こまめなチェンジで、脱マンネリ!前髪チェンジで若見えロングヘア【40代のロングヘア】

Marisol ONLINE

洗練度を上げたいなら、前髪チェンジがポイントに

全体はレイヤーの入ったロングヘア。耳前のフロント部分は、頬ラインの長め前髪がラウンドするようマッシュベースにカット。
フロントをセンターパーツにセットすることで、顔まわりに抜け感と明るさを与えてくれる。
肌面積を増やすことで、長い髪の重さを排除し、若々しいイメージに。
髪型データ
量 :少☆☆★多
太さ:細☆☆★太
硬さ:軟☆☆★硬
くせ:無☆☆★有
パーマ:無☆☆★有
カラー:アッシュベージュ
撮影/玉置順子(t.cube)スタイリスト/松村純子 取材・原文/松井美千代
関連記事
  • 久しぶりの前髪カット。2way前髪なら失敗だって怖くない!洋服や気分に合わせて楽しめます。こんにちは。 少し前になりますが、カラー&前髪カットしてきました。 カラーはいつものベージュ系にヴァイオレット系をプラスして、黄味をおさえ艶っぽさを出してもらいました。 トーンはいつもレベル8です。 そして久しぶりに前髪を作ることに。 実は、前髪ありは自分的にも周りにも不評です。 担当の美容師さんに相談したら、わたしの場合は前髪を作るなら量を少なくしたほうが似合うとのこと。 前髪おろすことも、横に流すこともできる2wayバングにしてもらいました。 保険をかけました!笑 だから思い切って切れました。 ちょうど同じ頃に、美女組同期のRUIさんも素敵な2wayバングにされていて、共感し合えて嬉しかったです。 RUIさんのブログはこちらから前髪あるとき〜前髪ないとき〜量感はこんな感じです自撮りが苦手でこれが精一杯の写真ですが伝わりますでしょうか。 前髪を流すときはかきあげバング風にふわっとさせることもできます。 今回の前髪は友人にも好評で、若くなった!と言われます。嬉しい。笑 夫には、大学生の頃みたいやな!と言われ、えーーそれはマイナス◯歳ということ...それはないわ!と逆に微妙で、突っ込みましたが... 若く見えるという言葉はやはり嬉しいものですね。 洋服や、気分に合わせて前髪をおろしたり、流したり楽しんでいます。 自分にも似合う前髪が合ったんだ!と新しい発見でした。 さすがプロ! 美容師のわかなちゃんいつもありがとう♡ 今日もいつもの美容院でお世話になりました。 サニーサイドさんありがとうございました。Sunny side さんはこちらから。美女組No.164 kanaのブログ
  • ハチ上の部分にたっぷりとレイヤーを入れたパーマスタイル【FRONT】【SIDE】 【BACK】レイヤーを施すことで、トップがつぶれやすいロングでも頭の形を丸くきれいに見せたり、ふんわりボリュームを出しやすかったりとメリットは無数に。このレイヤーを生かすために、全体に2回転のパーマをプラス。強くかけなくても、Sカールの毛束がずれて重なることでふんわりとしたフォルムが生まれ、華やかさもサポート。流し前髪を合わせれば、小顔効果も期待できる。DATA量・少太さ・細硬さ・普クセ・無担当サロン「Cocoon」【Marisol2月号2019年掲載】撮影/青柳理都子 ヘア&メイク/林 由香里(ROI) メイク/イワタユイナ KOTO(A.K.A.) スタイリスト/田澤美香 取材・文/松井美千代ショートヘア一覧はこちら▶ボブヘア一覧はこちら▶ミディアムヘア一覧はこちら▶ロングヘア一覧はこちら▶☆マリソル 美女組さんも続々ヘアチェンジ!
  • まだまだ雨の日が多く、どうにもこうにも湿気に負けてぺちゃんこになってしまう細くて柔らかいネコっ毛。。やっぱりショートヘアが楽チン♡弟の結婚式が終わってから切ったので、ちょっと前のヘアカット&ヘアカラーですみませんが記録用に(^-^;) いつもマリソルのヘアカタログの特集ページ等を参考にしてます。初めてピンク系のヘアカラーにしてみました。美容師さんに「本当にピンクで大丈夫でしょうか?」と心配になるくらい聞いちゃいましたが、ほんのりな色味なので、心配なしでした。ただし、ピンク系は色が退色しやすいので、しっかりヘアカラー用のケア用品が必要みたいです。地肌も弱く、カラー後のケアが心配だったので、美容院でオススメされたシャンプーを買ってみました。ショートヘアなのと、地肌が弱いので、コンディショナーは必要ないと言われ、シャンプーのみ。またリピートしようと思うくらい、私の髪質にはピッタリ♪Amatora QUO hair bath美女組No.67★アニスのブログ
  • 顔立ちを活かした前髪で、自分らしいこなれ感のあるカジュアルスタイルを手に入れて。元々前髪は短めが好みなのですが、短めバングがトレンドと聞いて改めて流行りの前髪をリサーチしてみたところ、主なトレンドは「シースルーバング」と「ショートバング」! 中でもショートバングは「ベビーバング」が注目されているようです。ナチュラルなショートボブにベビーバングがアクセントに♡アラフォーがベビーって、何歳サバを読むつもりなんだと言われそうですが、実はカジュアルでこなれた印象に仕上がるので大人にも取り入れやすいヘアスタイルなんです。 サイドの髪を耳にかけると、スッキリしてモードな印象にも◎。 ショートバングは幅を狭めに作るとよいと『40代のヘアスタイル図鑑』にもありましたね! ただ、この前髪が似合うのは… 顔タイプが『子供顔』の方限定。 『大人顔』の方には女っぷり溢れる「かきあげバング」などがおすすめです。 子供顔か大人顔かは、判断するのにちょっとコツがいるので、中には自称童顔の大人顔なんて方もいらっしゃるのですが、 一か八かのショートバングでケガをしないためにも、気になる方は一度チェックしてみてくださいね。美女組No.126 好美のブログ
  • 大人っぽ&愛されショートを目指しましたヾ(*´▽`*)ノショートなのでカットから1ヶ月も過ぎるとうっとうしく感じるのですが 梅雨時はなおさら。 ってことで、またまたヘアーチェンジです。今回は クラシカルショート✨ 前髪は厚めでサイドから流し 短く切らずにボブ寄りですが、襟足はスッキリ なスタイルにしてもらいました。前髪をかなりサイドで分けてます。ココがクラシカルのポイント!サイドは耳にかけることによってボーイッシュなショートではなく、やさしげな印象に♡カラーはこっくりと深めの赤を入れてます。 クラシカルスタイルって、上品に見えるように思います。 大人っぽい雰囲気にもなってお気に入りです♡ 来月早々に、お誕生日が来ますヾ(*´▽`*)ノ アラフォーも終盤 ← 自分でもビックリ!! ただただ日々元気に過ごせていることに感謝。 年は取りたくないけど、年を重ねることにワクワクなここ数年。 素敵なマダムになれるよう日々精進です。 みっきーでした 何気ないアラフォーライフ綴っています▷▶︎▷みっきーインスタ美女組No.117みっきーのブログ
  • 久しぶりにロング?それともスッキリボブ?中途半端な長さに伸びた髪のメンテナンス。迷いに迷って選んだのは、スッキリ短めの平行ボブです!毎度欠かせない美容師さんとの念入りなカウンセリング。今回なりたい雰囲気を伝える為に用意した写真は蜷川実花さんのボブスタイル。前下がりでタイトなスタイルも、ボリュームを出すアレンジも決まる感じ。希望を好き放題話したら後は任せた!好きに切って!笑 出来上がったスタイルはコチラです。前下がりは後ろをザックリ切らなければ実花さんの雰囲気が出ないので却下。代わりに今までより全体的に短め、前下がりでも後ろラウンドでもない平行ボブに。首の長さを活かした方が洋服とのバランスも良いとアドバイスをいただきました。なるほど!久しぶりの長さなので新鮮!メイクやファッションとのバランスを考えるのも楽しいです。取り敢えず、新しい口紅が欲しいな。笑美女組No.93ゆっきーのブログ
  • カットラインは重め&厚めで、今っぽい印象に【FRONT】【SIDE】【BACK】 顔まわりとトップのみにレイヤーを入れているので、巻き髪スタイリングをする時に、俄然動かしやすくなっている。写真ヘアのスタイリングは、38㎜の太めのヘアアイロンで全体をリバース巻きにしたら、手グシで毛束をくずして空気感を出すだけ。実は立体感を演出するハイライトカラーが仕込まれているので、軽く巻いただけでもプロがセットしたようなラフな動きに見せてくれる。DATA量・多太さ・普硬さ・普クセ・無担当サロン「kakimoto arms SHINJUKU」【Marisol2月号2019年掲載】撮影/青柳理都子 ヘア&メイク/林 由香里(ROI) メイク/イワタユイナ KOTO(A.K.A.) スタイリスト/田澤美香 取材・文/松井美千代ショートヘア一覧はこちら▶ボブヘア一覧はこちら▶ミディアムヘア一覧はこちら▶ロングヘア一覧はこちら▶
  • マリソルオンラインで人気の月間ロングヘアランキングTOP10を発表!※集計期間:2019年5月21日(火)~6月17日(月)【ロングヘア1位】洗いざらし風のスタイルはレイヤーでくせ毛を絶妙に動かして「ずっとワンレングスだったから、自分のくせ毛を生かしたナチュラルな髪型にしたいと思って、海から上がったばかりの"ビーチヘア"風に。でも本当のビーチヘアだとパサパサだから(笑)、ヘアケアは大切。長めヘアだけど、きちんと乾かしてから寝るとかね。セットも顔まわりはヘアアイロンで動きをつけています。ナチュラルな髪型こそ、手をかけないと!(ブレンダ)」【SIDE】【BACK】 撮影/酒井貴生(aosora)ヘア/Dai Michishita メイク/早坂香須子(W) スタイリスト/小川ゆう子 モデル/ブレンダ 取材・文/松井美千代     【ロングヘア2位】セミロングはくずしやすさ重視! セットしやすい仕込みを 長めヘアの場合、スタイリングでどうくずすかがおしゃれヘアの分かれ目に。ランダムな巻き髪と、クシュッとした毛先の動きを作ることを心がけて。今どきの動きはフォームで柔らかい雰囲気にするのがポイント。ワックスの硬い動きよりも、ソフトな印象を大切に。 【スタイリング前】 STYLING POINT 34㎜のヘアアイロンで表面はリバース巻き、毛先は外巻きに。ロングを重く見せないため、トリートメントフォームをつけて、毛先を遊ばせて。 担当サロン「S.HAIR SALON」撮影/青柳理都子 ヘア&メイク/林 由香里(ROI) メイク/イワタユイナ KOTO(A.K.A.) スタイリスト/田澤美香 取材・文/松井美千代【ロングヘア3位】トレンド上昇中のレイヤーセミロングは小顔&すっきり効果も狙えるセミロングのトレンドは重めよりもレイヤースタイル。鎖骨下10㎝のセミロングスタイルをベースにして、首もとでややくびれるシルエットにすることで、小顔に見せる黄金比率“ひし形シルエット”になり、毛量の多いセミロングでも、すっきり見せられる効果が。 【スタイリング前】STYLING POINT 38㎜のヘアアイロンで毛先をゆるいハーフカールに。ヘアオイルをつけて、よくもみ込むことで、弾力のある動きを出して。1カールでもOK。 担当サロン「Belle omotesando」 撮影/青柳理都子 ヘア&メイク/林 由香里(ROI) メイク/イワタユイナ KOTO(A.K.A.) スタイリスト/田澤美香 取材・文/松井美千代 【ロングヘア4位】トレンド上昇中のレイヤーセミロングは小顔&すっきり効果も狙えるフロントに行くほど短くなる“前上がり”フォルムの鎖骨下5㎝のセミロング。前髪はあごラインに設定し、レングスにつながるようにカット。全体にレイヤーを入れて、巻き髪にした時に動きが出やすいようにバランス調整。スタイリングで巻きすぎないように気をつけて!オリーブベージュの髪色で、セミロングに抜け感をプラス。【スタイリング前】 STYLING POINT34㎜のヘアアイロンで全体の毛先は内巻きに、顔まわりと表面のみリバース巻きに。セミロングは、顔を出してすっきりさせるのが華やかさのコツ。 担当サロン「broocH」 撮影/青柳理都子 ヘア&メイク/林 由香里(ROI) メイク/イワタユイナ KOTO(A.K.A.) スタイリスト/田澤美香 取材・文/松井美千代【ボブヘア5位】柔らかい髪質を生かしたふんわり、軽やかセミロング細く柔らかい髪質のメリットを利用し、ふわふわと動くエアリーな質感をパーマで表現している。ベースは毛先のみにレイヤーを入れた胸上セミロング。そこへボディパーマを中間~毛先にかけて大きなカールをプラス。トップは根元まで巻き込んで、ふんわりボリュームをサポートしてあげて。前髪はあえてシンプルなラウンド前髪で、上品なツヤ出しとトップのメリハリを出すポイントとして利用。ナチュラルな毛流れなので、ファッションによってフェミニンにもカジュアルにも、どちらも合わせられる応用力の高いシルエットに。【SIDE】 【BACK】DATA量・普通太さ・細い硬さ・柔らかいクセ・強い  担当サロン「kilico.」 撮影/青柳理都子 メイク/藤本 希(cheek one) イワタユイナスタイリスト/池田めぐみ 取材・文/松井美千代【ロングヘア6位】今どきゴージャスロングはカラーリングで抜け感をプラスして毛量とツヤのある豊かでゴージャスなロングヘアだが、老けずに華やかさを出すためにハイライトカラーを取り入れて。ハチ上と顔まわりの重たく見えやすい部分にはレイヤーを入れて、全体は厚みを残したカットベースに。そこへベージュブラウンの明るめ9トーンのカラーをON。さらに11トーンの同系色ハイライトを毛流れの見えやすい部分に仕込んで。カラーをしているのでダメージ予防のため、あえてパーマなし。スパイラルな巻き髪を作ると、ちょうどエッジが出る部分に明るさが出て、ゴージャスさと軽やかさがMIXされる。 【SIDE】【BACK】 DATA 量・多い 太さ・普通 硬さ・普通  クセ・強い担当サロン「kakimoto arms AOYAMA」 撮影/青柳理都子 メイク/藤本 希(cheek one) イワタユイナスタイリスト/池田めぐみ 取材・文/松井美千代【ロングヘア7位】セミロングは軽さ、動きがキーワード。前髪アリ派もすっきり感を前髪以外はワンレンベースのセミロングヘア。顔まわりにレイヤーを入れ、ニュアンスを出しやすくしておく。スタイリングは毛先を巻くだけだが、顔まわり&サイドのカールが重なることで、華やか&すっきりと。前髪はまっすぐ下ろすより、斜めに流して抜け感を出すほうが、マリソル世代にはナチュラルでお似合い。【スタイリング前】 STYLING POINT髪を巻く時は根元からヘアアイロンを入れ、スーッと毛先まですべらせてから1回転。34㎜の太めアイロンを使い全体のボリュームをアップ。 担当サロン「ビュートリアム265」 撮影/青柳理都子 ヘア&メイク/林 由香里(ROI) メイク/イワタユイナ KOTO(A.K.A.) スタイリスト/田澤美香 取材・文/松井美千代【ロングヘア8位】レイヤーを駆使した華やかセミロングへの回帰スタイルパーマを仕込んでもOKだが、顔まわりをリバースになるように巻くことを前提に、レイヤーをトップや顔まわりにプラス。巻き髪にする時は、毛先ではなく中間から巻き始め、耳の高さにボリュームが出るように調整すると、女っぽさと華やかさが上昇。【スタイリング前】 STYLING POINT32㎜の太めのヘアアイロンで顔まわりはリバース巻きに、後ろなど全体はリバース×フォワードのMIX巻きに。最後に毛束をくずし、ラフに仕上げて。 担当サロン「ROI」 撮影/青柳理都子 ヘア&メイク/林 由香里(ROI) メイク/イワタユイナ KOTO(A.K.A.) スタイリスト/田澤美香 取材・文/松井美千代【ロングヘア9位】ロングヘアはリゾートっぽさを追求中間から表面の髪にたっぷりとレイヤーを入れ、風を感じるような動きが出るカットに。毛先は重さを残すようにカットし、大人の品を残すのが正確。大きなカールをつくるように、毛先を中心に"酸性デジパ"をかけ、カールの重なりを演出。華やかさの味つけがありつつ、モードな雰囲気も。 毛先に行くほど明るくなるグラデーションカラー。ただし8トーンの暗めなマットカラーで上品に。ねじりながら乾かすとこの束感が再現できる。しっかりとレイヤーをいれつつ、毛先に重さを残すのが大人の品格。【SIDE】【BACK】 担当サロン「bloc ブロック」  撮影/岩谷優一 メイク/コンイルミ(ROI) 室橋佑紀(ROI) スタイリスト/森 陽子  取材・文/松井美千代【ロングヘア10位】顔まわりの肌見せですっきり&ルーズなパーマMIXロングヘア毛先のカットベースは重めに作り、表面はレイヤーでエアリーな軽さを作っておく。さらに顔まわりは、動きの出せるレイヤーを入れて軽やかに。部位によって細め、太めのロッドを混ぜて、さらにカジュアルな質感を出しやすい低温のデジタルパーマで、ゆるさのあるランダムなウェーブを作って。重くなりやすいロングながら、ゆるい動きと顔まわりの動きで抜け感を演出すれば、ラフな雰囲気を楽しめる。【スタイリング前】 【BACK】DATA量・多い太さ・細い硬さ・普通クセ・なし  担当サロン「Ramie omotesando」 撮影/青柳理都子 メイク/藤本 希(cheek one) イワタユイナスタイリスト/池田めぐみ 取材・文/松井美千代
関連キーワード

RECOMMEND