2019年NEWサンダルでつくる最旬コーディネート|アラフォーファッション

Marisol ONLINE

※商品は販売を終了している場合があります

1.NEWサンダルでつくる2019年最旬コーディネート

春からサンダルを満喫!2019年NEWサンダルでつくるアラフォーのための最旬コーディネートをピックアップ!

■ワンピース×サンダル×かごバッグコーデ

デスクワークの日はキャメルカラーの大人ワンピースで知的な印象に。ふんわりとしたボリューム感のある袖やウエストのリボン、スカート部分のたっぷりとしたギャザーなどキュートなディテールのものを選んで、自分のなかの女性らしさを思い出して。ベージュでもキャメルカラー寄りの色味だから甘くなりすぎず、オフィスにもぴったり。内勤の日はかごバッグで遊び心を、外勤の日なら黒小物でシックに、と合わせる小物次第で雰囲気をがらりと変えられるのも楽しい。

ワンピース¥39,000(アイロン)・かごバッグ¥19,000(エムセブンデイズ)・サンダル¥52,000(ペリーコ)/SHOP Marisol

■ウエストリボンのブラウス×デニムパンツ×細ストラップサンダルコーデ

今年買って損がない「細ストラップサンダル」は早めに買って長く活用して。上品なウエストリボンのブラウスはあえてデニムを合わせてこなれ感を。足元はヌーディ―な細ストラップサンダルで抜け感をプラス。

靴(6.5)¥28,000(リベクール) ブラウス(共布リボンベルトつき)¥27,000/ビームス ハウス 丸の内(リト) デニムパンツ¥19,000/ゲストリスト(レッドカード) バッグ¥117,000/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス  表参道店(ザンチェッティ) イヤリング¥11,000/アルアバイル(ドミニク・デナイブ・パリス) サングラス¥28,000/オプティカルテーラー クレイドル 青山店(ヴィクター&ロルフ)

■ボリュームブラウス×パンツ×サンダルコーデ

パンツ姿でも見返り美人になれる秘密はボリュームブラウスにあり。すそ広がりのカジュアルなワイドパンツに華ありブラウスを合わせてフェミニンコーデ。ヒールのあるサンダルで美脚効果もさらにアップさせて。

パンツ¥33,000/レリタージュ マルティニーク(レリタージュ マルティニーク) ブラウス¥29,000/ebure ピアス¥16,000/ショールーム セッション(マリアブラック) バッグ¥15,000/ツルバイ マリコ オイカワ 靴¥51,000/フラッパーズ(ネブローニ)

■ボートネックのカットソー×スカート×アンクルリボンのサンダルコーデ

絶妙なカラーリングが目を惹く、ボリューム感のあるロングスカートは、コンパクトなトップスを合わせてバランスよく着こなして。首筋がきれいに見えるボートネックなら、華奢見せもかなう。足元はアンクルリボンが大人かわいい黒のサンダルで全体を引き締めて。

カットソー¥11,000(エムセブンデイズ)・スカート¥20,000(ヌキテパ)・ラタン2wayショルダーバッグ【Kiwi shoulder】¥16,000(フリーストア)・アンクルリボン スクエアトゥ フラットシューズ¥44,000(ネブローニ)/SHOP Marisol

■ブラウス×デニムパンツ×パイソン柄のサンダルコーデ

淡色のデニムは、ヴィンテージ感のある色落ちに仕上げるため、バイオウォッシュやサンドブラストなどの加工を施し、リアルな見え方を追求しているのもポイント。こだわりのライトなデニムだからこそ、カシュクールブラウス一枚でほんのりフレンチに決まるのもうれしい。足元はパイソン柄のサンダルでコーディネートにスパイスを。

デニムパンツ¥36,000/マディソンブルー ブラウス¥34,000(エッフェ ビームス)・靴¥59,000(ネブローニ)/ビームス ハウス 丸の内 バッグ¥49,000/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町店(カパフ)

■Tシャツ×レースのスカート×サンダルコーデ

今年の春は“黒×ベージュ”をいかにスイートに着こなせるかがカギ!引き締め効果のあるブラックを甘く着こなして。甘派が大好きなレースも、黒なら少し大人っぽい印象で辛派でも着こなせる。爽やかすぎないベージュTシャツと華奢な黒サンダルを合わせれば、さりげない大人のカジュアルデートコーデの完成。

Tシャツ¥13,000/ティッカ 肩がけしたカーディガン¥31,000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(スローン) スカート¥54,000/サード マガジン 帽子¥12,000/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町店(ラ メゾン ド リリス) バッグ¥45,000/ジャンニ キアリーニ 表参道店(ジャンニ キアリーニ) 靴¥49,000/アマン(ペリーコ)

■リブニット×デニムパンツ×ぺたんこサンダルコーデ

女性らしさが溢れ出す、袖スリットが入った今年らしさ満載の細リブニットはデニムに合わせるだけでスタイリッシュな週末コーデに。たくさん歩けるようにぺたんこでストレスフリーなサンダルをチョイス。

ニット¥13,000(エムセブンデイズ)・デニム¥25,000(アッパーハイツ)・オリジナル・ボート・アンド・トート・バッグ ミディアム(オープントップ)¥6,900(エルエルビーン)・クロスバックルサンダル【VACCHETTA LATTE】¥19,000(コルソローマ)/SHOP Marisol

■ジャケット×ワンピース×白サンダルコーデ

子供っぽくないか、オフィスで浮かないかなど、いきなり"真っ白"な靴に不安がある人は、面積の少ないサンダルから始めてみるのも手。色そのものはどちらかというと辛口。だからこそデザインはほんのり甘いくらいが好印象。

靴(6.5)¥93,000/ウィム ガゼット青山店(ニナ リッチ) ジャケット¥42,000(ヴェルメイユ パー イエナ)・バッグ¥59,000(マージ シェアウッド)/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店 ワンピース¥19,000/ビームス ハウス 丸の内(エイトン) メガネ¥32,000/オプティカルテーラー クレイドル 青山店(BJ クラシック)

■ショートパンツのセットアップ×サンダルコーデ

アラフォーともなると膝を露出させるショートパンツなんて絶対無理と思うなかれ。ショートパンツといえども少し丈が長めのこのセットアップなら実はバランスが取りやすくて無理をせずに着こなせる! 女性らしさを感じさせるサンダル&バッグを合わせれば、フレッシャーズとは違ったおしゃれなセットアップを堪能できそう。

ジャケット¥52,000・パンツ¥26,000/アングローバル(イレーヴ) ノースリーブカットソー¥6,800/スローン スカーフ¥8,800(マニプリ)・バッグ¥28,000(レフィエ)/フラッパーズ サンダル¥44,000/デミルクス ビームス 新宿(ネブローニ×デミルクス ビームス) 

■ワンピース×レギンス×サンダルコーデ

暖かくなってきたとはいえ、ヌーディなサンダルだけではちょっぴり寒々しく感じることも。そんな時に流行アイテムとしてもすっかりおなじみのレギンスを合わせて、オシャレに冷え対策を。黒なら細見えも完璧。

靴(6.5)¥28,000(リベクール) レギンス¥6,800/ステッラ(ピエールマントゥー) ワンピース(共布リボンベルトつき)¥47,000/フラッパーズ(エンリカ) ピアス¥22,000/メゾン イエナ(グーセンス パリ) バッグ¥24,000/アマン(アルテサーノ)

■シャツ×ローズピンクのスカート×サンダルコーデ

面積の広いボトムだからこそローズピンクのきれい色効果が倍増!スイートな雰囲気のスカートはメンズライクなシャツを合わせることでアラフォーでも抵抗なく着られるコーデに。スカートはサイドもゴム仕様で、ボリュームシャツをインしてもすっきり着られる。

シャツ¥22,000(アールジュビリー)・スカート¥15,000(エムセブンデイズ)・2WAYショルダートートバッグ【SUPERLIGHT】¥37,000(ジャンニ キアリーニ)・アンクルストラップサンダル¥27,500(ペリーコ サニー)/SHOP Marisol サングラス・バングル/スタイリスト私物

2.2019年マストバイ・サンダルは「細ストラップサンダル」

トレンドのソックスやレギンスにぴったりの「細ストラップサンダル」が2019年のイチオシ! もちろん素足で履いても女性らしく素敵にキマります。

※( )内の数値はヒールの高さで、単位は㎝です(編集部調べ)

■ターコイズと黒スエードの細ストラップサンダル

売り切れ必至の細ストラップサンダル。スエード素材を選べば高級感がアップして、大人カジュアルを格上げしてくれます。鮮やかなターコイズカラーは夏の日差しによく似合う。

右)夏先取りのターコイズ。アクセントカラーは手の届きやすい価格から。(5.5)¥21,000/ANAYI 左)デイリーからパーティまで幅広く使える黒のスエード。先端やかかとはパテント素材で、汚れがつきにくいのも優秀。( 5 )¥49,000/アマン(ペリーコ)

■大人カラーの細ストラップサンダル6選

ブラックやブラウンなど定番カラーのサンダルをすでに持っているなら、こんな大人カラーのサンダルがおすすめ。

(右)肌なじみのいいベージュのストラップサンダルは、質感のあるスエードや肌色よりワントーン暗い色を選ぶなど、肌と一体化しすぎないものを。(5.5)¥43,000/フラッパーズ(ネブローニ) (中)細ひもを重ねた繊細なデザイン。派手色でも品がよく、高ヒールでも安定感が。(10)¥37,000/FUN Inc.(チェンバー) (左)グレーのようにも見えるダークグリーンは、 意外と万能。足首のストラップも華奢すぎず、しっかりフィット。( 9 )¥29,000/ベイジュ(ピッピシック)

3.美女組Akaneさんの「細ストラップサンダル」履き回しコーデ7days

いつもトレンドを程よく取り入れた素敵なコーディネートを紹介してくれる美女組のAkaneさん。Akaneさんによる、「BALDANの細ストラップサンダル」7日間はき回しコーデを披露!

day1:イエローのカーディガン×デニムパンツ×細ストラップサンダルコーデ

「カーディガンをTシャツに合わせた爽やかなデニムコーデ。鮮やかなイエローのカーディガンはホワイトを合わせると爽やかな明るいレモンイエローに。白はボトムスより、インするTシャツや小物など小さい場所に入れるとイエローの強調も控えめ。デニムはリーバイスの濃いインディゴブルーがネイビーの役割になりカジュアルでも上品に。バッグはVASICのホワイトでTシャツの白に合わせ、バルダンのストラップサンダルで女っぽさを上げました」(美女組Akaneさん)

day2:カットソー×ピンクのスカート×細ストラップサンダルコーデ

「黒のストローバッグは大人の雰囲気があり、可愛らしくなりすぎないのでピンクのスカートにも◎。カラーは落ち着いたスモーキーピンクが大人フェミニンのポイントです。小物も黒で統一するとより大人っぽい雰囲気に。帽子もミラオーウェンのブラックのストローハットで揃えました」(美女組Akaneさん)

day3:トレンチコート×赤スカート×細ストラップサンダルコーデ

「トレンチコートに鮮やかな色を合わせてフェミニンコーデ。いつもボトムスに入れることが多かった無難なベーシックカラーを鮮やかなレッドのスカートに変更。地味なトレンチが一気に女性らしく華やかに!旬のストラップシューズは今年はBALDANの高めヒールで女っぽさUP。スカートはコートと同じリネン素材のミラオーウェン。ミラのリネンは毎年種類や色が豊富です。ニットはアメリカンホリックの990円!」(美女組Akaneさん)

day4:ロングワンピース×レギンス×細ストラップサンダルコーデ

「ロングワンピースとレギンスの組み合わせは簡単にできるスタイル。ニットワンピやシャツワンピなど幅広く応用できますね。上下が混ざってボヤけないよう、黒に映えるトップスで。白よりはベージュのほうが落ち着いた印象になります。暖かくなってきたらパンプスからサンダルにチェンジ。レギンスのスリットとサンダルで、足元に更に抜け感が出ます」(美女組Akaneさん)

day5:コート×とろみ素材のパンツ×細ストラップサンダルコーデ

「ベージュのコートを引き立たせるため、内側はブラックのワントーンで軸を作って統一。ゆるさのあるリネン素材に合わせ、ボトムスもロペのとろみ素材のパンツを。全体がクタっとしてだらしなく見えないよう、高めのヒールサンダルを合わせました。バッグは黒に引き立つベージュゴールドでメリハリ感をプラス」(美女組Akaneさん)

day6:ベージュジャケット×オフ白パンツ×細ストラップサンダルコーデ

「ベージュ系でまとめたデニムコーデ。ジャケットに合わせて全体をベージュトーンでまとめたらデニムでも上品な印象に。インナーはジャケットよりも濃いドゥーズィエム クラスのベージュで合わせ、デニムは真っ白よりも馴染みやすいYANUKのオフホワイトにしました。少し全体を引き締めたいな、という時には濃いブラウンのベルトで。最近ヘビロテのWEGOのネットバッグは、これだけで旬顔に変身させてくれるプチプラの名品です!」(美女組Akaneさん)

day7:白カットソー×ピンクスカート×細ストラップサンダルコーデ

「白シャツだと上品になり過ぎますが、ゆるめのカットソーなら抜けた感じで女性らしさもUP。ミラオーウェンのカットソーは、これが本当はバックスタイルなのですが、わたしは前側でも着ています。シューズはパンプスよりサンダルで老け防止。ご近所ならお財布とスマホだけ入る小さなバッグを持って」(美女組Akaneさん)
サンダルでつくる最旬コーディネートはいかがでしたか? 春夏ファッションを格上げしてくれるサンダルは、投資する価値アリですよね。早めにお気に入りを見つけ、今回ご紹介したコーディネートを参考に、たくさん活用してくださいね!
関連記事
  • 夏のマストアイテムといえば「Tシャツ」。カジュアルすぎず、上品さをひとさじ加えた働く40代のためのTシャツコーデをまとめてご紹介。【目次】 ■スカート派も、パンツ派も! Tシャツのきれいめコーデカタログ ■働くアラフォー「美女組」のリアルTシャツコーデは? スカート派も、パンツ派も! Tシャツのきれいめコーデカタログ■ロゴTシャツ×キャッチーな赤いマキシスカートのコーデベーシックカラーならどれも赤と相性がよいけれど、ジャケットにベージュを選べば優しげな印象のなかにも洒落感を覗かせてくれる。ジャケット¥9,800/フレームワーク ルミネ新宿店(ロスコ) Tシャツ¥12,000/エーピー ストゥディオ グランフロント オオサカ(エーピー ストゥディオ) スカート¥37,000/ロンハーマン(シーピー シェイズ フォー ロンハーマン) バッグ¥132,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥43,000/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町店(ネブローニ) バングル¥14,000/リエス(メゾン ボワネ) ▶ロゴTシャツ×キャッチーな赤いマキシスカートのコーデ 詳細はこちら■カジュアルなTシャツ×レーススカートのコーデよく目にするのが、透け感の強いレースアイテム。むずかしそうに見えますが、質感とテイスト、どちらも対極にあるカットソーTシャツを足せば、グッと身近に。これ以上の女っぷりは必要ないのであぜ編みニットのざっくり感や肌露出を減らすレギンスを足し算。Tシャツ¥7,000(ヘインズ × カーラ)・スカート¥54,000(サード マガジン)/サード マガジン 肩にかけたニット¥28,000・レギンス¥15,000/ボウルズ(ハイク) ピアス各¥15,000/ショールームセッション(マリア ブラック) バッグ¥188,000/ジミー チュウ 靴¥78,000/ジャーナル スタンダード レサージュ  青山店(ミッシェル ヴィヴィアン)▶カジュアルなTシャツ×レーススカートのコーデ 詳細はこちら■コンパクトなTシャツ×大きめジャケットのコーデTシャツをコンパクトにしてインのコーデをピタふわシルエットにすれば、大きめジャケットをバサッとはおってもグッドバランスに決まる。仕上げに小さめバッグやパールでさりげなく旬のアクセントを加えれば、さらにメリハリとしゃれ感がアップ。パンツ¥28,000/オーラリー ジャケット¥39,000/カオス丸の内(カオス) Tシャツ¥14,000/エイトン青山(エイトン) ネックレス¥18,000/バーニーズ ニューヨーク(ベン アムン) バッグ¥73,000/エドストローム オフィス(サイモン ミラー) 靴¥49,000/アマン(ペリーコ)▶コンパクトなTシャツ×大きめジャケットのコーデ 詳細はこちら■きれいめTシャツ×再びトレンドに戻ってきたショートパンツのコーデ上品な光沢とほどよい厚み、大人のためのきれいめTシャツの決定版。再びトレンドに戻ってきたショートパンツ合わせも、品よく決まる。 Tシャツ¥7,800/スローン ジャケット¥42,000(ヴェルメイユ パー イエナ)・バッグ¥141,000(ザンケッティ)/ヴェルメイユパー イエナ 日本橋店 パンツ¥23,000/ドレステリア 銀座店(ドレステリア) メガネ¥27,000/オプティカルテーラー クレイドル青山店(GLCO) ネックレス¥14,000/フレームワーク ルミネ新宿店(フレームワーク) ベルト¥16,000/サード マガジン(プントヴィータ) バングル¥45,000/TOMORROWLAND(アンコモンマターズ) ストール¥29,000/ロンハーマン(アソース メレ フォー ロンハーマン)▶きれいめTシャツ×ショートパンツのコーデ 詳細はこちら■胸ポケットつきの白Tシャツ×おなかではけるハイウエストデニムおなかではけるハイウエストデニム、胸ポケットつきの白Tシャツなど、定番のカジュアルにも"上半身を小さく見せる"ひと工夫を。縦長アウターの力を借りれば、Iラインがきわだち、いっそうスタイルよく。コート¥49,000/ドレステリア 銀座店(ドレステリア) Tシャツ¥11,000/サザビーリーグ(ラッド バイ デミリー) デニム¥22,000/スタニングルアー 青山店(スタニングルアー) バングル¥39,000・リング¥26,000/エストネーション(アリアナ ブサード ライフォル) バッグ¥128,000/エリオポール代官山(ザンケッティ) 靴¥19,000/アルアバイル▶胸ポケットつきの白Tシャツ×おなかではけるハイウエストデニム 詳細はこちら■マニッシュなカーキのTシャツ×ベイカーパンツのコーデマニッシュなカーキのTシャツはすそに少し前後差があるのでアウトにしても着こなしやすく、ボトムスを選ばずに着こなせてかなり使える!Tシャツ【徳原文子さんコラボ】¥7,200(エムセブンデイズ)・靴¥22,000(ファビオ・ルスコーニ)・ベイカーパンツ¥19,000(シンゾーン)・オリジナル ボート アンド トートバッグ ミディアム オープントップ¥6,900(エルエルビーン)/SHOP Marisol 帽子/スタイリスト私物▶マニッシュなカーキのTシャツ×ベイカーパンツのコーデ 詳細はこちら■白Tシャツ×デニムのシンプルコーデTシャツ×デニムと言えばすぐに思い浮かぶ永遠のアイコン、ジェームズ・ディーンや白洲次郎、吉田栄作のようにいつの時代も男ゴコロをくすぐる青春コーデは、女性が着てもかっこいい。しかもこちらのコーデ、何を合わせても着こなしやすいのが特徴で、アラフォーが着こなすなら黒シャツワンピースをガウンのように羽織って、赤小物で色をさせば、一気に女っぷりがあがる。ワンピース¥48,000/アングローバル(イレーヴ) Tシャツ¥5,000/ユナイト ナイン(カラフル スタンダード) デニムパンツ¥43,000/サードマガジン(リダン) ネックレス¥54,000/アパルトモン 青山店(ハルポ) ストール¥27,000/ビームス ハウス 丸の内(ファリエロ サルティ) バッグ¥24,000/アマン(アルテサーノ) 靴¥25,000/essence of ANAYI(ファビオ ルスコーニ)▶白Tシャツ×デニムのシンプルコーデ 詳細はこちら■白Tシャツ×女らしいスカートのコーデ旬の〝ダサ可愛い〞足もとで一気にコーデが今年顔に! "ダッド=休日に父親が履くような"野暮ったさが、コーデのアクセントになる! とメンズから火がついたこのブーム。マリソル世代が取り入れるなら、女らしいスカートの足もとに、がおすすめ。スニーカーだから歩きやすいのはもちろん、厚底でスタイルアップがかなうのもひそかなメリット。スニーカー¥28,000/オーラリー(東京デザインスタジオニューバランス×オーラリー) Tシャツ¥19,000/スティーブン アラン トーキョー(サヤカ デイヴィス) ニット¥28,000/メイデン・カンパニー(アンデルセン-アンデルセン) スカート¥38,000/ブルーバード ブルバード ピアス¥11,000/アルアバイル(フィリップ・オーディベール) サングラス¥21,000/フレームワーク ルミネ新宿店(レイ バン) ネックカフ¥28,000(ロンハーマン ジュエリー)・バッグ¥30,000(ヤング&オルセン ザ ドライグッズ ストア)/ロンハーマン▶白Tシャツ×女らしいスカートのコーデ 詳細はこちら■Tシャツ×ゆるやかに広がるスカートコーデ腰からヒップはすっきりと、すそに向かってゆるやかに広がる計算されたシルエットがこのコーデのグッドポイント。Tシャツとのワンツーコーデも、スカートのシルエットの美しさでぐっと着映える。小脇に抱えたクラッチバッグとシースルーパンプスはシルバーで統一して、華やか&クールに着こなして。【徳原文子さんコラボ】Tシャツ¥7,200・スカート¥16,000(エムセブンデイズ) シルバーチュールパンプス¥24,000(ファビオ ルスコーニ)・ショルダーつき2wayバッグ¥19,000(ジャンニ キアリーニ)/SHOP Marisol バングル/スタイリスト私物▶Tシャツ×ゆるやかに広がるスカートコーデ の詳細はこちら■ベージュTシャツ×レーススカートのコーデ甘派が大好きなレースも、黒なら少し大人っぽい印象で辛派でも着こなせる。ここに白Tシャツのように爽やかすぎない、ベージュTシャツを合わせれば、さりげない大人のカジュアルデートコーデの完成。Tシャツ¥13,000/ティッカ 肩がけしたカーディガン¥31,000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(スローン) スカート¥54,000/サード マガジン 帽子¥12,000/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町店(ラ メゾン ド リリス) バッグ¥45,000/ジャンニ キアリーニ 表参道店(ジャンニ キアリーニ) 靴¥49,000/アマン(ペリーコ)▶ベージュTシャツ×レーススカートのコーデ 詳細はこちら働くアラフォー「美女組」のリアルTシャツコーデは?\アラフォーの読者ブロガー「美女組」 No.162 yasukoさんのTシャツコーデをチェック/Tシャツ Hanes × beefy スカート MADISONBLUE シューズ converse バック Tod's▶No.162 yasukoさんのTシャツコーデ 詳細はこちら\アラフォーの読者ブロガー「美女組」 No.164 kanaさんのTシャツコーデをチェック/AURALEE / シームレス クルーネック ビッグTシャツ ¥8,100(税込) ▶No.164 kanaさんのTシャツコーデ 詳細はこちら\アラフォーの読者ブロガー「美女組」 No.109 yukieさんのTシャツコーデをチェック/GU/ヘビーウェイトオーバーサイズTシャツ 白 ¥1490(+税)▶No.109 yukieさんのTシャツコーデ 詳細はこちら\アラフォーの読者ブロガー「美女組」No.163 tomomiyuさんのTシャツコーデをチェック/UNIQLO U/クルーネックT▶No.163 tomomiyuさんのTシャツコーデ 詳細はこちら
  • トップスとの1・2コーデが基本になるこれからの季節、白パンツを買い足すなら断然、太めがおすすめ!脚のラインを拾わず、はくだけで即、今年顔に!BRAND:ATON/エイトンPRICE:¥49,000 MATERIALS:コットン100% SIZE:1、2 メンズライクなボリュームシルエットに女性らしいラインを加えて 独特のハリのある生地で着映え効果満点。かなり太めのワイドだけど、ハの字形に入ったフロントタックで腰まわりすっきり。パンツ¥49,000/エイトン青山(エイトン) カットソー¥10,000/アングローバル(イレーヴ) ベルト¥8,000/コントワー・デ・コトニエ  ジャパン(コントワー・デ・コトニエ) 帽子¥5,800/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(ラ メゾン ド リリス) ピアス¥32,000/ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店(ブランイリス) ブレスレット¥49,000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(ラバー) バッグ¥34,000/オルサ(オルセット) 靴¥45,000/オデット エ オディール 新宿店(ジョックス アンド アン) BRAND:THEORY LUXE/セオリーリュクスPRICE:¥29,000 MATERIALS:コットン・ポリウレタン混 SIZE:32、34、36、38、40、42、44 清潔感たっぷりのクロップドワイド。ストレッチ入りではき心地も抜群! 女っぷりを上げる足首の抜け感と、脚のラインを拾わない安心感。働く女性から絶大な支持を得るブランドならではの、一挙両得な一本。ほどよく肉厚なストレッチ素材で、下着の透けも気になりにくい。ベルトループのないミニマムなウエストデザインは、ボリュームトップスをゆるっとインする着こなしもきれいに決まる。パンツ¥29,000/リンク・セオリー・ジャパン(セオリーリュクス) ブラウス¥17,000/エリオポール代官山(エリオポール) ピアス¥10,000/ラヴァンチュール マルティニーク(アプレスキー) バッグ¥157,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥38,000/ウィム ガゼット青山店(ウィム ガゼット) BRAND:AEWEN MATOPH/イウエン マトフPRICE:¥23,000 MATERIALS:ポリエステル・ウール混 SIZE:34、36、38シワになりにくいとろみ素材の一本は、オフィスシーンにもぴったり 細身ではなくやや太めのテーパードシルエットで、今どきの女らしさを表現。ピシッときいたセンタープレスも、美脚見えに効果大! パンツ¥23,000/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(イウエン マトフ) ジャケット¥69,000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(クチュール ド アダム) Tシャツ¥22,000/ マディソンブルー サングラス¥48,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) ピアス¥24,000/ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店(ブランイリス) 時計¥13,000/DKSHジャパン(タイメックス) バッグ¥120,000/グローブ・トロッター  銀座(グローブ・トロッター) 靴¥49,000/アマン(ペリーコ) BRAND:VERMEIL PAR IENA/ヴェルメイユ パー イエナPRICE:¥21,000 MATERIALS:コットン・ポリウレタン混 SIZE:34、36、38、40 マリンパンツのフロントディテールがおなかまわりカバーにも威力を発揮! ゴールドボタンがシンプルな着こなしにアクセントを生む、ストレッチデニム素材のマリンパンツ。脚につかず離れずの絶妙な太さと着映えデザインで、リッチ感漂う大人のカジュアルスタイルに。パンツ¥21,000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(ヴェルメイユ パー イエナ) ニット¥21,000/トラディショナル ウェザーウェア 青山ウィメンズ店(トラディショナル ウェザーウェア) ヘッドアクセ¥3,400/ティアラ(ラ ピエス) イヤリング¥13,000/デ・プレ(イリスフォーティーセブン) バッグ¥59,000/ANAYI スカーフ¥11,000/フラッパーズ(マニプリ) 靴¥32,000/ファビオ ルスコーニ 六本木店(ファビオ ルスコーニ)【Marisol6月号2019年】撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE/人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア&メイク/森 ユキオ(ROI) スタイリスト/石毛のりえ モデル/蛯原友里
  • ホワイト×ブルーで仕立てるクリーンな初夏の通勤スタイル今の時期から夏にかけてぴったりなカラーの組み合わせと言えばブルー×ホワイト。 爽やかな印象になるライトブルーのパンツを取り入れました。一本持っていると便利なノータックのテーパードパンツ。 ウエストはスッキリしたデザインで、トップスをインしても着膨れ感ゼロです。 少し光沢のある素材なので、ベーシックな白トップスを合わせてもきれいめに♡ワイドパンツも好きですが、たまに穿きたくなる細身シルエットのパンツ。 バランスよく見えるアンクル丈がおすすめです。 足もとはシルバー×ホワイトのサンダルを。 ソールの傾斜が緩やかで歩きやすいので色違いも持っています。 パンプスやサンダルは足に合うものが見つかると色チ買いしてしまいがち^^バッグもブルーで統一感を出して。 少ない色数ですっきり感をアップ。トップスはシャツやTシャツに変えてもOK! 涼しげ配色は今後も出番が増えそうです。tops ur's pants JUSGLITTY sandals PICHE ABAHOUSE bag VASIC美女組No.161 愛のブログ
  • 表紙は桐谷美玲さん!付録が付録じゃない!FRAY I.D コラボのアクセサリーポーチ!今月号も発売されましたね 今回付録のポーチを見た瞬間、思わず”可愛いっ!”と声が出ました。 嬉しいことに中もチャックがついてたりポケットがあったりで便利! 持ち歩きも便利だし、部屋に置いてても可愛いので気分もアガる。 大人可愛い♡ダブルチャックも便利ですそして、今回の特集「ワンピース×フラット靴の大人の可愛げMAX」 この組み合わせでこんなにもパターンあるの?!とびっくり!早速読んだこの日は、ワンピとフラット靴コーデでお出かけ スカーフを巻くのも可愛いけど、この日はナイロンパーカーで少しラフに ポイントにイヤリングは大ぶりに♪outer/ZARA one-piece/UNIQLO shoes/韓国で購入新バイラーズの募集が始まりました!今月号から募集が始まりましたね! バイラーズになってから、色んなイベントに参加出来たり、新しいコスメをいち早く試すことができていいこといっぱい✨ バイラーズのみんなとも出会えてプライベートも充実しました そしてなにより、BAILAの新刊号をいち早く読める喜び! こうして好きな雑誌の企画に参加できる事が一番嬉しい♪ 私は、BAILAの座談会が特に好きかな 応募詳細は、BAILA今月号を見てね✨門脇聡子のInstagramスーパーバイラーズ 門脇聡子のブログ
  • 人気ブランドをはじめ、SNSや感度の高いおしゃれプロたちが注目しているネオナチュラル。さらっとした着心地が魅力のリネンは、どこかに色っぽさを入れて脱・コンサバな着こなしに!スキニーをレイヤードすれば途端に今年顔 きれいめな印象のシャツワンピに、デニムを仕込むだけで脱・コンサバ。 ワンピース¥2990/UNIQLO スキニーデニム¥23000/エドウイン(JOE’S) ベルト¥2900/dazzlin イヤリング¥1100/お世話や(Osewaya) バッグ¥13500/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ) サンダル¥6900/RANDA他のアイテムをチェック! 肩フリルとフィット&フレアな形でレトロガーリーに。 ¥13000/SNIDELシーンを選ばない色。リボンを外せばストンとしたAラインに。 ¥2990/UNIQLO個性を狙うなら、民族調カシュクールデザインを。 ¥14800/ビームス ボーイ 原宿▶ネオナチュラルをもっとチェックモデル/岡本夏美 撮影/柴田フミコ(モデル) 齊藤晴香(物) ヘア&メイク/牧田健史 スタイリスト/松尾正美 構成・原文/道端舞子 web構成/篠有紀 web編成/ビーワークス
  • 柄カラーが大好きな私ですが、今期はニュアンスワントーンにハマり中です。こんにちは、RUIです! 昨日の嵐は過ぎ去り、横浜は快晴です。 そんな本日のコーディネートです。 今期の春夏はガリャルダガランテの展示会でオーダーした、アイテム尽くしです。 展示会の際にアドバイスを頂き、ニュアンスワントーンコーデが最近のお気に入りです。 柄カラー物が大好きでしたが、今期は全く響かず…。一点も買っていません。 展示会でオーダーした、ニュアンスカラー、ホワイト、ブラックアイテムばかりが定番になっています。今期はそんな気分のようです。 足元のみパイソン柄サンダルです。 ガリャルダガランテオリジナルのサンダルが履きやすく、靴擦れ一切なしです。all ガリャルダガランテネイルもニュアンスピンクカラー今日はAM仕事して、PMは友人とランチワインして、幸せでした〜! ではまた〜⑅◡̈*美女組No.159 RUIのブログ
  • こんにちは、バイラーズの泉です。 今週末は暑くなりそうですね! 暑いのは苦手だけど、ワンピースが可愛く着れる夏は好き(゚ω゚) 発売中のBAILA6月号は付録と創刊記念の読者プレゼントが豪華なだけでなく、ファッション大特集も読み応えたっぷり。 かわいいワンピース×フラット靴コーデが徹底特集されています。 プチプラアイテムを使いつつ、私も早速真似っこ(^^)付録とジュエリープレゼント企画の詳細はこちら◾︎ワンピース フレイアイディー ◾︎ライトVネックカーディガン ユニクロ ◾︎アンクルストラップフラットサンダル GU ◾︎スマホケース バンドリヤー ◾︎イヤリング マーキュリーデュオ フレイアイディーのワンピースを主役に、プチプラアイテムで今年らしいコーデに格上げ。 特にGUのフラットサンダルは形も色も素晴らしくて高見えします! 歩きやすいし、一つ持っていて損は無いと思います。 ユニクロの白カーデも、顔映りが良くて羽織るとコーデがパッと明るくなるのでオススメですよ。ちなみにバンドリヤーのスマホケースもBAILA6月号で紹介されていたよ! 春先に買ったのだけれど、可愛すぎて便利すぎて本当に買ってよかった。 スイカなどのカードも入るので、これだけで出かけられるのが良いです。この日は山梨の南アルプス市までドライブ。 SILVER LAKE CLUBというカフェでお茶をしました。センス抜群のインテリアに、ふわっふわ〜のシフォンケーキ! 甘党でまったり族の私にとって最高な居心地のカフェなんです。 実はこちらのカフェではバッグなどこだわりの皮製品が販売されています。 主にメンズものなのですが、とても上質な素材を使用していて仕立てもしっかりしています。 釣りや皮製品が好きな彼へのプレゼントにオススメですよ!自家製のジャムや食器なども販売されています。 こちらにある物は全てオーナーさんのこだわりが詰まっているので、山梨にドライブに来たときは、ぜひ立ち寄ってみてください♪スーパーバイラーズ 泉マリコのブログ
  • 我らがバイラ編集部で2年めのキャリアを迎えた編集バタコ、実は無印良品の元スタッフ。4月にオープンしたばかりの【無印良品 銀座】で一緒にショッピングしながら「ああっ、コレ超売れてたんですぅ~~~!」とバタコが歓声を上げていたトラベル名品6つをピックアップしてみました。元・無印良品スタッフおすすめコメントつき! トラベルグッズ名品6選ポリエステルパスポートケース・クリアポケットつき ¥1990 「パスポートはもちろん、通貨やカード、航空券など、旅先で絶対失くせない大切なものをまとめて収納できるので便利。本来の用途以外に、家計整理袋としてデイリーに使う方も。クリアポケットは3枚ついていますが、レフィルをさらに増やして使えるのも◎」(バタコ)ポリエステル吊るせるケース着脱ポーチつき ¥1590 「コスメやお風呂キットをまとめて収納しておき、滞在先では広げて壁掛けできる画期的ポーチ。中身が一目瞭然なクリア仕立てなのも使いやすい!」(バタコ)。ちなみに右の着脱ポーチなしは¥1390、左の大きな洗面用具ケースつきは¥1590 ポリエチレン小分けチューブ 30g ¥100 「ありそうであまり見かけない、チューブ式の詰め替え容器です。チューブキャップ部分がまるごと外せるので詰め替えしやすいのに、液モレや液ダレはしにくい絶妙な設計。大きいサイズ50g ¥150もあります」(バタコ)綿でさらっと汗とりパットつきタンクトップ ¥1290 「着替えがどうしても限られる旅先や出張先で意外と大切なインナー選び。通気性のよいオーガニックコットンで、気になる汗ジミをしっかり取ってくれて、かつ洗濯してもすぐ乾く速乾性に優れたキャミソール。ごく薄手なのでかさばりません」(バタコ)持ち運びに便利なニットバレエシューズ ¥3990 「機内履きや室内履きにぴったりのポータブルバレエシューズ。ニット素材なので履き心地抜群◎。ソールもまあまあしっかりしています。しかも手洗いできます」(バタコ)足なりビーチサンダル ¥690 「土踏まずの部分が盛り上がっていて足裏に沿うので、とっても履きやすいビーチサンダルです。赤や黒、カーキ、ネイビーなどカラバリも豊富(全6色)。鼻緒の部分が半透明なので、どんなコーディネートにも合わせやすいのでは」(バタコ)【合わせて読みたい】無印良品の最新記事一覧取材・文/沖島麻美 ※コメントには個人の感想が含まれます。価格や在庫状況を含む商品情報は5月初旬時点での情報で、予告なく変更になる場合があります。
関連キーワード

RECOMMEND