2枚目を考えている人は注目!新作「ネオトレンチ」NEWS

Marisol ONLINE

News①
カラートレンチ、今年はカーキ&オリーブでワークな気分

スポーツテイストがトレンドの今季、カラートレンチを選ぶならグリーン系を。ユニセックスなムードを生かし、ミックスコーディネートを楽しみたい。

(右)ゆったりめのシルエット、背面の大きめヨークなど90年代のニュアンス香るロングトレンチは「イレーヴ」のもの。生地は軽やかなコットンリネン。ブラウジングで体に沿わせると女性らしいシルエットに。トレンチコート¥78,000/アングローバル(イレーヴ) 
(左)軍用のコートを原型とした「エイトン」のトレンチ。素材感や立ち襟などのスポーティな要素と、通常の3倍の生地を使用して実現したドレスのようなシルエットとのバランスが絶妙! トレンチコート¥89,000/エイトン青山(エイトン)


News②
寒さにも対応!ライナーつきトレンチ
もともと風を通しにくい素材のトレンチコート。ライナーつきなら暖かさも倍増! 防寒力だけでなく、着た時のシルエットもきれいなことが大人が選ぶ絶対条件。

(右)英グレンフェルの、マルティニーク別注トレンチ。リッチなウール素材の赤チェックのライナーはジョンストンズ製。トレンチコート¥150,000/マルティニーク ルコント ルミネ新宿店(グレンフェル) 
(左)ダウンライナーつきのセオリーのトレンチは、吸水速乾性に優れたポリエステルツイル生地を採用。トレンチコート¥69,000/リンク・セオリー・ジャパン(セオリー)


News③
一枚でドラマティックなバックコンシャストレンチに注目!
フロントはシンプル、バックにデザイン性のある主役級トレンチを発見。ボリューム感がエレガントなラッフルデザインやドレスのように広がるシルエットにうっとり。

撥水性のあるパラシュートタフタ素材を使用し、ボリュームがありながら驚くほど軽い着心地を実現。淡いドーヴグレーも上品。トレンチコート¥130,000/アディアム 東京ミッドタウン店(アディアム)


News④
価格もおしゃれ度も!コスパトレンチの進化がすごい
クリストフ・ルメール手がける「ユニクロ ユー」と、スタイリスト福田亜矢子さん&斉藤くみさんがデザインする新ブランド「ノーク」、どちらも1万円台!

(右)大きめのラペルとフードつきのデザインがモダン。トレンチコート¥12,900/ユニクロ(ユニクロ ユー)  (左)スタイリスト斉藤くみさんプロデュースのラインは、体型ではなく着こなしたいサイズ感で選べるのが魅力。オーバーめにはおるのも素敵。トレンチコート¥18,500/ノーク(ノーク バイ ザ ライン)


News⑤
チェック柄ブームはトレンチにも到来中
春のトレンド、チェック柄をトレンチコートで取り入れるなら、ブラウンやグレーなどのベーシックカラーでシックに。襟やボタンのデザインで雰囲気もさまざま。

(右)ヴェネツイアのマント工房から生まれた「バレナ」のトレンチコートは、ステンカラーのクラシカルさとチェックのモダンさが見事に融合。トレンチコート¥121,000/ビームス ハウス 丸の内(バレナ) 
(中)英国「ウィッスルズ」のトレンチは、ラグランスリーブでオーバーめのサイズ感。ブラウンのハウンドトゥース柄が上品。トレンチコート¥64,000/ヴァルカナイズ・ロンドン(ウィッスルズ) 
(左)サマーウールを使用したハリのあるギンガムチェック柄トレンチ。袖をタッキングして手首を見せても。裏地もメッシュ素材で軽やか。トレンチコート¥82,000/オットデザイン(ルーム エイト)


News⑥
見た目まで軽やか!透け素材トレンチに挑戦しては?
今季一番の注目は、透け素材のトレンチコート。トレンチ特有のキリッとした雰囲気は残しながら、カーディガン感覚でふわりとはおることができ、旬度も抜群。

(右)"透けるか透けないか"くらいのごく薄いナイロンを使用した「マッキントッシュ」のトレンチコート。撥水性も備え、タウンユースはもちろんレジャーにも。トレンチコート¥110,000/マッキントッシュ青山店(マッキントッシュ) 
(左)「アンスクリア」のトレンチは、優しく肌になじむオーガンジーを使用。透け感が仕立ての美しさを引き立てて。トレンチコート¥139,000/アマン(アンスクリア)

【Marisol3月号2019年掲載】撮影/魚地武大(TENT/物) スタイリスト/松村純子 
アラフォーの春の鉄板アウター「トレンチコート」をもっと楽しむためのコーディネート実例をご紹介。カジュアルに、女らしく、フェミニンに、かっこよく、軽やかに……着こなしや選び方次第でトレンチコートはもっと楽しめるんです!
アラフォー世代に人気のブランドから、新しいシルエットや素材感のトレンチコートがぞくぞく登場!
関連記事
  • \FLAG SHOPマガジン最新情報お届け/ これさえあれば迷わない!最強服で着回し30Days、2大マストシューズのスニーカー&スポサン、バイヤーが選ぶイチオシなど、連休も仕事もカジュアルからきれいめまでマルチに使える62アイテムを厳選しました!   デジタルカタログで掲載品をチェック!   FLAG SHOP Magazine「トレンド&ベーシック62選」ラインナップ ベーシック×トレンド最強服で着回し30Days! トレンドも取り入れたいけど、やっぱり流行り廃りのないベーシックアイテムも押さえておきたいところ。そんな着映えも着回し力も両方手に入る14着をピックアップ! ONからOFFまで使える着こなしは必見です!   オンもオフも使える“スニーカー&スポサン”見つけませんか? 空前のスニーカー&スポサンブーム! はくだけで今どき感が手に入り、初心者でも使いやすい一足をご紹介。   バイヤーの“イチオシ”アイテム集めました! 夏の必須アイテム「Tシャツ」をはじめ、春から夏までのスイッチシーズンに大活躍するアイテムを集めました! トレンドに敏感なバイヤーたちが、この夏すすめたい逸品を着こなしとともにご紹介します。   この夏、マストで持ちたい”タイプ別トレンドバッグ4″ ハッピーなイベントも増える夏は、バッグも遊び心が効いたもので気分を高めたい!毎日を盛り上げる、とっておきの新作をピックアップ。
  • 一点投入するだけで、春夏の薄手&シンプルコーデが一気に華やぐハイブランドのバッグから、セレクトショップがリコメンドするバッグ、マリソル編集長イシダがぐっときたバッグなど、アラフォーが選ぶべき最旬バッグを一気にお見せします!【目次】 1.アラフォーが狙うべきハイブランドの新作バッグ 2.人気セレクトショップの春夏リコメンドバッグ 3.編集長イシダがぐっときたラグジュアリーブランドの新作バッグ 4.アラフォーファッションのさし色にグリーン&ブルー系バッグが効く! 5.アラフォーが大好きなブランドバッグを自分らしくカスタマイズ!※商品は販売を終了している場合があります1.アラフォーが狙うべきハイブランドの新作バッグアラフォーの心を動かす美しいバッグでデイリーコーデを格上げしましょう! アラフォーが狙うべきハイブランドの「ときめくバッグ」はこちら。 ■CHANELの軽やかなバケツ型バッグ2019春夏 プレコレクションより、パンチングでブランドロゴをかたどった、軽やかなバケツ型バッグが登場。内側のピンク、そして中にはツイードのポーチつきで心躍る。短めハンドルのほか、長めのチェーンストラップがついているので、アレンジも自在。バッグ(19×21×13)¥359,000・カーディガン¥401,000・スカート¥170,000・バングル¥178,000/シャネル インナー/スタイリスト私物▶CHANELのバケツ型バッグの詳細はこちら■FENDIの新型バッグ「フェンディ フリップ」トートバッグを二つ折りすればクラッチに、斜めがけしてメッセンジャーバッグにと、まさに“フリップ”する新型バッグ「フェンディ フリップ」。レザーと、キャンバス地の「FF」ロゴ柄、2種類のショルダーストラップがついているから、オケージョンに応じて使い分けて。「フェンディ フリップ」バッグ(23.5×30×13)¥287,000・ジャケット¥390,000・ブラウス¥115,000・パンツ¥115,000・ピアス¥29,000/フェンディ ジャパン(フェンディ)▶FENDIの新型バッグ「フェンディ フリップ」の詳細はこちら■DIORの「サドル」バッグ2000年に初めて登場した伝説の「サドル」バッグが再解釈され、復活。乗馬の世界から着想を得たという馬鞍の形に、ゴールドの“D”を配したデザインは、時代を越えるエレガントさ。ヴィンテージ調のストラップで、今の遊び心を加えて。 「サドル」バッグ(20×5.5×6.5)¥360,000・太ストラッ¥180,000・コート¥460,000・シャツ¥140,000・パンツ¥145,000・ピアス(片耳)¥43,000・リング¥62,000/クリスチャン ディオール(ディオール)▶DIOR「サドル」バッグの詳細はこちら2.人気セレクトショップの春夏リコメンドバッグ人気セレクトショップだけで手に入れることのできるものや別注、カスタマイズなど、人気セレクトショップ発おすすめバッグをお届け。 ■BARNEYS NEWYORK/フォンタナ ミラノ 1915のバッグトップハンドルからの丸みのあるフォルムに縫製。隅々まで美しい職人技が光る。 バッグ(24× 28×11.5)¥320,000/バーニーズ ニューヨーク(フォンタナ ミラノ 1915)▶ォンタナ ミラノ 1915のバッグの詳細はこちら■Ron Herman/ラドローのかごバッグ上質感のあるレザーコンビのかごなら、大人でも持ちやすい。たっぷりとあしらったフリンジで、シンプル服も見違える! バッグ(34×22×22)¥62,000/ロンハーマン(ラドロー)▶ラドローのかごバッグの詳細はこちら■BEAMS/エレメのコラボバッグ通常の太ストラップ(写真)に加え、細ストラップも特別に別注。気分に合わせてつけ替え可能。 バッグ(20×27×15)¥64,000/デミルクス ビームス 新宿(エレメ×デミルクス ビームス)▶エレメのコラボバッグの詳細はこちら■Chaos/ア バケーションのトートバッグ先シーズンヒットした形の新作。大きいのに軽く、ハンドルが二重で持ちやすい点も人気の秘密。 バッグ(37×45×19)¥57,000/カオス丸の内(ア バケーション)▶ア バケーションのトートバッグの詳細はこちら■ESTNATION/バルダンのスクエアショルダーバッグ型押しにゴールドの持ち手がエレガント。形がくずれず、荷物を入れてもきれいな形がキ ープできるのも人気の秘密。 バッグ(19×24.5× 8 )¥55,000/エストネーション(バルダン)▶バルダンのスクエアショルダーバッグの詳細はこちら■TOMORROWLAND/J&M DAVIDSONのコラボバッグ「トゥモローランド」40周年を記念して別注した限定色。通常ゴールドのスタッズもシルバーに。 バッグ(26.5×17.5×17.5)¥154,000/TOMORROWLAND(J&M デヴィッドソン TOMORROWLAND別注) ▶J&M DAVIDSONのコラボバッグの詳細はこちら3.編集長イシダがぐっときたラグジュアリーブランドの新作バッグラグジュアリーブランドの2019年春夏バッグの新作から、編集長イシダがぐっときた逸品バッグをご紹介! ■SAINT LAURENT「キャンバスバッグがクラッチになったりシーンに応じて顔を変えて楽しめるのがなにかと忙しい大人向きですよね」(編集長イシダ) (右)カサンドラロゴがきいた正面のポケット部分は、取りはずすと薄型のクラッチバッグに早変わり。トートにはショルダーストラップつき。「アップタウン」バッグ(23×23×11) ¥239,000・(左)中の巾着を取りはずせば、シンプルなトートバッグとして。ラムレザーの上質な風合いが生きる巾着は、それだけでもバッグとして活躍する。「ショッピング・テ ディ」バッグ(33×25.5×19.5)¥199,000/イヴ・サンローラン(サンローラン バイ アンソニー・ヴァカレロ)▶「アップタウン」と「ショッピング・テ ディ」バッグの詳細はこちら■BOTTEGA VENETA「美しいキャメルカラーは、極上のレザーならでは。こんなビッグクラッチをラフに持ちたい!」(編集長イシダ) 若きダニエル・リーが手がけた初のバッグコレクション。柔らかなレザーで硬いフレームを包んだビッグクラッチは、丸みを帯びたフォルムが愛らしい。「THE POUCH」バッグ(20×39×19)¥260,000/ボッテガ・ヴェネタ ジャパン(ボッテガ・ヴェネタ)▶「THE POUCH」バッグの詳細はこちら■BALENCIAGA「定番色のグレーなのに、しゃれ感がある!機能的な使い勝手も備えているのがいい」(編集長イシダ) 人気ラインの新作は、都会的で着こなしを選ばない絶妙なグレー。取りはずしのできるショルダーストラップは長さ調節が可能なので、肩がけも斜めがけもOK。「EVERYDAY LOGO」バッグ(22×19×9.5)¥128,000/バレンシアガ ジャパン(バレンシアガ)▶「EVERYDAY LOGO」バッグの詳細はこちら■LOEWE「着こなしに抜け感を加えてくれるリネンのバッグ。でもそれだけじゃない、品格もあるのが大人好みです」(編集長イシダ) オープンバケット型の新作。アシンメトリーに配したハンドルは、カーブしたピンバックルで長さ調整が可能。カーフスキン&リネンは、軽さも耐久性も優秀。「BALLOON」バッグ(37.5×22×23)¥171,000/ロエベ ジャパン カスタマーサービス(ロエベ)▶「BALLOON」バッグの詳細はこちら■STELLA McCARTNEY「荷物がたくさん入って、使いやすさ抜群のシリーズ。白×ネイビーは、新鮮かつ凛々しくて惹かれます」(編集長イシダ) サンドブラスティングしていないエコデニム素材を使用。間口が大きく、中のポーチは小分け収納にも便利。ショルダーストラップつき。「ステラ ロゴ」バッグ(21×32×12)¥121,000/ステラ マッカートニー カスタマーサービス(ステラ マッカートニー)▶「ステラ ロゴ」バッグの詳細はこちら■CHLOÉ「今季、シンプルな中に存在感のあるロゴ使いが新鮮に映ります。ノーブルなたたずまいが本当に素敵」(編集長イシダ) 新アイコン「Chloé C」は、大胆な"C"の金具とゴールドチェーンで華やぐデザイン。シャイニーレザーのボディに、フラップ部分はスエードを加えて表情豊かに。「Chloé C」バッグ(14.5×21.5× 5 )¥127,000/クロエ カスタマーリレーションズ(クロエ)▶「Chloé C」バッグの詳細はこちら4.アラフォーファッションのさし色にグリーン&ブルー系バッグが効く!おしゃれが映える「グリーン」、爽やかな印象を与える「ブルー」、華やかで元気な「 イエロー」。トレンドカラーのバッグを取り入れればいつものコーデぐっとが新鮮に!■GREEN/グリーンカラーのバッグアースカラーがトレンドのこの春。ベージュやブラウンといった旬色になじみつつ、上品なアクセントにもなるグリーンへの注目が急上昇。  (右)しっかりとしたレザーにノット(結び目)デザインが個性的な巾着型。こっくりした濃いめのトーンで合わせやすい。バッグ(18×16×10)¥32,000/コード(ヴァジック) (中)大人の遊び心を感じさせる上質なレザーのバスケット。若草のようなさわやかな色が素敵。バッグ(16×17×17)¥94,000/スタニングルアー 青山店(WAI WAI) (左)スエードならではの柔らかな質感で女っぽく持てるカーキグリーン。たっぷりあしらわれたフリンジも華やか。バッグ(18×25× 7 )¥96,000/ロンシャン・ジャパン(ロンシャン)▶グリーンカラーのバッグ3点の詳細はこちら■YELLOW/イエローカラーのバッグ春らしい明るさがありつつ甘さ控えめなイエローは、アラフォーも取り入れやすいおすすめのトレンドカラー。 (右)さし色をきかせるのが苦手な人も、こんな小ぶりサイズならトライしやすいはず。まだ寒い時期のコートスタイルもこれひとつで一気に春らしく。バッグ(14×15×10)¥49,000/アマン(ア ヴァケーション) (左)かっちりとした上品な形で、ポケットも充実。お仕事コーデに華やかさを添えたい時にもおすすめ。ショルダーストラップつき。バッグ(16×21×11)¥128,000/バーニーズ ニューヨーク(ミチノ) ▶イエローカラーのバッグ2点の詳細はこちらBLUE/ブルーカラーのバッグ海や空を思わせるきれいなブルーも今季は豊作。清潔感をアップさせ、着こなしを軽やかにする効果も。 (右)ミニチュア感のあるサイズが可愛いトート。ほんのり甘さのあるパステルカラーをきかせて。ショルダーストラップつき。バッグ(16×28×11)¥128,000/フォクシー 銀座本店(フォクシー) (中)羊革を使用したふかふかの手ざわりが気持ちいいキルティングバッグ。素材が上質なので、鮮やかなカラーでも大人っぽく。ショルダーストラップつき。バッグ(19×29×15)¥128,000/アマン(ザネラート) (左)今季も変わらず人気のバケツ型バッグは、色で遊んで新鮮味を。パープルがかった色みが上品。バッグ(18.5×17×17)¥70,000/アッシュ・ペー・フランス(MELI MELO) ▶ブルーカラーのバッグ3点の詳細はこちら5.アラフォーが大好きなブランドバッグを自分らしくカスタマイズ!チャームやストラップで、イニシャルで。アラフォーが大好きなブランドのバッグに自分らしい遊び心をトッピングしてみては? ■フェンディのストラップ伝統的なジャカード織にメダリオンをつけたボヘミアンムードなストラップや、ライン使いがスポーティなストラップで、バッグがモードな表情に! (ストラップ右)片面はブランドロゴで片面は絵柄、二面性が楽しい。ストラップ¥115,000・(ストラップ左)フリンジとアンティーク調のメダリオンがドラマティック。ストラップ¥220,000/クリスチャン ディオール(ディオール)(バッグにつけたストラップ)ライン使いがスポーティなジャカード織ストラップをオン。「LADY DIOR」バッグ(25×32×11、バッグと同素材のショルダーストラップつき)¥540,000・ストラップ¥115,000/クリスチャン ディオール(ディオール)▶フェンディ「モン トレゾール」バッグの詳細はこちら■ディオールのキャンバス素材ストラップ伝統的なジャカード織にメダリオンをつけたボヘミアンムードなストラップや、ライン使いがスポーティなストラップで、バッグがモードな表情に! (ストラップ右)片面はブランドロゴで片面は絵柄、二面性が楽しい。ストラップ¥115,000・(ストラップ左)フリンジとアンティーク調のメダリオンがドラマティック。ストラップ¥220,000/クリスチャン ディオール(ディオール)(バッグにつけたストラップ)ライン使いがスポーティなジャカード織ストラップをオン。「LADY DIOR」バッグ(25×32×11、バッグと同素材のショルダーストラップつき)¥540,000・ストラップ¥115,000/クリスチャン ディオール(ディオール)▶ディオール「LADY DIOR」バッグとストラップの詳細はこちら■プラダのロボットチャーム「それどこの?」と聞かれること間違いなし! 電子部品で工作したような、おとぼけ顔のロボットがキュートなチャームをシンプルなトートにつけて。チャームの一部にバッグと同じ上質な「サフィアーノ」レザーを使用。 バッグ(19.5×28×12)¥255,000・ピンクロボットチャーム¥51,000・ピンクロゴチャーム ¥36,000・グリーンロボットチャーム¥51,000(すべて予定価格)/プラダ クライアントサービス(プラダ)▼プラダのバッグとロボットチャームの詳細はこちら■グッチのイニシャルカスタマイズ大きめなGGパターンのトートバッグの両面、または片面に、好きなアルファベットを入れられる。イニシャルは4 種類の素材・16パターンから選べる。オンラインで仕上がりイメージを見ながらカスタマイズできるのも嬉しい。こちらのイニシャルはクリスタルつきのフェルト素材。 「『ABCDEFGUCCI』 オフィディア トートバッグ」(43×41×5.5)¥259,000〜393,000/グッチ ジャパン(グッチ)▼グッチの『ABCDEFGUCCI』 オフィディア トートバッグの詳細はこちら
  • 登場するごとに人気を博す2つのブランドに、エクラのためだけの限定品をオーダー。 大人に似合うスペシャルな靴とバッグが完成しました。春らしさと実用性を備えた新しい小物で気分を上げて。ROBERTA PIERI×éclat モノグラムPVCトート軽くて丈夫な頼れるトートに優しい柄でかわいさをひとふり世界的メゾンの製品も手がけるイタリアのバッグブランドに依頼したのは、エクラだけの別注"柄"!淡いピンク×グレージュのモノグラム柄は、クラシカルな中にフェミニンさも漂う大人好みの仕上がり。軽量なのに頑丈なつくりのPVCシリーズも、自慢したくなるポイント。 高級感あるサフィアーノ仕上げ&UVカットコーティングを施した、水にも汚れにも強い才色兼備な逸品。ワンピース¥32,000(アッパーハイツ)・カーディガン ¥25,000(ハウント/ハウント代官山)/以上ゲストリスト ピアス¥15,500 /CPR トウキョウ(ルーカス ジャック)エクラのためだけのオリジナル柄は、ピンクの色みや柄の大きさを何度も吟味して、コーディネートしやすいバランスを決定。レザー部分は今季の新色グレージュを採用。ROBERTA PIERI×éclat モノグラムPVCトート ¥41,000+税>>PIPPICHIC×éclat ジュエリーミュールパンプスぐっと美人度が上がる一足も歩きやすいからデイリーに楽しめるポインテッドトゥの甲に華やかなビジューをあしらった華奢なミュールは、ブランドのアイコンとしてエクラ誌面でも好評。今回はエクラ別注カラーとして、心ときめくピンクとシックなグレージュをオーダー。どちらも肌なじみがよく合わせやすいトーンに、ビジューの輝きが映えるデザイン。見た目のフェミニンさは満点ながら、ほどよい5cmヒールで美脚と歩きやすさも同時に備えて。シャツ¥21,000/ティッカ パンツ¥30,000/スローウ エアジャパン(インコテックス) メガネ¥38,000/ファブ(ハリー ラリーズ)ヌーディな足もとがトレンドの今季。別注色である淡いベビーピンクも、大人っぽいグレージュも、目立ちすぎず肌 になじむ絶妙なトーンで、合わせる服の色を選ばない。PIPPICHIC×éclat ジュエリーミュールパンプス ¥35,000+税>>撮影/金谷章平 ヘア/Dai Michishita メイク/水野未和子(3rd) スタイリスト/徳原文子 モデル/田沢美亜 ゆうき 取材・文/東原妙子
  • デニム×ブラウスのネイビーワントーンコーデでカジュアルなのに厳かな雰囲気で※お買い物マークをクリックしてアイテムを見ることができます週末デニムで若干カジュアル感はあるけれど、選挙なのできちんと感を意識してインディゴブルーのデニムときれいめブラウスでネイビーのワントーンコーデを。政治には透明性を持って欲しいから、シースルーバッグでさりげなく願いをアピールして。デニムパンツ¥24,000/アングローバル(イレーヴ) ブラウス¥29,000/ebure イヤリング¥15,000/デ・プレ(イリスフォーティーセブン) バングル¥3,000/ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店(エー・ヴィー・マックス) バレエ靴¥24,000/アルアバイル(スペルタ) バッグ¥24,000/ラヴァンチュール マルティニーク(ヴァジック)撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/松村純子 文/加藤理恵 ※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります▼ファッションまとめ記事もチェック
  • 大人カジュアルに最適なホワイトデニムホワイトデニムにきれい色を合わせた春感たっぷりなコーデ。爽やかなミントカラーも春の旬カラーです。 ブルーデニムをホワイトデニムにchangeするだけでなんだか新鮮。 シンプルなスタイルなのでシルバーのメタリックシューズで辛めのアクセントにしました。デニムはピタピタすぎず、少しゆとりもあって足首に向かって細くなるテーパードシルエット。裾は一折りしています。 ミントカラーのトップスは前回ベージュのスカートと合わせていました。 きれいめな印象のコーディネート。ミントとベージュの相性は良いので今回もアウターとかごバッグでベージュを取り入れてみました。膨張しないか気になるホワイトボトムの場合は長めのアウターを合わせるのもポイントです。 これからの時期なら薄手のロングカーディガンを羽織るのもおすすめ。tops DHOLIC denim UNIQLO shoes titivate coat AG by aquagirl bag LOEWE Vネックスリーブパールニット 商品ページはこちらスクエアトゥリボンバレエシューズ 商品ページはこちら美女組No.161 愛のブログ
  • いよいよ気温20度超え! やっとあたたかくなってきましたね♪ やっと軽やかコーデができるようになった今、欲しいのは軽やかスカート。 今年はいつも手にとらない新鮮カラーや、クローゼットにないNEWシルエットのスカートが気になります。 SHOP Marisolで人気のスカート、ご紹介します!     \人気につき、追加3回目!/ ne Quittez pas /MULTI STRIPE LONG SKIRT/¥20,000+税 Marisol4月号掲載より、あまりの人気に既に3回追加している大人気のスカート。 ぱっと目をひく主役級のマスタードカラーは、ヴィンテージの生地からインスピレーションを得たマルチカラーストライプ。絶妙なカラーリングが目を惹くので、シンプルなTシャツなどのトップスで充分おしゃれな着こなしに。 薄く肌触りの良いコットンボイルで着心地良く、たっぷりと生地を使ったボリューム感で動きが楽しめる女性らしいロングスカート。 軽いので、真夏まで大活躍してくれます。     \すっきりラインがMarisol世代を美しく/ M7days /【徳原文子さんコラボ】リネンスカート/¥16,000+税 Marisol本誌で大活躍されている人気スタイリスト、徳原文子さんとのコラボスカート。 マキシスカート好きの徳原さんとコラボしたのは、春夏に1枚は欲しいリネンスカート。こだわりは、ゴムなしのすっきりしたウエスト、裾にかけて流れるように広がるシルエット、より長くなった今年らしい丈感です。カラーも徳原さんが考え抜いてセレクトして下さったキレイ色2色。どちらも本当におすすめです! ウエストゴムのふんわりリネンスカートが多い中、こちらの商品はシルエットが秀逸。 一格上のコーディネートが完成します。       \大人がはきたいレーススカート/ M7days/ラップ風レーススカート/¥18,000+税 オフィスシーンで定番のレーススカートを今っぽく、大人が上品にはけるようなシルエットに仕上げました。 ラップ風なので女らしい印象に、でも脚が見えてしまわないような工夫がしてあります。タイトよりゆとりがあるのでヒップラインを気にせず穿くこともでき、アラフォーに嬉しい体型カバーも実現。今回セレクトしたレース柄は規則的に切り替えがあるので、長め丈でもメリハリが効いていて、はくだけで脚長効果もある1枚です。 オフィスに使えるネイビーもあり!     \ふんわり感が女性らしい主役スカート/ MICA & DEAL /【FLAG SHOP限定】ボリュームマキシスカート/¥16,000+税 去年の秋に大ヒットしたギャザースカートの春夏素材。 ふんわりとしたシルエットが女性らしく、はくだけでサマになる1枚です。ボリュームのわりに軽やかではきやすさも◎ 人気のパープルは別注カラーで、ここでしか手に入れられません♪       \亜希さんこだわりさわやかストライプ/ EFFE BEAMS /【AK+1】ランダムタックストライプスカート/¥28,000+税 【亜希さんより】「ストライプが単調に出ないよう、ランダムなタックの入り方にこだわりました。後ろ姿の写真を選んでしまったので前が見えていませんが(笑)、フロントにはスリットも入っていて、とてもドラマティック。Tシャツをさらりと合わせるだけでサマになるんです」 ともすると、子供っぽくなってしまうストライプも、ランダムなストライプの入り方とボリューム、丈感で一気に大人見えに。 これからの季節にぴったりな1枚です。   その他、まだまだ旬スカート、たくさん取り揃えております。 是非SHOP Marisolでチェックしてください♪
  • いよいよGWも間近! これから夏に向けてのお出かけシーンに欠かせないのは“サンダル” 今季マストバイなサンダルをおすすめスタイリングとともに是非ご覧ください。   ◆ITEM.1 PICHE ABAHOUSE/ダブルストラップクリアヒールサンダル/¥15,000+税 春の展示会から注目されていた要注目の“クリアヒール” 大胆にもヒール全体に使用した、春夏気分を一気に高める一足です。   目を引くブルーのセットアップをカジュアルに仕上げます。 リネン素材のセットアップは、肩掛けやタックアップなどで、かっちりしすぎずこなれ感を演出して。   ☆使用アイテム☆ collex/リネンジャケット/¥23,000+税   定番のブラックとベージュに加えて、アクセントになるドット柄をご用意。 アッパーのジュート素材が涼しげな印象です。   ◆ITEM.2 collex/シャワーサンダル/¥3,900+税 大人のリラックススタイルを演出するシャワーサンダル。 トレンドであるメタリック素材がインパクト大なおすすめの一足です。   光沢感あるスムース素材のワンピースは、 ざっくりした白カーデを羽織って、上品な大人の女性を演出。   ☆使用アイテム☆ collex/スムースマキシワンピース/¥11,000+税   シルバーの様にも見えるグレーと、ゴールドの2色展開。 これ一足でリゾートシーンを思わせる足元に。 お求めやすいプライスも嬉しいところ♪   ◆コーデ使用アイテム collex/ワッシャータイプライターブラウス/¥12,000+税   collex/リネンキュロットパンツ/¥16,000+税   ◆その他おすすめシューズ PICHE ABAHOUSE/メッシュフラットパンプス/¥13,000+税   PICHE ABAHOUSE/スクエアトウオープントゥパンプス/¥15,000+税   PICHE ABAHOUSE/Bianc Maya/¥19,000+税   PICHE ABAHOUSE/ バックルベルトセパレートパンプス/¥16,000+税   collex/ストラップサンダル/¥3,900+税   GWは目前! お出かけの準備もたのしくなりますね♪ 今日はこだわりのデザインで取り揃えている【collex (コレックス)】から、おすすめアイテムをコーディネートでご紹介しました! 今使いたいアイテムがきっと見つかるかも☆ 今すぐチェックしてみてください⇒【collex (コレックス)】
  • お休みの日は、いつもとひと味違ったコーデでおしゃれを楽しみたい! デイリーでも大活躍のトレンド服でイベントを楽しむアイディアを考えたよ♡idea1  @海 ロングワンピを1枚で着る 揺れるロングワンピは優雅なリゾートにぴったり。クリアバッグとサンダルで味つけして。ワンピ¥12000/ココ ディール ピアス¥3800/Phoebe+(phoebe) バッグ¥5900/キャセリーニ サンダル(参考商品)/RANDEBOO(優華) Tシャツ¥590・パンツ¥2490・サンダル(一部店舗のみ販売)¥1990/GU(中川さん) これもおすすめ!ブルベのマドラスチェックが夏っぽくて爽やか。深いVが大人っぽい。 ¥9500/MERCURYDUO前を開けてはおることもできる2WAY。薄いパープルが透明感を盛ってくれそう。 ¥7900/MURUA マルチストライプがキャッチー。1点映え確実。 ¥12000/REDYAZEL ルミネエスト新宿店 この記事に登場してくれたのは…  メンズノンノモデル  中川大輔さんモデル/鈴木優華 中川大輔(メンズノンノモデル) 撮影/MELON(モデル) 齊藤晴香(物) ヘア&メイク/北原果 スタイリスト/前田涼子 web構成/篠有紀 web編成/レ・キャトル
関連キーワード

RECOMMEND