記念日にもおすすめ✨開放的な空間でいただくWASHIOKU

Marisol ONLINE
クリスタル調の開放的な空間
クリスタル調の開放的な空間
ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町35階
WASHIOKU蒼天

お店の雰囲気にサービス・お味もすべて大満足♡

お料理の盛り付けもどれも綺麗で、あちこちのテーブルでお料理がサーブされるたびに歓声が聞こえてくるほどでした(^-^)

前菜

1/6

2/6

3/6

4/6

デザートプレート

5/6

6/6

9種類の前菜メニューから
釜揚げしらすと青菜のお浸しを
4種の温物から シャンピニオンポタージュ
9種類から和牛ステーキと焼き野菜を
6種類のミールメニューから
実山椒ご飯を
デザートプレートはメッセージつきティラミスに6種類のデザートメニューから青い杏仁豆腐と桜ジェラートをチョイス
前菜からデザートまで数種類の中から好きなメニューを選べるのも嬉しい♡

母が注文したイベリコ豚柔煮揚げはドラゴンフルーツに入った黒酢ソースをつけていただくのですが、こちらも見た目だけでなくイベリコ豚がとっても柔らかで美味しかったです(╹◡╹)♡
  • 母がチョイスした前菜はアーティーチョークとグリーンアスパラのダブルチーズ
    母がチョイスした前菜はアーティーチョークとグリーンアスパラのダブルチーズ
  • 白い卵の柚子いくら小茶碗蒸しは
いくらがびっしり☆
    白い卵の柚子いくら小茶碗蒸しは いくらがびっしり☆
  • イベリコ豚柔煮揚げ 黒酢ソースと海老フライ
    イベリコ豚柔煮揚げ 黒酢ソースと海老フライ
記念に母と…(≧∇≦)
記念に母と…(≧∇≦)
自分達の親世代…
毎日元気で過ごしているのが当たり前ではないということをしみじみと感じるこの頃。
こうして笑顔でお誕生日を過ごすことが出来ることに感謝です♡
関連記事
  • 早くも8月ラストの週。大人はカッコよく白黒で締める!いよいよ8月の最終週になりました。子どもの夏休みが今日終わります(やっと)。1日3食を作るのは本当に大変でした(涙)自由研究に読書感想文…夏休みの宿題を見るのがさらに大変!明日から始まる2学期は、親の休みのはじまりです♪ そんな8月の終わり。夏色か秋色か、もはや何を着ていいのかわからなくなってきたら、白黒の「モノトーン」で夏の終わりを締めてみるのも素敵です。涼しげな白と、秋の黒が組み合わさったモノトーンは、どちらの季節も感じられる便利なコンビネーション。白黒のバランス配分次第で夏らしくも秋らしくもなり、夏の終わりを大人っぽい印象でカッコよく締められます。 ところで先日、もうショートブーツを履いている人を見かけました。でもなぜか、不思議と暑苦しさはなく、秋を感じさせるとても素敵なスタイリングだったのです。夏服の小さい部分に上手く「レザー」を取り入れると、ムリなく季節を先取りできると勉強になったので、「黒」をレザー小物で少し入れてみたところ、とても秋らしい雰囲気になりました。 例えば、夏が旬の「ヌーディーサンダル」をショートブーツに替えてみたり、小さい小物をチェンジするだけで、見た目は一気に秋になります。デニムの色を、ブルーからブラックに替えるのもいいですね。それだけでも夏らしさがオフになります。わたしはブラックデニムが大好きなので、スリム、ワイド、色落ちなどを使い分けて履いています!白黒のどちらがメインかによって雰囲気が変わるので、気温や気分に合わせて調節してみるのが楽しいモノトーン。まだ暑さを感じる日には白の配色を多くして爽やかな印象にしたり、大人っぽい雰囲気を目指すなら黒を多めにしたり…2色だけでも意外にバリエーション豊富にコーディネートできるんですよ♪【Day1】ホワイトの軸に黒をプラス↑暑い日には白をメインに。ホワイトデニムなら更に爽やかな印象です。夏らしい雰囲気にレザーバッグで黒を小さく加えたり、ジャケットで黒を取り入れて秋らしさをプラス。白黒スニーカーも、モノトーンコーデに一役買います。【Day2】黒ワンピース×レザーショートブーツ ↑夏らしいサラサラ生地のノースリーブワンピースには、サンダルの替わりにレザーのショートブーツを合わせるだけでも、違和感なく1歩先の秋めいた印象に。足元だけの小さなポイントなので、暑苦しさはありません。【Day3】白Tシャツ×ブラックデニム↑デニムをブルーからブラックに替えるだけでも夏らしさをオフできます。白Tシャツとブラックデニムは、カジュアルなのに女性らしさがとても引き立つ組み合わせなので大好きです。ここでもレザーのバッグを入れました。足元はブーツにすると、デニムと重なり重く見えるので、ブラックのサンダルで。【Day4】ホワイトのワントーン×モノトーンスニーカー↑真っ白なワントーンの中に、スニーカーのロゴだけで黒を入れました。こうすると、ボヤけてしまいがちな白のワントーンでも、スニーカーが目立って引き締まります。サンダルをスニーカーに替えるだけでも露出が少なくなり、夏らしさが控えめに。【Day5】黒ワントーン×コンバース↑「Day4」とは真逆のパターンで、黒のワントーンにコンバースの黒を合わせました。コンバースに入っている少しの白がアクセントになり、全体の「真っ黒」のスパイスとして一役。コンバースは、大人のモノトーンコーデの必需品ですね。 ↓一度ブーツを履くと、気分的にはもうサンダルに戻れなくなります!明日からは、また静かな日常が戻ります。8月最後の1週間、おしゃれにカッコよく締めていきましょう!………………………………………………………………………………………………… ★オマケのプチプラVol.51★ 「ハーブ栽培ポット(デリッシュガーデン/850円)」 今、自分で育てたハーブを料理に取り入れることにハマっています。「育てる」といっても難しいことは何もなく、東急ハンズで見つけたこのセットで簡単に栽培できます。わたしは現在、ミントとバジルを収穫中♪パッケージを開けると、シルバーのおしゃれなブリキポットに、土や種が入っています。袋から土を出してポットに入れたら種を撒くだけ!土が乾いたら水をあげるだけで、1週間ほど経つと芽がたくさん出てきます。4週間後には、収穫できるくらいに成長。こんなに簡単に自分で育てられるなんて、ちょっと感動します。お花屋さんで苗を買ってきてもいいのですが、種から育てられるところが楽しいです。芽が出た瞬間は本当にうれしい!葉が育ったら、枯れないうちにすぐに収穫。獲ったばかりのバジルの葉は、当たり前ですが、香りがフレッシュで毎回感激します。緑が少しあるだけで、簡単な料理でも味や見栄えが格段にUPしますね!ミントは、ドリンクやデザートの飾りつけが欲しい時、すぐに使えて便利です。(「なんちゃってタピオカドリンク」です↓)忙しい毎日でも何かを育てられるなんて、心に余裕を感じられて豊かな気持ちになります。他にはパクチーもあるのですが、まだ私自身が苦手を克服していないので、食べられるようになってから挑戦してみたいと思っています!▶SEISHIN「デリッシュガーデン」の詳細はこちらをチェック 美女組 Akane 元国内線C/A。フランス留学中にアルバイト生活でプチプラファッションに目覚め、現地でリアルな着こなしを見て学ぶ。40代が最大限おしゃれに見えるプチプラアイテムを日々発掘中。小学生2児の母。
  • 8月11日 ロッキンに行ってきました✌ 去年も行ったので 今年で2回目の参戦です 去年に引き続き 今年も暑くて熱い ロッキンでした 着いて早々に お腹を満たすために フェス飯を食べました お肉が食べたくて 私は焼肉丼 お友達はステーキ丼 にしました そして、 お目当ての Mrs. GREEN APPLEを 見にいきました たくさんの人に もみくちゃにされながら 音楽に合わせて リズムに乗る… これぞフェスです☝ 一気に夏を感じました 他にも 有名なバンドを見たり 休憩で かき氷を食べたり 充実した1日になりました◎ 来年も行けるといいな Instagramカワイイ選抜 No.55 今井綺羅のブログ
  • みなさん おはようございます! 先日、新宿のホテルブッフェに行ってきました︎︎︎︎︎☺︎ カニ食べ放題で、とても満喫できたのでご紹介します! 是非ご覧ください♡ 新宿プリンスホテルのブッフェ! ホテルブッフェでカニ食べ放題がないか探したところ… 「プリンスマルシェ ランチブッフェ」 を発見! こちらは、3,000円(別途サービス料10%)でカニも食べ放題とのこと。 さらに、平日だと15時までずっと食べ放題! つまり時間制限なし! コスパ最高! ギリギ予約できたので行ってみることに。 ブッフェの内容は? こんな感じでした! 動画を再生するには、videoタグをサポートしたブラウザが必要です。 洋食から和食まで種類が様々! 特に私が気に入ったのは、シェフが目の前で焼いてくれるステーキです。 そしてカニも!! あとは、ご飯の上にサーモンやとろろをのせて、自分で海鮮丼も最高! …つまり全部気に入りました!笑 本当に何時間いても飽きません…! ちなみに私が食べたお料理の一部がコチラ! 食べることに夢中で、途中から写真を取り忘れました! デザートまであるので、本当に満腹になります。 ホテルのブッフェでリフレッシュ! 新宿プリンスホテルは、ウエイターさん達のサービスが良く、贅沢な気分を味わえました。 食べ放題ブッフェは、時間制限が設けられているお店が多く、時間に追われる気がしてしまいますが、こちらは時間制限がないので、ゆったりお食事を楽しめます。(土日祝日は90分) お子様連れのママさん達もゆったりお食事と会話を楽しんでいましたよ。 たまにはこんなランチもいいなと思いました! 【おまけ】ホジホジしないカニの食べ方! 両方の関節の内側を切り落として、切り口が大きい方を下に向ける。 軽く振ると身が落ちます。 動画を再生するには、videoタグをサポートしたブラウザが必要です。 ここまで読んでいただき、ありがとうございました︎︎︎︎︎☺︎ ✦✧instagram✦✧
  • こんにちは、水ソムリエ&飲泉師の竹村和花です。8月、フィレンツェは世界中から訪れる環境客であふれています。今日はイタリアの食と農のリレーションが体験できるEATALYのテーマパーク FICOを紹介していきます。<イタリアの食文化を学ぶ“美味しいテーマパーク”>エミリア・ローマ―ニャ州の州都ボローニャは、イタリアきっての美食の町として知られています。この美食の町・ボローニャに、今回ご紹介する世界最大の食のテーマパークFICO(フィーコ)があります。正式な名称は『FICO EATALY WORLD』(フィーコ・イータリー・ワールド)といい、経営するのは世界中にイタリアン・フードのアンテナ・ショップを展開するEATALY(イータリー)です。日本にも東京のEATALYグランスタ丸の内店や日本橋三越店がありますので、実際に利用された方やご存じの方も少なくないかも知れませんね。EATALYは、イタリア国内に21店舗、ヨーロッパ・アメリカ(ニューヨーク、ラスベガス、ロサンゼルス)を始めとする全世界に40店を展開する、イタリアの食文化を伝えるアンテナ・ショップ。イタリアの誇る、最高の品質の食材を知ってもらい、その優れた食文化を伝えることを目標に展開しています。各店では、イタリア食材の生産者や、イタリア食品の製造方法、食文化の歴史など、品質へのこだわりだけでなくその背景にあるイタリアという国の魅力を伝えるべく努力しています。2017年に誕生したFICOのコンセプトは、イタリアのトリノで誕生したEATALYの経営目標をよりダイレクトに表現したもの。FICOとは、Fabbrica Italiana Contadina (≒イタリア農業工場 )の略称で、パークのコンセプトはイタリア各地の風土・気候の中で、「大地が作り出すもの」を「育て、形を変え、料理する術を知り、学ぶこと」。ですので、スローフードや自然食に関心のある方には特におすすめしたいスポットになっています。<大人も子どもも楽しく学べる食の体験教室>FICOには“イタリアの食と農のつながり”を体験し、学ぶためのデモンストレーション用の農場や牧場が併設されています。ここでは農作物を育てている様子や、アヒルやウサギといった小動物から羊・馬・牛などタリアの食生活に欠かせない家畜の地元種(地域ごとの品種)を育てている様子がツアーで見学できます。または大人でも子供でも、楽しく学べる、チーズの作り方教室やピザの作り方教室、はじめて作るジェラート教室など、楽しい体験コースなども用意されています(有料/HPより予約可)FICOは単に観光客向けの施設として作られたテーマパークというよりも、イタリア国内外の学生や食品関係者への教育の場として、また社会見学・輸入買付者向けの場としての意味も持ち始めています。ここを訪ねるビジター一人ひとりに「食の価値」を問いかけ、「食」を考える場となるべく、販売・提供される食品・料理が地産品でまかなわれているのです。また、「食と暮らし」を環境面から考える取組みとして、ヨーロッパ最大のソーラーパネルが設置されており、施設内完全分別ゴミ収集を実施し、廃棄物ゼロをめざすなどの環境に配慮した取り組みも注目されています。<館内のショップやリストランテは100% made in ITALY>さて、この広大な敷地内にあるリストランテやストリードフードのお店は全部で約45軒。びっくりするのは、FICOで提供されている食材の80%がこの敷地内で作られたものだということ!こうした取り組みは、フィレンツェでは“キロメートル・ゼロ”と呼ばれる究極の地産地消のカタチ。この地道で伝統的な習慣こそが、世界中に広がる「イタリアの食材、イタリアの食文化は美味しくて健康的で自然のもの」というイメージを生みだしているように感じます。FICOのマーケット・エリアは9000m²。巨大な敷地に、巨大なショッピングモールという感じで、とにかく歩きます。体感的には1-2時間もすると足首が痛くなってくるレベル。そのためFICOでは館内を移動するための、かわいらしい買い物カゴ付きのビアンキ社の自転車が貸し出されています。巨大なマーケット・エリアには、イタリアの食文化にリンクするあらゆる分野の国産ブランド、食品・テーブルウエアなどの銘店が名前を連ね、まさに100% MADE in ITALYの総合施設となっています。【DATA】営業時間:月~金 am10:00~pm23:00/土 am10:00~pm24:00/日 am10:00~pm23:00交  通:ボローニャ中央駅前(北東)よりFICO-BUSで20分公式HP:https://www.eatalyworld.it/en/ <今月のおすすめ銘柄>天然水 うるわ麗(しづく)源泉は、環境省の名水百選にも選定されている岐阜県・長良川の中流域にあります。深井戸から組み上げられた地下のミネラル水は、現地工場でろ過・非加熱濾過処理されボトリングされています。やわらかな口当たりや、まろやかさなど日本のミネラル水ならではの飲みやすさが特徴です。【水タイプ】産地泉源:岐阜県・関市湧水温度:未記載水タイプ:○ 無発泡知覚ほか:無臭/pH 7.3ミネラル:ナトリウム0.34mg,カリウム0.04mg,カルシウム0.85mg,マグネシウム0.15mg ※メーカー表示ラベルによる(per.100mL)<ショップ情報> Amazon・楽天ほかインターネットショップほか【水ソムリエの飲み方レシピ】夏は体内に熱がこもったり、汗をかきやすくなることでカラダの中の水分が失われやすくなります。また夏バテなどが進行し、食欲も落ちてしまいがちです。こうした時期には、午前と午後のおやつタイムを上手に利用して、水分とミネラルをきちんと補充していきましょう。お水そのものが飲みにくい方や、ミネラル水の金属味が気になる方には、麦茶のほかクエン酸やビタミンCを加えた手づくりの美白ドリンクもおすすめです。小腹を満たすおやつ選びでは、汗によって失われた塩分が補給できる適度な塩味の効いたものがおすすめです。
  • こんばんは☺︎ ずっと気になっていた、新宿のカレー屋さんに行ってきたのでご紹介☀︎ 西新宿にある、半月というお店です 新宿駅西口から徒歩10分くらい。 この日のカレーは、 チキンカレーとポークダルカレーでした もうね、すっごく美味しかったです!! 完全に私好みのスパイスカレーでした!! これ実は大盛りなんですけど(大盛り無料)、 美味しすぎてあっという間に食べちゃいました(笑) 食べ終わって気づいたらすごい満腹感でしたけど(笑) メニューは、 チキンカレーがレギュラーであって、 もうひとつは日替わりみたいです☀︎ 1種類だけの単品もあります! あと、半熟卵は+70円でつけれました! すっごく美味しかったからおすすめです☀︎ 外装も内装もすごくおしゃれで、 とっても素敵な空間でした❤︎ カウンター5席とテーブル8席くらいの小さめのお店で、全然ひとりでも来れる感じ。 新宿よく行くのでまた行きたいと思います とてもおすすめなので、 気になった方は是非行ってみてほしいです☀︎ ❁佐久間 梨奈❁ InstagramTwitterカワイイ選抜 No.66 佐久間梨奈のブログ
  • 8月はシードルに合うおつまみレシピを3回に分けてご紹介。2回目はハム、チーズ、りんごのバゲットサンド【今月のお酒】シードル(右)エリック・ボルドレ シードル・ブリュット (左)ラ・シードルリー・デュ・ゴルフ プティ キュヴェ(右)パリの三ツ星レストランでソムリエをしていたエリック・ボルドレが、ノルマンディにある実家のりんご農園を継ぎ、シードル造りを開始し、ビオディナミを導入。これはシャンパーニュのようなドライでミネラル感のある伝統的なシードル。琥珀色でしっかりとしたアロマ、イキイキとしたさわやかな酸味。750㎖¥2,500(希望小売価格)/テラヴェール    (左)ブルターニュのアラドン村でビオロジック のりんごから造られているシードル・ナチュール。元広告カメラマンと生物学の先生というユニークな経歴の2 人が運営。これは特産の青りんご品種のギルヴィック100%。イエローゴールドの色調に柔らかなムース、フレッシュで柔和な口あたり。750㎖¥2,200(希望小売価格)/ディオニー 「シードルはサンドイッチなどの軽食によく合います。アルコール度数が低めで軽い泡なので、ランチのときなどにもおすすめ! りんごから造るお酒だから、サンドイッチの具にもバターソテーしたりんごを加えるといいですね。りんごはサクッと歯ざわりが残る程度に火を入れると、チーズやハムとのバランスがよくなります。おいしいバゲットにたっぷり具をはさんで、シードルと楽しんでください」 【レシピ】ハム、チーズ、りんごのバゲットサンド【材料】(2人分) バゲット 1/2本 りんご 1/2個 バター 適量 エメンタールチーズ 40g ロースハム 4枚 【作り方】 1.りんごは皮ごといちょう切りにし、バター小さじ2を溶かしたフライパンに入れ、少し透き通るくらいまで炒める。 2.エメンタールチーズは5㎜厚さくらいに食べやすく切る。 3.バゲットの長さを半分に切り、横にスライスして切り目を入れる。バターを塗り、ハム、②、①をはさむ。【Point】りんごはあれば、紅玉がおすすめ! バターで炒めるときは好みの火の通し方でいいけれど、軽く透き通るくらいがおすすめ。次回は8月31日(土)19時半更新予定。お楽しみに。 平野由希子 料理研究家、日本ソムリエ協会認定ソムリエ、フランス農事功労章シュヴァリエを叙勲。ワインバー「8 huit.」オーナー。フレンチをベースにしたおしゃれな料理とワインのペアリングを学ぶ、少人数制の料理教室「cuisine et vin」を主宰。詳細はホームページで。(https://www.yukikohirano.com/) 近著に「ソムリエ料理家のワインを飲む日のレシピ帖」(KADOKAWA)。 撮影/邑口京一郎 スタイリスト/駒井京子 取材・文/海出正子 
  • お天気が良い日や夜は、レインボーブリッジなどのベイビューを。 四季を感じながら、旬をいただく。 今、とっても外国人にも人気なレストラン♪ ホテル好きの友人と一緒に。コンラッド東京は、大好きなホテル。 元ホテル勤務だった私、つい癖で、おもてなしや、サービスを厳しくチェックしてしまう私ですが、、(笑)ごめんなさいっ いつ来ても、安定した感動を体感させてくれます。 コンラッドのほとんどのレストランは、絶景を楽しむことができます。窓際を必ず予約でキープするのをオススメ♪ レストランによって、見える景色が違うので楽しめます。 私個人的には、風花&チャイナブルーのレストランの景色が好きです(#^^#) 風花は、繊細なお料理と最後のデザートまでが、とても美味しく、季節の器とお料理、お酒の組み合わせに感動♪ 毎日は、来れないけど、特別な記念日や大切な友人と訪れたい場所。 楽しい会話とおもてなし、お料理で満たされた後の、パノラマ状の絶景ベイビューを眺めてたら、疲れがふっとぶ!! 風花からは、お台場、レインボーブリッジ、浜離宮恩賜庭園などが♡ 時間やお金も感動するものに使いたいなと思えた瞬間でした。 皆さまにも、この感動が届きますように♡ コンラッド東京「風花」ホテルスタッフの皆さま、素敵なおもてなしをありがとうございました。 ブログをみてくださってみてくださって、 いつもありがとうございます。 かっきーCONRAD東京(風花)のHPはこちらから美女組No.136 かっきーのブログ
  • タサキから、パールとダイヤモンドをミニマルなバランスで表現した、新たなブライダルジュエリーが登場した。 リング〈Pt950、あこや真珠、ダイヤモンド1.0ct~〉¥1,890,000~新作は、バランスボールにインスピレーションを受けて生まれたアイコンシリーズの中でミニマルな美しさを極めたデザインの「balance neo(バランス ネオ)」。パールとダイヤモンドそれぞれの異なる美しさを、ミニマルなバランスでモードに仕上げている。 オーソドックスなプラチナのほか、ブランドオリジナルのSAKURAGOLDの展開も。 イヤリング〈18K SAKURAGOLD、あこや真珠ダイヤモンド、ダイヤモンド各0.5ct~〉¥1,238,000~リングとともに、同デザインのピアスもラインナップ。お揃いのピアスを合わせて、挙式でのコーディネートや記念日に買い揃えても素敵。時を重ねても愛されるタイムレスなデザインをぜひ、堪能して。TASAKIhttp://www.tasaki.co.jp/0120-111-446 新作ジュエリーをチェック↓
関連キーワード

RECOMMEND