ウルフの女っぷりを上げているのはアンニュイな前髪と柔らかな毛流れ【40代のミディアムヘア】

Marisol ONLINE
40代ミディアムヘア  フロント

1/3

40代ミディアムヘア 横

2/3

40代ミディアムヘア バック

3/3

【FRONT】
【SIDE】
【BACK】
自然に首もとに沿う、ウルフの長めの毛先が大人の色っぽさを表現しているSHIHO’sスタイル。「くせ毛を生かすためのレイヤーを入れています。昨年カットしたウルフが伸びただけなんだけど(笑)、イイ感じのニュアンスが出せるし、セットも楽なんですよ。ラフなスタイルは好きですが、マリソル世代ならきれいな質感も必要。私もヘアケアはとても意識していて、アウトバストリートメントや髪にいいサプリで美髪を育てています(SHIHO)」
撮影/YUJI TAKEUCH(I BALLPARK) ヘア/左右田実樹 メイク/AIKO ONO(angle) スタイリスト/福田亜矢子 モデル/SHIHO 取材・文/松井美千代
関連記事
  • エクラ世代の美容愛好家・野毛まゆりとビューティライター北林道子が、「知りたいのにどこにも情報がない」、「これって本当のところ、どうなの?」といったエクラ世代の美容の疑問を調査&ご紹介! 「今どき感」と「肌映え」の両方を叶える大人リップ 『トレンドも押さえたいけれど、品があって、肌映えするものじゃないと』、『乾かず、唇をふっくらキレイに見せてくれることが大前提!』などなどわ大人がリップに求める条件は決して少なくありません。そんな厳しいニーズに応えるものは果たしてあるのか⁉︎ あるんです‼︎ 今回は、数ある春の新色の中から、野毛と北林が選んだリップをご紹介します!  野毛のおすすめ① メイクを選ばない透明感レッド 「赤リップとブルーを組み合わせたユニークなリップ。青みが適度に赤みを弱めてくれるため、赤リップ初心者でも使いやすい1本です。つけ方や青みの加減でいろんな”振り幅”が楽しめ、ファッションのテイストやアイメイクやチークの色を選ばず、スッと気軽につけられるのも魅力。個人的には、全然ベタベタしないのに乾燥しないテクスチャーも気に入っています」(野毛) 「つけるとモーブっぽい仕上がりに。固すぎず柔らかすぎずの心地よいテクスチャーです」(野毛)RMK カラーポップリップスティック03 ¥3,500 /RMK Division ※限定品RMKの公式サイトはこちら 野毛のおすすめ② なめらかなのに、”きちんと感”を演出できる深紅 「『アナ スイは20代〜30代のためのブランド』というイメージがありますが、実はこういった若者ブランドこそ、濃い色は使いやすいものが多いんです。この深紅リップも、のびがとてもなめらか。失敗なくキレイにつくだけでなく、香りもいいので、つけると気分がとても上がります」(野毛) 「見たままのクリアな発色。肌映え効果も抜群です」(野毛) リップスティックF ¥2,800/アナ スイ コスメティックス アナ スイ コスメティックスの公式サイトはこちら 北林のおすすめ① リップクリーム感覚でつけられる軽いレッドピンク 「リップケアとしても使える高いトリートメント効果がありながら、口紅同様の発色。カテゴリー的には”色つきバーム”なのですが、それをはるかに超える大人クオリティのリップです。パッケージもスタイリッシュでおしゃれなので、ササっとつけるだけで気分もアップ。カップにもべたっとつかず、色も意外と長持ちしますよ!」(北林) 「シャツやジーンズにもよく合い、カジュアルシーンにうってつけ! これは1度塗りですが、重ねづけすると、きちんと感も演出できます」(北林) ローズ・パーフェクト301¥4,200/パルファム ジバンシイパルファム ジバンシイの公式サイトはこちら 北林のおすすめ② 落ち着きの”肌映え”をかなえるローズレッド 「レッドは確かに肌映え効果抜群ですが、つけ慣れていないと『派手じゃないか』、『浮いていないか』と落ち着かなくなることも。そんな人におすすめなのが、ローズニュアンスの”肌映え”と”落ち着き感”が絶妙なバランスレッド。赤リップのいいとこ取りで、気軽に新鮮メイクが楽しめます」(北林) 「仕上がりはセミマット。けっこう落ちないので、食事会のときにもおすすめです」(北林)。デアリングリィ ディスティンクト リップスティック07 ¥3,900/THREETHREEの公式サイトはこちら 美容愛好家 野毛まゆり外資系化粧品会社の販売・教育を担当したのち、広報PRに。その後退職し、大手化粧品会社の新ブランドの立ち上げなどに携わる。化粧品業界で培った豊富な知識と経験を生かし、女性誌を中心に、美容愛好家として活躍中。 美容ライター 北林道子大学時代よりライターを始め、エクラ世代が経験してきた美容トレンド&悩みをひととおり知り尽くすひとり。美容誌やエクラをはじめとする女性誌、webなどで、美容テーマを長年にわたり担当。 「お悩みずばっと解決!美容塾」は、毎月5日・15日・25日に配信予定です。
  • イスラエル発のブランド Laline(ラリン)。パッケージも店頭のムードも“可愛い”イメージだけど、実はうら若い女子だけに独占させるのはもったいないブランド。なかでもエイジングケア視点+αで私がおすすめしたいアイテムは、ちょっとレアなこの1本。Lalineの生まれ故郷・イスラエルといえば? そう、死海ですよね。 死海でとれる塩には保湿効果の高い天然ミネラルや、肌を引き締め活性化、つまりエイジングケアに最適な塩化マグネシウムがたっぷり。もちろんLalineも、そんな死海の塩やミネラルをふんだんに配合したアイテムばかりなのですが、なかでも私がオススメしたいのは、このローズ ヘア&ボディミスト。ホホバやアルガンなどの美容オイル層と、アロエベラやザクロ果実エキスを配合した美容液層の二層タイプ。全身に使える麗しいミストです。シェイクするとこんな優しいピンクに。スプレータイプなのでとっても便利。細やかな霧が、髪やボディにうるおいのヴェールをかけてくれます。 テクスチャーはややあっさりめ。だから即なじんで髪は重くなりすぎず、肌は柔らかに。オイルと美容液の割合が絶妙で、春先のうるおい補給にぴったりです。香りはバラにピーチやアプリコットを忍ばせた初々しい香り。最初はちょっと甘いかな?と思いましたが、ふんわりほのかに残る程度なので朝、女としてのテンションを上げるのにぴったり。髪から始まって腕や脛など、そろそろ露出が始まるパーツに毎朝シュシュッとして楽しんでいます。そしてもうひとつテンションが上がったのが、このボトルの中のきらめき。オイルがダイヤモンドみたいにきらめくんです。思わず見とれてしまいました。 ちなみにこのヘア&ボディミスト、サイトを見たところ定番では存在しておらず、限定の香りのリリース時に現れるレアアイテムな模様。気になる方は店頭やサイトをこまめにのぞいてみては? ちなみに今は、日本限定デザインのチェリーブロッサムシリーズも展開されていますよ(ただしこのヘア&ボディミストはラインナップされておらず。残念)。余談ですがLalineのハンドクリームもベタつきが残らず優秀! なじませて即キーボードに向かえるのでデスクに常駐させています。100gとたっぷり容量なのに、なんと¥1800の衝動買いプライス! 右が限定発売中のチェリーブロッサム、左が4/26から発売されるローズシリーズのもの。こちらも死海のミネラル配合ですから、手もとのエイジングケア対策としてこちらもぜひ。ローズ ヘア&ボディミスト  100mL  ¥3400/Laline<4月26日(金)数量限定発売> ●「Laline」公式サイトはこちら WEB美容エディター 原田千裕 ちょっとやそっとじゃ揺るがないのが自慢だった鋼鉄の肌に明らかな陰りが……ということで、アンチエイジングにフルスロットル中! そんな日々の中でキャッチした、アラフォー向けの“マーヴェラス”な美容トピックスをシェア。コスメも男性もお酒も“ディープで濃いめ”が好み。 イラスト/ユリコフ・カワヒロ
  • しばらくロングだった髪を去年切ってから、短め気分止まらず。 鎖骨ギリギリまでいきました。その後、長さは変えずにさらに軽く。いつぶりだろう?このくびれ感。 久々で新鮮♡ 髪型を変えるのがあんなに苦手だったのに、 前髪だって厚めじゃないと絶対嫌だったのに、 30超えたあたりから自分の中での選択肢が増えました。 大人になって、自分のコンプレックスを少し許せるようになったのかも。 諦めがついた、とも言う。 しばらくはこの長さを楽しみます。instagram/ @nishijima_madokainstagramにも写真載せてます。 お洋服、美味しいもの、お仕事のこと。スーパーバイラーズ 西島まどかのブログ
  • イライラっとしたら…かんたん薬膳で春先の不調を美味しく解消しましょう♪イライラしたり、怒りっぽくなったり…春先に何だか気持ちが落ち着かないなぁと感じることがありませんか?気持ちを穏やかに伸びやか~にする機能を持つ肝が春になると元気になり過ぎやや暴走気味に。肝が激しく動けば、気持ちもまた激しく動いてイライラや怒りを感じやすくなるんです。そこで今回は肝の働きを穏やかにする薬膳食材を使ったスープごはんをご紹介したいと思います。『トマトとセロリのスープごはん』(材料1人分) プチトマト5~7個/セロリ50g茎と葉が付いたものだと○/豚ひき肉50g/白ごはん1膳/鶏がらスープ300㏄ ※アジアン二杯酢…ナンプラー大さじ1/2、酢大さじ1/2 【準備】セロリを茎と葉に分けて、茎は筋を取りスライス、葉は千切りにします。生姜はみじん切りにします。ナンプラーと酢をあわせてアジアン二杯酢を作ります。 ①鍋に水と肉を入れて中火で炒り煮にし、水分が飛んだら生姜を加えます。 ②生姜の香りがたってきたらトマト、セロリを加えます。トマトの皮が少しはじけ、セロリが少し柔らかくなるまで炒めます。 ③チキンスープ、ごはんを加えて5~6分煮込みます。仕上げにセロリの葉をのせて、アジアン二杯酢をお好みの量でかけたら出来上がりです。お鍋ひとつでパパッと作れる薬膳レシピです。仕上げの”アジアン二杯酢”、酸味のある調味料も肝の激しい動きを抑える働きがあります。 イライラッときたら”トマト”と”セロリ”!!(笑)覚えておいていただけたら嬉しいです♪ 皆さんが伸びやかに穏やかに、そして健やかに春を過ごせますように。 最後までお読みいただきありがとうございました。  natsuko 美女組No.130 natsukoのブログ
  • ゆるっとダレた巻き感、自然なカーブの前髪、ふわふわな質感。そんな今っぽな"こなれ巻き"に必要な、基本のテクニックをおさらいしよう!- HOW TO -耳上でブロッキング。顔回りは3~5cm幅の毛束をコテで前から挟み後ろへ巻く"リバース巻き"に。 後ろへ1回転したら、コテを下に滑らせていく。コテのヘッド部分が一度、毛束から抜けた状態に。 そのままコテを毛先まで滑らせたら、今度は毛先部分を後ろへ1回転させ"リバース巻き"に。 他の画像を見る意外と知らない「こなれ巻き」のOK & NG目指すのはゆるくてダレた細い束 今っぽさに大切なのは「毛束の細さ」と「"揺らぎ感" のある動き」! 巻き髪が主張しすぎないように、しっかり毛束をほぐして。時間をおきすぎたらダメ ゆるい"こなれ巻き"を作るためには、時間をおきすぎちゃダメ! コテの高温モードで1秒くらい熱を与えれば、十分くせづけできる!ホールドするならスプレーで 巻き髪をFIXするため重くないスタイリング剤=スプレーを。 サラ ヘアスプレー(スーパーハード) 145g ¥680(編集部調べ)/カネボウ化粧品ぬれてる時に巻いたらダメ 髪がぬれていたり、湿っている状態で巻き始めると、髪の水分が蒸発し、ハイダメージになる原因に! 巻き髪は完全にドライな状態で。巻く前、手ぐしで寝ぐせを取ろう どうせ巻いてしまうからと、寝ぐせのまま始めると残念な仕上がりに。おしゃれな巻き髪にしたいなら、ハンドブローで寝ぐせを伸ばして。モデル/山田愛奈 撮影/岩谷優一(モデル・vale.) 富田恵(物) ヘア&メイク/野口由佳(ROI) スタイリスト/田中麻理乃 構成・原文/松井美千代 web構成/篠有紀 web編成/レ・キャトル
  • 自分にとって鉄板のベージュワントーン!のハズだったのに、いつからだろう⁈妙に老けて見える気がしてきたのは…ベージュが醸し出すリッチで上品な雰囲気が、30代までは若さと上手く中和して『オシャレな大人』にしてくれたように思う。 けれど、40代半ばともなれば話は変わってきますよね。 『今までと同じが通用しない』 とゆうのを切実に感じるようになりました。 かと言って、パッと急に何かを変えれるわけでもなく… しばらく本当に悪戦苦闘してました。 そうして最近、ようやく行き着いたのが…こんな感じのベージュコーデ。 変えたのはパンツと靴。 細身ではなくゆったり、九分丈ではなくフルレングス、ヒールではなくスニーカー。 一方、トップスのニットは大昔の、いつ買ったか思い出せないくらい前のもの。 どこかカジュアルな、けど砕け過ぎず大人としてのリッチ感もある… それが今の理想。 ベージュのコンバースは、1年ぐらい前に通勤用にと買ったもの。 ピタッとハマるボトムスが無くて、結局いつも白ばかりで出番なし(^^;; ようやく陽の目を見た次第です。 ボトムスと上手く馴染むと白ほどカジュアルにならないんですねぇ♬ 「ハズし」とゆうほど大袈裟にならず、ニュアンス色のイメージを崩さずカジュアルダウンしてくれる感じ、とても気に入ってます。 coat:lappartement deuxiemeclasse knit:johnsmedley pants:plage bag:hayward shoes:converseこのタイミングで先日、美女組のakaneさんから『ベージュと言えばbemiさんの印象。何か着こなしのコツってありますか?』との質問を頂きました(^^) やはり皆、思う所は同じなんですネ(^_^) タラタラと語ったのですが、先週の日曜日の記事に書いて下さってます! ので、そちらもチェックしてみて下さいね♬ 本来、クリックしたら記事に飛べるようにするんでしょうけど…アナログ人間でスミマセン!(笑)美女組No.52bemiのブログ
  • マリソルオンラインで人気のヘアスタイルランキング月間TOP10を発表。ショートヘアやボブヘア、ミディアムヘアなど、人気の髪型を参考におしゃれを楽しんで。【1位】耳まわりの柔らかな毛流れで 「脱マニッシュ」なベリーショートおちついたダークトーンの髪色が、おしゃれに見せてくれる。       全体にレイヤーを入れた丸みのあるマッシュベースのショートスタイル。フォルムの丸さで短いスタイルでもハンサムになりすぎないように。耳上に少し厚みを残し、小顔効果のあるひし形シルエットに仕上げている。カラーは7トーンでツヤっぽいカーキブラウン。 STYLING POINT 前髪は内巻きになるよう25㎜のヘアアイロンで軽く1カール。ワックス+バームのスタイリング剤をもみ込んでボリュームアップし耳まわりを流す。【スタイリング前】担当サロン「broocH」 撮影/青柳理都子 ヘア&メイク/林 由香里(ROI) メイク/イワタユイナ KOTO(A.K.A.) スタイリスト/田澤美香 取材・文/松井美千代【2位】ボブは柔らかいフォルムに進化中。 シャレ見えを約束する立体感スタイルスタイリングの際に動きが出やすくなる隠し技でスタイリッシュなボブヘアに。 扱いやすいワンレンボブベースだが、前髪は頰の下くらいの高さからレイヤーを入れて、動きを出しやすくしておく。毛先がパッツンとしすぎないように、全体の“角”を取っておくのもポイント。重く見えやすいボブなので、カラーリングはアッシュ系で黄みを抑え、透明感を与えてカジュアルに。 STYLING POINT28㎜のヘアアイロンで全体の毛先を1カールさせ、ハードワックスで毛束を残しつつくずす。トップに立体感を出し、前髪はかき上げ風にセット。 【スタイリング前】担当サロン「ビュートリアム265」 撮影/青柳理都子 ヘア&メイク/林 由香里(ROI) メイク/イワタユイナ KOTO(A.K.A.) スタイリスト/田澤美香 取材・文/松井美千代【3位】カジュアルな毛流れがあるからこそ ハードな素材の服も着こなせる鼻先まである長め前髪を流して、女っぽく。トップにレイヤーを入れ、ボリュームを出しやすくしたグラデーションショート。あえて残した長めの襟足はフェイスラインをカバーするのに便利。短いながらもメリハリのあるフォルムにすることで、髪質や顔型の悩みカバーから、女性らしいイメージアップまで、幅広い希望をクリア。 STYLING POINT スタイリングにはくるくるドライヤーがおすすめ。毛先から巻き込むようにブローして、フォルムを丸くして。温風→冷風の繰り返しでツヤもUP。【スタイリング前】担当サロン「marr」 撮影/青柳理都子 ヘア&メイク/林 由香里(ROI) メイク/イワタユイナ KOTO(A.K.A.) スタイリスト/田澤美香 取材・文/松井美千代【4位】髪質カバーをかなえるワンレンボブは 洗練された印象も与えてくれる扱いにくい髪でも朝のスタイリングが簡単、毛先の動きで今っぽさを演出。硬・多・太という髪質をカバーするストレートのワンレンボブで、シャープな雰囲気に。毛量が多い部分の調整がしやすく、スタイリングで外ハネにセットすることで軽やかな印象に。毛先のみにハイライトカラーを入れて、重めの髪にさらに軽さをプラスして。 STYLING POINT 毛先を28㎜のヘアアイロンで内巻きに。オイル+ワックスで、ハチ下の内側の髪をおさえて。表面は手に残ったスタイリング剤で動かし外ハネに。【スタイリング前】担当サロン「GARDEN Tokyo」 撮影/青柳理都子 ヘア&メイク/林 由香里(ROI) メイク/イワタユイナ KOTO(A.K.A.) スタイリスト/田澤美香 取材・文/松井美千代【5位】ストレートタッチが若見えの秘訣!好感度ヘルシーショート軟毛でもあえてのストレート!ピュアなイメージで若見えを。担当の野口さんいわく、マリソル世代のショートで一番多いリクエストが「オバサンぽくしたくない」というもの。それにはボリュームが欲しいからと大きく巻いたりせず、あえてストレートタッチでナチュラルな印象にすると失敗ナシ! マッシュベースで前髪はやや短めに。ワックスで髪の表面をラフに動かすだけで完成する手軽さも◎。【SIDE】【BACK】担当サロン「ROI」 撮影/八木 淳(SIGNO) 岩谷優一(vale.)メイク/イワタユイナ 甲斐美穂(ROI) スタイリスト/池田めぐみ 取材・文/松井美千代【6位】長めバングが流行の兆し!あえてのストレートボブで自分らしいおしゃれ感を演出前下がりシルエットなら膨らみやすい髪を落ち着いて見せてくれる効果あり。ノーレイヤーのあご下3 ㎝のストレートボブ。フロントになるほど長くなる“前下がり”シルエットでふくらみやすい髪質のボリュームをおさえる効果も。ボリュームの出やすい髪は、前髪をアシメ風にスタイリングすることで今っぽさと髪質カバーに。髪色は10トーンのハニーベージュ。 STYLING POINT ボリュームをおさえるためにストレートアイロンを。フロントは後ろへ流すようにアイロンをすべらせて。前髪をサイドパートで分けアシメ風に。【スタイリング前】担当サロン「ROI」 撮影/青柳理都子 ヘア&メイク/林 由香里(ROI) メイク/イワタユイナ KOTO(A.K.A.) スタイリスト/田澤美香 取材・文/松井美千代 【7位】抜け感のあるゆるやかな動きがミディアムにこなれ感をプラス自然なハネやドライな質感のスタイリングがポイント。鎖骨下3㎝のミディアムレングス。ノーレイヤーで重めにカットし、毛量調整をプラス。前髪はリップラインの高さでサイドの髪につながるようにカットして、なだらかな毛流れに。中間~毛先に大きめのカールのパーマをかけ、スタイリングをサポート。肩についてハネる長さや、ゆるい動きをキープして抜け感を出して。 STYLING POINT 少しぬれている状態で、根元に空気を入れながら立ち上げるように乾かす。毛先はパーマの動きをつぶさないようにドライに。シアバターで束感を。【スタイリング前】担当サロン「GARDEN Tokyo」 撮影/青柳理都子 ヘア&メイク/林 由香里(ROI) メイク/イワタユイナ KOTO(A.K.A.) スタイリスト/田澤美香 取材・文/松井美千代【8位】大人っぽさとカジュアルさを融合するパーマを取り入れた弾力スタイルほどよいゆるさのある髪型は、頑張りすぎず、老けて見えない、アラフォーの隠し技に 。長め前髪のグラデーションミディアムヘア。表面の髪だけ、顔まわりで動くようにレイヤーを入れているのは、全体にかけた1カールのパーマの動きを生かすため。つぶれやすい髪質にはこのパーマで弾力感とツヤをプラスし、スタイリングしやすく調整。 STYLING POINT 毛束を指に巻きつけ、ねじりながらドライを。パーマの動きを再現したら、オイル+ワックスで束感をくずし、毛先をランダムに。ツヤも加わる。【スタイリング前】担当サロン「Rougy」 撮影/青柳理都子 ヘア&メイク/林 由香里(ROI) メイク/イワタユイナ KOTO(A.K.A.) スタイリスト/田澤美香 取材・文/松井美千代【9位】くせ毛風パーマをプラスして女っぷりボブを簡単にスタイリングサイド&後ろはワンレンベース、長めの前髪はラウンドさせて幅広めに。大きなロッドで毛束を巻き込み、くせ毛風のふにゃっとした動きをつけておいて。つぶれやすい髪質も、スタイリングしだいでふんわり感をすぐに再現でき、女らしいソフトな動きもかなえられる。暗めアッシュベージュの髪色でモードっぽさもプラス。 STYLING POINT 髪がハーフウェットな状態で、バームを髪全体にもみ込み、なじませて。セミウェットな質感で、ゆるいパーマの動きを復活させ、楽しんで。担当サロン「S.HAIR SALON」 撮影/青柳理都子 ヘア&メイク/林 由香里(ROI) メイク/イワタユイナ KOTO(A.K.A.) スタイリスト/田澤美香 取材・文/松井美千代【10位】セミロングはくずしやすさ重視! セットしやすい仕込みを鎖骨下5cmでフラットなセミロング。前髪のみラウンドさせて。長めヘアの場合、スタイリングでどうくずすかがおしゃれヘアの分かれ目に。ランダムな巻き髪と、クシュッとした毛先の動きを作ることを心がけて。今どきの動きはフォームで柔らかい雰囲気にするのがポイント。ワックスの硬い動きよりも、ソフトな印象を大切に。 STYLING POINT 34㎜のヘアアイロンで表面はリバース巻き、毛先は外巻きに。ロングを重く見せないため、トリートメントフォームをつけて、毛先を遊ばせて。担当サロン「S.HAIR SALON」 撮影/青柳理都子 ヘア&メイク/林 由香里(ROI) メイク/イワタユイナ KOTO(A.K.A.) スタイリスト/田澤美香 取材・文/松井美千代※3月1日〜3月22日集計いかがでしたか?40代のための月間ヘアスタイルランキングを参考に、いつもと違う髪型にヘアチェンジして、髪型からキレイになろう!
  • 今から秋までずっと使える、大人が選ぶべきはこのカラーこの時期買い物がやめられません(涙)。いい感じに「~日まで10%オフ」「2枚で~%オフ」的な企画もたくさんあるんですよね。 先日、よくわたしがウロウロしている新宿ルミネで満足に買い物をし、「もう帰ろ~~♪」と思って通り過ぎた「IENA(イエナ)」にて、ハッと目を引かれるもを発見。1日歩いて体力気力ともにもう見る元気はなかったのですが、それでも吸い寄せられるように店内へ。 それがこのイエローのアンサンブルニット!マリソル4月号(P58・59)を見て「いいな~イエロー♡」と頭の中にインプットされていた今年らしいカラーです。 イエナのアンサンブルはグリーンに続き2セットめ。今回は、とにかくこのきれいなイエローに惹かれました。 上質なイタリア糸を使用したアンサンブルは毎年の人気商品で、わりとすぐ売り切れてしまいます。「次はもうないかも」。やっぱり本日最後の買い物に追加しました。 以前購入したものより半袖ニットの袖がゆったりと5分丈の長めになっているので更に着やすい!わたしの腕では肘上5cmほどの所まできてくれるので、露出も控えめで夏でも安心。これってけっこう大事ですよね。20代のキャピキャピしていた頃は、イエローをがっつり映えさせるホワイトのピタピタパンツやタイトスカートに合わせ、髪をグルングルン巻いて飛ぶように出かけていました。 でも今は違う。合わせ方も随分変わるもんだな~~と時の流れをしみじみと実感。「茶系」がしっくりする日が来るなんて!このイエローは不思議で、合わせるものによって色味が変化するのです。例えばホワイトに組み合わせると「レモンイエロー」のようなクリアな爽やかさ、ブラウン系だと「マスタードイエロー」のような落ち着いた雰囲気に。 なので、うまく着回せばこの春夏から初秋にかけて半年くらいは着られるであろう、意外に長く使える色なのでした。アンサンブルは「着回し」の代表選手のようなもの。セットはもちろんカーディガンと半袖ニットの単品使いで色のアクセントにもなり、バリエーションは無限です。【Day1】ベージュ系でまとめたパンツコーデ↑イエローの大人らしい着こなしにおすすめのブラウンやベージュ系。ここでパンツをホワイトにするとコントラストが強すぎてイエローが際立ってしまうのでベージュで馴染ませました。 パンツの素材は春夏らしいGUのリネン。それだけでは全体の色がボヤけがちなため、濃いブラウンの小物を。ハットは手作り感のある「ミュールバウアー」、サンダルはペタンコの「ネブロー二」が抜け感をプラスしてくれます。【Day2】カーディガンをTシャツに合わせた爽やかなデニムコーデ↑ホワイトを合わせると爽やかな明るいレモンイエローに。白はボトムスより、インするTシャツや小物など小さい場所に入れるとイエローの強調も控えめ。デニムはリーバイスの濃いインディゴブルーが「ネイビー」の役割になりカジュアルでも上品に。バッグは「VASIC」のホワイトでTシャツの白に合わせ、「バルダン」のストラップサンダルで女っぽさを上げました。【Day3】プリーツスカートに合わたフェミニンコーデ↑イエローはネイビーとの相性も抜群。ツヤのある光沢プリーツは、ニットの良質な生地感と色を更にきれいに引き立ててくれます。小物のバッグとシューズはスカートの光沢に合わせたゴールドやシルバーのメタリックで。【Day4】半袖ニットをジャケットにインしたお仕事コーデ ↑半袖ニットを相性の良いグレーに合わせれば、明るいイエローも程よいアクセントになってベーシックな通勤服に春らしさをプラス。半袖丈が長めなので、脱いでもカジュアル感は控えめです。ジャケットとパンツはユニクロで合わせても7,000円以下。なので小物は少し良いもので! 【Day5】濃いブラウンのマキシスカートに合わせたマスタードコーデ↑濃いめのブラウンと合わせるとマスタードのような落ち着いた雰囲気になり大人におススメの合わせ方。薄めよりダークブラウンのような濃い色のほうがメリハリが出しやすいです。アメリカンホリックのマキシスカートは、涼しくてシワにならない今年もヘビロテの2年め。サンダルも同じチョコブラウンです。 着てみるとこんな感じに↓今は落ち着いた色合わせをするようになったイエロー。あの頃のキャピキャピ感はないけれど、これはこれで悪くはないです。 50、60代になった頃は、何を組み合わせて着てるのだろう。その時もこうやっておしゃれしていればいいけれど!▶IENA(イエナ)「filartex アンサンブル」の詳細はこちらをチェック………………………………………………………………………………………………… ★オマケのプチプラVol.7★ 「100円ショップの行楽グッズ」 いよいよお花見シーズン到来!桜もいいけど、楽しみはやはりお食事♪大人の行楽を盛り上げるクールなデザインが、今年も100円ショップでたくさん見つかります。 先日「Seria(セリア)」に行ったら「お花見コーナー」が特設されていて、こんなにシックな大人デザインがありました。黒白のモノトーン! ストライプに水玉がおしゃれすぎます。ドリンクカップは蓋つきなので、不安定な飲み物が倒れても安心。ちょっとしたパーティーの雰囲気で盛り上がりそうです★「お花見なんだから、わたしはもうちょっと明るいほうがいいな」という方にはコチラ↓ ジャジャン!フルーツデザインです♡一瞬で食事が華やかになる4種類のフルーツの色彩は、どれもリアルなかわいさ。お皿は2枚ずつで計8枚、カップは3個ずつ入って計12個で108円(泣)! 配る時に「どれがいい?」と聞かれたら、「なんでもいいよ」と言いながら心の中では「スイカ来いっ!」と念じてそうなわたし(笑)スイカがやたらとカワイイし☆子連れのママ会でも盛り上がりそうですが、「あれがいい、これがいい」で取り合いになりそうですね!「日本に住んでいてよかったな」と思うこの美しい一瞬のひととき。みんなでワイワイもいいけれど、一人で見るのもけっこう好きなわたしです。思いきり楽しみましょう! 美女組 Akane 元国内線C/A。フランス留学中にアルバイト生活でプチプラファッションに目覚め、現地でリアルな着こなしを見て学ぶ。40代が最大限おしゃれに見えるプチプラアイテムを日々発掘中。小学生2児の母。
関連キーワード

RECOMMEND