野球観戦は甘めカジュアルに応援するチームカラーをほんのり意識して【2019/4/14コーデ】

Marisol ONLINE
犬好きの男友達にお礼を兼ねてごはんに誘ったら、逆に野球観戦に誘われる。ということで彼が応援しているチームのカラーを意識したカジュアルコーデに挑戦! 本来はミニ丈のフレア袖ワンピースを今回はトップスとして採用。ほんのり甘めの黒を、ブリックオレンジの今年らしいレギパンと合わせて、これぞ旬度の高いカジュアルデートコーデの完成。
パンツ¥29,000/リンク・セオリー・ジャパン(セオリー) ワンピース¥45,000/REYC サングラス¥28,000/アイヴァンPR(アイヴァン) バッグ¥9,000/エーピー ストゥディオ グランフロント オオサカ(JARDIN DEL CIELO) 靴¥44,000/フラッパーズ(ネブローニ)
撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/福田亜矢子 文/加藤理恵

※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります
▼ファッションまとめ記事もチェック
関連記事
  • こんにちは!しんしんです! そろそろ梅雨シーズン。 お気に入りの傘をもっておくと、雨の日のお出かけも少しだけ楽しめる気がしています。 あとは歩きやすい雨の日靴をゲットしたいなぁと思ったり。世はまさに、タピオカ戦国時代!ここ最近空前のタピオカブーム!と言われ、都内にも続々店舗かオープンしているタピオカ専門店。 まさにタピオカ戦国時代!ともいえる今、個性的なタピオカ店が注目されています♪ 中でもわたしがずーっと気になっていたのが、こちら!《comma tea》の焦がしタピオカ黒糖ミルクティー♡♡comma teaの看板メニューは、黒糖の深みをたっぷりと味わえる黒糖ミルクティー♪なんといってもこちら、クリームの表面に砂糖をまぶして最後にバーナーで炙ってくれるという!! 下に沈み込んだ黒糖が温かく、真ん中の紅茶部分が冷たく、そして表面の焦がし部分も温かく、と、《温冷温》のサンドイッチ♡ おいしくないわけがなーい!日曜日は、お店の前に大行列ができていました! しかもみんな同じメニューを頼んでいるという笑 クレームブリュレみたいなパリパリを割りながら、ミルクティーに溶かして飲むのがセオリーだそう。 飲み物というよりは、食べもの!デザート!な位置付けだと思います。ここでしか味わえない焦がしタピオカミルクティー♡ ぜひチェックしてみてくださいね♪ 最後までお読みくださりありがとうございます♡ *しんしん*モアハピ部 No.570 しんしん のブログ
  • ラクしておしゃれ、価格もリアルな優秀パンプスコーディネートのスパイスとして取り入れたいきれい色は、シンプルな形になるほど古くさく、幼く見えがちなので選び方が重要。トレンドかつ色の強さをやわらげてくれるスエードは大本命、太ヒールやバックルなどお茶目に仕上がるレトロ風も狙いめ。■Le Talon今季特に豊富なブルー系。淡いサックスブルーなら女らしさもほんのり。¥8,800(5.5)/ル タロン プリュ 有楽町マルイ店(ル タロン)■Le Talon GRISEパンツからチラッと見せるのが大前提。ならばヒールは適度に太く、すそに埋もれないほうがいい。¥9,800(5.5)/ル タロン グリーズ ルミネ新宿店(ル タロン グリーズ) ■Le Talon日本人の肌色と最もなじみやすいコーラル。¥7,800(5.5)/ル タロン プリュ 有楽町マルイ店(ル タロン)■WA ORiental TRaffic売れすじのミドルヒールパンプスに仲間入りした、新色のピンク。オンラインストアにかぎっては11サイズから選ぶこともできる。¥4500(5.5)/ダブルエー(ダブルエー オリエンタルトラフィック)■Le Talon GRISEすっきり見え、ひいては大人っぽさにもつながるVカット。ゴムストラップで脱ぎ履きもラク。¥9,800(4.5)/ル タロン グリーズ ルミネ新宿店(ル タロン グリーズ) ※( )内の数値はヒールの高さで、単位は㎝です(編集部調べ)【Marisol5月号2019年】撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/池田メグミ モデル/五明祐子 取材・文/伊藤真知
  • コーディネートを考える時間がないほど忙しい朝もある! そんな時にも頼れる「着るだけですっきり見える」実力派、集めました。 HIT! \ウエストが細く見える!と大人気/イレーヴのチノフレアスカート肉感を拾わないハリのあるチノ素材とハイウエストなデザインが、自然とすっきり見えを実現。前はフラットで後ろにダーツが入っているので、おなかが目立ちにくく、腰からヒップは美しいラインに。スカート¥32,000/アングローバル(イレーヴ) Tシャツ¥9,000/ebure ピアス¥12,000/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(フィリップ オーディベール) ブレスレット¥10,000/ユナイテッドアローズ  丸の内店(フィリップ オーディベール) バッグ¥24,000/アマン(アルテサーノ) サンダル¥24,000/スタニングルアー 青山店(Definery) HIT!\肩まわりがすっきり見える魔法の一枚/スローンのノースリーブニット 袖口のカッティングが内側に入らずまっすぐなので、脇や肩まわりがすっきり見える、とスタイリストにも人気。同素材のカーディガンとセットでそろえるのもおすすめ。ニット¥19,000/スローン デニム¥24,000/スタニングルアー 青山店(スタニングルアー) バッグ¥90,000/ビームス ハウス丸の内(ステー) ブレスレット¥40,000/ヴェルメイユ パー  イエナ 日本橋店(ラバー) バングル¥39,000/エストネーション(アリアナ ブザード ライフォル) HIT!\色違い、型違いでリピート買いする人も!/ドゥーズィエム クラスのとろみセットアップほどよく落ち感のあるジョーゼット素材がシルエットを拾わず体をきれいに見せてくれる、と人気の名品。シワになりにくいのもうれしい。トップス¥16,000・スカート¥16,000/ミューズドゥ ドゥーズィエム クラス 丸の内店(ドゥーズィエム クラス) ゴールドバングル¥6,000/アルアバイル(アルアバイル) サングラス¥48,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン7285) リング¥26,000/エストネーション(アリアナ  ブザード ライフォル) バッグ(TOMORROWLAND別注)¥132,000/TOMORROWLAND(J&M  デヴィッドソン) サンダル¥19,000/ビームスハウス 丸の内(デミルクス ビームス)HIT!\10年間売れ続けるベストセラー/ガリャルダガランテのジャージージョッパーパンツ本来はブラウスなどに使われる伸縮性のあるジョーゼット素材を使用。ウエストまわりはタックでゆったり、膝下からすそは細身になったシルエットで、楽ちんなのにシャープに着こなせる。手洗い可能でアイロンいらずなのもロングヒットの秘けつ。パンツ¥16,000/ガリャルダガランテ 表参道店(ガリャルダガランテ) ブラウス¥14,000/ナノ・ユニバース(ODORANTES) ピアス¥11,000ユナイテッドアローズ 日本橋店(ベベ) バッグ¥42,000/アマン(ペリーコ) パンプス¥24,000/ハイブリッジ インターナショナル(ファビオ ルスコーニ) 【Marisol6月号2019年】撮影/菊地 哲(MUM/人物) 魚地武大(TENT/物)ヘア/左右田実樹 メイク/小森由貴 スタイリスト/池田メグミ モデル/高垣麗子
  • きれいめフレンチコーデなら洒落感のある通勤コーデを簡単に攻略できる※お買い物マークをクリックしてアイテムを見ることができますカジュアルになりがちなボーダーカットソーとワイドパンツのコーディネイト。足もとだけ赤いパンプスでほんのりドレスアップ感を。ジャケットを羽織れば見えない背中コンシャスなカットソーも、仕事帰りにジャケットを脱げばオケージョン仕様にシフトする。カットソー¥11,000/TOMORROWLAND(ルミノア) パンツ¥19,000/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町店(マルティニーク) ネックレス¥5,900/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店(ベン アムン) バッグ¥141,000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(ザンケッティ) 靴¥32,000/スタニングルアー 青山店(スタニングルアー) ピアス¥16,000/ギャルリー・ヴィー丸の内店(ラウラロンバルディ)撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/徳原文子 文/加藤理恵 ※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります▼ファッションまとめ記事もチェック
  • お気に入りのユニクロアイテムでモノトーンスタイル春夏のモノトーンコーデは重くなりすぎないよう軽やかに、黒より白の分量を多めに。 ボーダーカットソーにパンツの定番コーデは、ハイウエストにしっかりトップスインで着ることで今っぽく仕上がります。 トップスをコンパクトにまとめつつ、ボリューミーなボトムスを選んでピタふわシルエットがおしゃれ見え。落ち感のあるとろみ素材とゆったりフォルムでしなやかなパンツ。 洗濯してもノンアイロンでOKでセンタープレスもとれません。 楽なのにきちんと見えるので通勤にもぴったり。 もう、数年愛用しています。 同じ商品ではありませんが、今年のものだとこちら↓ ユニクロ ドレープワイドクロップドパンツ丈が短めなので暑くなる季節でも涼しげです。 アンクルストラップ付きのヒールサンダルで足首を強調してほっそり見せてスタイルアップも忘れずに。 クッションソールで気持ち良く、歩くのが楽しくなるウエッジソールサンダル。 ヒールは高めですが、前も厚底で安定感があるのが特徴。 お気に入りのシリーズで、色違いも持っています。 ブラックはとにかく使えるので、かれこれ3代目ぐらい。。 毎年、デザインもカラバリも価格も少しずつ変わるので、タイプ!と思ったら買い足しています。履いているうちに伸びるので、サイズはワンサイズ小さめがおすすめですが、可能であれば試着していただきたいです。 今年も見つけました↓ストラップコルクウエッジサンダルtops Mila Owen pants UNIQLO sandals PICHE ABAHOUSE bag BALENCIAGAコーデに迷ったときはモノトーン! とはよく言うものの、シンプルなモノトーンスタイルこそアイテム選びが大切だと感じています。 着心地が良くて、サイズ感が良くて、普通なのにおしゃれに見える、そんなスタイルを目指したいものです。美女組No.161 愛のブログ
  • 春から夏にかけての季節の変わり目に欠かせないアウター。特に朝晩で気温差がある今の時期は、薄手アウターを持っておけば軽い防寒にぴったりです。アウターは、毎日着るアイテムだからこそ、今年らしいものに更新するだけで旬なスタイルに早変わり。今回は、今年大注目の春夏アウターである薄手ブルゾンと、マウンテンパーカをご紹介します。どちらもカジュアルなアイテムなので、取り入れるのが難しいと思われるかもしれませんが、素材やデザインを意識するだけでコーデイネートの幅がグッと広がりますよ!さぁ、2019年春夏大注目のアウターをチェックして最旬コーデにアップデートしましょう。※元記事発信時点での情報のため、アイテムの販売が終了している場合があります。<目次> 1.こなれ感抜群!大人女子コーデの新定番、薄手ブルゾン|7選 2.レジャーにも肌寒い日に羽織っても◎。マウンテンパーカ|3選1.こなれ感抜群!大人女子アウターの新定番、ブルゾン|7選肌寒い日にサッと羽織るものが欲しい、そんな時には「ブルゾン」をチョイスしてみては? ブルゾンは、カジュアルなパンツスタイルはもちろん、ワンピースやスカートなどのフェミニンコーデにも相性抜群の優秀アイテムなんです。また、あまり決めすぎたくない女子会などのシーンでも、ブルゾンを羽織ることでいつものコーディネートにこなれ感をプラスしてくれます。テラコッタ調のブルゾンは同系色のオレンジと合わせて楽し気に。派手色と思われがちなオレンジも、ワントーンでスマートに取り込めば気負わず着こなせる。抜け感のあるビッグサイズのブルゾンも、こなれた雰囲気にするのにひと役。ブルゾン¥16000/ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 丸の内店(ビューティ&ユース)スタイリスト辻直子さんのセオリー 大人のオレンジの“こなし方”“通勤アウター=かっちりジャケット”と頑なに構えたコーディネートでは、何だか気持ちも上がりませんよね。そこで、ヒールはもちろんのことスニーカーとも相性抜群なブルゾンはいかがですか?大人のこなれ感をプラスしてくれるブルゾンを纏えば、心なしかいつもの通勤も足取りが軽くなるはず。ブルゾン¥26000/デミルクス ビームス 新宿(デミルクス ビームス)祝☆新元号決定! 「令和」流・働く30代女子通勤コーデ新おしゃれの定義8ハンサムアイテムである黒のブルゾンは、フェミニンなフレアスカートを合わせると好バランス。黒×キャメルオレンジのコントラストある仕上がりに。インのTシャツで着くずせばこなれ感もアップ。ブルゾン¥95000/マディソンブルー【フレアスカート×Tシャツ】でつくる最旬スタイル♪ 旬のスポーツMIXも、いつものワンピースコーデにブルゾンを羽織れば簡単に。インナーとシューズの白で抜け感をプラスして。ブルゾン¥36000/スピック&スパン ルミネ有楽町店(ティッカ)ワンピース(インナースカートつき)¥12000/ココ ディール 今すぐ買ってずっと着られる【とろみ柄ワンピース】3月~6月着回しテクドットワンピやクラシカルにスクエアバッグ……レトロフェミニンなコーディネートを、ビッグサイズのブルゾンでラフにくずして、今っぽさのバランスを。左耳だけにつけたパールピアスもアクセントに。ジャケット¥95000/ブラミンクスタイリスト辻直子さんの提案 自分を“ディレクション”して着こなす「黒」旬のスポーティブルゾンを着こなすなら、同系色のスニーカーを合わせて華やかに。光沢のあるパープルだから大人っぽく着られる。 アウター¥13800/アダム エ ロペ(コールドブレーカー) スニーカー「YUNG-96」¥11000/アディダスグループ お客様窓口(アディダスオリジナルス)辛め派コーデで女子会映えを狙うなら【ダッドスニーカー】でハンサムに2.レジャーにも肌寒い日に羽織っても◎。マウンテンパーカ|3選「マウンテンパーカ」と言うと、スポーティな印象を浮かべる人も多いのでは? マウンテンパーカは、レジャーやスポーツシーンだけではなく、スカートやワンピースなどのフェミニンスタイルや、スキニーパンツなどのカジュアルスタイルにもハマる万能アイテムなんです。意外と知られていない、マウンテンパーカの魅力とおすすめのコーディネートをご紹介していきます。マウンテンパーカをタウンユースで鮮度高めのスタイルに。ベーシックカラーのスカートコーデはスリッポンや小物使いでエッジをきかせて今っぽく。マウンテンパーカ(一部店舗のみで販売)¥9990/ユニクロ(ユニクロ ユー)自信が欲しい日は、旬アイテムでエッジを加えたスカートスタイルを!空色のマウンテンパーカを羽織って初夏のさわやかさを。流行のドット柄ワンピースが甘コーデになり過ぎないバランスも◎。マウンテンパーカ¥36000/ティッカフラット靴で印象チェンジも自在!【ドット柄×フラット靴】コーデ3選移動の多い平日は、サッとはおれて軽いマウンテンパーカを。はおりがカジュアルな分、シャツとパンツにスタンダードな白を投入してきれいめにシフト。マウンテンパーカ¥95000/アマン(アンスクリア)1日外回りの日は、きちんと白スタイルに動きやすいはおりをいつものコーデに最旬アウターをプラスしよう2019年春夏に大注目のアウターをご紹介してきましたが、いかがでしたか? 朝晩の温度差が激しい今の季節、薄手アウターは欠かせないアイテムですよね。 羽織りものなので、コーディネートの仕上がりを左右すると言っても過言ではありません。 春から夏にかけて大活躍する最旬アウターを、いつものコーディネートにプラスしてみてくださいね!
  • 太ももや膝下を隠しつつ、腰位置を高く見せてくれる「腰高パンツ」にはタイトなトップスを合わせるのが正解ピタふわバランス! ■タイニートップス×腰高ワイドパンツすっきり見えがむずかしい淡い色のワントーンも、バランスよく!Tシャツをコンパクトにしてインのコーデをピタふわシルエットにすれば、大きめジャケットをバサッとはおってもグッドバランスに決まる。仕上げに小さめバッグやパールでさりげなく旬のアクセントを加えれば、さらにメリハリとしゃれ感がアップ。パンツ¥28,000/オーラリー ジャケット¥39,000/カオス丸の内(カオス) Tシャツ¥14,000/エイトン青山(エイトン) ネックレス¥18,000/バーニーズ ニューヨーク(ベン アムン) バッグ¥73,000/エドストローム オフィス(サイモン ミラー) 靴¥49,000/アマン(ペリーコ) ■春らしい若草色のトップスで着こなしの鮮度を上げてきれいなグリーンのトップスとベルトつきパンツのアクセントのおかげで、シンプルなワンツーコーデでもこなれて見える。小物もさりげなくグリーン&ベージュでまとめ、コーデにまとまりを。パンツ¥23,000/マルティニーク丸ノ内(マルティニーク) ニット¥27,000/ロンハーマン(オーラリー  フォー ロンハーマン) イヤークリップ¥9,000(マージョリー・ベア)・バングル¥6,000(ナイン)/ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店 バッグ¥522,000/モワナ メゾン GINZA SIX(モワナ) 靴¥40,000/ザ・グランドインク(ロランス) ■上半身をより華奢に見せたいなら、黒トップスがやっぱり最強!さわやかなブルーのワイドパンツに、シルバーボタンがきいた黒のボートネックニットを合わせ大人マリンな着こなしに。小物はきれいめかごとシックな黒のフラットサンダルで、上品なリラックス感を演出して。パンツ¥29,000/ebure カットソー¥14,000/ゲストリスト(ルミノア) サングラ ス¥34,000/モスコット トウキョウ(モスコット) ネックレス¥18,000/ドレステリア 銀座店(フィリップ オーディベール) バッグ¥90,000/スーパー エー マーケット(ワイワイ) 靴¥15,000/フラッパーズ(ラオコーンテ)【Marisol 5月号2019年掲載】撮影/山本雄生(人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア/Dai Michishita メイク/水野未和子(3rd) スタイリスト/福田亜矢子 モデル/蛯原友里
  • ボーイッシュな着こなしを”甘い白”や”レディな小物”でONモードに!デスクワークが溜まってる週始めはカジュアルなパンツコーデに限る! カーキTシャツ×ブラウンパンツのトレンド配色同士なら、簡単ワンツーだってとびきり今っぽくなれる。お仕事コーデにTシャツを使う日は、さりげないきれいめ感やほんのちょっとの女っぽさが大事♡ だから今日は首もと&袖口から白レースをのぞかせてTシャツを可愛げアレンジ。ビッグモチーフのピアスや華奢なサンダルでレディなポイントも作れば、ホラ、ちゃんとONモードに!Tシャツ¥6000(MACPHEE)・バッグ¥48000(ラドロー)/TOMORROWLAND パンツ¥13800/ビショップ(ダントン) ブラウス¥7500/ユー バイ スピック&スパン ルミネ新宿店 靴¥43000/アルアバイル(バルダン) ピアス¥4000/リフラティ シップス ルミネ横浜店(ランドシヌール)内田理央の【今日のコーデ】をもっと見る>> ♡6月号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/三瓶康友 ヘア&メイク/野口由佳(ROI) モデル/内田理央(モア専属) スタイリスト/石上美津江
関連キーワード

RECOMMEND