダー 9 リップスティックEX BE-1 10 リップスティックEX CO-1 11 デイリー チークブラッシュ CO-1 12 デイリー チークブラッシュ PU-1 13 アイブロウコート/各¥100+税 発売中▼WEBエディター ORITAが試しました!「リップスティックはするすると伸び広がり、唇にピタッと密着。右のCO-1はシアーなほんのり発色。対するBE-1はセミマットでしっかり発色」「チークブラッシュは、肌に溶け込むようになじみムラなく自然な血色感を演出。ブラシで一度さっと刷くだけでしっかり色づくので、かなり高コスパ! 見た目も可愛いです」「こちらは触ってみて驚いたパウダー2種。右のトーンアップパウダーはご覧の通り、くすみ肌がパッと白肌にチェンジ! クリームとお粉が混じったようなさらさら質感で、肌にするすると密着し、ナチュラルにフィット。この新感触、おもしろいのでぜひお試しを! ナチュラルスキンパウダーは自然なトーンアップを後押し」「アイブロウももちろんお任せ! 右がリキッド、左がペンシルでどちらも色味はBR-2。仕上げには、右下のアイブロウコートを。眉メイクの上に塗るだけで、時間がたっても朝のメイクをキープしてくれる人気アイテム。サラッと軽い液体なので、乾きも早くベタつきもなし!」 ▼9色セットのアイシャドウも100円!?ブルーミング アイカラーパレット 01SNSでも話題になった9色パレットのアイシャドウ。9月中旬には、ピンク系の色を揃えた第二弾が発売に!「9色セットで100円って...思わず1色あたりのお値段を計算してしまった私。トレンドを押さえたブラウンがセットされていて、発色もご覧の通り。マットからラメまで、テクスチャーにもこだわっていて『もうアイメイクはこのパレットだけでいいのでは...』と感動のため息が。新色もすぐに完売の予感! 絶対にゲットして欲しい!」エアリーアイカラークリームタイプの単色アイシャドウは全6色で展開。まぶたに溶け込むようにピタッと密着し、しっかり発色。8月中旬~順次発売予定。「クリーミィだけどサラッとしたテクスチャーで、肌にピタッとフィット。ペールカラーをアイホールに広げてから、濃い目の色を重ねたり。単色でももちろん素敵。全種類買っても600円なので、迷ったらとりあえず全色買いがおすすめです」パウダーアイシャドウ既存品でも人気の単色パウダーアイシャドウが秋冬カラーでリニューアル。単色でも組み合わせても楽しめる、全17種。8月中旬~順次発売予定。「全17色のうち、今回はブランドいち押しの6色をお試し! BG-1とBR-1はマットタイプ、そのほかのカラーはラメ入りです。個人的に気になったのはBR-1。赤みがかった“柿色”ブラウンで、指でぼかしてつけるとすごく綺麗! その上から少しだけOR-1を重ねると目もとに立体感も出て◎。発売されたらぜひ、運命のカラーを見つけてみてください♡」 ▶U R GLAMのブランドサイトをチェック ドゥ・ベスト03-3815-9011▼この記事を書いたのは...WEBエディター ORITAイエベ肌&パーソナルカラーは秋タイプ。「#プチプラコスメは水曜日に」を担当。背伸びしすぎない、等身大の「これ、いいよ」コスメをスウォッチ動画つきでお届けします。最近はボルドー系のアイシャドウをヘビロテ中。
  • コーチがブランドアンバサダーである水原希子とのカプセルコレクション「コーチ × キコ・ミズハラ」を2019年7月26日(金)より日本全国のコーチストア(一部店舗を除く)とオンラインストアにて発売する。バッグやアクセサリー以外にも、初のレディ トゥ ウェアのコラボレーションが含まれるこの新作コレクションは、コーチのクリエイティブ・ディレクター、Stuart Vevers(スチュアート・ヴィヴァース)と水原がパートナーを組んでデザインしたもの。 写真左:KIKO スター リング ¥16,000、KIKO キスロック コイン パース〈H9×W13×D5cm〉¥21,000〜¥23,000・写真右:KIKO Tシャツ ウィズ バタフライ ¥22,000、KIKO ミニ スカート ¥34,000、KIKO サファリ トート〈H21×W29×D10cm〉¥60,000、KIKO チャーム イヤリング ¥9,000、KIKO チャーム チョーカー ¥16,000/コーチ・カスタマーサービス・ジャパン ©Coachいずれのアイテムもカラフルなリベットや空想上のバタフライモチーフなどがあしらわれ、水原のプレイフルなセンスが生かされたアイテムに仕上がった。水原は自らが考案して名付けた“エイリアン バタフライ”モチーフについて「エイリアンだけど皆をハッピーでピースフルにする、とても不思議でそして魅力的なキャラクター」と説明する。 写真左:KIKO チャーム イヤリング ¥9,000、KIKO チャーム チョーカー ¥16,000・写真右:(左)KIKO Tシャツ ウィズ バタフライ ¥22,000、KIKO ミニ スカート ¥34,000、KIKO トート ウィズ バタフライ アンド キャリッジ 〈H36×W34×D13cm〉¥35,000、KIKO チャーム イヤリング ¥9,000、KIKO チャーム チョーカー ¥16,000・(右)KIKO ロング スリーブ ニット ウィズ バタフライ ¥55,000、KIKO サファリ トート〈H21×W29×D10cm〉¥60,000/コーチ・カスタマーサービス・ジャパン ©Coachほかに、1960年代のコーチのアーカイブスタイルからヒントを得たという新作バッグ「サファリ トート」も登場。メタリックレザーを使用し、ターンロックの留め金が付いたフロントポケットが特徴のこのバッグは、フューチャリスティックなピンク、グリーン、ブラックの3色で展開。内側にはリミテッドエディションのストーリーパッチがほどこされた、特別な一品となっている。また、キャンペーンビジュアルには妹の水原佑果も登場しているので、姉妹の仲良さげなツーショットも併せてチェックを。 写真左:KIKO サファリ トート〈H21×W29×D10cm〉各¥60,000・写真右:(左)KIKO スウェットシャツ ウィズ バタフライ アンド キャリッジ ¥27,000・(右)KIKO Tシャツ ウィズ バタフライ ¥22,000、KIKO サテン バーシティ ウィズ バタフライ ¥75,000、KIKO チャーム イヤリング ¥ 9,000、KIKO チャーム チョーカー ¥16,000・二人とも:KIKO ミニ スカート 各¥34,000、KIKO サファリ トート〈H21×W29×D10cm〉各¥60,000、KIKO プラットフォーム スニーカー 各¥37,000/コーチ・カスタマーサービス・ジャパン ©Coachコーチ・カスタマーサービス・ジャパン www.coach.com0120-556-750 text: Fuyuko Tsuji ⇩「コーチ」のカプセルコレクション「コーチ × キコ・ミズハラ」をチェック!
  • オフィシャルタイムキーパーであるオメガから、東京2020オリンピックを記念した2本の限定モデルが登場1932年からオリンピックのオフィシャルタイムキーパーとして選手たちの記録を刻んできたオメガが、東京2020オリンピックを記念した2種類の限定モデルを7月24日(水)に発売する。シーマスター アクアテラ 東京2020オリンピック リミテッド エディション 世界限定2,020本 \670,000 陸でも水中でも美しく躍動する「シーマスター アクアテラ」の東京2020モデルは、同シリーズ初のセラミック ダイアルを採用。ポリッシュ仕上げのブルーダイアルには、東京2020オリンピックエンブレムにインスパイアされた模様をレーザーエングレーブで施している。サファイアクリスタルのケースバックには東京2020オリンピックエンブレムが描かれ、エディションナンバーも。ストラップはあらかじめセットされたブルーのラバーのほか、ステンレススティール製のブレスレットも特製ボックスに入っているので、気分にあわせて付け替えることができる。シーマスター プラネットオーシャン 東京2020オリンピック リミテッド エディション 世界限定2,020本 \800,000「シーマスター プラネットオーシャン」は、ホワイトを基調にしたケースやフェイスに、日の丸をイメージした赤いドットのロリポップ秒針と2020年を思わせる赤い「20」がポイント。開催国である日本の特色を表現したモデルだ。こちらのモデルもホワイトレザーストラップに加え、付け替え用のステンレススティール製ブレスレットとNATOストラップが特製ボックスに収められている。 東京2020ならではのモデルは、それぞれ世界限定2020本。今すぐチェックして! https://www.omegawatches.jp
  • トレンドと関係なく、いつでも大好きなアイテム。だからこそ、"今"を感じさせる選びと着こなしが重要夏カジュアルのお悩みについて読者にアンケートを実施。アイテムの選び方や、大人にふさわしい着こなし方など、人気スタイリストがわかりやすくアンサー! お悩み① 今までのボーダーが似合わなくなってきた気がします→スタイリスト・松村純子さんのAnswer 「定番の白×ブルーのボーダーは、大人には少し強すぎるかも。キレのいい白×黒でゆったりシルエットを」「色は白×黒、体がゆったり泳ぐボックスシルエットでゆるさのあるドロップショルダーなら、さらりと着るだけで確実に洗練の印象に。ワイドパンツやロングタイトなど、トレンドボトムスにも合います」。カットソー¥13,000/トラディショナル ウェザーウェア 青山ウィメンズ店(トラディショナル ウェザーウェア) ワイドパンツ¥23,000(カオス)・リング¥90,000(ソフィー ブハイ)/カオス丸の内 ショルダーバッグ¥78,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) ピアス¥30,000/エスケーパーズ(モダン ウィーヴィング) ☆othersカットソー (上)¥13,000/ウエスト(ブルーバード ブルバード)  (下)¥11,000/ゲストリスト(ルミノア)お悩み②ホワイトデニムをはくと、いつもより〝マダム感〞が出ます→スタイリスト・田澤美香さんのAnswer 普通のインディゴデニムよりも、シルエットやデザインに旬の要素が必要「デニムというよりも、トラウザー感覚ではけるデザインやシルエットを吟味して。ハイウエストやワイドシルエット、サスペンダーつきなど"ひとクセ"あるデザインなら、トレンド感をキープできます」デニムパンツ¥26,000/ナゴンスタンス ブラウス¥26,000/エンフォルド ピアス¥26,000・バングル¥80,000/ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店(ブランイリス) バッグ¥12,000/エーピー ストゥディオ グランフロント オオサカ(ヴィ ド ヴィンスター) 靴¥39,000/スタニングルアー 青山店(ATP)☆others[物]デニムパンツ (右)¥22,000/ボウルズ(ハイク)  (左・サスペンダーつき)¥14,000/カイタックインターナショナル(モナーム)【Marisol8月号2019年掲載】撮影/佐藤 彩 魚地武大(TENT) スタイリスト/伊藤ゆみ 松村純子 池田メグミ 田澤美香 取材・原文/坪田あさみ 発田美穂
  • スーツ姿の男性陣に囲まれて、いざ、プレゼンへ出陣 今日はかなり大事なプレゼン。ジャケットとスカートをセットアップ風に着て、男性のスーツ姿と肩を並べても違和感なく。地味すぎて埋もれるのは嫌だから、パープルのバッグと靴で、女性らしい自己主張を。昨日しっかり準備したおかげで、プレゼンの手ごたえはばっちり! 上司にも「いいプレゼンだったよ」なんて言われ、心の中でガッツポーズ♪ ジャケット¥43000/SANYOSHOKAI(マッキントッシュロンドン) スカート¥12000/エメル リファインズ ルミネ新宿店(エメル リファインズ) シャツ¥15000/SANYOSHOKAI(マッキントッシュフィロソフィー) 時計¥78000/セイコーウオッチ(セイコー ルキア) ネックレス¥58000/エフ・ディ・シィ・プロダクツ(4°C) 靴¥22000/ラ ジュンヌ ブティック(ファビオ ルスコーニ) バッグ¥ 36000/ケイト・スペード(ケイト・スペード ニューヨーク) 【今月のPROFILE】広告代理店企画営業・絵美里33歳。広告代理店の企画部所属。営業の後輩と組み、地方企業のリブランディングを進行中。趣味はアート鑑賞。一人の時間も楽しいけれど、夏だもん、恋がしたい!(笑) 明日のコーデ写真一覧へ>> 明日のおすすめ着回しアイテム 【薄軽ジャケット】 コットンツイルのシングルジャケットはしなやかで軽やか。盛夏でも涼しく快適に。¥43000/SANYOSHOKAI(マッキントッシュロンドン) 【スリット入りタイトスカート】 後ろはゴムで、着心地とスタイルアップを両立。スマートなタイトシルエットは、スリット入りで足さばきよく。¥12000/エメル リファインズ ルミネ新宿店(エメル リファインズ) ● ブルーと白のストライプシャツできちんとした印象ゲット。¥15000/SANYOSHOKAI(マッキントッシュフィロソフィー) 「今月のおすすめ着回しアイテム」まとめはこちらから>> 撮影/魚地武大〈TENT〉(物)スタイリスト/石田 綾 取材/久保田梓美 WEB構成/衛藤理絵
  • シンプルなコーディネートのおしゃれを広げてくれる黒小物。シューズやソックスをご紹介。【1】 ピッピシックのサンダル足首とトゥの黒いストラップがクールな印象のサンダル。テイストやボトムを選ばず、立ち姿をきれいに見せてくれる。少しだけドレスアップする日にも。靴(ヒール9 ㎝)¥29,000/ベイジュ(ピッピシック)  【2】ルチェンティのサンダルレースを重ねたモチーフがほどよいボリューム感のサンダルは、足もとをフェミニンにしたいときに便利。靴(ヒール2 ㎝)¥27,000/ゲストリスト(ルチェンティ)【3】テバのサンダルトレンドのスポーティミックスを気軽に、さりげなくかなえてくれるスポーツサンダルもブラックをチョイス。ソールに配した白いラインもポイント。靴(ヒール5 ㎝)¥14,000/エミ ニュウマン新宿店(テバ)【4】ブロンドールのソックスシンプルなアンクルストラップサンダルにあわせたい、シアーなソックス。次の季節を意識しつつ、足もとにモードな変化を。靴下¥1,200/ブロンドール 新丸の内ビル店(ブロンドール)撮影/金谷章平 スタイリスト/松村純子  取材/RINA ・原文/陶山真知子 【Marisol8月号 2019年掲載】
  • 前ボタンが隠されているタイプなのですっきりとシンプルに着られるのが嬉しい一枚アレンジ力バツグンのこのワンピースなら、前ボタンを全部開いてTシャツ×デニムの上に羽織るのもよし、またウエストを内側の紐でぎゅっとしぼって写真のように全部とめて女っぷり度高めのワンピースにするのもよし。カーキやバンドカラーでやや辛口にシンプルに仕上げた一着ならオフィスにもぴったり。ワンピース¥13,900/ゲストリスト(ステートオブマインド) ハット¥29,000/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 丸の内店(ジャネッサレオン) イヤリング¥4,950・バングル¥2,100/ジューシーロック バッグ¥16,800/ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 湘南店(グアダルーペ デザイン) 靴¥69,000/アパルトモン 青山店(ジュゼッペ ザノッティ)撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/松村純子 文/加藤理恵 ※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります▼ワンピースの関連記事もチェック
関連キーワード

RECOMMEND