お花見してメゾン紀尾井でランチ

Marisol ONLINE
千鳥ヶ淵の桜、まだ早かった時期でしたが、やはり美しかったです。
帰り道、メゾン紀尾井にて元美女組のお友達やエクラ華組の綾ちゃん達とランチしました❤️

ほっと一息
コロニアルな雰囲気が素敵
ランチも美味しく頂きました〜❣️
関連記事
  • 鎌倉山にあるマイナスイオンたっぷりのカフェで最高のケーキを❤︎❤︎しらすづくしランチでお腹いっぱいになった後は、鎌倉駅まで戻り、京急バスで鎌倉山経由、見晴バス停下車。 少し遠いのですが、鎌倉に来ると必ず訪れるケーキ屋があるのです❤︎ 「ル・ミリュウ 鎌倉山」 カフェも併設されており、鎌倉山の景色を一望できます。小雨になって来たので、室内のテーブルでケーキを頂きましたが、こんなに素敵なテラス席があるのです。 鳥のさえずりを聞きながら、マイナスイオンをたっぷり浴びながらのティータイムは最高ですよ❤︎ かんちゃん、いつも楽しい時間を本当にありがとう❤︎ また次回を楽しみに帰途に着きました(•ᵕᴗᵕ•)鎌倉山 ル・ミリュウ美女組No.131 marie noelのブログ
  • 仕事の日のランチは、専らお弁当を持参して お弁当節約生活を送っています。 でも毎朝早く起きて、 お弁当を作るのは大変・・・ だから私は、休日に1週間分のお弁当のおかずを まとめて作り置きしています! 作り置きおかずがあれば、 慌しい朝のお弁当作りも超楽チン♪♪ そこで今週も私がよく作る 時短&簡単作り置きおかずをご紹介します★かまぼこときゅうりのゆかり和え◆材料 *きゅうり:2本 *かまぼこ:1本 *ゆかり:適量 ◆作り方 1. きゅうりを薄く斜め切りする。 2. かまぼこを薄くいちょう切りする。 3. ボウルにきゅうり、かまぼこ、ゆかりを入れ、よく混ぜ合わせて完成!ミックスベジタブル入りオムレツ◆材料 *卵:4個 *ミックスベジタブル:適量 *だしの素:小さじ1 *サラダ油:適量 ◆作り方 1. ボウルに卵を割り入れる。 2. (1)にミックスベジタブル、だしの素を加え、よく混ぜ合わせる。 3. フライパンにサラダ油をひき、(2)を流し入れる。 4. 両面焼いて完成!ツナと大葉と梅肉の冷製パスタ◆材料 *シーチキン:2缶 *大葉:10枚 *梅肉チューブ:適量 *サラスパ:150g *麺つゆ:大さじ2 ◆作り方 1. サラスパを茹でる。 2. 大葉を細かく刻む。 3. ボウルにサラスパ、大葉、ツナ、梅肉チューブ、麺つゆを入れ、よく混ぜ合わせて完成!揚げない唐揚げ◆材料 *鶏胸肉:350g *料理酒:適量 *揚げない唐揚げの素:適量 *サラダ油:大さじ3 ◆作り方 1. 鶏胸肉全体をフォークで穴をあけ、料理酒に漬け込む。 2. (1)を食べやすい大きさに切る。 3. (2)に揚げない唐揚げの素をまぶす。 4. フライパンにサラダ油をひき、(3)をしっかり揚げ焼きして完成!どれも超簡単★時短レシピ!簡単な作り置きおかずで、 無理なくお弁当生活を続けましょう 〜♡♡【No.576】*Ayane* Instagram料理専用Instagramはこちら★モアハピ部 No.576 *Ayane* のブログ
  • 美味しいしらすピザを頂きました❤︎先日、美女組no.69かんちゃんと鎌倉で美味しいランチを頂きました。 久し振りの鎌倉なので、私がしらすが食べたいとリクエストした所、かんちゃんが探してくれたのが、「アマルフィイ デラセーラ」と言うお店。 海が一望できるしらすピザが美味しくて有名なお店との事❤︎ お店は、鎌倉から江ノ島電鉄に乗り換え、七里ガ浜から細〜い階段を上がって行った海が見える高台にあります(階段しかないので、足腰が弱い方はご注意下さいね。) 曇り空でしたが、海を見ながらの食事は最高‼︎前菜、フォカッチャ、スパークリングワイン❤︎待ちに待ったしらすピザ❤︎パスタもしらすで、しらすづくしにしました❤︎かんちゃん、素敵なお店をありがとう❤︎お店は大人気で、沢山の方が待っていたので、事前の予約がお勧めです。 この日は肌寒かったのですが、テラス席には膝掛けが準備してあり、パラソルの下なので日焼けも気にせずお食事が出来ますよ。 鎌倉小旅行 その②に続きます‼︎アマルフィイ デラセーラ美女組No.131 marie noelのブログ
  • シンプルカジュアルなTシャツをクールに女性らしく着こなすヨンアちゃんに見惚れてしまうBAILA7月号。 今月も見どころ盛りだくさんでずっと目をキラキラさせながら読んでます ✨ そんな私のお気に入りページをご紹介します!まずひとつ目のお気に入りは、『美肌菌キングダム』の特集です。30歳美容の特集は、毎月私がBAILAの中でも最も楽しみにしている特集のひとつであり、しかも今回は漫画キングダムとのスペシャルコラボ♪実は、私たちの肌は無数の菌がつくる『菌社会』によって支えられているんだそう。 『菌目線』でスキンケア&生活すれば菌たちの反乱が収まり、トラブルのない美肌を保てるとの事です!菌の食材となる質の良い行動、 美肌菌リッチな状態を保つ為の方法、 肌に良くない洗い方、 実は美肌菌の数を減らしてしまう間違った入浴法、 美肌菌を作る食品やサプリメントなど。 知って得する事だらけの秘密がたくさん。 漫画キングダムとのコラボ企画なので更におもしろ楽しく知識が得られます♡そしてもう一つのお気に入り特集は『30代がいちばんきれいに見える浴衣BOOK』です。下町散策、神社、美術館、古民家ランチ、レトロなバー、それぞれのシーンに合ったデザインの浴衣が沢山。 幼く見えず、三十代らしく大人上品に着こなせる素敵ブランドの浴衣や、シーンに合わせて印象的に映える大人ならではの楽しみ方を美玲ちゃんがご紹介してくれてます♪ 浴衣姿の美玲ちゃんが可愛すぎるので 浴衣を見れば良いのか、美玲ちゃんを見れば良いのか…。どれをメインに見れば良いのか迷ってしまうくらい目の保養になる特集です。そして今月号もとても素敵な付録が♡ 別冊婚バイラ『10年後に見ても美しいドレス 10年計画で楽しむリング』立つだけで絵になる『会場映えドレス』やジュエリーが沢山ご紹介されています! インスタでもモデルさんが着ていらっしゃった流行りの今風ドレスや個性的なデザインのウェディングドレスまで♡見ているだけで幸せになります。 あまりに美し過ぎる大政絢ちゃんのドレス姿にため息、、、、。7月は花火大会やイベントなどが沢山あるので、夏のファッションもBAILAを参考に楽しみたいと思います!Instagramもしてます よろしくお願い致しますinstagramスーパーバイラーズ 山嵜由恵のブログ
  • 休日だけでもいい、映え狙いのバッグで出かけたい!たったひとつでアガる⤴︎⤴︎もの。“休日ジェニック”バッグ。おしゃれにポジティブになるほど“事情”でバッグを選ぶのはイヤ。休日オンリーだっていいんだ、こんなに可愛いなら!『ヤーキ』のポーチバッグ大はラベンダー色、中はPVC、小は半月型。サイズの違う3個のポーチをひとつに束ねた、ひと目で楽しいバッグ。重ねづけするアクセみたいにおしゃれ上級者なムードで、収納力も意外とあって。だから、これひとつあれば終始ゴキゲン!バッグ(小・10×14、中・14×20、大・17×25×4)¥14800(ヤーキ×ビームス)・タンクトップ¥4800(レイ ビームス)/ビームス 新宿 ワンピース¥18000/ローズ バッド(ミチ) ブルゾン¥48000/フィーニー 帽子¥7500/ジオン商事(ドレスレイブ/ドン パリ) イヤリング¥18000・バングル¥14000/メゾン イエナ『カルト ガイア』のクリアハンドバッグ昨夏瞬く間に完売したというバンブー素材の半月型バッグが、より夏らしくポップなクリア素材に。とにかくキャッチーな存在感! もちろんどんなカラーにも似合うから、ピンクのパンツをコーデの主役に♡バッグ(22×23×6.5)¥18000(カルト ガイア)・バングル¥15000(リューベル)/TOMORROWLAND Tシャツ¥24000・パンツ¥23000/ランチフィールド(ランブルレッド) 帽子¥7000/ハリウッド ランチ マーケット(サンフランシスコ)『フィル ザ ビル』のレザー巾着バッグシンプルなのにこなれてる理由は、レザーの質感と色のニュアンス。トレンドのベージュやブラウンともワントーン感覚で使える!バッグ(19×22×16)¥13000/4K(フィル ザ ビル) シャツ¥22000/ショールーム セッション(アール ジュビリー) タンクトップ¥11000/TOMORROWLAND(バッカ) パンツ¥27000/シップス 有楽町店(アイロン) イヤリング¥6800/ロードス ネックレス¥12800・ブレスレット¥43000/リフラティ シップス ルミネ横浜店『ヌキテパ』のネットバッグメタリックなマクラメなら、夏のきらめきとリラックス感を同時に。真っ赤なワンピとおちゃめなヘアアレンジで楽しい休日を演出して。バッグ(24×33×19)¥9000/メゾン イエナ(ヌキテパ) ワンピース¥32000/リフラティ シップス ルミネ横浜店 Gジャン¥14000/リーバイ・ストラウス ジャパン(リーバイス®) ターバン¥3500/ビーミング ライフストア by ビームス コクーンシティ店 バングル¥4500/フリークス ストア渋谷『バッグス ユーエスエー』のグローサリートートメッシュトートは休日でも大荷物の人にもぴったり。スポーティな印象だから、コーデはカラーを使ったレディなアイテムでモードな雰囲気に。バッグ(43×50×20)¥9900/メイデン・カンパニー(バッグス ユーエスエー) ブラウス¥22000/ティースクエア プレスルーム(テラ) スカート¥9000/ユー バイ スピック&スパン ルミネ新宿店 イヤリング¥12800/カージュ ルミネエスト新宿店(ベベ) サングラス¥30000/アヤメ『サンラミ』のジュートストライプトートカラフルなジュート素材を、あえてセットアップに合わせてみる。そんな遊び心を発揮したくなるハッピー感☆バッグ(45×39×14)¥8900(サンラミ)・タンクトップ¥9000(キーラ)/カージュ ルミネエスト新宿店 ジャケット¥23000・パンツ¥14800/カーキ ネックレス(上)¥23000/メゾン イエナ ネックレス(下)¥20000/リフラティ シップス ルミネ横浜店 リング¥1800/サンポークリエイト(アネモネ) ♡7月号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/大辻隆広(go relax E more) ヘア&メイク/林 由香里(ROI) モデル/飯豊まりえ スタイリスト/辻村真理 撮影協力/アワビーズ EASE NY TITLES
  • 龍のようにうねりながら丘を這う回廊と、その建物を彩るように咲く桜の花。今後250年をかけて、9万9,000本の桜が福島県いわき市の山を埋め尽くす。この遠大な計画を主導するひとりの男と、彼を取り巻く友人たちの活動をノンフィクション作家の川内有緒が追った  新元号発表を控えて世の中が浮き足立った2019年4月1日の朝、その美術館は春の日差しを受けて穏やかに佇んでいた。風が木々の葉を揺らし、中庭には鳥の鳴き声が響く。山の頂きまで続く回廊を上りきると、高台には朽ちかけた木造の船があり、手作りのブランコが風に吹かれていた。  いつもどおりの朝――。 ここは、福島県いわき市の「いわき回廊美術館」。入場は無料、オープンは日の出から日没まで、入り口に受付もないユニークな野外美術館だ。東日本大震災の翌々年となる2013年に開館し、個人の資金や寄付で運営されている。 空から見た「いわき回廊美術館」。震災後に現代美術家の蔡國強がデザインし、ボランティア400人の力でつくった回廊が山に向かって延びる。高台からは遠くまで広がる水田が見渡せ、四季折々の風景が美しい PHOTOGRAPH BY MAKOTO NAWA 私が初めてここの存在を知ったのは、2015年のことだった。なんだか面白そうだと、深く考えずに電話で取材を申し入れると、美術館を運営する志賀忠重は、「いんやあ、取材はダメだ、あまり人が来ても迷惑なんだ」と答えた。そのいわき訛なまりの口調はとても正直で、断られているのに嫌な感じがしなかった。それにしても、人気が出たら困るっていったいどんな美術館なんだろう。とっさに、じゃあ、あまり人が来ないように書くんでと食い下がると、「だったら、いいよ」と電話の向こうで笑い声が弾けた。  こうして訪ねた美術館は、正体不明の磁力をもつ不思議な場所だった。あれから私は1、2カ月に一度のペースでここを訪れるようになり、なぜ志賀が大勢の人に来てほしくないと言うのかも、よくわかるようになった。 蔡の作品《再生の塔》の前に立つ志賀忠重。高さ23mのこの塔もボランティアの力で制作した。春にはあたり一面に桜が咲き乱れる 「ああ、まだここにもあった」   4月1日の朝、志賀は美術館に来るなり周囲のゴミをせっせと拾い集めていた。前日、ここでは毎年恒例の「春祭」が開催され、ミュージシャンやフラダンスチームなどがパフォーマンスを披露し、延べ2000人が集まった。普段は、人に来てもらいたくないと言う志賀だが、春祭だけは例外らしい。今年はあいにく雨の予報だったが、志賀が晴れ男ぶりを発揮したのか、日中にはポツリとも降らず、代わりに傘の忘れ物が多かった。  ひとつ残らずゴミを集めると、志賀はベンチに座って朝のお茶を飲み、ふうとひと息ついた。今日からまたいつもの日常が待っている。それは、草刈りや伐採など、膨大な山仕事をこなす日々。志賀は今この周囲の山々で、9万9,000本の桜を植樹するというとんでもないスケールのプロジェクトを進めているところなのだ。 中庭を囲むように延びる美術館の回廊には、子どもたちの絵などが飾られている  先ほど“正体不明の磁力”と書いたが、何度もここに通ううちに、その磁力の正体――要するに魅力――が、少しずつわかってきた。 まずは、そのお金の出どころだ。前述のとおり、美術館はあくまでも個人の資金や寄付で運営されている。「公的な補助とか、そういうものには興味ないよね。お金をもらったおかげで、ああだら、こうだら口出されたくない」というのがそのスタンス。おもに資金を出しているのは志賀とその友人で、ふたりの自由奔放な性格や生きざまが、そのまま美術館の雰囲気に表れている。  二点目は、美術館の建設方法である。回廊をつくり上げたのは、約400人のボランティアで、資材は山から伐きり出してきた木材やベニヤ板など。特別なものは使われておらず、美術館全体が手仕事のぬくもりにあふれている。  三点目は、飾られているアート作品で、ひとつは地元の子どもたちが描いた絵、もうひとつは中国人・現代美術家の蔡 國強(ツァイ グオチャン)の作品である。蔡は、グッゲンハイム美術館など、名だたる美術館から引く手あまたのアーティストで、その作品の評価は非常に高い。そんな蔡の作品が、この美術館には三つあり、冒頭の丘の上の朽ちかけた船もそのひとつだ。世界的アーティストと地元の子どもたちの作品が同列に並んでいるのも、ここならでは。(回廊美術館への資金提供を行なった友人とは?)SOURCE:「A Beautiful Revenge」By T JAPAN New York Times Style Magazine:JAPAN BY ARIO KAWAUCHI, PHOTOGRAPHS BY YASUYUKI TAKAGI MAY 31, 2019 その他の記事もチェック 蔡國強と“いわき”の人々とのつながりを描くノンフィクション『空をゆく巨人』 フランク・ゲーリーが馬牧場に作り上げた蔡國強の家<前編> 中庭を囲むように延びる美術館の回廊には、子どもたちの絵などが飾られている PHOTOGRAPH BY YASUYUKI TAKAGI蔡のリクエストで掘り出された二艘目の廃船は、《いわきからの贈り物》という作品に生まれ変わり、志賀とその仲間は、この船とともに世界の美術館を巡った PHOTOGRAPH BY KAZUO ONO海に炎を走らせる《地平線プロジェクト》(1994年)のために船に乗り込んだ蔡。その後、見事に炎を走らせることに成功した PHOTOGRAPH BY KAZUO ONOデンマーク・コペンハーゲンで展示された《いわきからの贈り物》(2012年)。蔡の描いた火薬画に囲まれて。(川内有緒『空をゆく巨人』/集英社より) PHOTOGRAPH BY KAZUO ONO蔡の《炎の塔》が置かれた美術館の中庭 PHOTOGRAPH BY YASUYUKI TAKAGI毎年9月に志賀がボランティアと種まきする菜の花も、満開の桜に色を添える PHOTOGRAPH BY YASUYUKI TAKAGI2011年から夏を除き月に一度のペースで植樹会が開かれ、今までに約4000本の桜が植樹された。植樹は一人1本まで。広大な山林が必要となるため、約60人の地主が無償で協力している。山林を切り拓く作業や草刈りなど、植樹以外の山仕事は一年じゅう絶えることがない PHOTOGRAPH BY YASUYUKI TAKAGI《再生の塔》の丘に咲いた桜の花 PHOTOGRAPH BY YASUYUKI TAKAGI
  • 先日誕生日をお祝いしてもらったのですが バースデーケーキがとっても可愛いかったので ご紹介します❤︎ まずはコースお料理から…♡♡ ◉スパークリングワイン 甘めでとっても飲みやすかったです❤︎ ◉前菜 生ハムとチーズの盛り合わせ 色々なハムとチーズが味わえて美味しかった〜! ◉お肉(牛、豚、鳥)と野菜の盛り合わせ 自家製ソースで、これもとっても美味しかったです❤︎ ◉ペンネのトマトパスタ どれも、2人でシェアする形のコースでしたがいつも、コース料理で最後の方お腹いっぱいになってしまう、私たちにはちょうどよかったです❤︎ そして、サプライズケーキが…❤︎ \ じゃーん !! /ピンクで可愛いケーキを切ると…中から、カラフルなマーブルチョコが!!可愛すぎる❤︎ 写真映え間違いないですよね❤︎ ケーキは、バームクーヘンになっていて、切るときは、中が空洞になっているので、中のマーブルチョコに ナイフが当たらないようにきると 綺麗にマーブルチョコが出てきてくれますよ❤︎このケーキのお店は…❤︎ ◎表参道にある 「ザストリングス表参道」の中の カフェ&ダイニング ゼルコヴァ (cafe & dining ZelkovA) 【平日 月~金】 11:30~22:30(L.O.21:30) 【土・日・祝】 11:00~22:30(L.O.21:30) テラス席含めて200席あります。 ちなみに私はテラス席にしました❤︎ ケーキは、予約が必須です❤︎ (ランチ、ディナーお食事利用の方のみ) 《提供時間》 Lunch 11:30~15:00 Dinner 17:00~22:30 夜で、少し暗めですが ソファやクッションがとっても可愛いです! サプライズケーキでお祝いしたい方は こちらのケーキがおすすめです!モアハピ部 No.617 ひろみん のブログ
  • 「MAQUIA」7月号で連載中の『美女子ネタ』から、話題の新作コスメ&エステの情報をピックアップ。スポイト不要のアトマイザーやランチつき豪華エステなど、今すぐチェックしておきたいものばかり!美女子ネタ敏感肌でも安心!トレンドカラーでオシャレな目元に敏感肌ブランド「オサジ」が、初のメイクアップラインをローンチ。アミノ酸系植物保湿成分を配合したアイシャドウは、デリケートに傾きやすいまぶたに潤いを与えながらなめらかにフィット。瞬きするたびにキラッと輝くパールの煌めきでドラマティックな表情をクリエイト。(右から)オサジ ニュアンス アイシャドウ w01、同 w04 各¥2000/日東電化工業保湿、マッサージ、汚れオフに使えるマルチオイル世界中の親子から愛されている「キリンのソフィー」からオーガニックコスメがデビュー。乾燥しやすくデリケートなベビーの肌に負担をかけずに潤いを与える、オーガニックオイルで親子仲良く保湿ケアを。ソフィー ラ ジラフ ベビー オイル 200ml ¥3000/BCLもっと見る >MAQUIA7月号撮影/小川久志 スタイリスト/古田千晶 取材・文/佐藤 梓 構成・文/木下理恵(MAQUIA)【MAQUIA7月号☆好評発売中】
関連キーワード

RECOMMEND