トレンドカラーにはミルクティーベージュを合わせて上品な春コーデを【2019/4/1コーデ】

Marisol ONLINE
新年度初日の入社式。新入社員ではないけれど、あの頃の気持ちを思い出し、新たな気持ちを胸に、今季大注目のカラーパンツで勢いをつけて。こんな鮮やかなフューシャピンクのタックパンツにトライする日も、ベージュジャケットのきれいめ感と中和力が、やりすぎない感じを出してくれる。
ジャケット¥46,000・パンツ¥32,000/デザインワークス ドゥ・コート六本木ヒルズ店(デザインワークス) カットソー¥13,000/ドレステリア 京都店(ドレステリア) パンツ¥53,000/ドゥロワー 丸の内店(ドゥロワー) ピアス¥4,000/ビームス ハウス丸の内(デミルクスビームス) バッグ¥6,300/アダム エ ロペ(アダム エ ロペ) 靴¥40,000/ザ・グランドインク(ロランス)
撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE) ヘア&メイク/森 ユキオ(ROI) スタイリスト/石毛のりえ モデル/高垣麗子 文/加藤理恵

※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります
関連記事
  • 清潔感が信頼度につながるお仕事シーンにおいて、夏の暑さに伴う諸問題は大敵!お悩み 02グレーパンツの時、ショーツのラインがひびくAnswer : シームレスまたはレース素材を 洋服の生地感が薄くなってくる夏、特にライトグレーなど淡カラーのボトムをはいていると、動きの中でショーツのラインがひびいてしまうことが。シームレスタイプのほか、レー ス使いのショーツで肌との段差を限りなく少なくして。縫い目がなく、洗濯表示まで転写というこだわりっぷり。接着仕様で肌へも食い込みにくく、はき心地も快適。ショーツ¥1,000/グンゼ(トゥシェ)VARIATION(左)柔らかな総レース。ショーツ¥7,000/カドリールインターナショナル(ランジェリーク) (右)ヒップハングで股下浅めパンツにもOK。ショーツ¥1,600/トリンプ・インターナショナル・ジャパン(スロギー)軽やかな薄グレーパンツには、ひびきにくいシームレスショーツが最適。パンツ¥39,000/ストラスブルゴ(ラルディーニ) ブラウス¥21,000/オンワード樫山(ベイジ,) ピアス¥8,000/CPRトウキョウ(アルス/ジェンマ アルス) バングル¥52,000/CASUCA表参道本店(CASUCA) バッグ/スタイリスト私物お悩み 03ムレないガードルありますか?Answer メッシュガードル なら感触サラサラ パンツや体のラインに沿うスカートをはく時に手放せない、という声の多いガードル。汗をかきやすい夏場はムレによる不快感が気がかりだけれど、メッシュ素材なら感触もサラサラで心地よく過ごせる。(左)パワーネット素材で肌あたり柔らか、かつ下半身をきれいに整えてくれる。ガードル¥8,000/カドリールインターナショナル(ランジェリーク)(右)吸汗速乾素材で、動くことで熱や湿気を逃がす機能もあり。ガードル¥3,900/ワコール(ウイング)【Marisol8月号2019年掲載】撮影/金谷章平(人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア&メイク/佐藤エイコ(ilumini.) スタイリスト/吉村友希 モデル/竹内友梨 撮影協力/Zoff
  • 後輩との仕事では親しみやすさと明快さを心がけて タッグを組む営業担当は、今回がソロデビューの若手、遠藤くん。ミーティングでは威圧感がないようにTシャツスタイルで。ボトムをきれいめなフレアスカートにすれば、きちんと感も上々。シックで今っぽいネイビー×ブラウンで、"先輩らしさ"をさりげなく。カラーの効いたバッグや小物で、さらりと華やかさ足ししたのもポイント。遠藤くんに「先輩、いろいろ教えてください!」なんて言われて、私もなんだか気合入ってきた! いいお手本になれるように、仕事もコーデも抜かりなく頑張らなきゃね♪ Tシャツ¥1000/ユニクロ(ユニクロ ユー) スカート¥38000/ウエスト(ブルーバード ブルバード) ネックレス¥160000/ベルシオラ バングル¥16000/アデル ビジュー バッグ¥36000/コード(ヴァジック) 靴¥22000/ラ ジュンヌ ブティック(ファビオ ルスコーニ) 【今月のPROFILE】広告代理店企画営業・絵美里33歳。広告代理店の企画部所属。営業の後輩と組み、地方企業のリブランディングを進行中。趣味はアート鑑賞。一人の時間も楽しいけれど、夏だもん、恋がしたい!(笑) 明日のコーデ写真一覧へ>> 明日のおすすめ着回しアイテム 【クルーネックTシャツ】 コンパクトなTシャツは、女性らしい体のラインを見せつつアクティブな印象を牽引。¥1000/ユニクロ(ユニクロ ユー) ● 旬のブラウンはエレガントな裾揺れスカートで取り入れて。¥38000/ウエスト(ブルーバード ブルバード) 「今月のおすすめ着回しアイテム」まとめはこちらから>>撮影/魚地武大〈TENT〉(物)スタイリスト/石田 綾 取材/久保田梓美 WEB構成/衛藤理絵
  • 着るとかっちり感のある黒テーラードジャケットは、肩がけをするとエレガントな雰囲気に夏風邪で入院してしまった同期のお見舞いへ。ゆっくりと身体を休めてほしいからお仕事中のかっちりした感じではなく、柔らかい印象で会いたいので、プレゼンのときはきっちりボタンを留めてきていたテーラードジャケットを、そっと肩に羽織って優しいイメージに変えてみる。明日は我が身でもあるので、自分も油断せずに体温調整できるようにジャケットを脱いだり羽織ったりと服装でも自己管理しなくては。ジャケット¥69,000/アトリエ ニノン(ラスパイユ) ニット¥5,990/プラステ スカート¥83,000/ebure バッグ¥115,000/ヴァルカナイズ・ロンドン(スマイソン) 靴¥29,000/ベイジュ(ピッピシック) メガネ¥38,000/ボウルズ(ジュリアス タート オプティカル×ハイク) ピアス¥32,000/ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店(ブランイリス) 時計¥565,000/ブライトリング・ジャパン(ブライトリング)撮影/金谷章平(人物) ヘア&メイク/森 ユキオ(ROI) スタイリスト/石毛のりえ 片貝 俊(池上幸平) モデル/蛯原友里 取材/東原妙子 文/加藤理恵 ※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります▼はおりものコーデの関連記事もチェック
  • "ギャップ"がミックス感につながり、好感度の高いブルーという色の可能性を、ぐっと広げてくれる!南国の海のようにまぶしい色、ネイビーに近い深い色、甘やかな水色まで。ブルーは色幅が多く、そのイメージも色の数だけ。このパートでは、そのイメージをいい意味で"裏切る"意外性のある着こなしを提案。【コバルトブルー】リゾートに訪れた島の、遠浅の海の色。心が浮き立つような明るく鮮やかな青を、そのアクティブな魅力はそのままに、着こなしで女らしくアレンジ。ボーダーTの新解釈! 黒タイトでカッコいい女っぷりを目ざして夏の日射しに映える、コバルトブルー×ホワイトのボーダーT。同色のカーディガンをラフに肩がけし、ボトムはスリットが入ったミディ丈のタイトスカートをチョイス。子供っぽさとは無縁の、大人ならではのはつらつとしたミックスカジュアルが完成!Tシャツ¥12,000/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(ルミノア) 肩がけしたカーディガン¥16,000・スカート¥18,000/アルアバイル ピアス¥31,000/TOMORROWLAND(ルッツ オーティズ) バングル¥27,000/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(フィリップ オーディベール) バッグ¥115,000/ジミー チュウ 靴¥43,000/フラッパーズ(ネブローニ)彩度の高い着映えワイドをゆるっと、リラックスムードで涼しげなシャリ感と美しい発色を楽しめる一本。どんなベーシックカラーとも相性はいいけれど、例えばこんなキャメルベージュのリネンニットとなら、こなれ感漂う大人のムードにシフト。フラットのレザーサンダルやジュートバッグで、都会的なリゾートスタイルを満喫して。パンツ¥33,000/レリタージュ マルティニーク(レリタージュ マルティニーク) ニット¥24,000/アングローバル(イレーヴ) ネックレス¥12,000/マルティニーク ルコント ルミネ新宿店(キャッツィ) バッグ¥30,000/TOMORROWLAND(アーロン) 靴¥18,000/ラヴァンチュール マルティニーク(マウロ デ バリ)×黒の小花柄ならきれい色もよりなじみ度がアップ小花柄のマーメイドフレアスカートが、色のもつ清涼感のおかげで甘くなりすぎないという効果も。スポーティなジップブルゾンと小物を黒でまとめれば、よりスッキリとした印象に。スカート¥20,000/ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 丸の内店(ビューティ&ユース) ブルゾン¥23,000/アルアバイル タンクトップ¥7,900(アンスクリア)・靴¥37,000(ロランス)/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店 メガネ¥43,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) ピアス¥13,000/TOMORROWLAND(ジェニーバード) バッグ¥157,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン)鮮やか色だからこそ効果絶大!モノトーンコーデにメガバッグで投入着こなしを一気に今っぽくしてくれるメガバッグ。さし色効果も絶大だから、モノトーンコーデもぐっと華やかに。女っぷりを上げるヒール靴は、コバルトブルーと相性のいいシルバーをチョイス。バッグ¥39,000(ステート オブ エスケープ)・シャツ¥32,000(フランク&アイリーン)/サザビーリーグ Tシャツ¥15,000/ADORE パンツ¥24,000/リンク・セオリー・ジャパン(セオリーリュクス/J BRAND for Theory luxe) 帽子¥5,800/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(メゾン ド  リリス) 時計¥22,000/DKSHジャパン(TIMEX) 靴¥31,000/ファビオ ルスコーニ 六本木店(ファビオ ルスコーニ)【Marisol 7月号2019年掲載】撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE/人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア/左右田実樹 メイク/AIKO ONO(angle) スタイリスト/石毛のりえ モデル/SHIHO
  • 会議のあとに立ち話。敏腕アートディレクターと趣味の話で意気投合 今日は、企業のデザインリニューアルの会議。ポロニット×華やかスカートのコーデに、ネイビージャケットをプラスししてきちんと感を。清楚で涼しげ感もあるネイビーは、今期らしいベージュと相性がいいのがうれしい! 会議のあとで、アートディレクターの池上さんと立ち話。帰りぎわ、「そのジャケット似合ってるね!」のひと言。さらっと褒めてくれるのが素敵。モテるんだろうなぁ。ジャケット¥43000/SANYOSHOKAI(マッキントッシュロンドン) ポロニット¥12000/SANYO SHOKAI(エムピーストア) スカート¥12200/フレイ アイディー ルミネ新宿2店 ピアス¥52000/アパルトモン 青山店(アグメス) 時計¥21000 /オー・ビジュー(ロゼモン) リング ¥14000/アデル ビジュー バッグ¥58000/エーディーエムジェイ(男性)シャツ¥25000/モアライド(ハリス ワーフ ロンドン) パンツ¥15000/トゥモローランド その他/スタイリスト私物 【今月のPROFILE】広告代理店企画営業・絵美里33歳。広告代理店の企画部所属。営業の後輩と組み、地方企業のリブランディングを進行中。趣味はアート鑑賞。一人の時間も楽しいけれど、夏だもん、恋がしたい!(笑) 明日のコーデ写真一覧へ>> 明日のおすすめ着回しアイテム 【薄軽ジャケット】 コットンツイルのシングルジャケットはしなやかで軽やか。盛夏でも涼しく快適に。¥43000/SANYOSHOKAI(マッキントッシュロンドン) 【ポロニット】 ベージュのニットポロシャツはどこかノーブルな雰囲気になって、オンもオフも好感度高くまとまる。¥12000/SANYO SHOKAI(エムピーストア) 【ナローフレアスカート】 青みのあるピンクだから浮かずになじむ。ほどよいボリュームのナローフレアスカート。¥12200/フレイ アイディー ルミネ新宿2店 「今月のおすすめ着回しアイテム」まとめはこちらから>> 撮影/倉本ゴリ〈Pygmy Company〉(人)、魚地武大〈TENT〉(物) ヘア&メイク/河嶋 希〈io〉 スタイリスト/石田 綾、小松嘉章 モデル/絵美里、池上幸平 取材/久保田梓美 WEB構成/衛藤理絵
  • 白シャツにスエード素材の大人可愛いピンクスカートを合わせて爽やかなハッピー感を漂わせて予定していたイベント会場がまさかの雨漏り発生! 天井からぽたりぽたりと落ちてくる雨粒をキャッチしている合間にきっといい解決策がひらめいてくれるはず。そんな希望をハッピーカラーであるピンクスカートに期待しつつコーディネート。現場を歩き回れるような白スニーカーであまりカジュアル感が強くならないように、白シャツでお仕事感を打ち出して。白シャツ¥24,000/アングローバル(イレーヴ) 手に持ったジャケット¥69,000/アトリエ ニノン(ラスパイユ) スカート¥49,000(9月上旬店頭展開予定)/ブルーバード ブルバード バッグ¥128,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 時計¥565,000/ブライトリング・ジャパン(ブライトリング) 靴¥70,000/ジェイエムウエストン 青山店(ジェイエムウエストン) 撮影/金谷章平(人物) ヘア&メイク/森 ユキオ(ROI) スタイリスト/石毛のりえ 片貝 俊(池上幸平) モデル/蛯原友里 取材/東原妙子 文/加藤理恵 ※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります▼スカートコーデの関連記事もチェック
  • 同じイベントでも、場所やメンバーなどによっていろいろなオシャレを楽しむ美女組さん。特に多いイベントごとにしたいコーデを大公開■Event:女子会 ほどよく女らしさと今っぽさを意識。今年はホワイト率の高さも目立つ結果に☆美女組No.125 juriさん「全身白スタイルにハマリ中。レストラン女子会にはZARAのブラウスにユニクロのとろみ パンツできれいめにシフト。赤いバッグをさし色に女っぷりを上げて」☆美女組No.120 eririさん「ビアガーデンでの女子会はリラックス感のあるスタイルで。ボリュームシルエットが今年らしいten for Ron Hermanのシャツワンピも"白"でクリーンに。韓国で買ったラベンダーのバッグがアクセント」 ☆美女組No.100 Macoさん「ウィム ガセットのシャツとニットスカートで、気負わず女らしく。バッグはJ&M DAVIDSON」 ☆美女組No.90 miwakoさん「アルアバイルのシャツワンピは、たっぷりとした長さとサイドスリットで一枚でもレイ ヤードしても着やすい。パールとヒールできれいめに着るのが気分です」【Marisol8月号2019年掲載】撮影/有馬秀星(MOUSTACHE/人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア&メイク&着付け/ツバキチ 取材・文/塚田有紀子
  • 今季、バリエーション豊富にそろう「ゆるてろパンツ」。オン&オフそれぞれの旬コーディネートを参考に!ON STYLE パンツに少しラフさがあるぶん、上質感のあるトップスとかっちり小物で引き締めて、通勤仕様にスライド。 シックで鮮度の高いブラウン。ブラウスで華をプラスして ベーシック服もブラウンなら目新しい。美しいとろみ感に加え、ほのかな光沢も地味にならない秘けつ。ほどよく深めの股上で、すらりと見せて。パンツ¥18,000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(ヴェルメイユ パー イエナ) ブラウス¥17,000/トラディショナル ウェザーウェア 青山ウィメンズ店(トラディショナル ウェザーウェア) バッグ¥32,000/ショールーム セッション(ポティオール) 靴¥32,000/ザ・グランドインク(ロランス) ピアス¥63,000/マリハ伊勢丹新宿本店(マリハ) バングル¥3,800/リエス(ラ ピエス)カーキ×チェックシャツの辛口コンビ。ゆるてろの余韻でどこか優雅に腰まわりのタックでゆるてろ感をもたせつつ、すそに向かってなだらかに細くなるテーパードシルエット。どんな色とも合わせやすいカーキ、そして洗濯機洗いもOKな一本が、夏に活躍しそう。パンツ¥10,000/ゲストリスト(ステートオブマインド) シャツ¥26,000/エイトン青山(エイトン) バッグ¥28,000/エリオポール代官山(デルコンテ) 靴¥37,000/ザ・グランドインク(ロランス) ピアス¥38,000/CHERRY BROWN(チェリーブラウン) バングル¥56,000/フラッパーズ(シンパシー オブ ソウル スタイル)色も質感もソフトなパンツでベーシックを女っぷり高く 気楽にはけるウエストギャザーのワイドパンツは、落ち感がきれいでシワになりにくく、洗濯機洗いも可能。すそのスリットも女らしさのカギ。パンツ¥17,000/ドロワット・ロートレアモン ニット¥25,000/リーミルズ エージェンシー(ジョン スメドレー) バッグ¥159,000/J&M デヴィッドソン  青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥49,000/マルティニークルコント ルミネ新宿店(ペリーコ) メガネ¥43,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) ピアス¥84,000・リング¥210,000/マリハ伊勢丹新宿本店(マリハ) ▶「OFF編」はこちら撮影/山本雄生(人物) ヘア/左右田実樹 メイク/小森由貴 スタイリスト/松村純子 モデル/竹内友梨 取材・文/東原妙子   マリソル公式通販サイトで ゆるてろパンツ を探す > 
関連キーワード

RECOMMEND