お花見してメゾン紀尾井でランチ

Marisol ONLINE
千鳥ヶ淵の桜、まだ早かった時期でしたが、やはり美しかったです。
帰り道、メゾン紀尾井にて元美女組のお友達やエクラ華組の綾ちゃん達とランチしました❤️

ほっと一息
コロニアルな雰囲気が素敵
ランチも美味しく頂きました〜❣️
関連記事
  • 《20代におすすめ》プリーツスカートコーデまとめ♪春夏のワードローブに欠かせないロング丈のプリーツスカート。ひらりと舞う美しさでオトナ女子たちを魅了♡ フェミニンコーデからきれいめコーデまであなたが好きなのはどのコーデ? [目次] 20代におすすめのプリーツスカートコーデ 新しくなったプリーツスカートなら歩くだけで美人見え♡ ※記事発信時点での情報のため、限定商品など販売が終了している場合があります。20代におすすめのプリーツスカートコーデ【20代のプリーツスカートコーデ】アコーディオンプリーツの花柄スカートプリーツ×カラフル端正なプリーツに、カラフルな花柄。おしゃれな“意外性”で甘ったるくしない! 水彩絵の具で描いたようなカラフルな花柄のポジティブな華やぎと、規則正しいアコーディオンプリーツのクラシカルさと。意外な組み合わせだけど、お互いの魅力を引き立てあっていて。白シャツで“きれい”に着たくなる。スカート¥11000/ミラ オーウェン シャツ¥9900/ノーク 靴¥23000/スーペリア クローゼット(ファビオ ルスコーニ) バッグ¥19800/ショールーム セッション(ヤーキ) イヤリング¥5800/ロードス(イロリエール)もしかしたら春が来た!?♡ 早くスカートを「ストライプ」と「花柄」に変えなくちゃ!【20代のプリーツスカートコーデ】ふわっと揺れるプリーツスカート×細リブのカーディガンワンピの長×長レイヤード今話題の立ち飲みバルでカジュアルデート♡ 幸い今日は内勤オンリーだから、ラグジュアリーなワンピスタイル+フラット靴で、かっちりしすぎない平日おしゃれを楽しんじゃおう。ぴたっとした細リブのカーディガンワンピ×ふわっと揺れるプリーツスカートの長×長レイヤードが新鮮でしょ? 淡く上品なベージュのワンピをブラウンや黒で引き締めれば、女らしいけど甘すぎない理想の着こなしに。足もとをローファーでちょこっとハズせば親しみやすさも◎!ワンピース(ベルトつき)¥13000・タンクトップ¥9000/ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 自由が丘店(ブラクトメント) スカート¥22000/ゲストリスト(ハウント代官山/ハウント) 靴¥35000/HUMAN WOMAN バッグ¥20000/ピーチ(ヴィオラドーロ) イヤクリップ¥11000/アルアバイル(ドミニク・デナイブ・パリス) 時計¥7800/コモノ東京【今日のコーデ】レイヤードコーデが簡単に。夜デートの日もカーディガンワンピとプリーツスカート♡ <土屋巴瑞季>【20代のプリーツスカートコーデ】鮮やかなグリーンのアコーディオンプリーツスカート例年より早めの開花宣言に「さっそくお花見しようよ」って彼からお誘いが♡ 鮮やかなグリーンのアコーディオンプリーツスカートにドット柄のガウンをはおって、桜に負けない華やかコーデで待ち合わせ。インは白のタンクトップでちょいカジュアルに、足もとは春色のバレエ靴で可愛さも歩きやすさも完璧に。さらにヘアターバンやフリンジピアス、かごバッグでテンション高めに仕上げたら、彼も「一緒にいて楽しい♪」って好感触!スカート¥22000/ルーニィ ガウン¥58000(バウム・ウンド・ヘルガーデン)・リング(4個セット)¥9000/アルアバイル タンクトップ¥11000/プリファー シップス NEWoMan新宿店(エイトン) 靴¥24000/フラッパーズ(スペルタ) バッグ¥28000/ショールーム セッション(トイト アベル) ターバン¥800/お世話や ピアス¥4600/シップス 渋谷店(インク+アロイ) バングル¥15000/グラストンベリーショールーム(スチュードベイカーメタルズ)【今日のコーデ】お花見デートの日曜日♡ プリーツスカートコーデは大人ガーリーを目指す!〈佐藤栞里〉【20代のプリーツスカートコーデ】プリーツスカートにさし色パンプスを合わせた女っぽコーデクリーンな白シャツ×プリーツスカートにさし色パンプスを合わせた女っぽコーデ。だけど仕上げの春アウターだけ、いつものトレンチコートからナイロンのフーデッドコートに着替えてみて。トレンチと同じベージュのひざ下丈ならスポーツMIX初心者でもトライしやすいし、フーディつきで可愛げもほんのりアリ♡ この春トレンドの”きれいめスポーティ”、実はフェミニン派こそテク要らずでできちゃいます!コート¥27000/MP STORE ルクア店 シャツ¥1990/ユニクロ スカート¥28000/ショールーム セッション(アダワス) 靴¥13500/ダイアナ 銀座本店 バッグ¥3500/index イヤリング¥1000/お世話や 時計¥20000/ピークス(ロゼモン)【今日のコーデ】新元号は令和に! 着こなしも新しくしたくてトレンチをナイロンのフーデッドコートに置き換えてみた <内田理央>【20代のプリーツスカートコーデ】透け感があってすっきり見えるアコーディオンプリーツスカートリブニット×プリーツスカートなら誰でも簡単にできるし、モノトーンって決めちゃえば忙しい朝だってもう迷わない! 透け感があってすっきり見えるアコーディオンプリーツと、つややかでかさばらないエナメルのミニショルダー。つまり春の黒は”軽やかさ”で選ぶといい! 首もとのスカーフやゴールドのイヤリングでリッチな華やぎを、足もとのレースアップ靴でこなれ感をプラスして、シンプルコーデを盛り上げて♪ニット¥2900/センスオブプレイス バイ アーバンリサーチ キュープラザ原宿店 スカート¥4990/キャン(ルノンキュール) 靴¥11000/ラヤン(マリー・ルイーズ) バッグ¥23000/ピーチ(ヴィオラドーロ) イヤリング¥2900/サンポークリエイト(mimi33) スカーフ¥2800/ハリウッド ランチ マーケット(サンフランシスコ)【今日のコーデ】つやめく黒に透ける黒。軽やかなモノトーンで王道フェミニンを格上げ! 〈内田理央〉【20代のプリーツスカートコーデ】春のワードローブに欠かせないロング丈プリーツスカート今日の女子会のドレスコードは”白スカート”! 春のワードローブに欠かせないロング丈プリーツスカートを素敵に着こなそう。ほどよくきれいめだけど堅苦しくないバンドカラーシャツで今っぽいおしゃれ感を。裾からのぞくレギンス×なじみ色スリッポンで足もとから旬のバランスに。感度高めに仕上げるなら小物使いも腕の見せドコロ♪ スカーフを使ったヘアアレンジやスカートと同様に揺れるフリンジバッグ。シックな華やぎを盛って「さすがっ!」って思わせて。スカート¥3990/キャン(テチチ テラス) シャツ¥15000/バロックジャパンリミテッド(リムアーク) 靴¥29000/スーペリア クローゼット(ファビオ ルスコーニ) バッグ¥54000/リエス(メゾン ボワネ) スカーフ¥18000/グラストンベリーショールーム(ア ピース オブ シック) ピアス¥18000/モットハウス・トーキョー(ネッティ・ケント) リング(10個セット)¥2300/ジオン商事(スリーフォータイム) レギンス¥2200/タビオ【今日のコーデ】休日の女子会はバンドカラーシャツや旬小物でいつものスカートを上級者っぽく! 〈土屋巴瑞季〉【20代のプリーツスカートコーデ】白のロングプリーツスカートきれいなスカートコーデに何かひとつスポーツアイテムを足すだけで誰より今どきに。しかもベースが真っ白コーデなら、小物じゃなく思いきって”服でスポーツMIX”してみるのもいいかも♪ 休日はフーディやマウンパを合わせるとことだけど、平日はニット素材のチルデンベストできれいめをキープして。さらに、さし色パンプスやメタリックなバッグ、きらめくアクセなど、美人な小物使いもグッジョブ!スカート¥22000/ルーニィ ベスト¥36000/エムアイユー(ソーイ) カットソー¥10000/スローン 靴¥19000/ダイアナ 銀座本店(タラントン by ダイアナ) バッグ¥3900/センスオブプレイス バイ アーバンリサーチ キュープラザ原宿店 イヤリング¥9800/UTS PR(ルフェール) チェーンリング¥10000・太リング¥20000/フラッパーズ(シンパシー オブ ソウル スタイル)【今日のコーデ】ハイネック+ロングスカート。白メインのコーデで新鮮さを狙う! 〈本田翼〉【20代のプリーツスカートコーデ】ピーコックグリーンのプリーツスカートピーコックグリーンのスカート×白のトップスシックさを春らしく衣替えできる、知的さと爽やかさを半分ずつにした配色。ヘルシーなリブの白は、白シャツや白Tより断然今っぽい! プリーツをキリリと着たい時に。スカート¥2490/アース ミュージック&エコロジー 新宿ミロード トップス¥11000/シンゾーン ルミネ新宿店 ジャケット¥59000/ブルーブルー(J.プレス・ブルーブルー) 靴¥18500/ジネス ペリエ千葉店 バッグ¥20000/ロードス(トーヴ) ピアス¥24000/メゾン イエナ バンダナ¥6000/ハリウッド ランチ マーケット 時計¥21000/ピークス(ロゼモン)リブトップスの人気復活。トップスをほどよくタイトにして、スカートコーデをバランスよく!【20代のプリーツスカートコーデ】”ひらりと舞う”美しさでオトナ女子を魅了する、アコーディオンプリーツスカートふわっと広がる甘さじゃなくて”ひらりと舞う”美しさでオトナ女子を魅了する、アコーディオンプリーツスカートを指名買い♡ Gジャンやおじ靴でカジュアルダウンしたい日は、赤茶っぽい渋めオレンジのスカート×キャメルベージュのリブトップスで大人クラシカルに。無地コーデに華を添えるスカーフも、ブラウンベースのストライプ柄で甘くないエレガントさがちょうどいい! 茶系ワントーンの装いに白いバッグで抜け感をひとつ。スカート¥7400/ノーク ニット¥12900/シップス プライマリーネイビーレーベル ジャケット¥3990/ユニクロ 靴¥10000/ラヤン(マリー・ルイーズ) バッグ¥13000/ロードス(トーヴ) イヤリング¥2600/サンポークリエイト(アネモネ) スカーフ¥10000/SANYO SHOKAI(マッキントッシュ フィロソフィー)【今日のコーデ】3月の始まりは大好きなスカートで! 繊細なアコーディオンプリーツで”きれい”を手軽に〈逢沢りな〉【20代のプリーツスカートコーデ】アコーディオンプリーツスカートのシャープなモノトーンコーデせっかく買った”きれいな”スカートを休日も活用したいなら、トレンドのスポーツアイテムをおひとついかが? リブタートル×アコーディオンプリーツスカートのシャープなモノトーンコーデにきれい色パンプス。そんな大人レディなONコーデだって、軽快なナイロンブルゾンをすぽっと着ればたちまちOFFの日らしいおしゃれインパクトが! ただ着るだけで遊び心が出せて「きれいなまま、カジュアルへ」シフトできるって理想的♡スカート¥35000/ミュラー オブ ヨシオクボ ブルゾン¥42000/ビームス ウィメン 原宿(パム) カットソー¥5800/TOLL FREE(ジチピ) 靴¥44000/フラッパーズ(ネブローニ) ピアス¥5500/カージュ ルミネエスト新宿店(ランドシヌール)【今日のコーデ】休日はきれいなスカート+ナイロンブルゾンで春のスポーティブームを先取り☆ 〈本田翼〉▲【プリーツスカートコーデ特集】トップに戻る 新しくなったプリーツスカートなら歩くだけで美人見え♡【20代のプリーツスカートコーデ】花柄のプリーツとチュールが合体したフェミニンなスカートマウンテンパーカにトライするなら、華やぎ感のある淡いラベンダーがおすすめ。控えめなスポーティさがちょうどいいし、きちんと新鮮。花柄のプリーツとチュールが合体したフェミニンなスカートともマッチして、愛らしさが薫るミックススタイルに。コート¥13000・スカート¥11000・Tシャツ¥7000・靴¥13000・バッグ¥5500・ピアス¥3000/マーキュリーデュオ「可愛い」だけを卒業したいあなたに。ラベンダーカラー、試してみて!【20代のプリーツスカートコーデ】歩くたびきれいに広がるプリーツ切り替えのラップスカート手土産を買って得意先に挨拶回り。夜は同僚と飲み会予定だから、きちんとコーデを絶妙にハズしてアクティブな一日に♪ 歩くたびきれいに広がるプリーツ切り替えのラップスカートと、つややかな黒のバッグとパンプス。きれいめ要素はばっちりだから、あとはこなれ感を欲しい分だけ。ネイビートーンで揃えたボーダー&マウンテンパーカなら、ブルーグリーンのスカートともなじんでやり過ぎ感ナシ!プリーツ切替えラップスカート¥12000/ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 自由が丘店 ボーダーカットソー¥9500/ビショップ(オーシバル) ネイビーのマウンテンパーカ¥23000/ビショップ(ジムフレックス) エナメルミニショルダーバッグ¥23000/ピーチ(ヴィオラドーロ) Tストラップパンプス¥17000/ダイアナ 原宿店(ダイアナ ロマーシュ) ゴールドイヤリング¥2900/サンポークリエイト(mimi33)【今日のコーデ】外回り→飲み会の日はボーダー&マウンパで「1アイテムスポーティ」コーデに 【20代のプリーツスカートコーデ】新プリーツスカートは、ぺたんこ派にこそはいてほしい!!1.よりこまやかなプリーツ軽快に揺らして外に出かけたくなる。ひだが細かくなり、フェミニンさも軽やかさも増した揺れ感。だから歩きたくなったり出かけたくなったり、ポジティブな気持ちをくれる!¥38000/ボウルズ(ハイク)2.アシメトリーな裾足もとにもフェミニンな表情を生む。裾のひとクセでおしゃれ感が増す一方、“ぺたんこ靴”を合わせても“ぺたん”とした印象にしない効果も。つまり脚が長く見えるってこと! ¥13800/リリー ブラウン3.さりげない透け感ラクをする=子供っぽいにしない繊細さ。“はくとわかる”くらいの控えめなセンシュアルさも、この春のプリーツの少しの新しさ。¥4900/センスオブプレイス バイ アーバンリサーチ キュープラザ原宿店4.より長くなった丈はくだけで自然とスタイルアップ♡ ずっしり重たく見える心配のないプリーツだから、トレンドに乗って長い丈を選ぶが勝ち。今っぽさもバランスもアップする。¥26000/ゲストリスト(アッパーハイツ)【20代のプリーツスカートコーデ】こまやかなプリーツスカートこまやかなプリーツ▶︎レースアップおじ靴に“一歩先のきれい”なレイヤードの足もとのハズしはこれしかない! 裾まで表情のあるこのスカートでしかできないシャツワンピとのレイヤード。白のおじ靴なんて、最高に可愛いハズし方で♡スカート¥38000/ボウルズ(ハイク) ワンピース¥4990/コエ 渋谷店 靴¥48000/グラストンベリーショールーム(サンダース) バッグ¥9200/カージュ ルミネエスト新宿店(メゾン ベンガル) ターバン¥800(Osewaya)・ピアス¥1800・バングル¥1600(2点ともLIMITED NUMBER)/お世話や【20代のプリーツスカートコーデ】アシメトリーな裾のプリーツスカートアシメトリーな裾▶︎ローファーにあくまで大人っぽく、女性らしく。春のおしゃれトラッド・入門編☆ この春はやる予感のするローファーを、ほっこりさせずちゃんと今の気分ではく方法。ソックスで好きな色をさすのも楽しい。スカート¥13800/リリー ブラウン ニット¥15000/メゾン イエナ 靴¥63000/パラブーツ青山店 バッグ¥25000/マッキントッシュ フィロソフィー 新丸ビル店 メガネ¥32000/モスコット トウキョウ ピアス¥1000/お世話や スカーフ¥5900/エフデ ソックス¥2600/真下商事(パンセレラ)【20代のプリーツスカートコーデ】さりげない透け感のプリーツスカートさりげない透け感▶︎甲深バレエ靴に少しの野暮ったさが可愛い靴だから女っぽさとのいいバランスで♡ 女っぽさと野暮ったさ。どちらにも偏りすぎないこなれたバランスも簡単に。スカート¥4900/センスオブプレイス バイ アーバンリサーチ キュープラザ原宿店 ジャケット¥9800/セム インターナショナル(ロスコ)カットソー¥10000/スローン 靴¥23000/ジャーナル スタンダード レリューム ルミネ新宿店 バッグ¥22000/アルファ PR(アエタ) ピアス¥1900/お世話や バングル¥14800/シップス 渋谷店(ソコ) ベルト¥11000/グッドスタンディング(リノ)【20代のプリーツスカートコーデ】より長くなった丈のプリーツスカートより長くなった丈▶︎スニーカーに軽やかさやフェミニンさに甘えて、休日カジュアルを思いっきり楽しむ! マキシ丈のプリーツスカートと『コンバース』の相性は最高。ビッグニットはイエロー、靴は赤。スカートがゆる〜く受け止めてくれるからポップな色使いもしてみたい。スカート¥26000/ゲストリスト(アッパーハイツ) ニット¥23000/TICCA Tシャツ¥13000/ビショップ(アンフィル) 靴¥5800/コンバース バッグ¥36000/アルファ PR(アエタ) サングラス¥34000/モスコット トウキョウ ピアス¥1500/お世話や(LIMITED NUMBER)新しくなったプリーツスカートなら歩くだけで美人見え♡フラット靴派も見逃さないで!
  • 皆さんこんにちは Sayuriです!いやぁ、やっとあたたかい春がやってきましたねぇ❤️気持ちが良くって最高‼️今日は丸の内でお友達とランチ♪メゾンカイザーのパンを死ぬほど食べてきましたwさて。最近リップバームが使いやすくてヘビロテ中。春は冬と違って、マットで濃い色合いよりも、クリアでピュアな印象のリップが可愛い‼️なんか‥出会いの季節ってかんじ❤️笑発言がおばさんくさいのはさておき、私が使っているリップバームはこの2つ。まずはこちら。✅NARSアフターグロー リップバーム3427 ラズベリー3/22発売の新作。やりすぎ感がなく、淡い色のお洋服にもよく合います♪ピュアで透明感のある女の子風wNARS「アフターグロー リップバーム」は、なめらかな塗り心地と高保湿力、シアーな発色で根強い人気を誇るアジア限定リップバーム‼️2019年3月22日より仲間入りした新色は、NARSのカルト的な人気シェードから、どんな人でも映えるポップで可愛らしい4色!使いやすすぎるので、ローズモーヴの色も狙ってます ✨唇が荒れず、リップ感覚で気軽に使えるのが本当に良い‼️さて、もう1つご紹介。コスパ最高のRIMMELに、新しいビタミンカラーのリップが登場。新緑の時期にはぴったりのレモンイエローのリップです♪✅リンメルラスティングフィニッシュ ティントリップ009 レモンイエロー2019年4月19日に発売したばかり‼️今期流行りのイエローを、さりげなく取り入れることができて、顔色もパッと明るく元気に見えちゃいます♪桜の季節が終わり、新芽の季節にはこれがめちゃくちゃ可愛い 唇がほんのりオレンジっぽく色づきます。バーム状のリップティントです♪イキイキ!元気!ハツラツ!なんて言葉がぴったりのこのカラー。いいことが舞い込みそうだし、こんな明るくてイキイキとした女性って素敵だな♪と思わせてくれそうです。元気が欲しい時、天気が良い日にはかなりオススメ❤️右: イエロー単色使い中央: NARSリップグロスN(MYSTHIC RED)4月19日発売左 :中央の色にイエローを重ね塗りイエローは使いづらいと感じるかもしれませんが、思った以上に自然。そして、リップバームの良いところは、重ね塗りが出来ること。手持ちのリップに重ねるだけで、ぐっと春っぽさが増しますよ♪この色は夏までがっつり使えそう。ちなみに、RIMMELのリップは爽やかな香りも最高です!ということで、この春の印象を左右するハッピーリップはこの2つのリップバームで決まりでしょ♪そのままでも重ねても可愛いリップバーム。唇も荒れないし、本当にオススメです‼️instagram←是非みてね!
  • 美女組薬膳マスターと行くアジアンランチ。【薬膳】と【顔タイプ診断】を情報交換してきました。『情報交換美人』として取り上げていただいたMarisol5月号。 誌面ではなかなか伝えきれませんでしたが 美女組の皆さんとの情報交換によって、私は新たなアクションを起こすことができました。 できない理由を探すより先にチャレンジをする、好奇心旺盛でポジティブな皆さんから いつもたくさんの刺激をもらっています。 Marisol5月号 P.217/マリソル美女組のキレイの真実アンテナを張っていると興味深いこと、共感できること、羨ましいことなど様々な情報が得られるので、情報に溺れないようマイスタイルを大切にしながら、インプットもアウトプットも積極的に☺︎ そんなこんなで、今日の情報交換は美女組No.130 natsukoちゃんとアジアンランチへ。 薬膳料理のプロフェッショナルであるnatsukoちゃんは、面倒見がよくて気配り上手!すっかり甘えてお店選びはもはや丸投げです(笑)。 渋谷『タイ料理研究所』へ。連れて行ってもらったのは渋谷で気軽に美味しいタイ料理がいただける『タイ料理研究所』。 ランチタイムにはあっという間に満席になる人気店で美味しいカオマンガイをいただきながら、たっぷり楽しい情報交換をしてきました。 カオマンガイ ランチはスープ&生春巻き付き!年頭に「お料理を頑張る」と言ったくせに、料理本を買ったところで止まっている私にはありがたい漢方食材もたくさんいただいちゃいました。 来月にはnatsuko先生のお料理教室もあるそうなので、これを機に「お料理を頑張る」を有言実行したいと思います! なつめ 陳皮 シナモン 猫の手も借りて使いこなしたい。natsukoちゃんのinstagramはこちら>>>美女組No.126 好美のブログ
  • 行列の絶えない名店11:30など早めにいかないとすぐいっぱいになってしまうお店。 炭火で焼いた香ばしくてジューシーな焼き鳥とそぼろが載った焼き鳥丼。 ししとうやねぎも香ばしい香りで、量も多めなので満足感120%。 虎ノ門駅から5分程度の場所にあります。 虎ノ門界隈で平日早めのランチができるときはおすすめです。(土日はお休み)Link===>鳥与志美女組No.106 Aiのブログ
  • 春本番!乗り遅れていませんか?皆さまこんにちは! モアハピ部431.うたうゆきこ こと、シンガーソングライターの梶有紀子です。 桜も散りはじめて季節は春!乗り遅れていませんか? シンガーソングライターの私が、ライブでのファッションをご紹介していきます。この日は野外のLiveイベント。 外は桜満開の陽気。だけど夜はまだちょっと冷える、そんな時期でした。 knit cap...New Era こういうデザインのニットキャップは、年中被れるので重宝します。 黒でメンズライクにもクールに被れます。ステージが2回あるときは衣装をすこーしチェンジさせるのがこだわりだったりします。 hair bandは友人からのプレゼント。この日は思い切ってオールバックのポニーテールにチャレンジしました! chiffon shirt...ROSEBUD シフォン生地のシャツだけど、こういうクールな柄ならかわいらしすぎずに着れます。 丈は短めで、透け感のある素材もポイントです。high-waistのパンツと相性がいいです。そしてhigh-waistのパンツは、、、 pants...KBF ハイウエストなワイドパンツはウエストをキュッと引き締めてくれるから好きです。 グレーと深い赤の組み合わせでこなれ感を演出しました。引き続き、ミュージシャンならではの、Liveでのコーディネートをご紹介していきますね。 皆様のファッションにすこしでも取り入れて頂けると嬉しいです。 モアハピ部431.うたうゆきこ こと、シンガーソングライターの梶有紀子がお届けしました!モアハピ部 No.431 うたうゆきこのブログ
  • マリソルや美女組さんたちが早い段階でオススメしていたので買ってはいたものの・・・ 寒すぎてなかなか着れずに溜め込んでいたシャツワンピたち♡ やっと出番です!!3月~4月は仕事もプライベートもバタバタしていましたが 少し仕事が落ち着いたので 久しぶりの投稿です♪ 桜の時期は寒かったけれど やっと、気持ちの良い過ごしやすい気候になりましたね(*'▽') 気づいたら今年もキモッコウバラが咲き始めていました。桜と同じくらい、咲いている時期が短い 我が家の黄モッコウバラ。 黄色・・・ そういえば・・・ 今年買ってまだ一度も着ていなかった シャツワンピースがあったことを思い出し 一緒に撮ってみました。 黄色好きな私は、また黄色系を買ってしまいました((´∀`)) この日の朝はGジャンを羽織って出かけたのですが 昼間はアウターが要らないくらいポカポカ陽気でした。今回はワンピースで着たけれど シャツのボタン全開でカーディガンのように着るのも有りですよね。 その時はやっぱり白Tにジーンズが無難かな?? もうさすがにレザージャケットは暑かったけれど ワンピの上から ジャケットできれい系も Gジャンやブルゾンでカジュアル系も 何パターンも着回しアレンジできるアイテムはありがたいです。それにしても お手入れされていないボコボコに荒れ果てた 庭がお恥ずかしい( ̄▽ ̄;) せめて雑草くらい抜いてから撮れば良かったかな 庭でバスケやサッカーをする息子たちのために とりあえず敷いた人工芝。 息子たちもしばらくいないので GWにお庭、整えようかな?笑 何度もボールが飛んできても ほったらかしでも 毎年この季節に咲いてくれるモッコウバラ(^^♪ しばらく癒されそうです♡ シャツワンピース:MOUSSY美女組No.160 yukoのブログ
  • 【桜満開♡春しか撮れないウェディングフォト】素敵なフォトグラファーさんに出逢いました!こんにちは! 今日は久しぶりにウェディング関連についての記事です。 先日、桜が満開の時期にウェディングフォトを撮って頂きました!私の地元札幌では、 こんなに綺麗に桜が咲かないので、 まず満開の桜にうっとり♡憧れのショットの数々を撮影して頂きました。何度も写真を見返しては、嬉しくてニヤニヤしています。笑笑フォトグラファーは Photo HaruhiさんのTakeさん。 奥様のAzuさんとご夫婦でフォトグラファーをされている本当に素敵な方です。 お二人のお人柄が出ている温かくて素敵な写真ばかりで、感激してしまいました。 撮影中も盛り上げて下さり、楽しく撮影することができました。私はハワイ挙式だったので ビーチ撮影などリゾートらしい写真は撮っていたのですが、日本でのロケーションフォトは予定していなかったので素敵な思い出ができました。 とても楽しかったです(^^)Photo Haruhiさんのサイトはこちらから♡ウェディングはもちろん、カップルやファミリーフォトなど撮影しているフォトグラファーさんです。 間違いなく素敵な写真を撮ってくださるので、 これからウェディングフォトをご検討されているMORE世代の方はぜひ♡*モアハピ部 No.628 かんちゃん のブログ
  • 雅姫さんの視点で、衣食住から旅、家族の話まで取り上げるパーソナルマガジン「SENS de MASAKI」。 2014年10月にスタートして、早5年目に。年2回のペースですが、毎回雅姫さんと各ジャンルのテーマを捻りだしていくのは、楽しくもありますが、生みの苦しみもたくさん(苦笑) 雅姫さんはギリギリまで粘る、あきらめないタイプなので、締め切りをにらみながら、最後まで毎回奮闘しています。 記念すべき10号目は「雅姫さんのエターナル(永遠に好きなもの)」がテーマ。「時代や流行が変わっても、私の好きなものって変わらないんですよね」という雅姫さん。 京都とパリを軸にして、花、器、パン、お菓子などずっと好きなものをピックアップ。自分の好きなものがちゃんとわかっていて、周りに左右されないって、かっこいいな、といつも思います。雅姫さんのブレない視点は、参考になります。       好評インテリアもたっぷり特集!   今回は大好評のインテリアにもたっぷりページを割きました。昨年秋にモロッコに旅したことでインスピレーションを得て、リビングダイニングをイメージチェンジ。   家具はそのままに、旅先で買った雑貨を飾ることで、こんなに雰囲気が変わります。   今、改装進行中のキッチンも、ギャラリーのように絵や花を飾り、景色の変化を楽しんでいます。   生活の根っことなる家にいつも思いを馳せて、日々進化させていくと、毎日の暮らしがどんどん輝きだしてくるのがわかりますね。   また、インテリアの「先生」的存在の石井佳苗さんの新居にもおじゃまして、あれこれおしゃべりしてきた様子も掲載しました。   スタッフも息をのんだ、美しい雅姫さんが! これまであまりなかったビューティの企画も今回は充実! 人気メイクアップアーティストの岡野瑞恵さんとパリで偶然再会したことで、メイクテーマをお願いすることに。流行や年齢の変化を楽しみつつ、大人がキレイに見えるメイク術を教わりました。岡野さんが提案する優しい「ワントーンメイク」を、雅姫さんが実践すると・・・ 溜息がでるほどのキレイさに、スタッフからも歓声が! ほかにも、赤リップを効かせた大人メイクや、雅姫さんのキレイを高める美の秘訣など、見逃せない内容になっています。   料理テーマでは、最近近所に引っ越してきたことで交流が始まった料理家の小堀紀代美さん宅を訪問。ランチに女友達とワイワイ集まるときのボリュームサラダを中心としたレシピを教わりました。見た目もワクワクする小堀さんの料理もたっぷりお届け。   ほかにも、雅姫さんが毎日食べているものを記録した食日記や、結婚24年を迎える夫の森さんとの夫婦対談など、ますます充実の1冊です! ぜひお手に取っていただけますよう、よろしくお願いいたします!   AMAZONで購入 Rakutenブックスで購入
関連キーワード

RECOMMEND