Marisol5月号~春のホムパはディーン&デルーカで!撮影~

Marisol ONLINE
Marisol5月号 イベントが増えるシーズンにぴったりな”春限定!DEAN&DELUCAのカジュアルディナーパッケージ”美女組No.107ウマキさん・No.155ritsukoさんとの撮影に参加させていただきました。
これ、全て盛り付けるだけ!!
お得過ぎてため息が出てしまうほど素敵なスペシャルセットです。

具体的には・・
・牛カイノミのロースト サルサヴィェルデ400g
・ラザニア
・ケールとキヌアのサラダ レモンドレッシング
・ライムシュリンプサラダ
・苺とモッツァレラのサラダ
・筍と分葱のピスタチオジェノベーゼ
・共働学舎新得農場 さくらチーズ
・コンテ6ヵ月洞窟熟成
撮影中もみんなでこれ全部で12,000円?!ほんとに?と口を揃えて驚いてしまったほどのボリューム感。素材の良さ、味付けの良さはもちろんのこと・・素晴らしい盛り付けも誌面ではご覧になっていただくことができます。
ホームパーティーはゆっくりと時間を気にせず過ごせたり、くつろげたりするので定期的に開催するほど大好きなのですが・・持ち寄りの場合はお料理がかぶらないように事前に相談したり、開催するお家の方に負担がかからないよう気遣いをしたりと、意外と事前準備に気配りが必要だったりしすよね。

そんな中、デリが美味しいことで有名なDEAN&DELUCAから誰もがプロ顔負けでお手軽にみんなで盛り付けて開催できてしまうスペシャルなセットは嬉しいご提案!旬な食材やヘルシーなメニュー構成で満足度も高い!

5~6名のお料理が完成するので、お酒とデザートだけ役割分担すればすぐに開催できます♡
予約期間は4/26まで ※詳細はMarisol本誌のP246~247でCheckしてみて下さいね。

DEAN&DELUCA広報の袴田さん・ヘアメイク菅長さん・Marisol編集部からは島田副編集長・ライター広沢さん・カメラマンは以前大好きな伊澤さんとの撮影でご一緒させていただいた須藤さん!久しぶりにお会いできて楽しくリラックスした嬉しい撮影でした♡

今月号は大人気のMarisol×ディーン&デルーカ限定コラボ・ランチバックとカトラリーポーチ付き。大好きなファッションは”最愛パンツ” ”MIXおしゃれ最強ルール”など春の毎日コーデをアップデートするテーマが盛り沢山でとても見応えある内容です。是非ご覧になって下さいね。
関連記事
  • 憧れジュエリーブランドのティファニー(Tiffany)が、東京・原宿のキャットストリート沿いに、日本初となるコンセプトブティック【ティファニー@キャットストリート】を、4月19日(金)に3年間の期間限定でオープンしました!【ティファニー@キャットストリート】は、これまでとはまったく異なるユニークなブティック! ジュエリーを自由に試着してコーディネートを楽しめる日本初の「スタイルスタジオ」、イニシャルやロゴに加え、タブレットに描いた手描き文字やイラストなどまで刻印できるパーソナライゼーションプログラム「MAKE IT MY TIFFANY」カウンター、フレグランスの自動販売機など、従来のブティックにはない体験型サービスがもりだくさん! もちろん、ジュエリーも充実しています。今回は、この【ティファニー@キャットストリート】オープンを記念してリリースされる限定&先行発売の希少なジュエリーをご紹介します♡ 【ティファニー@キャットストリート】限定発売ジュエリーストアのオリジナルロゴを刻印したスターリングシルバー製のタグチャームやスターリングシルバー製・18Kローズゴールド製のキーチャームが同店のみで数量限定で販売されます。「ティファニー キー ヘキサゴン キー スモール」(シルバー)¥29500 ※ティファニー@キャットストリート限定、チェーンは別売「ティファニー キー ヘキサゴン キー スモール」(18Kローズゴールド)¥106000 ※ティファニー@キャットストリート限定、チェーンは別売「ティファニー チャーム クッション タグ チャーム」(シルバー)¥16500 ※ティファニー@キャットストリート限定、チェーンは別売【ティファニー@キャットストリート】先行発売ジュエリーピンクサファイアやイエローサファイア、ブルートパーズを配した新作「ティファニー T スマイルミニ カラー ペンダント」と「ティファニー T スマイル カラー ブレスレット」が、世界のどのブティックよりも早く先行発売されます。(上から)「ティファニー T スマイル ミニ カラー ペンダント」(K18ホワイトゴールド×ブルートパーズ)・(K18ホワイトゴールド×ピンクサファイア)・(K18WG×イエローサファイア)各¥200000 (右上から反時計回りに)「ティファニー T スマイル カラー ブレスレット」(K18ホワイトゴールド×ピンクサファイア)(K18ホワイトゴールド×イエローサファイア)(K18ホワイトゴールド×ブルートパーズ)各¥200000 日本初の「ティファニー カフェ」も併設!また【ティファニー@キャットストリート】最上階には、日本初となる「ティファニー カフェ」が併設されます。映画「ティファニーで朝食を」気分になれるクロワッサンやコーヒー、そしてニューヨークのアイコニックフードともいえるドーナツやホットドッグ、チーズプレッツェルなど、さまざまなアメリカンフード&ドリンクが味わえます。キャットストリート周辺でお買い物するなら、ぜひ立ち寄ってみて。【ティファニー@キャットストリート】 住所/東京都渋谷区神宮前6-14-5(キャットストリート沿い) 営業時間/ショップ11:00~19:00・カフェ11:30~18:30(L.O. 18:00)、不定休 ※営業時間は変更になる場合がございます。また、カフェのご予約・空席確認などはお電話では受けつけておりません。詳細はティファニー公式サイトをご覧ください。【ティファニー(Tiffany)】公式オンラインサイトはこちら【合わせて読みたい】春はジュエリーを新調して、運気もモチベーションもアップ↑取材・文/沖島麻美
  • 自転車で気になる近所のビストロへ! お出かけ前にジムで2時間みっちりワークアウト♪薄着の季節に向けてボディラインを引き締めたいから、冬の間サボっていたジム通いを久々にスタート。自転車に乗れて、そのまま街にも出られる辛口カジュアルで。旬らしいベージュのニットにジャンパースカートを合わせた楽ちんコーデに、ブルゾンをはおってスポーツミックス風に。足もとのスニーカーをホワイトにすれば、いい感じに抜け感が♡ たっぷり運動した後は、ビストロでお肉とサラダを♪ これで少しは、シェイプするかしら⁉ニットプルオーバー¥6800/ミラ オーウェン ルミネ新宿2 店(ミラ オーウェン) ジャンバースカート¥9990/プラステ ブルゾン¥36000/エッセン.ロートレアモン スニーカー¥9990/アディダスグループお客様窓口(アディダス オリジナルス) ピアス¥32000/アガット(ミキ ノラ)  バッグ¥160000/J&M デヴィッド ソン 青山店(J&M デヴィッドソン)【今月のPROFILE】青山の広告会社勤務の広告プランナー・花 企画やコピーを手がけるプランナー。アクティブ派で都内なら自転車でどこへでも行けるのが特技。辛めの着こなしとは裏腹に、自他ともに認める生粋の甘党。彼氏なし。明日のコーデ写真一覧へ>>明日のおすすめ着回しアイテム【白アイテム】白ハイテクスニーカー オール白ならハイテクのスポーティなデザインも大人っぽい表情。きれいめコーデにもOK。¥9990/アディダスグループお客様窓口(アディダス オリジナルス) 【相棒アイテム】ハイゲージリブニットネックラインや袖口が配色に。初夏まで着られる万能ベージュ。¥6800/ミラ オーウェン ルミネ新宿2 店(ミラ オーウェン)【相棒アイテム】ジャンパースカートスマートなシルエットで、カジュアルなインナーを合わせてもほっこり見えない。¥9990/プラステ 【相棒アイテム】ナイロンパーカスポーツテイストの旬アウターも上品なネイビー&シンプルなデザインなら使い勝手充分。¥36000/エッセン.ロートレアモン「今月のおすすめ着回しアイテム」まとめはこちらから>> 関連アイテムをこちらで買えます! 画像をタップ♪【掲載商品】adidas Originals AdidasFalcon W ¥9,990+税【関連商品】23区 【マガジン掲載】リネンコード2WAYニット(検索番号H43) ¥14,000+税撮影/魚地武大〈TENT〉(物) スタイリスト/川上さやか 取材/野崎久実子 WEB構成/衛藤理絵 
  • 札幌から約一時間、近年評価の高いワイナリーが集まる余市町へ。先日北海道の札幌と余市へ行って参りました! ちょうど美女組natsukoさんも北海道を訪問されていましたね!北海道は美味しいものばかりで目移りしちゃいます。〈natsukoさんの北海道グルメの記事はこちら☆〉 さて、余市といえば近年評価の高いワイナリーが集まるワイン好き大注目のエリアなのです。その中で訪れたのは余市駅から車で10分 【オチガビワイナリー】 (ちょっと印象的なこちらのワイナリーの名前は、ワイナリー創設者の落氏と奥様の雅美さんから由来するとのこと。奥様への愛に溢れたとっても素敵な名前ですよね) ワイナリーも素敵ですが、こちらでのおススメはワイナリー併設のレストラン。見てください、この最高のロケーション! まだ雪が残る時期でしたが、 目の前に広がる葡萄畑と そこで作られたワインを飲む贅沢。 そして余市町の食材を使った美味しい食事。 この組み合わせが合わない訳がない。余市町のプルーンと余市豚の煮込み。そしてオチガビのピノ・ノワール。最高!OcciGabi winery そして余市といえば朝ドラの舞台にもなった ニッカウヰスキーの醸造所が有名ですよね。 ウィスキーの製造行程を見学しながら もちろん最後にはウィスキーの試飲も。 アルコールにまみれつつ余市町の魅力をしっかり堪能してきました!他の画像を見る次のブログでは北海道のおススメのチーズを紹介させてくださいね!美女組No.105meguのブログ
  • 美女組薬膳マスターと行くアジアンランチ。【薬膳】と【顔タイプ診断】を情報交換してきました。『情報交換美人』として取り上げていただいたMarisol5月号。 誌面ではなかなか伝えきれませんでしたが 美女組の皆さんとの情報交換によって、私は新たなアクションを起こすことができました。 できない理由を探すより先にチャレンジをする、好奇心旺盛でポジティブな皆さんから いつもたくさんの刺激をもらっています。 Marisol5月号 P.217/マリソル美女組のキレイの真実アンテナを張っていると興味深いこと、共感できること、羨ましいことなど様々な情報が得られるので、情報に溺れないようマイスタイルを大切にしながら、インプットもアウトプットも積極的に☺︎ そんなこんなで、今日の情報交換は美女組No.130 natsukoちゃんとアジアンランチへ。 薬膳料理のプロフェッショナルであるnatsukoちゃんは、面倒見がよくて気配り上手!すっかり甘えてお店選びはもはや丸投げです(笑)。 渋谷『タイ料理研究所』へ。連れて行ってもらったのは渋谷で気軽に美味しいタイ料理がいただける『タイ料理研究所』。 ランチタイムにはあっという間に満席になる人気店で美味しいカオマンガイをいただきながら、たっぷり楽しい情報交換をしてきました。 カオマンガイ ランチはスープ&生春巻き付き!年頭に「お料理を頑張る」と言ったくせに、料理本を買ったところで止まっている私にはありがたい漢方食材もたくさんいただいちゃいました。 来月にはnatsuko先生のお料理教室もあるそうなので、これを機に「お料理を頑張る」を有言実行したいと思います! なつめ 陳皮 シナモン 猫の手も借りて使いこなしたい。natsukoちゃんのinstagramはこちら>>>美女組No.126 好美のブログ
  • マリソルや美女組さんたちが早い段階でオススメしていたので買ってはいたものの・・・ 寒すぎてなかなか着れずに溜め込んでいたシャツワンピたち♡ やっと出番です!!3月~4月は仕事もプライベートもバタバタしていましたが 少し仕事が落ち着いたので 久しぶりの投稿です♪ 桜の時期は寒かったけれど やっと、気持ちの良い過ごしやすい気候になりましたね(*'▽') 気づいたら今年もキモッコウバラが咲き始めていました。桜と同じくらい、咲いている時期が短い 我が家の黄モッコウバラ。 黄色・・・ そういえば・・・ 今年買ってまだ一度も着ていなかった シャツワンピースがあったことを思い出し 一緒に撮ってみました。 黄色好きな私は、また黄色系を買ってしまいました((´∀`)) この日の朝はGジャンを羽織って出かけたのですが 昼間はアウターが要らないくらいポカポカ陽気でした。今回はワンピースで着たけれど シャツのボタン全開でカーディガンのように着るのも有りですよね。 その時はやっぱり白Tにジーンズが無難かな?? もうさすがにレザージャケットは暑かったけれど ワンピの上から ジャケットできれい系も Gジャンやブルゾンでカジュアル系も 何パターンも着回しアレンジできるアイテムはありがたいです。それにしても お手入れされていないボコボコに荒れ果てた 庭がお恥ずかしい( ̄▽ ̄;) せめて雑草くらい抜いてから撮れば良かったかな 庭でバスケやサッカーをする息子たちのために とりあえず敷いた人工芝。 息子たちもしばらくいないので GWにお庭、整えようかな?笑 何度もボールが飛んできても ほったらかしでも 毎年この季節に咲いてくれるモッコウバラ(^^♪ しばらく癒されそうです♡ シャツワンピース:MOUSSY美女組No.160 yukoのブログ
  • Q:今日はどうしてもパスタな気分! さすがにお弁当にはしづらい?A:ショートパスタやサラダパスタはいかが?(※材料はすべて1人分です)教えてくださった方 コマツザキ・アケミさん料理研究家、野菜ソムリエ。確かな技術とわかりやすいレシピ、豊富なアイデアで本誌のお弁当特集でも大人気。近著に『おいしくてカワイイおべんとうおかず300』があるツナと水菜のマヨポン酢サラダパスタ●材料ツナ(油漬け缶詰)…… ½缶(55g)水菜…………………………………1束ミニトマト…………………………3個スパゲッティ(1.4㎜)………… 80g A マヨネーズ……………大さじ1 A ポン酢…………………大さじ1 A 粗びき黒こしょう…………少々●作り方❶水菜はざく切りに、ミニトマトはへたを取り4等分にする。Aを大きめのボウルに混ぜ合わせておく。❷スパゲッティは半分に折り、塩(適量・分量外)を加えた湯で袋の表示どおりにゆでる。冷水に取って冷やし、キッチンペーパーで水気をしっかりふいて①のボウルに入れ、混ぜる。水菜、ミニトマト、ツナを油ごと加え混ぜる。エビとマッシュルームのカレーペンネ●材料エビ……………………………4尾ホワイトマッシュルーム……3個アスパラガス…………………1本ペンネ……………………… 80g A しょうゆ…………小さじ1 A カレー粉………………適量 A 塩、こしょう………各少々オリーブ油………………大さじ1●作り方❶エビは背わたを取って殻をむき、マッシュルームは4等分に切る。アスパラガスは根元の硬い部分を切り取り、約3㎝の長さの斜め切りにする。❷フライパンにオリーブ油を入れて熱し、中火で①を炒め、袋の表示どおりにゆでたペンネを加え炒める。Aで味つけする。 ♡5月号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/野口健志 スタイリスト/河野亜紀 料理製作/コマツザキ・アケミ
  • ショートヘアのトレンドは、耳を出したり、襟足をすっきりさせたり、どんどん短めにシフト中【FRONT】【スタイリング前】 このスタイルが短めショートでも女っぽさを感じられるのは、前髪、耳前や襟足に沿う毛束があるから。ショートレイヤーにカットしたら、毛先はレザーを使用し先細りに調整。すると毛束が肌に沿いながら余韻を残してフェイドアウトしていくため、スポーティにならずフェミニンに。襟足のみピンパーマでCカールのクセをつけると、さらに形が決まりやすく。DATA 量・普太さ・普硬さ・柔クセ・強担当サロン「GARDEN Tokyo」【Marisol2月号2019年掲載】撮影/青柳理都子 メイク/サユリ(nude.) YUMBOU(ilumini.) スタイリスト/程野祐子 取材・文/松井美千代ショートヘア一覧はこちら▶ボブヘア一覧はこちら▶ミディアムヘア一覧はこちら▶ロングヘア一覧はこちら▶
  • 雅姫さんの視点で、衣食住から旅、家族の話まで取り上げるパーソナルマガジン「SENS de MASAKI」。 2014年10月にスタートして、早5年目に。年2回のペースですが、毎回雅姫さんと各ジャンルのテーマを捻りだしていくのは、楽しくもありますが、生みの苦しみもたくさん(苦笑) 雅姫さんはギリギリまで粘る、あきらめないタイプなので、締め切りをにらみながら、最後まで毎回奮闘しています。 記念すべき10号目は「雅姫さんのエターナル(永遠に好きなもの)」がテーマ。「時代や流行が変わっても、私の好きなものって変わらないんですよね」という雅姫さん。 京都とパリを軸にして、花、器、パン、お菓子などずっと好きなものをピックアップ。自分の好きなものがちゃんとわかっていて、周りに左右されないって、かっこいいな、といつも思います。雅姫さんのブレない視点は、参考になります。       好評インテリアもたっぷり特集!   今回は大好評のインテリアにもたっぷりページを割きました。昨年秋にモロッコに旅したことでインスピレーションを得て、リビングダイニングをイメージチェンジ。   家具はそのままに、旅先で買った雑貨を飾ることで、こんなに雰囲気が変わります。   今、改装進行中のキッチンも、ギャラリーのように絵や花を飾り、景色の変化を楽しんでいます。   生活の根っことなる家にいつも思いを馳せて、日々進化させていくと、毎日の暮らしがどんどん輝きだしてくるのがわかりますね。   また、インテリアの「先生」的存在の石井佳苗さんの新居にもおじゃまして、あれこれおしゃべりしてきた様子も掲載しました。   スタッフも息をのんだ、美しい雅姫さんが! これまであまりなかったビューティの企画も今回は充実! 人気メイクアップアーティストの岡野瑞恵さんとパリで偶然再会したことで、メイクテーマをお願いすることに。流行や年齢の変化を楽しみつつ、大人がキレイに見えるメイク術を教わりました。岡野さんが提案する優しい「ワントーンメイク」を、雅姫さんが実践すると・・・ 溜息がでるほどのキレイさに、スタッフからも歓声が! ほかにも、赤リップを効かせた大人メイクや、雅姫さんのキレイを高める美の秘訣など、見逃せない内容になっています。   料理テーマでは、最近近所に引っ越してきたことで交流が始まった料理家の小堀紀代美さん宅を訪問。ランチに女友達とワイワイ集まるときのボリュームサラダを中心としたレシピを教わりました。見た目もワクワクする小堀さんの料理もたっぷりお届け。   ほかにも、雅姫さんが毎日食べているものを記録した食日記や、結婚24年を迎える夫の森さんとの夫婦対談など、ますます充実の1冊です! ぜひお手に取っていただけますよう、よろしくお願いいたします!   AMAZONで購入 Rakutenブックスで購入
関連キーワード

RECOMMEND